転載元:幼女「んーっ……今日もいい朝だなぁ」ノビールノビール、ストップー

1: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)20:16:36 ID:WnG

幼女「よーし、朝ごはん食べて学校いかなきゃっ!」

「幼女ー!ご飯できたわよー!」

幼女「ママのたまごやき楽しみー。早くリビングに…」

おちんちん「……」

幼女「ふえっ!?何このドアノブ!?」




19: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)21:05:24 ID:sny

ノビールノビール、ストップーに釣られた




3: ■忍法帖【Lv=7,マッドオックス,FW8】 2016/10/05(水)20:17:40 ID:zuz

朝からビールかよと思ったわ




4: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)20:18:09 ID:l4h

くそわろた





 


芦田愛菜ちゃん、まさかの濡れ場に挑戦!乳首がちょっと出るwww
【JS銭湯隠撮pornhub動画】シャンプーの蓋に仕掛けた超小型CCDカメラの前で無邪気な小●生の少女たちがあられもない姿をさらすwww
【参考GIFあり】こういうエ□い女が通ってるスポーツジムはどこだよ?教えろwwww【画像30枚】
駅やホームで拝める股の緩いJK達のパ●チラ画像
街中でこんな格好してる人はスケベで間違いないと思う
子産め太夫「うっ!」パンパパパンパン パパン パパン ドピュ
新体操女子ライバル「はい紅茶(下剤入りだけどね)」女「あっありがとう・・」
【GIF】 A●女優が撮影中に笑ってしまうNGシーンが抜けるwwwwwwww(※画像あり)
【画像】乳もまれて半泣きになるグラビアアイドルwww
【画像あり】彡(●)(●)「・・・・・・アンドロメダ銀河?」
学者「恐竜大量死の謎に迫る」
【JK ●影】水着試着室にカメラ設置したら女子校生入ってきて大当たりwww ※動画
乳首透け、マンスジ… これだから女子水泳競技は人気らしい・・・(画像)
【動画】モーターショーでめっちゃ可愛い巨乳モデルが乳首ポロリしてる…
「テラスハウス」でセッ●スした女子高生・永井理子の水着画像がコチラwww
篠崎愛さんの中学生の時の腹wwwwwww
敵「どんな拷問にも耐えられる?ほう、では…」
【※朗報※】本 田 望 結 ち ゃ ん(12)完 全 に メ ス の 顔 を す るwww完全にフ●ラチオでワロタwwwwwwwwwwwwwwwww(画像あり)
セクシーすぎるロシア白人JKが発見されるww胸の谷間が凄い件ww(画像)
【画像】 時東ぁみちゃん(28)のヌードをご覧ください!w 最ッッッ高にヌけるぞwwww
オーキド「ここにモンスターボールが3つあるじゃろ?」レッド「…」グリーン「…」
両津「麗子!わしはホモビに出演するぞ!」麗子「やめて!両ちゃん!」
サトシ(37)「すいません。ピジョット運送さんですか?正社員の件でお電話したんですけれども」
悟空「ブゥ!クリリンをチ○コにしてくれ!」


5: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)20:18:42 ID:WnG

幼女「き、昨日はこんなんじゃなかったのに…」

おちんちん「ピクッ…ピクッ…」

幼女「うぅ…こ、これって」

ツンツン

おちんちん「びくんっ!」

幼女「ひゃんっ!?」




8: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)20:23:29 ID:WnG

おちんちん「ドクン…ドクン…」

幼女「うぅ…な、何これ気持ち悪い…」

おちんちん「シュン…」

幼女「で、でも回さなきゃ出られないよね」

ニギッ

おちんちん「!」

ムクムクムク…ボッキーン!!!!!!

幼女「ひゃああああああああああああああ!?!?」

??「スッテ…」

幼女「ド、ドアの向こうから声が…!」

??「コスッテ…コスッテ…」




9: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)20:29:22 ID:WnG

幼女「な、なに?」

??「コスッテ…コスッテ…」

幼女「誰が喋ってるの…?もしかして、これ?」ニギッ

おちんちん「!」

おちんちん(ドアの向こう「ソ,ソウダヨ…コスッテ…コスッテ…」

幼女「こする…?わ、わかった!」

幼女「えーと、1円玉1円玉…あったあった」

ゴシゴシ!

