1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 16:47:15.386 ID:mH2ZX1JE0

サザエ「みんなご飯よー」

一同「いただきまーす」

カツオ「姉さんの料理はおいしいねえ!」

タラヲ「デスー」

ワカメ「甚六さんは大変よねー、そろそろ追い込みなんだから」





 


SS宝庫 SSまとめサイトは移転しました。
お手数ですがブックマークの変更をお願い致します。

移転先ではスマホ表示の際に記事分割無し
広告少な目
文字サイズ変更機能搭載(PCのみ)


SS宝庫でまとめる内容 SSのみ(R18除く)
http://sshouko.net/

みんなの暇つぶしでまとめる内容 ・ネタスレ・SS(R18のみ)・その他
http://minnanohimatubushi.2chblog.jp/




いつでもどこでも読み放題Kindle Unlimited」30日間無料体験受付中
肝臓「よせ」腎臓「よせ」膵臓「よせ」胃「よせ」脳「ええんやで」
【画像】漫画史上一番の絶望シーンといえば
この宇宙がなぜできたか、について書いていってほしい
ワイ35歳が今までにセ〇クスした相手で打線
肛門に入れた単一電池を取り出そうとしたら中に入っていった助けて!
美少女「やだっ! ウンチになんてなりたくないっ! やだやだやだやだあああぁぁっ!!!!!!」
【完成版】下水道に流してはいけないもの
ムーディ勝山に受け流されたものたちが暮らしている街
教官「心臓マッサージはドラえもんの歌に合わせてやるといいよ」ワイ「おかのした」
ドラえもんののび太に対する罵倒のセンスwwww
【GIF】GIFで笑ったらおやすみなさい
日馬富士、白鵬を殴打
サンドウィッチマン富澤「こちらおしぼりになります」伊達「ありがとう」
【悲報】ホラー小説のラノベ化が酷い
日本神話のスサノヲ滅茶苦茶すぎて草

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 16:48:19.929 ID:mH2ZX1JE0

パリーン! ドゴォォアン!!!

波平「どうしたというんだ!」

サザエ「隣家からだわ!」

いささか「や、やめてくれぇ!」




4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 16:49:38.411 ID:mH2ZX1JE0

甚六さん「あ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛!お前らのせいだ!うるせぇんだよ!!!!」

お軽「何もうるさくしてねえじゃねえかよ!」

ウキエ「そうよそうよ!!」

甚六「黙れ!!!音出してただろ!!」




7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 16:51:24.030 ID:mH2ZX1JE0

タラヲ「どうしたんデスかー!?wwwwwwwww」

サザエ「ちょっとタラちゃん!」

甚六「うるせえ!・・・何しに来たんですか!?」

マスオ「いったい何事だいぃぃ!?」

いささか「すいません、コイツの八つ当たりですw」




8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 16:53:26.929 ID:mH2ZX1JE0

甚六「そんなコトねぇだろ!!! お前がジャマのために音立てたんだろうがァァアァ!」

ウキエ「だから違うっての!」

フネ「・・・帰りましょうか」

サザエ「そうねぇ」スタスタ

波平「もうあいつらにはかかわらぬようにしようじゃないか」ボソッ

いささか「・・・・!」ピキーン




10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 16:54:28.109 ID:mH2ZX1JE0

いささか「ちょっと待ってくだ・・・くっ」

甚六「うひゃははあはははは」

お軽「ちょっと!アンタのせいで近所付き合いが悪化したでしょうが!」

甚六「ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!」




12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 16:55:50.702 ID:mH2ZX1JE0

甚六「俺よりあの老害をとるってのか!!!??」

お軽「そんな口ばっかりきいて!」

いささか「お前ええかげんにせぇよ?」

ザクッ




14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 16:57:34.069 ID:mH2ZX1JE0

いささか「・・・えっ」

いささか先生の腹部からは、止めどなく血が噴出していた。

いささか「いいいいいいいいいい!!!いちゃいよぉぉぉぉ!!!」

甚六「ケッ、くそが、俺は上で勉強しなおすぜ!」

お軽「ああ貴方!」

いささか「だ、大丈夫だ。そんな重傷じゃない」




16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 16:59:33.218 ID:mH2ZX1JE0

数時間後

ウキエ「さーてお風呂でもはいろうかしらね」

ゴトン! 

ジャー・・・

ゴトト・・・ 

甚六「ッせえなぁ、こっちは勉強してんだよ」

甚六「まぁ風呂ぐらいしょうがないか、トホホ」




17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:00:19.061 ID:mH2ZX1JE0

ポチャン!

