1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 09:28:12.53 ID:cyGUng7a0

俺「何って・・・ちんトレだけど?」ムキムキ

妹「ちっ、ちんトレ・・・」

俺「やっぱ来るXデーに向けて・・・フンフンフンッッッ」ムキムキ

妹「っ///」

俺「おち○ぽ強化しとかないとじゃん?・・・フンフンッッッ」ムキムキ

妹「わっ、わかったからあたしの部屋でやんないでっ///」

俺「だってお前・・・ナゴォッ!?」ビュバッビュバッ・・・

妹「ああっ!?」

俺「あーあー・・・出てる出てるwww・・・な?」ドロォ・・・

妹「最悪っ・・・あたしの部屋がべとべとに・・・」

テレレレッテッテッテー♪

俺「ほら見ろ!!レベル上がったぞ!!」

ち○こLv13「ち○こはレベルが上がった!射精力が2上がった!包茎力が1上がった!」

妹「しゃっ、しゃべったァァァァァァァッッッ!?」

俺「ププッ・・・処女めwww今のはシステムメッセージだしwww」ニヤニヤ・・・





元スレ
ニュース速報(VIP)@2ちゃんねる
俺「フンフンフンフンフンッッッ!!」 妹「何してんのー?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1380241692/


 
 
5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 09:30:42.35 ID:cyGUng7a0

妹「し、しすてむめっせーじ・・・」

俺「色々あんだよ男には」

妹「し、知らなかった・・・」

俺「しかしこのステータスの上がり方だと戦士タイプだな・・・」

妹「お、おち○ちんが戦士・・・」

俺「精子じゃねーぞ?wwww戦士な」ニヤニヤ・・・

妹「そっ、そんなこと言ってないでしょっ!!///」プイッ

俺「さーて・・・今日はレベル上げこのへんにして寝るか」

妹「あっ、おにぃちゃん明日誕生日だね!」

俺「おー覚えててくれたか」

妹「プレゼント何が良いっ??」

俺「んー・・・そうだなー・・・ま○こ・・・かな」ニッコリ・・・

妹「あっ、あほぉーっ!!///出てけーっ!!」ゲスッ

バタンッ・・・

俺「・・・やれやれ・・・冗談・・・ってわけでもねーんだけどな・・・」





6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 09:31:26.98 ID:cyGUng7a0

― 翌日・・・

・・・きて ・・・起きて

パチッ

カーチャン「起きて私の可愛いぼうや・・・んむっ・・・ちゅぱっ・・・れろっ・・・」

俺「んっ・・・あ、おはようカーチャン今日の目覚ましフェラは丁寧だね」ビュバッ・・・

カーチャン「んんーーーっ・・・んくっ・・・そりゃあ丁寧よ、だって今日はあなたの16歳の誕生日」

俺「そうだね」

カーチャン「居間でトーチャンが呼んでるわ、ちゃんと挨拶するのよ」

俺「わかってるよ」ニッコリ・・・

ガッガッガ・・・

俺「あ、おはようトーチャン」

トーチャン「おはよう、さて今日は16歳の誕生日だな」

俺「そうだね」

トーチャン「16歳の誕生日にお前はおち○ぽの旅に出る宿命だ・・・わかってるな?」

俺「ああ、わかってる・・・覚悟はできてるさ」





10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 09:32:14.04 ID:cyGUng7a0

おち○ぽ クエスト 掘 舛修靴得篦困・・・〜

トーチャン「まずは妹の濡れ場へ行き仲間を集めると良い」

俺「ラジャー」

ガッガッガッ・・・

妹「すぅー・・・zzz」

俺「まだ寝てるか・・・どれどれ・・・」ズルッ

プリリーン・・・

俺「やだっ///この子ったら無毛じゃないっ///」

ツルツルピカァーン

妹「むにゃ・・・くかー・・・///」

俺「それじゃ・・・邪魔するぜェェェッッッ!!」

ズブゥゥゥゥッ!!