おちんちん「〜〜〜〜〜〜〜〜ッッッッッッ!?!?」ビクンビクン




10: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)20:34:10 ID:WnG

おちんちん「スクラッチジャナイヨ…」

幼女「ご、ごめんね」

おちんちん「チッチャナ オテテ デ」

幼女「こう?」ニギッ

シュッシュッシュッ…

おちんちん「ピクッピクッ!」

幼女「な、なんか熱くなってきたよぉ」




11: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)20:38:52 ID:WnG

幼女「透明な汁が出てきたんだけど…先っちょから?」

おちんちん「カギアナ カラ」

幼女「やだ…このドアノブ…鍵穴からヌルヌルしたお汁出すの?」シュッシュッシュッ

おちんちん「ウン…」

幼女「気持ち悪いよぉ」シュッシュッシュッ

おちんちん「モット…モット…あぁっ!出る!ドアノブ汁出るぞ!身も蓋もない感じでいったらザーメン出るぞ!!」

ドピュルルルルルルル!!!!!!

幼女「!?…いやぁぁぁぁぁぁぁぁあああああああああ!!!!」




12: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)20:40:07 ID:LJB

笑ってしまった、不覚




13: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)20:47:16 ID:WnG

ガチャ!

幼女「あ、開いた!」

幼女「あ、あれ?」キョロキョロ

幼女「だ、誰もいない?な、なんだったの」






14: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)20:49:53 ID:zmY

ホラー




15: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)20:49:59 ID:WnG

学校――

幼女「おはよ…」

幼女友「おはよっ!幼女ちゃん…って生臭!」

幼女「今朝ね、変なことがあったんだぁ」

ショタ「変なこと?」

幼女「うん…」




17: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)20:59:44 ID:WnG

幼女「それで、そのおちんちんがビュビューって白い液体飛ばしてー」

ショタ「おちんちんから白い液体なんて出ないよー」アハハ

ワルガキ「ションベンしか出ねーよなー!」アハハ

幼女友「あ、あうう///」




18: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)21:05:14 ID:WnG

ボス幼女「ふんっ、何よ何よ」

幼女「ボ、ボス幼女ちゃん」

ボス幼女「あたし、弟を毎日お風呂に入れてるからおちんちんについては一家言あるわ」フフン

ボス幼女「おちんちんはね、やわっこくてフワフワしてて先っちょがピンク色でタマタマはよく見るとウネウネすこーし動いてるのよ」フフン

ボス幼女「ご存知?」フフフン




21: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)21:10:56 ID:WnG

ボス幼女「バッキバキに怒張して先っちょから透明な糸を引かドス黒いズルムケおちんちんですって?」

ボス幼女「ないないない。ありえないわ」

幼女「あたし嘘いってないもん!」

ワルガキ「そうだぞー!新種のおちんちんかもしれないだろ!」

ボス幼女「ふん、いくら新種でも自立機動型のお喋りするおちんちんなんて信じられないわね。
大方、男子の気を引きたかったんじゃないのー?」

幼女「ち、ちがうもん!」






22: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)21:17:23 ID:WnG

先生「はい席ついてくださーい」

ざわざわ…

ボス幼女「ちっ」

幼女「(ぱうぅ…ボス幼女ちゃん怒らしちゃったかな?で、でも本当のことだもん…)」

幼女「(もう、あのおちんちんのせいだ!)」

??「……」

幼女「(ん…?足に何か当たってる…!?)」

おちんちん「……」

幼女「ひゃああああああああああああああああ!?」





23: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)21:20:12 ID:WnG

先生「ど、どうしたんですか?幼女ちゃん」

幼女「な、なんでもないです!」

おちんちん「……」

幼女「(な、なんで教室の床から生えてきてるのよー!)」

おちんちん「ピクッピクッ」




24: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)21:21:39 ID:WnG

幼女「うぅ…」

おちんちん「アシ」

幼女「え…?」

おちんちん「アシ デ シテ」

幼女「あ、足で擦ればいいの?」

おちんちん「あ、靴下は脱がないで」




25: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)21:28:19 ID:WnG

幼女「き、気持ち悪いよぉ…」

コシコシコシ…

おちんちん「ホヒョッ…ホヒョッ…」

幼女「な、なんか凄い熱くなってきたよ。ヌルヌルした液体も凄いし…」

おちんちん「モット…モット…そ、そろそろ素足でも」

幼女友「あ、消しゴムが」コロコロ…

コツンッ

おちんちん「んっ」

幼女友「!?!?!?」




26: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)21:33:31 ID:WnG

幼女「よ、幼女友ちゃん…」コシコシコシ

幼女友「そ、その足下に生えてるのってさっき話してた…!」ヒソヒソ

幼女「うん。こ、こいつだよ…」コシコシコシ

幼女友「ど、どうすればいいの」ヒソヒソ

幼女「白い液体が出れば消える…と思う」コシコシコシ

幼女友「じゃ、じゃあ私もお手伝いする」ニギッ

おちんちん「んんっ」ピクッ!





