転載元:奴隷少女「きょ、今日からご奉仕させていただきます…よろしくお願いします」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 15:42:41.542 ID:rzfM9WZX0.net

男「よろしくね」

奴隷少女「はい…」ブルブルブル

男「そんな緊張しなくてもいいよ、簡単なことしか命令しないから」

奴隷少女「な、何なりとお申し付け下さって結構ですよ…?」

男「んー?そうかそうか、じゃ、>>5をやってもらおうかな」




5: 愛のVIP戦士 2016/03/12(土) 15:43:40.892 ID:704LAf4F0.net

洗濯







【※閲覧注意※】見れば見るほど心が病んでくエ□GIFスレ・・・(GIF大量)
【エ□GIF】ちょwwこの駅弁激しすぎワロタwww俺達にできない事を平然とやってのけるAV男...
【GIFあり】韓国アイドルがエ□を追求し過ぎた結果・・・(17枚)
【※炉利注意※】風呂で小便させられてる中●生のGIFヤバ杉、、、(GIFあり)
【※GIF25枚】普通のエ□GIFじゃ満足できなくなった殿方ちょっくら寄っておくれやっしゃスレ。
【H注意】 長澤まさみのこのgifエッッッッッッロすぎンゴwwwwwwww(画像)
男性閲覧注意。「本当にチ●コがデカいやつ」はこうなるらしい・・・(画像)
女子高生、全裸いじめ映像がアウトすぎる(※ 加害者顔モザイクなし)
失踪して行方不明だったアイドル、MUTEKIからAVデビュー!このAV墜ちは闇が深い………
【画像】 マ ジ か よ ……っ て な る 画 像 gif く だ さ い【65枚】他

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 15:46:13.959 ID:rzfM9WZX0.net

奴隷少女「…」ジャバジャバ…

男「どうだい?一人でちゃんとできてるかな?」

奴隷少女「(ビク!)ひゃ、ひゃい!さ、サボってなんかいませんよ!?」

男「あはは、前のご主人様は随分厳しかったみたいだね」

奴隷少女「…はい…ちょっとでも仕事が遅いと…殴られて…」

男「そうか……洗濯が片付いたら>>18だよ」




18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 15:47:35.221 ID:7cOVZtaC0.net

用なしだから死ぬん




23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 15:48:18.505 ID:so6MAHo50.net

使い捨て洗濯機




25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 15:48:28.867 ID:R3kN3Pyqp.net

急展開でワロタ




26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 15:48:37.005 ID:vl4OFAkk0.net

使い捨ての洗濯機やん




27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 15:48:38.084 ID:7aVcqYiMd.net

コスパ悪すぎだろ




32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 15:49:27.912 ID:g86yFeKB0.net

鬼やな




39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 15:51:34.399 ID:rzfM9WZX0.net

男「なんだこれは…?」

奴隷少女「えっ」

男「何だこの洗濯の仕方は!?ったくまったく汚れが落ちてない上に破れがあるだろぉがこの役立たず!!」

奴隷少女「ひぃ!?す、すみません、すみません…!今すぐやり直します…」

男「…あーあ、だめだなこりゃ。洗濯もろくにできないなら用なしだわ」

奴隷少女「用…なし…?」

男「もう要らないからお前。死ね」

奴隷少女「え…」

男「死ぬんだよお前はこれから」

奴隷少女「ちょ…え?まさか……ほ、本気ですか…!?」

男「当然だよ。死に方は何がいいかなあ>>45




45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 15:52:29.276 ID:7aVcqYiMd.net

老衰




51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 15:52:56.264 ID:+6IgLHq0a.net

>>45
ほう




52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 15:52:57.457 ID:+mYl2Bvj0.net

優しい世界




56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 15:53:46.594 ID:qnaUoPYf0.net

良かった
使い捨て洗濯機になる女の子はいなかったんだね




73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 15:57:50.449 ID:rzfM9WZX0.net

