1:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/08(土) 00:33:08 ID:bIbx9ji.

後輩「あっ!友先輩!」

友「おっ、後輩ちゃん。どうしたの?」

後輩「男先輩がどこ行ったか分かりますか?部活に顔出してくれなくて」

友「ああ、屋上でぼーっとしてるよ多分」

後輩「ありがとうございますっ」タッタッ

友「どーも」


友「マフラー姿可愛いなあ……」





元スレ
友「モテないなぁ……おー寒っ」ブルッ
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1394206388/


 
 
2:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/09(日) 01:16:16 ID:hgnrz4Qk

友「さって帰りますかね よっこら接骨院」ガタ…

委員長「あ、友くん!」

友「よっ委員長、日直の仕事終わった?」

委員長「うん!」

友「いつもご苦労様」ニコッ

委員長「どーも…………と、ところで、あの」

友「…………そうだ委員長、実は男が立ち入り禁止の屋上に居るんだ」

委員長「!!ほんとに!?」パアアアアッ

友「ああ、注意して来てくれよ」ニイッ

委員長「まったく男くんったら……ばいばい、友くん!」タタタッ


友「これぁ修羅場不可避だな」ヤレヤレ





3:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/09(日) 01:21:54 ID:hgnrz4Qk

友「あんなハーレムを作るとは男も罪な奴だぜ……」フッ…


幼なじみ「……かっこつけたつもり?」

友「お、居たのか」クルッ

幼なじみ「悪い?」ジト-ッ

友「残念ながら男はここにはいないんだなー、屋上だよ」

幼なじみ「そ、そんなの誰も聞いてないわよ あ、あんなのどうでもいいし」

友「ほーう」ニヤァッ





4:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/09(日) 01:26:14 ID:hgnrz4Qk

友「こないだ男にお弁当(はぁと)を作って来たのは誰だっけ?」

幼なじみ「ぁ……そそそれはちっちあっちがっ」アセアセ

友「ん?」ニヤニヤ

幼なじみ「っ、っ〜〜〜〜!!」ダッシュ


友「いじめ過ぎたかな」





5:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/09(日) 01:30:03 ID:hgnrz4Qk

友「ルールルルッルー」カツンッ カツンッ

友「きょーもいーてんきー」カツンッカツンッ

友「」カコォンッ

友「あ、ホールイン」





6:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/09(日) 01:37:02 ID:hgnrz4Qk

友「……ん?あれ、知り合いか」

知り合い「……、友」



友「お前女ちゃんとは上手くやってんの?」テクテク

知り合い「……答える必要ない」テクテク

友「おっ顔赤いな」テクテク

知り合い「そ、訴訟も辞さない」ムッ

友「はは、……」テクテク

知り合い「……」テクテク

友「……そうだ」

友「この前近所のおばちゃんからまた蜜柑もらっちゃってさ」

知り合い「うちは便利屋か」

友「そこを何とか!頼むっ!」





7:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/09(日) 01:41:59 ID:hgnrz4Qk

…………

……


知り合い「じゃあここで」

友「……、じゃーな」

知り合い「……また明日」

友「また明日」


テクテク





10:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/10(月) 01:38:22 ID:3gMxRqfw

おばちゃん「よっこいせ、よっこい……あいたたっ」

友「!草むしり手伝いましょうか?」

おばちゃん「あ、友ちゃん。いつも悪いわねえ」

友「へへ、どうせ帰宅部です」ブチブチ

おばちゃん「うーん、うちの子にも見習わせたいわあ」

友「あははっ、少女ちゃんは元気で良いと思いますよ」

おばちゃん「元気過ぎて困ってるんだけどねえ……あの、度々悪いんだけど、また今度預かってくれるかしら?」

友「任せてくださっ、ふぬっ!!」ブチイイッ

おばちゃん「ふふ、凄いわ」





11:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/10(月) 01:44:15 ID:3gMxRqfw