27: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)21:43:20 ID:WnG

幼女友「うー!いま誰かに見られたらお嫁いけないかも…」

おちんちん「幼女に踏まれ、幼女に握られ」

幼女友「喋ってる…!?」

幼女「いやぁ…どことなく宮沢賢治っぽいのいやぁぁ…!」

おちんちん「モット…モット…」

コシコシコシ シュッシュッシュッ

おちんちん「イイゾ…イイゾ…あぁっ!そろそろ出る!白いの出る!とどのつまり、射精する!」ドピュルルルルルルル!!

幼女・幼女友「!!」




28: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)21:57:46 ID:WnG

休み時間――

幼女友「で、出たんだって!ホントホント!」ガタガタ

幼女「机の裏が白い液体でベッタリだよぉ」

ワルガキ「わ、本当だ。生臭!」

ショタ「本当にいるんだね…」

ボス幼女「む、むー!そんなのただの白いジャムよ!」

幼女友「じゃあ舐めてみれば?」

ボス幼女「ふん、余裕よ」ペロッ

ボス幼女「オゲェ!!」




29: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)22:02:19 ID:WnG

ボス幼女「うぅ…なんて不味いモノ舐めさすのよ!」ウルウル

幼女「え、えー!」

ボス幼女「もう!幼女ちゃんなんて大っ嫌い!」ダッ

幼女「待ってよボス幼女ちゃん!」

ワルガキ「ほっとけほっとけ」

ショタ「でも、どうするの幼女ちゃん。こんなこと毎日起きたら大変だよ」

幼女「うん…どうしよう」




30: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)22:07:38 ID:WnG

幼女友「そうだ!隣のクラスのあの子なら…!」

幼女「あの子?」

幼女友「霊感が強い子がいるの!何でも霊のお友達がいるとか」

ワルガキ「女子ってすぐそういうこと言うよなー」

ショタ「なー」

幼女友「大丈夫!その子は本物、ちゃんと信用できるから!」

ショタ「…確かに、聞く限りなんかもう超常現象とか妖怪だしね」

ワルガキ「オカルト頼みかぁ」

幼女「ふえぇ」




31: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)22:15:23 ID:WnG

ショタ「手がかりはあと、固くて熱い。擦ったら白いのが出る。『ザーメン デルゾ』『シャセイ スル』か」

ワルガキ「じゃあ俺達はその呪文を調べるか」

ショタ「そうだね」

幼女「あ、ありがとう二人とも」


ボス幼女「な、何よ何よ」グスンッ




32: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)22:24:33 ID:WnG

霊感幼女「はじめましてっ」

幼女「(意外に気さくそうな普通の子だな)よろしくー」

幼女友「で、話した通り…やっぱりお化けかなんかよね?」

霊感幼女「うん。だと思う。幼女ちゃんに何か憑きまとってる変なのがいるのは確かだよー」

幼女友「やっぱりね。祓えるのかな?」

霊感幼女「ごめんね…あたし、そういうのは出来ないから…けど、1つだけ分かるよ」

霊感幼女「その怪異からは悪意は感じられないというか、邪念はないというか」

幼女「えぇ…」

幼女友「むしろ邪念の塊みたいなフォルムだったけど…」




33: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)22:37:28 ID:WnG

幼女友「だってそうでしょ?普通おちんちんは、やわっこくてフワフワしてて先っちょがピンク色でタマタマはよく見るとウネウネすこーし動いてるものじゃない?」

幼女「え?」

幼女友「前に彼氏いるって言ったでしょ?私の彼氏はそんな感じだから」

幼女「う、うん。そうなんだ」

ざわざわ…!

