転載元:俺「お前結婚するのか!」友人「えへへ」

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 04:40:59.999 ID:P6dPWxTv0.net

俺「そ、そう...」

友人「良かったよ、いい人が見つかって!すまんなぁ、先駆けしちまって!」

俺「ぐ、ぬぬ..」

友人「そんなに悔しそうにするなよ」

俺「あ、相手は、どんなやつ」

友人「へへへ、ほら、どうだ、なかなかべっぴんだろ!」

俺「うぬぬ...!」

友人「ハハハそんなに見つめちゃって、やらんぞ!」

俺「なんで..お前、一人のほうが幸せだとか言ってたじゃないか!」

友人「まぁ..確かにそうなんだが、二人でいることの幸せを見つけてしまったんだよ!」

俺「お、お....俺が..俺が....」

友人「ん?」

俺「...お、俺が先が良かったなって思っただけだよ」

友人「そりゃ俺もそう思ってた!」

俺「ふん....いいさ、俺は一人ぼっちで生きればいいんだろう!!」

友人「お前も早く結婚したらいいじゃない」

俺「そ、そういうこと、簡単に言う...!」

友人「おっもうこんな時間か、そういうわけで、結婚式来いよ!じゃあな!」

俺「........」






                    



ハメ撮り動画流出でネットを賑わせた過去を持つあのコがAVデビューwww
着エ□出身のAVアイドルが初めて顔面●精された時の反応がこちらwww
【GIF画像】電動ピストンバ●ブでイキすぎた女の最後の「ビクンッ」をご覧ください・・・
教室内で着替えるJK見ながらシコシコドピュッてしてみる画像集(23枚)
【衝撃】 NHKクラシックコンサートで、急にエ□画像流れてワロタwwwwwwwwwww
カツオ「花沢さん……昼休み、ひとりで体育倉庫に来てくれない?」
幼馴染「お●っ♥お●っ♥」パンパン
彡(●)(●)ファッ!?結局朝鮮戦争始めてしもたんか?
幼馴染「キス1秒1000円。胸は10秒3000円。どう?やる?」
彡(●)(●)で学ぶ名作映画
バーテン俺「ようこそ。おち●ぽミルクバーへ。」
【JS銭湯隠撮pornhub動画】シャンプーの蓋に仕掛けた超小型CCDカメラの前で無邪気な小●生の少女たち があられもない姿をさらすwww
【集団レ●プ動画】四肢の自由を奪われた女子大生が鬼畜DQNの肉棒3本で同時に犯される地獄の凌辱姦・・・
【完全敗北】 ワイ、台湾プロ野球のチアリーダーが裏山けしからん過ぎて咽び泣く・・・・・ (※エ□注意)
隣室で「イキそう」「私も!」て声したから「僕も!」て言ったらwwwwwwwww2月からユーチューバーになって得られた収益wwwwwww
【画像】ポケモンのセレナがAVデビューwwwwwwwwwwwwwwww
【閲覧注意】この女子高生に、マジで一体何が起こった?


6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 04:48:41.819 ID:P6dPWxTv0.net

結婚式

俺「すっごいかっこよく決めたぞ...これなら...」

誰か「新郎新婦の入場です!」

俺「!!」

俺「(俺はここだよ!見て...)」

友人「えへへ」

妻「うふふ」

俺「ここだよ....」






                    
7:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 04:49:18.926 ID:bemlAqsMr.net

お前の潜在的なメスの部分が騒いでるな






                    
8:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 04:53:37.965 ID:P6dPWxTv0.net

誰か「ここで二人のエピソードを..」



俺「....」シクシク

女性「感動しますわね」

俺「あ..?」

女性「二人共苦難を乗り越えて..素晴らしいわ」

俺「うるさい!だまれ!!!」

女性「!!まぁっなんなの?」

俺「うるへぇっ俺はな..盗られたんだ、本当は俺と幸せに暮らす予定だったのに...」

女性「盗られたですって?バカおっしゃい、あなたが選ばれなかっただけでしょう!その証拠に彼女はあんなに幸せそ..うわっ?!」

俺「ああああ!!!!うるさいうるさあああい!!!」タタタッ

女性「なぁにあれ、怖いわ。ストーカーかしら」






                    
10:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 04:57:41.809 ID:P6dPWxTv0.net