甚六「URAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA!!!!!!!」

バァアン!!!!!




19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:01:41.320 ID:mH2ZX1JE0

最後のワラ一本がラクダの背を折るとはことことか。

甚六さんは我慢の限界だったのだ。

甚六「ぐぎぐぶぶぶぶぶ・・・うばぶぶぶぶぶ・・・」

バタァン!

ウキエ「キャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!」




20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:03:29.231 ID:mH2ZX1JE0

いささか「どうしたんだウキエ!」

甚六「何でお前らはこうもこうもうるせえんだよ・・・この邪魔者どもが・・・」

ウキエ「入ってこないでよこの変態ッッ」

     パ  ァ  ン  !

甚六「うぐっ・・・いてぇ」

お軽「気が済んだでしょう。もう戻りなさい」




23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:05:17.891 ID:mH2ZX1JE0

ウキエ「ああ・・・怖かったわ・・・うう・・・」

お軽「よしよしウキエ・・・大丈夫よ・・・」

お軽「今夜は私の布団で寝なさい」

ウキエ「はい・・」

その晩は静かだった。

余談だが、いささか先生は、風呂場でのウキエの裸体が目に焼き付いて、興奮して何回も布団で抜いたという。




24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:07:22.480 ID:mH2ZX1JE0

翌朝

ウキエ「高校(?)行ってくるわー!」

お軽「いってらっしゃーい」

いささか「さぁて私は小説の続きを描くか、納期は2日後だし」

お軽「私も家事をしないと」

お軽「あ。磯野さん家の子らも学校だわ」




27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:08:36.637 ID:mH2ZX1JE0

ウキエ「おはよう、カツオくん」

お軽「おはようワカメちゃん」

カツオ「話しかけないでくささい」

ウキエ「えっ」

カツオ「貴方たちと話したら植木バサミで殺されるんです、お父さんに」




29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:10:26.514 ID:mH2ZX1JE0

お軽「えっ・・・」

ワカメ「・・・」

ワカメは黙って紙を見せた。

『もうこれ以上つきまとわないでください』

お軽「ウソ・・・そん・・・」

カツオ「じゃ」スタスタ

ワカメ「さようなら」スタ




30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:12:27.002 ID:mH2ZX1JE0

ウキエ「うそだわ・・・ 行ってくるわ」

お軽「ああ・・・いってらっしゃい・・・」

お軽「掃除でもするか・・・」




31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:13:27.369 ID:mH2ZX1JE0

もう、塀越しの四方山話はできない・・・・

お軽「あらこんにちわ・・・」

フネ「消えなさい」

フネさんの手には、暗殺用のプラスティックナイフが握られていた。

お軽「すいません・・・」




32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:14:30.398 ID:mH2ZX1JE0

いささか「ふむふむ・・・今日は日和もいいし、執筆が捗るな」

いささか「アイデアもいっぱい湧いてくるわい」

カキカキ・・・ 

サラサラ・・・




33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:15:53.284 ID:mH2ZX1JE0

甚六「今日はセンターの勉強だ、苦手な国語をやろう」

甚六「今日は捗るなあ、天気もいいし」

カキカキ・・・

甚六「ほう、お父さんも捗ってるみたいだね」

問題『正しいもの選べ」




34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:16:56.079 ID:mH2ZX1JE0

甚六「どう考えてもこれだろ! んでこの問題はこう! ほほ〜んw楽勝w」

甚六「さぁて採点だ」

国語 20/200

甚六「えっ」




36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:18:16.915 ID:mH2ZX1JE0

甚六「うそだ・・・うそだうそだ僕はちゃんと解いたのに・・・」

サラサラ・・・

いささか「ふふふ、今日中には終わりそうだ」

お軽「掃除もいい感じね」

サッサアッサ・・・

甚六「」




39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:19:25.592 ID:mH2ZX1JE0

プツン

甚六「グラアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアガアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!」