霊感幼女「!…なんか騒がしくない?」

「こないで!しんでやるんだからー!」

幼女「あたしのクラスから…?ボス幼女ちゃんの声だ!」




35: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)22:41:38 ID:WnG

ショタ「ベランダから身を乗り出したら危ないよっ」アワアワ

ワルガキ「女子って本当何するかわかんねーな」アワアワ

幼女「ボス幼女ちゃん!?何やってるの!」

ボス幼女「来ないでよ!…最近弟は彼女ができたからって冷たいし、幼女ちゃんはワルガ…男子達の気を引いてるし」グスンッ

幼女「ち、違うから!」




37: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)22:54:03 ID:WnG


ボス幼女「とにかくあたしはしぬの!来ないでったらー!」

幼女「お、落ち着いて!」

ズルッ

ボス幼女「!?」

幼女「ボス幼女ちゃん――!」

クラスメイト「!?」

ボス幼女「(あ……本当に落ちる……幼女ちゃんに大っ嫌いとか言ったからバチが当たったのかな……これが走馬灯……あたし…やだ!やだ!怖――死――)」

ガシッ!

ボス幼女「!」

おちんちん「しっかり掴まってな…!」




40: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)23:03:35 ID:WnG

ボス幼女「ひっ…ひぃ…(校舎の外壁からおちんちんが…!?)」

おちんちん「上がれるかい?嬢ちゃん」

ボス幼女「む、むりぃ」ガクガク

幼女「ボス幼女ちゃん!って…!?」

おちんちん「しゃあねぇな。…荒っぽいやり方をするが、我慢しな」

おちんちん「幼女!」

幼女「な、なに?」

おちんちん「パンツ見せろ!」

幼女「ふえぇ!?」

おちんちん「早く!ボス幼女を助けたいんだろ」

幼女「う、うぅ…!」ピラッ

おちんちん「!!…フンッ!!!!!!」

ビンッ!!!!!!!!

ボス幼女「きゃぁぁぁぁああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!」ポイーッ!

ドシンッ!

ボス幼女「あいたた…ハッ!あたし、生きてる!」

幼女「ボス幼女ちゃん!」ダキッ




43: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)23:17:02 ID:WnG

ボス幼女「うぅ…幼女ちゃん、ごめん!ごめんねぇ!」

幼女「もういいよ…!無事でよかった…!」

ショタ「心配したよ!」

幼女友「もう、ボス幼女ちゃんが死んだら弟君が悲しむじゃん!」

ボス幼女「みんなも心配かけてごめん…」

ワルガキ「本当だっつーの!もう二度とあんなバカするなよ!」

ボス幼女「うん…」

ワルガキ「な、なんだよ調子狂うなー。心配したんだからな!」

ボス幼女「う、うん」カァー///




45: 名無しさん@おーぷん 2016/10/05(水)23:58:33 ID:WnG

おちんちん「ふっ」ウネ

幼女「あ、待って」

おちんちん「…」

幼女「貴方も…ありがとう」

おちんちん「あんだって?」

幼女「ありがとうって言ってんの!///」

おちんちん「俺は何もしちゃいないさ」

おちんちん「君に勃起した。それだけさ」

幼女「うー…ば、ばか///」

おちんちん「礼を言うんならパンツにプリントされたキュアミラクルにでも言いな」ウネ




49: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)00:01:51 ID:S1j

そして――

幼女「んー…!いい朝だねっ」

おちんちん「コスッテ…コスッテ…」

幼女「トイレ行かせてよ!」

おちんちん「コスッテ…コスッテ…」

幼女「もーう!」シュッシュッシュッ




52: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)00:07:12 ID:S1j

ボス幼女「今日のおちんちんの世話係りはー?」

委員長「あ、私」

おちんちん「早くエサくれ」

ワルガキ「エサやりは日直だろー」

ショタ「はいはい…はい、コミックLOだよ」

おちんちん「ありがとよ」ドピュ

幼女友「おちんちんさんもすっかりクラスの仲間だねっ」

幼女「うん。なんか変な感じだけど…」






53: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)00:12:08 ID:S1j

ニュキッ

おちんちん「何が変な感じだって?」

幼女「わっ!だから机の上に生えないで!」

おちんちん「わりぃわりぃ」

幼女「たく、もう…」パカッ

ビンッ!