おばちゃん「本当に助かったわ〜」

友「それは良かったです……では」

おばちゃん「あっ、ちょっと待って」タタッ



おばちゃん「ほんの気持ちだけどこれどうぞ」チャリン

友「おっしゃ!!」

おばちゃん「ふふふ、若いわねえ〜」

友「それじゃあさようなら!」タッタッ

おばちゃん「気を付けてねー」





17:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/12(水) 01:52:17 ID:msSrXuIs

週末


ピ-ンポ-ン


友「来たか」

ガチャッ


少女「……」

友「らっしゃい、何日ぶりだ?」

少女「……この」

友「?」


少女「おおばかやろおおぉーーー!!!」

友「!!?」キ-ン





18:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/12(水) 01:59:47 ID:msSrXuIs

少女「このバカ!バカバカバカバカ!!」ポカポカ

友「おっおいっ!?何なんだよ!?」

少女「ほら!やっぱり忘れてる!バカ!」プイッ

友「えー……?何だっけか…………」

少女「だーかーらー!この前遊んだ時!また明日って言ったのに!」

少女「次の日来てくれなかったじゃんっ!」ブンブン

友「え……そ、そんな事……?」ポカ-ン





19:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/12(水) 02:05:24 ID:msSrXuIs

少女「そんな事じゃないっ!友の嘘つき!」

友「へへへ……ごめんごめん」

少女「そんなんだからどーてーなの!!」ベ-ッ

友「なっ!?ちょっ、おまっ、どこでそんな言葉!」

少女「教えなーい!べーだっ」タタタッ

友「あ、ゆ、ゆるしませんよ!」ダッ





20:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/12(水) 02:16:52 ID:msSrXuIs

……

知り合い「…………で」

友「すまんっ!人数が欲しかった!」ドゲザ-

女「まぁまぁ」

知り合い「……はあぁ」

少女「女さん、久しぶり」ペコリ

女「うん、久しぶり♪」ニコッ

友「なんだよ猫被っちゃって」

少女「なによぉ?」ツネリ

友「うへーっ」





21:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/12(水) 02:22:58 ID:msSrXuIs

友「さて、集まったし早速ババ抜きを始めるとしますか!」

少女「いえーい!」

女「いえーい!」

知り合い「……」ムスッ

女「私はたまには良いと思うよ?」ギュッ

知り合い「!……ま、まあ、たまには」ギュウッ

女「えへへへへ……あったかい……♪」スリスリ

少女「…………」



少女「……」ギュッ

友「ん?どした」

少女「……あつっくるしい」スリスリ

友「男らしいと言いなさい、あと離れてくれ」





22:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/12(水) 02:29:32 ID:msSrXuIs

30分後


女「やった、また上がり♪」

少女「ええーっ!?またー!?」

知り合い「……おかしい」

友「とか言うけどさ、少女も何回も勝ってんじゃん」

少女「へへーん、友がついてないだけだよーだ!」

友「ぐぬぬ……」

知り合い「訴える」

女「知り合いはいつもくじ運ないもんね♪」

知り合い「……女が居るならそれでいい」

女「ふぇっ!?ふ、不意打ちはずるい……」カァァ





23:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/12(水) 02:35:16 ID:msSrXuIs

……


女「ばいばい、楽しかったよー」フリフリ

知り合い「……まあまあ」

友「本当にありがとうなー!」

少女「ばいばーい」フリフリ



友「さて……もう6時か」

少女「……うん」ゴシゴシ



ピ-ンポ-ン

少女「」ビクウッ





24:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/12(水) 02:40:59 ID:msSrXuIs

おばちゃん「さ、帰るわよ」

少女「や」

友「ほら、また今度遊んでやるからさ」

少女「やっ!」グズグズ

おばちゃん「ほら、あんまり友ちゃんの手を煩わせないの」

少女「やだっ!いやあっ!!」ジタバタ





25:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/12(水) 02:45:47 ID:msSrXuIs

……



少女「すー……すぅ……」

友「へへ、寝ちゃいましたね」

おばちゃん「ごめんね、迷惑かけて」

友「いえいえ、……抱きついてるなんて、結構な甘えん坊ですね?」ニヤニヤ

おばちゃん「違いないわね……それじゃあ、今日は本当にありがとうねー」

友「さようならー」


パタン……


友「さって、片付けなきゃな……」

ゴソゴソ…





26:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/13(木) 00:46:35 ID:QEvXMs6k

