1: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)20:58:40 ID:6SjhMRtV5


( ^ω^)「ついに念願のツンデレ彼女が出来たおwww」

ξ゚゚)ξ「べ、別にあんたのことが好きなわけじゃないんだからね!」

( ^ω^)「フヒヒww毎日通話楽しいお!LINE最強だおwww」

ξ゚゚)ξ「あ、もう夜中の1時・・・明日仕事だから、そろそろおやすみブーン」

( ^ω^)「は?」

ξ゚゚)ξ「え?」

( ^ω^)「いや・・・まだ1時じゃん」




元スレ
( ^ω^)ブーンは独占欲の強い彼氏のようです
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1403092720/


 
 
2: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)20:59:50 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「ごめん、私明日朝から仕事だから、もう寝なきゃ」

( ^ω^)「は?は?仕事のが大事なわけかお?もう少しいいじゃん・・・」

ξ゚゚)ξ「ご、ごめん。じゃあもう少し喋りましょう」


( ^ω^)「フヒヒwwwただのツンデレだったおwwww」




3: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:02:34 ID:6SjhMRtV5


(´・ω・`)「ツンデレ君。この書類間違ってるよ。
       こんなつまらないミスされちゃ困るんだよなあ」

ξ゚゚)ξ「ご、ごめんなさい」

ξ゚゚)ξ(はぁ、結局寝たのは朝の5時…
      寝不足で仕事にならないわ)

ξ゚゚)ξ(今日のデートは11時で終わりにしようっと。
      ブーンもわかってくれるはずよね)




4: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:03:55 ID:6SjhMRtV5


( ^ω^)「ふひひwオサレなイタリアンレストラン予約したったwww」

ξ゚゚)ξ「ありがとうブーン。美味しいね」

( ^ω^)「彼氏だからおごるおwwwふひひwww」

ピローン

ξ゚゚)ξ「あ、ごめんLINEだ」

( ^ω^)「誰から?」

ξ゚゚)ξ「会社の同期からだったわ」

( ^ω^)「男?」

ξ゚゚)ξ「うん、そうだけど」

( ^ω^)「ふーーーーーーーーーーん」カチャカチャ




5: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:05:10 ID:6SjhMRtV5


( ^ω^)「どんな人?」

ξ゚゚)ξ「ドクオさんって言って、営業部の人なの」

( ^ω^)「ふーん」

ξ゚゚)ξ「そういえば、今日仕事でミスしちゃって」

( ^ω^)「ふーん」

ξ゚゚)ξ「もう3年目なのに、ダメよね」

( ^ω^)「ふーん」

ξ゚゚)ξ「・・・なんでフーンしか言わないの?」

( ^ω^)「別に」




7: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:06:23 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「怒ってる?」

( ^ω^)「怒ってないけど」

ξ゚゚)ξ「嘘。怒ってるじゃん」

( ^ω^)「怒ってませんけっどーーーーー?
      なんで僕が怒るんですか意味がわかりません」

ξ゚゚)ξ「やめてよ。怒らないでよ。なんで?」

( ^ω^)「自分で考えればぁ〜〜〜〜〜?」

ξ゚゚)ξ「うぅ…ブーン、怒らないでよぉ」

( ^ω^)「はぁ〜!」

( ^ω^)「今日つまんねーなぁ!なんか!」




9: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:08:22 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「なんでそんなこというの・・・? うっう」

( ^ω^)「誰かさんのせいかなぁ〜〜〜〜」

ξ゚゚)ξ「もしかして、男の人からLINEきたから?」

( ^ω^)「別に」

ξ゚゚)ξ「ただの同期よ。それに、ブーンとのデートのほうが大事だから
      返信してないわ」

( ^ω^)「どんな内容なん? 仕事のこと?」

ξ゚゚)ξ「ううん、まあ近況報告的な、雑談だよ」

( ^ω^)「ふーーーーん。彼氏いるのに他の男とふっつーにLINEしちゃうんですねーーー」

( ^ω^)「びっくりーびっくりだわー」




11: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:10:07 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「じゃあ返さない! これでいいでしょ?」

( ^ω^)「ま・・・いいけどぉ!なんでも!」

ξ゚゚)ξ「仲直りしよ? 大好きブーン」

( ^ω^)「・・・ごめんお。僕も嫉妬して怒っちゃったお」

( ^ω^)「大好きだおツン」

ξ゚゚)ξ「よかった♪」




12: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:11:29 ID:6SjhMRtV5


ブーン家

( ^ω^)「フヒヒwwいちゃつくおww」

ξ゚゚)ξ「もう、やめてよぉ」

ぴろーん♪

ξ゚゚)ξ「あ・・・」

( ^ω^)

ξ゚゚)ξ「いちゃつこw」

( ^ω^)「LINE見れば?」

ξ゚゚)ξ「え、でも」

( ^ω^)「気にしないおwww僕も落ち着いたから大丈夫だおww」

ξ゚゚)ξ「うん、わかった」カチカチ

( ^ω^)「誰から?」

ξ゚゚)ξ「え・・・えと、同期のグループチャット」

( ^ω^)「男いんの?」

( ^ω^)「そこに男いんの? ねえ」




13: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:13:31 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「い、いるけど」

( ^ω^)「はぁ〜〜〜」

( ^ω^)「冷めるわーなんか」

ξ゚゚)ξ「え、なんで!? 普通のグループチャットだよ?」

( ^ω^)「そいつら気が利かなくね?」

( ^ω^)「彼氏いるんですけどー」

( ^ω^)「なんなんですかねこれ。冷めるわ―」

ξ゚゚)ξ「じゃあ、このチャットやめるから許して」

( ^ω^)「今日はもう帰ったら?」

( ^ω^)「帰ってチャットすればいいじゃん」

ξ゚゚)ξ「ブーンまた怒ってる・・・」

( ^ω^)「怒ってないけど何か?」

ξ゚゚)ξ「ひどいよ」

( ^ω^)「ひどいのはどっちですかねーーー
      はっぁぁぁあああ〜〜〜〜」




16: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:15:27 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「もういい!今日は帰る!」

