転載元:アバッキオ「温泉旅行だと」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/16(金) 15:41:32.73 ID:n13SRv4V0


……………


アバッキオ「本当にいいのかブチャラティッ!?」


ブチャラティ「ああ、ボスとの戦いには休息が必要だろう」










2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/16(金) 15:45:21.28 ID:n13SRv4V0



……………




自宅





アバッキオ「フン……他のメンバーも気を利かせやがって」


アバッキオ「……まぁ、せいぜい楽しんでくるかな」


アバッキオ「念願の一人旅だ……! ギャングになってからは休みが無かったからなァ……」


アバッキオ「フフ、ありがとよ、ブチャラティ」











芦田愛菜ちゃん、まさかの濡れ場に挑戦!乳首がちょっと出るwww
【JS銭湯隠撮pornhub動画】シャンプーの蓋に仕掛けた超小型CCDカメラの前で無邪気な小●生の少女たちがあられもない姿をさらすwww
【参考GIFあり】こういうエ□い女が通ってるスポーツジムはどこだよ?教えろwwww【画像30枚】
駅やホームで拝める股の緩いJK達のパ●チラ画像
街中でこんな格好してる人はスケベで間違いないと思う
子産め太夫「うっ!」パンパパパンパン パパン パパン ドピュ
新体操女子ライバル「はい紅茶(下剤入りだけどね)」女「あっありがとう・・」
【GIF】 A●女優が撮影中に笑ってしまうNGシーンが抜けるwwwwwwww(※画像あり)
【画像】乳もまれて半泣きになるグラビアアイドルwww
【画像あり】彡(●)(●)「・・・・・・アンドロメダ銀河?」
学者「恐竜大量死の謎に迫る」
【JK ●影】水着試着室にカメラ設置したら女子校生入ってきて大当たりwww ※動画
乳首透け、マンスジ… これだから女子水泳競技は人気らしい・・・(画像)
【動画】モーターショーでめっちゃ可愛い巨乳モデルが乳首ポロリしてる…
「テラスハウス」でセッ●スした女子高生・永井理子の水着画像がコチラwww
篠崎愛さんの中学生の時の腹wwwwwww
敵「どんな拷問にも耐えられる?ほう、では…」
【※朗報※】本 田 望 結 ち ゃ ん(12)完 全 に メ ス の 顔 を す るwww完全にフ●ラチオでワロタwwwwwwwwwwwwwwwww(画像あり)
セクシーすぎるロシア白人JKが発見されるww胸の谷間が凄い件ww(画像)
【画像】 時東ぁみちゃん(28)のヌードをご覧ください!w 最ッッッ高にヌけるぞwwww
オーキド「ここにモンスターボールが3つあるじゃろ?」レッド「…」グリーン「…」
両津「麗子!わしはホモビに出演するぞ!」麗子「やめて!両ちゃん!」
サトシ(37)「すいません。ピジョット運送さんですか?正社員の件でお電話したんですけれども」
悟空「ブゥ!クリリンをチ○コにしてくれ!」


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/16(金) 15:46:46.62 ID:n13SRv4V0





アバッキオ「温泉に行くには何が必要だろうか」


アバッキオ「しかたねぇ……安価で聞いてみるか……」




>>5 持って行くもの








5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/16(金) 15:49:36.33 ID:p7qo0QkC0

胡散臭さ全開なガイドブック




6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/16(金) 15:52:23.30 ID:n13SRv4V0





アバッキオ「……このガイドブックか?」


アバッキオ「……ふむ」 パラパラ


アバッキオ「なかなか胡散臭いな……」


アバッキオ「だが、旅行を楽しむにはガイドは必要不可欠だ……」


アバッキオ「感謝するぜェ……」








7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/16(金) 15:54:24.12 ID:n13SRv4V0





アバッキオ「大切な荷物は決まった……」


アバッキオ「次はどんどん聞いていくぜッ!」



>>10
>>12
>>14
>>16 その他の持ち物




10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/16(金) 16:22:19.22 ID:lRo7iaD6O

入浴剤




12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/16(金) 16:30:10.62 ID:p7qo0QkC0

折りたたみ傘




14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/16(金) 16:46:08.40 ID:L412XRfzO

常備薬




16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/16(金) 17:07:13.78 ID:e7JqFcQp0

酔い止め薬




17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/16(金) 17:26:51.35 ID:n13SRv4V0





アバッキオ「入浴剤、折りたたみ傘、常備薬、酔い止め薬……」


アバッキオ「ベネ(良し)……準備は完了だ」


アバッキオ「薬が多い気もするが……」


アバッキオ「まぁ、普通に折りたたみ傘は必要だよな、うん」


アバッキオ「さて、行くかッ!」


アバッキオ「>>19へ!」








19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/16(金) 17:35:07.46 ID:oMIMObvEO

サルディニア島




20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/16(金) 17:45:34.63 ID:n13SRv4V0





サルディニア島



アバッキオ「………」


アバッキオ「ここか……」


アバッキオ「……なんだか、殺されそうな予感がするのは気のせいだよな」


アバッキオ「それにしても、本当に綺麗なところだ……」


アバッキオ「空気がおいしいな……まるでピクニックにでも来たみたいだ……(実際旅行だけど)」








21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/16(金) 17:48:48.23 ID:n13SRv4V0





アバッキオ「さて、2泊3日の短い期間だ。テキパキと行動しなければ」


アバッキオ「えーっと、温泉旅館はどこだったかな?」


アバッキオ「……」 ガイドブック


アバッキオ「変わった名前だな……」


アバッキオ「>>23という名前か」








23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/16(金) 18:05:57.99 ID:kqIYy0rho

双亡亭




24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/16(金) 18:27:53.82 ID:n13SRv4V0





双亡亭



ガララ…


アバッキオ「………」


主人「いらっしゃいませ」


アバッキオ「部屋、空いてるかい?」


主人「はい、ガラガラです」


アバッキオ「?……そいつは良かった……」







25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/16(金) 18:30:56.49 ID:n13SRv4V0




………


アバッキオ「フゥ〜……」


アバッキオ「疲れた疲れた……」


アバッキオ「……なんか怪しい雰囲気の旅館だな」


アバッキオ「いや、部屋があるだけラッキィー!って思わないとな」


アバッキオ「そんなことより温泉だ」







26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/16(金) 18:31:59.60 ID:n13SRv4V0





温泉



アバッキオ「………」


アバッキオ「先客がいるのか」


>>28「はい?」







28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/16(金) 18:40:03.53 ID:nZ2jDaVoo

吉良吉影




34: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/16(金) 22:11:24.24 ID:n13SRv4V0





吉良「はい?」


アバッキオ「いや、なんでもない」


吉良「すまないね、今あがるよ……」


アバッキオ「………」


吉良「……では」


アバッキオ「待ちな」


吉良「……?」









35: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/16(金) 22:27:11.66 ID:n13SRv4V0





アバッキオ「………(ジョロジョロ)」


吉良「お、おい! お前ッ!」


アバッキオ「………(ジョロジョロ)」


吉良「ここは温泉だぞッ! いや、それ以前の問題か……!」


アバッキオ「お茶でも飲んで……」


アバッキオ「……>>37でもしようや」








37: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/16(金) 22:46:27.05 ID:nZ2jDaVoo

スタンドバトル




40: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 06:29:00.03 ID:6TxJHtreo

ムーディーブルースでキラークイーンに勝てるのか……?




41: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 06:31:09.98 ID:6TxJHtreo

頭に手ぬぐい乗っけて吉良の隣で一緒に温泉に浸かっているキラークイーンを受信した




42: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 07:21:26.44 ID:aScs4dp90





アバッキオ「……スタンドバトルでもしようや」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


吉良「……!!」


吉良「何を言っているんだね?」


吉良「スタ……ンド?」


吉良「言ってることが分からない……イカれてるのか? この状況で」


アバッキオ「………」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「トボけんじゃあねぇぜ」 ┣¨┣¨┣¨┣¨









43: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 07:23:53.29 ID:aScs4dp90





吉良「……(まさか、こいつ……この吉良吉影の正体に気付いたのか!?)」


アバッキオ「スタンド使いに共通する点を見つけた……」


吉良「………」


アバッキオ「スタンド使いは>>44をすると>>46が起こる」








44: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 07:30:16.64 ID:g89CezK80

温泉でリラックス




46: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 08:41:25.58 ID:DSnz+hgk0

背後にスタンド像の現出




48: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 09:01:24.70 ID:aScs4dp90





アバッキオ「スタンド使いは温泉でリラックスをすると背後にスタンド像が現出する」


吉良「ハッ!」 クルリ


キラークイーン「………」 バァーーンッ


吉良「なんてことだ……!」


アバッキオ「お前は俺のムーディブルースが見えているのだろう?」


吉良「………」


アバッキオ「見えているのかと聞いているのだッ!」


吉良「……フフ……この吉良吉影、せっかくイタリアまで来たというのに……」


吉良「ここでも安心して熟睡できないとは……」


吉良「ただし、今夜だけだッ!!」








49: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 09:04:50.19 ID:aScs4dp90





アバッキオ「!?」


吉良「キラークイーン・第1の爆弾『触れたものを爆弾に変える』……」


吉良「すでにタオルに触れているッ!!」


アバッキオ「ハッ!」


吉良「点火ッ!」



カチッ


ドッゴォォーーーーンッ‼‼‼



アバッキオ「うおおおおおおおおおおおおおッ! この爆発ッ!」


アバッキオ「ぐあぁぁあぁぁああぁぁあああ!!」








50: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 09:09:19.98 ID:aScs4dp90





吉良「1発では死ななかったか……」


アバッキオ「うぐぐ……!」 ジュゥゥ…


吉良「君、スタンド使いなんだろう? なぜ防御しない?」


吉良「防御していたのなら重症は負わなかった……」


吉良「そこでこの吉良吉影は考える」


吉良「防御しなかったのではなく『防御できない』のであると……ね」


アバッキオ「うぐ……」 ジュゥゥ…








51: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 09:13:46.80 ID:aScs4dp90





アバッキオ(考えろ……対策をッ!)


アバッキオ(俺はレオーネ・アバッキオ……いくつもの修羅場を乗り越えてきたギャングだ……!」


アバッキオ(ムーディブルースでは戦えない……)


アバッキオ(頭を使うんだッ……)


吉良「なぁ……君がスタンドで戦おうと言ったんだぜ?」


吉良「こんなにみじめなことがあるか?」


アバッキオ「………」


吉良「この旅館には客は少ないんだ……助けが来るなんて思うなよ?」








52: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 09:14:43.11 ID:aScs4dp90





アバッキオ(逃げるしかない……!)


アバッキオ(>>54をして気をひくんだッ!)








54: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 09:20:05.39 ID:8WDH/RO3o

息子の大きさを見せつける




55: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 09:40:30.08 ID:6TxJHtreo

フルチンでシリアスなバトルしてると思うと笑う




56: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 09:47:50.99 ID:aScs4dp90





吉良「次はお前の頭を吹っ飛ばすと予告しよう……」


アバッキオ「頭ばっかり見ねぇで、下も見た方がいいぜ?」


吉良「下……?」



ジロジロ



吉良「ハッ! キラークイーンッ! すぐにそこから離れろォーーーッ!!」


アバッキオ「……俺の息子だぜ」 ボロリ


アバッキオ「フフ……下品なんですが他人よりは大きくてね……」


吉良「!?!?」


アバッキオ「……(やったぞォーー! この隙に逃げるんだッ!)」








57: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 09:51:34.82 ID:aScs4dp90





吉良「バカなッ! この吉良吉影が……他人の息子を見せつけられて……立つことができないだと……!?」


アバッキオ「そしてこれがッ! 俺の逃走経路だ……ッ!」



ダダダダダダッ



アバッキオ「……逃げたのはいい……だが、この傷を治さなければいずれ死ぬ!」


アバッキオ「やっぱり今日は厄日だぜッ」








58: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 09:55:12.13 ID:aScs4dp90





自分の部屋



アバッキオ「うぐぐ……」


アバッキオ「頭がクラクラしてきたぜ……」


アバッキオ「>>60をして痛みを和らげるか」








60: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 10:24:03.80 ID:L9ubmexDO

ヨガのポーズ




61: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 10:56:14.15 ID:aScs4dp90





アバッキオ「………」


アバッキオ「………(木のポーズ)」 グググ…


アバッキオ「ヨガッ! ヨガッ!」 ブンブン


アバッキオ「ヨガッ!」 シュバッ


アバッキオ「………」


アバッキオ「フゥ〜」


アバッキオ「痛みが和らいできた……ヨガって不思議だな……」


アバッキオ「よし、まだクラクラするが、痛みでヘコたれてる場合じゃあねぇな」








62: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 11:01:19.98 ID:aScs4dp90





アバッキオ「まだ『吉良吉影』が徘徊しているかもしれねぇ……」


アバッキオ「旅館から逃げるか……せっかくの旅行だがよ」


アバッキオ「ボスとの戦いの前に死ぬわけにはいかない」


アバッキオ「……それに、ブチャラティに敵スタンド使いがいることを知らせなくては」



コンコン



アバッキオ「ノック! 吉良吉影かッ!?」


>>63「あのォ〜」








63: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 11:09:21.22 ID:mwrt0ogSo

トニオ




64: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 12:38:35.15 ID:aScs4dp90





トニオ「あのォ〜」


アバッキオ「………」


トニオ「わたし、トニオ・トラサルディーという者です」



ガチャッ



アバッキオ「やはりイタリア人か」


トニオ「あなたはアバッキオ様ですね?」


アバッキオ「何の用だ?」








65: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 12:40:26.91 ID:aScs4dp90





トニオ「伝言を預かってきました」


アバッキオ「……?」


トニオ「>>66」


アバッキオ「ナニッ!?」


トニオ「>>68様より」








66: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 13:09:30.38 ID:7lrECAO+0

負けて死ね




68: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 13:18:21.38 ID:mwrt0ogSo

ディオブランドー




69: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 13:24:47.91 ID:aScs4dp90





トニオ「負けて死ね(バイツァ・ダスト)」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「ナニッ!?」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


トニオ「ディオ・ブランドー様より」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「どういうことだッ!」


トニオ「あなたは表の世界の人間ではない」


トニオ「ボスの逆鱗に触れた……」


アバッキオ「……何が言いたい……?」








70: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 13:30:12.33 ID:aScs4dp90





「ザ・ワールド」



………


アバッキオ「ぐっはァ!!」 ドグシャアァ


トニオ「アリーヴェデルチ(さよならです)……」


トニオ「最後だから教えておきましょう……」


トニオ「この旅館にあなたが来たのは偶然ではありません」


アバッキオ「………」 ピクピク


トニオ「あなたは生まれた時からこうなる運命でした」



コツコツ…



DIO「よくやった、トニオ・トラサルディー」








71: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 13:34:53.71 ID:aScs4dp90





トニオ「やったのはあなたでしょう」


DIO「お前はよく働いてくれた」


トニオ「アバッキオはどうします?」


DIO「>>72しておけ」








72: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 13:50:12.73 ID:DSnz+hgk0

海にでも流




73: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 13:52:26.58 ID:aScs4dp90





DIO「海でも流しておけ」


トニオ「ハイ」


アバッキオ「」 ピクピク









74: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 13:55:22.60 ID:aScs4dp90





地中海



ポイッ


ザブンッ



アバッキオ「………」 ブクブクブク…


アバッキオ「……ボハッ!」


アバッキオ「うおおぼぼ! あばばぱぱぱばっっぱ!!」


アバッキオ「ゴホッ! ゴホッ!」


アバッキオ「おえっ! どぼっ! ゴホッ!」








75: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 14:04:13.27 ID:aScs4dp90





プカプカ…



アバッキオ「フゥ〜」


アバッキオ「近くに木が浮いててよかった……」


アバッキオ「うぐぐ……いろいろ痛いぞ……」


アバッキオ「まさか温泉旅行に来たはずが海に捨てられることになるとは……」


アバッキオ「う……寒い……」


アバッキオ「俺は……死ぬのか……!?」


アバッキオ「う……ううう……」








76: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 14:06:10.45 ID:aScs4dp90





