転載元:妹「くずなお兄ちゃんは射精管理してあげないとね」

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 01:57:51.964 ID:GWDNu1hT0.net

兄「は…?何を…」

妹「この貞操帯をつけてねって言ってるの」






                    

 


ハメ撮り動画流出でネットを賑わせた過去を持つあのコがAVデビューwww
着エ□出身のAVアイドルが初めて顔面●精された時の反応がこちらwww
【GIF画像】電動ピストンバ●ブでイキすぎた女の最後の「ビクンッ」をご覧ください・・・
教室内で着替えるJK見ながらシコシコドピュッてしてみる画像集(23枚)
【衝撃】 NHKクラシックコンサートで、急にエ□画像流れてワロタwwwwwwwwwww
カツオ「花沢さん……昼休み、ひとりで体育倉庫に来てくれない?」
幼馴染「お●っ♥お●っ♥」パンパン
彡(●)(●)ファッ!?結局朝鮮戦争始めてしもたんか?
幼馴染「キス1秒1000円。胸は10秒3000円。どう?やる?」
彡(●)(●)で学ぶ名作映画
バーテン俺「ようこそ。おち●ぽミルクバーへ。」
【JS銭湯隠撮pornhub動画】シャンプーの蓋に仕掛けた超小型CCDカメラの前で無邪気な小●生の少女たち があられもない姿をさらすwww
【集団レ●プ動画】四肢の自由を奪われた女子大生が鬼畜DQNの肉棒3本で同時に犯される地獄の凌辱姦・・・
【完全敗北】 ワイ、台湾プロ野球のチアリーダーが裏山けしからん過ぎて咽び泣く・・・・・ (※エ□注意)
隣室で「イキそう」「私も!」て声したから「僕も!」て言ったらwwwwwwwww2月からユーチューバーになって得られた収益wwwwwww
【画像】ポケモンのセレナがAVデビューwwwwwwwwwwwwwwww
【閲覧注意】この女子高生に、マジで一体何が起こった?


4:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 01:59:01.593 ID:GWDNu1hT0.net

妹「残念なお兄ちゃんの頭じゃ理解できないかな?」

兄「ふ、ふざけるなっ 誰がそんなモン…」

妹「これ、見てよ」

兄「!」






                    
6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 02:00:57.365 ID:GWDNu1hT0.net

兄「俺の秘蔵のエロ漫画…!」

妹「こんなもの、よく買う気になったね LO…? 犯罪者じゃん兄貴」

兄「なっ ちげーよ」

妹「ふぅん 生意気ね」






                    
10:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 02:03:25.707 ID:GWDNu1hT0.net

兄「くず菜…! お前いい加減に…」

妹「はーい ここに兄貴のガッコの友達のライングループがありまーす」

兄「お、おい、やめろ!」

妹「生意気に女の子までいるじゃん。 ここに流したらどうなるんだろう〜」






                    
12:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 02:05:13.270 ID:GWDNu1hT0.net

兄「てめっ よこせ!」

妹「あっ もぉiPhone高いんだから大事に扱ってよね」

兄「これでもう手出しはできまい」

妹「…ラインってさ、ログインしたらどこでも入力できるんだよね」

兄「…は?」






                    
14:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 02:08:03.677 ID:GWDNu1hT0.net

妹「データは私が持ってる。 兄貴がどう発狂しようともうどうもならないよ」

兄「くず菜…! 何考えてやがる…!」

妹「生意気。立場分かってる? 奈落の底へ半歩なんだよ?兄貴は」

兄「お、おい。い、いい加減にしねーと…」

妹「…バカな子」

兄「いでぇ!!」






                    
17:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 02:12:03.489 ID:GWDNu1hT0.net

兄「あ、あ…ぁ…」」

妹「うわぁ… 効果バツグン。スタンガンってやっぱ凄い」

兄「…」

妹「さて」






                    
16:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 02:10:10.925 ID:GWDNu1hT0.net

兄「あいづづ… お前頭おかしいんじゃねぇのか?!」

妹「ふぅん。竹刀ってケッコー軽いんだ。いいね、これ」

兄「てめぇ ふざけんな! 一発殴る!」

妹「…哀れね。その拳は私には届かないのに」

…バチッ…!!!