奴隷少女「お願いです!死にたくないんですぅ!お願いです!お考え直しを!何でもしますから!!」

男「…老衰」

奴隷少女「え…?」

男「君が老衰するのを見届けてやる」

奴隷少女「それって、ど、どういう…」

男「君を一生飼ってやるってことさ」

奴隷少女「じゃ…その…殺したりは…」

男「そんなことしないよ、さっきのは冗談。びっくりした?」

奴隷少女「あ…は…あはは…ご、ご冗談がお上手で…あはは」

男「ご感想は?」

奴隷少女「一生面倒を見てくれるってことですよね?なんだか申し訳ないような…また売り飛ばされるものかと…」

男「俺は奴隷には責任持つからね。じゃあ次は>>78にしようか」




78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 15:58:20.710 ID:NeyjTLpwr.net

拷問




81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 15:58:44.762 ID:L9ipgTNU0.net

上げて落とす




84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 15:59:11.563 ID:QIe5a/340.net

上げて落として上げて落として




94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 16:01:59.060 ID:g86yFeKB0.net

性格悪すぎ




96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 16:02:15.977 ID:rzfM9WZX0.net

男「そう、奴隷には責任を持つ…途中で死なせたりしないさ」

奴隷少女「ご、ご主人様…ありがとうございます!」

男「そう、拷問の途中で死なせたりはしないってことさ」

奴隷少女「…っ!?」


少女は暗い地下室に連れていかれた
そこには一脚の椅子が床に固定されて設置されており、少女はそこに手足を縛りつけられる形で拘束された

奴隷少女「こ、これは…」ギチ…

男「さ、拷問を始めようか」

奴隷少女「え…え…」

男「まずは何がいいかな>>100




100: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 16:02:36.828 ID:J56gY/AD0.net

くすぐり地獄




111: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 16:03:42.121 ID:V+6Rsq6R0.net

これは失禁ですわ




123: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 16:12:00.010 ID:rzfM9WZX0.net

男「最初はソフトなのがいいか」

奴隷少女「ひ…何をするんですか…あ…」

男は少女の座る椅子の背後に立つ
少女からは死角になる
恐怖と緊張で少女の心臓は早鐘を打った

奴隷少女「…っうぅ!」

男「最初は…こうだ!」

コチョコチョコチョコチョコチョコチョコチョコチョコチョコチョコチョコチョ

奴隷少女「ひあ!?や、やめ…ひゃああ!!!あは、あははは、あはは!」

緊張の糸がいっぺんにはじける
少女は自分の体を這う10本の指のこそばゆさに全力で笑って見せる

奴隷少女「あはは!ひぃひぃ、きゃはははは!!!も、もう許し…ひ…あはははははは!!」

少女は最初これを単なる悪ふざけだと思っていた。椅子に縛り付けられたのも手の込んだ主人のいたずらだろうと
しかしそうではなかった

奴隷少女「ひゃはははははは!!!ひ、ひ、ひ、ひゃあはははははは…ひゅあ…?」

くすぐりが止まないのだ

コチョコチョコチョコチョコチョコチョコチョコチョコチョコチョコチョコチョ

奴隷少女「ひ、ひひ、ひ!く、ぐるし……息が…っははははは!!!はっは!はは!!ひゅ…」

自分の意志では制御できない笑いに息継ぎも苦しくなってくる
なんども気管を往復する空気
だんだんと血の味がにじんできてもくすぐりは止まらなかった

奴隷少女「ひああああはははははは!!!やめて!!!ひゅ…ははははははははは!!!」

そんな拷問がたっぷり一時間続いた…

奴隷少女「ひゅーっ、ひゅーっ…」

男「さて次の拷問は…>>130




130: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 16:13:01.895 ID:PiHHzVZRp.net

猫可愛がり地獄




137: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 16:13:37.372 ID:qFQm8VFC0.net

地獄づくしだな




146: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 16:19:15.247 ID:rzfM9WZX0.net

