1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 01:42:33.59 ID:BqWQFI+e0

男「ラーメンでも食い行くか」

女「お前のおごりな」

男「は?お前のおごりだろ」

男&女「じゃんけんぽん」

〜ラーメン屋〜

女「大将替え玉お願い!」

男「…ズルルルル(ころすころすころす)」






 
 
4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 01:43:43.76 ID:BqWQFI+e0

女「はー退屈」

男「勉強でもしとけ」

女「おい」

男「は?」

女「何か面白い話しろ」

男「ふとんがふっとんだ」

女「死にたいのか」





6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 01:44:42.87 ID:BqWQFI+e0

男「お前ってほんと女っぽくないよな」

女「まあお前より女々しくはないわな」

男「死ね」

女「お前が死ね」

男「あー腹減った」

女「草でも食っとけ」

男「おい焼きそばパン買ってこいよ」

女「お前の足は何のためについてんだカス」

男「お前に蹴り入れるため」

女「死ね」

男「お前が死ね」





8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 01:46:13.52 ID:BqWQFI+e0

女「男〜」

男「よう」

女「買い物付き合え」

男「はぁ?…なんで俺が…」

女「いいから付き合え」

男「へいへい」





10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 01:47:19.51 ID:BqWQFI+e0

〜洋服屋〜

女「どうよこの服!」

男「あー…まあいいんじゃね」

女「真面目に評価しろ」

男「可愛い女の子がその服着れば最高」

女「死ね」





11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 01:48:33.74 ID:BqWQFI+e0

〜ゲームセンタークレーンゲームコーナー〜

女「これかわいいいい!!」

男「すごくブサイクなキャラなんだが…」

女「…」ギロッ

男「超可愛くねこのキャラ」





12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 01:50:11.94 ID:BqWQFI+e0

女「私の腕の見せどころだな!」チャリーン

ウィーン…ウィーン…スカッ…ウィーン…

女「ああっ…」

男「ぷっ…」

女「死にたい?」

男「がんばれ超がんばれ」

……………





14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 01:51:39.30 ID:BqWQFI+e0

女「あああおっしいい!あとちょっとだったのにぃ!」

男「お前いくら使う気だよ」

女「…とれるまでいく」

男「日が暮れちまうぞ…」

女「絶対とってやるっ…」

男「はぁ…ちょっとどきな」

女「ちょ、ちょっと」





15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 01:53:08.30 ID:BqWQFI+e0

ウィーン…ガシッ…ウィーン…ポトン

女「え、えええええ!!一発でええ…」

男「やったー(棒)」

女「ありがと男!」

男「お前にやるとは言ってないが」

女「それくれるか死ぬか、どっちがいい?」

男「ほれ」ポイッ

女「わっととと…か、かわいいい///」ぎゅぅっ

男「よくわからんな…そんなにいいか…?」

女「えへへ〜///」

男「聞いちゃいねー」


……………





17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 01:54:35.95 ID:BqWQFI+e0

男「おいどっかで休憩しようぜつかれた」テクテク…

女「お前疲れるの早すぎ…」テクテク…

女「(あ、優男発見)」

男「(あ、美人発見)」

優男&美人「イチャイチャ」

男&女「(死ね!)」

……………





20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 01:56:58.40 ID:BqWQFI+e0

女「今日はありがと」

男「はい、」サッ

女「…何その手」

男「バイト代」

女「可愛い女の子と一日一緒に居られたんだから感謝しろ」

男「可愛い女の子なんていたか?」

女「死ね」

男「ま、暇つぶしにはなったな。またな。」

女「また」

……………





22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 01:58:29.72 ID:BqWQFI+e0

男「ポーカーやるぞ」

女「うぃっす」

……

男「スリーカード」

女「フルハウス はいざこ〜くそざこ〜」

男「フルハウスって面白かったよな」

女「お前とのクソつまらんポーカーの1億倍はな」

男「死ね」

女「お前が死ね」





25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 01:59:56.60 ID:BqWQFI+e0

〜コンビニ〜

男「いらっしゃいませ〜…お前かよ」

女「いつ見ても似合わないなその服」

男「さっさと散れ」

女「それが客に対する態度?」

男「お前は客とは認めねえ。さっさと150円だせ」

女「ほれ」

男「釣りはいらんよな?ありがとうございましたー」

女「あ、すみませーんこの店の店長さんですか?(死ね)」

男「850円のお返しです(ころす)」





26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:01:23.91 ID:BqWQFI+e0

〜教室〜

女子A「あの子ってなんか近寄りがたいよね…」ヒソヒソ
女子B「なんか怖いっていうか…」ヒソヒソ

女「…」ガタッ

女子A&B「ビクッ」

女「…」スタスタ

女子A&B「超焦ったー…」





27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:02:47.38 ID:BqWQFI+e0

〜屋上〜

女「なあ男」

男「あ〜?」

女「私って怖いか?」

男「全く」

女「だよなぁ」

男「くそざこだからな」

女「死ね」

男「やっぱ怖い」

女「百万回死ね」