                    
19:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 02:15:37.406 ID:GWDNu1hT0.net

………

…‥



妹「いつまで惰眠食ってんの?」

兄「ガハッ… い、いてぇ…」

妹「無様ね。それでも男なのかしら」

兄「な、何が起きた…」

妹「ほら、みっともない。ズボンくらい履きなさい」

兄「お、おい!くず菜! お前持ってんの それ俺のズボンじゃねぇか 返せ!」

妹「だれが悲しくてこんなボロ衣奪うもんですか。 さっさと履きなさい」






                    
21:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 02:18:49.840 ID:GWDNu1hT0.net

兄「くそ… 寒ぃ… な、なんか股間がかゆい…

  は、はぁぁぁあああ??!!」


妹「うるさい。聴力落ちる」

兄「おい、なんなんだよ これ! ちんこに何かあるぞこら!」

妹「下品 はしたない 汚れる 奇妙な単語を口走らないで」

兄「ふざけんな! おいどうなってやがる!」

妹「自分の事も自分でわからないの? 兄貴は乳児なのかしら」

兄「な、ち、取れねぇぞ これ…!」






                    
23:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 02:22:16.261 ID:GWDNu1hT0.net

兄「と、とりあえずハサミかカッター持って来いよ! これじゃ動けない…!」

妹「…はいハサミ」

兄「よ、よこせ!」

妹「…やめといたほうがいいけどね」

兄「硬い・・・ けど切らないと・・・  うわあっ?!!!」

妹「ビリっときた?」

兄「・・・ ひ、で、電気が・・・」






                    
25:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 02:24:03.243 ID:GWDNu1hT0.net

妹「そ、兄貴はそのソマツなモンから外せないの。その機械」

兄「そ、そんな た、助けてくれ くず菜…」

妹「は? ヤダし」

兄「ふ、ふざけるなよぉぉおおお!」






                    
26:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 02:28:41.501 ID:GWDNu1hT0.net

兄「なんだ、何をして欲しいんだ…」

妹「あら、話が早い。じゃ、まずは復唱しなさい。

  くず菜様には、今後今生まで逆らう、手を挙げる、罵声を浴びせる等のありとあらゆる反逆をいたしません。
  
  勿論、第三者を介入した企みをくわだてることは致しません。あらゆる事をくず菜様に精神上気分の良い事を行い、

  以上の前提に反しないかぎり、私は奴隷として最低限のヒトとしての楽しみを味わうことを許してください、と」






                    
27:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 02:31:35.564 ID:GWDNu1hT0.net

兄「ば、バカだろ。。。 大馬鹿だ… お前…」

妹「わたしは本気」

兄「お、おい、おかしいだろこんなの…」

妹「あと30秒以内に復唱しなければ即、兄貴のその無様な写真をばら撒きます」

兄「それだけはやめてくれ… なんでもするから…」

妹「復唱しなさい。さあ」

兄「ぐ… わ、私は… くず菜様に…」






                    
28:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 02:35:29.566 ID:GWDNu1hT0.net

兄「うう… なんで…こんな…」

妹「いいわよ兄貴。今の宣言、きっちりICレコーダーとiPhoneに録音したから

  いつでもこの誓約を思い出させてあげる。あと、これもネットに流すかもしれないから」

兄「ひ、ひぃぃいいい!」

妹「兄貴の立場、もう ゴミ以下なんだから。とっとと自覚してよね」」

兄「た、助けて…」

妹「助かりたいの?」

兄「たすけて くず菜… い、いやくず菜様…!」

妹「へぇー ちゃんと様づけしてるのはいいよ。じゃあ そうね…」


妹「 私 の 足 を 舐 め な さ い 」






                    
29:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 02:39:31.084 ID:GWDNu1hT0.net

兄「あ、足… そ、そんな汚ねぇことできるわけないだろぉ?!」

妹「は! まだ奴隷としての自覚が足りないようね。わかってんの?

  舌の根も乾かぬうちに 罵声? 死にたいの・」


兄「やめてええええ 流さないでぇえええ!」

妹「なら、ほら まずは親指から舐めなさい」

兄「う、ううう グス…」

妹「しっかり爪も舐めるの。 テキトーに済ませようだなんて甘い考えは捨てることね」

兄「うう…」

じゅぷ… ぺろ… ちゅぱ…

妹「そうよ。 いいわ。 まずは舐めはじめた その勇気は褒めてあげる」






                    
30:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 02:41:23.729 ID:GWDNu1hT0.net

妹「そうよ… そう。ちゃんと関節もしっかり舌を這わせなさい。

  親指と人差し指の間、きちんと舐めるのよ。 足の先って洗いにくいから助かるわ」

兄(なんで…こんな…)

妹「そう… 次は中指よ いい子ね」






                    
31:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 02:43:07.053 ID:GWDNu1hT0.net

兄「う、うぇええ…」

妹「足の裏、甲も忘れてはいけないわ。さもないと…」

兄「や、やります! やらせてください…」

妹「そうよ いいわ。最高よ」






                    
33:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 02:45:24.377 ID:GWDNu1hT0.net

兄「はぁ… はぁ…」

妹「よくやったわ。 おかげでキレイになったわ」

兄「もう… なんか…ダメだ…」

妹「ここまで頑張ったんだからちょっとだけ褒美をあげる」

兄「な、何を…」

妹「童貞クズ奴隷兄貴はどうせ見たことないんでしょ」

兄「な、な… 何パンツ脱いでんだよ…」






                    
34:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 02:49:52.824 ID:GWDNu1hT0.net

