転載元:天使「全身に牛肉を貼る」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/06(月) 21:15:06 ID:.UGHDxWQ

天使「イヤッホゥ!適度に冷たい!」





 


ディーラー「納車だよ。保護シートとるからね」 アルト「えっ」
【マジキチ注意】女「すいません…」モジモジ 膣内洗浄師俺「なんだ股患者か」
男「よりによって最後の村に生まれてしまった」
医者「こりゃアレだね、一日30回くらいはオーガズム感じちゃう奇病だね」 俺「うわーん…やったぜ!!」
【胸糞注意】女「痴漢です!」 男「えっ」 私服警察「えっ」

2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/06(月) 21:17:40 ID:.UGHDxWQ

悪魔「えぇ…」

天使「おっ、悪魔じゃないか」
悪魔「一応訊くけど…何してるのよ?」

天使「見て分からんか?いや、分からんか…この天才の考えが理解される筈もないわな!」

悪魔「自分で天才とか言っちゃうんだ」




3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/06(月) 21:19:12 ID:.UGHDxWQ

天使「最近暑いじゃん?んで、牛肉が余ったわけじゃん?」

悪魔「いや知らないわよ」

天使「まぁそういう訳じゃん?」

悪魔「じゃんじゃんうるせー」




5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/06(月) 22:06:31 ID:.UGHDxWQ

天使「しかしこの牛肉はいい…なじむ、実になじむぞォォォ」

悪魔「牛肉がなじむって何なのよ…」

天使「GYURYYYYYY!」




6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/06(月) 22:08:15 ID:.UGHDxWQ

天使「で、だ」

キリッ

悪魔(っ、急に真面目な顔つきに…ちょっとドキッとしちゃうじゃん)

天使「この私に張り付いた牛肉…どうする?いや、どうしたい?」




7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/07(火) 05:37:30 ID:bkBuBshU

悪魔「…」

ハァ…ハァ…

悪魔「んくっ…」

ゴクリ

天使「ん?」

オニクゥ…

悪魔「あ…う…あぅあ…」

ドクン ドクン ドクン

悪魔「あ…うわぁぁぁぁぁ!」

ダダダッ

ガブッ




8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/07(火) 05:40:51 ID:bkBuBshU

悪魔「にく!にく!にく!」

ガブッ ガリガリガリ

天使「ぎいやあああ」

ガリガリガリ

悪魔「にくおいしいのりゅぁぁぁ!」

ガリガリガリ

悪魔「はぁ、はぁ…まだまだありゅう!」

天使「ぐっ、皮膚ごともっていかれる…だがこの痛みは…」

パァァ

天使「痛みこそ救い…私は…この痛みにより天国への階段を…はぁぁぁん!」




9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/07(火) 10:09:30 ID:5TNG4xcc

生肉かよ……加熱しろよぉ……




10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/07(火) 12:23:28 ID:MEeiaqLI

加熱したら貼り付かないんじゃね




11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/07(火) 13:49:44 ID:bkBuBshU

ビクビクビン!

天使「あ…白濁液ィ…」

コウコツゥ…

悪魔「え…な、なに…嫌ァァァ!」

天使「そ、そうか…精子の臭いで肉トリップ状態から正気に戻ったのか」

悪魔「うぇ…生肉が口の中に…なにこれぇ…気持ち悪い…」




12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/07(火) 13:52:36 ID:bkBuBshU

天使「もう少しだったのに…また失敗した…失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した」

ガリガリガリ

天使「失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した!」

天使は自分の体をかきむしりだした。

爪を立て、肉へ食い込み

皮膚を切り裂いた!

ガリガリガリ

天使「痛い!気持ちいい!痛い!気持ちいい!痛い?痛い?気持ちよくない?あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!」




14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/07(火) 16:01:20 ID:bkBuBshU

悪魔「あ…あ…なにこれ…」

ガリガリガリ グチュリ
ボト…ボト…

天使「あああ赤?牛肉か?私のか?あはははは!どっちだっておいしそうそうそうだぁなぁ!」

ヒョイ パク

天使「あはははは!にくぅ〜だぁ〜なぁ〜」

ガチュリ ガチュリ ガチュリ




15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/07(火) 16:03:41 ID:5TNG4xcc

これには悪魔もどん引きである




16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/07(火) 16:05:47 ID:bkBuBshU

ズゥゥン

悪魔「あ…天使の羽が…黒ずんで…!?」

ズゥゥン

ブラァァァック!
アールエックス!