アバッキオ「とりあえず陸地に戻りたい……」


アバッキオ「あつあつのピッツァが食べたいなぁ……」


アバッキオ「……そうだ!」


アバッキオ「>>77をしよう!」








77: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 14:24:07.43 ID:mwrt0ogSo

頑張ってリくまで泳ぐ




78: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 20:49:35.46 ID:aScs4dp90





アバッキオ「頑張って陸まで泳ぐぞッ!」


アバッキオ「ヘコたれてる場合じゃあねぇッ!」


アバッキオ「ブチャラティに会いに行くんだッ」



……………

…………

………

……










80: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 21:06:15.58 ID:aScs4dp90





アバッキオが地中海に捨てられたのとは時間的に前後することになるが……

1時間前、ブチャラティチーム……



ナランチャ「アバッキオは今頃楽しんでんだろーなーッ!」


ミスタ「本当、ボスとの戦いを目前にしてんのによ!」


ジョルノ「ミスタ、この前はアバッキオ抜きでアメリカに旅行に行ったでしょう……それのお詫びです」


ミスタ「あーあー知ってるよ! アバッキオの存在を忘れてただけじゃねーかよォー」


ジョルノ「あれは悪いのは僕たちじゃないですか」


ナランチャ「アバッキオいいなー」








81: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 21:14:50.84 ID:aScs4dp90





ブチャラティ「みんな、緊急事態だ」


ミスタ「ブチャラティ!」


ブチャラティ「全員いるか?」


ジョルノ「ええ、何事です?」


ブチャラティ「>>83が起こった」








83: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 21:20:01.74 ID:FL/k4bSso

暗殺チームによるボス暗殺完遂




84: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 21:26:52.85 ID:aScs4dp90





ジョルノ「!!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ブチャラティ「暗殺チームが行動を起こした……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ナランチャ「ええっと……それって……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ミスタ「ものすごくヤバいことじゃあねぇのかァァ!?」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ブチャラティ「ああ、パッショーネの勢力が大きく動くだろう」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ブチャラティ「幹部は混乱を起こし、麻薬が漏れ、暴動を起こすヤツらが増えると睨んでいる」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ジョルノ「……パッショーネの崩壊……!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨









85: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 21:32:18.54 ID:aScs4dp90





ブチャラティ「現在のボスは『リゾット・ネェロ』……まだ正規ではないが」


ブチャラティ「他の暗殺チームのメンバーは今イタリアの大臣を暗殺しようとしている」


ジョルノ「なんとかしなければ!」


ミスタ「で、でもよー、俺らが何をできるって言うんだよッ!」


ミスタ「ヤツらは顔も知られていないボスを暗殺した……」


ミスタ「そんな実力者を倒せるわけがねェーぜ!」


ナランチャ「………」








87: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 21:39:31.92 ID:aScs4dp90





ナランチャ「ブ、ブチャラティ……俺、どうしたらいいかな?」


ナランチャ「もちろん『戦え』って言ってくれたら、そりゃぁ勇気が湧いてくるッ!」


ブチャラティ「………」


ナランチャ「め、命令してくれよ!ブチャラティが決めてくれないと俺は……」


ブチャラティ「ナランチャ、決めるのはお前だ」


ナランチャ「!」


ブチャラティ「俺は強制はしない……だが、俺は戦う」


ブチャラティ「こんなに腐っていても……俺の故郷だからな……」








86: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 21:37:46.59 ID:meQh2O6h0

なんか水を差すようで悪いが、ボスとの戦い確定してるのに暗殺チーム健在なんだな
トリッシュの護衛の際何があったのか…




88: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 21:44:57.52 ID:aScs4dp90


>>86
そんなのあまり考えてないです(安価しだいで決めます)




ミスタ「俺は乗るぜ……!」


ミスタ「ここで信じられるのはブチャラティだけだ!」


ジョルノ「ええ……ぼくも乗ります」


ブチャラティ「ミスタ、ジョルノ……!!」



ナランチャ「う、うう……」








90: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 21:48:38.63 ID:aScs4dp90







……

………

…………

……………



アバッキオ「ぐぐ……」


店員「………」


アバッキオ「コ、コートください……」


店員「はい」 サッ


アバッキオ「ガチガチガチガチ……」 ブルルッ








91: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 21:52:28.78 ID:aScs4dp90





アバッキオ「寒い寒い寒い……」 ブルルッ


アバッキオ「ここはどこだ……?」 ゴソゴソ


アバッキオ「ネアポリスに帰るぞ……ッ」 ブルブル


アバッキオ「……ハァハァ」 ブルル








92: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 21:54:37.01 ID:aScs4dp90





アバッキオ「DIOと吉良吉影について知らせなければ……!」


アバッキオ「ハァ……」


アバッキオ「>>93をして帰ろう」








93: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 21:56:28.93 ID:meQh2O6h0

協力してくれるスタンド使い探し




94: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 22:16:11.20 ID:aScs4dp90





アバッキオ「協力してくれるスタンド使い探しをして帰ろう」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「ここはパッショーネの本拠地だ」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「スタンド使いなら大勢いるぞッ!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「……だが」


アバッキオ「どうやったら見つかる?」


アバッキオ「うぐぐ……厳しいな……」


>>96「俺を探してるのかい?」








96: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 22:27:04.39 ID:6TxJHtreo

ポルナレフ




101: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 22:42:27.40 ID:aScs4dp90





アバッキオ「!……あんたは?」


ポルナレフ「……私の名は『ジャン・ピエール・ポルナレフ』」


アバッキオ「フランス人か? 車椅子をしているが……障害者がなんか用か?」


ポルナレフ「……スタンド使いを探しているのだろう?」


アバッキオ「あんた……スタンド使いか……だが、戦えるとは思えないな」


ポルナレフ「……やれやれ、その口調なんとかならんのか? 私は年上なんだが……?」


アバッキオ「………」








103: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 22:45:08.73 ID:aScs4dp90





ポルナレフ「私は戦えない……」


ポルナレフ「だが、仲間ならいる……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ポルナレフ「10年以上前からの仲間だ……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「フン」


ポルナレフ「>>104と>>105だ……彼らは戦力になるぞ……」┣¨┣¨┣¨┣¨








104: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 22:45:49.04 ID:meQh2O6h0

空条承太郎




105: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 22:46:21.24 ID:wuXC8+4Ko

DIO




107: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 22:48:40.34 ID:6TxJHtreo

DIOワロタ




109: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 07:42:25.52 ID:vHQq0qsM0





アバッキオ「空条承太郎と……DIO……!?」


アバッキオ「DIOっていうのは……えーと……『ディオ・ブランドー』のことか?」


ポルナレフ「なんだ、知っているのか」


アバッキオ「知ってるも何も、こいつに殺されかけた!!」


ポルナレフ「ナニッ!? そんなはずはないッ! DIOはしばらく私と行動している!」


アバッキオ「それがアリバイになると思っているのか? 口裏合わせなどすぐに分かるッ!」


ポルナレフ「……いや、ちがう」


ポルナレフ「おそらくお前が出会ったのは>>110だ……DIOではないはずッ!」








110: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 08:01:44.55 ID:RD6QeUyd0

ドッピオ




111: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 08:14:01.91 ID:vHQq0qsM0





アバッキオ「ドッピオ!? 誰だそいつは?」


ポルナレフ「そいつはDIOの名を名乗って悪事を働いている……」


アバッキオ「……つまり、ドッピオとかいうヤツが俺を殺そうとしたってことか……?」


ポルナレフ「あくまでも仮定だが」


アバッキオ「フン……まぁいい……お前の仲間の所に案内してくれ」


ポルナレフ「ああ……」


……………

…………

………

……










112: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 08:19:13.23 ID:vHQq0qsM0





元暗殺チームアジト



ブチャラティ「書類はほとんど焼却されている……」


ミスタ「本当に手がかりなんて見つかるのかァ〜?」


ブチャラティ「いや、それは分からない……何かリゾットの目的を知れればいいんだが……」


ジョルノ「ところで、ナランチャはどうするんです?」


ブチャラティ「ナランチャは離脱した……またチームに入れるつもりもない」


ジョルノ「ブチャラティ……」


ミスタ「お、おい! これはッ!!」


ミスタ「>>113だッ! これはいい手がかりじゃあねぇのか!?」








113: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 08:21:54.05 ID:LfBPvLiH0

瀕死のディアボロ




114: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 08:33:51.12 ID:vHQq0qsM0





2人「「な、なんだってーーーーー!!」」


ミスタ「『罰』と書かれた紙が貼ってある……」


ジョルノ「『ボス』と書かれた紙も貼ってある……」


ディアボロ「」 ピクピク


ブチャラティ「まだボスは生きているぞ!」


ミスタ「ジョルノ! はやく治療をしろッ!」


ジョルノ「え、ええ!」



ズキュン



ディアボロ「う、うう……」 ピクピク








115: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 08:37:47.44 ID:vHQq0qsM0





ディアボロ「お、おれは……」


ディアボロ「次はどこから襲ってくるんだ……」


ジョルノ「………」


ミスタ「なんか混乱してるぜ……可哀想に見えてくるな……」


ブチャラティ「ボス、あなたに聞きたいことがある」


ブチャラティ「リゾットの目的を知っているか?」


ミスタ「………」


ディアボロ「な……」


ディアボロ「なんか分からんが>>117ッ!!」








117: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 08:42:41.63 ID:/O5Z64BTO

腹へった




118: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 08:45:33.82 ID:LfBPvLiH0

瀕死の状態で放置されてたなら仕方ないな




122: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 09:58:02.36 ID:vHQq0qsM0





ディアボロ「なんか分からんが腹へったッ!!」


ミスタ「だめだこりゃ」


ブチャラティ「ジョルノ、ミスタ! ありったけの飯を持って来い!」


ジョルノ「えっ、はい」



ダダダダダダッ



ディアボロ「腹へった……依然変わりなく……」









123: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 10:02:41.09 ID:vHQq0qsM0





ブチャラティ(……ボスがこんな状態になるとは)


ブチャラティ(暗殺チームはなかなかの強敵になる予感がする……)


ブチャラティ(いや……ボスが生きていたんだ……上手くいけば強い味方になってくれる……)


ブチャラティ(ひとまずはボスの体力を回復させなければ……)


ディアボロ「………」


ディアボロ「……>>124だ」 ボソッ


ブチャラティ「!?」








124: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 10:08:24.25 ID:j1JvHb8Y0

もうダメだぁ……おしまい




125: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 10:17:57.10 ID:F4yKKis/o

ダメだこのボスこのままだとキンクリ出せなくなる




126: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 10:18:29.77 ID:vHQq0qsM0





ディアボロ「もうダメだぁ……おしまいだ」 ボソッ


ブチャラティ「!?」


ブチャラティ「なんのことだッ!?」


ディアボロ「じきに分かる……」








127: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 10:23:32.07 ID:vHQq0qsM0







……

………

…………

……………


ポルナレフ「ここだ」


アバッキオ「………」


承太郎「……誰だこいつは?」


DIO「………」


ポルナレフ「彼の名はアバッキオ……スタンド使いだ」


ポルナレフ「同じ目的を持つ『同士』といった所かな……」


アバッキオ「ああ……ドッピオを追っている……」


DIO「ドッピオか……フン、貴様もヤツの餌食になったというわけか」








128: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 10:29:13.65 ID:vHQq0qsM0





ポルナレフ「では整理をするぞ……」


‥┐魯疋奪團
▲疋奪團はDIOを名乗って悪事を働いている
ドッピオの仲間はトニオ・トラサルディー
ぅ疋奪團のスタンドは不明(ザ・ワールドを使ったという噂があるが)


ポルナレフ「……こんなもんか?」


アバッキオ「ドッピオはどこにいるんだ?」


承太郎「慌てるな……やれやれ、見つからないから追っているんだぜ……」


DIO「だが、イタリアで目撃情報があったのでわざわざ来たのだ」


アバッキオ「………」








129: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 10:34:39.88 ID:vHQq0qsM0





ピロリロリン♩



アバッキオ「……メール?」


アバッキオ「ブチャラティだッ! 携帯は水に浸かったのに……今のは高性能だな」


アバッキオ「……ハッ!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


DIO「……?」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


承太郎「……どうした?」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「パッショーネが崩壊した……!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








130: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 10:39:34.91 ID:vHQq0qsM0





アバッキオ「ボスは瀕死……現在のトップは『リゾット・ネェロ』……!!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


承太郎「誰だ……?」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「こうしちゃいられねぇッ!!」 ザッ


ポルナレフ「待て! アバッキオッ!」


アバッキオ「何だ!?」


ポルナレフ「私たちも行く……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「なぜ……?」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


DIO「実は私たちは>>131なのだ」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








131: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 10:42:16.46 ID:LfBPvLiH0

そのお前の言うボスと、ドッピオの関係を調べ上げたところ




132: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 10:58:19.53 ID:vHQq0qsM0





DIO「実は私たちはそのお前の言うボスと、ドッピオの関係を調べ上げたところなのだ」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「ナニッ!?」


DIO「ボスとドッピオは>>133だ」








133: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 11:02:00.65 ID:8eZzaePJ0

別人




134: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 11:08:59.35 ID:vHQq0qsM0





DIO「ボスとドッピオは別人だ」


アバッキオ「えっ」


承太郎「………」


アバッキオ「なおさら意味分かんねぇーよ……」


アバッキオ「別人だったら付いて来る必要ないじゃん……」



ザザザッ



4人「「行くぞ!」」


……………

…………

………

……










136: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 11:12:22.87 ID:vHQq0qsM0







……

………

…………

……………


ディアボロ「ムシャムシャ」 モグモグ


ディアボロ「ムシャムシャ」 モグモグ


ミスタ「………」


ジョルノ「………」


ブチャラティ「そろそろ話してくれてもいいだろう」


ブチャラティ「何があったんだ? リゾットに殺されかけるなんて」


ディアボロ「………」


ディアボロ「……>>137だ」








137: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 11:13:11.11 ID:LfBPvLiH0

ファニー・ヴァレンタイン




139: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 11:25:35.05 ID:vHQq0qsM0





ディアボロ「……ファニー・ヴァレンタインだ」


ブチャラティ「ん?」


ミスタ「なぁ……こいつ何言ってんだ?」 ヒソヒソ


ジョルノ「ファニー・ヴァレンタイン……という人物が何かをしたんですか?」


ディアボロ「……う」


ディアボロ「……ヴァレンタインが>>141をしたんだ! うわあああああああ!!」








141: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 11:34:55.83 ID:f7raT4Lo0

レクイエム化




143: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 11:39:30.07 ID:vHQq0qsM0





ジョルノ「レクイエム?」


ディアボロ「ハァーハァー……」 ガタガタガタ…


ミスタ「おいおい、そんなに怯えるほど恐いのかぁ〜?」


ブチャラティ「詳しく教えてくれ」


ディアボロ「ヴァレンタインは『矢』を入手した……そして『神』になった……!!」 ガタガタガタ…


ディアボロ「敵わない……敵わない……」 ガタガタガタ…








144: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 11:43:15.48 ID:vHQq0qsM0





ブチャラティ「リゾットではないのか?」


ディアボロ「リゾットなんて……ヤツの敵ではない……!!」 ガタガタガタ…


ディアボロ「ヤツにとって暗殺チームなんて視界に入ってない……!! ガタガタガタ…


ミスタ「どういうことだ……?」


ジョルノ「リゾットが敵ではない?」


ブチャラティ「ヴァレンタインは何者なんだ!」


ディアボロ「ヤツは>>146だ……!!」 ガタガタガタガタ…








146: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 11:57:24.78 ID:orzEwyFqO

カメユーの社員




147: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 12:08:11.92 ID:vHQq0qsM0





ディアボロ「ヤツはカメユーの社員だ……!!」 ガタガタガタガタ…


ミスタ「!?」


ジョルノ「!?」


ブチャラティ「!?」


ディアボロ「ハァ……少し昔話をしよう」




……………




148: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 12:11:46.96 ID:vHQq0qsM0

……………




「ヤツは社員……いや、社畜だ……」


「社畜の中の社畜だった……」



社員A「お疲れ様でーす」


社員B「俺らは帰るんで先輩お願いしますねー」


ヴァレンタイン「あ、え……今日は……」


社員A「どうせ今日も暇でしょー? 俺ら合コン行くんスよ」


社員B「それじゃー」


ヴァレンタイン「あ……ああ、行ってらっしゃい……」








149: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 12:13:20.81 ID:vHQq0qsM0





ヴァレンタイン「う、うう……」


ヴァレンタイン「今日は私の誕生日なんだ……」


ヴァレンタイン「……そ、そうだ」


ヴァレンタイン「>>151をして祝おう……」








151: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 12:21:10.40 ID:GyiowwdH0

一人王様ゲーム




152: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 12:26:41.47 ID:vHQq0qsM0





ヴァレンタイン「一人王様ゲームをして祝おう……」



ゴソゴソ



ヴァレンタイン「フフフ……」 コロコロ


ヴァレンタイン「『2』か……進まないなぁ……」 ポンポン


ヴァレンタイン「………」 コロコロ


ヴァレンタイン「『1』だ……嬉しいなぁ……」 ポン



ガチャ



社員A「忘れ物忘れ物ー」


ヴァレンタイン「あっ」


社員A「先輩、何やってんスか……?」








153: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 12:30:18.98 ID:vHQq0qsM0





社員A「あーあ! やっちゃったっスねー!」


ヴァレンタイン「違うんだ!」


社員A「仕事サボって、なに遊んでんスか……」


ヴァレンタイン「ご、誤解なんだ……!」


社員A「知らねーよ」


ヴァレンタイン「え……」


社員A「明日までそれやっときなよ……」



ガチャ



ヴァレンタイン「う……」








154: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 12:33:29.73 ID:vHQq0qsM0





ヴァレンタイン「ううう……!」


ヴァレンタイン「うわあああああぁぁぁぁああぁああぁぁああ!!!」


ヴァレンタイン「全員消えてしまえばいいんだぁぁあああぁああああ!!」


ヴァレンタイン「うあああああぁぁぁぁぁぁあああぁあああ!!」



ゴンッ!