妹「ほら、LO大好き犯罪者ドーテイには刺激が強すぎた?」

兄「な 何言ってやがる! そんなモン見飽きるくらい見てるっつーの1」

妹「漫画でね」

兄「!!っ っち、ちげーし!」

妹「その割には…」

兄「あ。あぐっ… いたい。。。痛いぃぃぃぃぃいいいいぃぃ!!!!」

妹「コーフンしてんだけど? 何虚勢はってんだか バカ丸出しじゃん」

兄「いだいぃぃぃx これどっでぇぇええええ!!!」

妹「ふふふ… その痛みこそが… 貞操帯の最大の持ち味なんだから」






                    
35:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 02:54:18.024 ID:GWDNu1hT0.net

妹「下向きの性器に…につけた貞操帯… もちろん型崩れなしのプラスチック製なんだけどね。

  布で覆われてるから、ハサミでもキレそうだけど…」

兄「いだぃぃぃいい! いだぃいいい!!!」


妹「その実、切断しようとすつろ大層痛い電流が流れるオマケ付きのスグレモノ。

  勃起しようものなら… 地獄の痛みに苦しむことになるわ」

兄「ひぎぃぃい 痛いよぉぉぉ!」

妹「妹のを見てコーフンするようなクズ兄貴にはちょうどいい教育になったわ」






                    
36:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 02:58:24.972 ID:GWDNu1hT0.net

妹「さて… コーフンしないなんてのたまったクズ兄貴、なんで勃起してるの?」

兄「しましたぁ! くず菜様のあそこで勃起しちゃいましたぁぁ 許してくださいぃぃぃぃ!」

妹「ダメね 30点 しっかり謝罪しなさい」

兄「そんなこと言ったってぇぇえええ!」

妹「さよなら兄貴」

兄「流さないでぇぇ いいますぅぅx!!!

  ワタクシこと 不肖ゴミ兄貴は、高貴なるくず菜様の陰唇をして、興奮してしまい、

  陰茎を勃起させてしまいましたぁ 申し訳ございませんっ!!!!」

妹「なんだか胡散臭くてバカくさい謝罪だけまぁいいわ 許してあげる」

兄「ありがとうございますぅぅぅぅx!!!!」






                    
37:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 03:02:07.074 ID:GWDNu1hT0.net

兄「な、なので、これとって下さい お願いしますぅぅぅうう!」

妹「は? 何 寝言ほざいてんの?」

兄「許してくれたじゃないかぁあああああ!」

妹「許した。 そう 許したけど 外してあげるとは一言も言ってない」

兄「う、うわああああん!!!!」

妹「なっさけないわね チっ 仕方ない」

兄(ち、ちんちんにくず菜の手が… 助かった これで外してもらえる…!」

妹「はぁ…」

兄「あの、そこ金玉なんだけど…」


ギュっっっっっ!!!!!!!!!!!






                    
39:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 03:04:25.911 ID:GWDNu1hT0.net

兄「?!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

妹「金玉ってめちゃくちゃ痛いんでしょ。内臓だし。 これでコーフンも収まるんじゃないの」

兄「…!  …!」

妹「ふぅん 声にもならない痛みなんだ 一つ勉強になったわ」

兄「…」

妹「小さくなってきたじゃない。 よかったね 痛みがなくなって」

兄(最悪だ… 最悪だ…)






                    
40:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 03:05:59.062 ID:GWDNu1hT0.net

妹「今日のところはこれでおしまい。 明日からが楽しみだねクソ奴隷ちゃん」

兄(終わった… ようやく… 終わった…)






                    
41:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 03:07:45.088 ID:GWDNu1hT0.net

翌日

母「あら、起きてきたの 今日は遅いわね。くず菜はもう起きてるわよ」

兄「あ、ああ…」

妹「お兄ちゃん 起きるの遅い〜 また担任の先生に怒られちゃうよ〜?」

父「ははくず菜。 そう言ってあげるな」

妹「ごめんなさ〜い」

兄(ど、どうなってるくず菜のやつ… )






                    
43:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 03:10:45.653 ID:Cpza791g0.net

裏表のある子っていいわあ






                    
44:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 03:11:50.765 ID:GWDNu1hT0.net

妹「でね〜 今日はガッコで…」

兄(そうだ。。。あれは夢… ありえるハズもない…)

母「ふふふ。朝からくず菜は元気ね」

兄(きっとあれだ ちょっと溜まってたからオカシな夢を見たんだ)

妹「そういやね…昨日…

  i P h o n e 落 と し ち ゃ っ て」

兄「…?」

妹「ラ イ ン が 壊 れ た か と 思 っ ち ゃ っ た」

兄「…!」

父「ははは。くず菜、ラインはソフトだからそんな事は起きないよ」

妹「そっか〜 そうだよね〜さすがお父さん!