ツンデレ家

ξ゚゚)ξ「うぅ、ひどいよぉ」

ぴろーん

ξ゚゚)ξ「ブーンからLINEだ」


『ごめん・・・また嫉妬して怒っちゃったお
 僕はダメな彼氏だお・・・でもまだツンのこと好きなんだお
 許して欲しいお・・・』

ξ゚゚)ξ「よかった。反省してるみたい」

ξ゚゚)ξ「私も好きだよ、ブーン、と。明日、デートしようね」




17: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:17:26 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「今日はデートの待ち合わせ場所に早めについちゃった」

チャラ男「へい彼女、お茶しない?」

ξ゚゚)ξ「す、すみません。用事があるので」

チャラ男「いいじゃーんいこうよー」

( ^ω^)「何してるんだお?」

ξ゚゚)ξ「ブーン!」

チャラ男「ちっ、彼氏持ちかよ」

タッタッタ

ξ゚゚)ξ「ブーンありがと。ナンパされちゃってwあの人しつこくてさー
     一回断ったのに・・・」

( ^ω^)「それは災難だったおw なんて言って断ったんだお?」




18: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:18:47 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「用事があるからって言ったのw」

( ^ω^)「え?」

( ^ω^)「そこは普通、彼氏いるからじゃね?」

ξ゚゚)ξ「あーw でも、わざわざそう言うのも自意識過剰かなってw」

( ^ω^)「え? どゆこと?」

( ^ω^)「俺はわざわざ"言うべき彼氏"に値しないって?」

ξ゚゚)ξ「え・・・そんなんじゃないよ」

( ^ω^)「えー、ナンパされて、それ、えー」

( ^ω^)「なに? それ、えー? 俺、彼氏、えー?」




20: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:21:33 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「ブーン、怒ったの?」

( ^ω^)「怒ってないけどお」

ξ゚゚)ξ「あの、ごめんね」

( ^ω^)「ナンパについていけばタダ飯食えたんじゃない?」

ξ゚゚)ξ「そんなのいらないよ!」

( ^ω^)「ツン実家が貧乏じゃん?」

( ^ω^)「タダ飯大好きなんじゃないの?」

ξ゚゚)ξ「ひどい・・・」




21: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:23:25 ID:6SjhMRtV5


( ^ω^)「はぁ〜〜」

ξ゚゚)ξ「ごめん・・・」

( ^ω^)「なんかっさーほんと別れる?」

ξ゚゚)ξ「いや!!!」

( ^ω^)「なんか申し訳ないですね、こんな小さいことで怒る彼氏で」

ξ゚゚)ξ「ごめんなさい・・・」

( ^ω^)「何に対して謝ってんのかさっぱりわかんねーーーーー」

ξ゚゚)ξ「うっう、ブーン、もうやめてよぉ」

( ^ω^)「あーーーー今日だっりぃいいーーーー」

( ^ω^)「だるびっしゅーーーー」

ξ゚゚)ξ「うぅ」

( ^ω^)「今日帰るわー」

ξ゚゚)ξ「ま、まってよぉ」




22: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:26:46 ID:6SjhMRtV5


ツン家

ξ゚゚)ξ「彼氏のことまた怒らせちゃった……
      私、やっぱり恋愛なんて出来ないのかな?
      実家が貧乏だし母子家庭の毒親で歪んでるから・・・」

川 ゚ -゚)「そんなことはない。ツンはいい子だ。
     きっと彼氏も分かってくれる」

ξ゚゚)ξ「うん・・・」

川 ゚ -゚)「告白してきたのは彼氏のほうなんだろ?
     じゃあ、ちょっと嫉妬してるだけだって」

ξ゚゚)ξ「うん…ブーンはすごく私に優しくしてくれて
      私がうつっぽい時に支えてくれたの。
      私のために仕事を辞めてまで支えてくれたし、
      連絡もマメだし、付き合った記念日だって毎月祝ってくれるの」

川 ゚ -゚)「最高の彼氏じゃないか。きっと彼は不安なんだよ。
     好きっていっぱい言ってあげればいい」

ξ゚゚)ξ「うん、私がんばる。彼に振られたら私終わりだから・・・」

川 ゚ -゚)「ツンはネガティブだな」

ξ゚゚)ξ「だって…私なんて何の価値もない女だから…」




23: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:28:19 ID:6SjhMRtV5


( ^ω^)「ツン、昨日はごめんお・・・
      ナンパされたって聞いて切れちゃったお」

ξ゚゚)ξ「ううん、私が悪いの。ごめんねブーン」

( ^ω^)「ツン!!僕と同棲するお!!」

ξ゚゚)ξ「え、私なんかと同棲なんて、いいの?」

( ^ω^)「もちろんだお!!ツンのこと近くで支えたいお!!
      結婚を前提に同棲するお!!!」

ξ゚゚)ξ「ありがとう・・・ブーン」

( ^ω^)「じゃ、明日荷物持ってくるから」

ξ゚゚)ξ「うん、わかった!」




24: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:30:01 ID:6SjhMRtV5


(´・ω・`)「やあ、何かいいことでもあったのかい?」

ξ゚゚)ξ「実は彼氏と同棲することになりまして」

(´・ω・`)「そうか。それはすごいね」

('A`)「おめでとう。いよいよ結婚も近いのかな?」

ξ゚゚)ξ「ふふwでも結婚してからも働きたいんです私。
      子供には苦労させたくないから、貯金いっぱいしたいしw」

(´・ω・`)「素晴らしい心がけだね」

ξ゚゚)ξ(家が貧乏だったから、子供には同じ思いはさせたくないわよね・・・)