男「次はこれだ」

猫「ニャー」

奴隷少女「ヒュウ…ヒュウ……あ…(猫ちゃんだ)」

男「かわいいだろう?」

猫(ごろん、ごろん)

奴隷少女「はい…かわいい…です」ゴクリ

男「でも触らせてあげない」

猫(はっし、と男に抱き着く)

奴隷少女「え…で、でも…うぇ…(猫ちゃん…好きなのに…)」

男「ほらほらほら猫じゃらしだよ〜」

猫(ぶんぶんぶん、と猫パンチ)

奴隷少女「あ…か、かわい…」

その後の一時間、少女は男と猫のじゃれあいを見せつけられ続けた

奴隷少女「…」

ひどくつまらなそうな表情をしている

男「つまらなそうだな?次は>>155だっていうのに」




155: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 16:20:23.086 ID:9hZnauwRd.net

猫を触らせてあげる




161: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 16:20:53.025 ID:t9Gzmmasr.net

どんだけ猫好きだよwwww




165: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 16:21:54.408 ID:MuhgqJ0i0.net

これは新しい猫可愛がり




170: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 16:24:46.129 ID:rzfM9WZX0.net

男「次は触らせてあげるっていうのに」

奴隷少女「え!?本当ですか?」

男「ああ、今解いてあげるから」シュル…

奴隷少女「や、やった…い、いいんですか?ご主人様!?」

猫「ナーオ」

男「うんうんいいよいいよ」

奴隷少女「じゃ、おいで!」チロチロ

猫「…」オズオズ…クンクン…ピト

奴隷少女(やった!鼻触った!)

猫(プイ)トッタカトッタカ…

奴隷少女「あ…行っちゃった…」

男「君のこと嫌いだってさ」

奴隷少女「っ!」

男「ははは、そんな顔しないで、次は>>175




175: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 16:25:35.682 ID:pplwGFWU0.net

奴隷を殺してこのスレを終わらせる




230: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 16:31:27.791 ID:rzfM9WZX0.net

男「終わりにしよう」

奴隷少女「あ、はい、この遊び、終わりですね。わかりました」

男「いやそうじゃない、いやそうともいえるな。君というおもちゃで遊ぶのはもう終わりだ」

奴隷少女「…?」

男「殺して終わりにするさ。老衰まで見届けるまでもなくね」

男「どんな殺し方がいいかな?」

>>235




235: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 16:31:47.995 ID:kncOk38mp.net

コンクリ詰め




257: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 16:34:17.235 ID:rzfM9WZX0.net

男「コンクリ詰めってやつをやってみるか」

男「例の事件のようにフルコース?それとも生きたままコンクリ詰めにするだけ?どっちがいいかな」

1フルコース
2コンクリ詰めだけ

>>270




270: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 16:35:02.066 ID:ip4B+LarM.net

1




324: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 16:41:44.484 ID:rzfM9WZX0.net

男「じゃ、まずはレイプからだな」

奴隷少女「!?な、なにを…むん!?」

無理やり唇を奪う。ぐちゅぐちゅという唾液の立てる音が地下室に響く

ぐちょ…ぶちょ…じゅる…

奴隷少女「むぐ…んんん!」

ファーストキスだった
前の主人に少女趣味はなく、貞操は奪われずに済んでいた
それがいま乱暴に侵略されんとしている

ビリ!