ヴァレンタイン「痛っ!」


ヴァレンタイン「引き出し……か……」



ガララ…








155: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 12:34:44.84 ID:orzEwyFqO

ファニーあかん、それ人生ゲームや!




157: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 12:37:16.83 ID:vHQq0qsM0





ヴァレンタイン「中には……」


ヴァレンタイン「『矢』……!?」


ヴァレンタイン「なぜ、日本の田舎のデパートに……古びた矢が?」


ヴァレンタイン「よいしょ……」



ザクゥッ‼



ヴァレンタイン「うぐぅぅッ!!」 ブシャァァ


ヴァレンタイン「指を切った……!!」 ブシャァ


ヴァレンタイン「ぐぐ……ぐぅぅ……」








158: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 12:38:43.08 ID:vHQq0qsM0





ヴァレンタイン「い……」


ヴァレンタイン「意識が……」


……………

…………

………

……










159: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 12:43:36.66 ID:vHQq0qsM0







……

………

…………

……………


ヴァレンタイン「………」 パチッ


ヴァレンタイン「ここは……」


課長「……起きたかね?」


社員A「………」 クスクス


社員B「………」 ニヤニヤ








160: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 12:47:55.65 ID:vHQq0qsM0





ヴァレンタイン「いともたやすく行われるえげつない行為……」 ボソッ


課長「ん?」



ガシッ



課長「う……うう……首が……!!」 グググ


D4C「………」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン「不思議な夢を見た……自分が何人もいたよ……」


課長「……?……うう」 グググ








161: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 12:51:22.75 ID:vHQq0qsM0





ヴァレンタイン「私は基本世界にいる……」


ヴァレンタイン「……そして、試練は流される血で終わる」



ドサァッ



社員A「か、課長ーー!」


ヴァレンタイン「君も倒れたいか?」


社員B「………」 ゾゾゾ








162: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 12:54:11.68 ID:vHQq0qsM0





ヴァレンタイン「この能力……D4C……」


ヴァレンタイン「社員A、社員B……付いて来い……」


ヴァレンタイン「まずは手始めに>>163を行う」








163: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 13:01:00.58 ID:LfBPvLiH0

私の誕生日パーティー




164: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 13:01:51.72 ID:F4yKKis/o

ただの寂しい人だ




165: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 13:03:10.04 ID:qW4DeYbjo

可哀想…w




167: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 18:47:23.71 ID:vHQq0qsM0





ヴァレンタイン「私の誕生日パーティーを行う」


社員A「は、はい! 先輩!」



サッサッ



社員B「おめでとうございますです! 先輩!」


ヴァレンタイン「よぉし! いい声だッ!」


ヴァレンタイン「ハハハハハハハハハハァァッッ!!」




……………




169: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 18:50:14.25 ID:vHQq0qsM0

……………




ディアボロ「そしてヴァレンタインは誕生日パーティーを果たした……」


ジョルノ「はぁ……」


ディアボロ「おい! 飽きるんじゃあない! 話はここからだ!」


ディアボロ「ヴァレンタインはその後、カメユーデパートを支配したんだ」


ディアボロ「……で」


ディアボロ「ヤツが凄いのはここからだ……」








170: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 18:53:23.00 ID:vHQq0qsM0





ディアボロ「ヤツはカメユーを1年で軍隊に変えてしまった」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ディアボロ「地方のデパートを世界トップクラスの軍隊に変えたんだ……!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ディアボロ「そして……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ディアボロ「我がパッショーネに宣戦布告をしてきた……というわけだ」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








171: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 18:59:47.67 ID:LfBPvLiH0

ただのデパート社員を一年でイタリア最大のギャングと戦えるまでに鍛え上げたヴァレンタイン有能




172: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 19:00:42.32 ID:vHQq0qsM0





ブチャラティ「なるほど……」


ブチャラティ「ヴァレンタインがこうしてやってきたのか」


ブチャラティ「では……整理すると……」


.妊アボロを倒したのはヴァレンタイン
△修靴洞席になったボスの地位にリゾットがつく
ヴァレンタインはカメユー軍を率いてどこかにいる
ぅ凜.譽鵐織ぅ鵑離好織鵐匹鷲毀世世、ディアボロを瀕死にさせるほどの実力


ブチャラティ「こんなところか」


ディアボロ「そんなところだ」


ミスタ「ヤバいことになってきたな……」








173: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 19:17:50.26 ID:vHQq0qsM0





ジョルノ「では敵は『ヴァレンタイン』と『暗殺チーム』の2つですか」


ジョルノ「どちらを先に攻撃します?」


ジョルノ「我々は一度に一体しか攻撃できません……」


ブチャラティ「>>175だッ!」








175: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 19:21:09.31 ID:cO3rnMzXo






178: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 20:43:55.70 ID:vHQq0qsM0





ブチャラティ「上だッ!」


意外! それは上!


ブチャラティ「スティッキィ・フィンガース!」


スティッキィ・フィンガース「アリィッ!!」 ドカッ



ピョンッ‼



ブチャラティ「上! 俺は上に行くゥ!」








179: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 20:47:40.24 ID:vHQq0qsM0





ミスタ「上だとォォーーー!?」


ジョルノ「ブチャラティは一体……!!」


ディアボロ「外に出た! 追うぞッ!」



ダダダダダダダダダダダダッ



ジョルノ「あ、あれは!」


ブチャラティ「うおおおおおッ!」 ピョン ピョン ピョン








180: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 20:49:42.31 ID:vHQq0qsM0





ミスタ「どうしちまったんだ……」


ジョルノ「まるで忍者だ……追いつけない……」


ディアボロ「くそ……ストレスで頭がパーになったか……?」








182: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 20:52:04.00 ID:vHQq0qsM0





ブチャラティ「うおおっ、うおおおっ、うおっ、うおっ!」 ピョン ピョン ピョン


ブチャラティ「うおおっ、うおっ、うおぉぉーー!」 ピョン ピョン ピョン


>>183「何やってんだ……?」








183: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 21:00:05.42 ID:IKA7SBB/o

露伴




186: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 21:18:07.21 ID:vHQq0qsM0





露伴「何やってんだ……?」


ブチャラティ「うおおっ!」




ジョルノ「ブチャラティは見えなくなった……」


ミスタ「だが、敵の場所が分からない以上、アバッキオと合流するまで待機した方がいいんじゃあねぇか……!」


ディアボロ「ん……?」


ジョルノ「アバッキオと合流? 今頃は温泉旅行しているはず……」


ミスタ「いや……お前はアバッキオについてよく知らねぇ……」


ミスタ「あいつはギャングだ……今ごろ旅行なんて楽しんでねぇはずだ……」


ミスタ「パッショーネ崩壊の危機だ……それにさっきブチャラティがメールをした」


ミスタ「すぐにネアポリスに戻ってくる……はず!」








187: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 21:19:33.08 ID:vHQq0qsM0





ディアボロ「アバッキオというのは……?」


ジョルノ「……簡単に言うと>>189ですかね」








189: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 21:21:39.43 ID:vMa2ALEvo

あなたの息子




190: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 21:31:07.72 ID:vHQq0qsM0





ジョルノ「……簡単に言うとあなたの息子ですかね」


ディアボロ「俺の……息子!?」


ジョルノ「………」


ディアボロ「やっぱり……どこかにいると分かっていた……!」 ウルウル


ディアボロ「俺の息子……!」 ウルウル


ミスタ(簡単に言い過ぎだろ……」


……………

…………

………

……










191: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 21:34:23.13 ID:vHQq0qsM0





車内



ブロロロロ…



アバッキオ「………」


ポルナレフ「………」


承太郎「………」


DIO「………」


アバッキオ「………」


ポルナレフ「……そこ右だ」


アバッキオ「あ、ああ……」


承太郎「………」








192: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 21:38:54.72 ID:vHQq0qsM0





DIO(気まずい……)


DIO(何か話題ないかな〜、えーと、えーと……)


DIO「あ、その髪型、素敵ですね!」 バン!


アバッキオ「……ああ」


DIO「……はい……」


承太郎「……チッ」


ポルナレフ「………」








193: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 21:43:04.50 ID:vHQq0qsM0





アバッキオ「……そういや」


アバッキオ「吉良吉影って知っているか?」


アバッキオ「旅館で会ったんだが……」


承太郎「………」


ポルナレフ「……知らないな」


DIO「し、知ってます知ってます!!(これはチャンスだッ!)」


DIO「そいつは>>195って聞いたよッ!」








195: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 21:46:55.95 ID:LfBPvLiH0

杜王町のスタンド使いと手を組んで、俺たちと同じようにドッピオについて調べている、いわゆる私たちと共闘関係にある人物

ヴァレンタインがレクイエムならこれくらいの無茶はお願いしたい




198: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 21:56:41.48 ID:vHQq0qsM0





DIO「そいつは杜王町のスタンド使いと手を組んで、俺たちと同じようにドッピオについて調べているんだッ!」


DIO「いわゆる共同関係にある人物だよッ!」


アバッキオ「!……それは本当かッ!?」


承太郎「ああ……ポルナレフには言ってなかったか……」


ポルナレフ「なんだよ! みずくせーな! 仲間が他にもいんのか!?」


DIO「ああ! 杜王町という町には大勢のスタンド使いがいるッ!」


DIO「今は吉良と露伴の2人がイタリアに来ているんだッ!」








199: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 21:57:57.51 ID:F4yKKis/o

5部で収まるかと思ったら杜王町の連中も召喚されてきたな




203: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 22:04:03.13 ID:vHQq0qsM0





ブロロロロ…



露伴「ム……あの車は……!」


露伴「承太郎さん! DIOさん! ここです!」


ブチャラティ「うおおお……」



ガチャ



承太郎「露伴か! 合流できたな!」


アバッキオ「ぶ、ブチャラティィィーーーーーーーッ!!」


ブチャラティ「う、うおうおォォーーーーーーーッ!!」








205: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 22:06:16.29 ID:vHQq0qsM0





アバッキオ「え?」


ブチャラティ「うおっ、うおっ!」


DIO「なんだそいつは! 知り合いか!?」


ポルナレフ「変なヤツと知り合いなんだなぁ……」


アバッキオ「ちがうッ!」




……………




207: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 22:09:56.34 ID:vHQq0qsM0

……………


説明中




露伴「こいつ……『天国の扉』で頭の中を見てみたが……」


露伴「狂っている……」


露伴「通常なら記憶が『文章』のように書かれているんだ」


露伴「だが、こいつには……まるで『子供の落書き』しか存在していない……ッ!」


一同「「な、なんだってェェーーーーー!!」」








209: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 22:13:23.87 ID:vHQq0qsM0





露伴「こんなヤツは初めてみた……」


アバッキオ「おいッ! ブチャラティはどうなるんだッ!」


露伴「知らないね……そんなの……」


露伴「だが……『治らない』……とだけ言っておこう」


アバッキオ「て、てめぇッ!!」


ポルナレフ「アバッキオ、落ち着けッ!」


DIO「………」


承太郎「………」








210: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 22:16:07.32 ID:vHQq0qsM0





ブチャラティ「」 zzz


アバッキオ「すまねぇ……ブチャラティ……」


アバッキオ「お前はもう治らねぇみたいだ……」


アバッキオ「……みんな見ろよ……コレ」


アバッキオ「子供みてぇに眠ってるぜ……」


承太郎「………」


露伴「………」


DIO「………」


ポルナレフ「………」








211: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 22:19:31.07 ID:vHQq0qsM0







……

………

…………

……………


ジョルノ「ボス……」


ディアボロ「息子に会いたい……」 モジモジ


ジョルノ「……アバッキオは多分サルサルディニア島にいます」


ディアボロ「……なら>>213」








213: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 22:23:42.76 ID:HI+vmuaX0

娼婦風パスタでも作って持っていこう




219: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 22:34:32.48 ID:vHQq0qsM0





ディアボロ「……なら娼婦風パスタでも作って持っていこう」


ジョルノ「なるほど、それはいいですね」


ミスタ(おい……俺の話聞いてたか? ネアポリスに戻ってくるって言ったぞ……ついさっき……!」


ディアボロ「このまえトニオに教わったんだ〜!」


ジョルノ「誰ですか? それ?」


ディアボロ「コックだよコック!」








220: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 22:36:37.19 ID:vHQq0qsM0





ディアボロ「では、誰でもできる『ディアボロ's キッチン』を始めるぞ!」


ディアボロ「材料は原作を読んでくれ……」


ディアボロ「まずは>>223だ!」








223: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 22:39:17.03 ID:RD6QeUyd0

下ごしらえ




224: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 22:42:59.39 ID:vHQq0qsM0





ディアボロ「まずは下ごしらえだ!」


ディアボロ「トマトを茹で、皮を剥き……」


ディアボロ「鷹の爪、その他諸々を準備!」


ディアボロ「次は>>226だ!」








226: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 22:48:31.97 ID:HI+vmuaX0

忙しい娼婦のように材料をごった混ぜだ!




228: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 07:23:25.43 ID:tAWuFlUK0





ディアボロ「次は忙しい娼婦のように材料をごった混ぜだ!」


ディアボロ「オラ! オラ!」 ドス



バン!



