転載元:ゆうくんいまからオナニーするなのっ(キャルーン☆

1: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)21:09:14 ID:o81

気持ちいいなの…気持ちいいなのぉ(シュシュシュッ

ゆうくん風になってるのぉ〜

天国じゃなくても楽園じゃなくても風になりたいのお〜(シュシュシュッ





 


【画像あり】坂口杏里、早速ア●ルにバ●ブ挿して電マオナ●ーしてるシーンが流出かwwwwww!!!!!?
【放送事故】田中みな実、服を脱がされブラ露出!衝撃の瞬間をGIF動画でどうぞwwww
相場に負けてAV出演したデイトレーダーの小野寺舞さん28歳
【無修正 JKロリ動画】電マを当てられ膣内に指を全部入れられて感じつつも中出しにはビビッて泣き出す女子校生ww
【アスリートエ□画像】結婚したいアスリートで見事1に輝いた木村沙織のエ□い体がこれだw
【※GIFあり※】TBSさん、ビーチで彼氏のチ●ポを手コキする女を放送してしまうwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ぐぅ〜こんな顔されたらたまらん〜チ●ポがビンビンになるメガネっ娘のエ□GIF画像www
【GIF】 こういうフ●ラする女、冗談抜きで淫乱だろwwwwwww(※画像あり)
【GIF】JSやJC体系好きならぼ●き不可避なエ□GIFスレwwwwwwwwwwwwwwwwwww...
俺(43)「おじさんッ!もっとして!もっとッ!」
商店街「イオンモールが攻めてきたぞぉぉぉぉぉ!!!」
僕「ええっ!底辺の僕がスーパーのレジ打ちバイト決まったんですか?」
【画像200枚】汗だくでパンツ透けちゃった女子バスケ部(14)wwwwwwwwwwwww
【画像】この胸チラしてる女子中学生のお●ぱいエ□すぎてぼ●きした
【JC 無修正】中国でいじめられてる女の子は丸裸にされるという風潮・・・ ※動画
【エ□画像】今すぐ海に行きたくなるビーチでお●ぱい丸出しの女の子たちエ□過ぎるwww
【画像】最近のJC種付されてもおかしくない成長具合wwww
【エ□注意】このレベルMAXのロリ爆乳ちゃんに告白されたらどうするwwww(※画像あり)
セクシーすぎるロシア白人JKが発見されるww胸の谷間が凄い件ww(画像)
【画像】 時東ぁみちゃん(28)のヌードをご覧ください!w 最ッッッ高にヌけるぞwwww
オーキド「ここにモンスターボールが3つあるじゃろ?」レッド「…」グリーン「…」
両津「麗子!わしはホモビに出演するぞ!」麗子「やめて!両ちゃん!」
サトシ(37)「すいません。ピジョット運送さんですか?正社員の件でお電話したんですけれども」
悟空「ブゥ!クリリンをチ○コにしてくれ!」


2: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)21:09:36 ID:0dx

〜10年後〜




3: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)21:12:13 ID:o81

シュシュシュッ

あれからもういくつの季節が半裸のゆうくんの上を過ぎ去ったなの…?

シュシュシュッ

未だ答えは見付からないの…

お星さまを数えながら、今日もゆうくんはおーぷんのにいにいたちへ問い掛けるの…

シュシュシュッ




4: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)23:22:29 ID:o81

世界は動乱渦巻く人形劇…

演ずるは神の創りたもうた傀儡達

語らせていただくのはゆうくんなの…(シュシュシュッ

あれから20年…ケネディ暗殺の資料公開が行われたのら…まさか奴が犯人だったとは思わなかったなの(シュシュシュッ




6: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)23:26:13 ID:o81

各国は危ういバランスを保ちながらなんとか存続しているなの

強大な力と力の拮抗…それに呑まれ消えた国もあるの…

新しく出来た国もあるなの

終幕にはまだまだ早いみたいなの(シュシュシュッ





7: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)23:29:08 ID:o81

時間とは不可逆なの…(シュシュシュッ

一度落ちた砂は戻らないの
一度流れたカウパーも戻らないの

あれから…

50年経ったなの…うゆ…(シュシュシュッ




10: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)23:33:00 ID:o81

2071年 9月16日

小惑星状物体(2000 SG344)が地球に急接近したなのっ
ゆうくんの可愛さに惹かれたなの?うゆゆ…

衝突確率1000分の1とNASAが発表したなの
ゆうくんは相変わらずオナニーに答えを求めてたなのぉ(シュシュシュッ




11: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)23:36:45 ID:o81

んっとね、んっとね、人々はみんなその日大慌てだったなの(シュシュシュッ

ゆうくんはネプテューヌ35やってたなの(シュシュシュッ

でも、大統領からのホットラインで一時中断したなの

…ゆうくん、また面倒事に巻き込まれちゃったなのら…うりゅう




12: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)23:38:14 ID:kay

遅漏杉内




13: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)23:39:15 ID:mW2

ゆうくん何者




14: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)23:40:39 ID:o81

どっかーんってね、すごい音がしたなのっ

ゆうくんがカウパーで滑り飛ばしたいんせきさんがドップラー効果で真っ赤になって逃げてったなの…うゆ

でもね、ゆうくんはドップラーできないなの

呪われたように右手を動かし続けるしかないなの…(シュシュシュッ


ゆうくんが宇宙(そら)から眺めた地球は、確かに青かったの




15: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)23:46:20 ID:o81

世界はそこから目まぐるしく変わっていったの

ゆうくんが愛したお花さんや小鳥さんは姿を消していったの…

日本の人口はいまの半分以下になったなの…

ぐすん…おーぷんのにいにいたちも寿命で…天使になっちゃったなのら…うゆ…
おーぷん最後の書き込みはね、ゆうくんからにいにいたちへの『ありがとう』だったなの




16: 名無しさん@おーぷん 2015/07/19(日)23:52:29 ID:o81

そうそう、北極の氷も溶けてほとんどなくなったなの

ゆうくんも尿道のアンモニアを冷媒にして力を尽くしたけど、ダメだったなの…
ホッキョクグマさんやペンギンさんに申し訳ないなの…

人々はおかまいなしで小競り合いや内紛、テロが頻発したの
ゆうくんがみんなに愛をいっぱい分け与えたけど、みんなゆうくんを蹴ったり殴ったり薬品漬けにしたり、たっくさん兵隊さんで追い回したりしたなの…うゆゆ…(シュシュシュッ




