転載元:魔王「世界の半分」女勇者「!?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/02(金) 19:14:44.76 ID:TPsRFZGt0

魔王「私に付けば世界の半分をお前にやろう」

勇者「半分!?」

魔王「(なんかリアクションが大げさだな……)」





 


【閲覧注意】俺の携帯のメールBOXから出てきた小説晒す
ジン「弁当男子を目指すだと?」 ウォッカ「へい、兄貴」
【マジキチ注意】やすな「ソーニャちゃんが外でウンチしてる!?」
【R-18】少女勇者「エッチな事をしないとレベルがあがらない呪い…?」【27〜30話】
ゲンドウ「エヴァに乗れ」シンジ「やだ!やだ!ねぇ小生やだ!」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/02(金) 19:41:36.18 ID:TPsRFZGt0

勇者「は、半分……」

魔王「(なかなかいい手応えだな、所詮人の子か)」

勇者「ひ、一つ聞きたい!」

魔王「何だ」

勇者「その半分にお前は含まれているのか!」

魔王「」




3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/02(金) 19:42:35.97 ID:TPsRFZGt0

魔王「は?」

勇者「世界の半分だろ!
   それは土地だけじゃなくそこに住む者も含めての話のはずだ!」

魔王「もちろんそうだが」

勇者「な、なら!」

魔王「だが私を含むわけ無いだろう」

勇者「」ガーン




4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/02(金) 19:43:07.15 ID:TPsRFZGt0

勇者「そ、そんな……」ガク

魔王「(なんだ一体……)」




5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/02(金) 19:43:43.61 ID:TPsRFZGt0

勇者「じ、じゃあ! 10分の1でいいからお前を入れるというのは!」

魔王「10分の1だろうと1000分の1だろうと
   私がお前のものになったら分前の意味などあるまい」

勇者「なら、私もお前のものになれば問題ないって事だな!」

魔王「(なんか戦ってないのに疲れてきた)」




6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/02(金) 19:44:09.23 ID:TPsRFZGt0

魔王「お互いがお互いのものなんて恋人でもあるまいし」

勇者「! お、お前……」

魔王「?」

勇者「そういうのは約束が成立したあと少し恥ずかしそうに言えよ!」

魔王「…………」




7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/02(金) 19:44:48.18 ID:TPsRFZGt0

魔王「お前は私に何を求めているんだ」

勇者「お前自身だ!」

魔王「……? 魔王の座が欲しいというわけか?」

勇者「違う!」




8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/02(金) 19:45:23.02 ID:TPsRFZGt0

勇者「ああもう、お前と話していても埒が明かん!」

魔王「こっちのセリフだ」

勇者「よし、お前の親連れて来い!」

魔王「何故」

勇者「で、その後私の両親に会え!」

魔王「何故」




9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/02(金) 19:47:07.98 ID:TPsRFZGt0

魔王「お互い親を持ちださねばならん歳でもあるまい」

勇者「! ……」

魔王「……?」




10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/02(金) 19:48:38.43 ID:TPsRFZGt0

勇者「そう、だな……」

勇者「親の許可なんて必要ない!
   大事なのは私達の気持ち、そうだよな!」

魔王「当たり前だ」

魔王「……」

魔王「(しかし私の考えとは微妙に違う気がする)」




12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/02(金) 19:50:33.51 ID:TPsRFZGt0

勇者「じ、じゃあ聞くが!
   お前の気持ちはどうなんだ!」

魔王「お前のことは高く評価しているが」

勇者「ど、どの辺を評価したんだ!?」

魔王「どの辺て」




13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/02(金) 19:52:48.47 ID:TPsRFZGt0

魔王「たった一人、我が軍の精鋭たちをなぎ倒して現れたのだ
   その力は私さえ超えている可能性もあるだろう
   世界の半分と言ったとおり、私と同格と認めよう」

勇者「うんうん、そうだ、互いが同格、認め合う、当たり前だよな」




14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/02(金) 19:54:26.59 ID:TPsRFZGt0

魔王「……」

勇者「……」

魔王「……」

勇者「………………」

魔王「?」

勇者「……それだけか?」

魔王「それだけ?」

勇者「お、お前、それだけのことで自分に付き合えだなんてよく言えるな!」

魔王「…………」




15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/02(金) 19:57:03.13 ID:TPsRFZGt0

勇者「私は何もできない女だ……生まれた時から勇者として鍛錬に明け暮れ、
   他のことなど何もできない」

魔王「そうなのかもしれんが、苦手なことは私がいくらか補佐してやるぞ」

勇者「!」

魔王「……?」




16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/02(金) 19:57:59.23 ID:TPsRFZGt0

勇者「ふ、ふふ……お前はなんて男だ
   いや、私が馬鹿だった
   そうだ、共に生きるとはそういうことなんだ……」

魔王「(なんかよくわからんが、納得したようだ)」




17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/02(金) 19:59:57.68 ID:TPsRFZGt0

勇者「よし、私はお前とともに歩む!」

魔王「そうか、嬉しいぞ」

勇者「う、嬉しいって、臆面もなくそういうこと言うな!」バシッ!

魔王「(顔真っ赤にして何を言ってるんだこいつは?
    ちょっと涙目だし……)」




18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/02(金) 20:02:40.74 ID:TPsRFZGt0




一ヶ月後
魔王と並ぶ地位を手に入れた勇者主導の元
盛大な結婚式が魔王城にて開かれた
魔族人間を問わない客人たちの祝福の拍手の中
真っ白なドレスに身を包み、涙で頬を濡らしながらブーケを投げる勇者を横目に
式が終わり子供が生まれるその日まで
魔王の頭の上には疑問符が浮かび続けていたという

おしまい




・SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介でした
 【SS速報VIP】魔王「世界の半分」女勇者「!?」
管理人 のオススメSS(2015/07/04追加)
足立共同区営団地で少女を撮ったAVが生々しくて危ない
【中古注意】ただの女の子ヌードにこれを持たせただけで事後画像に早変わり!【エ□画像25枚】
【リベンジポルノ】カップルのハメ撮り流出!!!ガチ素人娘のオナ●ー姿抜け過ぎだろwwww
【デスブログ】『東原亜希ブログ』で五輪エンブレム騒動が予言されていた!!
【ぼ●き注意】 スケスケのレジ袋を水着にする過激なブームが台湾女子の間で流行中 (画像あり)
【画像】レズの女の子2人が全裸でレスリングした結果・・・ そりゃこうなるわな
男「クッ、壁にチンポが刺さった」 隣のお姉さん「壁からチンポが!」
女教師「今からセックスの授業を始めるッ……!」 俺「なん……だと……!」
彡(゚)(゚)「お、居酒屋やんけ。入ったろ」
tehu「テフノートか、ここに書いた相手は知り合いになる...か」
【マジキチ注意】俺「うんこがおいしく感じるようにしてくれ」 ランプの精「う...?!」
【胸糞注意】ニュース「子供が深夜にいたら声をかけて欲しい」 彡(゚)(゚)「・・・」
【閲覧注意】チ●コにこれだけは絶対やっちゃダメだからね! (画像)
【衝撃動画】ヘロイン中毒者を一瞬にして正気に戻す方法www
フリチン、お●ぱいが長いこと楽しめる2015年全裸でサイクリングの様子はこちら

 

最新記事50件