1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 18:39:57 ID:HmLxO4W6

友「ずっと好きでした」

男「は?」

友「付き合ってください」


男「................つぅ〜わけよ.....」

幼馴染「へぇ、よかったじゃん。付き合うの?」

男「よくねぇし付き合わねぇよ........」

幼馴染「は?なんで?」

男「だってさぁ............」

男「友って男だぞ........?」

 
 
2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 18:42:31 ID:HmLxO4W6

友「男、おはよ!」

男「おっ!?お、おう........おはよう」ビクゥッ

友「どしたの?なんか元気無いね」

男「なんでもねぇよ........心配すんな」

友「そう?」

男(昨日の今日だぞ........なんでこいつは何事も無かったかのように....)




3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 18:47:15 ID:HmLxO4W6

    〜教室〜

友「....でさぁ、もう今日からは先にお風呂入っちゃおうと....」

男「そうしろそうしろ。文句言われる筋合いはねぇよ。」

友「あ、もう授業始まるね」

男「おう。」

友「じゃ席戻っとくね〜」ヒラヒラ

男「」ヒラヒラ

男(これは........まさか無かった事になってるのか?)




4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 18:51:33 ID:HmLxO4W6

    〜放課後〜

友「じゃまた明日ね〜」ヒラヒラ

男「じゃな。」ヒラヒラ

男「............................」テクテク

男(何事もなかったよ!?)

男(え、なんで?なんで何もないわけ?)

男(昨日の告白が夢かと疑いたくなるほどいつも通り!おかしいだろ!?)

男「....................」ウ-ム

男「....................」テクテク

男「....................」ピンポ-ン

  はーい?

