4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/21(土) 00:48:43 ID:IZOk6uho

弟「な、何言ってるんだよ姉ちゃん!」

姉「ふふっ、冗談冗談♪そんなに焦っちゃって〜可愛いなぁもう」

弟「もう!冗談言ってないで、そろそろ休んだ方が良い時間だよ、おやすみなさい!」

姉「おやすみ、弟ちゃん」




元スレ
姉「ねえ……Hしよっか」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1424230614/


 
6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/21(土) 07:17:32 ID:IZOk6uho

弟(姉ちゃんが無理してるのは、見ればわかる。
日に日にやせ細り、顔色もどんどん悪くなっている気がする・・・。
でも、家族に心配かけないように、僕に心配かけないようにと頑張っているのだろう。)

弟(姉ちゃん、死なないよね?今度の手術で治るはずってお医者さんは言ってたもんね・・・)

弟(一番不安なのは姉ちゃんのはずだ、僕がしっかりしないでどうする・・・。
僕が姉ちゃんを支えなきゃ!)




7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/21(土) 09:25:57 ID:/B4.m2Bk

たまには救いようのないバッドエンドものもいいよね




9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/21(土) 10:57:35 ID:IZOk6uho

弟「姉ちゃん、手術したら絶対治るからね?僕がついてるから大丈夫だからね!」

姉「ん?どうしたの弟ちゃん?大丈夫だから、そんなに心配そうな顔しないでよ」

弟「うん・・・元気になったら、また一緒に富士急行こうね!約束だよ!」

姉「いいね〜、富士急。じゃあHなこともしてくれる?」

弟「〜〜〜〜/////それはちょっと約束できな・・・・・」

姉「ふふふ、相変わらず可愛いね。じゃあ指切りしようか?絶対私はこの手術から生還するって」

弟「わかった。じゃあ僕は、手術後になんでも1つだけ姉ちゃんの言う事を聞くよ!」

姉&弟「ゆーびきりげんまん嘘ついたら針千本のーます♪指切った♪」




10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/21(土) 15:43:25 ID:IZOk6uho

一ヶ月後、富士急ハイランド

弟「やっぱり冬の山梨は寒いな・・・・」

幼女「ね〜お兄ちゃん、なんで遊園地に一人でいるの〜?」

弟「ん、それはねぇ・・・」

幼女母「あら、幼ちゃんったらまた知らない人と遊んでもらっちゃって!」

幼女「ママ〜、このお兄ちゃん一人で遊園地に遊びにきてるんだよ!すごいね!!」

幼女母「すみませんうちの子が・・・ほら、幼ちゃん行くわよ?」

幼女「バイバイお兄ちゃん!」

弟「バイバイ(手を振る)」

弟(はぁ・・・・)




11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/21(土) 21:43:43 ID:IZOk6uho

弟(言えないよなぁ・・・・ええじゃないかに乗ったら、思いっきり酔って、
まだまだ乗り足りない姉ちゃんを待ってるなんて)

弟「情けないなぁ・・・」

姉「どうしたの?ボソボソ独り言なんて言って」

弟「あ、いや何でもない。どう?楽しかった?」

姉「うん、すごかったよドドンパ!一瞬ですんごいスピードになってね〜
一瞬で終わっちゃったけどね。」

弟(姉ちゃんの手術は無事に成功し、今はまた元の生活に戻りつつある。
学校にも復帰したし、こうやって遊びに来る事だって出来た。)

姉「次はフジヤマに行くけど、弟ちゃんももう大丈夫でしょ?」

弟「う、ぐ・・・・そ、そうだね、行こうか。はぁ」

・・・・・・うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぎゃあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ




12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/21(土) 21:54:02 ID:IZOk6uho