妹「んぎぃぃぃぃっっ!?なになになにっ!?」

俺「あ、おはよーお邪魔してまーす」ジュブッジュブッ・・・

妹「きゃぅっ!?ちょっ・・・いたっ・・・抜いてっ・・・おにぃちゃんっ・・・あっ・・・んっ・・・」ジュブッジュブッ・・・





11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 09:33:06.27 ID:cyGUng7a0

俺「ちょっと待って・・・今仲間探してるから」ジュブッジュブッ・・・

妹「やぁっ・・・いやぅっ・・・なっ・・・なにそれっ・・・あっ・・・んっ・・・」ジュブッジュブッ・・・

俺「あー・・・はいはいはい・・・見つけたわっ・・・うん、よし」ジュブッジュブッ・・・

妹「やぅっ・・・もぅっ・・・あたしっ・・・かきまぜられてっ・・・いっ・・・イクぅっ!!」ビクンッビクンッ!!

俺「ごめんっ・・・まだっ・・・通常攻撃しかっ・・・出来ないっ・・・からっ・・・」ジュブッジュブッ・・・

妹「んっ・・・ハァハァっ・・・つっ・・・つうじょぉっ??きゃぅっ・・・んっ・・・」ジュブッジュブッ・・・

俺「普通に射精します」ビュッビュッ・・・

妹「えっ・・・ちょぉぉぉっ!?何中で出してるのぉぉぉぉぉっ!?」

俺「まだもうちょっと出てます」ビュッビュッ・・・ビュッ・・・ビュ・・・

妹「あっ・・・うぅっ・・・中に出てるよっ・・・」ゴポゴポッ・・・

俺「ふぅ・・・じゃ抜くね」ズリュンッ・・・ドロォ・・・

妹「ばっ・・・ばかぁ・・・グスンッ・・・」

俺「ごめんな・・・通常攻撃しかできなくて・・・」ションボリ・・・

妹「あほぉっ!!そういうことじゃないでしょぉっ!!」





13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 09:33:43.42 ID:cyGUng7a0

俺「あー中出し・・・?」

妹「それもそうっ!!あと無理やり・・・え、えっちしてっ・・・ばかぁっ!!」

俺「イってたくせに・・・ププッ」ニヤニヤ・・・

妹「っ///ばかぁっ!!」ゲスゲスッ

俺「まぁまぁ待て・・・怒るのはこれを見てからにしなっ!!」

ブリュリュリュリュンッ!!

ち○こLv13「魔法つかち○こ、僧ち○こ、武ち○こが仲間になった!」

妹「ちっ、ち○ちん4本になってるぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅッッッ!?」

俺「右から戦士タイプの勇ち○こ、武ち○こ、僧ち○こ、魔法つかち○こな」

妹「いやいやいやっ・・・はぁぁぁぁっ!?ええええっ!?」

俺「ちょっと無難すぎ?メンバー変える?」

妹「ええっ!?これ無難なの・・・?」

俺「まーバランス型かな」

妹「そ、そうなんだ・・・まぁ良いんじゃない・・・」





14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 09:34:21.56 ID:cyGUng7a0

俺「よっしゃ、じゃーとりあえず今日は手始めに町を救うわ」

妹「はぁぁっ!?どういうことぉっ!?」

俺「まずは町レベルのボス倒して町を救い、次に国レベルだろふつー」

妹「全然意味わかんないっ・・・ちょ、外でち、ち○ちん出したりしないでよっ!?」

俺「大丈夫大丈夫wwwじゃ、行ってきまーす」

ガッガッガッ・・・

妹「・・・絶対大丈夫じゃないわ・・・こっそりついて行こう・・・」


・・・

俺「テテテテーン テレレーン テレレーン テテテテン・・・♪・・・おやっ?」

ザワザワ・・・ ザワザワ・・・

俺「はいはいちょっとどいてー勇者が通りますよー」グイグイッ・・・

妹「なんだろ・・・?」コソコソ・・・

女「・・・あたしは悪くない悪くない・・・(ブツブツ」

幼女(しに)「・・・」

俺「なるほど・・・交通事故ね・・・」





18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 09:35:05.68 ID:cyGUng7a0

警察「ちょっとあんたぁ!!勝手に近づかないで!!」

俺「スタァァァァァァプッッッ!!・・・勇者ですよ?」ブリュリュリュンッ・・・

警察「こっ・・・これは失礼しました・・・///」

ザワザワ・・・ 勇者様だ・・・

幼女(しに)「・・・」

俺「まずは蘇生から・・・えーっとコマンドォォォッッッ!!」

ムキィッ オオーッ!

俺「僧ち○こを選択ゥゥゥッッッ!!」

ピコォォンッ スゲェェェーッ!

俺「イェェェア・・・では邪魔するぜェェェッッッ!!」

ズブゥッ・・・ イヤァァァァンッ!