トイレ

俺「うっうっ.......」

俺「あ...そろそろ退場してしまう..戻らなきゃ」


俺「はぁっはぁっ..」タタタ

皆さん「幸せにね!」「お幸せにー!」「似合ってわよ!」

友人「皆ありがとう、ありがとう!」

妻「ありがとう!」

俺「あ、あ...う、うううう....」

友人「あ、いたのか!」

俺「な.......」

友人「嫉妬してこないかと思った!おいおい、すごい気合入れてるな。お相手を探しに来たんだろう、え?まぁ、普段の倍かっこいいからすぐ見つかるさハハハ、じゃ」

俺「あ、う.....か、かっこいいと、おもうなら、なんで...」






                    
11:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 05:02:31.972 ID:P6dPWxTv0.net

俺「クソッタレ...もう二度と手に入らないのか....なら...」シャキンッ

女性「二人共とっても素敵よ...キャアッ!な、何してるのあなた、そんなもの離しなさい!!」

俺「うるさい!!おい女!よくも!」タタタッ グサッ

妻「ウッ!!」よろり

友人「エ...」

俺「ふん!お前は殺すか!この世で一人で生きるんだな!」

妻「う..あ...」

友人「テメェ何してッ!!!あ....」

俺「へへへ。今日の俺はかっこいいだろ....この道をお前と歩くために頑張ったんだぞ!もう、歩けないけど!」グサ!グサ!

友人「あ..う...」

俺「ふふふ」

皆さん「警察を呼べ!」「救急車よ!」「あいつを止めろ!」






                    
12:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 05:05:03.159 ID:P6dPWxTv0.net

俺「この女の指輪は俺のね」スポ

友人「う....」

俺「へへへ。ちゅ....これで俺とお前は結婚したも同然!えへへ、へへっへ!!」ぎゅ

皆さん「コイツぅ!」「離れろ!」「息子になんてことを!!」

俺「俺も死ぬからな。大丈夫だ。ずっと一緒だ...ウグ...い、いたい..!」グサッグサッ






                    
15:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 05:09:25.077 ID:P6dPWxTv0.net

病院

友人「ハッ....!」

父親「あぁ!よく目を覚ましたな..あぁよかった....彼女も無事だ!死んだのはお前を襲った男だけだ、あぁ、よかった!」

天国

俺「あれ...」

天使「こっちこいこの殺人犯!」グイ

俺「ここは天国か?」

天使「そうだ。」

俺「俺の友人を見なかったか?一緒に来たんだ。」

天使「むりやり連れてこようとしたの間違えだろう!」

俺「どこだと言っているんだ!」

天使「彼らにはまだ生きてもらうことにしたんだ」

俺「な...じゃあ死んだのは俺だけなのか?」

天使「そうだ」

俺「やだ、やだ!!」

天使「やだ、じゃない!ほら、地獄へ行くぞ」

俺「やだ!!!地獄なんてたまったもんじゃあない!行かんぞ絶対に行かんぞ!!」

天使「お前がいくらそう思っていても行かざるを得ないんだよ、残念だったな」






                    
16:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 05:12:56.506 ID:P6dPWxTv0.net

地獄

俺「う、う、やだぁ...」シクシク

天使「よろしく」

悪魔「あいよ。さて!いつまでも泣いてるんじゃない男だろう」

俺「俺は可哀想な人だ。愛する人を取られ地獄行きなんて....」

悪魔「お前なぁ、そりゃ自己中過ぎるだろ。」

俺「やだ、俺はあいつが大好きだったんだ...」

悪魔「どんなところが?」

俺「優しくて、かっこよくて、へへへ」

悪魔「地獄にもそういう奴がいっぱいいるぞ。よりどりみどりだ」

俺「やだ!俺はあいつが好きなんだ...」






                    
17:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 05:13:57.277 ID:vQTwK+Wm0.net

ねえ魔人と主人は?