天使「あ?」

悪魔「て、天使…あなた一体…」

天使「ンフフフ…ンフフフ!やった、やったぞ!わかったぞ、わかったぞ、わか…」




17: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/07(火) 16:09:18 ID:bkBuBshU

天使「そうか、そうだったのか…牛肉だけでも、人肉だけでも、駄目だったのだ…片方だけでは何も起こらない…異種族の肉…それも新鮮な赤い肉が混ざることで…ンフフフフフフ!!」

悪魔「なんなの…あの黒い羽、まるで…まるであれでは!」




18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/07(火) 16:12:53 ID:bkBuBshU

天使「そうさ!その想像は恐らく当たっているよ、悪魔…私は…私はね、私はねぇ!なったんだよ…あぁ、なったんだよ、天使でありながら闇に…黒に染まった異質の者…そう!」

天使「堕天使に!!!」

悪魔「な…馬鹿な…ありえない、もう一回言ってみなさいよ!」

天使「そうさ!その想像は恐らく当たっているよ、悪魔…私は…私はね、私はねぇ!なったんだよ…あぁ、なったんだよ、天使でありながら闇に…黒に染まった異質の者…そう!堕天使に!!!」

悪魔「な…馬鹿な…」




19: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/07(火) 16:15:01 ID:bkBuBshU

バササッ

天使「あぁ…羽ばたく度に舞う漆黒の羽…うつくしい…いや、ふつくしい!」

ウットリ

天使「あんなに憧れた闇の住人に…私は!なったのだ!」

悪魔「て、天使が…天使のあなたがなぜ!」




20: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/07(火) 17:17:38 ID:DCiC4w.6

またお前か
律儀にもう一回繰り返してんじゃねーよ!




21: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/07(火) 17:30:05 ID:5TNG4xcc

悪魔も律儀に同じ反応してんじゃねーよ!




22: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/07(火) 20:26:27 ID:bkBuBshU

天使「なぜ、だって?」

グルン

天使「むかしむかーし、ちょっと昔、ある天使は家族を皆殺しにされました。天界の仕業でしたとさ…と」

悪魔「え…?」

天使「私はね、自分の住む世界に…奪われたのさ…家族を…幸せを…ほら、猿でも分かる、ありふれた悲劇だろ?」

悪魔「で、でも…それが堕天使になる理由には…」

天使「ンフフフ…なるのさ、それが」




23: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/07(火) 20:31:27 ID:bkBuBshU

天使「天界ってのは、悪魔を嫌っている…いや憎んですらいる。そんな忌むべき存在…天使であり悪魔…堕天使なんてのは、耐え難く許されないのさ」

悪魔「では、あなたは天界に…ただ、嫌がらせまがいの事をする為だけに…?」

天使「そうさ。天界の嫌がる事を、たくさん、たぁくさんしてやるのさ…私が!」

ニマァ




24: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/07(火) 20:35:59 ID:bkBuBshU

バササッ

天使「この漆黒の翼で天界を飛んだりしたら…そりゃあもう、奴らは…怒り心頭だろうねェ…」

イカリシントウ ナノデ アリマス!

天使「奴らは私を殺すだろう…そうしたら私はこの漆黒の羽を天界にばらまきながら死んでやるのさ…自分たちを、白くて純粋無垢な存在だと信じてやまない無能どもに…素敵なプレゼントをしてやるのさ!」




25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/07(火) 20:41:59 ID:bkBuBshU

天使「楽しみだなぁ…あぁ楽しみだ…天使が…清廉潔白、常に清く正しい天使が…黒い羽をばらまきながら死ぬんだぜ…?天界の奴らのひきつった顔がみれないのは残念だがね」

悪魔「…そんな考え方ができるのなら、やはりあなたは悪魔なのでしょうね」

天使「そうさ、堕ちるところまで堕ちた天使…ほら、堕天使だ…ンフフフフフフ」




26: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/07(火) 20:45:46 ID:bkBuBshU

悪魔「おもしろそうね」

天使「…なに?」

悪魔「あら、滑舌は悪くないと思っていたのだけれど」

天使「おもしろそう、とはどういう事だ?」

悪魔「そのままの意味よ。そんな馬鹿で面白い死に方…悪魔的で嫌いではないわ」

天使「…何が言いたい」

悪魔「あなたの計画、ちょっとだけ手伝ってあげる、と言いたいのだけれど」




27: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/07(火) 20:49:32 ID:bkBuBshU

そう言った悪魔の口元は

いたずらっぽくて

悪意に満ちていて

ただただ不安しかなかった。

なのに

なのに、何故だ。

この感情は…

天使はとまどいつつも

既に悪魔に魅入られていたのだった…

【続く】




28: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/07(火) 21:00:00 ID:5TNG4xcc

やだ、お似合いカップル




29: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/08(水) 14:05:31 ID:B.8GIwvM