ディアボロ「フゥー、やっちまった……でも思ったよりたいしたことないな」


ジョルノ「では持って行きましょう」








229: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 07:29:19.41 ID:tAWuFlUK0





……………

…………

………

……




露伴「で、ドッピオは見つかったんですか?」


承太郎「いや……」


アバッキオ「おい……今、思い出したぜ!」


アバッキオ「俺の能力を!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


DIO「能力?」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「この前、ドッピオはサルディニア島にいたんだ……!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「そこで俺の『ムーディ・ブルース』を使えば!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「……後を追える!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








230: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 07:31:39.25 ID:tAWuFlUK0





ポルナレフ「おい……先に言えよ……能力について何も聞いてなかったぞ」


承太郎「だが……お前はさっきパッショーネがどうとか言っていたが」


承太郎「そいつは後でいいのか?」


アバッキオ「……>>231だ」








231: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 07:43:34.56 ID:2Fq7rmWU0

今は俺のやるべきことをやるだけ




232: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 07:52:20.23 ID:tAWuFlUK0





アバッキオ「……今は俺のやるべきことをやるだけだ」


承太郎「!」


アバッキオ「さぁ、行くぜ」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「ノコノコしてる間に遠くに逃げられたらだるいぜ」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


承太郎「………」 ニヤ


承太郎「……やれやれだぜ」








233: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 07:57:14.88 ID:tAWuFlUK0





DIO「準備をしろ、すぐに出発する」


露伴「すぐそこにSPW財団のジェットがある……」


ポルナレフ「……フフ、ようやくここまで来たか」


ポルナレフ「ヤツはもう詰み(チェック・メイト)……だな」


アバッキオ「………」


アバッキオ「ブチャラティすまねぇ……」 ブン



ドゴォ‼



ブチャラティ「グハァッ!!」


ブチャラティ「」 チーン








234: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 07:59:40.59 ID:tAWuFlUK0






……

………

…………

……………



サルディニア島




吉良「………」 トボトボ


吉良「………」 トボトボ








235: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 08:03:06.26 ID:tAWuFlUK0





吉良「ハッ!」 サッ


偽DIO「トニオよ……アバッキオは助かると思うか?」


トニオ「いや……あの傷では無理でしょう」


偽DIO「……俺は生きていると思う」


偽DIO「奇妙だが……何か後味の悪いものが残っているのだ」


トニオ「………」


偽DIO「ヤツには強運がついている」








236: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 08:06:50.10 ID:tAWuFlUK0





吉良(DIO……いや、あいつはドッピオか……!?)


吉良(なんてことだ……この吉良吉影が最初に出会ってしまうとは……)


吉良(どうする……)


吉良(倒すか……逃げるか……)


吉良(まだヤツはこっちに気づいていないッ!)


吉良(これはチャンスだ……!)


吉良(>>237か……!!) ┣¨┣¨┣¨┣¨








237: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 08:19:00.13 ID:JwgtpTvzO

踊る




239: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 09:04:56.65 ID:tAWuFlUK0





吉良(踊るか……!!) ┣¨┣¨┣¨┣¨



バッ



偽DIO「!?」


トニオ「!?」


吉良「ラララ〜♫ ラ〜ラ〜♫ タンタンタッタン♫」 ヒラリクルリ


吉良「ラ〜ララ〜♫ タンタン♫ 1・2・3・4!!」 クルクルクルリ


偽DIO「こいつ……!」


トニオ「なんですかッ!」








240: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 09:12:46.87 ID:tAWuFlUK0





吉良「実にスガスガしい気分だァ〜♫」 トントン


偽DIO「こいつ……このDIOをおちょくっているのか……!!」


吉良「ララララ〜♫」 ヒラリクルリトントン


偽DIO「ザ・ワールド!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


吉良「き、キラークイーン!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








241: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 09:16:30.43 ID:tAWuFlUK0





偽DIO「無駄無駄無駄無駄無駄ァァッ!!」


吉良「ぐぐぐ……!」 シパパパ


偽DIO「お前は吉良吉影……だな?」


吉良「なに……!?」


偽DIO「ヴァレンタインから聞いたよ……カメユーから逃亡したんだよなァー?」


吉良「………」


吉良「……まさか、ヴァレンタインとドッピオが繋がっているとは」











242: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 09:21:48.24 ID:tAWuFlUK0





吉良「……これはいい情報だな」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


偽DIO「俺はドッピオではない……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


偽DIO「俺の名はDIOだァーーーーーーーーッ!!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


吉良「くっ!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


吉良「『シアーハートアタック』ッッ!!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


シアーハートアタック「コッチヲミロ〜!」 ガシャン


吉良「行け! お前は自由だ!」








243: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 09:25:55.10 ID:tAWuFlUK0





……………

…………

………

……




サルディニア島・空港




アバッキオ「SPW財団のジェット……」


アバッキオ「なかなかのパワーとスピードだ」


DIO「お前が出会ったというのはどこだ!?」


アバッキオ「双亡亭だッ! 温泉旅館……そこには吉良もいたはず!」


露伴「急げッ!」








244: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 09:29:43.87 ID:tAWuFlUK0





双亡亭・フロント




ジョルノ「アバッキオはいないようですね……」


ミスタ「言ったじゃねぇか、そうなるって」


ディアボロ「だが、まだ退室はしていない」


ディアボロ「どこかに出掛けているのだろう」


ジョルノ「早くしないとパスタが冷めてしまう……」








245: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 09:37:50.83 ID:tAWuFlUK0





ドッグォォオオオオーーーーーンッッ!!



ミスタ「爆発音!?」


ディアボロ「上の部屋からだ」


ジョルノ「物騒ですね」


ミスタ「うおおおおおいッ!! なに呑気してんだよ!」


ミスタ「もういい! あんたらはここで待ってろ! 俺は様子を見てくる!」








246: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 09:40:05.62 ID:kCPqyzGQo

温泉旅行の話だったのに大規模なバトルものになっててワロ




247: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 09:40:21.48 ID:tAWuFlUK0





吉良「……ハァハァ」


偽DIO「自分の爆弾で爆発するとはねェー!」


偽DIO「>>249をして殺してやろうか……」








249: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 09:42:12.38 ID:kCPqyzGQo

関節技




250: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 12:18:15.55 ID:3DlJdxhW0





偽DIO「関節技をして殺してやろうか……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


吉良「く、くく……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨



イィーーーーーハァーーーーーーッ!


キャモーーーーーンッ!



偽DIO「ザ・ワールド」 カキンッ


偽DIO「銃弾?」


ミスタ「やはりスタンド使いか……」








251: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 12:19:33.25 ID:3DlJdxhW0





ミスタ「あんた……殺気がムンムンでてるぜ」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ミスタ「そこのおっさんを殺そう……としてたな?」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








252: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 12:24:50.60 ID:2as33WmwO

ザワールド発動中にしゃべった?




253: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 13:10:29.64 ID:tAWuFlUK0





偽DIO「時を止めたのではない……銃弾を弾いたのだ」


トニオ「あなたはグイード・ミスタでしたね……」


ミスタ「質問に答えろォーーー!! 質問はすでに拷問に変わっているッ!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


偽DIO「1人できたのか? 拳銃使いは誰かの組んだ方がいいだろう?」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ミスタ「自分の心配をしな……自分の眉間がこれから無くなるんだからよォーー!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


偽DIO「フン……面白い男だ……だが、これから君を殺さなくてはいけない」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ミスタ「く……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








254: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 13:16:24.61 ID:tAWuFlUK0





偽DIO「決着は止まる時よりも早く着くだろうッ!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


世界「………」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ミスタ「それがスタンドか! ……来いッ!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


偽DIO「無駄無駄無駄無駄」 ┣¨┣¨┣¨┣¨



ザッ!



偽DIO「ヌゥ……?」



┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨








255: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 13:24:26.68 ID:tAWuFlUK0





┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨



ジョルノ & ディアボロ「………」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ミスタ「ジョルノ……!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


偽DIO「………」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


偽DIO「……ようこそ……フフ」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ジョルノ「……?」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


偽DIO「パッショーネの元ボスだったか?」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ディアボロ「黙れ……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


偽DIO「お前のスタンドの噂は聞いてるよ……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


偽DIO「時をフッ飛ばす……だったか?」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








256: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 13:27:48.29 ID:tAWuFlUK0





偽DIO「こんな勝負……二度とみれないなァー?」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


偽DIO「時間操作系が二人も集まったぞ……?」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ディアボロ「………」 ┣¨┣¨┣¨┣¨



ディアボロ「キング・クリムz……」

DIO「ザ・ワールド!」 ドンッ!



ドォーーンッ!










257: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 13:31:05.79 ID:tAWuFlUK0





┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨



承太郎「………」


DIO「フム……状況がよく分からないが……」


DIO「ドッピオ……貴様だな……」


承太郎「やれやれ、ドッピオの根性だけは尊敬するぜ……」


承太郎「本当の能力は>>258のくせに、時間操作と言い切るとはな……」








258: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 13:40:27.19 ID:ILVr1O25O

サンダルの鼻緒操作




259: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 13:59:20.98 ID:tAWuFlUK0





承太郎「本当の能力はサンダルの鼻緒操作のくせに、時間操作と言い切るとはな……」


DIO「ああ……像(ビジョン)がたまたま似てただけなのに」


偽DIO「」


承太郎「残り4秒……ぶち壊させてもらうぜ……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


承太郎「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラァァァァッ!!!」


DIO「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァァァァァァ!!!」



ドゴドゴドゴドゴドゴドゴドゴドゴッ!



承太郎 & DIO「「そして時は動き出す」」








260: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 14:01:47.79 ID:tAWuFlUK0





偽DIO「ブッギャァァーーーーーーーーッッ!!!」


偽DIO「ウゲェッ!」



ガコッ



【燃えるゴミは月・水・金】


偽DIO「」チーン



偽DIOードッピオ…再起不能 バン!








261: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 14:05:16.95 ID:tAWuFlUK0





ジョルノ「ハッ!」


ミスタ「これは……!」


ポルナレフ「ジョルノ……ミスタ……久し振りだな」


ジョルノ「ポルナレフさん!」


露伴「まさかドッピオがこうも簡単に見つかるとは……まぁいいけど」


ディアボロ「えっ、俺の出番は?」


DIO「お前は誰だ」








262: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 14:09:49.04 ID:tAWuFlUK0





トニオ「ひぃぃーーーー!!」


承太郎「あとはこいつの処理だけだな……」


ディアボロ「待て、こいつからは聞きたいことがある」


承太郎「……?」


ディアボロ「貴様! ヴァレンタインの居場所を言えッ!」


トニオ「ケッ、ヴァレンタイン? 何だそれバイクか?」


ディアボロ「何ィィ!!」


トニオ「本当に知らないんですゥゥーーー!! あとバイクのこともよく知りませんーー!」


ディアボロ「やれやれ……>>263をして尋問するか」








263: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 14:10:09.56 ID:mE2zlwRzO

カオスすぎて大草原




264: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 14:11:44.14 ID:kCPqyzGQo

アバ茶で脅迫




265: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 14:18:49.00 ID:tAWuFlUK0





アバッキオ「待ちな、おっさん」



ズルリ



一同「「で、でかい!」」


アバッキオ「……(ジョロジョロ)」


アバッキオ「……(ジョロジョロ)」


トニオ「な、何をする気ですか!?」


アバッキオ「お茶でも飲んで……話でもしようや……」


トニオ「うわああああああぁぁぁぁああぁぁああぁぁあ!!」








266: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 14:24:45.34 ID:tAWuFlUK0





露伴「連れていかれた……」


ミスタ「アバッキオは尋問の天才だからな」


ディアボロ「……えっ」


ディアボロ「……彼が……アバッキオ……!!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ディアボロ「俺の息子……!?」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


承太郎「?」


ジョルノ「………」 ニヤニヤ


DIO「あいつは何を言ってるんだ……?」


ディアボロ「息子の大きさは一体どこから……!?」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ディアボロ「……俺のは……小さい……のに」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








267: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 14:28:06.18 ID:tAWuFlUK0





ジョルノ「やれやれ……」


ポルナレフ「?」


ミスタ「……みんな分かってないみたいだ、言ってやれよ」


露伴「ん?」


ジョルノ「ディアボロは>>268なんです」 プププ








268: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 14:54:52.15 ID:fgajePMV0

食生活の問題でナニが育ってない




269: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 15:09:44.28 ID:tAWuFlUK0





ジョルノ「食生活の問題でナニが育ってないんです」 プププ


一同「「プww」」


一同「「ブワァァァハッハァァァァァァァーーーーーーッッ!!」」



ディアボロ「………」


ディアボロ「……う、うう……」 シクシク


ディアボロ「……うわーーん! みんながいじめるよォーーー!」 ウエーン








270: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 15:12:34.71 ID:tAWuFlUK0





アバッキオ「おい」


アバッキオ「尋問が終わったぜ」


一同「「ブワァァァァハッハァァーーーーーーッ!」」


一同「「ノォオヘラヘラアヘアヘ」」


アバッキオ「やかましい! うっおとしいぞ!」


アバッキオ「ヴァレンタインとやらは>>272にいる」








271: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 15:13:51.50 ID:kCPqyzGQo

ケープ・カナベラル




272: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 15:14:59.97 ID:BKDCOCEy0






274: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 15:25:18.20 ID:tAWuFlUK0




現在のメンバー:
アバッキオ、ディアボロ、ジョルノ、ミスタ、DIO、承太郎、露伴、ポルナレフ、吉良、娼婦風パスタ

今までのストーリー
・ヴァレンタインがD4Cを得て、カメユーを軍隊にする
・アバッキオが温泉旅行にいく
・ヴァレンタインがディアボロを倒す
・パッショーネのボスにリゾットがつく
・アバッキオがドッピオに殺されかけるが、ポルナレフとたち合流する
・ブチャラティたちがディアボロを発見する
・アバッキオたちがネアポリスに向かう
・ブチャラティが壊れる
・ジョルノたちがサルディニア島にいく
・アバッキオたちが露伴と合流してサルディニア島にいく
・承太郎とDIOがドッピオを倒す
・これからケープ・カナベラルへ向かう







275: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 15:28:02.85 ID:tAWuFlUK0





アバッキオ「ケープ・カナベラルに向かう」


ジョルノ「ハハハ……ケープ・カナベラルか……」


ミスタ「ヒーヒー!……疲れた疲れた」


承太郎「空港にジェットがある……今から向かうぞ」








276: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 15:30:00.55 ID:tAWuFlUK0







……

………

…………

……………


ヴァレンタイン「ケープ・カナベラル……」


ヴァレンタイン「ここには私の欲しい>>277がある」








277: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 15:35:35.73 ID:2Fq7rmWU0

弓と矢




278: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 15:49:23.67 ID:tAWuFlUK0





ヴァレンタイン「ここには私の欲しい弓と矢がある」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン「これを使って……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン「レクイエム化する……!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン「……以前、持っていた矢はディアボロに破壊された」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン「最後の悪あがきというヤツ……か」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン「さて、社員A! 社員B! どこにあるか情報を調べてきたと言ったな!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン「どこにあるのだッ!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


社員A「ああ、>>280にあるだろう」








280: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 16:21:28.60 ID:SPW2Jgb4o

ポルポのスタンドの中




282: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 18:54:54.20 ID:Yxd7I4pY0





ヴァレンタイン「スタンドの中……」


ヴァレンタイン「で、ポルポとは誰のことかね?」


社員A「やれやれ……ポルポとは>>284で、>>285にいるヤツだぜ……」








284: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 19:05:49.67 ID:kCPqyzGQo

人気アイドル




285: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 19:10:53.35 ID:TYbMJTOSo

ロシア




286: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 20:06:33.17 ID:tAWuFlUK0





ヴァレンタイン「あ? 人気アイドル? ロシア?」


社員A「ああ、そうだぜ」


ヴァレンタイン「ケープ・カナベラルに来た意味だろ……」


ヴァレンタイン「なんで来たんだよ……」


社員B「………」


ヴァレンタイン「D4C……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


D4C「」 ┣¨┣¨┣¨┣¨









287: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 20:10:27.57 ID:tAWuFlUK0





ガシィッ‼



社員A「……ぐ、ぐぐ……!」 グリグリ


ヴァレンタイン「かなりムカついたぞ……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン「私をおちょくっているのか……?」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン「このまま首を潰してもいいが……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン「>>288をしたら許してやらんこともない」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








288: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 20:14:57.21 ID:kCPqyzGQo

矢の回収




289: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 20:23:15.14 ID:tAWuFlUK0





