1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 20:40:39.961 ID:eqePght50.net

俺「なんだよ肉バイブって…男作る暇無いからとかふざけやがって」

俺「大体俺の趣味は清楚系な年下だっつの」

ピルルルルルルル

俺「はい、俺ですが」スチャ

黒ギャルA「もしもしアタシだけどwwww明日暇wwww?」

俺「暇じゃn…」

黒ギャルA「明日お前の家行くからwww俺って一人暮らしって聞いたからww」

黒ギャルA「BとCと一緒にwww騒がせてもらいまーすwww」

俺「ちょっと!嫌だよそんなこと!」ツーツー

俺「くぞ!切りやがった…」

俺「もう我慢ならん…!」

俺「逆襲してやる…」




元スレ
俺「今日も黒ギャルさん達に性処理道具扱いされた…」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1428752439/


10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 20:45:51.875 ID:eqePght50.net

明後日

俺「昨日は真っ正面からキレたら普通にボコボコにされて逆レイプされた」

俺「逆襲するどころか逆レされるとはな…」

俺「正攻法でギャルさん達に勝つのは無理だ」

俺「くそ!こんな時にもさん付けが消えねえ。完全に屈服しちまってる…」

俺「どうしようか?」

俺「>>12


1、チントレしてギャル達を屈服させる
2、テクを磨きギャル達を骨抜きにする




12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 20:46:29.914 ID:wlTHfKha0.net

どっちも




15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 20:48:57.191 ID:eqePght50.net

俺「テクだけを磨いても奴らのことだ、味を占めるだけであろう…」

俺「ここはチントレとテクニック修行を並行して行うんだ!!!」




18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 20:52:17.266 ID:eqePght50.net

俺「まずはチントレだな…ネットに載ってたジェルキングというものをやってみるか」

ジェルキングとは…半勃ちのままローションでヌルヌルのちんこを根元から先端へ扱きあげるチントレである

俺「そしてテクニック…加藤鷹のDVDを繰り返し見て研究だ!」

俺「なるほど…コンドームを持たない男はあいさつできないのと同じか。上手いこと言いやがる…」




19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 20:57:02.189 ID:eqePght50.net

3週間後

俺「あれから3週間…黒ギャルさん達に週5回は呼び出しを食らったが俺は修行を続けた」

俺「そして今日、黒ギャルABCさんがまたウチに来る…!」

俺「修行の成果を見せてやろう!」

黒ギャルA「おじゃまwwwしまーすww」

黒ギャルB「やぁ俺!会うのは昨日ぶりだな!」

黒ギャルC「よろしく…」

俺「チャイムぐらい鳴らせ!」




22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 21:00:25.913 ID:eqePght50.net

黒ギャルA「じゃあwwwさっそく脱げよwwwww」

俺「わかった、優しくしろよ」

黒ギャルB「あ?」

俺の頬を抓る黒ギャルB

俺「や、優しくしてください…」

黒ギャルC「それは…俺君しだい…」

俺「(くそっ!しかし俺には鍛えたテクとちんこがある!)」




28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 21:07:05.448 ID:eqePght50.net

黒ギャルC「あ…」

黒ギャルA「ん?wwwwどうしたCww」

黒ギャルC「ローション…忘れた…」

黒ギャルB「ん?じゃあ濡れるまで今日は前戯だな」

黒ギャルC「早く…本番したい…」

俺「(これは鍛えたテクニックを使うチャンスだ!)」

黒ギャルA「よしwじゃあ俺www面倒くさいけどクンニしろwwwオラww」




35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 21:14:56.727 ID:eqePght50.net

10分後

俺「(く、苦しい…!)」モガモガ

黒ギャルC「俺くん…大丈夫…?」

黒ギャルA「おいCwwww心配するくらいなら顔面騎乗やめてやれよwww」

黒ギャルB「Cに顔面騎乗されながら私とAに手マンするとは…成長したな俺!」

俺「(くそ…先月までの俺ならこの時点で気絶して気づいたら10回は搾られてるところだった…)ふがふがふが」

黒ギャルC「ん…!声の振動が…」

黒ギャルA「おい俺www喋ってる暇があったらもっと手に集中しろwwww」

俺「(くそ!まだまだこんなんじゃダメだ!)ふがふが!」

黒ギャルC「あ…これ…結構いいかも…」ビクビクン




37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 21:20:19.407 ID:eqePght50.net

