1: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)20:42:30 ID:TUexil3g3

光彦「史上最悪のマッドサイエンティスト…阿笠博士…」

光彦「虐待…監禁…爆発…一体何人の光彦が死んだことか…」

光彦「ですが…それも今日で終わりです!奴に復讐し!僕がこの悲劇を終わらせるんです!!」

光彦「方法は…>>5で!」

光彦「光彦…光彦…光彦…あなた達の仇は…必ず…!」




4: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)20:43:21 ID:al3pobkat

かそく




5: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)20:43:23 ID:3CKNzg2FA

うん
元スレ
光彦「阿笠博士…あなただけは…絶対に…許しません!!」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1405165349/


 
 
9: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)20:44:58 ID:TUexil3g3

光彦「…運まかせ…それしか無いのでしょうか」

光彦「確かに博士は大量の虐殺兵器を持っています」

光彦「僕の運を活かして博士を倒す方法…>>15!!」




13: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)20:47:16 ID:NgoXOOlyy

自爆




14: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)20:47:19 ID:FwU36tB7B

数打ちゃ当たる




15: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)20:47:30 ID:v2icRTgit

ロシアンルーレット




20: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)20:49:42 ID:TUexil3g3

光彦「ロシアンルーレット!!」

光彦「こちら側の危険もかなりありますが…真っ向勝負より勝機はあるかもしれません」

光彦「ーいざ!」




21: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)20:51:36 ID:TUexil3g3

その頃ー

阿笠「できたぞ新一!!この世の不幸が光彦君に全て襲いかかるスイッチじゃ!」

コナン「マジかよ博士!!もうノーベル賞取れるんじゃねぇか!?」

阿笠「ほっほ、それほどでもないぞいwww」

コナン「んじゃさっそく…」

光彦「ー阿笠博士!!」




22: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)20:52:51 ID:uENUmZIe8

光彦は今回こそ勝てるのか




23: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)20:54:48 ID:bkxmdToEs

もう無理だろ




25: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)21:01:45 ID:FbMYSZhtS

阿笠「おぉ光彦君、よく来たのぉ」

光彦「……」スッ

コナン「!?」

阿笠「な、なんじゃ光彦君!銃なんて!危ないぞい!」

光彦「別に撃ちゃしませんよ…僕が挑むのは…ロシアンルーレットです!!」

コナン「!」




28: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)21:07:30 ID:FbMYSZhtS

コナン(……博士)

阿笠(ロシアンルーレットか…さっそく新しい発明品が役に立つ時がきたのうwww)ポチッ

コナン(ちょwwwはぇぇよwww)

博士(歳を取るとついせっかちになってしまってのうwww)

光彦「二人とも何をコソコソ話してるんです?」




29: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)21:13:08 ID:FbMYSZhtS

コナン「ロシアンルーレットってなぁ…お前…なんでそんなことを…誰かが死ぬんだぞ?」

光彦「僕は阿笠博士に死んでもらえればそれでいいんです…あなたが今まで何人の光彦を殺してきたのか…」

阿笠「とばっちりにもほどがあるぞい!!ほとんどが不幸な事故だったじゃろ!」

光彦「僕は本気ですよ!!」

コナン「うーん…そこまで言うのなら…」




32: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)21:18:07 ID:FbMYSZhtS

ざわ・・・ざわ・・・

光彦「では…いいですね?」

コナン「ああ」

阿笠「うむ」

光彦「では…誰からいきますか?」

コナン「は?おめーからに決まってんだろ?」

阿笠「言い出しっぺの法則を知っておるかの?」

光彦「……わかりました。では…」ガチャリ

光彦「……」ゴクリ




33: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)21:20:10 ID:imNxldd4R

この戦い目が離せない




34: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)21:21:58 ID:FbMYSZhtS

ドン!!!

光彦「か…は…」

ドサッ!