  変な事おきて

  流 出 で も 起 き た ら タ イ ヘ ン だ も ん ね 〜」

兄(うそ…だ… こんなの… うそ…)






                    
46:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 03:15:28.654 ID:GWDNu1hT0.net

兄「…!」

母「あら、食べないの?」

兄「ちょ ちょっと顔洗ってくるよ」


洗面所

兄「ありえない… 嘘だ… こんなの… 夢…」

兄「そ、そうだよな… ズボンおろしたら… きっと何もないよ…」

ずるっ…

兄「うそ… なんで… 夢だろ… チクショウ…!」




妹「何 ズボン下ろしてんのよ 下半身さらけ出すナルシストとか終わってるわね」






                    
47:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 03:17:14.315 ID:GWDNu1hT0.net

兄「く、くず菜っ 」

妹「は? 呼び捨て? 何様のつもり?」

兄「嘘だ こんなの…」

妹「トイレに来なさい。 早く!!!!」






                    
48:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 03:21:42.576 ID:GWDNu1hT0.net

トイレ

妹「いいこと? 貞操帯をつけても小便はできるから。

  トイレができないから外して下さいなんて下らない事は言わないでね」

兄「そんな、これから学校だぞ? どうすればいいんだよこんなの」

妹「いいこと? あなたは奴隷なの。 世間体だとか下らないことはいらない

  いつもどおりを過ごしなさい。 ああそう…」

兄「な、何を…」

妹「さ、朝のご挨拶よ。奴隷。宣言しなさい」

兄「突然なんだよ やぶから棒に…」

妹「奴隷たるもの、その自覚を一日たりとも忘れてはならないわ。その為の自覚をしてもらうための宣言よ」






                    
49:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 03:23:18.221 ID:GWDNu1hT0.net

兄「ぐ…」

妹「流す」

兄「わ、ワタクシこと! ぐ、ごはぁっ?!」

妹「声がでかい。 外に聞こえる 脳みそあんの? ないんだろうけど」

兄「わ、わたくしは…くず菜様に…」

妹「いいわ… 続けなさい」






                    
51:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 03:25:04.105 ID:GWDNu1hT0.net

妹「さて、そろそろ登校しないと時間がないわね」

兄「や、やべ 急がないと」

妹「そこで試練よ」

兄「は?」

妹「見なさい」

兄「また脱ぐの?!」

妹「ほら… しっかり凝視しなさい」

兄「あぐ… い、痛いいいいいいいいい!!!!!」






                    
54:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 03:29:18.083 ID:GWDNu1hT0.net

兄「痛い!痛い!!!!」

妹「早くしないと遅刻するよ じゃ、後は頑張ってね」

兄「痛いぃぃ そ、そんあぁぁあああああ」




玄関

妹「お母さん行ってきます〜!」

母「いってらしゃい。気をつけてね。あら?お兄ちゃんは?」

妹「え、お兄ちゃんもう学校にいったんだと思ってた いつも家出るの早いし」

母「どうかしたのかしら:」

妹「心配だね… お兄ちゃんかっこいいしソンケーできるから私も気になる」



兄「母さん! ダイジョーブだ! いっでぐるっ!」

母「あら、今日は遅いのね〜」

妹(へぇ コンジョーあるじゃん)






                    
55:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 03:36:36.605 ID:GWDNu1hT0.net

兄「いでぎまずっ!」

妹「お母さん行ってきます〜!」



通学路


妹「へぇ、どうやったのさ」

兄「断腸の思いっつーか決断だった…。まさか自分のボールを握激することになるとはな!」

妹「はぁ、それで縮んだんだ」

兄「昨日、お前がヒントをくれたからな…!」

妹「へぇ… お前ねぇ」

兄「くず菜様 申し訳ありません。 すいません」




正門


兄「つ、着いたァ!」

妹「はいお兄ちゃん! 走って喉渇いたでしょ お茶!」

兄「あ、ああ サンキュ」

妹(バカな奴隷…)

兄「なんか苦くね?」

妹「そう? 普通だよ」

兄「なんか… 目の前がぐにゃぁって…」

妹「私のことしか考えられなくなった?」

兄「お、おい なんだこれ… あああああ!!!!」


先生「うっせーぞ そこの男子! 早く教室へ池」






                    
56:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 03:38:36.361 ID:GWDNu1hT0.net

教室

兄(お、おかしい…なんで…くず菜のことが頭から離れない…)

兄(あにゃろう… 一服盛りやがったな… くそ…)


先生「で、あるからして〜」


兄(何も頭に入ってきやしねぇ…)






                    
58:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 03:42:48.523 ID:GWDNu1hT0.net