俺「やっと終わった…」ゼェゼェ

黒ギャルB「よし俺!休んで無いで本番だ!早くしろ!」

俺「ひゃ、ひゃい…」

黒ギャルA「早く代われよwwww」

黒ギャルC「わたし…さっき軽くイっちゃたから…最後でいい…」

黒ギャルB「その調子じゃ腰振れないだろ、騎乗位から始めるか」

俺「(あ、以外とこういう時は優しいんだ)」

黒ギャルB「速く仰向けになれ!」ドカッ

俺「うひゃあ!」




38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 21:24:57.260 ID:eqePght50.net

俺「(行くぞ…俺のプラス2センチマグナム!)」

黒ギャルB「よいっしょっとっ」ニュル

黒ギャルB「先がつかえてるからペース早めに行くぞっ」パンパンパンパン

俺「(あれ…おかしいな。前とあんまり反応が変わらん)」

俺「うっイキそう…!」

黒ギャルB「私がイクまでは止めないっからなっ」パンパン

俺「(なぜだ…)」




40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 21:25:49.003 ID:y+wnzpmI0.net

2センチはがんばりすぎ




46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 21:32:40.551 ID:eqePght50.net

・・・・・・・・・・
黒ギャルC「俺くん…もうちんちん…硬くならない…?」

黒ギャルA「そりゃwwwもう8回は射精したからなwwww」

黒ギャルB「そろそろ夕飯でも食べに行くか」

黒ギャルC「終わり…じゃあね…俺くん…」

俺「お、おお…」

黒ギャルA「おじゃまwwwしましたwww」

俺「(なぜ…プラス2センチなのに奴らの反応は変わらんのだ…)」




49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 21:40:04.721 ID:eqePght50.net

ファミレス

黒ギャルA「ちょっとww聞いて欲しいんだけどwwwwww」

黒ギャルB「なんだ?」ムシャムシャ

黒ギャルA「俺のちんこさwwww最近でかくなってね??www」

黒ギャルC「あー…それ…分かる…」

黒ギャルB「そうだな、2センチくらい急速にデカくなったな」

黒ギャルA「けどさwwwwほぼ毎日あたし達俺とヤってるからwww徐々に変化してるのも普通に分かるww」

黒ギャルA「前日より数ミリってぐらいの変化だかんなwww慣れるってのwww」

俺「(な、なんだと…)」後ろの席コソコソ

俺「(早速帰って対策を練らねば…!)」ダッ

黒ギャルC「けど…大きいから普通に気持ちいいよね…」

黒ギャルB「ほんとほんと」




50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 21:40:57.211 ID:NlPLWStW0.net

ちょっと抜いてくる




54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 21:43:58.727 ID:eqePght50.net

俺「一体どうすればいいんだ…黒ギャルさん達に黙って長時間出掛けると後でボコボコにされるし…」

俺「一日!一日でチンコをデカくする方法はないのか…?」

俺は苦悩し、そして眠りについた

俺「ん?ここはどこだ?」

俺「!?なんだ!身体が縛られている!」

ジョーブチンコ博士「ジョーブチンコでーす」

俺「誰だあんたは!?」




58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 21:51:10.371 ID:eqePght50.net

ジョーブチンコ博士「私ハチンコ科学ノタメニ研究ヲ続ケテキマシータ」

ジョーブチンコ博士「アナタハチンコ二何ヲ望ミマスカ?」

俺「くっ!どうせ夢なら俺のちんこを30センチにしてくれ!」

ジョーブチンコ博士「ワカリマーシタ」チャキ

俺「えっ博士!何ですかその掃除機は!?」

ジョーブチンコ博士「科学ノ進歩二犠牲ハ付キ物デース」ゴォォォォ

俺「ぎゃああああああああ」




60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 21:52:46.868 ID:y+wnzpmI0.net

まてはやまるな




64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 21:56:46.456 ID:eqePght50.net

ジョーブチンコ博士「ノー失敗デース」

チンコ❎となった

俺「俺のチンコが…1レス目よりマイナス2センチになってる…!」ブルブル

ジョーブチンコ博士「アワビ…オワビトしてこのテクニック秘術本ヲアゲマース」

俺「…」ガクッ

ジョーブチンコ博士「サヨナラデース」




65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 21:59:10.020 ID:eqePght50.net

俺「はっ!夢か…!」

俺「これは…?」テクニック秘術本

俺「なんだこの本!?読めば読む程にテクニックが身に付いてくるぅぅぅぅ!!」

俺、覚醒




69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 22:05:45.664 ID:eqePght50.net