コナン「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

阿笠「wwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
光彦「」

コナン「一発目で死んだwww」

阿笠「ちとスイッチの効き目が強すぎたかのうwwwwwwww」





37: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)21:23:35 ID:3svhH3DsN

ですよねぇ〜




38: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)21:25:11 ID:imNxldd4R

まあ知ってた




39: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)21:25:16 ID:FbMYSZhtS

光彦「………ダメでした」

光彦「また一人犠牲になってしまった」

光彦「やはり運では勝てないのでしょうか…」

光彦「今度は>>45!!今度こそ殺してやりましょう!」




42: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)21:27:01 ID:ISXHSMBK0

ガチン○対決




43: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)21:27:26 ID:imNxldd4R

ちんこ




45: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)21:27:34 ID:OQV0duJY8

テクノブレイク対決




49: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)21:30:38 ID:FbMYSZhtS

光彦「テクノブレイク対決!!」

光彦「同時にオナニーを始め…どちらが先にテクノブレイクを起こして死ぬか…」

光彦「前に哀さんが博士は早漏だと言ってました!!持久戦に持ち込む!これなら勝てます!!」




50: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)21:31:54 ID:V9VSSuZke

ファイッッ!!




51: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)21:37:17 ID:WrVNO7CqE

光彦「博士ーーーー!!!」

阿笠「な、なんじゃ光彦君?騒々しいのぉ」

光彦「ふふふ……実は秘蔵のロリAVを持ってきたんですよ!!」

阿笠「な、なんじゃと!?」

光彦「いっしょに観ましょうよ、博士!!」

阿笠「望むところじゃ!!」




52: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)21:45:04 ID:WrVNO7CqE

阿笠「いやー、相変わらずJSは最高じゃの!うっ…」ドビュッ

光彦「ですね!」

光彦(…博士、これで14回目なのに…全くテクノブレイクを起こす気配が無い…一体?)




53: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)21:50:52 ID:WrVNO7CqE

阿笠「光彦君!!抜きどころじゃ!!」ドビュッドビュッ

光彦「!!」ドビュッ

光彦(仕方ない…他の方法を探すしか…)

ガシャアアアン!!!

突如割れる窓ガラス!!

阿笠「な、なんじゃ!?」

服部「工藤ぉぉぉぉぉぉ!!!」




54: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)21:53:49 ID:YKtC7iBWm

なんやて!?
ロリやったらオレも呼ばんかいアホ!




55: ピトー・タオカカ◆FRNroMMVmQ 2014/07/12(土)21:54:55 ID:h1nLHUdNh

服部はホモであってロリコンではない




56: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)21:57:32 ID:WrVNO7CqE

服部「博士のウチから濃厚な精液の臭いがしたで!!そんなにオレが恋しかったんか工藤!!」

光彦「えっ!?いや、僕は工藤ではなく……」

服部「いくで工藤!!!!!」パンパンパンパンパンパン

光彦「いやああああああああああああああ!!!」







57: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)21:59:20 ID:M9GFenfge

服部見さかい無さすぎだろwwww




58: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)22:03:01 ID:WrVNO7CqE

服部「ふぅ……」

光彦「」

阿笠「これこれ服部君!!それは新一ではなくて光彦君じゃぞ!」

服部「ホ、ホンマや!!工藤にはこんなえげつないソバカスはあらへん!!」

阿笠「光彦君……」

服部「それにしてもスゴイ精液の量やな…博士がやったんか?」

阿笠「もちろんじゃ。日々鍛錬を重ねておるのでの」

服部「テ、テクノブレイクにはならないんかいな!!」

阿笠「そんな領域などとっくに通り越したわい!!」

服部「は、博士……オレにもその方法教えてくれや!」

阿笠「もちろん大歓迎じゃ。まずは…」

光彦「」




62: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)22:15:01 ID:WrVNO7CqE

光彦「まさか…まさかあそこでホモの横槍が入るとは…」

光彦「僕は…阿笠博士には勝てない運命なんでしょうか?」

光彦「いえ!そんなことないはずです!!次こそ!>>70で!」




69: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)22:18:49 ID:M9GFenfge

ゴノレゴに依頼




70: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)22:18:54 ID:h1nLHUdNh

博士の飼ってるライオン対光彦




71: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)22:24:07 ID:WrVNO7CqE

光彦「博士は確かライオンを飼ってましたね…」

光彦「うん!そのライオンを手なづけて僕の言うことを聞くようにすれば!」

光彦「しかし…どうやって手なづけましょう?」

光彦「…>>75でいきますか」




74: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)22:25:23 ID:V9VSSuZke

脱法ハーブをあげる




75: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)22:25:27 ID:M9GFenfge

光彦で餌付ける




78: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)22:30:12 ID:WrVNO7CqE

光彦「聞いたことがあります…猛獣を手なづける一番の方法は、自分の体の一部を捧げることだと…」

光彦「……やりましょう!!阿笠博士を倒すためなら、腕の一本くらい!!」





81: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)22:43:22 ID:DLmDfXeqm

阿笠邸ー

ライオン「zzz…」

光彦「寝てますね…」

光彦「まずは起こさないとお話になりません!!おい、起きろ!」ペチ!