奴隷少女「!」

着ていたボロが破かれる
下着などつけていなかった少女は途端に全裸になる

奴隷少女「いやあああ!!!」

男「おとなしくしろ!!」

男は無理やりに少女を床に抑え込むと体中を舐め回した




368: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 16:48:18.686 ID:rzfM9WZX0.net

べろ…れろ…べろべろ…

奴隷少女「う…ぃい…」

気持ち悪い。ただそれだけだった
少女の身体を男御指がはい回り、乱暴な愛撫をする
虫が這っているかのようにしか思えない

奴隷少女「ひう…ひぃぃぃ…」

男は少女のアソコに手を遣る。濡れてなどいない。しかしお構いなしだ
足の間に割り入ると勃起したペニスをそこに擦り付ける…

すり…すり…ぬち…

男の先走りでは潤滑剤には当然足りはしない

奴隷少女「あの…お願い……です…そ、それだけは…」

男「は?お前奴隷だろ?覚悟足りねえんじゃねえの?」

奴隷少女「そ、そんな…」

ぬち…ぶちぶち

奴隷少女「あうあぁ!!」

乾いた膣口に唾を塗りたくると男はペニスを突き込んだ




383: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 16:55:33.554 ID:rzfM9WZX0.net

ぐちっ、ぐちっ、ぐちっ

奴隷少女「ひぐ、ひぎ、っぎいい」

幼い膣を大人のペニスが行き来する
処女喪失の痛みに少女は涙する

奴隷少女「い…ひ…うぅう…」

くちゅぐちゅぐちゅ

男「おっ、濡れてきたか?感じてるんだ、ガキの癖に」

奴隷少女「そ、そんな…ぐ…」

生体の防御反応が膣を濡らす
決して感じてなどいないのは本当だ
少女には苦痛しかなかった

男「じゃあ、こんなふうにしたらもっと気持ちいいかな?おら!」

ずちずちずちずちずちずち

奴隷少女「あぎいいいい!?い、痛い!!痛い痛い痛いい!!!」

やっと濡れてきたかどうかの膣を大人の男の本気のピストン運動が蹂躙する

奴隷少女「あああああああああ!!!!」

男「うおっ!でるぅ!!」

男の腰がひときわ強く打ち付けられる

奴隷少女「ぐがっ!?かっ!!」

少女の体の中には汚濁液と血の混合物が残され、それはだらりだらりと小さな入り口から垂れるのだった




404: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 17:05:35.782 ID:rzfM9WZX0.net

どこかへ連れられる少女

奴隷少女「…」

まだおへその下が痛い
なのに男に手をひかれるまま歩いている
どこへ行こうというのか

男「ちーっす」

仲間A「おー、その子が例の奴隷?」

仲間B「かっわいーっすね!こいつ好きにしていいんすか!?」

男「もちろんもちろん。一緒に楽しもうぜ」

奴隷少女「…」

少女は地獄のような時間が終わりなく引き伸ばされていくのを感じた


仲間B「じゃ、まずは脱いでみてよ〜、お嬢ちゃんの裸見たいな〜」

奴隷少女「…」

少女は反応しない

男「やれよ」ボグッ!

奴隷少女「いっぎ!?」

少女の腹へと男から鉄拳が飛ぶ

仲間B「脱いで!脱いで!」

奴隷少女「…」ヌギ…

仲間B「おっほ!ラインが芸術的だわこれ!やっぱ未熟な女の子の身体って最高っすよね!?」

男「さ、準備もできたし、さっそく始めようぜ」

今度は複数人からされる…少女には直感的にそれがわかった




438: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 17:14:37.552 ID:rzfM9WZX0.net

男「B、羽交い絞めにしろ」

仲間B「了解っす!」グッ

奴隷少女「うぐ…」

少女の華奢な体が力いっぱいに締め上げられる
腕がひねられ少女が痛みにうめく

仲間A「かわいいおっぱいだね、大きすぎず小さすぎず…」

モミ…

奴隷少女「…っく!」

モミ…ッグ!ググ…

奴隷少女「あいぃ!?い、痛くしないで…!」

乱暴に揉みしだかれ、しごかれ、こね回され、ひっぱりあげられる少女の乳房

奴隷少女「い…ぐふ…」

ぶちゅ!

奴隷少女「ん!!」

唇と唇が引っ付く

ぶじゅるるるる!じゅるる!!