そして三日後…

黒ギャルA「三日ぶりのセックスだなwwwwww」

黒ギャルB「ほんとうに久しぶりだ」ムラムラ

黒ギャルC「はやく…ちんちん…」

俺「家に来て開口一番それか」

黒ギャルC「はやく…」ガバッ

俺「うわっ!」

俺のズボンをずり下ろすC

黒ギャルC「ん…」ジュポジュポ

俺「くぅ…!即尺だとぉ!」ビンビン

黒ギャルC「あれ…?」

黒ギャルB「どうしたC?」

黒ギャルC「俺くんのちんちん…前より…小さい…?」

黒ギャルA「は??wwwまじかよwwwじゃあ前回の2倍はヤってもらうしwww」

俺「(前回と俺が一緒だと…思うなよ…!)」




71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 22:11:46.758 ID:eqePght50.net

そして、俺の射精が6回を迎えた頃

黒ギャルB「ふん!」ギュウゥゥ

俺「あひぃ!騎乗位でそんなに締めちゃらめぇ!」

黒ギャルB「小さいからっ締めなきゃっ良いトコロにっ当たらないんだよっ」

黒ギャルA「おっしwwwwじゃあ私にはクンニしろクンニwww」俺の顔面に跨がる

俺「(来た…!Aがクンニ好きなのはもう俺の中では常識…!)」

俺「…」ペロペロ

黒ギャルA「うひゃああああああwwwwwwにゃにwwこれぇえ…?」

黒ギャルC「Aちゃんの、草が…消えた…?」

それは、俺の逆襲の始まりに過ぎなかった




77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 22:17:14.181 ID:eqePght50.net

黒ギャルB「な、何が起きた…?」

俺「体位…たまには俺が上になっても…良いか?」

黒ギャルB「良いですか?だろっ」パンパン

俺「…」(腰を一振り)

黒ギャルB「!!」

黒ギャルB「にゃに…!?いまの…!」

Bの隙を突き、上下を逆転する俺

俺「今度は俺から突かせてもらう…」

それは俗に言う…種付けプレス。

黒ギャルB「あ、あひぃ…!や…やめてぇ…!」

女を…牝を、屈服させるための体位である。




79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 22:20:26.529 ID:mjQo0Gzu0.net

文章の書き方も変わっただと…?




83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 22:23:40.729 ID:eqePght50.net

黒ギャルB「んぅっ!やぁっ!」

黒ギャルBは男よりも身長では上。しかし、牝である以上逆らえない、雄からの征服を。

黒ギャルC「Bちゃん…いいなぁ…」

俺「ふんっ!」パンパンパンパンパンパンパンパンパンパンパンパンパンパンパンパン

それは、人間を超えた高速ピストン。腰周りの筋肉の使用の最適化を成した者だけが到る極致。

黒ギャルB「いぃ!良いのぉ!一回突かれる度にイっちゃうの!良いぃぃいい!」

黒ギャルB「やっ!ああぁああんっっ!」プシャアアアアアアア

黒ギャルB「」ガクッ

俺「ふん…失神したか…」




85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 22:25:07.859 ID:mgF7DfmjM.net

つよい




87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 22:28:14.976 ID:eqePght50.net

俺「じゃあ次は、黒ギャルCか…」

俺「くはは!もう敬称なしで普通に呼び捨てが出来る!!」

黒ギャルC「俺くん…どうしちゃったの…?」ガクガク

俺「そういえば、Cはでっかいチンコが好きだったよな?」

品定めをする様に、まるで極上の食材に出会えた料理人の様な目を俺はCに向けた。




89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 22:32:33.974 ID:eqePght50.net

俺「くっ…uuuuUUOOOOOおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!」ビキビキビキ

俺「はぁっ!はぁっ!」

黒ギャルC「そんな…俺くんのちんちんが…さっきまでの倍の大きさに…」

禁断の実験を受けた代償。その楔である男根が今、解放された。

俺「知ってるか?チンコには骨が無くて、様はどれだけの血液をチンコに送れるかで大きさは変わるんだよぉ…!」

ポテンシャルを補う技術。秘技。絶技。人はそれを「テクニック」といった。




93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 22:40:27.266 ID:eqePght50.net

俺「挿入れるぞ…?」

黒ギャルC「うん…いいよ…俺くんなら…」

俺「くおぉっ!」ニュルル!

黒ギャルC「なにこれ…すごい…硬い…!」

知ってるだろうか?黒人の男根はその大きさで知られているが、その実あまり硬くはない。日本人の完全勃起を石とするなら、彼らのイチモツはまるで青いバナナだ。

俺「キツキツだ…!しかし、突く…!」

黒人のペニスは元からの大きさからの膨張率が平均で役1.5倍。しかし日本人の膨張率は約2.4倍。
そう、基が小さいほどデカくなった時の強度はバツグン…。なら日本人平均よりも小さい男のペニスが突如30センチ近くになったら…?