社員A「あ、ああ……わかった……!」 グググ



バッ



社員A「ゲホッ、ゲホッ! わかったよ……俺がとってくる……」


ヴァレンタイン「フン……」


ヴァレンタイン「これを貸してやる……」 M11


社員A「ああ……ありがとう」








290: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 20:26:03.40 ID:tAWuFlUK0





ヴァレンタイン「社員B、お前も行ってやれ」


社員B「お断りします」


ヴァレンタイン「……あ、そう」


ヴァレンタイン「……D4C」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


D4C「」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








291: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 20:27:09.97 ID:tAWuFlUK0





ガシィッ‼



社員B「……ぐ、ぐぐ……!」 グリグリ


ヴァレンタイン「かなりムカついたぞ……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン「私をおちょくっているのか……?」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン「このまま首を潰してもいいが……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン「>>292をしたら許してやらんこともない」 ┣¨┣¨┣¨┣¨







292: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 20:43:59.86 ID:lMZPQ8/wO

ポルポ暗殺




294: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 21:06:56.13 ID:tAWuFlUK0





社員B「あ、ああ……わかった……!」 グググ



バッ



社員B「ゲホッ、ゲホッ! わかったよ……俺がとってくる……」


ヴァレンタイン「フン……」


ヴァレンタイン「これを貸してやる……」 M9


社員B「ああ……ありがとう」









295: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 21:11:14.88 ID:tAWuFlUK0





社員A「………」


社員B「………」


ヴァレンタイン「ノルマは36時間以内……」


ヴァレンタイン「逃げたら殺す、裏切っても殺す、矢を奪っても殺す」


ヴァレンタイン「もし私を追う者と出会ったらすぐに知らせろ……いいな?」


社員A・B「「はいィッ!」」








296: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 21:16:39.93 ID:tAWuFlUK0





……………

…………

………

……




ジェット機内




SPW職員「そろそろケープ・カナベラルに着きます!」


ディアボロ「ようやくだ……」


アバッキオ「やれやれ……なんで俺がヴァレンタインなんかと戦わないといけないんだ……」








297: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 21:20:45.42 ID:tAWuFlUK0





承太郎「お前もパッショーネの人間なんだろう?」


承太郎「これは組織の問題なんだぜ……俺に言わせるな」


アバッキオ「フン……」


ミスタ「なぁ、ブチャラティとナランチャはどこに行ったんだろ」 ヒソヒソ


ジョルノ「さぁ……すっかり忘れてましたね」 ヒソヒソ


ポルナレフ「ん?」


ジョルノ「いえ、何も」 キッパリ








298: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 21:23:49.62 ID:tAWuFlUK0





DIO(会話に入れない……)


DIO(何か話題ないかなー、えーと、えーと……)


DIO(あッ!)


DIO「アバッキオ! >>300!」


アバッキオ「!?」








300: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 21:31:13.10 ID:kCPqyzGQo

スタンドの調子どう?




301: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 21:41:21.51 ID:tAWuFlUK0





アバッキオ「あ、ああ……なかなか良いぜ……」


ムーディブルース「」フン!


DIO「そうか……! なら>>302だな!」








302: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 21:44:26.79 ID:r4P9h9mco

ヴァレンタインなんて一撃だな…、




303: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 21:49:31.52 ID:tAWuFlUK0





DIO「そうか……! ならヴァレンタインなんて一撃だな……」


アバッキオ「!?」


アバッキオ「え……いや……あ……えぇー……」


アバッキオ「俺のスタンドは……戦闘向きじゃあ……ないんすよ……」


アバッキオ(なにこいつ……!? ハードル上げるッつぅーか、プレッシャーかけるッつぅーか……)


アバッキオ(……オツムの問題か? ……素で言ってんのか、もしかして!?)


DIO「でも、調子いいんだろ?」


アバッキオ「あ、あのですね……スタンドにはタイプというのがあってですね……」








304: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 21:52:04.93 ID:tAWuFlUK0





ポルナレフ「……おい、みんな!」


ポルナレフ「そろそろ着陸するぞ! シートベルトをつけろ!」


一同「「はァーーいッ!」」



キィィーーン








305: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 21:55:25.98 ID:tAWuFlUK0





ヴァレンタイン「来たか……」


ヴァレンタイン「私は死ぬわけにはいかない……」


ヴァレンタイン「矢を手にいれてナプキンを勝ち取る……!」



┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨



ヴァレンタイン「ここは平行世界の>>307に任せるか……」








307: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 22:21:40.30 ID:20tpW6CUO

ブチャラティ




308: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 22:33:27.87 ID:tAWuFlUK0





┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨



ブチャラティ「………」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン「フフ……この世界のブチャラティは死んでいる……」


ヴァレンタイン「よって! ブチャラティは出会わないッ!」


ブチャラティ「………」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン「では、私は隠れるとするよ」








309: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 22:36:18.65 ID:tAWuFlUK0





ダダダダダダッ



ジョルノ「あ、あれは!」


ミスタ「ブチャラティッ!? なぜここに!」


ブチャラティ「……ジョルノに、ミスタ……そしてアバッキオ」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「………」


アバッキオ(なぜここにいる……?)


アバッキオ(それに……俺が殺したはず……)


アバッキオ(まさかこいつは>>310なのか!?)








310: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 22:58:18.62 ID:kCPqyzGQo

オバケ




311: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 08:22:07.59 ID:TiyzES+p0





アバッキオ(『オバケ』! 21世紀のオバケ! それは昔のものより成長していた!)


アバッキオ(ま、マジかよ……最近のオバケは足があるのか……!)


アバッキオ(てことは……走れる! 逃げることは無理だな……)


アバッキオ(それに、この前ナランチャが『オバケって>>312なんだぜェ〜』って言っていた!)








312: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 08:27:16.41 ID:dlSpS7KSo

壁のすり抜けが可能




313: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 08:34:06.00 ID:TiyzES+p0





アバッキオ「壁のすり抜けが可能……」


アバッキオ「勝ち目はないのか……!」


ブチャラティ「?」


アバッキオ「オバケなんていない、オバケなんていない、オバケなんていない」 ブツブツ


ミスタ「アバッキオはどうしたんだ?」


ジョルノ「ブチャラティと合流できて嬉しいんでしょう」


ブチャラティ「アバッキオ、目がうつろだぞ?」








314: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 08:40:39.58 ID:TiyzES+p0





アバッキオ(ブチャラティならスティッキィ・フィンガースが使える……)


アバッキオ(ジッパーで壁をすり抜けれるんだ……)


アバッキオ(……あれ、すり抜けるってことはオバケなのか……?)


アバッキオ(いや、ブチャラティはオバケじゃあなくて、スタンドがオバケ……)


アバッキオ(でも……オバケを操るブチャラティはオバケなのか?)


アバッキオ(……いやちがう、ブチャラティがオバケに操られているのならオバケじゃあない)


アバッキオ(なら、ブチャラティは取り憑かれているってことだな)


アバッキオ(いや! それなら俺らスタンド使いは全員が取り憑かれているのか!?)


アバッキオ(オバケはオバケでしか倒せない……てことは俺らの価値は?)


アバッキオ(取り憑かれているのにスタンドを操る意味……いや、ちがうか)








315: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 08:57:12.52 ID:TiyzES+p0





┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨



アバッキオ「オバケなんかと」 バン‼


アバッキオ「一緒にいられるか」 ザッザッザッ



アバッキオ「俺はジェットに戻る」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ジョルノ「……お気をつけて」








316: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 09:00:05.90 ID:TiyzES+p0





ミスタ「おいおい、どうしたんだよ、本当に」


承太郎「ほっときな……ヴァレンタインを探すぜ」


ブチャラティ「いや、それは不可能だ」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


DIO「?」


ブチャラティ「なぜならお前らはこれから>>317されるからな」








317: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 09:14:26.65 ID:gPz0d91R0

オバケ扱い




318: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 09:38:12.55 ID:TiyzES+p0





承太郎「オバケ扱い? 言ってることがわからない」




ブチャラティ「うわあああああ!! で、出たああああああああ!!」


ブチャラティ「俺のそばに近寄るなああああああああ!!」


承太郎「」








319: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 09:41:52.58 ID:TiyzES+p0





露伴「どうしたどうした」 トコトコ


吉良「さっきの大声はなんだ……植物のような平穏な生活にほど遠い声は……」 トコトコ


DIO「気をつけろ! 新手のスタンド使いだ!」


承太郎「………」




ブチャラティ「オバケがいっぱいだぁぁあああああああああ!!」


ブチャラティ「来るなあああああああああああああああ!!」








320: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 09:44:05.61 ID:TiyzES+p0





ジョルノ「やはりブチャラティは壊れている……」


ジョルノ「ブチャラティと話そうとするだけ無駄なんだ無駄無駄……」


ミスタ「オバケってどういうことだよ!?」




ブチャラティ(かかったな! 混乱している!)


ブチャラティ(この隙に>>321だ!)








321: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 10:19:19.78 ID:ma+il7fjo

華麗なステップ




322: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 11:10:37.26 ID:TiyzES+p0





ブチャラティ「ブチャラティ舞曲第5番・帰れブローノ」


ブチャラティ「フンフフン!」 タッ タッ タッ!




一同「「」」











323: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 11:13:53.45 ID:TiyzES+p0





ブチャラティ(フ……華麗なステップに見惚れて声も出ないようだな……) タッ


ブチャラティ(まだまだ終わりじゃねぇッ!) タッ



ブチャラティ「おおォォーーーとッ! ここでテンポアァァーーーープッ!」 タタタタタタッ


ブチャラティ「ランランラララーン!」 タタタタタタタタタッタッタッタタッ!




一同「「」」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








324: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 11:16:04.69 ID:TiyzES+p0





露伴(承太郎さん、早くスタープラチナを!)


承太郎(わかっている……だが射程距離外だ……時を止めても間に合わねぇ……)


露伴(なら……>>325を投げてください)


承太郎(!!)


承太郎「……やれやれ、任せな!」








325: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 11:24:59.21 ID:gB1IfeByo

第二ボタン




326: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 11:52:32.45 ID:TiyzES+p0





ブチィッ



承太郎「第二ボタン……大切な人にあげたかった」


承太郎「……スタープラチナ!」


星の白金「オオオオオゥゥラァァアアアアアアアアアアアアア!!」 バヒュゥゥーーーーン‼‼



ズバァ!



ブチャラティ「うげェッ!」 バキィッ!


ブチャラティ「ぐうう……血がでているだとォーー!?」








327: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 11:56:32.24 ID:TiyzES+p0





承太郎「時は止まる……」



ドォーーz______ン



承太郎「ブチャラティ……だったか?」


承太郎「君には話してもらうことがたくさんある……」


承太郎「……だが、再起不能にさせてもらうぜ!」


星の白金「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラァァァァッッ!!!」



ドガドガドガドガドガァァァッ‼‼



承太郎「そして時は動きだすーー」








328: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 11:59:45.77 ID:TiyzES+p0





ブチャラティ「うぎゃああああーーーーーーーッッ!!」 ドッガァァーーーーーーン‼‼


ブチャラティ「」 チーン




ジョルノ「ブチャラティィィーーーーーー!」


ミスタ「どうしたんだッ!?」


DIO「ヤツは何かに取り憑かれている……といった所かな……」


DIO「つまり、本当のブチャラティではない」








329: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 12:03:27.74 ID:TiyzES+p0





露伴「なるほど、これが時を止めて瞬時に殴られたキズか……」


露伴「スケッチしておこう……」 カキカキ




ポルナレフ「おいおい、天国の扉で記憶を読んでくれよ…」


承太郎「……やれやれ」


ミスタ「本物じゃあないってことは……ヴァレンタインが何かをしたのか!?」










330: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 12:06:30.10 ID:TiyzES+p0





DIO「ああ……ヴァレンタインが平行世界から連れてきた」


DIO「『タップダンスが得意なブチャラティ』だッ!!」



一同「「な、なんだってェェーーーー!!」」



DIO「だが、戦闘に向いていないブチャラティを連れてくるとは……」


吉良「よほど焦っていた……ということか?」


ポルナレフ「いや、>>331だと思うぜ……」








331: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 12:08:58.11 ID:NOGHT9jFo

全くその通り




332: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 12:28:19.54 ID:+6GMJdewO

ダンスの下りとかマジでありそうだから困る




333: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 13:21:35.14 ID:TiyzES+p0





ポルナレフ「いや、全くその通りだと思うぜ……」


吉良「マジすか!?」


DIO「……うむ、では話を続けるぞ」


DIO「ヴァレンタインは焦ってタップダンスのブチャラティを連れてきてしまった……」


DIO「それは焦っていたから」








334: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 13:24:49.83 ID:TiyzES+p0





DIO「なぜ焦っていてのか……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


DIO「私は2つの仮説をたてた……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨




DIO「一つ目は『我々の到着を予想していなかった』から……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ミスタ「なるほど! 味方なんて準備できなかったんだ!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ポルナレフ「……では、二つ目は?」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








335: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 13:28:27.57 ID:TiyzES+p0





DIO「慌てるな……二つ目は……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


DIO「『ついさっきまでここにいた』から……だ!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ポルナレフ「!……それって!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


DIO「ああ、ヴァレンタインはここにいた……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


DIO「そして我々が来たのを確認してから逃げた……ということだ」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ミスタ「あり得るぜッ! 逃げるための時間稼ぎか!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








336: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 13:34:41.42 ID:TiyzES+p0





DIO「そうだ、一刻も早くこの場から立ち去りたいのなら焦るだろう……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


承太郎「DIO……珍しく冴えてるじゃあねぇか」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ジョルノ「では、早く探しにいきましょう」




ディアボロ「おーい! みんなーー!」


ミスタ「どうかしたか、ボス?」


ディアボロ「アバッキオが>>337って言って出てこないんだッ! なんとかしてくれ!」








337: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 13:50:43.94 ID:gPz0d91R0

オバケ怖い




338: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 14:25:34.42 ID:yLMZszvuo

この緊張感のない二人は一体なんなのww




339: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 14:47:27.99 ID:TiyzES+p0





機内




アバッキオ「オバケなんていない……いない……オバケなんていない……オバケなんて……いない、いない、いない……」




ディアボロ「……そこにいるだろ?」 ヒソヒソ


ミスタ「やれやれ、困ったなぁ……」 ヒソヒソ








340: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 14:56:58.01 ID:TiyzES+p0





承太郎「オバケが怖いのか」


ポルナレフ「なんだか意外だな」 ハハハ


吉良「どうするんだ? 彼のスタンドがないとヴァレンタインを追跡できないんだろ?」


ポルナレフ「うーむ、変に声をかけても彼を傷つけてしまうぞ……」


DIO「なら>>341をすればよい」 バン‼








341: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 15:14:57.01 ID:yLMZszvuo

天岩戸的にカーニバル




342: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 15:33:09.70 ID:TiyzES+p0





ポルナレフ「天岩戸? なんだそれは?」


DIO「ム……知らないのか? このDIOですら知っているというのに……」


ポルナレフ「……教えてくれ」


吉良「日本人なら知っているんだ……天岩戸(あまのいわと)とは、神話の話だ」


承太郎「ああ、岩に閉じこもった神をカーニバルをして誘いだしたんだ……」


承太郎「人間の心理だな……何をやっているのか気になるんだろう……まぁ人間じゃなく神だが」








343: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 15:42:19.70 ID:TiyzES+p0





ミスタ「なるほど! そりゃあ、いい考えだぜ!」


ミスタ「カーニバルだったら俺に任せろ! 最高に楽しいヤツを準備してやる!」


ディアボロ「お、それは期待するぞー」


ジョルノ「みんなで楽しみましょう、アバッキオ抜きで」








344: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 15:45:43.49 ID:TiyzES+p0





1時間後
ジェット機・外




ズンチャッズンチャッ



ミスタ「フゥゥゥーーーーーーッッ!!」


DIO「WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY!!」












345: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 15:54:05.61 ID:TiyzES+p0