奴隷少女「んんん〜〜〜〜!!」

向こうの舌がねじ込まれ、こちらの舌が吸い上げられ、強制的に唾液が交換される

男「そろそろいいだろ?濡れてきてんじゃね?」




485: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 17:22:31.504 ID:rzfM9WZX0.net

どさ!

奴隷少女「!?」

投げ出されるようにベッドに押し倒される

男「クッションで顔面おさえつけろ、騒がれると面倒だ」

仲間B「了解っす」

グク

奴隷少女「む…むぐうぐううう!!」

仲間A「まずはおれからな」

奴隷少女「む〜〜〜〜〜!」

視界を奪われ、満足に呼吸する機会さえ奪われ、そんな状況では何をされているか把握しようもない
穏やかな事でないことはわかった

ズブズブ…

奴隷少女「んーーーーー!!!!」

男の一物が少女の中に侵入してくる
先ほど自分を犯したご主人様よりも大きいモノだった

ずちゅずちゅ…

奴隷少女「うんんんん!!!!」

仲間A「ハハハ、呼吸困難になると濡れるってマジだな!」





545: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 17:37:26.954 ID:rzfM9WZX0.net

奴隷少女「ぐむ…むうううう!!!む…」

男の太い腕に押さえつけられた枕の下で少女の顔は真っ赤になる
窒息寸前だ
しかし男がイクまでそれは外される気配がない

仲間A「おら!おら!おら!」

パン!パン!パン!

奴隷少女「…!」

男の身体が少女のやわらかい肉に当たって卑猥な音を立てる

仲間A「っぐうう!!」

奴隷少女「…!!」

びゅるびゅる

その男がイクと同時に少女は失神した


ずりゅ!

奴隷少女「うぐう!?」

仲間B「ふあーっ!きんもちいい!これで童貞喪失っすよ!?」

奴隷少女「ああああ〜〜〜〜!!もういやああああ!!!」

性器にペニスが突っ込まれる感触で目が覚める
こうして昼夜を問わずかわるがわる犯され続けるのだった




563: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 17:44:48.616 ID:rzfM9WZX0.net

バシャアアア

奴隷少女「ふあっ!?」

犯されている最中に気を失っていたらしい。バケツの水がかけられ起こされる

男「休んでんじゃねーよ、ほら、次は俺だ」

づぷ…

奴隷少女「あぎ…もう…」

少女の陰部は度重なる乱交で赤く腫れ上がり熱をおぼていた
皮肉なことにそのせいで男たちに与える快感は増していた

男「お…もう…イク!」

奴隷少女「きゃああああ!!」

膣内での射精、もう幾度目だろう。何度も中出しされた少女の体内にはヘドロのように精液の塊がへばりついている

仲間A「なんか飽きてきたなあ、犯すの」

仲間B「そっすね」

男「あたらしい遊びが必要だよな…」

部屋の中を見渡す
ジッポオイルとライターが目に入る

仲間B「お、これっすよこれ」




576: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 17:51:05.064 ID:rzfM9WZX0.net

トポポポポポ…

奴隷少女「ひい!?な、なにするんです!?」

シュボ

メラメラメラ…

奴隷少女「ひああああああ!!!!ひ!ひ!ひいいいい!!!」

男・仲間「っぎゃははははははははははは」

少女の手にたっぷりライターオイルが塗されると着火される
ぼっ、と一瞬で上がる炎。慌てて消しにかかるが簡単には消えない。パニックのダンスを踊る少女

奴隷少女「ひい!ひい!ひいいいい!!」

ジョジョロオオオオオ…

仲間A「あ…おい」

失禁だった。無理もない。

奴隷少女「はい…?」

ボグ!!!

奴隷少女「っぎゃああ!?」

顔面に拳が飛びこんだ

仲間A「何部屋汚してんだよクソボケがアアアア!!!」

ボグ!!ボク!!!