・ ・ ・ ・ ・

天使「ふぅ」

悪魔「ふぅ」

2人はサ店でコーヒーを飲んで一息ついていた。

天使「やはりコーヒーはブラックに限る。今の私にぴったりだ」

悪魔「いるのよね、背伸びしてブラックを飲んで自慢したがる男って…中学二年なのかしら?」

天使「ちょ、ちげぇよバカ、昔からブラック派だっての」

悪魔「どうだかね」

天使「そういうお前はミルクと砂糖の暴力…カフェオレじゃないか」

悪魔「カフェオレの主役はあくまでミルク…コーヒーは脇役にすぎないのよ」




30: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/08(水) 14:09:35 ID:B.8GIwvM

天使「ちょっと飲ませてみ…」

ズズッ

天使「あ、あんまぁぁぁぁぁい!」

ブフッ
ビチャビチャ

悪魔「…」

天使「あ、わりぃ」

悪魔「…冗談、というには酷すぎるわね…屋上へ行きましょう…久々に切れてしまったわ」

カフェオレ吹き出した天使と
カフェオレ吹きかけられた悪魔
2人は譲れない信念のため
喧嘩する事となった…




31: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/08(水) 14:22:29 ID:B.8GIwvM

天使「…」

ポキッポキッ

ゴキッ

悪魔「そうやって関節を鳴らすやり方…嫌いだわ」

天使「んあ?」

悪魔「あなたのその関節の鳴らし方、とても嫌い」

天使「そうかい…なら別のもん鳴らしてやンよ…そう、お前の悲鳴を、な!」




32: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/08(水) 14:25:56 ID:B.8GIwvM

〜一分後〜

天使「ギブギブ!降参!折れる折れる折れるゥ!」

悪魔「雑魚が…自分の実力を知らないのかしら」

天使「くぅっ…情けなくて…もらしちまいそうだぜ」

ジョロ…

悪魔「え…嘘…嘘でしょ…?」

ジョロジョロ…

天使「あ…うわ…とま、ら…」

ジョボボボ
ジョヴォヴィッチ!




33: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/08(水) 14:38:46 ID:B.8GIwvM

天使「やぁぁ…」

ジョヴォヴィッチ!

天使「ヤダ…もうヤダぁ…おうち帰ってK-POP聴きながら寝りゅぅ…」

悪魔「あらあらまぁまぁ」

天使「うぐぅ…えぅぅ…」

悪魔「もらしたショックで泣いている…泣いて、いるのね」




34: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/08(水) 14:41:07 ID:B.8GIwvM

パァァ…

悪魔「あ…天使の羽の色が…白に…い、いいえ!あれは白では…白なんかではなくて!」

パァァ…

悪魔「黄色…まさにションベン色の羽!」

天使「よう」

悪魔「い、いったいなにものなの…?」

天使「とっくにご存じなんだろ?」




38: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/09(木) 21:38:57 ID:U1UmhcG2

天使「おだやかな気持ちでの排尿に目覚めた天使…いやさ!尿天使だ!」

シュシュッ クルクル タカタカタ ターン キメッ!
ビチャビチャ

悪魔「どうでもいいけれど…回転しながら尿を撒くのは止めてくれないかしら」

天使「だがね!」

クルクル クルクル ビチャビチャ

悪魔「えぇい!尿飛散を止めぬか…止めぬか!」

天使「いいや、止めないね!」

クルクル ビチャビチャ

天使「尿を撒くのに、理由がいるかい?」




39: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/09(木) 21:47:51 ID:U1UmhcG2

悪魔「いるわい!めちゃくちゃいるわい!」

天使「やれやれ…めんどくさいじゃじゃ馬っ娘だ」

テクテク ニジリニジリ

悪魔「なっ…なによじゃじゃ馬って!私はね…」

グイッ

悪魔「きゃっ…

チュッ

悪魔「!〜〜〜」

天使「フフッ…おしゃべりを静かにさせる魔法さ」




40: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/09(木) 21:50:29 ID:U1UmhcG2

悪魔「…」

悪魔(口、くっさ!)

悪魔(こいつ、セリフだけじゃなく口もくっさ!ダブルくっさ!おそらく足もくさいだろうから、トリプルくっさ!)

プルプル…

天使「ん、どうした、顔色がわる…」

オエー




41: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/09(木) 22:10:56 ID:77V6sfaY

放尿もしてるからクワトロじゃね




42: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/10(金) 06:08:21 ID:blKEssiE

シャア・アズナブルという人の事を知っているかな?