幼女「ひぃ!筆箱の中に生えないで!」

おちんちん「ハハハ、ビックリしたか?」

幼女「もう!学校にいる間は教室の水槽の中にいるって約束でしょ!」





55: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)00:19:53 ID:S1j

幼女「それでね、それでね、今度の遠足は列車に乗ってかなり遠くまでいくんだよ!」

おちんちん「そいつぁ楽しみだな」

幼女「うんっ!今からでもワクワクしてきたよぉ」

おちんちん「ふっ…」

幼女「ボス幼女ちゃんとワルガキ君が列車で隣同士になるように気遣ってあげる計画なんだー」

おちんちん「ボス幼女も素直になったとはいえ、ワルガキは鈍感だからな」




56: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)00:23:02 ID:S1j

おちんちん「幼女。お前さんにゃいねぇのかい?」

幼女「ふえ?なにが?」

おちんちん「気になる異性とかだよ」

幼女「あたしかぁ」ジー

おちんちん「あん?なんでィ?俺の亀頭になんかついてるか?」

幼女「なーんも。でも、あたしはまだそういうの…いいかな」

幼女「貴方も寂しがりそうだし」アハハ

おちんちん「黙りねィ」




58: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)00:29:33 ID:S1j

遠足当日――

先生「はい、今から列車に乗り込みますよー」

ショタ「わぁ、列車カッコいいなぁ!」

幼女「ワクワクもんだぁ!」

幼女友「幼女ちゃん隣すわろー」

ワルガキ「せ、狭いっての」

ボス幼女「しょ、しょうがないでしょ!」

ガタンゴトン…ガタンゴトン…




61: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)00:37:29 ID:S1j

幼女「ねぇねぇ、あのさ」

おちんちん「なんでィ。せっかくの自然いっぱいの場所にいるんだから、ショタ達と遊んだほうがいいぜ」

幼女「うーん。今はのんびり散歩でもしながら、あなたと話したい気分なのっ」

おちんちん「まったくとんだ幼女だぜ」ムクリッ

幼女「それでさ。結局あなたって、何者なの?」




67: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)00:40:41 ID:S1j

おちんちん「俺かい?俺は…」

幼女「……」

おちんちん「大した話じゃない。お察しの通り、怪異みたいなもんだ」

おちんちん「未練を残したまま、おっ死んじまってな」

おちんちん「身体がもともとある幽体だったんだがな」

幼女「じゃあなんでそんな姿に…?」





68: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)00:43:04 ID:S1j

おちんちん「未練を断ち切り、成仏した…つもりだったんだがな」

幼女「…」

おちんちん「実際成仏はしたのさ。おちんちん以外、な…」

幼女「つ、つまり身体だけ成仏して」

おちんちん「そう。おちんちんは現世にとどまった」




69: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)00:46:18 ID:S1j

おちんちん「何の因果か分からねぇ」

おちんちん「もしかしたら、俺はまだこの姿で何かやることがあるのかも」

おちんちん「もしかしたら、まだ償いきれない罪があるのかも…なんてな」

幼女「うーん。その見た目自体が罪だと思う」

おちんちん「黙りねィ!!」




72: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)00:49:41 ID:S1j

先生「はい、そろそろ帰りますよー!」

\はーい!/ \楽しかったー!/

おちんちん「おいおい…幼女、お前昼からはほとんど俺と遊歩道で話してただけじゃねぇか」

幼女「いいもん。楽しかったから」

おちんちん「たくっ…ま、俺も楽しかったぜ」ボソッ

おちんちん「(俺がまだここにいる意味、か…)」





74: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)00:52:29 ID:S1j

列車――

ワルガキ「へー、意外だな!ポケモンやってんだ!」

ボス幼女「お兄ちゃんの影響で初代からやってるわよ!」フフン

ショタ「あの二人仲良くなって良かったね」ボソッ

幼女友「ふふ、ホントホント」




75: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)01:00:24 ID:S1j

おちんちん「……」

ショタ「どうしたの?おちんちんさん」

おちんちん「ん…おう、少しな」

幼女「さっきから静かなの。いつもうるさいのに」

ショタ「何か悩みがあるなら何でも言ってね!おちんちんさんには僕も助けられたからさ。
頼み事があるんなら何でも聞くよ」

おちんちん「ハハハ、ガキがナマ言うな」グリグリ

ショタ「わわっ!やめてよぉーヌルヌルするー!」

\あはははは!/

キキィィィィィィィィィィイイイイイイイイイイイイイイイ!!!!!!

ガ タ ン!!!!!!!!

幼女「きゃ、きゃあああ!?」

おちんちん「!」






77: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)01:05:43 ID:S1j

おちんちん「危ねぇ!」

ニュキッ!ニュキッ!ニュキッ!