                    
20:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 05:18:42.927 ID:P6dPWxTv0.net

>>17 どの話のことを行っているのかわからないが彼らは彼らで楽しく暮らしてるぞ 今もずっと好きだ






                    
19:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 05:17:26.947 ID:P6dPWxTv0.net

悪魔「はい、じゃあ手続きをしてくるからちょっと待っててくれ」

俺「うん」

隣人「こんにちは」

俺「こんにちは」

隣人「いやぁ、参りましたね地獄なんて...」

俺「本当ですよ」

隣人「一体何されたんですか?」

俺「好きな人が結婚したから殺しました」

隣人「あはぁ、私も似たようなもんですよ!妻を殺しました。浮気が酷かったので、こりゃ死なんと治らないなと思いまして。でも寂しかったので私も死にました。」

俺「俺も好きな人と一緒になる為に死んだのですが彼らは地上に戻されたそうです!ひどいですよ、全く...」






                    
21:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 05:21:56.235 ID:P6dPWxTv0.net

悪魔「終わったぞ。よし、行くか」

俺「一体どこへ連れて行かれるんだ」

悪魔「なぁに大したことない、その歪んだ感情を治す施設だ。それこそ昔はお前たちが思い描いているような地獄だったが、そんなの効率悪いし俺らも気分が悪くなるからな」

俺「フーン楽勝じゃん」

隣人「よかったです」

悪魔「だろう?ささ、早く入って」






                    
24:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 05:26:15.091 ID:P6dPWxTv0.net

施設

悪魔「はい、ここで寝てくれ」

俺「なんだか...戦場の病院みたいだな。広くて、ベッドがたくさんあって...」

悪魔「ここに皆を寝かせて一気に魂の浄化をする」

隣人「浄化されたらどうなるんです?」

悪魔「しばらくは地獄で暮らしてもらって、生まれ変わる順番が来たら地上に出てってもらう」

俺「ふうん.....どう生まれ変わるかはそっちが決めるのか?」

悪魔「人間は人間にしか生まれ変わらん。しかし、誰のもとへ生まれるかとかはこっちが決める」

俺「そうか...」






                    
25:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 05:31:23.250 ID:P6dPWxTv0.net

悪魔「よし、定員いっぱい!そろそろ浄化するからな。じゃ、またいつか」

隣人「心が洗われるってどんな気分なんでしょう」

俺「そうですね、気持ちいいといいですね」




俺「んん.........終わったのか?」

隣人「.........」

悪魔「..よし、完了!まっさらになったな」

俺「え...?あ、あの、意識ありますか?」

隣人「..........」

俺「(な、なんだ、皆して死んだような顔をして...よくわからないから振りだけしておこう...)」






                    
26:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 05:36:39.334 ID:P6dPWxTv0.net

こうしてまっさらにされてしまった魂達は、自分が人間であることを教えこまれ、動き方や物の食べ方眠り方などの基本的な動作を練習した

俺「(俺だけまっさらにすることに失敗したんだな)」

悪魔「歩行訓練残り500回〜」

俺「(面倒くさいよ、うう.....無になりたい...)」






                    
27:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 05:40:43.709 ID:P6dPWxTv0.net

地獄共有スペース

俺「(や、やっと終わりか!あぁ...)」

悪魔「ここでは皆さんが今までしてきた訓練を自由に活かし生活してください」

皆さん「はい」

ガヤガヤ

隣人「こんにちは」

俺「こ、こんにちは..!」ぎゅ

隣人「なんですか?」

俺「ううん、なんでもないです...またあなたとこうしてお話ができて嬉しい!」

隣人「また.....?」

俺「あ、いや、間違えましたね。また、ではないですね!ハハ」






                    
28:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 05:49:07.254 ID:P6dPWxTv0.net

隣人「もう一度訓練を受けたほうがよろしいのでは..」

俺「い、いや!いいです、俺はちゃんとしています。」

隣人「そうですか」

俺「(危なかった。しかし、皆あまり感情豊かではないな...これだと俺が浮いてしまうかもしれない..)」

俺「あ、あの、せっかく笑顔の練習などもしたのですから、笑ってみてはいかがですか?」

隣人「笑顔..こうですか?」にこり

俺「あっ...///えぇ、そうですよ!ステキです!」

隣人「ステキ..嬉しいです、ありがとうございます」

俺「ドキッときました...あなたはいつも笑っていてくださいね。」

隣人「えぇ、ではそうしましょか」にこり

俺「フフ..素敵、好きです...///」

隣人「私がですか?ありがとうございます。あなたは実に良く出来ていますね、感情豊かだ。訓練をもう一回受けるべきなのは私の方かもしれませんね。すみませんでした。」

俺「あぁ謝らないで、いいんですよ!」






                    
30:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 05:51:57.055 ID:P6dPWxTv0.net