いささか「うわぁ!」

お軽「始まったわ!」

ドンドンドンドン・・・

甚六「てめえらかああああああああああああああああああああああああああ!!!」

甚六「俺の邪魔をするのはああああああああああああああああああああああああああああ!!!」




41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:21:26.926 ID:mH2ZX1JE0

お軽「邪魔するわけないじゃないの!!」

甚六「うそだ!!!俺が不調な時に限って音を立てるゥ!!!!!」

いささか「おいおい・・・ワシらはさっきっから音立てとるだろうがァ」

甚六「黙れッ!!!!」

裏のおじいちゃん「どうかぁ、しましたかぁ」

裏のおばあちゃん「どうしたんです一体」




42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:24:16.252 ID:mH2ZX1JE0

甚六「ゴウ゛ッ!?」

いささか「ああ裏のお二方」

お軽「ウチの悪ガキがすいませんねえ」

裏のおじいちゃん「おおやおや、その調子じゃと」

裏のおばあちゃん「大方受験勉強でストレスが溜まってたんじゃろうか」

甚六「お前らも俺の敵なのか!!!????」




43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:26:02.520 ID:mH2ZX1JE0

裏のおじいちゃん「オイオイオイw」

甚六「お前らさっきまで何してた?」

いささか「ちょっとお前・・・」

裏のおばあちゃん「マリカーですよ」

甚六「さては!!!!!!!!!!!電波妨害だな!!!!???」

裏のおじいちゃん「ハァ?」




44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:27:34.855 ID:mH2ZX1JE0

甚六「お前らのゲームに電波装置が仕掛けてあって、それで俺の脳細胞を密かに破壊してるんだろう!」

いささか「何を言ってるんだ」

甚六「そうだろう!?そうだろうがよォ!!!!!」

裏のおばあちゃん「面白いことを言う子ですねえ」




45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:29:29.535 ID:mH2ZX1JE0

裏のおじいちゃん「もうこんな奴には付き合ってられん!買えるぞ!オイィ!」

裏のおばあちゃん「そうねえもういささか家には関わらないようにしましょうか」

お軽「そんな・・・」

いささか「嫌だ・・・嫌だ嫌だ嫌だ・・・」

甚六「ふぅー俺は勉強の続きといくか」

いささか「待つんだ!!!行けハチ!!!」




46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:30:27.812 ID:mH2ZX1JE0

ハチ「ウガオオオオオン!!」

ガブッ!

甚六「い、いてえ!」

いささか「ちょっとわしの部屋に来なさい」

甚六「くっ・・・」




47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:32:02.073 ID:mH2ZX1JE0

いささか先生の部屋

いささか「もうお前は受験せんでよい」

甚六「ハァ!!???」

いささか「もうお前には無理じゃ、何十年浪人生を続ける気だ」

甚六「ッ・・・」

いささか「もう勉強せんでもよい、自由に生きるがよい」

甚六「・・・」


ふざけるな゛アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!




48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:33:34.941 ID:mH2ZX1JE0

甚六「ふざけんなよお前!!!!お前がやれって言うからやったんだろうが!!!」

いささか「し、しかし・・・」

甚六「お前が受験しろって言うから俺は数十年間ずぅっと何もかも犠牲にしてやってきたんだろうが!!」

甚六「友人や彼女も作らず!外にも遊びに行かず!!!ずぅっとだ!!40年間ずっとだ!」




51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:34:53.493 ID:mH2ZX1JE0

いささか「それはお前の選択だろう、友人ができないのもお前のせいだ」

甚六「クソが! 俺はやめねえからな!」

甚六「明日は模試がある! 勉強の続きだ!」

いささか「おい待て・・・!」




52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:36:39.802 ID:mH2ZX1JE0

お軽「あなた・・・」

いささか「私の教育は・・・間違っていたのか・・・?」

お軽「そんなことないわよ」


甚六「さぁて今度は歴史だ・・・」

甚六「これも15点かよ!!!!!ガアアアアアアアアアアア!!!」




54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:38:45.664 ID:mH2ZX1JE0

磯野家

サザエ「今日も甚六さんうっさいわねえ」

フネ「本当ねぇ」

タラヲ「甚六さんはどうしてああなんですか?」

サザエ「それは甚六がどうしようもないゴミだからよ」

フネ「きっと発達障害なんだろうねえ」

タラヲ「うっはwダサいですぅw」




55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:41:09.762 ID:mH2ZX1JE0

翌朝

甚六「模試行ってきまーす!」

いささか「行ってらっしゃーい」

お軽「・・・行ったようね」

いささか「よし、平和になったわ」

お軽「束の間のね」

塀に耳を付けて、その会話を聞いてる者が一人。

タラヲ「ふぅへへへw今日も苦しむがいいですぅ」




56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:42:31.542 ID:mH2ZX1JE0

あさひがおか駅

甚六「電車まだかなー」

ガタンゴトォン・・・ゴトン・・・キキキィィィィィィィ・・・

アナゴ「アナゴ、行きまあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああす!!!!!」

ドスン




58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:44:55.865 ID:mH2ZX1JE0

男「おいやめろ!!!死んじまうぞ!」

アナゴ「さぁあああ!僕の渾身の身投げ!!!!よく観とけぶるわああ!」

ドガァァァァァン!!

キャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!

甚六「そんな・・なんで・・・」

周囲にはアナゴだったものが散乱した。甚六にもかかった。




60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:46:52.028 ID:mH2ZX1JE0

駅員「人身で二時間くらい遅延しまーす チッ」

甚六「また邪魔が入った・・・ハイッタハイッタ・・・イギギギギ・・・」

???「計画通りですぅ」




62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:49:31.489 ID:mH2ZX1JE0

物陰から見る者が一人。

???「会社をクビになった挙句奥さんに逃げられ、破産したアナゴに話を持ちかけたのは僕ですぅ」

???「アイツはあんな目にあっても奥さんを愛してたから、保険金が奥さんに降りるって言ったら見事に手ごまになってくっれったですぅ♪」

???「これで出鼻をくじくことがでたですぅ、おまけに保険金30億は全部僕がもらうですぅ」




63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:51:24.706 ID:mH2ZX1JE0

模試会場

甚六「ふぅ・・・何とか間に合ったぞ」

甚六「急いできたから直前に詰め込んだものが全部ふっとんでしまった・・・」





試験官(カツオ担任)「はじめぇ!」




64: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:53:12.419 ID:mH2ZX1JE0

スラスラ・・・かきかき・・・

甚六「みんなよく書いてるなあ」

甚六「まあいい、センター模試なんか秒で解いてやるぜ!」

数時間後

甚六「よっしゃできたわwwwwうはww」




65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:54:25.447 ID:mH2ZX1JE0

いささか家

甚六「ただいまー」

お軽「おかえりー」

いささか「今日はばかに元気じゃないか」

甚六「模試がうまくいってねえ」

ウキエ「よかったわねえ」

甚六「俺頭狂大学合格間違いなしだぜ!」




67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:56:56.746 ID:mH2ZX1JE0

翌日

ノリスケ「先生!原稿いただきに上がりましたー」

いささか「はい、もう出来とるぞ」

ノリスケ「おっ、早いですねえ」

いささか「ふふふ、ワシを舐めるでない」

ノリスケ「さっすが天下に名だたる大物先生!」

いささか「まあそう褒めんでくれw」

ノリスケ「いやあいささか先生さまさまですよ!いや、西尾維新先生!」

いささか「その名で呼ばんでくれw」




68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 17:59:40.209 ID:mH2ZX1JE0

ノリスケ「何かいいコトありましたねさては?」

お軽「・・・!」

流石ハイエナ!恐るべき嗅覚!他人のコトを嗅ぎ付けるとなったら豪邸の番犬から家が破産して乞食の野良に身を落とした痩せ犬以上だ!

いささか「・・・甚六の受験が成功しそうなんだ」

ノリスケ「っすごいじゃないですか!40年越しですね!」

いささか「ははは・・・」




69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:01:57.941 ID:mH2ZX1JE0

???「ふふふ、今に見てろですぅw」

???「さぁて次の準備をしないとですね」

タラヲは模試を作った会社に電話をかけた。




71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:07:02.784 ID:mH2ZX1JE0

数カ月後

サブちゃん「ちわーす!郵便でーす!」

甚六「きた!!!!!」

模試の結果!!!!数カ月越しの熱望!!!!




72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:08:11.105 ID:mH2ZX1JE0

甚六は手刀で封を切った。

甚六「成績は・・・」

甚六「S!!!!!やったーーーーーーー!!!!!!!」

お軽「やるじゃない!」

いささか「でかした!!!!!!」

ウキエ「今夜はお祝いね!!!!」




74: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:09:20.010 ID:mH2ZX1JE0

いささか「よし!!!!みんなでくら寿司にいこう!!!!!」

甚六「やったー!!!!!!」

???「くくく・・・今から楽しみですねえ」

サザエ「タラちゃーんご飯よー」

タラヲ「はいでーすw」




76: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:10:51.869 ID:mH2ZX1JE0

何と!!!すべての黒幕はタラヲだったのだ!!!!!!