18: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)00:00:24 ID:Kgw

戦争が起きたなの

大規模なものだったなの

ゆうくんは某大国側に鎖で繋がれて協力させられたなの…ぐすん(シュシュシュッ

決して、今は手に入りづらい『コミックエルオー』という100年前の絵本で買収されたわけじゃないなの(シュシュシュッ

ゆうくんの一撃で、小国が亡びたのら…
ついでに、ゆうくんのカウパーで完成間近のサクラダ・ファミリアが倒壊したなの




19: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)00:02:56 ID:iXG

戦犯ゆうくん…




20: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)00:07:50 ID:Kgw

戦争は弱い人から全てを奪ったなの

生活も、尊厳も、命さえ…うゆゆ…人間とは業が深いのっ

戦争は強い人に更なる力を与えたの

科学技術の急速な発展…完全なAIが作られてそれは加速度的に従来の不可能を可能にしていったなの…
でも、機械仕掛けの神さまがくれた恩恵は人類の手に余るものだったのらぁ…うぅ




21: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)00:19:03 ID:Kgw

既にゆうくんがひとりえっちに興じてから300年以上が経っていたなの

それほど時間が過ぎると、倫理観や社会通念も変わってくるなのょ?

信じられない発明が次々と世にでたなの
星間飛行出来るテクノロジーや転送装置とかの人の役に立つ技術はいいの

でも、遺伝子をいじくって作った生物兵器や地球の半分消し飛ばせる爆弾はどうかとおもうなの…
せんそうは、冗談のような悪夢に様変わりしていったの…
ゆうくんはこんなのよくないぞって言ったけど、みんなゆうくんの言うこと聞いてくれなかったの




23: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)00:30:47 ID:Kgw

ゆうくん、弱き民草の前で戦ったなの
彼等の前には、いつも大国…圧倒的な暴力があったの(シュシュシュッ

人間さんをいじくって創った怪物さんとの死闘はキツかったの
グロテスクで、あちこちからヌルヌルしたものを垂れ流してたの
あんなもの創るなんて、悪魔の所業なの
でも、ゆうくんもちゅっちゅ責任あるから頑張ったなの
ゆうくんのカウパーから採取されたものもつかわれていたらしいの…うゆゆ…(シュシュシュッ

500年が経ったなの
ベルセルクはまだ完結しないなの




25: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)00:37:40 ID:Kgw

大抵の国は消えたの
経済破綻や戦火に沈んだの

空気は淀み、大地は荒れ、海は濁ったの(シュシュシュッダララー
さらには、先の大戦で怪物や危険な感染ウイルスが渦巻く狂気に満ちた世界に変わってしまったの

人々はシェルターでの生活を余儀なくされていたなの…うゆゆ




26: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)00:46:35 ID:Kgw

シェルター内では、退廃的な雰囲気が立ちこめていたなの

鬱屈した生活は、ゆっくりと人々を腐らせていったなの

こんな状態でもまだ、人々は争うことを止めなかったの
ミサイルを捨てても銃で。
銃を捨てても剣で。
剣を捨てても棍棒で…うゆゆ…ゆうくん、よく絡まれて殴られたの(シュシュシシュシュシュッ




28: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)00:49:24 ID:Kgw

ゆうくんは外の世界を見て回ったの

シェルターを出てから何十年も各地を歩いたのょ?

寂しくても寂しくても、1000年前の思い出を…おーぷんでにいにいたちがくれた思い出を心を癒す歌にして…




29: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)00:54:52 ID:KWr

ゆうくんかわいそう




31: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)00:57:45 ID:Kgw

シェルター外でも、人はいたなの

力なき民草たちなの…

その人たちの為に、ゆうくんはカウパーで枯れた井戸を満たしたり汚染された土壌をゆうくんの手淫による摩擦で起こす特殊な磁気で浄化したり…けっこう忙しかったなの

みんな、「奇跡だ」とかいってゆうくんを歓迎してくれたのょ?えらい?

そうそう、そんな活動を続けていたら、ほんとの奇跡が起きたの




33: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)01:05:43 ID:Kgw

怪物と人間のあいの子――旧世界の犬や猫や兎、そんな生き物の特徴を持ったヒトガタの種族がいたのよ?

怪物と人間のハイブリット…こういう言い方だと失礼だし、たぶん語弊がありけりだけど、ゆうくんの可愛さに免じてゆるしてにゃん

ハイブリットたちはなんとなんと、弱き民草…つまり人間と共存していたの
力や体力に優れるハイブリット、手先が器用で道具を扱うのが得意な人間
彼らは見事に仲良く協力しあっていたのょ(シュシュシュッ

ベルセルクはやっと妖精島から出たの




35: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)01:15:32 ID:Kgw

そこでの生活は楽しかったの
「ゆうくんがいたぞ」とかいって出会い頭に殴られることはないの
それどころか、そこの人間はゆうくんを賢い子だって誉めてくれたのっ えへへ
ハイブリットたちなんて遠い記憶の果てにゆうくんが残ってるのか、ゆうくんをやたら慕ってくれたなの
実際、彼らの設計図であるDNAにはゆうくんのカウパーが染み付いてるのでハイブリットの祖はゆうくんといっても差し支えないのら

ハイブリットと人間の協同体は今でいうアフリカあたりで小さな国家規模のものだったの

生活は決して豊かとはいえないなの(シュシュシュッ
でも人々は生き生きしてて、みんなで作物が実る度にさわいで、楽しかったなの




36: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)01:25:14 ID:Kgw

ゆうくんの立場は謎だったの
人間側からの偉い人やハイブリット側の王族と対等以上だったの(シュシュシュッ
ゆうくん、旧世界の知識を引っ張り出して井戸の堀方や印刷技術とかを教えてあげたのら

人々はゆうくんを賢者と、ハイブリットはゆうくんを天使だといったのら
はうう…ゆうくん天使さんだったのかや…?シュシュシュッ

ゆうくんはもっとみんなの暮らしを豊かにするためにシェルターにちょくちょく通ったのら
シェルターは…かなり酷い有り様だったの…




37: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)01:30:22 ID:Kgw

シェルターは飢えと病が進行していたの…

ガリガリに痩せた人々は「ゆうくんだ」とかいって石を投げつけてきたのら
ゆうくんは本を借りにきただけなのに…
「お前のせいだ」「ゆうくんがいるぞ」とかいってひどい目にあったなの