昼休み

兄「おい、くず菜… 様。 何を飲ませた…」

妹「特殊な媚薬。 日本薬局方に掲載されてないオモシロドラッグ」

兄「ふ、ふざけるなよ! お、おかげでずっっとだなぁ!」

妹「私のことが頭から離れないの? クソシスコン野郎?」

兄「こ、この…」

妹「奴隷を調教するんだもの。私がいなければ別のことを考えてるようじゃ三流よ

  常に私の事だけを考え、奉仕する。 当然ね」

兄「頭イってんじゃねーの?!」


妹「暴言ね。 たいした度胸だわ」






                    
60:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 03:47:03.028 ID:GWDNu1hT0.net

兄「?!  ハァ… ハァ…」

妹「コーフン、 5倍にしてあげりるわ」

兄「ハーハァ… 汗が… 止まらねぇ…」

妹「この貞操帯ね、このリモコンでコーフンを調節できる機能もあるの」

兄「なんだそ… はぁ… っ… はぁ…はぁ‥・」

妹「視覚や触覚に対しての刺激にはもう敏感になってるわ…」

兄「やめ…て…」

妹「ふふふ… 何もしないわ。 今朝のトイレで私のナニを見た?」

兄「!」






                    
61:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 03:50:30.809 ID:GWDNu1hT0.net

兄(あばばばば… 妹のアソコが;・・・!)

妹「じゃあね。午後の授業も頑張ってね」

兄「いだい いだいっ…!!!!!」



教室


兄(だ、だめだ‥・ もう。。。 妹のことしか… アソコしか… 浮かばない…)

先生「なので、ここを代入してだな…」

兄(やばい… 痛いし… 汗もやばいし… あがが…)






                    
62:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 03:52:17.887 ID:GWDNu1hT0.net

放課後

妹「わぁ どうしたの? 汗やばいじゃん?」

兄「だ、だれのせいでこうなったと…」

妹「ちょっと休んだほうがいいよ。体育館とかマットとかあるし 横になれるよ!

  さあ、肩を私に任せて…」

兄(もう…どうにかして…)






                    
63:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 03:55:22.534 ID:GWDNu1hT0.net

体育館倉庫

妹「汚い。汗かきすぎ。よくそんなナリで私に運ばせたわね。許されないわ

  触れるだけどもおこがましいのに これは高くつくわ」

兄「もうダメだ 限界だ 本当に。 もうなんとかしてくれ…」

妹「は? 何 その物言い? 立場って言葉 ご存知?」

兄「もう耐えられない! ずっと頭の片隅どころか全面にお前しかでてこない!

  どうなってんだよ なんとかしてくれぇ!」

妹「・・・へぇ 半錯乱ってとこかしら」






                    
65:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 03:59:06.936 ID:GWDNu1hT0.net

妹「・・・いいわ。 ただし・・・」

兄「な、なんだよ その縄は・・・」

妹「拘束以外になくない?」

・・・・・・・・・

・・・・・・

・・・

兄「はぁ。。。 はぁ・・・」

妹「これで絶対一人じゃ動けないわね。マットに仰向けに拘束されるってオマヌケね」

兄「たすけて・・・たうけて・・・はぁ・・・」

妹「これ、なーんだ?」

兄「?!」

妹「この貞操帯のカギ」






                    
66:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 04:01:21.706 ID:GWDNu1hT0.net

兄「たふけてください! おねがいします! はずして! はずしてえええ!」

妹「いいわ。 はいどーぞ」

兄「ああああああ! とどかない! 届かないよぉぉっぉぉ!!!!!」

妹「もがく姿。哀れね こうはなりたくないわ」

兄「なんで届かないのぉっぉおおおおお?!!! おかしいよおおおおおおおお!!!!」

妹「廃人ってこういうのかしら いや、全く遠いわ まだ、ね」






                    
68:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 04:04:56.077 ID:GWDNu1hT0.net

妹「条件があるわ。何個か」

兄「おねがいしますううううう なんとかしてくださいいいいい!!!!」」

妹「このお茶、水筒の中身を全部 飲み干しなさい」

兄「?!!!!!!!!」

妹「このドラッグの塊が沈んでるわ。 今朝飲んだのより 濃いものに仕上がってるはずよ。」

兄「あう・・・ あう・・・」

妹「一滴でも吐いたり、飲んだマネしたら 助かる気はないと判断するわ」

兄「飲みます! 飲ませて下さい!!!!!!!!!」


妹「いいわ。 仰向けのまま飲むのよ」


兄「?!」

妹「さ、口を開けなさい」






                    
69:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 04:11:11.050 ID:GWDNu1hT0.net