次の日の朝

姉「弟ちゃ〜ん、朝だよ!ほら起きて!」

弟「う〜ん・・・おはよう姉ちゃん」

姉「おはよう。弟ちゃんが寝起き悪いなんて珍しいね」

弟「なんだろう・・・まだジェットコースターに乗っているような感覚がするよ・・・」

姉「何となく顔色が悪いわね、体温計取ってくるから待ってて」

弟「うん」

弟(はぁ、まだ眠いや。それにしても頭がフラフラする・・・・気持ち悪い。)

姉「はい体温計」

体温計「38度6分!」

姉「やっぱり熱があるみたい。お母さんに言ってくるから、また寝てて良いからね」

弟「うん、ありがとう・・・」

弟「すぅすぅ・・・」

姉「昨日連れ回しちゃったのがいけなかったのかな・・・」




14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/28(土) 09:51:27 ID:153bHGp2

姉「お母さん、やっぱり弟ちゃん熱があるみたい・・・」

母「じゃあ学校に電話しておかなきゃね。おかゆでも作ろうかしら」

姉「私が昨日無理させちゃったのかな・・・?」

母「どうかしらね、でも弟も年に何度かは風邪をひくし、あなたのせいでは
ないと思うわよ。さ、あなたも学校は高校に行ってきなさい」

姉「え〜・・・弟ちゃんが心配だから、看病したい」

母「馬鹿言ってないの。私がいるんだから大丈夫よ」

姉「うん・・・わかったよ」




15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/28(土) 09:59:13 ID:153bHGp2

姉友「おっはよ〜姉!」

姉「おはよ・・・」

姉友「どうしたの、姉?元気なさすぎない?」

姉「弟ちゃんが風邪ひいちゃって・・・・」

姉友「あはは。弟さんは愛されてますねぇ」

姉「笑い事じゃないよ^」

姉友「はいはい、そんなに辛気くさい顔してると、姉まで病気になるわよ?」

姉「う〜」

先生「ホームルームはじめるじょ〜、席に座れ〜」

姉友「ほら座りましょ?」

姉「うん・・・」

姉友(あんまりにも元気がないから、また姉が何か病気になったのかと
思ってびっくりしたわ・・・・)




16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/28(土) 11:00:55 ID:153bHGp2

姉(私って弟ちゃんに迷惑かけてばっかりだなぁ・・・)

歴先「この時代の特色としては〜〜〜〜〜〜〜〜〜」

姉(入院してた時も毎日のようにお見舞いに来てもらってたし・・・)

歴先「これにより幕府の強固な〜〜〜〜〜〜〜〜〜」

姉(弟ちゃん・・・・)

歴先「よしじゃあ姉!この空欄に入るのはなんだ?」

姉「え!あ、はい!(話全然聞いてなかった・・・)」

姉「え、え〜と、ノルマンディー上陸作戦ですか?」

歴先「なんで今日本史やってるのに、ノルマンディーが出てくるんだよ・・・
ここには大阪夏の陣はいるからな」

姉「//////////」




17: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/28(土) 11:04:40 ID:153bHGp2

姉友「姉〜、さっきの傑作だったわ。わざとぼけたでしょ?」

姉「違うよ〜/////ぼーとしちゃってたのぉ・・・」

姉友「あははは、ノルマンディーですか(キリっ」

姉「そんな風に言ってないからぁ、もう!お弁当食べよ!」

姉友「そうだね、食べようか。ノルマンディーでね」

姉「もう!」




18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/28(土) 11:20:10 ID:153bHGp2

先生「今日は特に連絡はないな、ではまた明日」

姉(弟ちゃんが心配だし、今日は急いで帰ろ)

姉友「お、姉さん急いでますねぇ。急ぎすぎてトラブらないようにね〜
バイバイ!」

姉「うん、大丈夫!じゃあね〜」

・・・・・




19: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/28(土) 11:20:52 ID:153bHGp2

姉(弟ちゃんの部屋の前には来たけど、やっぱり寝てるよね・・・)

ドア「はぁはぁはぁ・・・・」

姉(え?なんか苦しそうな声がドアの向こうから聞こえる)

バッ

姉「弟ちゃん!大丈夫!!って、あ・・・・・///////」

弟「あ、え、姉ちゃん・・・・い、いや、その・・・・」

姉「あ、ご、ごめんなさい・・・・」バタン!