26: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:31:17 ID:6SjhMRtV5


ガチャリ

ξ゚゚)ξ「ただいまー」

( ^ω^)「ギャハハwwwVIPおもすれーwww」

ξ゚゚)ξ「ブーン、いま夕飯作るね」

( ^ω^)「おっお。からあげ食べたいお!」

ξ゚゚)ξ「チャーハンじゃだめかな?」

( ^ω^)「からあげ!!!!」

ξ゚゚)ξ「ご、ごめん。いま材料買ってくるね」

( ^ω^)「今からかよ・・・腹減ってんのにチッ」




29: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:32:49 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「ブーン、からあげ出来たよ。遅くなってごめんね」

( ^ω^)「いただきますお!」

もぐもぐ

( ^ω^)「美味しいお! ツンの料理は最高だお!」

ξ゚゚)ξ「や、やだもう。ありがとう、ブーン」

( ^ω^)「もぐもぐ」

( ^ω^)「ごっそさん! よし、ドラクエ10の続きやるお」

ξ゚゚)ξ「じゃあ、食器片付けて洗い物しておくね」

( ^ω^)「あ! 明日面接だからシャツにアイロンかけといて!」

ξ゚゚)ξ「うん、わかった。頑張って!」




30: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:35:05 ID:6SjhMRtV5


翌日

ξ゚゚)ξ「ただいまブーン、面接どうだった?」

( ^ω^)「あー、なんか合わなそうだったからやっぱ行くのやめた」

ξ゚゚)ξ「そっか…最近ブラック企業とか多いもんね。
     ムリしないで合ってるとこ探した方がいいよ」

( ^ω^)「ツンは優しいな」ぎゅー

ξ゚゚)ξ「やだ・・・ブーン。まだ着替えてないのに」

ギシギシアンアン

( ^ω^)「ふー、ベランダでタバコ吸ってくるわ」

ξ゚゚)ξ「終わった後すぐタバコ? お話しようよ」

( ^ω^)「ビールついで。喉乾いた」

ξ゚゚)ξ「う、うん。わかった」




31: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:37:37 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「ふう…やっぱり二人分だと光熱費とか食費きついなぁ」

( ^ω^)「ドラクエおもっすれーwww」

ξ゚゚)ξ「ブーン、家賃なんだけど、半分入れられない?」


( ^ω^)


( ^ω^)「俺が無能って言いたいの?」

ξ゚゚)ξ「え?」

( ^ω^)「金がない俺が無能で洋なしって言いたいんですかぁ〜」

( ^ω^)「はい、わかりました別れましょう。もういいですさよならゲームセット終了ー」

ξ゚゚)ξ「そ、そんなんじゃないよブーン!」

( ^ω^)「俺が悪いの? ねえ俺が悪いん?」

ξ゚゚)ξ「別れたくないよぉ」

( ^ω^)「チッ! ほんまブスやなお前」

ξ゚゚)ξ「ひどいよ・・・」

( ^ω^)「ざけんなよカスが氏ねよ」

ξ゚゚)ξ「うっう」

( ^ω^)「あームカつく」壁ドン!!!

ξ゚゚)ξ「やめてよ!怖い!」




32: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:39:09 ID:6SjhMRtV5


( ^ω^)「ちょっと外出てくるわ」

バタン!!

ξ゚゚)ξ「うっう、どうしてこうなるの…?」

プルル

川 ゚ -゚)「どうした? ツン」

ξ゚゚)ξ「また喧嘩しちゃった…原因はかくかくじかじか」

川 ゚ -゚)「それはひどい。もう別れたほうがいいんじゃないか?」

ξ゚゚)ξ「うん…でも…」

川 ゚ -゚)「勇気を出して別れるべきだ。もっといい人がいるさ」

ξ゚゚)ξ「うん……」

バタン

ξ゚゚)ξ「戻ってきたから切るね」




33: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:41:12 ID:6SjhMRtV5


( ^ω^)「あーあ!別れたいなー!」

ξ゚゚)ξ「ブーン、別れましょ」

( ^ω^)「え?」

ξ゚゚)ξ「私じゃブーンを幸せにできないよ・・・ごめん」

( ^ω^)「……」


( ;ω;)「ごめんおツン! 僕が悪かったお!」

ξ゚゚)ξ「ブーン?」

( ;ω;)「僕は弱いんだお!ダメなんだお!
      仕事が見つからなくてイライラして、ツンに当たっちゃったお!」

( ;ω;)「本当はツンのこと大好きで支えてあげたいのに
      経済的にダメな自分が嫌でイライラしてたんだお・・・」

ξ゚゚)ξ「ブーン・・・」

( ;ω;)「ツン、好きだお!!やり直すから見捨てないでくれお!」

ξ゚゚)ξ「ごめん、ごめんね。私もブーンのこと大好きだよ」

( ^ω^)「うん、僕も大好きだよおおツン」




35: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:44:48 ID:6SjhMRtV5


( ^ω^)「ツンは働いているから、僕が洗い物や家事をやるお!」

ξ゚゚)ξ「うん、ありがとうブーン」

( ^ω^)「そして仕事を見つけるお!
      仕事してからも家事は手伝うお!」

ξ゚゚)ξ「うれしいw」

( ^ω^)「頑張るお!」




36: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:45:34 ID:6SjhMRtV5

翌日

( ^ω^)「親子丼つくるお!」

( ^ω^)「鶏肉種類ありすぎ・・・肩が一番安いからこれでいいや」

ジュー

( ^ω^)「卵入れてやいて出来たお!」

( ^ω^)もぐもぐ

( ^ω^)「まっず・・・」





37: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:46:28 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「ただいまー」