29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:04:14.39 ID:BqWQFI+e0

女の子「先輩…あの…私とつ、付き合ってください!」

男「ごめん。」

女の子「あ…はは…やっぱりそうですよね。。先輩にはあの人が…」ダッ

男「(あの人…?)」


女「よおアホー」テクテク

男「うるせえバカ」

女「いっちょまえに女の子泣かせたのか〜?」

男「ほんと黙れ」

女「お前のこと好きになる子がいたなんてほんと奇跡だよな」

男「今すぐ死ね」





35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:06:12.01 ID:BqWQFI+e0

〜放課後教室〜


女「暇だ」

男「…」

女「この退屈な日常を打破しなければっ」

男「…はぁ」

女「私は今からスリルと冒険の旅へ旅立ちますっ!」

男「…くだらねえことすんなよ?」





37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:08:29.59 ID:BqWQFI+e0

女「よいっしょんっしょ」ガシッガシッ

男「お、おい!あぶねーぞ!」

女「だーいじょーぶだって!なに?心配してんの?クスクス」

男「あほか…勝手にしろ」

女「ふはははは〜♪ベランダ綱渡りー!…あっ」フラッ…

男「あ、おいバカ!!」

女「きゃああああ…!!」

男「女ぁあああ!!!」





39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:11:51.03 ID:BqWQFI+e0

ガシッ

女「えっ…」

○「な、なんで女さんが上から降ってくるんだっ…」

女「あ、あの…わたし…」

○「怪我は…」

女「だ、だだだ大丈夫です!!」

○「良かった…もう馬鹿なことはしちゃいけないよ?」

女「は、はははは、はい!あぁっありりありありがとうございます!」





41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:14:23.42 ID:BqWQFI+e0

タッタッタ…

男「女ぁああああ!!…って○?」

○「ああ男か。女さんが…」

男「ああ知ってる…このくそばかのろまあほ女が…」

○「おいおい何もそこまで…」

女「うぅう…」





44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:16:27.07 ID:BqWQFI+e0

男「で、いつまでそうしてんだ?お前無傷だろ女」

女「…へ?あ、あぁああごごごごめんなさい!!」バッ

○「…ああ!ご、ごめん女さん!」

女「い、いえいえいえいえいえいえいえいえいえいえいえい」

男「…こいつやっぱ頭でも打ったんじゃ」

○「ほ、ほんとに大丈夫?」

女「だっだdっだだだdっぢだいじょうぶでっすうう!!」ドヒューン…

男&○「速…」

……………





46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:18:35.93 ID:BqWQFI+e0

男「…」ジー…

女「…」

男「…」ジイィ…

女「…何見てんだこら」

男「お前さぁ、髪切ったほうがいんじゃね?」

女「お前に髪型についてアドバイスされる筋合いはない」

男「ふーん。ま、いいけど」

女「おう」





47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:20:16.32 ID:BqWQFI+e0

男「あっ」

女「何」

男「そういえばあいつ髪が短い女がタイプなんだとさ」

女「…ふーん…まあ別にどうでもいいけど」

男「そうか」

女「…おう」


〜翌日〜

男「髪切ったのな」

女「うっさい見るんじゃねー」





48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:22:45.47 ID:BqWQFI+e0

女「…」ぼーっ…

男「…ぷっwwははwwおもしれーこの漫画ww」

女「…おい」

男「は?」

女「告白の練習に付き合え」

男「…は?」

女「こ く は く の れ ん し ゅ う に つ き あ え」

男「はあ〜?なんだよ急に…。勝手にやってろよめんどくせぇ…」

女「チャーシューメンギョーザ付き」

男「…ッ!?」

女「チャーシューメンギョーザ付き」

男「しょーがねーな…」





50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:24:28.56 ID:BqWQFI+e0

〜男宅〜

男「ただいまー」

女「こんにちはーお邪魔します」

男母「あら女ちゃん!こんにちは!相変わらずかわいいわねぇ〜」

女「そ、そんなことないですっ」

男「お世辞に決まってるだろ」

女「死ね」

男母「ほんとに仲いいわねぇ〜ww」

男&女「…」





53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:27:15.30 ID:BqWQFI+e0

〜男部屋〜

女「好きです付き合ってください。(棒読)」

男「真面目にやれ」

女「練習相手が悪すぎた」

男「殺す」

………





54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:28:40.92 ID:BqWQFI+e0

女「好きです!付き合ってください!」

男「ま、最初よりはまともになったんじゃね?」

女「いけるかな!?いけると思う!?」

男「まー無理だろうな。この世の男全員に告白すれば一人くらいひっかかるんじゃね?」

女「お願いだから死んで」





56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:30:48.61 ID:BqWQFI+e0

〜ラーメン屋〜

男「ズルルルーパクパク」

女「はぁあ…」

男「パクパクモグモグ」

女「明日、明日告白するぞ…」

男「食わねーならもらうぞ」ソーッ

女「私の餃子にさわるな!」バシッ

男「冷めるぞ」

女「…おう」

男「ま、がんばれや」

女「…おう」





58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:33:37.79 ID:BqWQFI+e0

〜翌日放課後〜

女「あ、ああのあののすすsきすくきでっtっとっとすととっと」

○「???」

女「つつっつtっつききつっつすっすきっつつう」

○「えっと…部活で急いでるからまた今度!」