弟(うわぁ・・・・暇だったからつい抜いていたところに・・・・
完全に見られたな、姉モノで抜いてたのもバレたかな・・・・?)

姉(ひゃぁぁぁぁ//////まさか、オナニーしてるなんて思ってなかったぁ
オナニーしてるところ見ちゃった//////)

姉(ど、どうしよう・・・嫌われちゃったかな
あとでちゃんと謝ろう)




20: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/28(土) 11:21:24 ID:153bHGp2

母「あ、姉〜。弟どうだった?まだ寝てた?」

姉「え、あ、ううん。結構もう元気そうだったよ・・・(オナニー
出来るぐらいだから、元気だよね・・・?)」

母「ならもう心配ないわね。ん?なんか姉、顔赤いわよ、もしかして移され
ちゃったかしら」

姉「え、いや、多分大丈夫だと思う!うん」

母「なにかあったのかしらねぇ」




21: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/28(土) 11:28:52 ID:153bHGp2

姉部屋

姉「やっぱり弟ちゃんも男の子なんだよね・・・・」ヌイグルミ抱え

姉(小学生の頃に見た時より、大分大きくなってたなぁ・・・・
あ、そういえば男の子のアソコって大きくなるんだっけ)

姉(あ〜まだ顔があつい・・・。謝りに行くの気まずいなぁ・・・)

・・・・・・




22: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/28(土) 11:33:40 ID:153bHGp2

翌日朝

姉(結局昨日は目を合わせる事が出来なかった・・・・・)

姉「お、おはよう弟ちゃん」

弟「おはよう姉ちゃん・・・」

姉&弟「・・・・・・・・。」

母「さあ2人とも、あんまり時間ないから、さっさと学校行きなさい!」

姉「い、いってきます!」

・・・・・・・

姉友「おっはよ〜姉?どうしたのさ、なんか難しい顔しちゃって〜」

姉「い、いやちょっとね・・・・」

姉友「なになに、悩みでもあるの?弟さんのことでしょどうせ」

姉「な、なんでわかるの?」




23: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/28(土) 11:40:58 ID:153bHGp2

姉友「そりゃあ、姉といえば弟って感じだしね。あははは
なんか悩んでるんだったら、相談してみなさいよ」

姉「う、う〜ん・・・・はぁ、実はね・・・・・」

・・・・・・・

姉友「あははは、弟さんがシコシコしてるところ見ちゃったんだ!あははっは
そりゃあ気まずいね〜ははっははっ」

姉「笑い事じゃないよ〜、なんか恥ずかしくて目もあわせられないし、
弟ちゃんもそっけないし・・・・。嫌われちゃったかなぁ」

姉友「それぐらいじゃあ嫌われないと思うよ。姉がもし弟さんに
オナニー見られたらめちゃくちゃ恥ずかしいでしょ?弟さんもめっちゃ
恥ずかしいんだよ。きっと」

姉「確かにそうだね・・・・って私オナニーなんてした事ないよ!」

クラス男子ども「!!!!!!?」

姉友「あんまり女の子がオナニーとか大きい声で言わない方がいいよ〜
めっちゃ今見られてるよ、あはははは」

姉「/////////はめられたぁ・・・・・」




24: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/28(土) 11:49:48 ID:153bHGp2

姉友「ま、私も兄ちゃんのオナニー見ちゃった事あるけど、
いまじゃ笑い話ぐらいだし、なんて事ないよ」

姉「う〜ん、今日頑張って謝ってみるかぁ・・・・
と言うか、姉友ってお兄さんいたんだね、初めて知ったよ」

姉友「あれ、そうだっけ」

姉「うん、どんな人なの?」

姉友「う〜ん、よく兄妹似てるって言われるかな。
顔とか性格とか、色々と」

姉「へぇ、じゃあ結構面白い人なのかな?」

姉友「もう、そんなに褒めないでよ!照れるでしょ!」

姉「え、あ、そうか、これじゃあ姉友も褒めた事になっちゃうんだ、
失敗した〜・・・」

姉友「あははっはは」




25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/28(土) 12:01:37 ID:153bHGp2