どうやら、少し前にシェルター内の地下に眠る旧世界最後の宇宙船が稼働したらしいのら
人々には知らされず、一握りのお偉いさんやエリートだけが乗ったらしいなの





38: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)01:37:18 ID:Kgw

「その偉い人たちはどこにいったなの?」

「だまれ、ゆうくんのくせに!」

いたいのら…うゆゆ…
でもね、ゆうくん挫けないのっ
勇気を振り絞って、また口を開いたなのっ

「なんでゆうくんのせいなのら?宇宙船はどこにいったなの?イスカンダルかや?うゆゆ…鉄パイプはやめてなの」

何人かに袋叩きにされたながら、どうにか話を聞けたなのっ
曰く、「宇宙船は全ての端っこ」「宇宙の外側」だとか
曰く、「ゆうくんはいつも人々のために戦ってきたのに何もしなかった」「お偉いさんやエリートがゆうくんが全部悪いと言っていた」

ひどいなの(シュシュシュッ




39: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)01:45:19 ID:Kgw

ここの人たちは狂暴だけど、ゆうくん放っとけなかったのら
だから、こんなシェルターから出ることを進言したのら

シェルター外でも住める場所はあること。
生活は楽ではないけど、天国じゃなくても楽園じゃなくても幸せいっぱいでゆうくんのようにラブリーな笑顔を振り撒けること。

でも、聞き入れてもらえなかったなの…うゆゆ…(シュシュシュッ




40: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)01:57:10 ID:Kgw

全部いい終えないうちに、銃弾が胸筋に当たったなの…はうう

誰かが言ったなの
シェルター外は怪物が出ると

「でもでもっ、シェルターはもう既になんの意味もないの。あちこちボロボロだし、あってもなくても関係ないなのっ」

乾いた音が寒空に上がるなの。また撃たれたの…うゆゆ

誰かが言ったなの
シェルター外は空気が汚染されていると

「でもでもでもっ、健康より命なのっ。シェルターは明らかに食糧難なのっ」

また、ゆうくんの肩がカッと熱くなるなの。撃たないでほしいなの…

誰かが言ったらなの
――私たちは、シェルター内の生き方しか知らない
しんと辺りが水を打ったように静まり返ったの

「でもでもでもでもっ、ここから出ないと…踏み出さないと変わらないなのっ。生きたくないなの?人は、こんな旧世界の出涸らしのなか以外でも逞しく生きていけるのっ」

ゆうくんの声だけが、虚しく淀んだ空気に消えていったの…(シュシュシュッ




42: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)02:08:46 ID:Kgw

ゆうくんから、民草は離れていくの

ゆうくんは…ゆうくんはまたヒーローになれなかったなの
もういっそ消えてしまいたい――心が折れかけたのら。
1000年以上もの間、数々の大戦を単身、生き抜いて、半ば神話と化していたゆうくんでも、救いを求めない人間は助けられなかったなの…うゆゆ(シュシュシュッ




43: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)02:19:51 ID:Kgw

地面に座り込んで嗚咽を漏らすゆうくんに、小さな影が落ちてきたなの
あぁ、また殴られるの。でもそれで少しでも気が晴れるなら…

ところが、ゆうくんの泣き腫らした目に映り込んできたのは、心配そうな顔をした幼女だったなの

「ゆうくん…だいじょうぶ?」

幼女はそう言うと、ゆうくんにハンカチを差しだしたのら(シュシュシュッ

「君は……なんでこんなことをするなの?」

「ゆうくん……泣いてたから」

幼女の目は、とても澄んでいたの
ゆうくんはふと、 郷愁の念に似たものを覚えたなの
やがて、気付いたなの

「似ているなの……君の瞳……かつて見たこの星に……」

「え?」

幼女は目を丸くしたなの。
ゆうくんは小さく笑って、ちんちんを擦る手を止めて空を仰いだの。

「ゆうくんと来るなの?」

「……うん」

幼女は小さな足で、外の世界へ踏み出し始めたの




46: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)02:41:32 ID:Kgw

それから数年間、後にも先にもないってくらい幸せだったのょー!

ゆうくんは街の警備や王室の相談役……というと忙しそうだけど、弱き民草やハイブリット、そして幼女とのんびり暮らしたなの
技術革新はそこそこにとどめて…あくまで、ゆうくんは見守る立場であまり干渉はしないようにしたの

それよりも宗教や思想哲学、政治経済学、政治社会学…色々勉強して政をする人たちにも教えてあげたのょ
そして、娯楽、スポーツや筋トレも広めたなの
人はどうすれば心豊かに暮らせるか?ということに心を砕いたなの




47: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)02:50:49 ID:Kgw

活気は溢れていたけど、人々を脅かす驚異は依然として存在するなの

警備隊の手に負えないモンスターもゆうくんなら一撃だけど……でもでも、病気や重い怪我、未だ残る旧世界の遺物……光化学スモックや放射能などの被害は対処しきれないなの

その度にゆうくんは歯噛みして、シェルターから技術を引っ張り出したい思いに駆られたの
でもね、ゆうくん、これまでの千年に及ぶ人の歩みを見てきて……行き過ぎた力は自分を滅ぼすだけだと痛感したなの
人は、大地から離れて生きていけないなの

……ここだけの話、にいにいとゆうくんだけの内緒だよ?
ネットワークを復活させて『おーぷん』を電子の海から引き揚げて使えるようにしたのら
でもでも、ゆうくんだけしか書き込まないし、にいにいたちとの思い出だからこれくらいはゆるしてにゃん




48: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)03:02:55 ID:Kgw

「幼女、おっきくなったなの〜」

「ゆうくんは全然見た目変わらないねっ」

「ゆうくんはゆうくんだから変わるはずないなの」

「ふぅん。でも、ちょっとはオメカシしなきゃ!今日は記念すべき国立記念日なんだから!」

「分かったのー」





49: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)03:04:10 ID:Kgw

 



本当に……本当に楽しい日々だったの

あの日までは――



  




50: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)03:10:08 ID:Kgw

その日は国立記念日
国を挙げてのお祝いだったなの

ゆうくん一応、立場もあるからラブリーでチャーミングな演説を済ませたのをよく覚えているなの

「ゆうくん!ゆうくん!」

「ゆうくん天使!大天使ゆうくんエル!」

「照れちゃうなの〜」


城を解放しての盛大なパーリィナイト
宴もたけなわのところで『奴等』が現れたの…

忘れもしないの…

始まりは、空からの異変だったなの






51: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)03:14:23 ID:qoC

暑さで頭がおかしくなっちゃったのかな




53: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)03:21:17 ID:Kgw

どこからか、悲鳴が上がったの

次いで、辺りは阿鼻叫喚の坩堝となるの

いったい、どうしたなのッ!?