( ^ω^)「ツン、出来たけどまずいお・・・」

ξ゚゚)ξ もぐもぐ

ξ゚゚)ξ「美味しいよ、ブーン」

( ^ω^)「ごめんお・・」

ξ゚゚)ξ「ブーンが頑張って作ったんだから美味しいよ。
     ほんとだよ」

( ^ω^)「ツン、ありがと…」

( ^ω^)「よし、ドラクエやろ!」

ξ゚゚)ξ「洗い物は?」

( ^ω^)「あとでやるわ」




39: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:47:33 ID:6SjhMRtV5


( ^ω^)「ぐおーぐおー」

ξ゚゚)ξ「あーあ、ビール飲んで寝ちゃって。ゲームつけっぱだし」

ξ゚゚)ξ「洗い物やってないし」

ξ゚゚)ξ「もう、しょうがないんだから」

( ^ω^)「むにゃむにゃ、ツンー」

ξ゚゚)ξ「はいはい。風邪ひくわよ」

ξ゚゚)ξ「毛布かけてあげるね」

ジャバジャバ

ξ゚゚)ξ「もう、結局、私が洗い物するんだから」




40: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:50:32 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「ねえ、たまにはデート連れてってよ」

( ^ω^)「えー、今ドラクエ忙しい」

ξ゚゚)ξ「ショッピング行こうよ。何か買ってあげるから」

( ^ω^)「しょーねええーーーなぁ!」



ξ゚゚)ξ「あ、あのお店可愛いー」

( ^ω^)「ん!?パチンコここ出そうやな!」

( ^ω^)「ちょっと寄ってっていい?」

ξ゚゚)ξ「えぇーデートなのにパチンコ?」




41: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:51:49 ID:6SjhMRtV5


ジャーンジャラジャラ!

( ^ω^)「おっしゃこれ出るわ、絶対出るわ」

ξ゚゚)ξ「ねぇーつまんないよ」

( ^ω^)「見ててみ。面白いから」

ジャラジャラ

ξ゚゚)ξ「…」

( ^ω^)「うってみる?」

ξ゚゚)ξ「うん…」

ジャラジャラ

( ^ω^)「あーあと少しで出る!ツン玉出してきて」

ξ゚゚)ξ「えぇー!もう1万円も使ってるよ!」

( ^ω^)「早く!!!! 当てて返すから!!」

ξ゚゚)ξ「う、うん」




43: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:53:29 ID:6SjhMRtV5


( ^ω^)「はぁ・・・3万も負けた」

ξ゚゚)ξ「ブーン、落ち込まないで。しょうがないよ」

( ^ω^)「帰る・・・」

ξ゚゚)ξ「じゃあ、今日は天そば食べよ? 私作るから」

( ^ω^)「おぉ・・・」

( ^ω^)「ツンの天そば食べたいおw」

ξ゚゚)ξ「うんw」




44: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:55:14 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「ねえ、ブーン!なにこのア○ムからの40万の請求って!」

( ^ω^)「ちょっと投資に失敗したんだお・・・」

ξ゚゚)ξ「なんでこんなに借りちゃうの! どうやって返すの!?」

( ^ω^)「あぁーうるせえお!!」

ドン!!

ξ゚゚)ξ「痛いっ! やだ!」

( ^ω^)「お前はどんだけ偉いんだおー!オラァ!言ってみろおら!」

ξ゚゚)ξ「やめてー!」




45: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:56:21 ID:6SjhMRtV5


喫茶店

川 ゚ -゚)「ツン、そのあざはどうしたんだ?」

ξ゚゚)ξ「ちょっと転んじゃって」

川 ゚ -゚)「嘘をつけ。彼氏にやられたんだろ」

ξ゚゚)ξ「……」

川 ゚ -゚)「もう別れろ。自分を傷つけるだけだ」

ξ゚゚)ξ「でも!あの人がいないと私!」

川 ゚ -゚)「そう思うように洗脳されてるだけだ。
     それに、彼はもう君のことを愛していないよ」

ξ゚゚)ξ「うん……」




46: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:57:33 ID:6SjhMRtV5


('A`)「ツン、元気ないな」

ξ゚゚)ξ「私、彼氏と別れるかも……」

('A`)「そ、そうなんだ」

ξ゚゚)ξ「でも、同棲してるから出て行ってくれないかも……
     それに暴力を振るわれたら…」

('A`)「俺のとこにおいでよ」

ξ゚゚)ξ「え?」

('A`)「お、俺、ツンのこと好きだから」

ξ゚゚)ξ「ドクオ……」




48: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)21:59:12 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「ブーン、もう私あなたとやっていけない」

( ^ω^)「はぁ!?何言ってんだお!!」

ξ゚゚)ξ「あなたとは別れる」

( ^ω^)「てめぇ〜〜〜!裏切りやがったな!!」

ξ゚゚)ξ「もういやなの!他に好きな人が出来たの!」

( ^ω^)「!!!」

( ^ω^)「そうかお……」

ξ゚゚)ξ「だから、ごめん……」

( ^ω^)

( ^ω^)「わかったお……出て行くお」

ξ゚゚)ξ「ごめんねブーン……さよなら」




49: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:00:05 ID:6SjhMRtV5


ドクオの部屋

('A`)「なんかいきなり同棲でゴメン」

ξ゚゚)ξ「ううん、私の方こそ、押しかけてごめんね」

('A`)「なんか緊張するねw」

ξ゚゚)ξ「うんw」

('A`)「好きだよツン」

ξ゚゚)ξ「うん、私も好き」

ピローン♪

ξ゚゚)ξ「あ、LINEだ」




51: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:01:38 ID:6SjhMRtV5


『ブーンだお…ごめんお。本当はツンのことまだ好きなんだお。
 いつでも待ってるお。僕のとこへ戻っておいでよ。マイエンジェル
 僕は翼の折れた貴公子……』

ξ゚゚)ξ「元カレからだった…」

('A`)「ふーん。なんて?」

ξ゚゚)ξ「より戻してって。断らなきゃ」

('A`)「無視してよ」

ξ゚゚)ξ「え、でも」

('A`)「今は俺がいるじゃん」

ξ゚゚)ξ「うん、わかった」

ξ゚゚)ξ「あの…シャワー浴びてくるねw」

('A`)「うん」




53: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:02:52 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「ふんふふーん」