幼女「わっ」グニッ
ショタ「うわ!」グニッ
幼女友「ひゃんっ」グニッ
ワルガキ「おわっ」グニッ
ボス幼女「きゃっ」グニッ

ショタ「あ、ありがとう…頭を打たずにすんだ」

おちんちん「気にすんな。それよりこれは一体…!」




81: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)01:18:10 ID:S1j


ざわざわ…ざわざわ…!!

先生「えぇっ!?列車が暴走…!?」

車掌「そ、そ、それが原因不明で…!!」

幼女「!?」

ショタ「ま、まずいよ!もう少しで急カーブがある!このまま暴走しながら突っ込めば…!だ、脱線して崖の下に…!!」ガタガタ

「や、やだ!」「死にたくないよー!!」「誰か!誰か助けてぇぇぇ!!」

おちんちん「チッ!」ニュキッ

おちんちん「ブレーキシステムに異常があった!この体じゃ直せねぇし時間がねぇ!」




84: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)01:19:57 ID:S1j

ボス幼女「や、やだぁ…」ガタガタ

ワルガキ「大丈夫だ!」ガタガタ

おちんちん「……」

幼女「ね、ねぇ!どうすんの?」

おちんちん「大丈夫さ。助かるぜ」

幼女「そっか」ホッ

おちんちん「ただし…幼女」

幼女「?」





85: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)01:21:03 ID:S1j

 
おちんちん「ここで……お別れだ」

幼女「え…?」
 




87: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)01:30:54 ID:S1j

おちんちん「…最初にあったときゃ、ハハハ、確かドアノブだったよな。俺」

幼女「待ってよ…」

おちんちん「色々あったな。お前が座る直前にイスに生えるイタズラは本気で怒られたっけ?ハハハ」

幼女「待って!待ってったら!」ニギッ

おちんちん「離しねィ」

幼女「うっうっ…!やだぁ」

おちんちん「もうこれしか方法はないんだ」

幼女「だからって…」ポロポロ…

おちんちん「…泣いてんのか」

幼女「悪い?」ポロポロ

おちんちん「いや、この姿になって長いから涙を流す感覚を忘れちまった。けど、いま思い出したよ。
あぁそうだ、人は別れが寂しいと涙を流す…あいにくと俺に涙は流せねぇが…」ダクダク…

幼女「ううう!やだぁ…いかないでよ」

おちんちん「俺がこんな姿で現世にとどまった理由が今やっと分かった」

おちんちん「幼女――俺がお前を守る」





88: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)01:37:28 ID:S1j

ショタ「!…ま、まさか!おちんちんさん…自分自身で!」

おちんちん「ショタ…幼女を頼んだぜ」

ショタ「!」

おちんちん「男と男の約束だ」

ショタ「…うん!」

おちんちん「またな!みんな!」

ニュキッ…!

おちんちん「さぁ、来やがれ…!」

ガキィイイイイイイイイイイ!!!!!!!!

おちんちん「ぐぅ…!!」




89: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)01:42:16 ID:S1j

おちんちん「(思い出せ…!みんなと過ごした日々を思い出せ…!!)」

キキィイイイイイイイイイイイイ!!

おちんちん「幼女の風呂を…!幼女の着替えを…!初めて会ったあの日…穿いてた幼女のプリントパンツを…!」カッ!

ムクムクムクムクムクムクムクムクムクムクムクムクムクムクムクムクムクムクムクムクムク…

 
ギンッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

おちんちん「うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおッッ!!!!」

キキィイイイイイイイイイイ――

キキィイイイイイイイ――

ィィィイイイ――





91: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)01:55:51 ID:S1j

ざわざわ…ざわざわ…!

マスコミ「こちら事件のあった現場です!」

「うう、怖かったよぉ」「死ぬかと思ったぁ」「な、なんで列車が急に止まったんだろ?」

マスコミ「奇跡、としか言い様がありません!乗客は全員無事!一体なぜ列車は暴走状態から急に止まったのか…!」

幼女友「幼女ちゃん…」

幼女「うっうっ…」グスグス

肉片「」

幼女「おちんちんさん……おちんちんさぁぁぁぁあああああああああん!!!!!!」

マスコミ「お、なんかいい記事のネタにできそうな子!」

マスコミ「コホン…しかし、助かったとしても少女の心に深いキズを残したようです!錯乱しているようですね。
なんという痛ましい事件で…あ、インタビューいいかな」

ガシッ

マスコミ「?」

ボス幼女「…」ビキビキ ワルガキ「…」ビキビキ ショタ「…」ビキビキ

マスコミ「ひっ!」

バキッ!ゴッ!ドスッ!