昼休み

姉友「そういえば、姉の弟さんって見た事ないんだよね
どんな子なの?」

姉「あ、富士急で撮った写真があるよ、見てみる?」

姉友「どれどれ・・・・へ〜、そこまで似てないんだ。
でも結構モテるんじゃない?」

姉「どうなんだろう、あんまりそういう話は聞いた事ないや・・・」

姉友「そっか〜、あ、じゃあ私の兄ちゃんの写真も見る?」

姉「うん、見る見る!
うわ、本当にそっくりじゃん!今いくつなの?」

姉友「今大学1年だから、19歳かな」

姉「大学生か〜、いいなぁ。と言うか、全然大学生に見えないね
童顔っていうか、女の子っぽい?」

姉友「あははっはははっ、そうなんだよね〜。いやさ、本人も
結構気にしてるみたいでさ、どうやったら男っぽくなれるか
研究してるらしいよ」

姉「何それ、面白いんだね!ふふふ」

・・・・・・




26: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/28(土) 23:20:20 ID:153bHGp2

姉「ただいま〜(あ、弟ちゃんの靴がある。今日は部活やらないで帰って来たの
かな)」

母「おかえりなさ〜い」

トタトタトタ

姉(今日はちゃんとノックして入らないと・・・)

姉「弟ちゃん、入っていい〜?」トントン

弟「姉ちゃん?入っていいよ」

ガチャ

弟「・・・・・・・(やっぱり姉モノの件かな)」

姉「弟ちゃん、そのね・・・・、昨日はごめんなさい!」

弟「えっ!?」




27: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/28(土) 23:26:01 ID:153bHGp2

姉「その、ノックしないで部屋に入っちゃって・・・
怒ってるよね、やっぱり」

弟「え、いや、別に怒ってないよ?(もしかしてバレてないのかな)」

姉「本当?一応お詫びと言ってはアレだけど、プリン買ってきたから
一緒に食べよ?」

弟「うん、本当に怒ってないから。リビングに行こうか」

姉「良かった〜、弟ちゃんに嫌われちゃったかと思ったもん・・・」

弟「それぐらいで嫌いにはならないよ、はははは・・・」

・・・・・・




28: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/02/28(土) 23:47:18 ID:153bHGp2

姉友「姉〜おはよん!」

姉「おはよ〜姉友」ビシッ

姉友「お〜、今日は元気だねぇ。仲直りしたみたいだね!」ビシッ

姉「うん、弟ちゃんは怒ってなかったみたいだし、心配しすぎたかも」

姉友「あはははっ、やっと気づいたか〜」

・・・・・・

弟友「おい弟!見ろよこのエロサイト、マジヤバくね?」

弟「ちょっと弟友、声大きいよ。先生にスマホバレたらめんどいよ?」

女子生徒「うわ〜、男子学校でエッチなサイト見てるんだ〜。最低じゃん」

弟「ほら、僕まで女子に白い目で見られてちゃったじゃん!」

弟友「ぎゃはは、弟はいい巻き添えだな!ドンマイドンマイ」

弟「誰のせいだと思ってるんだよ・・・・」




29: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/03/01(日) 17:08:57 ID:hNGv98Lc

社先「えー現在、臓器移植を望んでいる患者に対し、ドナーの数は圧倒的に少ない」

弟友「あー眠...あの先生の話つまらねーんだよなぁ」

弟(臓器移植か〜)