妹「重ねて言うわ。飲み残しは その気がないと判断するわ いいわね」

ジョロロロロ

兄「ごく ごく ごく ごく・・・ うぷ・・・ ごく・・・ ごく・・・」

妹「この水筒、小さく見えるけど一リットル入ってるから」

兄「?! ごく・・・ ごく・・・ ごく・・・ ご ご・・・」

妹「あともうちょっとかしら」


兄「ご・・・ ごばっ! うぷっ ゲホ・・・ ゲホォ!!」

妹「うえ?! 汚っ!」

兄「あぶ、 ごはっ き、気管にはいっだ・・・ げほ・・・ げほ・・・」

妹「クソ奴隷の考えはよく理解させてもらったわ」

兄「ま、待ってください。。。。  待ってくださいいいいいいいいいいい!!!!」

妹「は? 見下げ果てたわ 何、そのツラ?」

兄「ちゃんすを! ちゃんすをくださいいいいいいいいい! 次は 次はうまくやってみせますからあああああああ!」

妹「ちゃんす? は? 何勝手に条件出してきてんの? 身勝手を体現したようなグズね」

兄「ちゃんすうううううううううううううう!!」

妹「クズ。 お前はもうここまでよ」

兄「あああああああああああ  そんああああああああああああああ」






                    
70:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 04:15:01.089 ID:GWDNu1hT0.net

兄「はぁ・・・ ゲボッ・・・はぁ・・・ もう・・もう・・・」

妹「第二の条件」

兄「?! くず菜さまあああああああああああああああああああああ」

妹「これ、さっきのドラッグの現物なんだけど。 岩塩みたいでしょ

  これ  食べ尽くしなさい」

兄「??!!!!!!!!」

妹「お前のチャンスなんか認めることなんぞ一度もないが、こっちの条件を満たせばお前が考えてることに合致せんでもないぞ

  もとより全てをしないといけないなんて言ってないしな」」

兄「ありがたきぃぃいいい しあわせええええええええええ!!!!」

妹「くえ」

兄「がり がり ばりばりばり1!!1」






                    
72:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 04:17:24.212 ID:GWDNu1hT0.net

兄(もう、もう 何もかんがえらにゃい・・・)

兄(ああ、、でも、、、くず菜・・・この顔だけは・・・ ずっと・・・)

兄「あふ・・・ ふへへh・・・ くず・・・な・・・」

妹「焦点がもう合ってないわよ いいわ。外してあげる」

ガチャ

妹「ほら、外してやったわ」

兄「ふへへ・・・ くず・・ な・・・」

妹「気が付いてないわね」






                    
73:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 04:19:45.466 ID:GWDNu1hT0.net

兄「ほぎゃあああああああああああああああああああああああああああああ!」

妹「うっせーんだよ このクズ!!!」

兄「は、はぁ・・・ は、 はぁ・・・」

妹「ちったぁ全力でてめぇの金玉蹴り飛ばしたくらいで何喚いてんだ」

兄「く、くず菜さまぁ・・・」

妹「ほら、望み通り外してやったぞ」

兄「あ、ああああああああああああああああああああああああああああああ

  外れてるうううううううううううううううううううううううううううう」






                    
75:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 04:22:45.221 ID:GWDNu1hT0.net

妹「ほら、てめぇの粗チンに触ってやるよ」

兄「ビククン!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

妹「やべぇな 脈打ってる・・・」

兄「き、きもぢいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!」

妹「きめぇクソ奴隷!」

兄「ほぎゃああああああああ!!!」

妹「ゆっくり・・・ しごいてあげる・・・」

兄「は、ハァ。。。 ハァ・・・」

妹「よだれ垂らすな きしょい」

兄「あうぇぇえええ」






                    
77:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 04:25:49.007 ID:GWDNu1hT0.net

妹の白い指先がゆっくりと上下する。。。

兄のその陰茎は心臓のように波打つよう伯道している。

陰茎がまさに第二の心臓になったかのようだ

赤く熱を持つ陰茎に 白くまだ幼さが残る手とは余りに対照的だった


妹「ビクビクさせんな ほら・・・ スピードあげてやらないよ」

兄「・・・!・・・!!!!」

妹「恍惚の表情だな・・・ こんな上下運動の何がいいんだか」






                    
78:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 04:28:38.263 ID:GWDNu1hT0.net

妹(どれ・・・)

兄「ビクビクン!!!!!」

妹「うえ・・・アンモニア臭い・・・」

少女の赤く、美しいとも可愛げのあるとも表現できるその舌先が、青年の陰茎に触れた

青年は背を逸らした 痙攣しているかのようだ






                    
79:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 04:31:00.269 ID:GWDNu1hT0.net

妹「ん… じゅぷ… ん…」

兄「あったかい・・・ きもちいい・・・」

妹(ぐ… 思ったより太い… 喉まで当たっちまう…)

妹「げほ! げほ! ビクビクさせんなゴミチンポ!!!!」

兄「ごめんなさい!!!!!」

兄(もう たみゃらんたい… ここぎゃ・・・ ぱらいそなの・・・)






                    
82:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 04:33:27.549 ID:GWDNu1hT0.net

じゅぷ。。。 じゅぷ・・・


兄「もうだめ・・・ い、いく・・・!」

妹「!」

ぎゅううううううう!