「う、上だ!空がおかしいぞ!!」

ゆうくんは兵士の声に、素早く視線を走らせたの

「な、なんなのかや…?」

我知らず、間の抜けた声が漏れたのも無理からぬことだったの。
空にヒビが広がり――見る見るうちに割れていったの




54: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)03:25:37 ID:Kgw

けたたましい轟音が世界を揺らしたなの。

あまりの震動と異常な光景に、皆は伏せたの

ゆうくんはただ一人――

「みんなはゆうくんが守護(まも)るなの……!今度こそヒーローになるとき……それはいまなのっ!」

――ズボンを颯爽と脱ぎ捨てたのら




55: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)03:31:50 ID:Kgw

ゆうくんの右手さんが、音を置き去りにしたなの

千年以上擦り続けたそれは、凄まじい速度でおちんちんを摩擦するなの

そして、強力な磁気の力で、ゆうくんは空へ浮き上がったなのら

「いったい、なんなのら…?」

割れた空からは、視界を覆い尽くさんばかりに巨大な円盤状の光が現れたの




56: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)03:40:01 ID:Kgw

《――私達は次元の外側からきたモノだ》

ゆうくんの頭の中に、直接声が響いたのら
老若男女入り雑じった、不可思議な声なの
地上を見ると、どうやらみんなにも声が響いているらしいなの

「次元の外側……?意味が分からないなの!」

《――君がゆうくんか。かつて、旧文明世界に存在し、人類の傍らでおちんちんを擦っていた生命体だね》

ゆうくんは背筋に、ぞくりと悪寒が走るのを感じたの




59: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)03:51:24 ID:Kgw

「そうなの!ゆうくんはゆうくんなのー!」

《私達の認識では君は人類を導いた神――もしくは破滅に誘った悪魔とされている》

「ゆうくんは神でも悪魔でもないなの!ゆうくんはゆうくんなの!」

ゆうくんは気丈にも怒鳴ったにゃり
見ている間に、割れてバラバラになった空は、様々な風景を映していたの
中世ヨーロッパ、西部開拓時代、日本の合戦場、白亜紀の荒野――無数の時代を切り取り、無造作に時間と空間を乱していたなの
ゆうくんは足の震えを抑えられなかったの

目の前のこの超常は、きっとこの世のルールの遥か上にいるなの…!!




60: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)03:59:34 ID:Kgw

「おみゃーは……いったい、なんなのら!?」

《――かつて、この荒んだ地表に君臨していたもの》

ゆうくんは雷に打たれたような衝撃を受けたの
まさか……こいつは……いや、『こいつら』は……シェルターにいた……!

《――人類だよ。地球を脱出し、更にはこの世の理からも解放された》

《――いや、そう名乗るのは止そう》

《――私達は》

《――神だ》

光の円盤が瞬き、辺りの風景が変わったなの
ゆうくんが大昔愛した、自然。
木々が生え、草花が萌え、突き抜ける青空が広がったなの




61: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)04:11:21 ID:Kgw

「こ、これは……」

《望めば、全てを始まりから作り変えられる。君が愛した旧世界の美しい自然も取り戻せる》

「そ、そんな……」

ゆうくんはたじろいだの
正真正銘、本物の神様なの

《かつての世界を取り戻せる。私達は、神としてこの星を再び正しい形でやり直すために顕現したのだ》

《だが、世界をやり直すにあたり不必要なモノがある》

《まず、荒んだ地表自体。それから進化の理から外れた君がハイブリットと呼ぶ亜人。そして――》

《旧世界からの古い神――君だよ、ゆうくん》

光の円盤から、無数の白いマヌキンのようなヒトガタのモノが降り注いだ
狙いはゆうくんと――みんななの!




62: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)04:18:35 ID:Kgw

ゆうくんは本気でおちんちんを擦ったなの

凄まじい摩擦熱で、ゆうくんの股間から地獄の業火が巻き起こるのッ!

白いヒトガタを数百体吹き飛ばし、 今度は『神』に向き直るの

「何が神なの…!ゆうくんはゆうくんなの!」

肉薄し、おちんちんによる一撃を見舞う
しかし、まるで棒応えがない……!

《無駄だよ――分かるだろう》




63: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)04:20:40 ID:xVp

謎の感動




64: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)04:29:07 ID:Kgw

「ゆうくん!頑張って!」

「ゆうくん!あんなやつ神様じゃない…!俺達が信仰するのはゆうくんだけだ!」

振り向く余裕はないけど、声援を背中に受けたなの
うれしいなの……!でも、それ以上に、人とハイブリットが共闘している……その事実が何よりうれしいなの!

「醜くても……荒んでても……自然から外れてても――」

ゆうくんはあらんかぎりの力でおちんちんをシゴいたの
稲妻と炎が巻き起こり、空を焦がすのッ!

「――ゆうくんたちはッ!確かにこの大地で生きてるなのォー!!!!!!」




65: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)04:51:04 ID:Kgw

や、やったの…?

《無駄なのだよ。文字通り、次元が違う》

ゆうくんに絶望する間さえ与えず、円盤から一条の光が放たれたの
それは地上に当たると同時にゆうくんを吹き飛ばしたの

ゆうくんがオナニストじゃなかったら、間違いなく木っ端微塵だったなの
しかし、未だかつてないダメージにゆうくんは立ち上がることさえ出来なかったなの

《君は私達と同じ舞台に立ててさえいない》

言う通りなの
ゆうくんは……力不足なの

《そこで見ているがいい……世界の終焉を……》

円盤が瞬いた――覚悟して目を瞑ったの
何も起きないなの…?
ゆうくんは訝しみながら目を開けると、そこには地獄が広がっていたの




66: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)05:01:11 ID:Kgw

「グオオオオオ……!!」

「や、やめろ!……いったい、どうしたんだ!」

ハイブリット達は理性を失い、身体がクリーチャー化していたの
ゆうくんが見ている間にも、ハイブリットは同胞を食い殺し、白いヒトガタは人間もハイブリットも問わず消し炭にしていったの
ゆうくんは覚えず、掠れた声を出したなの