翌朝


友「行ってきまーす」ガチャッ

友「あーあ、出会いが欲しいなあ」テクテク


ヒョオオオオオオ……

友「うおっ、つええ……」

ガシャ……

友「……あ……あーあー……」


同時刻

ヒョオオオオオオ

委員長「きゃああああっ!?」ヒラッ

男「!!?」

委員長「み、見た……ばかあぁっ!」ポカポカ

男「わ、わざとじゃないんだよお!」





27:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/13(木) 00:56:49 ID:QEvXMs6k

友「ちくしょー、損な性格だぜ」ガチャッガチャッ

自転車「」セイレツ

友「こんなもんか」

友「こう良い事してるとこを可愛いコが見てたり……しないよなぁ……」ハァ…

幼なじみ「そういう下心があるからでしょ」ヌッ

友「うおっ!!?」

幼なじみ「きゃっ」ビクッ

友「あ、わり」

幼なじみ「お、おどかさないでよ」

友「いやあ、あんまりにも存在感がなくてな」

幼なじみ「」ジト

友「はは……ははは……」





28:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/13(木) 01:01:53 ID:QEvXMs6k

幼なじみ「って、そんな事より遅刻するわよ」

友「ぐうっ……指導は何としても避けねば……ん?」


男「〜〜」

委員長「〜〜!」


友「何だあいつら……喧嘩でもしたか?」

幼なじみ「……、またあいつはヘンなことしたわね……!?」ゴゴゴ

幼なじみ「」ダッシュ


友「朝から元気だよなあ」





29:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/13(木) 01:13:40 ID:QEvXMs6k

友「」クツヌギ

友「……お、男の下駄箱にまたラブレターが入ってやがる」

友「そうだ、今度ドッキリで俺が入れてやろうかな……へへへ」





30:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/13(木) 01:19:00 ID:QEvXMs6k

ボ-……


教師「んで、ここはこうなると……おい、友」

友「んぅ……ふへっ!?」

教師「おいおい、涎たれてんぞ」

ハハハ……

友「マジかよ……夜更かしし過ぎか……」グシグシ

教師「あとで職員室に来い」

友「うげ」





31:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/13(木) 23:51:20 ID:QEvXMs6k

友「たっぷりしぼられたぜ……」


友「おーい男、一緒に昼飯食お…」

男「え、あ……」

後輩「先輩、私と!!」

幼なじみ「いーや、約束してたのは私!」

バチバチバチ


友「……頑張れよ」フッ

男「あっ!?助け舟がぁぁ!!」





34:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/27(木) 01:38:44 ID:BYgo31RE

…………


カァ- カァ-


友「んで?結局お昼はどうなったよ」

男「思い出したくもない……」ハァァ

友「贅沢だなぁ」

男「いやいや、こっちの身にもなってくれよ」

友「うるせえ!お前なんか馬に蹴られて地獄に落ちてしまえ!」

男「別にお前の恋路邪魔してないだろ……」

友「あーあ、恋路すらねーもんなー」





35:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/27(木) 01:44:20 ID:BYgo31RE

後輩「あっ!居た居た!せーんぱーい!!」タッタッ

男「げっ」

後輩「この間のカフェ行く約束!いっつも先延ばしにしてるじゃないですか!」

男「あーと……お金が……」

友「(放課後デートもカバーするとは、こやつ恐るべし)」


ヤンデレ「ウフフフフフ……見つけましたわ……男……」

友「!!?」





36:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/27(木) 01:49:53 ID:BYgo31RE

友「どちらさま!?」

男「ん、ああ、君は確か……」

ヤンデレ「ええ、一昨日階段で躓いた所をあなたが支えてくれて……覚えてるでしょう?ウフフフ」

友「ファキン!!」

ヤンデレ「そっちの人は?」

男「ああ、友達の友って奴でさ」

ヤンデレ「……ふぅん」ギロリ

友「(いやいや俺男子!!邪魔しませんから!)」ビクビク





37:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/27(木) 01:58:25 ID:BYgo31RE