俺「じゃあイクぜェェェェッッッ?・・・ササヤキィィィ!!イノリィィィ!!ロリマンッッッ!!タンノウほぉぉぉっっ!?」

ドピュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥンッッッ!!キラキラキラ・・・

幼女「んっ・・・ぱち・・・んほぉぉぉぉぉぉっっ!?目覚めてしゅぐンギモヂイイよぉぉぉっっ!!」

スプラァァァァァァァァァァァァァァァァァァシュッッッ!! ウオォォーッ!!イキカエッタァァァァッ!!





21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 09:36:07.70 ID:cyGUng7a0

俺「どうやら・・・蘇生に成功したようだね」ニッコリ

幼女「あっ・・・あへあへぇ・・・ありがとぉごじゃいましゅぅ・・・」ビクンビクンッ・・・

俺「さて、それで・・・?」

女「ビクゥッ!?あっ・・・あたしは悪くないっ!!そのガキがっ」ズゥブゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥッッッ!!

俺「たとえそうであったとしても・・・誠意を尽くして謝るものでは無いのかね・・・?」ジュブッジュブッジュブッ・・・

女「んんおぉぉぉぉぉっ!?おっぎぃぃぃっ!!おち○ぽしゅごぉぉぉぉっっ!!」ジュパァッ・・・

俺「反省しろォォォッッッ!!魔法つかち○こォォォ!!呪文だァァァァァァァッッッ!!」ジュブッジュブッジュブッ・・・

女「いやぁっ・・・呪文はっ・・・らめぇぇぇぇぇぇっっ!!」

俺「イオ・・・ナ・・・」

女「イオナズンはいやぁぁぁぁっっ!!許してぇぇっ!!いおなじゅんでイキだぐない゛ぃぃぃぃっっ!!」ビクンビクンッ

俺「・・・ニィィィィィィィィィッッッ!!イイオナニィィィィィィィィィィッッッ!!」シコシコシコシコ・・・

ドピュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥンッッッ!!

女「膣コキオナニィィィされてりゅぅぅぅぅっっっ!!おま○こ全体大爆発ゥゥゥッッッ!!」

スプラァァァァァァァァァァァァァァァァァァシュッッッ!! ウオォォーッ!! ユウシャサマァァァーッ!





42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 09:42:44.15 ID:cyGUng7a0

妹「それからおにぃちゃんは…」

― 世界中を飛び回り色んな人を助けた… ―

俺「武ち○こイケェェェェェッッッ!!会心の射精だぁぁぁぁぁぁぁぁッッッ!!」

ドピュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥンッッッ!!

国家主席「ブヒィィィィィィッッッ!!おま○こ守備力無視しておち○ぽ子宮に届いてりゅぅぅぅぅぅッッッ!!」

スプラァァァァァァァァァァァァァァァァァァシュッッッ!! ウオォォーッ!!