タラヲ「くくく・・・今は束の間の贅沢を味わうがいいですぅw」

カツオ「何独り言いってんだいタラちゃん」

タラヲ「はわわ・・・な、何でもないですぅ」

一同「アッハハアッハッハハ・・・」




77: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:13:04.270 ID:mH2ZX1JE0

数時間後

タラヲ「みんな寝たようですねえ」

タラヲ「くくく・・・受験会社に連絡して成績を改ざんしてやったですぅw」

タラヲ「本当の成績は僕がもってるですぅw」

タラヲは改めてそれを読む。

タラヲ「プッ、全部足しても60点にもならんですぅw本当にヴァカですw」

タラヲ「さぁて作業といくですう」




78: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:16:01.551 ID:mH2ZX1JE0

あれよあれよと数か月・・・

甚六「いよいよセンター当日!!!!いってきまああああああす!!!」

いささか「行ってらっしゃい」

お軽「あれから受けた模試は全部s、合格間違いなしね」

ウキエ「パパもママも受験には大金をなげうったからねえ」

いささか「ああ。破産寸前だが、甚六が受かればそれでよい」




79: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:18:16.992 ID:mH2ZX1JE0

タラヲ「ウップププ・・・これかがお前たちの地獄の始まりですう」

タラヲ「僕はお前らが崩壊するのを見たいがためだけにやってるんですぅ、いっぱい滅茶苦茶になってくれないとタラちゃん満足しないですうw」

成功してる時こそ恐ろしい。 好事魔多し。

???「やはりアイツか・・・ゆるさん!!!!」




80: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:19:52.407 ID:mH2ZX1JE0

???「色々秘密裡に調べてきたが、やっぱりタラちゃんがやってたのか」

???「だがもう全て証拠は握った・・・」

ソイツは密かにいささか家の裏から去ろうとした。

裏のおじいちゃん「そこで何をしておる!!!!!!」




81: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:22:00.384 ID:mH2ZX1JE0

???「誰かと思えば裏のみなさんじゃありませんか」

裏のおばあちゃん「タラヲ様の邪魔をする者は許さんぞ」

裏のおじいちゃん「じっくり拷問してから殺すとしようかのう、ウヒヒヒヒ!」

裏の老夫婦はそれぞれ手にモーニングスターと防音装置(サイレンサー)付銃を持っていた。




82: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:24:04.222 ID:mH2ZX1JE0

???「あなた方じゃ相手になりませんってwほら」

裏のおじいちゃん「おやおやそんな戯言を・・・嘘ッ!」

ウキエ「か、体が動かない・・・」

???「あなた方の経絡秘孔を突いたんです、もうあなた方は動けませんw」

裏のおじいちゃん「み、見逃してくれ・・・」

裏のおばあちゃん「タラヲ様からは寝返ります・・・」

???「どうしよっかなー」




83: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:25:54.025 ID:mH2ZX1JE0

???「やっぱ殺すわw」

裏の老夫婦は声帯をえぐり取られてから、2日間かけて拷殺された。

全身を凌辱され、4センチより大きな部位はなかったという。




84: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:27:57.614 ID:mH2ZX1JE0

本番会場

スラスラ・・・ スラスラ・・・

甚六(ぜ、全然分からん・・・)

甚六(何故だ・・・模試でやったところができない・・・)

甚六(それどころか・・・ 模試や参考書に書いてあったことが、何一つでてない!)

甚六(うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ)

ブリッ。




85: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:30:40.272 ID:mH2ZX1JE0

タラヲ「フフフフwww出るわけねえですw」

タラヲ「だって模試の成績表を改ざんするだけじゃなくて・・・」

タラヲ「お前が買った参考書は何一つ参考にならない偽物にすり替えておきましたし、受けた模試の問題も会社に先んじて改竄させたですぅw」

タラヲ「絶望は時を置くことでより芳醇に濃厚になるです・・・」

タラヲ「さぁあと少しでこの上なく輝かしい絶望の宝石が生まれるですぅ!!!!!!!!!!!!」




86: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:32:15.453 ID:mH2ZX1JE0

試験官カツオ担任「試験終了!!!!!!!!!!!!これをもって2日間の全日程を終了とする!!!!!」

タラヲ「さぁて僕は金融施設にいってくるですぅw作戦もいよいよ大詰めですう」

甚六「お、おわった・・・」




87: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:33:57.783 ID:mH2ZX1JE0

いささか家

甚六「ただいま・・・」

お軽「お帰りなさい、ごちそう作っておいたわよ」

甚六「いい・・・」

いささか「おいおいどうしたんだw」

甚六「もういいっつってんだろォ!!!!!!」

バタァン!

ウキエ「もしや・・・」




88: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:37:12.544 ID:mH2ZX1JE0

磯野家

サザエ「だめだったようねえ」

フネ「聞こえてくる声から察するに今年も浪人確定ですねw」

波平「フッ、雑魚が」

マスヲ「お義父さんだって中卒じゃないですかw人の事言えないでしょw」

波平「黙れッ!ちえりアアアアアアアッッ!!!」

マスヲ「おぉがたッ!」

マスヲの両耳に、太い箸が突き刺さった。 互いに貫通している!