後輩「だっ、誰かは知りませんが男先輩は私と一緒にデ、あ、あぅ…か…カフェに行くんです!お引きとり」

ヤンデレ「あ?」

後輩「ひぃっ!?」ビクウッ

ヤンデレ「年下しかも丈の短いスカート……舐めてますの?私を」

後輩「ぁ……ぁ……」ブルブル

男「こ、これ以上は後輩が可哀想だからやめよう!?ヤンデレ!」

後輩「ぅぅ、先輩は優しいです……」

ヤンデレ「チッ!この……」

男「と、友!お前からも…………いないー!!?」





38:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/27(木) 02:06:23 ID:BYgo31RE

ヤンデレ「それにしても、男も私以外のメス犬と話すなんてダメでしょ……?ウフフ……」ゴゴゴ

男「い、犬?た、確かに後輩は犬っぽいかもな!というか一旦落ち着いて」ダラダラ

後輩「わ、……わん……」カァァ

男「」ズキュン

ヤンデレ「」ピキッ



アッ…ア-ッ!ア---ッ!! センパ-イ!? ウフフフフ!!





39:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/27(木) 02:17:33 ID:BYgo31RE

友「そして家路についたのに」


少女「♪」テクテク

友「何でコンビニ行くハメに……」テクテク

少女「いーじゃん、どーせ暇だったんでしょ?アイス♪アイス♪」

友「はいはい……」





40:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/27(木) 02:28:09 ID:BYgo31RE

少女「ねーねー、わたしアイス2つ欲しい!」

友「欲張りな子は友達なくしますよー」

少女「なによぉ、友こそわたしがいないと一人ぼっちなんでしょっ!」

友「心外な」

ウィ-ン


幼なじみ「」ポツ-ン

少女「あっ……」

友「それ以上いけない」





41:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/27(木) 02:33:41 ID:BYgo31RE

幼なじみ「……何」ジト-ッ

少女「お姉ちゃん!」ダッ

幼なじみ「あっ……ふふっ、しばらくぶりね、少女」

友「何年も前よく二人で面倒見たよなぁ。今も見てるけど」

幼なじみ「……ロリコン」

友「違う!!」





42:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/27(木) 02:41:08 ID:BYgo31RE

……

少女「バニラ!バニラ!」

幼なじみ「家に着くまで我慢よ?」

少女「んぅ」

友「幼なじみ、この後用事あったりするか?」

幼なじみ「……特にない、けど……?」

友「そうか……なら」





43:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/27(木) 02:46:35 ID:BYgo31RE

幼なじみ「何でポケモンなのよ」ハァ

友「仕方ないだろ!三者で妥協重ねたんだからよ……」

少女「」ワクワク



〜〜〜〜!〜〜〜!!

♪〜〜〜



少女「」ジ-ッ

幼なじみ「…」

友「(……ちょっと、近い……かも……)」ドキドキ





44:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/27(木) 02:50:23 ID:BYgo31RE

〜〜〜……


〜〜〜!!

〜〜!?〜〜…


〜〜〜……!!



〜〜…………





少女「すー…………すー……」


幼なじみ「…あ」

友「へへっ、しょうがないよなぁ」





45:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/27(木) 02:56:07 ID:BYgo31RE

友「何だかんだで見入っちまったよ」

幼なじみ「……うん」

友「……」

少女「すぅ……まま……」





幼なじみ「……ねえ」

友「ん?」

幼なじみ「私ね、……ほんとは、あんたが…………」



幼なじみ「…………」

友「お、おい?まさか……っつうか……寝てる……?」





46:以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/27(木) 03:01:03 ID:BYgo31RE

少女「すー…………すー…………」


幼なじみ「…………すぅ……」ギュウ



友「ふ、二人とも……重い……」

友「(……なんか幼なじみからは良い匂いするし……)」バクバク

友「(それに、さっきの……)」




友「……お、あ、暑い……」


おしまい






カテゴリー「俺「」・他「」・○○女「」等」のSS一覧
管理人のオススメSS
 

最新記事50件