ポルナレフ「切り替えはやすぎだろ……」


ポルナレフ(まぁ……アバッキオが出てきてさえくれればいいが)



露伴「フゥ〜、何事かと思ったらカーニバルか」


ポルナレフ「露伴……ブチャラティのスケッチは終わったか?」


露伴「ああ、いい機会だったからね……」


ポルナレフ「今ジョルノが治療をしているか……?」


露伴「まぁね……」








346: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 16:00:14.77 ID:TiyzES+p0





承太郎「アバッキオの様子はどうだ?」


No.5「コッチヲ見テルヨォォーーー! ヤツガコッチヲ見テイルッ!」


ミスタ「興味しんしんだな……!」


ディアボロ「ならば続けて>>347だ!」








347: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 16:02:07.66 ID:CCt8kI4Eo

料理を開始して美味しい匂いを嗅がせる




348: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 16:10:36.10 ID:vtWbgVPpo

支離滅裂なのに話の主軸がまとまっているから困る




349: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 16:11:58.92 ID:TiyzES+p0





ディアボロ「よーし! サルでもできる『ディアボロ's キッチン』を再開するぜ!」


ディアボロ「今回、用意するのは、この冷えまくった『娼婦風パスタ』だッ!」


ディアボロ「そして、これを……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ディアボロ「……>>349してダイナミックな料理にしてやるぜ!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








350: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 16:12:26.55 ID:TiyzES+p0

ミス安価下




351: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 16:18:49.38 ID:goWJFvhLO

パープルヘイズ




353: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 16:23:03.66 ID:vtWbgVPpo

食中毒どころじゃねえ




354: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 16:33:35.61 ID:TiyzES+p0





ディアボロ(……フーゴからもらった、この『カプセル』)


ディアボロ(扱いには十分な注意が必要だが……毒の強さだけは信頼できる)



ゴソッ



ディアボロ「……さぁ、ゲームは終わりだ……アバッキオ」



パキィッ








355: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 16:36:47.95 ID:TiyzES+p0







……

………

…………

……………


アバッキオ「………」 プルプル…


アバッキオ「楽しそうなカーニバル……美味そうな料理……!」


アバッキオ「……>>356をする! 我慢できん!」








356: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 16:38:18.08 ID:oPbd5MsQo

暴飲暴食




357: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 16:44:50.73 ID:TiyzES+p0





アバッキオ「とうッ!」



パリィィイイイインッ‼‼



アバッキオ「うおおおおおおおおおおおおお!!」


アバッキオ「ムーディブルース! 着地の構えをとれェェェーーーー!!」



ドスッ‼



アバッキオ「」








358: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 16:48:28.97 ID:TiyzES+p0





ジョルノ「飛行機の窓から飛び降りるなんて……」


ジョルノ「ツッコミ所満載ですね……満足満足」




アバッキオ「」




DIO「ヌウ……なかなか度胸のあるヤツだ……」


DIO「死んでしまっているが……」


DIO「………」


DIO「私の血で蘇るがいい……」



ポタポタ…




アバッキオ「ぐぬぬぬ……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








359: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 16:51:53.94 ID:TiyzES+p0





吉良「フフフ……カーニバルに我慢できなくなったかな?」


ミスタ「ここまで派手に飛び降りるなんてな……こっちもやり甲斐ってのがあるぜ!」




アバッキオ「腹が減った……!!」 グゥー


ディアボロ「アバッキオよ……娼婦風パスタを準備しておいたぞ」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「おお、食いたい!」


ディアボロ「……これだ」 ┣¨┣¨┣¨┣¨




娼婦風パスタ「」 ┣¨┣¨┣¨┣¨




アバッキオ「………」








360: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 16:54:03.68 ID:TiyzES+p0





アバッキオ「クンクン……良い匂いだ」


アバッキオ「これはパスタだ……パスタの匂いがするぞ!」


ディアボロ「………」 ┣¨┣¨┣¨┣¨




アバッキオ「いっただきまぁーす!」


アバッキオ「モグモグ」 ズビズバー


アバッキオ「うんうん」 ズビズバー








361: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 16:56:16.47 ID:TiyzES+p0





ディアボロ(フフフ……)


ディアボロ(パープルヘイズ入りパスタだ……よく味わって食べな……)


ディアボロ(……俺の息子アバッキオ)


ディアボロ(これでお前は死んだ)


ディアボロ(3・2・1……)




アバッキオ「う、うう……>>362ッ!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








362: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 17:02:24.51 ID:KYNQ/41Ro

ムーディーブルース・レクイエム




364: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 22:13:20.17 ID:TiyzES+p0





アバッキオ「う、うう……ムーディブルース・レクイエムッ!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ディアボロ「え?」


アバッキオ「……ん? 俺なんか言った?」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ミスタ「おい! その後ろのヤツはなんだッ!?」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ミスタ「スタンド……ムーディブルースではない! 何者だお前ェェーーーーーッ!!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨




アバッキオ「……理解した」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








365: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 22:15:36.68 ID:TiyzES+p0





「ズット前カラ、アナタノ事ハ分カッテイタ……」


アバッキオ「………」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「レクイエム」 ┣¨┣¨┣¨┣¨






アバッキオ「ムーディブルース・レクイエム!」 バン‼


ムーディブルース・レクイエム「」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








366: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 22:21:48.64 ID:TiyzES+p0







アバッキオは瞬時に理解した……。

それは、スタンドのおかげか……自身の運命のおかげかは分からない……。



フーゴの『殺人カプセル』と……DIOの『吸血鬼エキス』……。

この二つが、アバッキオの体内で調合され……

スタンドの矢に含まれている『ウイルス』に変化したのだ……!!



そして、ウイルスはアバッキオの体内で活性化し……

肉体全てに広がり……


結果的に『レクイエム化』する時と同じ状況になったのだ……!!










367: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 22:40:24.42 ID:TiyzES+p0





アバッキオ「フム……レクイエムか……」


アバッキオ「ちょいと、パワーとスピードを試してみるか……」


アバッキオ「ムーディブルース・レクイエムッ!!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨



ドゴドゴドゴドゴドゴドゴ‼‼






SPWジェット「」 ボォォォーーーーーーーーーーーッ‼‼


ミスタ「ジェットが!」


アバッキオ「すごいパワーだ……ジェットを粉砕してしまったぞ」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








368: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 22:43:20.55 ID:TiyzES+p0

ムーディブルース・レクイエム
【破壊力A スピードA 射程距離∞ 持続力∞ 精密動作性E 成長性 完成】

能力>>369
能力>>370




369: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 22:45:42.71 ID:CCt8kI4Eo

アバッキオが諦めない限りパワーが増し続ける




370: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 22:51:32.24 ID:u1lADM590

飲んだものの病気や異常、ウィルスの影響などを取り除くお茶を生み出す




371: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 22:57:29.37 ID:TiyzES+p0

訂正ムーディブルース・レクイエム
【破壊力∞ スピードA 射程距離∞ 持続力∞ 精密動作性E 成長性∞】

能力.▲丱奪オが諦めない限りパワーが増し続ける
能力飲んだものの病気や異常、ウイルスの影響などを取り除くお茶を生み出す



まるで少年ジャンプの無敵モード主人公だな……
ドッピオの『サンダルの鼻緒を操る』との差がヒドイ




372: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 23:00:06.72 ID:TiyzES+p0





アバッキオ「……ベネ(良し)」


アバッキオ「攻撃にも回復にも使える有能スタンドだ……」


アバッキオ「あと、体内に『レクイエムの核』があるから時間切れとかないから」





ミスタ「チートすぎだろ……」








373: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 23:01:15.60 ID:TiyzES+p0





承太郎「心強いな……全く」


DIO「では、この調子で>>374と行くか!」








374: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 23:06:05.72 ID:vtWbgVPpo

大統領の恥ずかしい過去探し




376: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 07:18:07.20 ID:7dUTsPCc0





DIO「大統領の恥ずかしい過去探しと行くか!」


ポルナレフ「恥ずかしい過去? 黒歴史とか、失敗談とか?」


DIO「ああ、そういうことだ」


承太郎「何か武器になるかもしれねーから、探すっていう考えはいいが……」








377: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 07:20:13.99 ID:7dUTsPCc0





承太郎「そんなもの、どうやって見つけるんだ?」


ポルナレフ「確かに……」


DIO「フン、このDIOにいい考えがある」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


DIO「>>378を連れてきた!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


>>378「よろしくおねがいします!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








378: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 07:45:44.28 ID:gWpNiqYfO

吉良の同僚




379: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 15:35:14.75 ID:7dUTsPCc0





吉良の同僚「よろしくおねがいします!」


吉良「!?」


吉良の同僚「やぁ、吉良!」


吉良「お前ごときが何でここに……!?」


吉良の同僚「『ごとき』って……ハハ、ひどいなぁ……」


DIO「彼には、ある特殊能力がある……」








380: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 15:38:17.92 ID:7dUTsPCc0





DIO「それはスタンドとは違う物だがな」


吉良「ん……どういうことだね?」


DIO「彼には『データベース』がある……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


DIO「長い間、近くにいることによって……それは発動する!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


吉良「おい……何がだ?」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


DIO「プロフィールを知ることができる」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








381: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 15:46:57.95 ID:7dUTsPCc0





吉良の同僚「ファニー・ヴァレンタイン54歳既婚者。スカーレットという妻がいる」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


吉良の同僚「仕事は真面目でソツなくこなすが今一つ信頼がない社畜」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


吉良の同僚「悪い奴じゃあないんだがこれといって特徴のない影の薄い男さ」 ┣¨┣¨┣¨┣¨




吉良の同僚「そして1年前の誕生日には、誰にも祝ってくれなかったので」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


吉良の同僚「支配化においた途端……誕生日パーティを開催した」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








382: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 15:49:06.39 ID:7dUTsPCc0





DIO「!」


吉良「まさか、ここまで詳しいとは……」


ポルナレフ「なぜ知ってるのか不思議だが、これは恥ずかしい過去じゃあないか?」


ポルナレフ「社畜時代の行いを言われると少し嫌だろう……?」








383: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 16:26:48.48 ID:7dUTsPCc0





ジョルノ「そうですね、これを武器にしましょう」






ミスタ「準備はできたかァー? ピストルズがウズウズしてるぜェー!」


No1「ハヤクシロヨォー! サッサト終ワラセヨウぜェーー!」


No2「俺ラハ、ハラ減ッテンダヨォー!」






露伴「行くか……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


承太郎「………」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


DIO「………」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ディアボロ「………」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








384: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 16:34:27.03 ID:7dUTsPCc0





ジョルノ「………」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ブチャラティ「……何で俺が……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


吉良「………」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


吉良の同僚「………」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ポルナレフ「………」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ミスタ「………」 ┣¨┣¨┣¨┣¨





アバッキオ「行くぞッ!!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








385: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 16:50:52.81 ID:7dUTsPCc0





……………

…………

………

……





ロシア・フェス会場





キャァァーーーーーー♡♡♡



ポルポ「ありがとう!」


ポルポ「……残念だけど、次が最後の歌になっちゃうんだ……」



エェェーーーーーーーー!!



ポルポ「でも、みんなへの愛は……最後じゃないよ」



キャァァーーーーーー♡♡♡








386: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 16:55:49.62 ID:7dUTsPCc0





司会「では、ニューシングル『ブラックサバス』を……どうぞ!」






ポルポ「Ah……」 ♫


ポルポ「特注ピッツァさ……君のために買ったんだ! Ah……Ah……」 ♫


ポルポ「『どうやって牢屋に入ったんだろう』……みんな、そう言うよね……」 ♫


ポルポ「でも……簡単さ……」 ♫


ポルポ「入る前はこんなんじゃ無かったんだ!」 ♫








387: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 16:55:52.49 ID:9wW8HInjo

主役級のメンツにしれっと混ざってる吉良の同僚凄すぎワロタ




388: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 17:00:56.39 ID:7dUTsPCc0





社員A「あいつがポルポか……」


社員B「ヤツを暗殺すれば任務達成か」


社員A「今回は簡単だな……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


社員B「俺はカメユーファミリーの幹部だぜ? 標的も油断している……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


社員A「……とっとと終わらせるぞ」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


社員B「オレの暗殺の自己最高タイムは『1:58』だ……標的を見つけてからな」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


社員A「記録更新になるかなァ〜、ヒヒ」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








389: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 17:01:28.44 ID:9wW8HInjo

社員のザコ感




390: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 17:05:59.97 ID:7dUTsPCc0





ポルポ「全てはァーーーーーー!」 ♫


ポルポ「何者かの陰謀ーーだったァーーー!」 ♫


ポルポ「さよなら……ぼくの青春ー!」 ♫


ポルポ「Ah……」 ♫








391: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 17:09:52.06 ID:7dUTsPCc0





ポルポ「……Ah」 ♫





ポルポ「Thank you very much……」



キャァァーーーーーー♡♡♡



司会「ありがとうございましたー!」


司会「続いては今、話題のアイドル……








392: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 17:12:03.27 ID:7dUTsPCc0





舞台裏





ポルポ「ブフゥーー」


ポルポ「アイドルというのは、疲れるねぇー」 シーシー


ポルポ「キャーキャー言ってて疲れないのかね……」








393: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 17:15:03.99 ID:7dUTsPCc0





社員A「このスタッフの多さ……」


社員A「普通に我々がいても気付かれない……」



スタッフ「お疲れ様でェーす」 コツコツ


社員A「お疲れでェーす」



社員A「……このレベルだ」








394: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 17:16:20.93 ID:7dUTsPCc0





社員B「ポルポはあそこの楽屋に入った」


社員A「ああ……」


社員B「まずは>>395をして奇襲だ」








395: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 17:22:20.42 ID:9wW8HInjo

停電を起こす




396: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 17:24:37.88 ID:7dUTsPCc0





社員B「停電を起こせ……」


社員A「任せろ」




社員A「『電磁パルス発生装置』……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








397: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 17:26:31.94 ID:7dUTsPCc0





ポチッ


ビリリリリリリリリリリリリッ




社員A「ビリっときたァァァ!!」 シュゥゥ…


社員A「ぐは……!」 シュゥゥ…








398: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 17:28:50.72 ID:7dUTsPCc0





スタッフ「停電だァァァ!」


AD「どうした!」


スタッフ「こっちこっちオアアーー!!」




社員B「おいッ! 起きろ!」



社員A「」 チーン



社員B「くそ……」


社員B「だが、俺1人でいい……」








399: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 17:30:15.58 ID:7dUTsPCc0





社員B「やれやれ、足手まといが減ってくれて良かった良かった」




社員B「>>400をするのに邪魔だからなァァ!!」








400: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 17:49:25.98 ID:i6uaxsYzo

ポルポのサインをもらう




401: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 17:55:07.93 ID:7dUTsPCc0





ガチャッ‼



社員B「ポルポさん! サインくださいッ!」


ポルポ「き、君はだれだね!?」


社員B「あなたのファンです!」


ポルポ「ふ、ファン!? この停電に紛れて入って来たな!?」








402: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 17:57:04.40 ID:7dUTsPCc0





ポルポ「まぁ、良い」


ポルポ「ただし条件がある……」


社員B「条件?」




ポルポ「このライターを持っててくれ」 ジジ…


社員B「ライター? 火がついてますが……」 ジジ…








403: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 17:59:13.08 ID:7dUTsPCc0





ポルポ「あ、それ消して」


社員B「?……ハイ」


フゥー


社員B「これでいいですか?」 ┣¨┣¨┣¨┣¨




ポルポ「やっぱ点火しといて……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


社員B「………」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








404: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 18:00:34.25 ID:7dUTsPCc0





社員B「え、はい……分かりました……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨



カチッ



ポルポ「………」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


社員B「………」 ┣¨┣¨┣¨┣¨









405: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 18:02:25.69 ID:7dUTsPCc0





ポルポ「………」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


社員B「えと、あの……」


社員B「これが条件……ですか?」







ポルポ「ああ、『発動条件』だ」 ブフゥ〜


ブラックサバス「」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








406: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 18:05:24.72 ID:7dUTsPCc0