男「あ、幼馴染?入っていい?」




5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 18:54:54 ID:HmLxO4W6

幼馴染「どったの。学校から直接来るのは珍しいじゃん?」

男「う〜、いや相談がよ....」

幼馴染「友くんのこと?」

男「そう。そうなんだよ」

幼馴染「やっぱり気まずいとか....まさか喧嘩した?」

男「それどころか。」

幼馴染「それどころか?」

男「むしろ何も無いんだよ....何にもだ。」




6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 19:00:05 ID:HmLxO4W6

男「....ってかんじでよ」

幼馴染「へぇ〜....そりゃ奇妙な....」

男「あいつどういうつもりなんだよ?」

幼馴染「俺が知るかよ。でも....なんていうかなぁ」

男「ん?」

幼馴染「その友がお前のこと好きだってんなら、仲良くしてたいってのは普通じゃね?」

幼馴染「変に距離置きたいとは思わないだろうさ」

男「まぁ確かに....それもそうだけど....」

幼馴染「でもそこに甘えることは薦めないぜ」

男「なんだって?」

幼馴染「好きだって告られたんならさぁ....やっぱり返事欲しいんだろう」




7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 19:06:35 ID:HmLxO4W6

幼馴染「返事はするべきだと思う」

男「............でもさ」

幼馴染「断るんだろ」

男「........おう」

幼馴染「それで友達関係まで壊れるのは恐いか?」

男「まさしくそれだよ。」

幼馴染「............そりゃそうだ。誰でもそう思うだろうさ」

幼馴染「でもさぁ....相手の本気には本気で向き合うべきだと、そう思うよ?」

男「........................」

幼馴染「今のお前と同じか、それ以上に悩んだ末に友君は告ったんだと思う」

幼馴染「今だって返事されない間、辛いだろうと思う」

男「....................あぁ、分かってるよ」

幼馴染「覚悟を決めなきゃいけないよ。それが友君に対する礼儀だ」

男「........................でもやっぱ恐いよぉぉお」ゴロン

幼馴染「ったく、このビビリが....」




8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 19:13:20 ID:HmLxO4W6

    〜お昼〜

男「さぁて、弁当だ........」グゥ-ギュルル

友「僕は今日はパンだよ〜」ガサガサ

男「またかよ。たまには........」

 ガララッ

男「............あっ」

友「....................?」

 スタスタスタ

クラスメイト「あれ....」「久しぶりに来たな」「今学期初じゃないの?」

幼馴染「よう、男。」ザッ

男「よ........よう」

友「............えっと....?」

男「お前........体大丈夫か?」

幼馴染「はは、学校来たぐらいで死にはしないよ....今日は調子いいしな。座っていい?」

男「お、おうよ」ガタッ




9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 19:18:20 ID:HmLxO4W6

友「あー、あの幼馴染くんか....」

幼馴染「初めましてだね。一応クラスメイトの幼馴染です」

男「急に来るもんだから驚いたよ........午後は授業受けるのか?」

幼馴染「ど〜おだろなぁ....調子見て決めるよ」

男「そっか....まぁ無理はすんなよ」

幼馴染「ところでさぁ....友くん」

友「ん?」

幼馴染「男に告ったんだって?」




10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 19:21:01 ID:HmLxO4W6

友「............」ピクッ

男「お、おい幼馴染....」

幼馴染「そのことで話あんだけどさぁ........?」

友「............屋上でも行って食べようか」

幼馴染「構わないよ。」

男「........どうするつもりだ....?」




11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 19:23:12 ID:HmLxO4W6

    〜屋上〜

 ガチャッ

幼馴染「ここなら邪魔は....」ギィィ-ッ




12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 19:26:18 ID:HmLxO4W6

  なんでですか!なんでダメなんですか!

  分かっているだろう!君と私では....立場があるだろう....

  せんせー!そんなの関係ないです!あたし、あたし....

  ダメだ!ダメだせーとくん!

幼馴染「....................」

友「....................」

男「....................」

幼馴染「....................さて、友くん」クルッ

男「話始めんの!?この状況で!?」




13: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 19:29:56 ID:HmLxO4W6

幼馴染「君は............本気で........?」

友「................................」

友「........................はい。男が好きです」

男「........................」

幼馴染「....................心からそう思うんだね。」

友「心の底から好き。大好き....」

男「....................」ゾクッ




14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 19:33:55 ID:HmLxO4W6

幼馴染「友達とは別の意味で、だよね。」

友「............恋愛だよ」

友「恋しちゃった....男に....」ポロッ

男(な........涙............)

友「おかしいけど............こんなのおかしいけど」ポロポロ

友「好きなんだ............ごめん、ほんとキモいよね」

幼馴染「....................」

友「男に告られたってさ........そりゃ嫌だったよね........」

友「でも大好きなんだ........心の....底から........」




15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 19:39:05 ID:HmLxO4W6

幼馴染「........俺は男から相談されて........男の気持ちも知ってる」

友「」ピクッ

幼馴染「それを俺がぶちまけちまうのは簡単だけど........どうする?」

幼馴染「たとえ辛い選択でも、俺は男の口から返事するのが正しいと思う」

男「................................あぁ。」

幼馴染「もっとも........男の様子見れば返事は分かるだろうけどな」

友「................................」

幼馴染「................どうする?男。ケジメをつけるか?」

男「....................................」

男「............................あぁ。やるよ。」キリッ




16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 19:42:59 ID:HmLxO4W6

男「................友。」

友「は、はい」

男「....................あのさ....」

友「........................」

男「........................」

友「........................」ドキドキ

幼馴染「................」

男「お願いします」

友「........................」

幼馴染「................」

友「え?」

幼馴染「は?」




18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 19:50:06 ID:HmLxO4W6

幼馴染「え?は?何?どういう?」

友「あわわわ」オロオロ

男「................」ニコッ

友「」キュンッ

幼馴染「待て待て待て待て!なんで?なんで『お願いします』なんだよ!?」

男「ふん................なんてことはないよ」

幼馴染「説明!説明をしろよ!」

男「ただ............」チラッ




19: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 19:50:51 ID:HmLxO4W6

  せーとくん....もう君を離さない

  せんせー........あたし嬉しい........

幼馴染「........................」

友「........................」

男「恋愛って........色んな形があるよなぁ....って」

幼馴染(........まさかその場のノリじゃないだろうな)

友「男............嬉しい」ポロッ

男「あーもう泣くなよ」ワシワシ

友「えへへ」ニヘラ

男「ただし!....だ」




20: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/07/19(土) 19:55:31 ID:HmLxO4W6

男「キスとかエッチとか....そういうのは無し!」

男「そういう夜のムードっていうか....なんかねっとりしたのは無理だ」

男「俺たちは昼間だ。昼間の恋人!ただ、一緒にいるのが嬉しいんだ」

友「うん........うん!」

友「わかるよ....僕もそれがいいと思う」

幼馴染(え、いいの?)

男「友................」

友「男................」

男「」ハグ

友「」ハグ

友(よかったよかった........)

幼馴染(................付き合う意味あるのか?俺には分からん........)


    一応、完





カテゴリー男「」男「」・兄「」弟「」・男の娘のSS一覧
管理人のオススメSS

 

最新記事50件