俺「そうだ..セックスのやり方も教わりましたね!」

隣人「えぇそうですね」

俺「しませんか?一緒に!皆でやるのもいいでしょうしね」

隣人「エッしかし私たちは男です」

俺「男でもできるセックスを教えられませんでしたか?おしりの穴に入れるんですよ。」

隣人「そうだったのですか。覚えがありませんのでもしかしたら教えてもらってないかもしれません。皆は知っているでしょうか。教えてあげましょう」

俺「ふふ、あぁ、それがいい!」






                    
32:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 05:53:48.733 ID:1Z6OjHFf0.net

こ、これは、、、
壮大なスケールで描かれる神話になりそうだな






                    
33:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 05:55:34.273 ID:P6dPWxTv0.net

こうして皆は男同士でのやり方を知っていった。共有スペースはひどいものだった。穴をお互いに拡張しあったり、ハメあったりで唸り声や喘ぎ声でいっぱいになった。

悪魔達「一体これはどういうことなんだ!」

悪魔達「誰だ、誰がやり方を教えた!」

悪魔達「俺は教えてない!」

悪魔達「俺もだ!」

俺「(フフフ...混乱してるなぁ、面白い面白い!)」






                    
34:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 06:00:10.800 ID:P6dPWxTv0.net

悪魔達「もう一度訓練を受けさせるべきか?」

悪魔達「こんな大人数を受け直しなんてスケジュールに支障が出る!」

悪魔達「ではこの状態で生まれ変わらせるというのか!」

悪魔達「やむをえん、男が好きな男が少し増えてしまう程度だ...地球にはたくさん人間がいる、そのくらい、どうってことない、多分.....」

悪魔達「地獄へ来るのは女より男のほうが多いのに...」

悪魔達「仕方ないだろ!誰かが教えたんだ!!次の浄化までに誰だかはっきりさせておくぞ、必ずな!!」






                    
35:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 06:05:04.619 ID:P6dPWxTv0.net

俺「はぁ、はぁ...///」シコシコ

隣人「気持ちいいですか?私はとっても気持ちいいです、愛してます、愛してますよ...」パンッパンッ

俺「ん、お、おれもぉ...///」シコシコ

悪魔達「み、皆さん、こ、行動をストップして下さい!」

隣人「あ、あ、そんな、ダメですよ、止まりませんよ」パンパン

俺「あ、ああんッ」

悪魔達「クソ!誰一人としてやめないぞ!」

悪魔達「我々の言うことに従わなくなるなんて、あぁ、なんと恐ろしい...」

悪魔達「もう見なかったことにしよう、転生させろ一気に!もしそれで何か地上に問題が起きたら適当に戦争でも起こして何もかも揉み消すのだ...!」






                    
37:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 06:09:08.930 ID:P6dPWxTv0.net

俺「(今は記憶があるが生まれ変わったらなくなってしまうのだろうか...)」

俺「(まぁ、それでもいい。俺はまた男を好きになるはずだが、このおかげで裏切られることも少なくなるかもな...)」



看護師「元気な赤ちゃんです!」

俺「......!」

看護師「な、泣いてない!大変!」

俺「あ、ううあああああんんん!!」

看護師「あ、よかったです、うふふ。おめでとうございます!元気な赤ちゃんです!」

妻「はぁ、はぁ......」

友人「あぁ、よかったな!お前!!」

俺「!!!」






                    
38:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 06:13:19.226 ID:P6dPWxTv0.net

俺「(ハハハ...やったぞ....!!へへへ!!!!)」

こうして俺は友人の息子として生まれ変わった。俺が成長していくと、世間では男がやたら男を好きになることで問題になっていたりした。

俺「ぱぱあああ!!」ぎゅ

友人「ただいま!」

妻「本当にあなたによく懐くわね..羨ましいわ、ほんと!」

友人「はは、嬉しいよ」

俺「ぱぱ、あのね、俺ね、大きくなったらパパと結婚するよ!今度こそな.....」

友人「え?パパと結婚?ハハハ、なんだ、まさかお前も男が好きなのか?」

俺「うん」

友人「な....」

妻「あら....」






                    
45:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 06:29:28.390 ID:AM++tb1u0.net

>>38
今度こそな…がとんでもなく怖い






                    
40:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 06:16:14.959 ID:P6dPWxTv0.net