ライオン「……?」

ライオン「ガォォォォ!!」

光彦「やっと起きましたか……ではライオン君、僕に協力してください!」

ライオン「ガルルルルル!!」

光彦「ぎゃあああああああ!!!」




82: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)22:44:32 ID:DLmDfXeqm

光彦「ぼ、僕の足がぁぁぁぁ!!」

光彦「で、でもこれで貢ぎ物はいいはず!さぁ、ライオン君、今度こそ……」

ライオン「ガルルルルル!!」

光彦「うおおっ!?は、話が通じません!」

光彦「撤退します!!」




84: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)22:47:24 ID:DLmDfXeqm

光彦「右足を失ってしまいました…これでは、もう…」

光彦「……ん?何か湧き上がってくる力を感じる…」

光彦「これはもしかして!!僕の新しい能力なのでは!?」

光彦「>>90の能力!!これならいけます!!」




90: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)22:50:09 ID:dLVf1Ts4F

あらゆる意味での浮遊




92: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)22:56:26 ID:DLmDfXeqm

光彦「か、体が!浮いていきます!!」

光彦「周りのものも…」フワフワ

フワフワ

光彦「これを上手く使うことができれば…博士を殺すことだってできるはず!!」




95: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)23:04:02 ID:DLmDfXeqm

阿笠邸ー

光彦「浮遊の能力を使えば、二階の窓から簡単に侵入できます!!」

光彦「そして使うのは…水です!!」

光彦「水を浮遊させて中に閉じ込めます!!博士には苦しみながら死んでいってもらいましょうか…」

光彦「いざ!!」




97: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)23:07:48 ID:DLmDfXeqm

阿笠「できたぞ新一!!カメックスじゃ!!」

カメックス「ガメー!」

コナン「スゴイぜ博士!!ついにポケモンまで作り出しちまうとはな!!」

阿笠「こんなの朝飯前じゃぞいwwwwww」

光彦「阿笠博士!!今度こそ死んでもらいます!!」

阿笠「み、光彦君!?」

コナン「う、浮いてやがる!!」




99: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)23:19:01 ID:DLmDfXeqm

光彦「うおおおおおおお!!」ジョバァァァァァ!!

コナン「ペロッ…これは…タダの水!!」

阿笠「というかそのホース、わしの家の水道から引いてきとるな!?今すぐ止めるんじゃ!」

光彦「そんなこと言っていられるのも今の内ですよ…ふんっ!!」

コナン「!!水が…水が浮かんできている!まさか!」

光彦「そのまさかですよ!!あなた達を閉じ込めました!」

阿笠「ゴボゴボ!!」




104: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)23:34:38 ID:DLmDfXeqm

光彦「ふはははは!!!いいですよ、その苦しそうな顔!!」

カメックス「ガメー!」

阿笠「カ、カメックス…お前だけでも…逃げ…」

光彦「何ゴボゴボ言ってるんですかwwwそろそろ死んでください!!」

カメックス「ガメーーーッ!!!」

光彦「!?な、なんですか!?」

カメックス「ガーメー…」ゴボボボボボボボボ

光彦「しまった!このカメックス!!水を吸い始めた!やめるんです!!」

阿笠「げほっ…た、助かったぞ、カメックス!」

カメックス「ガメー!!」




107: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)23:41:56 ID:DLmDfXeqm

光彦「マ、マズイです……」

コナン「光彦…覚悟はできてんだろうな?」

光彦「ひ、ひいいいいいい!!!」

阿笠「カメックス!ハイドロポンプじゃ!!」

カメックス「ガーメェーーーー!!!」

ブシャアアアアアアア!!!