波平「フン、学があろうと死んでしまっては何の意味もないではないか」

波平「カツオ、食べ終わったらコイツ片づけとけ」




89: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:39:25.529 ID:mH2ZX1JE0

タラヲ「さぁて僕にはまだ仕事が残ってるですぅ」

タラヲ「契約も結んでおいたから、あとはセンター問題の書き込みを改ざんすればオッケーデスゥ」




90: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:39:45.138 ID:mH2ZX1JE0

翌日

甚六「き、気にせず自己採点だ・・・」

甚六「おや・・・おッ!おッ!?」

甚六「全部満点だああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!」

いささか「よくやった!!!」




91: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:41:09.548 ID:mH2ZX1JE0

お軽「よくやったわ!」

ウキエ「もう頭狂大学以外申し込まなくていいわね!」

甚六「そうだな!!!!」


タラヲ「ふふふふ・・・ピヒヒヒヒ・・・もうすぐですぅ」

タラヲはあふれるよだれを抑えながら呟く。




92: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:43:42.810 ID:mH2ZX1JE0

タラヲ「甚六さんは頭狂大学一本勝負でやるみたいですよ」

フネ「まあすごいねえ甚六さん」

波平「40年前とは思えぬ成長ぶりだな」

サザエ「さっそくみんなに拡散しないと!」

サイボーグ化施術で蘇生したマスオ「サザエ・・・ピピピ・・・」




94: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:45:13.443 ID:mH2ZX1JE0

近所のメス豚ども「お軽さん聞いたわよ!」「頭狂大学一本勝負なんですってね!」
「さすがだわあ」「すごいわね」

お軽「え、ええ・・・」

いささか「誰から聞いたんだ」

豚「サザエさんからよwオホホホホホホ・・・」

いささか「あの巻きウンコヘアーめ・・・」




95: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:46:14.462 ID:mH2ZX1JE0

数日後

サブちゃん「ちわー!郵便でーす」

甚六「お、頭狂大学からだ」

いささか「まさかもう合格通知か!?」

お軽「もしかしたら・・・」

ウキエ「するかもね!」

甚六「やったー!!!開けるぞ!!!!」

オープンセサミ!




96: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:48:00.971 ID:mH2ZX1JE0

いよいよ鍵は開けられてしまったッ!!!絶望の釜の蓋がッ!!!

甚六「さぁ〜てあけるっぞ〜ウピピピピwwww」


   足 切 り 通 知


いささか「何だアシキリツウチって」

甚六「さぁ・・・?」




97: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:50:28.561 ID:mH2ZX1JE0

通知「貴方のセンターの点数では、わが校を受けるに値しません」

お軽「えっ」

通知「つきましては、受けることができません。さよなら」


甚六「な、にゃにぃこれぇ・・・」

一瞬の静寂。 しかし彼らにとっては数時間に思えた。

ギャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア
アアアアアアアアアアアアアアアアアア




98: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:52:05.343 ID:mH2ZX1JE0

甚六「これどういうことだよおい!!!!!!!!!!!」

ウキエ「知らないわよ!!!!!!」

お軽「お、終わったわ・・・何もかも・・・・」

いささか「また1年持越しか・・・」

甚六「オパァw ウピォw イアッタw」

殺してやるうううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!




99: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:53:28.056 ID:mH2ZX1JE0

花沢父「お取込み中すいません、花沢不動産です」

いささか「何の用だ」

花沢父「貴方の土地と家を取り上げにきました」




100: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:55:18.174 ID:mH2ZX1JE0

花沢父「さぁ黒服どもかかれー!!!」

いささか「ちょっとやめてください!!!」

お軽「私たちは土地を売る依頼なんかしてませんよ!!」

花沢父「ん〜そうだぁねぇ・・・」

花沢父「だってこの契約書に無償提供してくれるって書いてあるもんねえ」

甚六「そんな・・・」




101: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:56:44.444 ID:mH2ZX1JE0

花沢父「とっととどこへなりとでも失せろ!!!!!このカスが!!!!」

いささか一同「うう・・・」

シュンシュルルルルルン♪

甚六「タラちゃん・・・」

タラヲ「じゅけんせいこうしたですか?」

甚六「ピヒッ・・・!」




102: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:58:21.593 ID:mH2ZX1JE0

タラヲ「成功するわけないですものねえ、だって・・・」

タラヲ「全 部 僕 が 裏 で 糸 引 い て ま し た か ら ♥ 」

甚六「タラヲオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!」

甚六「キサマカアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!」

甚六さんは刃渡り50センチのナイフ―いささか先生を刺したやつだ―でタラヲを刺すッ!