ξ゚゚)ξ「あれ? なんかこの壁だけ色おかしい…」

ξ゚゚)ξ「!!こ、これカメラ・・・!?」

('A`)「どうしたの?ツン」

ξ゚゚)ξ「ドクオ、なにこのカメラ!」

ξ゚゚)ξ「盗撮してたの!?」

('A`)「あ〜バレちゃったかw鋭いねw」

ξ゚゚)ξ「ひどい、なんでこんな…」

('A`)「別にいいだろ」

('A`)「俺、彼氏じゃん? 彼女の身体は俺のものって契約でしょこれ」




54: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:03:34 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「ひどい! 消してよ!」

('A`)「え〜ツンが留守の時は俺がシコる用だからいいじゃん」

ξ゚゚)ξ「いや!!」

('A`)「わかったよ。じゃあさ」




('A`)「ハメ撮りしよ♪」






56: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:04:29 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「え……?」

('A`)「エッチしてるとこiPhoneでとらせてよ
   おまんこにちんぽ入ってるとこ撮りたいんだ」

ξ゚゚)ξ「い、嫌よそんなの」

('A`)「何で?」

('A`)「何で?」

('A`)「ねえ何で?」

('A`)「俺彼氏だよ? 好きなんでしょ?」

('A`)「ツンの身体は俺のものなんでしょ?」




58: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:05:47 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「い、いや……ほんとにムリ、ごめん」

('A`)「あ〜〜〜〜!」

ドンドン!

ξ゚゚)ξ「ひっ」

('A`)「なんなんだよ中古のビッチがよぉ!
   カマトトこいてんじゃねえよ!」
ガンガンガン!

('A`)「こちとらカメラ新調して待ってたのによぉ!
    俺の勃起したコレどうしてくれんだよおい!!」




60: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:07:19 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「いやー! 別れる!」

('A`)「待てクソアマがぁ!」

ダダダッ

ξ゚゚)ξ「助けてえ」

川 ゚ -゚)「大丈夫か」

ξ゚゚)ξ「怖かった……かくかくじかじかで」

川 ゚ -゚)「それはひどいな……とにかく、同期なら会社の上司に相談して
     しかるべき処置をしてもらえ」

ξ゚゚)ξ「うん……」




62: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:08:21 ID:6SjhMRtV5


翌日

ξ゚゚)ξ「こういう事情があって…」

(´・ω・`)「そうか。それでドクオ君は無断欠勤を……」

ξ゚゚)ξ「すみません」

(´・ω・`)「いや、君も災難だったね、ところで……」

(´・ω・`)「よかったら僕とデートにでも行かないか?」

ξ゚゚)ξ「え?」

(´・ω・`)「実は前から君のことが好きだったんだ」

ξ゚゚)ξ「ショボン課長……」




65: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:09:41 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「新しいアパート借りたんです」

(´・ω・`)「そうか。これで落ち着くね」

ξ゚゚)ξ「あの、ショボンさん。何かご飯作りましょうか?」

(´・ω・`)「いや、私が作ってあげるよ。
       こう見えても独身時代は料理が得意でね」

ξ゚゚)ξ「わーい、ありがとうございますw」

じゅ〜

(´・ω・`)「ほら、ロールキャベツだよ」

ξ゚゚)ξ「美味しいぃ〜」




68: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:10:46 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「今まで酷い彼氏ばっかりだったんです」

(´・ω・`)「それは大変だったね。でも、これからは僕が幸せにするからね」

ξ゚゚)ξ「はいw 週末デート行きませんか?」

(´・ω・`)「週末か……」

(´・ω・`)

(´・ω・`)「金曜のアフター5にしよう。
       週末は別の仕事が色々あって落ち着かないからさ」

ξ゚゚)ξ「はい、わかりました」




70: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:12:36 ID:6SjhMRtV5


金曜日

ξ゚゚)ξ「すごくおしゃれなレストランでしたねw」

(´・ω・`)「ああ。僕のオススメの店でね」

ξ゚゚)ξ「ショボンさん……ショボンさんはなんで独身なんですか?
      こんなに素敵な人なのに」

(´・ω・`)「ふふ、女に縁がなくてね」

(´・ω・`)「でも、今は君と出会えて最高にハッピーだよ」

ξ゚゚)ξ「あははw」

(*゚ー゚)「あなた……?」

(´・ω・`)「え?」

ξ゚゚)ξ「え?」




74: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:14:04 ID:6SjhMRtV5


(*゚ー゚)「あなた何やってるの! 今日は残業だって言ったじゃない!」

(´・ω・`)「あ、いやこれはだね〜」

ξ゚゚)ξ「え、え?」

(´・ω・`)「紹介するよ。彼女はしぃ。僕の家内さ」

ξ゚゚)ξ「え〜」

(´・ω・`)「この子は後輩でね! 仕事のことで相談があったのさ!」

(*゚ー゚)「本当? それにしても、早く帰ってきてよ!
     子供寝かしつけるの大変で、今になってやっと買い物よ!」

(*゚ー゚)「少しは家庭のことも考えてよ」

(´・ω・`)「いやーすまんすまん」

ξ゚゚)ξ「えっ」




76: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:16:14 ID:6SjhMRtV5


帰宅後

ξ゚゚)ξ「どういうことですか?」

(´・ω・`)「すまん、実は結婚していて……でも、もうしぃのことは愛してないんだ」

ξ゚゚)ξ「どうするんですか、これから…ひどいです」

(´・ω・`)「しぃとは別れる! 君に隠したのは、君を傷つけたくなかったからだ。
       もし不倫がバレたら君にまで被害がいくから……
       でも、感情をおさえきれずにけじめを付ける前に付き合ってしまった。
       信じてくれ。僕が好きなのは君だけなんだ」