社先「あー、これは君たちにも関係のある話で、えー君達も15歳になれば臓器提供の意思を決定することが出来る、この意思決定カードに記入することでな」

弟友「はぁ...俺は死んだあとに切り刻まれるのは勘弁だなぁ...」

弟「確かにね...」




30: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/03/01(日) 17:19:58 ID:hNGv98Lc

弟友「俺らも来年になれば受験生か〜」

弟「どっか行きたい高校とかあるの?」

弟友「うむ、やっぱり水泳部があるところが良いな」

弟「水泳続けるんだね、弟友水泳すごいもんね!」

弟友「そこまででもないけどな!弟はやっぱりあれか?姉さんと同じところか?」

弟「う、うん...そうしようかなと思ってる、受かるかはわからないけどね」

弟友「そんなの皆同じたぜ?頑張ろうぜ〜」

弟「そうだね!」




31: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/03/01(日) 17:27:34 ID:hNGv98Lc

後輩「あ、弟先輩風邪治ったんですね〜」

弟「うん、まあ大したこと無かったし」

後輩「別に心配だったわけでは無いんですが、あんまり無理すると体に悪いですからね?」

弟「別に無理はしてないけどなぁ...まあ気を付けるよ」

後輩「ところで先輩、今度のコンクールに出す作品見てもらって良いですか?」

弟「お、完成したの?見せて見せて〜」

後輩「そ、そんなに期待しないでくださいね?これです...」

弟「ふむ......いいじゃん!これいいと思うよ!」

後輩「ほ、本当ですか!あ、い、いや出してみないとわからないですからね...」




32: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/03/01(日) 19:34:21 ID:uJuHPLRw

姉「ただいま〜」

姉「あ、今日は弟ちゃん部活行ってるんだ」

母「おかえりなさい、エクレア買ってあるわよ〜」

姉「エクレア!やったね!」




33: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/03/01(日) 19:37:53 ID:uJuHPLRw

姉「エクレア美味しかった〜、うん?」

姉(なんか体調悪いかも...弟ちゃんの風邪移っちゃったかな...)

姉「お母さん、なんか体調悪くなってきたか、ら...」ガク

母「姉!?どうしたの!しっかりして!!」




34: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/03/01(日) 19:40:57 ID:uJuHPLRw

スピーカー「美術部の弟さん、至急職員室まで来てください。弟さん、職員室まで至急来てください」

弟「あれ?僕呼び出されてる?」

後輩「先輩、何したんですか〜?」

弟「おっかしいなー、特に何かした覚えは無いんだけど...」




35: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/03/01(日) 19:44:42 ID:uJuHPLRw

弟「失礼します」

担任「弟!お前のお姉さんが倒れて救急車で運ばれたらしい!」

弟「え!なんですって!?どこの病院ですか!!」

担任「えーと、○○大学病院だそうだ!とりあえず弟は家に帰りなさいって、もういないし!」




36: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/03/01(日) 19:50:24 ID:uJuHPLRw

弟(今すぐに病院に行かなきゃ!)

後輩「先輩!待ってください、血相か変えてどうしたんですか!?鞄忘れてますよ!」

弟「あ、ありがとう!姉さんが倒れたらしいから、病院に行ってくる!!じゃあね!」

後輩「先輩!急ぎすぎると危ないですよ!!ってもう聞こえてないか...」

弟(○○大学病院か...家から自転車で行くのが一番速い、急がないと!)




37: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/03/01(日) 20:01:02 ID:uJuHPLRw

弟「はぁはぁ、自転車に乗る前にお母さんにlineいれておこう...」

弟(よし、自転車で急いで30分とかかな...行くぞ!)

弟(はぁはぁ...大通りだから車の走行風で速くは走れるけど、辛い...)

弟(信号は青か、行けるな...!!???ヤバい!右折車が突っ込んで!?避けられな...)ガッシャーン

弟「ぐぁ...こんな、と...」

「おいっ君っしっかりしろ!誰か救急車を!!」

ドライバー「あ...あああ、み、見えなかったんだよ...わざとじゃ...うわぁぁ」

ピーポーピーポーピーポー

弟「」




38: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/03/01(日) 20:08:22 ID:uJuHPLRw

母「あ、弟ちゃんからline来てる...こっちに向かってるのね...」

医師「姉さんの保護者のかたですか?実は...」

.........