103: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 18:59:41.725 ID:mH2ZX1JE0

ザクッ!

タラヲ「えっ・・・・?」

???「そこまでだ、タラちゃん」

タラヲ「お、お前は・・・」

甚六「ノリスケさん・・・!」




107: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 19:02:54.602 ID:mH2ZX1JE0

ノリスケ「お前の悪行もそれまでだ!」

タラヲ「ぐはっ・・・貴様いつから・・・?」

ノリスケ「いささか先生ン家に原稿を取りに行った日からだ」

ノリスケ「僕は真っ先に発信器と盗聴器にきづいてね」

タラヲ「・・・」

ノリスケ「ここまでの陰湿さ・・・そして何より!」

あんな低い位置に仕掛ける奴はそう多くないッ!!

タラヲ「ち、小さくて隠密作業に竹田この身体が裏目に出たですぅか!!!!」




108: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 19:05:21.852 ID:mH2ZX1JE0

タラヲ「だったら何故・・・ゴハッ! 止めなかったですか!?」

ノリスケ「すでにお前の作戦は止めてあるさ・・・」

ノリスケ「幻術ッ・・・解除ッ!!!!!!!!」

全ての景色が溶け、数か月前―甚六が初めて暴れたとき―に戻った。




109: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 19:08:56.782 ID:mH2ZX1JE0

タラヲ「こ、これはいったい・・・ギャアア!!!」

タラヲは己の身に起きた出来事に気づいた。

タラヲ「て、手が・・・」

タラヲ「ボクの手足がなくなってるですぅ!!!!!!!!」

ノリスケ「ふふ、気付いたか」

ノリスケは両手に真っ赤な眼球を持っていた。

タラヲ「それは裏の老夫婦のですぅ!!!!」




110: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 19:10:19.657 ID:mH2ZX1JE0

ノリスケ「ふふふ・・・殺してやるよ」

タラヲ「なぜ・・・何故ボクの邪魔をしたデスか・・・」

ノリスケ「何故だって?」

タラヲ「お前は明らかに善人の目をしてないです!」

ノリスケ「何故だって・・・? 僕は合格祝いが欲しかったのさ!」




113: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 19:12:06.578 ID:mH2ZX1JE0

タラヲ「それだけの理由で・・・偽善ですぅ!」

ノリスケ「偽善だっていいのさ」

タラヲ「嫌だ!死にたくない!!!!いやですうううううううう!!!!!!」

ザクッ。

ぐはっ・・・!




114: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 19:14:48.765 ID:mH2ZX1JE0

ナイフが脳天に突き刺さった!

ノリスケ「ぐはっ・・・!」

ハイエナの脳天に!!!!

ノリスケ「ど、どうして・・・」

タラヲ「ふふふ・・・」

タラヲ「アアアアアアアアアアアアアアアアアアアッヒャッヒャッヒャ!!!!!ビャアアアアアーーーーーーーッハハハハアハハ!!!」

タラヲ「幻術に掛かったのは貴様の方ですぅ!!!!!」




116: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 19:17:37.570 ID:mH2ZX1JE0

時は甚六の不合格が明らかになった日に戻った。

甚六「うひひひ・・・・殺してやったよ・・・」

お軽「」

いささか「」

ウキエ「」

ノリスケ「こ、これは・・・いった、い・・・」

タラヲ「甚六さんが暴走して全員殺したんですぅ」

甚六「お前も邪魔したよな・・・うちに散々出入りしやがってよぉ!!!!」

ノリスケ「ひゃ、ひゃんめてくれっちゃ・・・うんっ!!!!」

ノリスケは甚六さんに首を切り離されて、数十分苦しみぬいた末に死んだ。




119: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 19:19:43.465 ID:mH2ZX1JE0

タラヲ「アッヒャヒャヒャ・・・・最ッッ高のエンターテイメイトでしたぁ」

タラヲ「さぁておうちにかえ・・・えっ?えっ?」

タラヲはバラバラになった!