女「ああ…ちょっと待っ…はぁ…」





59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:35:22.70 ID:BqWQFI+e0

〜屋上〜

男「ヒャーッハッハッハww」

女「ころすころすころす」

男「いやぁだってよ、そんな漫画みたいなことする奴いるか?ww」

女「うるさいバカ黙れ」

男「はらいてー」

女「練習付き合え」

男「…は?」

女「猛特訓する!!」

男「諦めたら…?」

女「うるっせえ明日家こい」

男「へーい」





61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:37:28.68 ID:BqWQFI+e0

‐女宅‐

ピンポーン
女母「はーい!あら男ちゃん久しぶりね!」

男「ご無沙汰してます」

女母「ね!男ちゃん考えてくれた?あの話!」

男「おばさんまたその話…?」

女母「お似合いだと思うわよー!男ちゃんなら安心だし!ね、どう?」

男「はは…」





63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:39:14.16 ID:BqWQFI+e0

女「あれ男来てたんだー早いね」

男「おっす」

女母「あらあらお邪魔虫は退散しましょうかね」

女「何言ってんの母さん…」

女母「ふふふ!飲み物とおやつキッチンに置いてあるからね」

男「ありがとうございます」

女「ありがと母さん」





64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:40:51.41 ID:BqWQFI+e0

〜女部屋〜

女「好きです!付き合ってください!」

男「はい、じゃあ次、奴の写真見ながら」

女「すsっすっすきsっすつっつきtっつt」

男「あーこれは重症だわ」

……………





65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:42:21.85 ID:BqWQFI+e0

女「好きです!付き合ってください!」

男「写真を見ても緊張はなくなったか」

女「ふふんどうだ」ドヤッ

男「ま、あとは本番だな」

女「おうよ」

男「成功を祈ってるわ」

女「任せておけ!」

男「おうおう」





66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:43:29.16 ID:BqWQFI+e0

女「男」

男「なんだ?」

女「ありがとな」

男「気持ち悪い」

女「前言撤回死ね」





68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:45:46.66 ID:BqWQFI+e0

〜放課後〜

女「あ、あの…この前はごめんね」

○「ああ、気にしないで。それで用事って?」

女「あ、えぇっと…その…」

○「??」

女「す、好きです!付き合ってください!」

女「(い、言えたっ!)」

○「…ありがとうすごく嬉しいよ」





75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:50:42.56 ID:BqWQFI+e0

ありがとうございます貼り直させてください



女「じゃ、じゃあ!」

○「でも、ごめん…」

女「あっ…そ、そっか…」

○「好きな子が、いるんだ」

女「そう…なんだ…」

○「ごめんね女さん。女さんには僕なんかよりもっと素敵な人がいると思うよ!」

女「えへへ…ありがとね、○君」





76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:51:21.27 ID:BqWQFI+e0

〜屋上〜

女「ひっく…うぇっぐ…」

男「ふられてやーんのー」

女「ひぐっ…ひっく…」

男「まあお前にしては頑張ったんじゃねえの?」

女「うぇっっくもっとぅぃっく素敵な人がいるひっくてっ…」

男「…」





78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:53:17.10 ID:BqWQFI+e0

女「ひっくぐすん○君じゃなきゃうぃっく…ダメひっくなのにぃ…」

男「…」

女「うわぁぁあああああん!」

男「…」

女「うぇええええんえええん!」

男「…」





79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:55:08.54 ID:BqWQFI+e0

……………

女「ひっく…」

男「…」

女「…なんか言えよ」

男「腹減った」

女「…はぁ?もっと優しい言葉かけたりとかないの?」





80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:56:13.36 ID:BqWQFI+e0

男「ラーメン食い行くぞ」

女「おごり」

男「ないです」

女「おごれ」

男「お前がおごれ」

男&女「じゃんけんぽん」


〜ラーメン屋〜

女「大将替え玉ひとつー!あと餃子も!」

男「ズルルルル…(ころすころすころす)」


おしまい





81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:56:44.78 ID:E5NrNpke0

良かった





82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:56:46.90 ID:BqWQFI+e0

おわりですありがとうございました。





85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:57:32.63 ID:LsiCrvSGO

乙!
こういうのいいね





86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:58:20.65 ID:6mgQvLj30

なるほど
面白かった乙





88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 02:59:04.48 ID:/brU+p/N0


ラーメン食いたくなった





96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/16(土) 03:10:07.62 ID:En9h6Frg0


ほっこりした





人生で大切なことはラーメン二郎に学んだ (光文社新書)
カテゴリー男「」女「」のSS一覧
管理人のオススメSS
 

最新記事50件