黒ギャルC「い、イっちゃぅ…!」

まさに、ダイヤモンド。




95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 22:42:30.817 ID:oob4sJEl0.net

>まさに、ダイヤモンド。




じゃねーよwwwwwwwwwwwww




97: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 22:44:15.575 ID:mgF7DfmjM.net

まさに、ダイヤモンド。


wwwwwwwwwwww




98: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 22:45:41.551 ID:eqePght50.net

黒ギャルC「なんで?射精したばかりなのに…まだまだ全然…硬い…」

ダイヤモンドは、決して欠けない。

黒ギャルC「うぅ…んぅ……!!!!」プシャアアアアアアア

黒ギャルA「はっ!」ガバッ

黒ギャルA「ちょwwwwたかがクンニで気絶してたってwwアタシしょぼいww」

俺「起きたか」クルッ

黒ギャルA「!!!!俺…そのちんこw…w…」

俺「もう、草も生えぬか…」




99: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 22:46:50.486 ID:VP845dyN0.net

なんでラオウみたくなってるんだよwww




100: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 22:48:53.529 ID:jU3vWvqh0.net

お前なんだよちんこの専門家かなにかかよ




101: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 22:48:55.655 ID:eqePght50.net

俺「A、先ほど言ったな…?今日は前回の2倍すると…」

黒ギャルA「い、言ったよ…それが?」

俺「…」ニコッ

黒ギャルA「(許された…?)」

俺「遠慮するな。5倍付き合ってやろう」

黒ギャルA「いやああああああああああ!」

…………………………………………………




103: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 22:56:11.066 ID:eqePght50.net

その後、黒ギャルAは子宮脱した状態で新宿駅東口で発見された。

一年後
黒ギャルB「お〜い、俺〜起きろぉ」

俺「ふぅ。そんなに急かすな」

黒ギャルBは現在は自らの罪を償うため、俺の家政婦として俺家で働いている。

黒ギャルB「朝ごはん出来てるからな〜。私はちょっと黒ギャルAに面会してくる。」

黒ギャルAは現在、糞女捕縛法により収監されている。

そして、黒ギャルCは…

元黒ギャルC「うぅん…俺くん…起きよぉ…」

俺「あぁC…今日も、白い肌がとても綺麗だ…」







105: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 22:58:29.360 ID:mgF7DfmjM.net

泣いた




息子が




109: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 23:01:06.308 ID:y+wnzpmI0.net

いやぁよかった




111: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 23:04:02.718 ID:eqePght50.net

くぅ〜疲れました。
実は今日黒ギャルで抜こうとしてたら良いオカズが無く、フラストレーションをぶつけるつもりでこのSSを書きました。
お目汚しどうかご許しください。
あと、最終的に白くしましたが僕は黒ギャルが大好きです。




112: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 23:04:28.141 ID:z4cAMY8L0.net

面白かった乙




116: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/11(土) 23:07:41.534 ID:4YmqGFBz0.net

おつ





カテゴリー男「」女「」のSS一覧
管理人のオススメSS(2015/04/03追加)
【驚愕GIF】女子小○生が鉄棒でグリグリオ○ニーしてるぞwwwwwwwwwwwwwww
【gifあり】AV撮影NG集くっそワロタwwwwwwww
【脱衣所盗撮】 カメラに気づかずに裸を晒してしまった女たちが悲惨すぎる2(画像)
【悲惨】女だけど泥酔して駅で座り込んでたら見知らぬ男に介抱され、気が付くと・・・・・・・・・・・・・・・・・・
王様ゲームでクラスの女子全員のお●ぱいを見た修学旅行
女「あ、こら!失礼でしょやめなさい!」(i)「まん!まんまん!」俺「はははよしよし」
【遊戯王】俺「あなだ今インヂキじまじたよねぇ〜?」
ヴォルデモート「俺様の名がヒットしただと?」
【R-18】ショタ「おばさんこんにちは!」 若妻「あらショタ君」
ジン「何をしている?」ウォッカ「魚料理のレシピを調べてやして」カタカタ
【R-18】リツコ「使徒の生体サンプルが手に入ったから実験するわ」カヲル「…」
女子高生「将来はAV女優になる!」
【マジキチ注意】俺「チーズ作りバイトかぁ楽しそうだな」
インタビュアー「いつもこの部屋でオ○ニーしてるんですか?」俺「はい」
妹「ほら、お兄、さま、こう、やって、ギュッ、て、すると、気持ち、いい、でしょう?」
悟空「ベジータ。おめえのチ○コが落ちてたぞ」ベジータ「なにぃ!?」
マン臭怪人「ちずちず〜!チーズの匂いでテロを起こすのだ〜」匂いフェチマン「まていっ!」

 

SS宝庫最新記事50件