友人「困ったな...あ、いや、お前が誰を好きになろうが、パパは応援したいと思っている。それが男でも女でも..」

妻「そ、そうよね、その子が好きな人だもの...」

友人「で、誰か好きな人がいるのかい?」

俺「だから、パパだってば」

友人「え?本当に言ってるのか?」

俺「うん...俺は本当におま..パパが好きなんだよ、愛してるんだよ」

友人「ま、参ったな.....」

妻「参ったわねぇ....」






                    
41:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 06:20:29.358 ID:P6dPWxTv0.net

友人「でも、パパと...その、え、えっちしたいと思わないだろう?」

妻「なんてこと子供に」

友人「も、もう12だろ?そろそろわかるお年頃だろ...」

俺「知らないの?俺、毎日寝てるパパにチンポ擦りつけてるんだよ」

友人「な」

妻「え...」

俺「俺はホントにパパが好きなの!エッチしたいよ、パパと、セックスしたい!!パパのチンポ俺の尻に入れたくてたまらないんだ!」

妻「あぁ...」ふらり

友人「わ!お、お前、おい、しっかりしろ!」

俺「フフフ....!ママ倒れちゃったね。なぁ、今ならチンポしゃぶってもいいだろ...」ぎゅ

友人「ひっ、お、お、お前、ち、ちかよるなッ!」ペシ

俺「あぁっ!」






                    
42:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 06:24:00.610 ID:P6dPWxTv0.net

俺「いたた.....」

友人「あ、す、すまん!つい...あぁ、俺はなんてこと...」ぎゅ

俺「んん....いいんだよ、パパ。はぁ、パパの匂い....好きだ、会いしてる....」ぎゅ

友人「う......あぁ、どうすれば..」


悪魔達「クソ、このままでは人口が減る!」

悪魔達「やはり戦争でも起こして男を減らすしか...」

悪魔達「天国に女を多く転生させるよう頼むしかない!」

悪魔達「そんなことしたって無駄だ!だって、奴らが好きなのは男なんだ....」






                    
44:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 06:28:58.162 ID:P6dPWxTv0.net

俺「はぁ、はぁ...」すりすり

友人「や、やめろ...」

俺「応援するって言ったじゃないか...それに、今はこういう奴が出てきたっておかしくない社会なんだから...」すりすり

友人「ううん...そうなのか...」

俺「うん、俺の友達もそうだよ。俺の尻のとりこだよ」

友人「な、お、お前、友達とそんなこと...」

俺「だからパパも、俺の中にいれよう?まぁ、今じゃなくてもいいよ。もうちょっと俺が大きくなったら..パパのチンポ、ぶち込んで...」






                    
46:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 06:34:26.291 ID:P6dPWxTv0.net

八年後 殆どの国が同性婚を認めた
血のつながりのある者とセックスすることに違和感を得る人も少なくなった
誰もが誰もを愛して良い世界になった

友人「二十歳の誕生日、おめでとう」なでなで

俺「えへへ..」

妻「おめでとう」

俺「早くチンポちょうだい!」

妻「んまぁ、もう、この子ったら!」

友人「ハハハ、小さい頃から性欲が盛んだったなぁ」

俺「そうだよ、ずっと前から..ずっと前からこの日を待ってたんだからな!パパ、ベッド、いこう!!」

友人「あぁ、そうだな」ちゅ

妻「うふふ、楽しんでらっしゃい」






                    
48:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 06:35:04.026 ID:AM++tb1u0.net

妻もよき理解者だな






                    
53:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 06:40:33.277 ID:P6dPWxTv0.net

俺「はぁっはぁっ..///」ぎゅ

友人「おいおい、もう、がっつきすぎだぞ」

俺「フフ、アハハ!あぁ、お前とセックス出来るなんて...」

友人「お前だなんて。一応俺は親なんだからな...」

俺「あぁ、そうだな..ふふ....だが、お前って呼ばせてくれ、今だけは!」

友人「まぁ、仕方ないな..その方は恋人っぽいしな」なでなで

俺「あん....///好きだ、ずっと好きだった...」

友人「はいはい、わかったわかった」

俺「ふん....ま、いいや、やろう、な!入れてくれ!準備は満タンだ、ほら、ローションでこんなにとろとろ!」

友人「なんだか人が変わったようだな..うん、いい穴だ..使い込まれてて...」くちゅくちゅ

俺「んほあ....///」






                    
56:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 06:45:51.527 ID:P6dPWxTv0.net