奴隷少女「いやあ!!ぎゃ!!!いぎいい!!っがああああ!!!」




591: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 18:03:23.319 ID:rzfM9WZX0.net

幾度も殴られた少女の顔は無残にも腫れあがる

奴隷少女「あぐ…ぐふ…あふ…」

男「あんまりやりすぎんなよ?」

奴隷少女「あ、あの…このままじゃ…死んじゃ…」

仲間A「あ?知らねえよそんなこと。死にたくないんなら何かしてみろ」

奴隷少女「なに…か…?」

仲間B「この瓶でもアソコにいれてみりゃいいんじゃねーの?」

酒瓶だった
500mlは入りそうだ

奴隷少女「ひ…む、無理です…そんなの…」

男「いいから、入れろ。自分でな」

奴隷少女「あぃ…はい…」

少女はしゃがみ込むと自分の性器の真下に瓶が来るように置き、ゆっくり腰を落としていく

つぷ…

奴隷少女「…ん!」

瓶の口が少女の中に飲み込まれていく。これならまだどうということもない

ズブブ…

奴隷少女「んっ…あ…ハァ、ハァ」

ついに瓶の直径が広がっている部分、ボトルネックにきた
長い瓶の頭は入れられてもここから先はどう見ても無理だった

奴隷少女「あの…やっぱり無理…」

男「無理じゃねえよ」




598: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 18:08:56.772 ID:rzfM9WZX0.net

ドタッ

奴隷少女「ひ…」

少女を仰向けに押し倒す
その膣には瓶が刺さったままだ
M開脚の恰好で転がってしまう

仲間B「何するんすか?」

男「こうすりゃ入るだろ」

ドカッ!

奴隷少女「〜〜〜〜〜〜〜ッがっは!!!!」

男はあろうことか酒瓶の底を蹴り上げたのだ
当然その衝撃は少女の陰部に酒瓶を通して伝わる
酒瓶の太い部分が少し膣口にめり込んだ

ドカ!ドカ!ドカ!!

奴隷少女「ぎがあああああああああああああああああああああああああ!!!!」

幾度も蹴りが炸裂する
そのたびに少しずつ酒瓶は少女の中に入っていく

ドカ!メリ!ドカ!メリリ…

膣はどんどん避けていった。透明な酒瓶が血で赤く染まった

奴隷少女「あっがああああああああああああああああああああああああああああああ!!!」




613: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 18:15:32.647 ID:rzfM9WZX0.net

少女の膣はまるでフィストファックを受け入れたかのように広がっていた
根元まで埋まった酒瓶のせいである

奴隷少女「ひゅ…っが……うぁ……ひゅー…」

息も絶え絶えに下腹部の激烈な痛みに耐える
幼い体にとって出産を経験するようなものだった

男「ふーっ、どうするよこれ。こんなガバガバになっちゃどうしようもないだろ?」

仲間A「そうだなあ」

仲間B「良いこと思いつきました!」

ダンベルを持ってくる。重さは二キロに迫った

仲間A「どうすんだそれ」

仲間B「まあまあ見ててくださいよ」

ポイ…ドボ!

奴隷少女「ごっへあああああああ!!!」

横たわった少女の腹部にそれが落される

仲間B「こんなガバマンもう要らないじゃないっすか?これ落として中身の瓶割って処分しましょ」

男「なるほど」

男はダンベルを拾い上げると再度少女の腹に落とした。恥骨のあたり、膣の中身を狙って

ドボォ!

奴隷少女「ぐへあッ!!!」




621: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 18:20:50.440 ID:rzfM9WZX0.net

一体幾度落下しただろう
少女の腹は青痣でまだら模様を呈していた

奴隷少女「こひゅうう、こっひゅううう…げほ!…ひゅううう」

腹筋がところどころ挫滅し、腹式呼吸が苦しい

仲間B「割れないっすね」

仲間A「結構奥の方に入ってるからなあ」

男「直接殴るか」グッ

男はダンベルを持っている手を振り上げ、少女の恥骨の上あたりを狙う

奴隷少女「ひゅー、ひゅー、ま…まっへ……そ、そんなことされたら…今度こそ…し、しんじゃう」

男「おっらあああ!!!」

ボッグ!!!