甚六「お前も死んじゃえ♥」

タラヲ「しゅ、手刀を使いやがりましたね・・・コイツが拳法家だったとは・・・不覚ですぅ」

甚六「さらばだ・・・みんな・・・」




120: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 19:21:46.267 ID:mH2ZX1JE0

甚六はその場を去った。

騒ぎを聞きつてやって来た連中は皆殺しにした。

甚六「こんな街も・・・受験も・・・もううんざりだ、何もかも・・・」

甚六さんは街に火を放った。 すべてが灰燼に帰した。




122: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 19:23:21.019 ID:mH2ZX1JE0

甚六「じゃあね、みんな・・・。」

甚六さんは手刀で自らの首を斬り落とした。

甚六「ああ・・・いい大学入って・・・いい企業入りたかったなあ・・・」




123: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 19:24:50.858 ID:mH2ZX1JE0

おい起きろ! 起きろ、おい!

・・・?   

ぱちり。

???「何とか首はついたようだな」

???「無事に生き返ったようね」

甚六「こ、ここは一体・・・?」




125: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 19:26:37.519 ID:mH2ZX1JE0

東芝社員「東芝本社だよ」

甚六「・・・え?」

東芝社員「お前は復活したんだよ、わが社の技術で」

甚六「ああ・・・死にたかったのに・・・」

東芝社員「お前にはこれからこれから働いてもらうわよ」

甚六「は?」

東芝社員「お前はわが社のサイボーグ化技術の実験台になってもらう」




127: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 19:29:58.908 ID:mH2ZX1JE0

東芝社員「あの被検体みたいにね」

サイボーグマスヲ「び゛ゃ゛あ゛う゛ま゛い゛い゛ひ゛い゛」

サイボーグアナゴ「ん〜〜ぶるわあああああ!」

サイボーグウキエ「貴方たちは知能が低いわねえ」

サイボーグいささか「ほっほっほw元が低能なんじゃw」

サイボーグお軽「我々とは違うわよ」

サイボーグ裏のおばあちゃん「ぴぴ・・・」

サイボーグ裏のおじいちゃん「ふぉっほっほw」

サイボーグ甚六「い、嫌ダアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!」




128: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 19:31:48.667 ID:mH2ZX1JE0

東芝社員「さぁおとなしくしなさい!!!!」「まずは脳の研究だ!」「コイツならもちそうだわ」

サイボーグ甚六「た、タすけテくれええええエエ!!!!」




129: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 19:33:17.635 ID:mH2ZX1JE0

リカちゃん「公園で遊ぶのはたのしいわねえ」

サケヲ「本当だなァ」

中島「磯野ー!野球やろうぜー!」

カツオ「おう!行こう!!」



貴方はそれでも、青春を犠牲にしてまで受験をし、いい企業に入りたいと思いますか?

テーレテーレテレレレレ







130: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 19:38:33.466 ID:N1P2/TA10






131: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/10(日) 19:41:07.771 ID:sk+nYEZu0

おつかれ





SS宝庫のオススメSS (2017/07/15追加)
カテゴリー「サザエさん」のSS一覧
・元スレ:甚六さん「あ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛!お前らのせいで受験勉強できねえじゃねええかあああああ!!!!」


SS宝庫 SSまとめサイトは移転しました。
お手数ですがブックマークの変更をお願い致します。

移転先ではスマホ表示の際に記事分割無し
広告少な目
文字サイズ変更機能搭載(PCのみ)


SS宝庫でまとめる内容 SSのみ(R18除く)
http://sshouko.net/

みんなの暇つぶしでまとめる内容 ・ネタスレ・SS(R18のみ)・その他
http://minnanohimatubushi.2chblog.jp/




いつでもどこでも読み放題Kindle Unlimited」30日間無料体験受付中
肝臓「よせ」腎臓「よせ」膵臓「よせ」胃「よせ」脳「ええんやで」
【画像】漫画史上一番の絶望シーンといえば
この宇宙がなぜできたか、について書いていってほしい
ワイ35歳が今までにセ〇クスした相手で打線
肛門に入れた単一電池を取り出そうとしたら中に入っていった助けて!
美少女「やだっ! ウンチになんてなりたくないっ! やだやだやだやだあああぁぁっ!!!!!!」
【完成版】下水道に流してはいけないもの
ムーディ勝山に受け流されたものたちが暮らしている街
教官「心臓マッサージはドラえもんの歌に合わせてやるといいよ」ワイ「おかのした」
ドラえもんののび太に対する罵倒のセンスwwww
【GIF】GIFで笑ったらおやすみなさい
日馬富士、白鵬を殴打
サンドウィッチマン富澤「こちらおしぼりになります」伊達「ありがとう」
【悲報】ホラー小説のラノベ化が酷い
日本神話のスサノヲ滅茶苦茶すぎて草

 

最新記事50件