友人「入れるぞ!」ズプ

俺「ンおおお.....これが、お前の...んん...」

友人「はは、お前、ママよりゆるいぞ!」ズンッ

俺「んフッ..あぁ、奥がきもちい、満たされる...いっぱい入ってる...」

友人「よし、じゃあ動くぞ...」ズポズポ

俺「ンッンッ...お、お前うまいな..?なんでこんな手慣れてる!!」

友人「お前に気持ちよくなってもらえるよう練習したんだ」

俺「....俺じゃない男で?」

友人「あ..ダメだったか?すまんな」

俺「.....チッ、まぁ、許そう。」

友人「そうだぞ、たくさん気持ちよくしてやるから、な」

俺「あぁ、そうでなきゃ!」






                    
57:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 06:51:10.879 ID:P6dPWxTv0.net

数十分後

俺「アァッ、そこ!お、おお、おおおお〜ッ!」フリフリ

友人「ハァッハァッ...」パンッパンッ

俺「んんお、ああ...」

友人「きもちい、きもちいい....」パンパンパンパン

俺「おおおおおッオオオッ...」シコシコ

友人「い、いきそうだ、ん、んん...」パンパンパンパンパンパン

俺「だ、だして、あ、あ、出してくれぇッ...種付けして、して!!」シコシコ

友人「あぁしてやる..パパのいっぱい出してやるからあぁッ....っくっ...あ...イクッ.....あアッ...!!ああっ......」ビクッビクッ...ビュビュ...

俺「んあぁ.....///中でチンポがビクビクして、へへ、すきだ....///」






                    
58:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 06:56:37.372 ID:P6dPWxTv0.net

友人「ふぅ......」

俺「おいおい、だめだ、落ち着く前に俺をイカせろ」

友人「あ、あぁ、はは、すまんな!ほら、パパの精子を奥に擦り付けてやるぞ!」グリグリ

俺「ンおおおッ..っくおぉっ....!!///」ビクビク

友人「お、チンポがビクビクしてるなぁ、良い反応だ。ほら、早く出すんだ」シコシコグチュグチュ

俺「おほおっ!!おおッ!!」ガクガク

友人「ほらほら出るかぁ〜?」パンパングチュグチュ

俺「オッ!そ、そこ、あ、あ、あ、あっ....ンんああッ!」ドロッ....

友人「出たな!」

俺「もっと突いてッ!!!」

友人「ほれっ」グリグリッ

俺「ンオオ...///」ドロ...






                    
60:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 06:59:51.517 ID:P6dPWxTv0.net

俺「はぁ...はぁ........///」とろーん..

友人「ふふ、かわいいな....」ちゅ

俺「はぁ...なぁ、おでこじゃなくて口にしてくれ」

友人「えぇ...仕方ないな...んぅ..」

俺「ンふぅッ..チュウウウッズズッズゾゾッ」

友人「んぁ、ぁ」

俺「レロレロ..ジュプッジュルルッ...」

友人「んふ、ん、ん...レロレロ..グチュッ...」






                    
63:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 07:05:44.759 ID:P6dPWxTv0.net

俺「ぷハァッ...あぁ、最高だったよ...」

友人「はは、あぁ、よかった..」

俺「はぁ...ずっと一緒にいたい、二人きりでな.....」

友人「はは、それは無理だ..」

俺「結婚してくれ、な、いいだろ...」

友人「俺はもうママとしてるの」

俺「ママ以外にしてただろ」

友人「え?」

俺「ママと結婚する前...先にお前は...」

友人「え....な、なんで、お前が、それを..?」

俺「あのときはドタバタしてたから、今度はちゃんと式あげよう、な、俺達でケーキを切って、俺達二人で手を繋いで歩くんだ...な?」

友人「ま、待てよ、はは、なぁ、な、な...え....」

俺「どうした?なに?ないか言いたいことでもあるのか?言ってみろ、全部答えてやるから......」






                    
65:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 07:07:00.220 ID:6wXDKKJEd.net

いよいよか






                    
66:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 07:12:58.533 ID:P6dPWxTv0.net