光彦「う、うわああああああああああああああああ!!」




108: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)23:45:10 ID:DLmDfXeqm

光彦「」

阿笠「よくやったのお、カメックス!」

カメックス「ガメー」

コナン「ポケモンの力ってスゲェな…博士!!今度はリザードン作ってくれよ!」

阿笠「ほっほ、考えておくぞい」




110: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)23:52:49 ID:DLmDfXeqm

光彦「まただ……また負けた……」

光彦「ここまで来たら…もう諦めるべきなのでしょうか?」

光彦「>>115さんの意見を伺うことにしましょう…」




113: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)23:56:54 ID:GahUfFhZq

三人の光彦

三人よれば文殊の知恵




114: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)23:57:13 ID:xlbOgsW3d

研究




115: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)23:57:22 ID:OgPW9dDri

阿笠博士から落ちた全知全能の神、乳首に生えてた毛




117: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)23:59:11 ID:DLmDfXeqm

光彦「…?何か服に付いてますね」

光彦「ペロッ!…これは!博士の乳首の毛!!」

光彦「汚いですねぇ、もう!!」

毛「ー待たれよ」

光彦「!?」




118: 名無しさん@おーぷん 2014/07/13(日)00:00:15 ID:vTsCi7Ls6

ワロタwwwww




119: 名無しさん@おーぷん 2014/07/13(日)00:02:04 ID:5LlAfOtuT

光彦「だ、誰か喋った!?」

毛「私だ」

光彦「け、け、毛が喋ったァァァ!!!」

毛「確かに私は毛だ…だが、只の毛では無い。この世を統べる全知全能の神、毛だ」




122: 名無しさん@おーぷん 2014/07/13(日)00:05:54 ID:5LlAfOtuT

毛「光彦よ……なぜお前が勝てないのか分かるか?」

光彦「そ、そんなことわかりませんけど……」

毛「ーお前はもう死んだ人間だからだ。一度死ぬと運命づけられた魂は、その運命から逃れられん」

光彦「で、でも!!僕はこうやって存在しているんですよ!?」

毛「それはだな…お前の中に眠る『能力』の暴走によるものだ」

光彦「!?」




124: 名無しさん@おーぷん 2014/07/13(日)00:09:08 ID:5LlAfOtuT

毛「この世界の隣には、また違う世界がある。そしてその世界の隣にも…」

毛「人はこれを並行世界と呼ぶ」

毛「光彦よ…お前の能力というのはな…『並行世界と並行世界を繋ぐ力』」

光彦「!?」




126: 名無しさん@おーぷん 2014/07/13(日)00:14:32 ID:5LlAfOtuT

光彦「で、でも!!そんな力…今まで…」

毛「光彦よ…お前はいくら死んでも自分が存在していることに疑問は無いのか?」

光彦「そ、それは…そういう設定かと…」

毛「違う……無意識の内だが…お前が死ぬ直前に並行世界の光彦をこちらへ連れてきているからだ」

光彦「!!!!!」




130: 名無しさん@おーぷん 2014/07/13(日)00:18:35 ID:5LlAfOtuT

毛「だがな…いくら光彦…お前が代わりを連れてきても…お前が阿笠の手によって死ぬことは変わらない」

光彦「そんな…もう…僕は…」

毛「心配するな…私があの世へと送ってやる」

光彦「い、嫌ですよ!もう死ぬのは!」

毛「しかしな…お前は死ぬ間際に違う光彦を連れてきてしまわずにはいられん。私なら…確実にお前をあの世へと送ってやれる」

光彦「…………」

毛「一瞬で片付く。さらばだ、光彦よ!!!」




131: 名無しさん@おーぷん 2014/07/13(日)00:21:04 ID:5LlAfOtuT

こうしてー

毛「光彦はついにあの世へと送り届けられた。彼のことを考えればこれが一番だったのだ…」

毛「どんな世界にも犠牲はつきものだ。彼の犠牲が…どうかこの世の発展に貢献できるのう…祈っていきたいものだ」







133: 名無しさん@おーぷん 2014/07/13(日)00:21:47 ID:gMuGiGhTq

結局光彦は救われないwwww




134: 名無しさん@おーぷん 2014/07/13(日)00:24:16 ID:5LlAfOtuT

おしまいです
見てくださった方、ありがとうございました!
皆さんも…どうか…光彦君の為に祈りを捧げてあげてください…!





カテゴリー「名探偵コナン」のSS一覧
SS宝庫のオススメSS

 

最新記事50件