ξ゚゚)ξ「わかりました……じゃあ、奥さんとは別れてくださいね」

(´・ω・`)「すぐにでも!」




78: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:18:18 ID:6SjhMRtV5


金曜日

(´・ω・`)「もうすぐ別れられそうだよ。ただ子供が大変でね」

(´・ω・`)「でも、必ず君を幸せにする。何を代償としてでも!」

ξ゚゚)ξ「ショボンさん…はい」

ξ゚゚)ξ「私もあなたを後悔させません。あなたは家庭を捨てるんですから」

(´・ω・`)「ツン……」

プルルル

(´・ω・`)「もしもし。あ、パパだよー何なに?」

(´・ω・`)「あ、トイレットペーパー? うんわかった」

(´・ω・`)「ママにかわれる? え? かわりたくないって?
       えーごめんごめん。わかった。すぐ帰る。すぐ帰るからね」

ピッ

(´・ω・`)「すまないな……行かねばならない」

ξ゚゚)ξ「はい。待ってますから……」




79: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:20:14 ID:6SjhMRtV5


水曜日

(・∀・)「新卒社員のモララーですが、ショボン課長が無断欠勤してます……」

ξ゚゚)ξ「どうしたのかしら」

プルルル

ξ゚゚)ξ「ショボンさんからだわ」

ピッ

(´・ω・`)「もしもし、大変なことになった」

ξ゚゚)ξ「どうしたんですか?」

(´・ω・`)「しぃに不倫がバレた……慰謝料を請求されることになった。
       今から弁護士同伴で、会社に行く。話し合いがしたいそうだ‥」

ξ゚゚)ξ「え? 慰謝料って、え?」




80: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:22:08 ID:6SjhMRtV5


(*゚ー゚)「慰謝料は双方に300万ずつ、親権は私がとりますからね」

(´;ω;`)「しぃ!これは誤解なんだ!ツンとはただの後輩で!」

ξ゚゚)ξ「えっ」

(*゚ー゚)「じゃあこれはなに?」

写真ふぁさー

(´・ω・`)「こ、これは」

(*゚ー゚)「ホテルに泊まったでしょう」

(´・ω・`)「ホテルにはいったけど何もしていない」

(´・ω・`)「ツン君が貧血を起こしてしまって、休ませただけさ!」

ξ゚゚)ξ

(*゚ー゚)「あとは弁護士を通して」

(´・ω・`)「そんなぁ〜待って〜君のことを愛してる!
       今気付いた! 君以外に妻になれる人はいない!頼む!
       会社での査定が……」

(*゚ー゚)「氏ね」




82: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:24:08 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「ショボンさん……」

(´・ω・`)「クビになった」

ξ゚゚)ξ「一緒に頑張りましょう! 一緒に働けば、きっと幸せに」

(´・ω・`)「あー!? 俺45だぞ今年!? どこで再就職しろって? あ?」

ξ゚゚)ξ「えっ」

(´・ω・`)「このクソマンコが!!お前のせいで人生メチャクチャだよ!
       どう責任とってくれんだよおいぃいいい!」

ξ゚゚)ξ「えっえっ」

(´・ω・`)「そうだ!お前ソープいけよ!そしたら慰謝料600万なんかすぐだからさ!」

ξ゚゚)ξ「えー……」

(´・ω・`)「やれるよな? 愛してるんだもんな?」

ξ゚゚)ξ「いやー!」




84: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:25:47 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「また別れちゃった…‥」

川 ゚ -゚)「そうか。不倫や略奪愛は幸せになれないと相場が決まっているものだ」

ξ゚゚)ξ「もう男なんてこりごり……」

川 ゚ -゚)「しばらく恋愛は休め」

ξ゚゚)ξ「うん」

川 ゚ -゚)「ちなみに私には優しい彼氏が出来た」

ξ゚゚)ξ「えぇーいいなぁ! 今度紹介してよ」

川 ゚ -゚)「いいぞぉ」




85: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:28:39 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「はぁ、もうダメかも……」

( ^ω^)「ツンかお?」

ξ゚゚)ξ「ブーン、どうしてここに」

( ^ω^)「実は土方として働いているんだお」

ξ゚゚)ξ「えぇー」

( ^ω^)「あれから色々反省して、自立して生活してるんだお。
      あの時はすまなかったお」

ξ゚゚)ξ「ブーン…ううん、私こそブーンのことダメにしてた」

ξ゚゚)ξ「私が何でもしてあげたから、ブーンはプライドを失ってしまったのね」

( ^ω^)「ツン……僕はまだツンのことが好きだお。
      でも、君をいっぱい傷つけた僕に、そんなこと言える資格はないお」

ξ゚゚)ξ「……」

( ^ω^)「じゃあ、そろそろいくお」

ξ゚゚)ξ「まって!」

ξ゚゚)ξ「私も……ブーンのことがまだ好きなの!」




86: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:29:39 ID:6SjhMRtV5


( ^ω^)「え、でも」

ξ゚゚)ξ「過去のことはもう過去のことだよ!
     私はブーンと一緒にいたい!」

( ^ω^)「ツン、やり直そうお……」

ξ゚゚)ξ「うん、大好き」

そして一ヶ月が過ぎた




87: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:30:51 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「妊娠しちゃった」

( ^ω^)「よし、結婚するお!」


プルルル


ξ゚゚)ξ「もしもし?」

川 ゚ -゚)「彼氏に振られた……」

ξ゚゚)ξ「え? 大変、じゃあいますぐ会お?」

川 ゚ -゚)「いや、でも、ツンには言いにくいんだが、その彼氏はツンの知ってる人なんだ」

ξ゚゚)ξ「え?」




89: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:32:17 ID:6SjhMRtV5


川 ゚ -゚)「私、ブーンと付き合ってるんだ…。 
     彼が更生するのを近くで友人と見てて好きになって、
     そして…今、彼の子を妊娠してるんだ」

ξ゚゚)ξ

ξ゚゚)ξ「え」

川 ゚ -゚)「あんなに尽くしたのに、どうして……うっう」

ξ゚゚)ξ「かぶってない?」

川 ゚ -゚)「何が?」

ξ゚゚)ξ「私、ブーンと一ヶ月前から付き合って最近妊娠したんだけど」

川 ゚ -゚)「えっ」

ξ゚゚)ξ「えっ」




90: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:32:42 ID:91Fe7qmVH

うわぁ…




92: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:33:24 ID:VEcQApRaV

やっぱり天性のクズさは治ってなかったか




94: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:34:13 ID:6SjhMRtV5


( ^ω^)「冷静に話しあおう」

ξ゚゚)ξ

川 ゚ -゚)