友人「い、いや、そんなこと、ありえない...」

俺「お前と幸せになる為俺は頑張ったんだから...地獄で色んなことをしてな、へへ」

友人「.......」

俺「そうだよ、俺だよ、生き返ったんだよ。生まれ変わったって言ったほうがいいか。全てはお前と俺が幸せになる為に....」

友人「最悪だ...最悪.....」

俺「先に抜け駆けなんてするからだ」

友人「だってお前は何も言ってくれなかったじゃないか!俺が好きだって言ってくれれば、何か、出来たかもしれないのに...」

俺「言ったところであの世界のままじゃお前と結婚はできなかった」

友人「せ、世界ってなんだ?」

俺「なんでもない、お前は知らなくて良いよ、話すのも面倒だしな」

友人「うう....あぁ、もう、ここまで来たら受け入れるしかない...受け入れれば、幸せのままだ」

俺「あぁそうだ、ふふ、さすが、懸命だな!」






                    
67:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 07:18:38.219 ID:P6dPWxTv0.net

友人「凄く最悪な気分だが、でも、またこうしてお前と話ができるのが少し嬉しい。俺はお前を親友だと思っていたんだから...殺されかけても、やはりお前が死んだことにはショックだった」

俺「あ、そ、そうなのか?へ、へへへ....///」

友人「なぁ、妻の前ではちゃんと息子してくれよ...アッまさか妻を殺そうとなんて考えて...」

俺「流石にそこまで俺も鬼じゃないぞ?もう幸せは壊さない」

友人「なら、いいんだが...」

俺「大丈夫安心しろ、良いとこに勤めて親孝行ちゃんとする良い息子になるさ」

友人「あぁ、色々ひどいことしてくれたんだ、それぐらいのことはしてくれないと。約束だぞ!」

俺「あぁ、もちろん!」

こうして俺と友人は素敵に結ばれました おわり






                    
68:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 07:19:27.531 ID:6wXDKKJEd.net

おつ






                    
69:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 07:20:02.674 ID:/Cl0aTfpa.net

こんなんで勃起しちまった乙






                    
72:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 07:26:59.513 ID:okCXI7O/a.net

想像力豊かなんだな
でガチホモなの?






                    
74:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/06/05(日) 07:29:29.842 ID:P6dPWxTv0.net

>>72 男は好きだよ 女の子もかわいい人はかわいいなぁと思うが裸見てもチンポに来ない






                    
40代からの毒出しハンドブック (日文実用PLUS)
40代からの毒出しハンドブック (日文実用PLUS)
・ニュース速報(VIP)@2ちゃんねるに投稿されたスレッドの紹介でした
 俺「お前結婚するのか!」友人「えへへ」
管理人 のオススメSS(2015/07/04追加)
ハメ撮り動画流出でネットを賑わせた過去を持つあのコがAVデビューwww
着エ□出身のAVアイドルが初めて顔面●精された時の反応がこちらwww
【GIF画像】電動ピストンバ●ブでイキすぎた女の最後の「ビクンッ」をご覧ください・・・
教室内で着替えるJK見ながらシコシコドピュッてしてみる画像集(23枚)
【衝撃】 NHKクラシックコンサートで、急にエ□画像流れてワロタwwwwwwwwwww
カツオ「花沢さん……昼休み、ひとりで体育倉庫に来てくれない?」
幼馴染「お●っ♥お●っ♥」パンパン
彡(●)(●)ファッ!?結局朝鮮戦争始めてしもたんか?
幼馴染「キス1秒1000円。胸は10秒3000円。どう?やる?」
彡(●)(●)で学ぶ名作映画
バーテン俺「ようこそ。おち●ぽミルクバーへ。」
【JS銭湯隠撮pornhub動画】シャンプーの蓋に仕掛けた超小型CCDカメラの前で無邪気な小●生の少女たち があられもない姿をさらすwww
【集団レ●プ動画】四肢の自由を奪われた女子大生が鬼畜DQNの肉棒3本で同時に犯される地獄の凌辱姦・・・
【完全敗北】 ワイ、台湾プロ野球のチアリーダーが裏山けしからん過ぎて咽び泣く・・・・・ (※エ□注意)
隣室で「イキそう」「私も!」て声したから「僕も!」て言ったらwwwwwwwww2月からユーチューバーになって得られた収益wwwwwww
【画像】ポケモンのセレナがAVデビューwwwwwwwwwwwwwwww
【閲覧注意】この女子高生に、マジで一体何が起こった?


きみとえっち (GOT COMICS)[アダルト] よいこといけない放課後 (メガストアコミックス)[アダルト] いやらしいこ。 (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)[アダルト]

 

SS宝庫最新記事50件