― ときには悲しい別れもあった… ―

俺「ごめんな…ずっとここにはいられない…」

JS3「そんなぁ…あたしもう…おにぃちゃんの赤ちゃんお腹にいるんだよぉ…ぐすっ…」

俺「ごめん…」

JY「あたちのしょじょっ…とったのにぃーっ!!」

俺「想い出は消えない…いつも目を閉じれば…俺はそばにいるから…」


― そして… ―

妹「そして今…おにぃちゃんはついにおねぇちゃんの部屋の前に着いたのですっ…と」





50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 09:49:33.87 ID:cyGUng7a0

俺「いよいよだな…んっ!?あれはッッ!?」

妹「うわっ…」

― なんと!トーチャンが覆面フルチンスタイルでカーチャンと戦っている!! ―

トーチャン「ピキー」ズシャァ

カーチャン「ピキーッ!」ズシャァッ

俺「なっ…なんてことだ…トーチャン…」

トーチャン「ピキーッ!」ドピュッドピュッ…

カーチャン「ぴきぃぃぃぃぃぃぃぃぃぐぅぅぅぅぅぅっっっ!!」ジュパァッ…

トゥルルルーン♪

カーチャン「ハァハァ…」グッタリトロトロ…

トーチャン「ううっ…そ、そこに誰かいるのか…!?戦いで目が…おま○この潮にやられて見えぬ…」

俺「はい」

トーチャン「も…もし…私の息子に会えたら…愛し…て…いたと…伝え…」ドサッ…

俺「トォォォォォチャァァァァァァァァァァァァァァンッッッ!!」





56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 09:55:39.80 ID:cyGUng7a0

俺「うぅ…」

妹「お、おにぃちゃんお父さんが射精してグッタリしてるだけで泣きすぎでしょ…」

テッテッテ…

姉「…ただいまぁーっ…おぉぅっ!?なにこれっ!?」

妹「あっ、おかえりー」

姉「もーなにこれ…今日クラスの男君遊びに来たのに…」

男「おじゃしやーすwwww」

妹「あっ、どうもーwおねぇちゃん彼氏ぃ〜?w」

姉「ええっ!?ちっ、ち、違うよぉっ///」

男「うぃ〜すっwwww」

姉「じゃっ、あのっ…部屋…入ろっか?///」

男「うぇーいwwwwww」

バタンッ…

妹「ねぇねぇ!!おにぃちゃん!!今の彼氏だよね!!w」

俺「魔王め…」キッ…





59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 10:04:31.95 ID:cyGUng7a0

妹「えっ…?ちょっ…まさかっ…」

バァァァァァンッッッ!!

俺「邪魔するぜェェェッッッ!!」ブリュブリュブリュブリュンッ…

― ち○こたちがパンツから飛びだした! ―

男「ち○こ4つもあるんすかwwwwww」

姉「あぅぅー…今度は何したのぉ…」

俺「問答無用ッッッ!!魔王を倒して姫を救うぜッッッ!!」

男「俺魔王っすかwwwww」

俺「イケェェェッッッ!!妹ォォォ!!光の玉で闇を払えェェェェッッッ!!」

妹「ええっ!?あたしぃっ!?光の玉って何っ!?」

俺「ここに金玉あるでしょうがァァァァァァァァッッッ!!」コロリンッ

妹「ちょいちょいっ…勝手にあたしの手使わないでっ///」フニフニ…

俺「光のたまたまンギモヂイイィィィッッッ!!」

ボォォォォォォォキィィィィィィンッッッ!!





64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 10:07:23.13 ID:9n5Q0eGj0

なんでかわからないけど勃ってきた





68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 10:14:40.32 ID:cyGUng7a0

俺「うおおおおおおおおおおッッッ!!」ブルンブルンブルン…

妹「おにぃちゃんっ!!」

姉「俺君っ!!」

俺「しゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁッッッッ!!」

ズブゥッッッ!!ズブゥッッッ!!ズブゥッッッ!!ズブゥッッッ!!

男「おほぉぉぉぉぉっっっ!!おぅっ…おっ…しっ…りっ…」ギチギチ…

俺「みんなァァァァ!!今こそ勇者のミナ…デ…」ジュブッジュブッジュブッ・・・

男「らめぇぇぇぇぇっっ!!もうおち○ぽみんなインしてりゅからぁぁっ!!ミナデインしてりゅからぁっっ!!」ビクビクンッ…

俺「ルゥゥゥゥンッッッ!!おち○ぽみるくミナでりゅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅんッッッ!!」

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ…

ドピュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥンッッッ!!

男「おぼぁぁぁっぁあぁへぇあっ!?けつまんに性なる電撃いっぱい出てりゅのぉぉぉぉぉぉッッッ!!」

スプラァァァァァァァァァァァァァァァァァァシュッッッ!!