兄「ひぎいいいいいいいいいい!」

妹「だめ。射精なんて許さない」

兄「そ、そんなああああああああああ

  ちんこぎゅううううってしないでえええええええええええ!」






                    
83:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 04:35:37.172 ID:GWDNu1hT0.net

妹「次はこれ。いわゆるオナホール」

兄「え、え、え」

妹「100回耐えなさい」

兄「?!」

ずぷっ…

妹「もちろんシゴき100回よ それい〜ち」

兄「はうううううううううう!!!!!!」






                    
85:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 04:38:13.327 ID:GWDNu1hT0.net

妹「27、28、29…」

兄(もうだめぇえええ いくうううううううう!!!!)

妹「!」

ぎゅううううううううううううううううううううううううううう

兄「ひぎいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!」

妹「あんたの顔でイクってバレバレ。 口にださないとわからないなんて思ったワケ?」

兄「もうイカせてくださいいいいいいいいいいいいい

  おねがいしますううううううう!!!」

妹「は? ダメに決まってんじゃん 寝言は寝て言ってね 奴隷ちゃん」

兄「うわあああああああああああああああああああ!!」






                    
86:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 04:43:39.525 ID:GWDNu1hT0.net

兄(こ、これじゃイケない・・・ ガマンなんてとうに出来ないのに!)

妹「はい、じゃ次は前立腺マッサージ」

兄「?!」

妹「汚いからフィンガードムをして・・・」

兄「な、何を…」

妹「ケツ穴差だせ 奴隷」

ずぷっ…

兄「?!!!!!!!!」

妹「えーと前立腺は、ここかな」

兄「ひ、ひぃいいいいいいい 気持ちいいよおおおおおおおお1!!!」

妹「刺激し続けてあげる。 もっとね もっとよ!」

兄「はぁ、はぁ、はぁ!」

妹「左手がヒマ シゴいてあげる」

兄「気持ちよすぎるうううううううううううううううううううう」

妹「そーれ 一かい にーかい さんかーい」

兄(この世のものとは思えないぃぃぃ あ、あああああ 体の奥からで、出るぅぅぅううううううう!!!!)

妹「…で、すんでのところで左手を…」

ぎゅうううううううううううううううううううううううううううう


兄「うわああああああああああああああああああああああああああああああ!!!」






                    
90:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 04:49:43.333 ID:GWDNu1hT0.net

妹「まだよ。 これからだからね」

兄「ひぎいいいいい イカせてください・・・おねがいしまうううううううううう!!!」

妹「だ、め」

兄「ああああああああああああああああああああ!!!」

その後も攻めは数時間に及ぶ・・・

兄「はぁ、はぁ 限界。・・・ 限界だよおおおおおおおおおおおおおおおおお

  たしゅけてえええええええええええええええええええええええええええええ

  だれかあああああああああああああああああああああああ

   イカせてゆおおおおおおおおおおおおおおお  おねがいいいいいいい

   いぎいいいいいいいいいいいいい」

妹「うるっさいわね ピーピー喚いて カラスかテメーは」

兄「そんなああああああ イカせてよおおおおおおおおおお!!!」


カチャ カチャ・・・


兄「え、えええええええ!!!」

妹は慈悲なく、貞操帯を装着させてゆく・・・

妹「はい。おしまい。帰るよ」

兄「そ、そんな。。。 あんんまりだあああああああ」

妹「は?奴隷の分際で願いや望みが叶うとでも? 顔洗って出なおしたほうが良くない?」

兄「あ、ああああ」

妹「いい加減にしないと送るよ?写真」

兄「もういいですうう!」

妹「は?」






                    
93:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 04:51:42.777 ID:GWDNu1hT0.net

兄「もう送っていいですから、イカせてください!!!!!!」

妹「いいよ」

兄「?!!!!!!!!!!」

妹「その望み、叶えてあげる」


兄「う、うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!」






                    
94:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 04:53:25.270 ID:GWDNu1hT0.net

妹「はい、叶えてあげた」

兄「は、はい?」

妹「だから送っていいって言ったじゃん。送ってあげた」

兄「ほほほほh 本当に送ったの?! 嘘だよね?!!!!