ブラックサバス「お前には二つの道があるッ! ┣¨┣¨┣¨┣¨


ブラックサバス「『スタンド使い』への道と……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ブラックサバス「『死』への道がある……!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨






社員B「見えないがよォー」


社員B「スタンドがいるんだなァー? この部屋にッ!」








407: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 18:12:35.26 ID:7dUTsPCc0





ポルポ「君……ひと味違うねェ〜」


ポルポ「眼の奥に『漆黒の意志』が見えるぞ……」


ポルポ「ひょっとしたらだが……スタンド使いになれるかもねェ」





社員B「うるせェ……」


社員B「お前を>>407! 真実はそれ一つだァーー!!」








408: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 18:13:05.90 ID:7dUTsPCc0

ミス安価下




409: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 18:21:41.28 ID:9wW8HInjo

ライザップ




410: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 18:23:01.23 ID:m4teMt+SO

あのポルポがライザップするまさCM想像して腹痛いwwwwww




411: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 18:41:54.47 ID:7dUTsPCc0





社員B「お前をライザップする! 真実はそれ一つだァーー!!」


社員B「ちょっと来い!」








412: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 18:45:43.57 ID:7dUTsPCc0





ライザップ・モスクワ店




ポルポ「ここは……?」


社員B「あのー、店長います?」


ライザップ店長「はいはい、私が店長です」


社員B「こいつを見てください」


ポルポ「ブフ?」





ライザップ店長「これはひどい」








413: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 18:48:00.36 ID:7dUTsPCc0





ライザップ店長「どうです! 結果のコミットしませんか!?」


ポルポ「い、嫌だよォ〜」


社員B「やっときなよ!」


ポルポ「し、知らないヤツに背中押されたくないよォ〜」








414: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 18:50:08.51 ID:7dUTsPCc0





社員B「↑ 『結果にコミットする』な」




ポルポ「ぼくは帰るよォ〜」 ブフゥ〜


ライザップ店長「返しません!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








415: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 18:53:13.92 ID:7dUTsPCc0





社員B「↑ 『帰しません』な」





ライザップ店長「帰すなんて私の店長としてのプライドが許さない!」


ポルポ「そんな、ひどい」








416: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 18:55:33.88 ID:7dUTsPCc0





社員B「よかったな、ポルポ」


ポルポ「知らないヤツにポルポって呼び捨てされたくないよォ〜」


ライザップ店長「では、私に任せてください!」



ポルポ「勝手に話が進んでるー!?」 ガビーン








417: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 19:05:52.51 ID:7dUTsPCc0

……………




こうして、ポルポのダイエットが始まった!



ライザップ店長「1秒で50回縄跳びを出来るようになれッ!」

ポルポ「ぶ、ブフゥ〜!」



ライザップ店長「10分間バーベルを上げ続け、10分かけてゆっくり下ろせッ!」

ポルポ「グググ……!」



ライザップ店長「1秒間で100回のパンチを出来るようになれッ!」

ポルポ「オラオラァァ!」




……………




418: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 19:12:36.27 ID:7dUTsPCc0





ブゥーブッブ ブゥーブッブ

テーテレッテッテテーレ テーテレッテッテテーレ



ポルポ(筋肉)「……ムン!」


ライザップ店長「長かった、この道のり……3年もかかるとは」


ポルポ(筋肉)「ありがとう! あなたは命の恩人です!」





ライザップ店長「あ、そうだ……あなたに言うことがあります」


ライザップ店長「3年前にお連れの方は『矢』のような物を持って帰ってましたが……」


ポルポ(筋肉)「……あいつゥゥゥゥ!!」








419: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 19:15:12.41 ID:i6uaxsYzo

3年間で解決したかなさすがに




420: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 19:55:45.21 ID:9wW8HInjo

ブゥーッチ ブゥーッチ  ブゥーッチ ブゥーッチ
no title


ペーペケッペペー ペーペーペケペペ
no title





422: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 21:05:10.00 ID:7dUTsPCc0







……

………

…………

……………


三年前
ケープ・カナベラル




ヴァレンタイン「社員Bよ……矢を入手したか……」


社員B「ええ……」


ヴァレンタイン「社員Aはどうした……逃げたのか?」


社員B「社員Aは死にました……まぁ当然でしょうね」


ヴァレンタイン「………」








423: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 21:07:49.39 ID:7dUTsPCc0





ヴァレンタイン「で、ポルポは?」


社員B「死にました」


社員B「仮に生き延びていたとしても一年で死ぬでしょうね」


ヴァレンタイン「何をしてきたのだ?」


社員B「………」


社員B「……>>424とか……色々です」








424: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 21:09:07.04 ID:jWvTlkk3O

膝枕耳掃除




428: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 21:58:06.39 ID:7dUTsPCc0





社員B「……膝枕耳掃除とか……色々です」


ヴァレンタイン「あっそう」








429: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 22:02:26.84 ID:7dUTsPCc0





アバッキオ「ヴァレンタインッ!!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン「来たか……」


ディアボロ「やっと会えたな……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


承太郎「………」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


DIO「……追い詰めたぞ……ヴァレンタイン」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








430: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 22:04:30.61 ID:7dUTsPCc0





ヴァレンタイン「行け……社員B!」


社員B「任せてくださいッ!」



アバッキオ「ムーディブルース・レクイエムッ!」



ドゴドゴドゴドゴドゴドゴ‼‼



社員B「ブゲェェエエエエッ!」


社員B「」 チーン








431: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 22:21:31.39 ID:7dUTsPCc0





ヴァレンタイン「くそ……」


ヴァレンタイン(矢を使うしかないか……)


ヴァレンタイン「ハハハ……」





ヴァレンタイン「D4Cィィ!!」


D4C「」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン「試練は私を強くする……」








432: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 22:28:09.38 ID:7dUTsPCc0





ヴァレンタイン「極限まで追い詰められた私とD4C……!」


ヴァレンタイン「どこまでいけるか……」



バッ



ヴァレンタイン「D4C! 平行世界から大量の吸血鬼を連れてこいッ!」


吸血鬼s「WRYYYYYYYY!!」





DIO「ほう……吸血鬼か!」


ジョルノ「僕たちに任せてくださいッ! アバッキオはヴァレンタインを!」


アバッキオ「お、おう……」








433: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 07:28:35.18 ID:vQBOWSg40





承太郎「オラオラオラオラァァッ!」 ドゴドゴドゴ


吸血鬼「GYAAAAAAA!!」


DIO「無駄無駄無駄無駄ァァァァ!!」 ドゴドゴドゴドゴ
ジョルノ「無駄無駄無駄ァァァァ!!」 ドゴドゴドゴドゴ


ポルナレフ「銀の戦車ッ!」 スパスパスパ


ミスタ「配置につけッ! ピストルズッ!」 キャモーン


ブチャラティ「アリアリアリアリアリアリアリアリ!」 ボカボカボカボカ


吉良「キラークイーン・シアーハートアタック!」 コッチヲミロ〜








434: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 07:42:30.55 ID:vQBOWSg40





吉良の同僚「岸辺露伴22歳独身」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


吉良の同僚「仕事は真面目でソツなくこなす」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


吉良の同僚「悪い奴じゃあないんだがこれといって友人のいない影の薄い男さ」 ┣¨┣¨┣¨┣¨




露伴「戦えよ……天国の扉ッ!!」 シュバァッ


ディアボロ「キングクリムゾンッ!」 ドォーーンッ



吸血鬼「GYAAAAA!!」








435: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 07:51:04.04 ID:vQBOWSg40





……………

…………

………

……




ヴァレンタイン「矢のパワーをッ!」 グサッ


D4C「」カァァァァーーーーーーッ


ヴァレンタイン「D4C・レクイエム……!! 発動しろ……!!」








436: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 07:53:08.83 ID:vQBOWSg40





アバッキオ「ヴァレンタインッ!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン「く……お前1人に任せたというわけか」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「レクイエム化……するつもりか……?」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン「いや、ちがう」 ┣¨┣¨┣¨┣¨





ヴァレンタイン「すでにレクイエム化している……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








437: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 07:56:34.92 ID:vQBOWSg40





D4CR「」 シュバァァァァ‼



アバッキオ「む、ムーディブルース・レクイエム!」


ムーディブルース・レクイエム「」 カキン



ドス



アバッキオ「グハッ!」 ポタポタ…


アバッキオ「何が起こった……!?」 ┣¨┣¨┣¨┣¨




ヴァレンタイン(フフ……私のD4CR……)


ヴァレンタイン(能力は……『時間を>>438』すること……) ┣¨┣¨┣¨┣¨








438: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 08:52:05.53 ID:PNCBSQFzO

取り去る




439: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 14:54:58.54 ID:vQBOWSg40





ヴァレンタイン(時間を取り去る……フフ) ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン(これを理解するには時間がかかった……) ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン(だが、受け入れたのなら、それはもう私のものだ) ┣¨┣¨┣¨┣¨





ヴァレンタイン「D4CR(D4C・レクイエム)ッッ!!」 ビシィッ



ドォーーz______ン








440: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 14:57:27.93 ID:vQBOWSg40





ヴァレンタイン「ロールケーキを切り取るように……」


ヴァレンタイン「自分の好きなところを取り去ることができる……」



アバッキオ「………」



ヴァレンタイン「アバッキオ……貴様もレクイエム化したそうだが……」


ヴァレンタイン「私には遠く及ばない」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








441: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 15:00:42.98 ID:vQBOWSg40





ヴァレンタイン「お前は首をカッ切って殺す……」


ヴァレンタイン「生きていたら困る」


ヴァレンタイン「……慎重に、確実に」




アバッキオ「く……!」








442: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 15:09:50.77 ID:vQBOWSg40





アバッキオ「ムーディブルース・レクイエム!」



ドゴドゴドゴドゴドゴドゴドゴォォ!



ヴァレンタイン「殴ったという『時間』を取り去った……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン「君の攻撃は効かない」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン「無駄な抵抗はよせ……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨



アバッキオ「ハァハァ……!」








443: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 15:13:21.65 ID:vQBOWSg40





アバッキオ(効かない……!)


アバッキオ(時間を取り去るだと……!)


アバッキオ(俺のムーディブルース・レクイエムの『最強パンチ』をもろともしない……!?)


アバッキオ(……!)


アバッキオ(みんなは俺に託してくれた……!!)





アバッキオ「ここで負けるわけには行かねェェッ!!」 ドンッ!








444: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 15:18:03.73 ID:vQBOWSg40





アバッキオ「あきらめるなッ! レクイエム!」


アバッキオ「ラッシュを続けろッ!」


ムーディブルース・レクイエム「オラオラオラオラオラオラオラオラァァッ!!」



ドゴドゴドゴドゴドゴドゴッ‼





ヴァレンタイン「届かないかな……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン「もう一度言う……無駄な抵抗はよせ……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








445: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 15:21:32.27 ID:vQBOWSg40







……

………

…………

……………


吸血鬼s「WRYYYYYYYYYYYYYY!!」 ドギャアアッ




ジョルノ「倒しても倒してもキリがありませんッ!」


ミスタ「ああ! 数も多いが、再生をしてくるッ! こんな生物がいるのかァァ〜〜〜!?」








446: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 15:24:36.68 ID:vQBOWSg40





吉良「キラークイーン! こいつらを爆破しろォーー!」


吉良の同僚「データベース! こいつらを分析しろォーー!」






吉良「邪魔しないでくれるかな……」








447: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 15:28:25.25 ID:vQBOWSg40





吸血鬼s「GYAAAAAAA!!」


DIO「世界、時よ止まれ……」



ドォーーz______ン


スパッ




吸血鬼s「」 ブッシャァァーーーーッ‼


DIO「フゥ……」


DIO「吸血鬼を倒すには頭を完全に破壊しなければいけないッ!」








448: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 15:33:26.75 ID:vQBOWSg40





怪人ドゥービー「WRYY……」


鋼線のベック「WRYY……全滅させてやるズラ……」




ブチャラティ「アリアリアリアリッ!」 ドゴドゴドゴドゴ


鋼線のベック「うぎゃ」 グチャア…





怪人ドゥービー「行けィ! 毒蛇たち!」


露伴「天国の扉!……『吸血鬼を噛め』……!」 パァァ…








449: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 15:38:24.73 ID:vQBOWSg40





ディアボロ「エピタフ……未来が見える」


吸血鬼「WRYY……」 スカッ スカッ


ディアボロ「当たらないぞッ! 何か分からんがくらえッ!」




承太郎「やれやれ、不死身を試させてもらうかな」


承太郎「オラオラオラオラオラオラァァッ!!」



ドゴドゴドゴドゴドゴドゴッ‼‼



吸血鬼「」ブッシャァァァァァッ‼











450: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 15:43:50.35 ID:vQBOWSg40





ポルナレフ「……くそ、車椅子の男にこの人数はキツイぞ……!」


吸血鬼s「WRYY」


吸血鬼s「WRYYYYYYYYYYYY!!」



グサッ




ポルナレフ「ダメだ……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨






ミスタ「死ぬなよ〜ポルナレフさん……!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ジョルノ「たまには僕らを頼ってください」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








451: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 15:51:34.75 ID:vQBOWSg40





吉良「く……何か良い手はないのか……?」


吉良「一気に大勢を倒す方法は……!」


ディアボロ「……そんなものがあるなら、とっくに出している!」


DIO「フン……」


DIO「このDIOは作戦を思いついたのだが……」


吉良「!!」


ディアボロ「それは何だッ?」




DIO「>>452をするのだッ……お前らの協力がいるッ!」








452: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 16:19:43.75 ID:MHGFLSvxO

ロードローラーを爆弾にして落として時を飛ばして回避




453: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 16:43:15.40 ID:vQBOWSg40





DIO「爆弾だッ……お前らの協力がいるッ!」


吉良「爆弾? キラークイーン・第1の爆弾を使うのか……?」


ディアボロ「キラークイーンなんて、さっきから使っているだろう! フザけたことなど言ってないで戦え!」




DIO「フザけた……?」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


DIO「いいだろう……少し待っていろ……ある物をとってくる……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨









454: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 16:54:54.88 ID:vQBOWSg40





┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨




吸血鬼s「WRYYYYYYッッ!!」 バァァーーン



ディアボロ「やれやれ……フゥ……何か分からんが、DIOを待ってなければならんのか」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


吉良「仕方ない……アイツだって戦闘中に嘘をつく男ではない」 ┣¨┣¨┣¨┣¨



バッ‼



ディアボロ「キングクリムゾン!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


吉良「キラークイーン!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








455: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 17:06:11.71 ID:vQBOWSg40





……………

…………

………

……




ヴァレンタイン「………」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「ハァハァ……」


ヴァレンタイン「残念な話だなぁ……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン「同じレクイエムでも、こんなにパワーが違うなんてな……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン「私のD4CRは、どのスタンドよりも圧倒的に勝っている」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








456: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 17:10:28.88 ID:vQBOWSg40





アバッキオ(ムーディブルース・レクイエム……!)


アバッキオ(>>457をして流れを変える!)








457: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 17:21:23.29 ID:tfmcTQd1O

ヴァレンタインにキス




459: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 18:02:37.97 ID:vQBOWSg40





アバッキオ(キス! それしかないッ!)


アバッキオ(うおおおおおおおおおッ!!) ┣¨┣¨┣¨┣¨





ヴァレンタイン「!?」


ヴァレンタイン「な、何をする気だッ!?」



アバッキオ「……(キス顔)」 チュー



┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨








460: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 18:03:59.01 ID:vQBOWSg40





ズキュゥゥゥゥウウウン‼




ヴァレンタイン「んー! んー!!」 チュパ


アバッキオ「ん、んん……」



┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨








461: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 18:05:35.84 ID:vQBOWSg40





ヴァレンタイン「プハッ!」 サッ


ヴァレンタイン「き、貴様! 何をするッ!!」 フキフキ


アバッキオ(この調子で>>462だッ!)