トゥルルルーン♪

男「あっ…あひっ…おち○ぽのほうがっ…しゅきになっちゃぅ…」ビクビクンッ…





75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 10:23:20.85 ID:cyGUng7a0

― 数日後…

姉「あぅぅー…ふられた…」

妹「あー…この前の男さん?」

姉「あぅ…そう…」

妹「ま…おにぃちゃんがねー…やっちゃったもんね…」

姉「うん…あれでち○ちんに目覚めたって…」ショボーン…

妹「あーそっち行ったのね…」

ガッガッガ…

俺「あんな奴はねぇちゃんにはふさわしくねーよ」

姉「おっ、俺くん…」

俺「あいつがつるんでる奴全員ち○ぽ刺して白状させたけどな…」

姉「ほぇっ…?」

俺「あいつねぇちゃんを犯す気まんまんだったらしいぜ」

姉「えええっ!?ほっ…ほんとにっ!?」

妹「そんなことたくらんでたのねっ!!」





84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 10:31:52.27 ID:cyGUng7a0

俺「ったく…ねぇちゃんは俺がいねーとダメだなっ」ニッコリ

姉「うひひwそうだね…うんっ、あたし俺くんいないとダメだぁっ///」

ダダダッ…ギュゥゥ…

姉「ありがと…俺君っ…///」

妹「ヒューヒューw」

― そして、夜が明けた…! ― テーレレーレーレッテッテー♪

姉「むにゃ…ん…ぱちっ…朝かぁー…」ガバッ

プルルンッ

姉「あっ///…そっか…あたし昨日俺君と…///あぅぅーっ///」バタバタ…

ガチャッ

トーチャン「昨夜はお楽しみでしたねwwwww」ニヤニヤ…

姉「っ!?おっ…お父さんっ!?ちょっ…待ってっ着替えるからっ…」

トーチャン「あ、いやあいつがいないから探しに来ただけwwww」ニヤニヤ…

姉「うんしょっ…よしっ…えっと…俺君いないの?」

トーチャン「ああ…飯だって言ってるのにどこにも…」





87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 10:41:20.48 ID:cyGUng7a0

姉「んっ…?なんだろこれ…?」カサッ…

― この手紙を読んでるということは、俺はもうすでにねぇちゃんの隣にはいないんだな… ―

俺「急にいなくなってすまない…だがまだ俺には色々とやることがあるんだ」

俺「世界はまだ完全に平和じゃないし、俺はペニスの勇者としてそれを見過ごせない…」

俺「でもいつか、必ず帰ってくるから…待ってて欲しい」

俺「ねぇちゃん、大好きだよ」


姉「あぅぅ…俺君がっ…」ポロポロ…

トーチャン「なんだっ!?あいつからの手紙か!?どれ…チッ…あいつ…カッコつけやがって」

姉「俺君っ…あたしっ…ずっと、ずっと待ってるからぁーーーっ!!」



俺「…っ!?今ねぇちゃんの声が聞こえたような…」

社長「ふぇぇ…俺君っ!!はやくおしっこ連れてってよぉーっ!!もれるぅーっ!!」ジタバタ…


― そしておち○ぽはまた勃った…! ―


〜 fin 〜





88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 10:42:25.12 ID:njGFjWo00







91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 10:44:04.91 ID:wQb/MmCH0







93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 10:45:06.06 ID:RD7wEO6v0

NG集はよ





100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 10:56:04.68 ID:cyGUng7a0

― おち○ぽ クエスト 掘 舛修靴得篦困・・・〜 ―

シナリオ 俺

キャラクターデザイン 俺

BGM すぎやまこういち


― 数カ月後…

妹「そんなソワソワしないでよw」

俺「だって…」ソワソワ…

オギャーオギャー…

俺「っ!!」ダダダッ…

姉「あぅぅ…はぁ…つ、疲れたよぉ俺君っ…」

俺「よくやったなねぇちゃん!…名前はどうする…?」

姉「うひひw…そーだなぁ…名前も考えないとだねっ」

俺「トンヌラかなぁ…」

姉「とっ…とんぬらぁっ!?」

〜 HAPPY END 〜





102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 11:01:20.13 ID:cyGUng7a0

NGシーン

ヨォォォォイッッ… アクショォォォォンッッッ!!


妹「わっ、わかったからあたしの部屋でやんないでっ///」

俺「だってお前・・・ナゴォッ!?」ビュバッビュバッ・・・

妹「ああっ!?」

俺「あーあー・・・出てる出てるwww…あれ?止まんない!?あれこれ止まんないwwww」ビュバッビュバッ・・・


カァァァァァァットッッッ!!

妹「ちょっwなにこれどうしたら良いのっ!?w」

スタッフ「とりあえずクラシアンに水道トラブルって電話してみてー」

ハーイ





104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 11:03:58.08 ID:cyGUng7a0

NGシーン

ヨォォォォイッッ… アクショォォォォンッッッ!!


妹「プレゼント何が良いっ??」

俺「んー・・・そうだなー・・・ま○こ・・・かな」ニッコリ・・・

妹「あっ、あほぉーっ!!///出てけーっ!!」ゲスッ

俺「ぐぇ…」バタンッ…死

妹「ちょっ…死んだっ!?おにぃちゃん死んじゃった!!!」


カァァァァァァットッッッ!!

トーチャン「まかせろ僧ち○こで蘇生する」ブリュンッ

俺「やめて!!!それだけはやめて!!!」

妹「生きてるじゃんw」

ハッハッハ…





105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 11:05:52.74 ID:cyGUng7a0

NGシーン

ヨォォォォイッッ… アクショォォォォンッッッ!!