「ひ、ひどいの……あんまりなの……」

《怪物が怪物に戻っただけのこと》

空から、無機質な声が降ってくる
『神』は、続けたの

《大人しくしておけば人間は死なずに済んだものを……》

「お前だけは……許さないなの……!」

ゆうくんはボロボロの身体にむち打ち、立ち上がったの
すぐさま、ゆうくん目掛けて、かつての仲間……ハイブリットが襲い掛かってくるなの







68: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)05:11:36 ID:Kgw

ゆうくんの頭が真っ白になる
ゆうくんの周りには、四肢が欠損した死体が転がっていたなの

「ごめん…ごめんなの」

ゆうくんの視界が滲むの
最後の一人は、見に覚えがあったの
たまに挨拶をかわす少年だ
まるで、物語のヒーローを見るようにいつもゆうくんを見ていたなの

「ユ……」

ゆうくんのおちんちんが少年の胸をオナホにしたの

「ユウクン……コロシテ……」

誰かの叫び声が聞こえたの
数瞬の後、それが自分の声だと気付くなの
ゆうくんは半狂乱になりながら、おちんちんを引き抜いたの

「アリ……ガト」

どっと血が吹き出す
少年は、人としてその生涯を終えたの




69: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)05:26:13 ID:Kgw

「(もう終わりなの……指一本動かせないの……ゆるしてにゃん)」

力尽きて倒れ込むと同時に、ゆうくんの懐から旧文明の遺物……スマホが転げ落ちたの
画面がゆうくんを照らす
――ページは、にいにいたちとの思い出の場所……1000年前からの贈り物。
おーぷん2ちゃんねる ニュー速VIP板なの
そういえば昨日『ゆうくんいまからオナニーするなのっ(キャルーン☆』ってスレを立てて半生を振り返っていたなの……

もっとも、今はゆうくん一人しかいないから書き込みはゆうくんだけ――!?




70: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)10:14:42 ID:KWr

面白かった




71: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)10:19:54 ID:iXG

ゆうくん…




75: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)11:32:49 ID:UrM




         クォ ヴァディス ドミネ
        Quo vadis, Domine?
     (主よ、どこに行かれるのですか)






76: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)14:11:33 ID:xVp









まとめ用
虹色で





78: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)19:50:09 ID:LSC

まさかのメタ展開




80: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)22:39:54 ID:Kgw

「(ど、どういうことなの…ありえないなの…!)」

ゆうくんは驚愕し、目を見開いたの。
その真ん丸お目目から、涙が頬を伝うの。

「(正真正銘、本物の奇跡なのら……!)」

――スマホの向こう、おーぷんVIPは生きていたの。
にいにいたちの書き込みが、1000年前から時空を超えてゆうくんに届いていたの。
『神』が降りた無秩序なこの空間が原因か、人間やハイブリットに崇拝され、神話と化したゆうくんが超時空シンデレラになったのか、はたまた知覚できないもっと大きな力が働いたのか――否ッ理由はいいなの

確かなことは、にいにいたちとゆうくんが繋がった……その事実。
それは抱けば……ゆうくんは再び、立ち上がれるなの!(シュシュシュシュシュ!シコシコ




82: 名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月)23:17:03 ID:Kgw

「お……ぉぉおん……!」

それだけじゃないなの。
過去のにいにいたちに少しでも関わった人々……にいにいの先祖、子孫。
近未来に生きたにいにいの子孫や、滅びゆく都市に絶望したにいにいの子孫。
石器を作るにいにいの先祖や、一億九千年前の世界で恐竜を狩るにいにいの先祖……

いたかもしれないにいにい……可能性の世界に沈んだ無限のにいにいたち。
彼等の書き込みが、ゆうくんの中に――

「ぉぉおん!しゅ、しゅごいなのぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!」

言語や暮らす時代、世界さえ違えど……思いは1つ!
ゆうくんの頬から、熱い涙が溢れ落ちたの。
それはスマホに落ち――画面から溢れた暖かい光が、ゆうくんを包み込んだなの(シュシュシュシュシュ




83: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)00:06:00 ID:RZa

70 :名無し :2015/07/20(月)10:14:42 ID:KWr ×
面白かった

誰かが犂遶瓩鬚れた
ありがとなの ゆうくんもにいにいたちと話すのは面白いなのよ

51 :名無し :2015/07/20(月)03:14:23 ID:qoC ×
暑さで頭がおかしくなっちゃったのかな

誰かが狹椨瓩鬚れた
大丈夫ょ ゆうくんがそれも背負ってあげゆ

19 :名無し :2015/07/20(月)00:02:56 ID:iXG ×
戦犯ゆうくん…

誰かが牋キ瓩鬚れた
その涙も、ゆうくんがローション代わりにしてあげるの

63 :名無し :2015/07/20(月)04:20:40 ID:xVp ×
謎の感動

誰かが牾抬瓩鬚れた
その心の震えがゆうくんに力をくれるなの

ふわぁ…感情の大河がゆうくんに流れ込んでいくゆ…!
ゆうくんの身体が宙に浮き、光は大きくなっていくの……!





85: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)00:16:25 ID:RZa

71 :名無し :2015/07/20(月)10:19:54 ID:iXG ×
ゆうくん…

――誰かが呼んだの
そう、ゆうくんはゆうくんなの

76 :名無し :2015/07/20(月)14:11:33 ID:xVp ×
ゆうくんまけないで!!!