462: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 18:13:16.18 ID:MZ64C6BmO

お茶でも飲んで…話でもしようや………




463: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 18:44:38.08 ID:EPK0+s8mo

捨て身の攻撃わろた




464: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 19:04:25.81 ID:vQBOWSg40





アバッキオ「ムーディブルース・レクイエムッッ!」


アバッキオ「ウイルスの影響を取り除くお茶……ッ!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「……(ジョロジョロ)」 ┣¨┣¨┣¨┣¨





ヴァレンタイン「おい、貴様! 頭が狂ったのか!?」






アバッキオ「……(ジョロジョロ)」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「……(……チョロッ)」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








465: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 19:15:36.94 ID:vQBOWSg40





アバッキオ「……完成」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「……アバ茶」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








466: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 19:22:41.84 ID:vQBOWSg40





ヴァレンタイン「この私を侮辱している……のか……!?」 プルプル…


ヴァレンタイン「D4CRッッ!!」


ヴァレンタイン「うおっしゃあああああああァァッ!!」 シバシバシバシバ




アバッキオ「ムーディブルース・レクイエム!」


ムーディブルース・レクイエム「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラァァッ!!」



ドガドガドガドガドガドガドガドガ‼‼‼




アバッキオ「く……!」








467: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 19:28:00.11 ID:vQBOWSg40





アバッキオ「オラオラオラオラオラオラオラオラァァァッッ!!!」


アバッキオ「オラオラオラオラァァァァァァァァッ!!」



ドガドガドガドガドガドガ‼‼‼




ヴァレンタイン「ブッギャアアアアアアッッ!!」 ドグシャアアアアアア



ドスッ




ヴァレンタイン「ぐはァッ!」 ドテッ








468: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 19:37:05.44 ID:vQBOWSg40









ドォーーz____ン




ヴァレンタイン「……フゥ」 ズキュン


ヴァレンタイン「効かないね……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨





アバッキオ「あ……ああ……!!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








469: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 19:48:38.73 ID:vQBOWSg40





ヴァレンタイン「この絶望した顔……」


ヴァレンタイン「もっと私に見せてみろ……」


ヴァレンタイン「それがナプキンをとる前座にはふさわしい」





アバッキオ「あ……あ……あああ……!!!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「あああ……ああ……ああ……!!!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ(もう勝てない……)


アバッキオ(諦めるのも……肝心だ)








470: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 19:53:54.74 ID:vQBOWSg40





アバッキオ(フフ……)


アバッキオ(俺って、こんなに弱ってたっけ……)


アバッキオ(……面白かった……人生だ)




ヴァレンタイン「………」 ┣¨┣¨┣¨┣¨




アバッキオ(………)


アバッキオ(思い返すと……いつも仲間に助けられてきたなァ……)


アバッキオ(……今度は俺が助ける)


アバッキオ(………!)


アバッキオ(最期くらい>>471でもして綺麗に散るかよ……)








471: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 19:58:10.45 ID:2okxAyxMO

脇チョップ




472: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 21:03:12.02 ID:vQBOWSg40





アバッキオ(へへ……もういいかな)


アバッキオ(俺はもう十分やった……)


アバッキオ(大切なのは結果じゃあなくて、真実に向かおうとする意志だ)


アバッキオ(お前はもう十分よくやった……私が誇りに思うくらいね!)





ヴァレンタイン「……D4CR、こいつを殺せ」 ┣¨┣¨┣¨┣¨





アバッキオ「くらえッ! パッショーネ流・新奥義!『脇チョップ』ゥゥゥッ!!」



ビシィィィッ!!








473: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 21:05:50.69 ID:vQBOWSg40





ヴァレンタイン「うわっ!」 ビクゥッ‼


ヴァレンタイン「なにすんねん、こいつ!」 フラフラ



ガシャンッ‼



ヴァレンタイン(……何かにつまづいた!) ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン(何かを蹴り上げた気がするが……!!) ┣¨┣¨┣¨┣¨


ヴァレンタイン(まさか……!!) ┣¨┣¨┣¨┣¨








474: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 21:08:18.58 ID:vQBOWSg40





ザバァ…



ヴァレンタイン「液体……!? 何か……少しだけ臭うが……」 クンクン


ヴァレンタイン「ハッ! これは!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨










アバッキオ「アバ茶だぜ……!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「さっきポッドに入れておいた……!!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








475: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 21:11:50.87 ID:vQBOWSg40





ヴァレンタイン「!?……貴様〜〜ッッ!!」



アバッキオ「ムーディブルース・レクイエム……ウイルスの影響を取り除く」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「今、その意味がわかった!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「確か……スタンドはウイルスによって発現するんだよなァ……!!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「そのウイルスを取り除けば、どーなる?」 ┣¨┣¨┣¨┣¨





ヴァレンタイン「……ハッ! D4CRッ! 早くしろォォーーーーーーーッ!!」








476: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 21:13:15.48 ID:EPK0+s8mo

アバ茶の効能がうまく帰結したな




477: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 21:13:41.39 ID:vQBOWSg40





アバッキオ「ムーディブルース・レクイエムッッ!!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「アバ茶に触れた瞬間、それは発動するーーーーーーーーー」 ┣¨┣¨┣¨┣¨



┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨



ヴァレンタイン「………」



┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨



アバッキオ「………」



┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨








478: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 21:15:34.13 ID:vQBOWSg40





ヴァレンタイン「……なぜ!」


ヴァレンタイン「なぜ、D4CRが発動しないッッ!!!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨



┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨



ヴァレンタイン「D4CRッ!! どこにいるゥゥッ!!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨










アバッキオ「……やれやれ」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








479: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 21:17:58.44 ID:vQBOWSg40





アバッキオ「貴様のスタンドは『消滅』した……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「いや、元から存在すべきではなかった……お前にはな!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「これからお前を倒すのに……1秒もかからねぇ……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨





ヴァレンタイン「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおッッッ!!!」








480: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 21:20:09.12 ID:vQBOWSg40





アバッキオ「フン……お前に対して『カワイソー』なんて全然思わねェー」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


アバッキオ「俺は、俺のやるべきことをやるだけだ」 ┣¨┣¨┣¨┣¨



ヴァレンタイン「このクソカスどもがァァァァァァ!!!」






アバッキオ「地獄でやってろ」








481: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 21:23:14.59 ID:EPK0+s8mo

アバ茶引っ掛けただけなのにアツいスタンドバトルだ




482: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 21:23:33.97 ID:vQBOWSg40





アバッキオ「ムーディブルース・レクイエム」


ムーディブルース・レクイエム「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラァァァァァァァァッッッ!!!!」



ドゴドゴドゴドゴドゴドゴドゴドゴォォォッ‼‼‼‼









483: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 21:27:30.92 ID:vQBOWSg40





ヴァレンタイン「ぐぎゃぁぁあぁぁああぁぁあああぁぁああッッッ!!」



ブッシャァァァアァァァァァァァアッッ‼‼




ヴァレンタイン「……ぐ」 グチャグチャ


ヴァレンタイン「……ぐは」 ヨロヨロ




ヴァレンタイン「」











484: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 21:30:01.09 ID:vQBOWSg40





┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨




アバッキオ「………」


アバッキオ「これで貸していたものは全て返してもらったぜ」


アバッキオ「ファニー・ヴァレンタイン……」


アバッキオ「………」








485: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 21:32:52.24 ID:vQBOWSg40







……

………

…………

……………


ジョルノ「無駄無駄ァァッ!」


吸血鬼「WRYYYYYYYYYY!!」


ミスタ「ぐぐ……ピストルズッ」



イィーーーーハァーーーー


キャモォォーーーーーーン



吸血鬼「GYAAA!」








486: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 21:37:32.28 ID:vQBOWSg40





承太郎「ハァ……ハァ……」


露伴「大丈夫ですか、承太郎さん!」 セッセッ


承太郎「すまないな……若い君らが羨ましいよ……」


露伴「何を言ってるんですか……あんたは最前線で戦っている……!」





ディアボロ「おい、お前らァァァ! DIOがデカイのを持ってくるゥゥゥ!!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


承太郎「……!?」


露伴「それは……どういう……」


ディアボロ「早くしろォーーーーー! あと8秒だッ!!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨








487: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 21:39:04.49 ID:vQBOWSg40





吉良「こっちだッ!」


ブチャラティ「ハァ……ハァ……」


吉良の同僚「おいおい、早くしろよォーーー!」


ポルナレフ「………」








488: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 21:43:17.79 ID:vQBOWSg40





┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨




DIO「ロードローラァーだッ!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨



ドッギャァーーz________ン





ディアボロ「エピタフ……落下地点は6m先だ……もう少し離れよう」


吉良「キラークイーン・第1の爆dーー




DIO「フゥ……キラークイーンに触れさせてっと……」


DIO「そして時は動きだす」




吉良「弾ッッ!!」 カチッ








489: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 21:47:21.76 ID:vQBOWSg40





DIO「ブッ潰れろォォォーーーーーッッ!!」



ドッゴォォォォォォーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーンッッ‼‼‼‼





吸血鬼s「GYAAAAAAAA!!!」 ジリジリジリ…


吸血鬼s「AGYA……… ジリジリジリ…


吸血鬼s「GYA…… ジリジリジリ…








490: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 21:50:13.62 ID:vQBOWSg40





スゥゥゥゥ……





ディアボロ「やったか!」


ミスタ「やったぜ! 勝ったんだッ!!」




ジョルノ「ちょっと待ってください!」 キョロキョロ


ジョルノ「父さんと吉良さんがッ!」 キョロキョロ


露伴「え……まさか爆発に巻き込まれて……!」 ┣¨┣¨┣¨┣¨



┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨








491: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 21:53:19.61 ID:vQBOWSg40














承太郎「いや、ここだ」


DIO「フゥ……」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


吉良「ハァ……ハァ……ハハハ」 ┣¨┣¨┣¨┣¨


承太郎「俺が時を止めた……」












ジョルノ「父さんッ!」


ブチャラティ「なんだ……ビクビクさせやがって、こいつ!」


ポルナレフ「……フフ」


吉良の同僚「疲れた……」








492: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 22:10:25.31 ID:Ar7HRnrA0

同僚何もしてねえだろw




493: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 22:12:16.11 ID:vQBOWSg40





ミスタ「おい、見ろ! こっちもだッ!」


ジョルノ「あれは!」















アバッキオ「……ハァ」


一同「「アバッキオォォーーーーー!!」」





ディアボロ「勝ったのか!? ヴァレンタインにッ!」


アバッキオ「ああ、間一髪だがな」


ジョルノ「今、治療します」



ズキュン








494: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 22:14:46.79 ID:vQBOWSg40





ブチャラティ「アバッキオ……本当にたいしたヤツだ」


吉良「フフ……」


承太郎「………」 ニヤ


露伴「……これで、本当に勝ったんだな?」


DIO「あ、ああ……ハァ……絶対にな……」


ディアボロ「なんと……お礼を言ったらいいか」


アバッキオ「あとで領収書をおくるよ」








495: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 22:16:49.27 ID:vQBOWSg40





吉良の同僚「おぉーーいッ!」


吉良の同僚「なに疲れた顔してんだよッ!」 ハハッ


吉良の同僚「この現実を見ろよッ!」 ハハッ





ジェット「」 ボボボ…





一同「「な、なんだってェェーーーーー!!」」








496: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 22:18:35.76 ID:vQBOWSg40





吉良の同僚「どうやって帰るかを考えてから喜べよッ!」 ハハッ


アバッキオ「………」


ポルナレフ「>>497で帰るか……!」









497: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 22:22:37.01 ID:U1mjIr7cO

泳ぎ




500: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/23(金) 07:25:34.05 ID:bpyxfzLv0





ポルナレフ「泳いでかえるか……!」


ミスタ「はぁ?」


ミスタ「あんた車椅子じゃんか……」


ポルナレフ「……待ってろ」ポチッと



ウィィィン ガシャン




ポルナレフ「ほれ」


ジョルノ「車椅子が変形して高速艇に!?」








501: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/23(金) 07:36:46.07 ID:bpyxfzLv0





ポルナレフ「大西洋を泳ぎ、地中海からイタリアに入る」


ポルナレフ「私の高速艇が君たちを引っ張る」


露伴「それって密入国になるんじゃあ……」


ポルナレフ「SPW財団が偽装ビザを作ってくれている」


ポルナレフ「それにイタリアに着いたらすぐに住処を用意してくれるそうだ」


露伴「でも密入国ですよね……」








502: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/23(金) 07:41:11.88 ID:bpyxfzLv0





吉良の同僚「私はイタリアに行く必要はない……」


吉良の同僚「でもイタリアに行かないとダメか?」


ポルナレフ「今から1人でパスポートをもらうのか?」


吉良の同僚「ああ、そうするよ」



トコトコ…









503: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/23(金) 07:43:22.25 ID:bpyxfzLv0





吉良「私も帰る……」



トコトコ…




DIO「露伴、お前は行かないのか?」


露伴「いや、いい機会だ……イタリアで取材をするよ」


DIO「ほぅ」








504: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/23(金) 07:45:56.92 ID:bpyxfzLv0





承太郎「じゃあ、行くぜ」


ジョルノ「海岸ですね……近くにあるといいが」


ミスタ「あ〜眠いな……」


ブチャラティ「………」


ディアボロ「………」


DIO「………」


露伴「………」




アバッキオ「行くぞッ!」








アバッキオ「温泉旅行だと」【後編】へつづく


・SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介でした
 【SS速報VIP】アバッキオ「温泉旅行だと」
芦田愛菜ちゃん、まさかの濡れ場に挑戦!乳首がちょっと出るwww
【JS銭湯隠撮pornhub動画】シャンプーの蓋に仕掛けた超小型CCDカメラの前で無邪気な小●生の少女たち があられもない姿をさらすwww
【参考GIFあり】こういうエ□い女が通ってるスポーツジムはどこだよ?教えろwwww【画像30枚】
駅やホームで拝める股の緩いJK達のパ●チラ画像
街中でこんな格好してる人はスケベで間違いないと思う
子産め太夫「うっ!」パンパパパンパン パパン パパン ドピュ
新体操女子ライバル「はい紅茶(下剤入りだけどね)」女「あっありがとう・・」
【GIF】 A●女優が撮影中に笑ってしまうNGシーンが抜けるwwwwwwww(※画像あり)
【画像】乳もまれて半泣きになるグラビアアイドルwww
【画像あり】彡(●)(●)「・・・・・・アンドロメダ銀河?」
学者「恐竜大量死の謎に迫る」
【JK ●影】水着試着室にカメラ設置したら女子校生入ってきて大当たりwww ※動画
乳首透け、マンスジ… これだから女子水泳競技は人気らしい・・・(画像)
【動画】モーターショーでめっちゃ可愛い巨乳モデルが乳首ポロリしてる…
「テラスハウス」でセッ●スした女子高生・永井理子の水着画像がコチラwww
篠崎愛さんの中学生の時の腹wwwwwww
敵「どんな拷問にも耐えられる?ほう、では…」
【※朗報※】本 田 望 結 ち ゃ ん(12)完 全 に メ ス の 顔 を す るwww完全にフ●ラチオでワロタwwwwwwwwwwwwwwwww(画像あり)
セクシーすぎるロシア白人JKが発見されるww胸の谷間が凄い件ww(画像)
【画像】 時東ぁみちゃん(28)のヌードをご覧ください!w 最ッッッ高にヌけるぞwwww
オーキド「ここにモンスターボールが3つあるじゃろ?」レッド「…」グリーン「…」
両津「麗子!わしはホモビに出演するぞ!」麗子「やめて!両ちゃん!」
サトシ(37)「すいません。ピジョット運送さんですか?正社員の件でお電話したんですけれども」
悟空「ブゥ!クリリンをチ○コにしてくれ!」




きみとえっち (GOT COMICS)[アダルト] よいこといけない放課後 (メガストアコミックス)[アダルト] いやらしいこ。 (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)[アダルト]

 

SS宝庫最新記事50件