43: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/10(金) 14:54:09 ID:AlGGRCbY

通常の3倍はくさいのだろ

しかし匂うスレだなぁ…




44: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/10(金) 20:36:54 ID:eqlJFEkI

※当社従来品比




45: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/11(土) 05:24:57 ID:vyqy2b7o

オエー

天使「!」

悪魔(そしてゲロは逆流する…)

ドルルルルルル!

悪魔が吐きし嘔吐物
天使の口より侵入す…

天使(馬鹿な…この天使が…この天使がぁぁぁぁぁぁぁ!)

ドルルルルルル!

悪魔(あなたが悪いのよ…このゲロは裁きのゲロ…思い上がった者を戒める、断罪のシーフードヌードル!)

天使(シーフードヌードル…ま、まさか貴様!)

悪魔(そのまさか、よ…私は昼飯にシーフードヌードルを食べている!!!)

バァ〜〜〜ン!




46: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/11(土) 05:35:38 ID:vyqy2b7o

天使(タコ…ホタテ…タマゴ…カニカマ…汚れなき具材が私の食道を容赦なく犯していく…!)

天使(そ、それだけではない…それだけでは飽き足らず…この海鮮スープ、私の胃を満たすつもりか!!)

ドルルルルルル!

悪魔(ンフフフフ…日清…)

天使(う…あ…感じている…嫌でも感じてしまう…シーフードヌードルという存在の!大きさを!)

悪魔(無限獄に堕ちなさい…!)




47: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/11(土) 05:51:22 ID:vyqy2b7o

パァァ…

天使(あ…ぁぅぁ…)

悪魔(天使の羽の色が黄色から…白に!)

そう!
奇跡は起こる!
何度でも!

グイッ
ハナレー

天使「…私は…元に戻ってしまったのか…あれほど焦がれた堕天使に…なれたのは…わずかな時間だった…のか…」

クゥ〜!

天使「何故だ…」

ダンッ

天使「何故いつもうまくいかないんだ!」




49: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/11(土) 07:51:49 ID:vyqy2b7o

天使「あんまりじゃないか…私だけこんなに不幸なのは…あまりにも、あまりにも不幸じゃないか」

悪魔「あまったれんな!」

パシーン

天使「ひゃんっ!」

悪魔「傷つかず…苦しまず生きている者なんていない…いないんだよ(^O^)」

天使「おい顔文字」




50: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/11(土) 12:05:47 ID:ZKFgMQQM

台無しやん




51: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/20(月) 01:27:37 ID:6PGFoatY

天使「悪魔…そうか、わかったよ」

悪魔「うむ」

天使「人は強くなんかない…でも、誰しも強くありたいんだね!」

悪魔「なにいってだこいつ」

天使「うっさい死ね!バーカバーカBA-KA!」

悪魔「なにおぅ、やるかこいつ!」

天使「上等ゥ!」

なかよく喧嘩しな…

なかよく、喧嘩、しな…

【never Endo】




52: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/20(月) 01:28:12 ID:6PGFoatY

♪ネーバーエンディン ストォリィー




54: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/20(月) 12:58:51 ID:gDNFOu.E

てか人じゃないやん
エンドゥー乙




・SS深夜VIPに投稿されたスレッドの紹介でした
 天使「全身に牛肉を貼る」
カテゴリー「神・幽霊・妖怪・不思議・奇妙」のSS一覧
管理人 のオススメSS(2015/07/04追加)
極小透けブラの篠崎愛のチクビの位置wwwwwwwwww (画像あり)
【コスプレ】篠崎愛がピッチピチのふとましい”キャットウーマン”にwwwww【画像あり】
【鬼畜】俺に冷たい元グラビアアイドルの派遣社員への腹いせに下着盗撮してた結果
【マ●コ&ケツ丸見え】 外で下半身丸出しにしてる恥ずかしい女がコチラですwwwwww【画像30枚】
【画像】やっべーもん顔につけて歩いている奴がいるwwww
【悲報】ΛV女優が鍵開けたまま眠った結果がヤバすぎるwwwwwwwwwwww
【R-18】弟「……ッ!」パンパンパン 姉「……ッ////」 母さん「あなたたち何してるの!」& lt;/a>
【R-18】娘「勝手に部屋に入ってこないでよ、パパ!」
男「これより……貴様のケツをさわる」 女「ほう……」
【マジキチ注意】俺「セックス、、ノート、、?」
特殊部隊員「き!木村カエラが近付いてきます!」リングディンドン…
【工口 グ口 胸糞注意】勇者「魔物とセ○クスした」
中学の頃プールの時間に女子のパンツの匂い嗅ぎに行ったら親友ができた話
男「これより……貴様のケツをさわる」 女「ほう……」
バーン「ハドラーよ、今期オススメのアニメは何だ」

 

最新記事50件