ξ゚゚)ξ「子供、もう育ち始めてるんですけど」

川 ゚ -゚)「そうだそうだ」

( ^ω^)「すまないお。僕の責任だお!!」

( ;ω;)「でも、でも! 両方とは結婚できないんだおおぉおおおお」

ξ゚゚)ξ「おろすしか無いのかな……」

川 ゚ -゚)「ブーン! お前謝れよ! おろすとどれだけ母体に負担がかかると思ってるんだ!
     ツンはこれから中絶しなきゃいけないんだぞ!」

ξ゚゚)ξ「え?」

川 ゚ -゚)「責任をとって、しっかり私との子は育てて貰うからな!」

( ;ω;)「うっう、わかったお。クー、結婚しようお」




96: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:35:43 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「あの、なんか私がおろすこと決定してるみたいな口ぶりなんだけど」

川 ゚ -゚)「え? おろすでしょ?」

ξ゚゚)ξ「いやいや、クーは生む気なの?」

川 ゚ -゚)「まぁしゃーないでしょ」

川 ゚ -゚)「このダメ男は私が引き受ける。ツン、色々とうちのブーンがごめんな」

( ;ω;)「ごめんお」

ξ゚゚)ξ「えっ」

川 ゚ -゚)「なに?」

ξ゚゚)ξ「私が産むって言ったらどうするの?」

川 ゚ -゚)



川 ゚ -゚)「は?」




100: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:37:38 ID:6SjhMRtV5


川 ゚ -゚)「いやいやいや……え、産んでどうすんの?」

ξ゚゚)ξ「クーがおろすってパターンもあるじゃない?的な」

川 ゚ -゚)「いやー、え、産んだらどうなるかわかってる?」

川 ゚ -゚)「子供一人につき3000万よ、3000万」

川 ゚ -゚)「稼げますか? あなたに」

ξ゚゚)ξ「クーこそどうなの」

川 ゚ -゚)「私、親が社長だから親の支援が受けられますー」

川 ゚ -゚)「親の土地に一戸建てたてるつもりですー」

川 ゚ -゚)「ツンは親貧乏でっしょ? 貯金あんのなう?」

ξ゚゚)ξ「それは……」

川 ゚ -゚)「はい、ムリですね」

川 ゚ -゚)「そういうわけで、私が産むよ。すまんなツン」




101: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:38:23 ID:91Fe7qmVH

救いは…救いはないのですか…




103: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:38:57 ID:PZ595uHGv

ブーン逆玉じゃねぇかwww




106: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:39:57 ID:6SjhMRtV5


( ^ω^)「おっお。クーちゃんの実家は大金持ちなんだお」

川 ゚ -゚)「ま〜ブーンはどうしようもない奴だが、情がある」

川 ゚ -゚)「私が引き取ってやるから、ツンは新しい恋を探しなさい!」

ξ゚゚)ξ「なにそれ。私はブーンのことが好きなんだけど」

川 ゚ -゚)「え?」

川 ゚ -゚)「いやいや、冷静に考えろよ。二股かけて孕ませた男ですよ?」

川 ゚ -゚)「捨てて当然でしょ、ねえ?」

ξ゚゚)ξ「クー……」

川 ゚ -゚)「なに」

ξ゚゚)ξ「ブーンってさ、いつもゴムつけてるんだよね。
     けど、私の時は偶然、ゴムがなくて生でやったんだけど」

ξ゚゚)ξ「クーは生でやったの?」

川 ゚ -゚)


川 ゚ -゚)「あ、あったりまえじゃん〜。生中出しが基本だし。ゴムとかなかったし」




110: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:42:40 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「おかしいのよね……
      タイミング良すぎるし、そういうとこマメな
      ブーンがドジるとは思えないんだよね」

川 ゚ -゚)「何がいいたいの? 私陽性だから。検査キット使ったから」

店員「あの、ちょっとお静かに……」

川 ゚ -゚)「うるせえガスト店員黙ってろ!」

店員「ひぃ」

ξ゚゚)ξ「ねえ、本当に妊娠してるのか、ちょっとお腹見せてくれない?」

川 ゚ -゚)「な、なにいっちゃってんの? お腹見てわかるわけないじゃーん
     てか何を疑ってるのツン」

ξ゚゚)ξ「私さ〜親が貧乏子沢山だったから、よく親の妊娠したお腹触ってたんだよね」

ξ゚゚)ξ「だからわかるんだよね〜子供出来てるか、出来てないか」

ξ゚゚)ξ「だから、ちょっと確かめさせて」

川 ゚ -゚)「うるさい触るな!!」

ガシャーン

ξ゚゚)ξ「何慌ててんの?」

( ^ω^)「え、え、どういうことだお」




113: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:43:56 ID:tGSjWQD77

ここまで取り合うほどの男なのだろうか
大事な友達を失うほどの男なのだろうか




115: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:46:03 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「ブーン、クーと結婚する必要なんてないよ」

( ^ω^)「ど、どうして?」

ξ゚゚)ξ「こいつ、ガキが出来たなんて嘘ついてやがるよ、フフフw」

川 ゚ -゚)「嘘じゃない!ブーンはあの日生で中出しした!
     愛してるよって言いながら、俺の子供産んでぇやって言いながら!」

( ^ω^)「そ、そういえばクーとは生でやったことないお!」

川 ゚ -゚)「嘘だ! 酔ってて気付かなかったんだ!」

ξ゚゚)ξ「いい加減にしなよ! こっちはリアルに子供孕んでんだよ!」

ドン!!