奴隷少女「ぎゃはあああああああああああああああ!!!!」

見事、下腹に命中

メキ…ベキ

内部の目標物も割れたようだった




631: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 18:29:43.298 ID:rzfM9WZX0.net

奴隷少女「ぐぎゃあああああああああああ!!!ぎゃああ!!!ぎゃああ!!!ぎゃああああああああ!!!」

のたうち回る少女。膣からは大量に出血している。
内部にはいまだ大きなガラス片があり、膣肉を傷つけ続けている
その苦痛たるや出産の痛みに迫るか、上回るか

仲間A「あーあ、壊れちまった」

仲間B「もう要りませんよね?これ」

男「もう臭くなってきたしな」

仲間A「殺すか、サンドバッグにして」

リンチが始まった
顔面、腹部、手足、容赦なく拳や蹴りが叩き込まれる

ボグ!ドカ!バキ!

奴隷少女「ぐぼ…ごふ…あぎ…」

少女の意識はだんだんと薄れ行った

ガツン!

奴隷少女「!!」

誰かの肘鉄が少女の後頭部を捉える

奴隷少女(ガタガタガタガタ)

男「痙攣始まっちゃったよ、こりゃもう終わりだないよいよ」




632: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 18:32:17.843 ID:rzfM9WZX0.net

奴隷少女「あう…あう…」

男「終わったな…」

少女はごみのように捨てられた
丁寧にコンクリートに詰められて
そんなことをしても誰も奴隷の少女の死など咎めたりしないのに







636: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 18:34:27.360 ID:lQzVGwLA0.net

おつ




637: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 18:34:36.956 ID:sD6dKsa30.net

なんやかんや>>1




647: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/12(土) 18:37:29.938 ID:s3uuncWm0.net

お疲れさん。こういう日もある




・ニュース速報(VIP)@2ちゃんねるに投稿されたスレッドの紹介でした
 奴隷少女「きょ、今日からご奉仕させていただきます…よろしくお願いします」
管理人 のオススメSS(2015/07/04追加)
【※閲覧注意※】見れば見るほど心が病んでくエ□GIFスレ・・・(GIF大量)
【エ□GIF】ちょwwこの駅弁激しすぎワロタwww俺達にできない事を平然とやってのけるAV男...
【GIFあり】韓国アイドルがエ□を追求し過ぎた結果・・・(17枚)
【※炉利注意※】風呂で小便させられてる中●生のGIFヤバ杉、、、(GIFあり)
【※GIF25枚】普通のエ□GIFじゃ満足できなくなった殿方ちょっくら寄っておくれやっしゃスレ。
【H注意】 長澤まさみのこのgifエッッッッッッロすぎンゴwwwwwwww(画像)
男性閲覧注意。「本当にチ●コがデカいやつ」はこうなるらしい・・・(画像)
女子高生、全裸いじめ映像がアウトすぎる(※ 加害者顔モザイクなし)
失踪して行方不明だったアイドル、MUTEKIからAVデビュー!このAV墜ちは闇が深い………
【画像】 マ ジ か よ ……っ て な る 画 像 gif く だ さ い【65枚】他
【驚愕】ガチで性欲が強い女の特徴wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
【衝撃画像】結婚詐欺女(26)がデカ乳美女でガチでエッロエロすぎてチェリーボーイが騙されるwwwwww
【最終回】彡(゚)(゚)「小料理屋 志衛のスレッドなんやで」
男「おい、日本が従軍慰安婦を認めて謝罪して金も払うってさ」
シトロン「出来ました! ○○で女性トレーナーを調教するマシーンです!」
夜神月「これは全てAV女優の名前だ」



 

SS宝庫最新記事50件