――負けないなの 無限のにいにいたちと繋がっているんだかりゃ

78 :名無し :2015/07/20(月)19:50:09 ID:LSC ×
まさかのメタ展開

――メタでもフィクションでもないの 手を伸ばせばゆうくんはいるなの
あなたの中のゆうくんは最初っから本物なのなの
やっと分かったなの ゆうくんがゆうくんで在り続ける理由(ワケ)

75 :名無し :2015/07/20(月)11:32:49 ID:UrM ×

  
         クォ ヴァディス ドミネ
        Quo vadis, Domine?
     (主よ、どこに行かれるのですか)

――ゆうくんはどこへもいかないなのよ?
ゆうくんは不遍在 どこにでも居て、どこにでもいないなの
君が思えば、君が求めれば――ゆうくんはいつでも傍でおちんちんをシコシコするの

……やっと分かったなの

ゆうくんは……ゆうくんとは……牋Ν瓩噺つけたり




86: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)01:00:26 ID:RZa

柔らかい光を放ちながら、ゆうくんはもう一度、巨大な円盤に相対したの

《ゆうくん……貴様……!?》

ゆうくんの陰毛は、金色に輝いていたの
これがホントのきんいろモザイクなのら




87: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)01:30:46 ID:RZa

「えいなのっ」

ゆうくんのローキックが神を大きく歪ませたの
間髪入れずに、ワンツーからまたインローを打つのら
神は咆哮を上げて、光の矢をゆうくんに放ったのら
避けると、背後でユーラシア大陸が消し飛んだ気がしたけど、ゆうくんのせいじゃないゆ…ほえぇ…

《何故……何故……邪魔をする?神に仇なす?ゆうくんッ》

今度は避けられなかったの…けほっ…いたいにょ

「反吐が出るなの。お前の創る世界なんて……東映版カノンの方がマシなの」

《ならば貴様に世界の半分をやろう。完璧な世界を見たくはないか?
そこで、二柱の神として私と理想の世界、国、人を創る気はないか?》

「くせぇなの。煮詰めたゲロにも劣るくっせぇ神様なの。1度おっ始まったケンカに言葉は無用なの。拳と拳が全てを決めるなの」

神はそれを聞くと、形態を変えたの
光の巨人とゆうくんの拳が交差したの――




88: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)01:43:42 ID:RZa

――――――――――――――

―――――――――――

――――――――

何日間も続いたそれで、大地は割れ、海は枯れたの
草花さんや鳥さんたちは死に絶えたの

ゆうくんは終末を逆走する道すがら、倒れていたなの……
それを、今はもうゆうくんサイズに縮んでしまった神が見下ろしてたのら

《何故……何故だ……人間とは醜い……欺瞞にまみれ、愚かで、救い難い……長い時を生きたゆうくんなら分かるはずだ……》

「分かるの……」

ゆうくんの口からか細い声が漏れた




89: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)01:55:31 ID:RZa

「人間はみんな寂しがりやなの……だから愛を求めずにはいられないの……そのために傷つけあうの。疑いあうの。……奪いあうの……そんな、おバカさんばっかりなのら」

《では、何故……》

「……そんなおバカさんでも……」

《何……故……》

神はぐらつき、倒れたなの
ゆうくんは苦痛に顔を歪めながら、どうにか立ち上がったの

「――ゆうくんは人を愛さずにはいられないなの」

うゆ…ゆうくんは神に歩みを進めたなの




91: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)02:22:49 ID:RZa

《何故だ……神である私が倒れ……?天はゆうくんを……この世界を肯定するのか……》

「神様の君が分からないなら、ゆうくんにも分からないなの。何が正しいか分からないの」

ゆうくんは神の額に、ラブリーな手を当てたのら
神はこの世のものには触れられないみたいだけど、ゆうくんは神に触れられるみたいなの

「君の苦しみも背負ってあげるの。昔人だった頃、確かに感じたはずの温もりを、愛をあげるの……ラブリーをお裾分けなの……」

《……ゆうくん……》

金属のように無機質な声に、曇りが生じたかにみえたなの

《ありがとう……》

かつて、人だった神は、静かに光の粒となって霧散したのら





92: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)02:37:15 ID:RZa

「ふわぁ……ゆうくん、ちょっと疲れたのら……200年ほど眠りたいゆ」

ゆうくんは満身創痍の身体で、再び、地に伏したのら

「結局……この星は滅んでしまったのら……うゆゆ……あの神様も絶対じゃない……ただの進化した人に過ぎないなの、やっぱり人間は人間の手で滅んだと言えるなの。
やっぱり…………人は愚かかも知れないなの」

ふと、物音に顔を上げると、そこには白いヒトガタがいたの
主を失い、手が欠損しながらも、ゆうくんに近付いてくるの
うゆ…年貢の納め時かや…




93: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)02:45:38 ID:RZa

そいつは壊れながら、最期に光の矢を飛ばしてきたのら
はわわ…今のゆうくんは弱ってるからマズイなの
ゆうくんはぎゅっと目をつぶったの

ようやく……にいにいたちのところへ行けるにょ……

会ったらね、いっぱいいっぱい話したいことがあるなの
そしてね、ぎゅっとして、ナデナデしてほしいなの……





94: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)02:49:18 ID:RZa

ところが、矢がゆうくんに刺さることはなかったの
なにかがゆうくんに覆い被さると、くぐもった悲鳴を漏らしたの

「ゆう……くん……」

そこにいたのは、幼女だったなの(もっとも、今は成長して少女なの)
矢は、幼女の背中に深々と刺さっていたの





95: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)03:09:54 ID:RZa

「君は……なんでこんなことをしたなの?」

ゆうくん、助かったのに泣いちゃったなの

「だって……」

「ゆうくん、一人っきりで、こんな世界で一人っきりになるくらいなら……」

「ごめんね……ごめんね……ゆうくん」

幼女は咳き込みながら、ゆうくんに謝ったのら
喋ると命がその分縮むだろうに、苦しみも厭わずに
一度、血を吐いてから、掠れた声で続けたのら

「ゆうくんに……生きてほしかったから」

それが、彼女が命を削ってまでゆうくんに言いたかった言葉
滅びゆく世界の中心で、最後に人が遺した言葉なの
本当に……人はワガママで、おバカさんなの

いつか見たこの星のように澄んだ目で笑いかけると、幼女は動かなくなったなの





97: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)03:21:25 ID:RZa

地が割れて、辺りから火柱がお空まで上がったの

ゆうくんはもう動かない幼女を抱き締め、獣のように叫んだなの

星が裂けるのを感じたの
星が死んでいくのを感じたの

「ゆうくんはまた生き延びてしまったなの……」

でもね、んっとね、ゆうくんめげないのっ


 
西暦3196年

その日、地球は滅びたの

 




99: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)03:36:54 ID:RZa

はわわ……お月さまの裏側にはこんなものがあったのら?
いたた……ゆうくん撃たないでなの ゆうくんはLOVEの伝道師ょ?
みんなにね、ゆうくんの冒険譚を聞かせてあげゆっ

うゆゆ……火星さんに太陽系外からのヒトが住み着いたなの……
最近移住多いにゃりー……ああん、ケンカしちゃダメなのダメなのー

木星さんに異常発生なのらっ
はうう……ゆうくんのカウパーでどうにかするのら

あちち……太陽さん熱いゆー
でもでもっ、知らない宇宙船がまた太陽系外が来たんだから、調査しないとっ
そしてね、そのあとはみんなで仲良くゲームしたり、麻雀したり、筋トレするのらっ






101: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)03:42:49 ID:RZa

みんなー!(シュシュシュシュシュ

あれ? みんなー!(シュシュシュシュシュ

あれれー?あれあれ?(シュシュシュシュシュ


みんな……どこへいったのら?