ξ゚゚)ξ「孕んでもいない小娘が、いっちょまえに妊婦気取って
      男囲ってんじゃないよ!」

川 ゚ -゚)「う、う〜〜〜〜〜〜!」

ξ゚゚)ξ「帰るわ。私は中絶するから後はお好きに。
     ブーンもこいつと結婚すれば?
     想像妊娠するような女でよければね」

( ;ω;)「つ、ツン。僕は君のことが好きだお〜…」

ξ゚゚)ξ「しゃらくせえ。あばよ」





117: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:47:09 ID:VEcQApRaV

ツンさんかっけえ




124: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:49:51 ID:6SjhMRtV5


会社

「ねえねえ、あの子が噂の……」
「会社の男食いまくって二人も退職に追い込んだ……」
「よく仕事してられるわね」

ξ゚゚)ξ「ふぅー、簿記なんざエクセルでチョロいんだよ」

(・∀・)「先輩、噂になっていますね。居づらくないんですか?」

ξ゚゚)ξ「こちとら仕事まで失ったんじゃ食っていけないんじゃい。
      転職するにしても金がかかるし、意地でも辞めてやるかっての」

ξ゚゚)ξ「悪口で辞めるような奴は食うものに困ったことのないアマちゃんよ。
      陰口叩こうが構わないけど、私のジャマをしたら潰してやるから安心しなってのw
      こっちは覚悟が違うんだよ」

(・∀・;)「すごいですねえ。あ、忘年会は明日なんで出席してくださいね」

ξ゚゚)ξ「おうよ」





125: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:51:06 ID:6SjhMRtV5


忘年会

ξ゚゚)ξ「はぁ〜、親父どもと飲むのは疲れるわw」

(・∀・)「お疲れ様です。おしぼりどうぞ」

ξ゚゚)ξ「おう。モララー、気が利くじゃん」

(・∀・)「はぁ…‥」

ξ゚゚)ξ「もうさー、ダルいし抜けださね?」

(・∀・)「それはやばいですよ」

ξ゚゚)ξ「いいじゃん、行こうよ」





126: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:51:13 ID:VEcQApRaV

覚醒ツンさん男らしすぎ惚れる




132: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:53:09 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ「すっかり年末だねー」

(・∀・)「そうですね」

ξ゚゚)ξ「ねえ、モララー。あんた彼女いないの?」

(・∀・)「いませんよ」

ξ゚゚)ξ「私男運なくてさー、もう一生独身かもw
     まぁこんなブスにイイ男なんてよってこないよね。
     それに、私と付き合う奴はみんなダメ男になるしw」

(・∀・)「そんなことないですよ
     先輩は仕事も出来るし、まだまだ若いじゃないですか。
     きっといい人が見つかりますよ」

ξ゚゚)ξ「えーw どうかなぁ」

(・∀・)

ξ゚゚)ξ

ξ゚゚)ξ「ねえ、モララー、あんたも試してみる?
      私と付き合うと、ダメ男になるかどうか……」




139: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:57:17 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ

(・∀・)

(・∀・)「お断りします。理由は3つ。

1つはツンさんの男性経験が多いこと。
僕は処女が大好きなんです。処女の人と付き合って、処女の人を孕ませたいんです。
そのほうが、支配欲がとても満たされるし、他の男を知らないことで妻としてコントロールしやすいですから。

2つめは力と知恵がつきすぎていること。
女は馬鹿じゃなきゃダメです。賢く強い女は男を必要としませんし、
男もプライドを満たすことが出来ません。ツンさんは中絶を経験してるし、不倫もしていて
とてもじゃありませんが、男のプライドを満たすか弱い馬鹿女の条件にあいません。

最後に、年齢です。ツンさんはもう28ですよね?
女はクリスマスケーキって言葉があるように、24を過ぎたらドンドン価値が落ちていくんですよ。
その貴重な期間を他の男に食われて、いわばつまみ食いされたケーキを誰が好き好んで食べますか?
僕は嫌ですね。出来れば18歳くらいの高卒正社員なんか、僕は好みなんです」




142: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:58:25 ID:eKVNRwTFn

すでにもう不穏な雰囲気が




143: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)22:58:29 ID:6SjhMRtV5


ξ゚゚)ξ

(・∀・)

ξ゚゚)ξ「そう」

(・∀・)「では、僕は二次会に参加してきます。
     出世のために媚うらないと。先輩はどうします?」

ξ゚゚)ξ「帰るわ」

(・∀・)「では、良いお年を」

タッタッタ




152: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)23:01:41 ID:6SjhMRtV5


ガラガラー

「っしゃいませー」

ξ゚゚)ξ「焼き鮭と日本酒。あと熱燗も」

「あいよー」

ゴクゴク、フー

ξ゚゚)ξ「酒には鮭が一番ってかw」

ξ゚゚)ξ「……」

昔だったらモララーの言い分にキレていたかショックを受けていただろう。
でも、今の私は、彼の言い分に納得してしまうくらい、男の本音を見てきた。
28歳になって、私が恋愛に関して言えることは、これだけだ。

ξ゚゚)ξ「結婚しなくてよかったー!」

「はい、熱燗お待ち!」



終わり




153: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)23:01:53 ID:1hPBD4UJJ

もっとだ・・・!もっとダメ男を・・・!




154: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)23:02:15 ID:VEcQApRaV

DVモラハラクズ
キチガイ
不倫
狂言妊娠
処女厨

ろくな奴いねえな




157: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)23:02:46 ID:pzAyup0sf

試練を越えてツンは強くなったな




158: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)23:03:50 ID:VEcQApRaV

>>1乙!
ツンが報われないのが少し悲しいな




161: 名無しさん@おーぷん 2014/06/18(水)23:05:57 ID:YxOGZJGXq

>>1 乙!





カテゴリー「ブーン系」のSS一覧
管理人のオススメSS
 

最新記事50件