マスコミ「救命阿ッ」バタンキュー





94: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)02:02:53 ID:S1j

幼女「(あれから一月も経った)」

幼女「(あたしは何日も夜通し泣いた。友達もみんな一緒になって泣いてくれた。お陰で、少しは立ち直れたかな)」

幼女「(これだけみんなとの強い絆を残してくれたのは、おちんちんさんだと思う)」

幼女「(幼女友ちゃん達との友情やおちんちんさんとの思い出がある限り、彼は生きている…あたしはそう思う)」

幼女「こうして何もしないで屋上にいると、あなたといた日々を思い出すよ…」




95: ゆうくん◆YUtOJNPD6I 2016/10/06(木)02:09:52 ID:S1j

幼女「あ、あの雲…おちんちんさんに似てる」

幼女「成仏したんだもんね。喜ばなきゃ」

幼女「本当にありがとう…寂しいけど…」

遠くの雲の切れ間で

見たこともない、けど、どこか懐かしい笑顔が浮かんだ気がした。

幼女「これからは天国から見ててねっ!おちんちんさん!」





96: ゆうくん◆YUtOJNPD6I 2016/10/06(木)02:10:28 ID:S1j

―FIN―




97: ゆうくん◆YUtOJNPD6I 2016/10/06(木)02:14:47 ID:S1j

98: ゆうくん◆YUtOJNPD6I 2016/10/06(木)02:15:16 ID:S1j

見てくれて本当にありがとう!したらな!またどこかで!!





・ ニュー速VIP@おーぷん2ちゃんねるに投稿されたスレッドの紹介でした
 幼女「んーっ……今日もいい朝だなぁ」ノビールノビール、ストップー
芦田愛菜ちゃん、まさかの濡れ場に挑戦!乳首がちょっと出るwww
【JS銭湯隠撮pornhub動画】シャンプーの蓋に仕掛けた超小型CCDカメラの前で無邪気な小●生の少女たち があられもない姿をさらすwww
【参考GIFあり】こういうエ□い女が通ってるスポーツジムはどこだよ?教えろwwww【画像30枚】
駅やホームで拝める股の緩いJK達のパ●チラ画像
街中でこんな格好してる人はスケベで間違いないと思う
子産め太夫「うっ!」パンパパパンパン パパン パパン ドピュ
新体操女子ライバル「はい紅茶(下剤入りだけどね)」女「あっありがとう・・」
【GIF】 A●女優が撮影中に笑ってしまうNGシーンが抜けるwwwwwwww(※画像あり)
【画像】乳もまれて半泣きになるグラビアアイドルwww
【画像あり】彡(●)(●)「・・・・・・アンドロメダ銀河?」
学者「恐竜大量死の謎に迫る」
【JK ●影】水着試着室にカメラ設置したら女子校生入ってきて大当たりwww ※動画
乳首透け、マンスジ… これだから女子水泳競技は人気らしい・・・(画像)
【動画】モーターショーでめっちゃ可愛い巨乳モデルが乳首ポロリしてる…
「テラスハウス」でセッ●スした女子高生・永井理子の水着画像がコチラwww
篠崎愛さんの中学生の時の腹wwwwwww
敵「どんな拷問にも耐えられる?ほう、では…」
【※朗報※】本 田 望 結 ち ゃ ん(12)完 全 に メ ス の 顔 を す るwww完全にフ●ラチオでワロタwwwwwwwwwwwwwwwww(画像あり)
セクシーすぎるロシア白人JKが発見されるww胸の谷間が凄い件ww(画像)
【画像】 時東ぁみちゃん(28)のヌードをご覧ください!w 最ッッッ高にヌけるぞwwww
オーキド「ここにモンスターボールが3つあるじゃろ?」レッド「…」グリーン「…」
両津「麗子!わしはホモビに出演するぞ!」麗子「やめて!両ちゃん!」
サトシ(37)「すいません。ピジョット運送さんですか?正社員の件でお電話したんですけれども」
悟空「ブゥ!クリリンをチ○コにしてくれ!」




きみとえっち (GOT COMICS)[アダルト] よいこといけない放課後 (メガストアコミックス)[アダルト] いやらしいこ。 (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)[アダルト]

 

最新記事50件