あ、そうだった……一億年前に太陽系はなくなったのら……
うっかりしたなのっ(コツーン

……もう宇宙人さんがゆうくんに遊星爆弾でツッコミしてはくれないなの……




103: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)03:51:41 ID:RZa

こんにちはなのー!
ここの銀河系ははじめましてなのー!

はわわ……撃たないで……星間ミサイルいたいのら……

あ、でもでも、ゆうくんが現れたら星間同士のケンカが終わっちゃったなの
はわわ……結束してゆうくんに撃ってこないで……
でも、みんながケンカしないために的になってあげるのらっ

およよ……最近、ここ200年ほど星間ミサイルがこないのら

あれ?みんな滅亡したのかや?

ぱうう……また一人なの……
でもでも、めげないのっ
この宇宙をLOVEでいーっぱいにするなのっ

 





104: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)03:58:27 ID:RZa

永い……永い時間、ゆうくんはにいにいたちから貰った愛を広めたのら
不思議なの
1億と2000年経っても、ゆうくんは地球での幼女の最後と……そして、にいにいたちとの思い出を忘れられなかったの
それどころか、8兆年過ぎた頃からもっと恋しくなったのら

 

 
たくさんの終わりを見たのら

 
 

たくさんの始まりを見たのら
 

 
やがて……新しいお星さまはつくられなくなっちゃったゆ……





105: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)04:02:52 ID:RZa

ふえぇ……寝てる間にブラックホールに吸い寄せられてたにょ……

あ、でもでもっ…閃いたなの(シュシュシュシュシュ


あっしゅごいしゅごい……おちんちんブラックホールに食べられちゃってるの〜!
ブラックホールさんスゴいなの〜!!




107: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)04:12:22 ID:RZa

ふええ〜気持ちよすぎて800垓年ほどブラックホールさんをオナホにしちゃったなの……

ゆうくんいけない子なの〜(シュシュシュシュシュ


……(シュシュシュシュシュ


……もう何もないの
真っ暗なの……
この右手は……何のためにおちんちんを擦ってるのかや(シュシュシュシュシュ

『分かるまでシコればいいさ』そんなこと言ってくれたにいにいたちも、もう気の遠くなるような過去の光なの……






109: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)04:27:00 ID:RZa

陽子さんが崩壊してるなの……

うゆゆ……形あるものは壊れる運命なの?


ねぇ、にいにい……分からないなの

人は何故オナニーするのかや?

にいにいは言ったの 寂しがりやだからだよ って
確かにそうかもしれないの

寂しがりやさんだから、みんな一人だから、生命はオナニーするのね
そして、ザーメンで汚れた自分を隠すために、人を疑うの
自分をティッシュのように受け入れてほしいがために、人は争うの

あっ……オナホ(ブラックホールさん)が蒸発を始めたの




110: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)04:47:27 ID:RZa

人は愚かで、エゴの塊で、矛盾を抱えていて、

そして狂おしいほど救いを求めてるのら

地球最後の日、神になったヒトがああいった行動に出たのも、今は少し分かる気がするのょ
しかしなの、幼女があの日見せた行動や言葉もまた、ヒトの持つ側面ょ
ヒトはヒトが思う以上に、おバカさんなのら

でも、やっぱり……弱くて苦しむのがヒトでも……それがヒトの性でも……ゆうくんは――

(シュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュ

ゆうくんのおちんちんの毛が、ひかりかがやいたの




111: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)04:57:23 ID:RZa

ゆうくんのおちんちんをこする理由(ワケ)いま、いまこの瞬間分かったのよ
悠久の旅の果てに、ようやく、見付けたなの

ヒトはどうしようもないの
そんなおバカさんが大好きで…大好きで…
ヒトは愛すべきおバカさんなの

 


              だから――

 

 
 




113: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)05:22:30 ID:RZa

シュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュ

       謳おう、人の在り方を

シュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュ

       祝おう、人に祝福を

シュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュ

       シコろう、全ての生命で

       おちんちんを擦り、奏で続けよう

       讃歌を 生命の讃美歌を――

       にいにいたちと愛した世界を、そこに在った全ての存在の名を

       歌い続けよう――

 




114: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)05:30:11 ID:RZa


 
 

            どぴゅっ

 

 
ゆうくんの無限の時間、溜め込んだ牋Ν瓩全てのなにもない時空を満たしたの
はうう……





115: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)05:43:16 ID:RZa

 

               Fiat lux
            光あれなの

ゆうくんのおちんちんから、やわらかな光があふれたの
はうう……はじめてのしゃせい、気持ちいいなのぅ……
まだまだあと七日間くらいは出そうなのゅ……


 




117: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)06:21:06 ID:RZa

『カウパーの間に、大空があって、カウパーとカウパーを分けろなの』

二日目なのらぁ
まだドビュドピュ止まらないにゅ……また夕となり、朝となったの

『下のカウパーは一ヵ所に集まるの。そして乾いた地を出すの』
『陸には青草と種を持つ草さんと、果樹をならす木さんを生やすの。ゆうくんの陰毛を参考にするのら』

夕となり、朝となったの
三日目なの

『天に光があって昼と夜とを分けるの。しるしのために季節のために、日のために、年のためになり、 天のおおぞらにあって地を照らす光となるの』

夕となり、また朝となったの
四日目なの

『カウパーは生き物の群れで満ち、鳥さんは地の上、大空を飛ぶなの』
『生めなの、増えなの。海の水に満ちるなの、鳥は地にふえるなの』

夕となり、また朝となったの
五日目なの

『地は生き物さんを種類にしたがってだせなの。家畜さんと、這うものと、地の獣さんとを種類にしたがってだせなの』
『ゆうくんに型どって人を造るの、これに海の魚と、空の鳥と、家畜と、地のすべての獣と、地のすべての這うものとを治めさせるの』
『生めなの。ふえろなの。地に満ちるの。たまにオナニーしろなの。地を従わせるの。また海のお魚さんと、お空の鳥さんと、地に動くすべての生き物とを治めるの。あ、オカズにエヴァの失楽園をやるの』
『ゆうくんは全地の種をもつ全ての草と、種のある実を結ぶ全ての木とをあなたがたに与えるの。これはあなたがたの食物となるの。 また地の全ての獣さん、空の全ての鳥さん、地を這うすべてのもの、すなわち命あるものには、食物として全ての青草を与えるの』

夕となり、朝となったの
六日目なの

『ふあぁ……ゆうくん、疲れちゃったなの』

もう、一滴も出ないなの……なんだか眠くなってきたなの……
にいにい……もう、ゴールして……いいよね……?