  で、でもこれでイケるうううううううううううううううううう」

妹「でも、全てを叶えてあげるなんて言ってない」

兄「え」






                    
95:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 04:58:34.278 ID:GWDNu1hT0.net

妹「はい。奴隷のクラスの女の子8人グループのラインに送信したよ。

  …あ、早速既読ついてる お、全員既読だ」

兄「え、え、本当に…送った…?」

妹「はい、ライン見てみなよ」

兄「う、うそだ・・・ うそだ・・・」

妹「オナホでイカせるシーンほか ダイジェストで5枚ほど」

兄「終わりだ・・・終わりだ・・・」

妹「そう。終わり、じゃ、帰るよ」

兄「イカせてくれるんでしょおおおおおおおおお?!」

妹「・・・いや、だからさぁ 全部叶えるって言ってないじゃん 鼓膜敗れてんの?」

兄「あ、あ、あ、え、あ、あ、」

妹「うーん これほど”無駄死に”って言葉が似合う場面もそうないかもね。ふふふ」

兄「■■■■■ーーーーーー!!!!」

妹「うええ・・・ 声 甲高すぎる・・・」






                    
96:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 05:01:37.013 ID:GWDNu1hT0.net

帰宅

母「あら、二人共 遅かったじゃない? ご飯で出来てるわよ」

妹「うん! 今日は遅くまで勉強してたんだ〜」

母「あらあら、頑張り屋さんね。お兄ちゃんもくず菜を見習ってもうちょっと勉強しましょうね」

兄「あ、ああ…」

妹「さぁ、ごっはんだ ごっはん〜♪」

母「今日はハンバーグよ」

妹「わーい やったぁ〜♪」






                    
98:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 05:05:35.743 ID:GWDNu1hT0.net

兄「あ、あのさ母さん 今日はちょい眠いから、あとで食べるわ!」

母「そう? わかったわ」

妹(逃げたな クズが…)

妹「ごっは〜ん 楽しみぃ!」






                    
100:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 05:08:14.134 ID:GWDNu1hT0.net

兄 部屋

妹「何、断りもなく寝転んでるのよ…」

兄「もう… 疲れた もう構わないでくれ… 頼む…」

妹「は? またジョーケン? いい加減にしてよね…」

兄「もう… 失うものなんてないんだから…」

妹「くすくすくす…」

兄「何がおかしい! も、もとはといえばお前が!!!!

  もう俺は学校にもいられないんだぞ!!!!」






                    
102:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 05:14:07.181 ID:GWDNu1hT0.net

妹「いや、実はね… このクソ奴隷のラインのグループとさぁ…」

兄「?!」

妹「私の本アカウントのグループで意気投合しちゃってね」

兄「な何が言いたいんだ…」

妹「結論から言うよ。奴隷。お前の主人は8人増えることになる」

兄「は、はあああ??!!」

妹「いやさ、自由に酷使できる労働力がタダで手に入るってことで

  みんな大喜びでさぁ…」

兄「うそだ・・・ また俺をはめようと・・・」

妹「うそじゃないよ タイムラインを読んでみて」

兄「あああ・・・ まさか・・・ そんな・・・・」

妹「明日からが本当の奴隷生活かもね ま、がんばんな」

兄「うそだ うそだああああああああああああああああああああああ!!!!」






                    
103:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 05:14:40.696 ID:GWDNu1hT0.net

眠いんでここで終わります  さようなら






                    
105:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/20(金) 05:18:46.823 ID:IxeKLl1V0.net

最高






                    
・ニュース速報(VIP)@2ちゃんねるに投稿されたスレッドの紹介でした
 妹「くずなお兄ちゃんは射精管理してあげないとね」
管理人 のオススメSS(2015/07/04追加)
ハメ撮り動画流出でネットを賑わせた過去を持つあのコがAVデビューwww
着エ□出身のAVアイドルが初めて顔面●精された時の反応がこちらwww
【GIF画像】電動ピストンバ●ブでイキすぎた女の最後の「ビクンッ」をご覧ください・・・
教室内で着替えるJK見ながらシコシコドピュッてしてみる画像集(23枚)
【衝撃】 NHKクラシックコンサートで、急にエ□画像流れてワロタwwwwwwwwwww
カツオ「花沢さん……昼休み、ひとりで体育倉庫に来てくれない?」
幼馴染「お●っ♥お●っ♥」パンパン
彡(●)(●)ファッ!?結局朝鮮戦争始めてしもたんか?
幼馴染「キス1秒1000円。胸は10秒3000円。どう?やる?」
彡(●)(●)で学ぶ名作映画
バーテン俺「ようこそ。おち●ぽミルクバーへ。」
【JS銭湯隠撮pornhub動画】シャンプーの蓋に仕掛けた超小型CCDカメラの前で無邪気な小●生の少女たち があられもない姿をさらすwww
【集団レ●プ動画】四肢の自由を奪われた女子大生が鬼畜DQNの肉棒3本で同時に犯される地獄の凌辱姦・・・
【完全敗北】 ワイ、台湾プロ野球のチアリーダーが裏山けしからん過ぎて咽び泣く・・・・・ (※エ□注意)
隣室で「イキそう」「私も!」て声したから「僕も!」て言ったらwwwwwwwww2月からユーチューバーになって得られた収益wwwwwww
【画像】ポケモンのセレナがAVデビューwwwwwwwwwwwwwwww
【閲覧注意】この女子高生に、マジで一体何が起こった?




 

最新記事50件