母「そんな...」

医師「全力を尽くしたいと思ってはいますが、やはり移植でないと...」

母(弟ちゃんになんて伝えればいいの...?なんで姉だけこんな目に...!)

母「うぅぅぅぅ...」




39: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/03/01(日) 20:45:07 ID:uJuHPLRw

看護師「あの!弟さんの保護者の方ですか?」

母「ぐすっ、はい、そうですどうしたんですか?」

看護師「弟さんが今運び込まれて...」

............

外科医「救急車で運ばれてきたときにはもう...」

母「お、弟...弟ちゃ、ん...?」

外科医「弟さんの持ち物から、このカードが...」




40: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/03/01(日) 20:48:37 ID:uJuHPLRw

姉(まだ夢の中にいるみたい。 いや、違う...夢だと思い込みたいだけだ。弟ちゃんは死んだ、私が倒れたせいで。でも弟ちゃんの臓器のお陰で私は生きている)




41: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/03/01(日) 20:54:55 ID:uJuHPLRw

私は夢を見る。
ふと隣を見ると、弟ちゃんがにっこりと笑いかけてくれた。
私も笑い返そうとしたその瞬間、突然弟ちゃんが車に弾き飛ばされた。頭からは血がどくどくと流れだし、白い地面を赤く染めていく。私はただただその横で涙を流す。涙を




42: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/03/01(日) 20:57:33 ID:uJuHPLRw

姉「はぁはぁ...はぁはぁ...」

看護師「脈拍、血圧、下がり続けています!」

医師「まさか免疫を抑制してる間に、感染症にかかるとは...」




43: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/03/01(日) 21:01:13 ID:uJuHPLRw

姉「はぁはぁ...はぁはぁ...」

看護師「脈拍、血圧、下がり続けています!」

医師「まさか免疫を抑制してる間に、感染症にかかるとは...」

母「姉!しっかり!弟ちゃんの分まで生きるのよ!姉!!」

看護師「すみません、お母さん外に出ていてもらって良いですか!」

母「娘を!お願いします!」




44: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/03/01(日) 21:03:24 ID:uJuHPLRw

姉(あれ...ここはどこだろう)

姉(あ、あれは弟ちゃん!弟ちゃーん!)

弟「......」




45: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/03/01(日) 21:11:45 ID:uJuHPLRw

姉(あれ...ここはどこだろう)

姉「あ、あれは弟ちゃん!弟ちゃーん!」

弟「......」

姉(弟ちゃん?なんでそんなに悲しそうに笑うの?)

弟「姉ちゃん...ごめんね、行こっか」

姉「弟ちゃん、私こそごめんね、本当にごめん...」

姉(弟ちゃんはにこっと笑うと、私の手をとって歩き始めた...2人で、いつまでも)

おわり




46: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/03/01(日) 22:05:30 ID:UQ1Lqjhk

本当にバッドエンドにしたのか…




47: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/03/01(日) 22:25:11 ID:CASC.AjQ

そこまでBADエンドじゃない気がする




48: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/03/01(日) 23:00:37 ID:uJuHPLRw

今の私にはこれ以上のbad endは書けないみたいです...
これだけでも何故かダメージを受けてるので...





カテゴリー姉「」弟「」のSS一覧
管理人のオススメSS
シンジのチ●ポを勝手にしゃぶってるマリを発見したアスカが怒ってたんだけど……
【ボッキ注意】 オリエント工業のこのラブドールが過激でドスケベwwwwwww (画像あり)
女僧侶「中で出して…っ♥びゅくびゅく欲しいの…っ♥」
クラスのヤリ●ン3人に「30分以内にイカせたら5000円ちょうだい」と言われた結 果・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

最新記事50件