ゆうくんは七日目、にいにいたちとの思い出を抱いて眠ったの












119: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)06:46:31 ID:RZa

ゆうくんは長い長い眠りにつくの
あぁ……ゆうくんのキュートな身体が消えていくの……

でも、悲しまないで

いつもすぐそばで、ゆうくんはおちんちんを擦っているのら

何故なら、ゆうくんは愛そのものだから

ゆうくんを求めて ゆうくんを恐れないで

ゆうくんが射精した意味 ゆうくんのオナニーの意味

おちんちんで、LOVEを歌い続けることだったなの





121: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)07:08:55 ID:RZa

―――――――――――――――――

――――――――――――

―――――――

「あぁ、くそ。今日は悪いこと続きだな。イライラするぜ。おーぷんでも見るか」

カタカタカタ……

「なんだこのスレ……ゆうくん?ぷっ、バカじゃねえの……」

カタカタカタ……

『ワロタ』

『やったなのっ。にいにいが笑ってくれたのっ!ゆうくん嬉しいのらー!』

「ハハハ……でも、なんか懐かしいような気分になるな……胸があたたかいような」

『ゆうくんは、今日も電子の海からLOVEをみんなに送り続けるのー!』

――遠い未来、遥か彼方の銀河系で

いつの日かまた、ゆうくんはゆうくんで在り続ける

人が苦しむかぎり、人が喜ぶかぎり、人が怒れるかぎり、哀しむかぎり、人が愛を持つかぎり、人が人であるかぎり

人の物語が続くかぎり、その傍らでおちんちんを擦り続ける

今日もまた、どこかの時間、どこかの場所で――

『ゆうくんいまからオナニーするなのっ(キャルーン☆』

――シュシュシュシュッ




122: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)07:10:13 ID:RZa

 
             〜FIN〜
 




123: ゆうくん◆2ARFvb.BiQ 2015/07/21(火)07:50:45 ID:RZa

うゆ
ゆうくん、いまから筋トレしてねるなの
でも、悲しまないで……ゆうくんの大胸筋はにいにいたちを受け止め、ゆうくんの大腿四頭筋はにいにいたちの悲しみを背負うためにあるから……

したらな!じゃあまたどこかでッ!

no title





124: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)09:24:30 ID:RoV

今日は0721の日




125: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)10:51:14 ID:Mar

『自慰の加速』により 『加速』の行きつく究極の所!

『宇宙』は一巡したッ!『新しいオナニー』だッ!

人類は一つの終点に到着し「射精」を迎えたのだッ!





(ボッキ神父)




129: 名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火)16:19:04 ID:6DH

おれは……おれは………いったい………何を泣いているんだ……………





・ ニュー速VIP@おーぷん2ちゃんねるに投稿されたスレッドの紹介でした
 ゆうくんいまからオナニーするなのっ(キャルーン☆
【※GIFあり※】TBSさん、ビーチで彼氏のチ●ポを手コキする女を放送してしまう wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ぐぅ〜こんな顔されたらたまらん〜チ●ポがビンビンになるメガネっ娘のエ□GIF画像www
【GIF】 こういうフ●ラする女、冗談抜きで淫乱だろwwwwwww(※画像あり)
【画像あり】坂口杏里、早速ア●ルにバ●ブ挿して電マオナ●ーしてるシーンが流出かwwwwww!!!!!?& lt;/a>
【放送事故】田中みな実、服を脱がされブラ露出!衝撃の瞬間をGIF動画でどうぞwwww
相場に負けてAV出演したデイトレーダーの小野寺舞さん28歳
【無修正 JKロリ動画】電マを当てられ膣内に指を全部入れられて感じつつも中出しにはビビッて泣き出す女子校生ww
【アスリートエ□画像】結婚したいアスリートで見事1に輝いた木村沙織のエ□い体がこれだw ・【GIF】JSやJC体系好きならぼ●き不可避なエ□GIFスレwwwwwwwwwwwwwwwwwww...& lt;/a>
俺(43)「おじさんッ!もっとして!もっとッ!」
商店街「イオンモールが攻めてきたぞぉぉぉぉぉ!!!」
僕「ええっ!底辺の僕がスーパーのレジ打ちバイト決まったんですか?」
【画像200枚】汗だくでパンツ透けちゃった女子バスケ部(14)wwwwwwwwwwwww ・【画像】この胸チラしてる女子中学生のお●ぱいエ□すぎてぼ●きした
【JC 無修正】中国でいじめられてる女の子は丸裸にされるという風潮・・・ ※動画
【エ□画像】今すぐ海に行きたくなるビーチでお●ぱい丸出しの女の子たちエ□過ぎるwww
【画像】最近のJC種付されてもおかしくない成長具合wwww
【エ□注意】このレベルMAXのロリ爆乳ちゃんに告白されたらどうするwwww(※画像あり)
セクシーすぎるロシア白人JKが発見されるww胸の谷間が凄い件ww(画像)
【画像】 時東ぁみちゃん(28)のヌードをご覧ください!w 最ッッッ高にヌけるぞwwww
オーキド「ここにモンスターボールが3つあるじゃろ?」レッド「…」グリーン「…」
両津「麗子!わしはホモビに出演するぞ!」麗子「やめて!両ちゃん!」
サトシ(37)「すいません。ピジョット運送さんですか?正社員の件でお電話したんですけれども」
悟空「ブゥ!クリリンをチ○コにしてくれ!」




きみとえっち (GOT COMICS)[アダルト] よいこといけない放課後 (メガストアコミックス)[アダルト] いやらしいこ。 (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)[アダルト]

 

最新記事50件