カーチャン「起きて私の可愛いぼうや・・・んむっ・・・ちゅぱっ・・・れろっ・・・」

俺「んっ・・・あ、おはようカーチャン今日の目覚ましフェラは丁寧だね」ビュバッ・・・

カーチャン「んんーーーっ・・・んくっ・・・そりゃあ丁寧よ、だって今日はあなたの16歳の誕生日」

妹「おぇー…」

俺「そうだね」


カァァァァァァットッッッ!!

スタッフ「妹さんの声入っちゃったんで撮り直しますー」

俺「お前わざとだろwwww」

ハッハッハ…





108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 11:08:36.51 ID:cyGUng7a0

NGシーン

ヨォォォォイッッ… アクショォォォォンッッッ!!


俺「ごめんっ・・・まだっ・・・通常攻撃しかっ・・・出来ないっ・・・からっ・・・」ジュブッジュブッ・・・

妹「んっ・・・ハァハァっ・・・つっ・・・つうじょぉっ??きゃぅっ・・・んっ・・・」ジュブッジュブッ・・・

俺「普通に射精します」ビュッビュッ・・・

妹「だめだっ…真顔で射精すんのやめてっwププッ…」


カァァァァァァットッッッ!!

俺「真顔で射精してます」ビュッビュッ・・・

ハッハッハ…





111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 11:12:33.38 ID:cyGUng7a0

NGシーン

ヨォォォォイッッ… アクショォォォォンッッッ!!


妹「お、おにぃちゃんお父さんが射精してグッタリしてるだけで泣きすぎでしょ…」

テッテッテ…

姉「…ただいまぁーっ…おぉぅっ!?」ツルンッ…ドテッ

妹「だっ、大丈夫おねぇちゃんっ!?」

姉「うひひwコケたぁーw」

ハッハッハ…


カァァァァァァットッッッ!!





112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 11:14:32.65 ID:cyGUng7a0

NGシーン

ヨォォォォイッッ… アクショォォォォンッッッ!!


俺「あいつがつるんでる奴全員ち○ぽ刺して白状させたけどな…」

姉「ほぇっ…?」

俺「あいつねぇちゃんを犯す気まんまんだったらしいぜ」

妹「おねぇちゃんのまんまんをね…(ボソ」

俺「…」

姉「あぅ…」


カァァァァァァットッッッ!!





115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 11:20:22.10 ID:cyGUng7a0

― 特典映像 〜 新作予告 〜 ―

妹「おにぃちゃんってち○ちん無ければただの人だよね」

俺「なっ…なんだとぉっ!?」

― それは突如訪れた兄妹喧嘩… ―

姉「あぅー…け、喧嘩はやめようよぉー…」

― おろおろする姉… ―

トーチャン「生理じゃねーの?w」

― デリカシーのない父… ―

カーチャン「今オナってて忙しいから後にして」クチュクチュ…

― 多忙な母… ―

俺「知るかよ…あんな妹…」

― 現代社会で壊れていく家庭をリアルに描いた超問題作ッッッ!! ―


ザンッ!!

『母さんの作ったまんカスハンバーグ』
2013年 冬 ロードショー





117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 11:21:36.44 ID:ChIQ0qVT0

なんか慣れてきたな





118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/27(金) 11:22:15.06 ID:3d8/bAga0

慣れねーよwwww





>>1さんのブログ
イースター島の君へ〜ニュー速VIPまとめブログ〜

ちんトレ
NGシーンのSS
俺「ったくよぉー・・・」 大統領「ふぇぇ・・・ごっごめんね・・・俺君・・・」
妹「…なに?…なんか用?」俺「…目標確認…射精するッッ!」ボロン
妹「おち○ちんろっくおんっ♪」 俺「チィッ…ロックされたッッ!」
俺「ち○こが腫れてるから病院行ってくるわ」 妹「www」
俺「おっ・・・おい!妹!!ほら見て見て!!」 妹「んー?なにー?」
俺「姉ちゃんの部屋から変な音がするんだけど…」 姉「ほぇっ!?」
妹「さ、再婚相手に息子さんいるのぉっ!?」 カーチャン「うん」
俺「痛ッッ!?」 幼馴染「どうしたのっ?俺君??」
妹「デリケートゾーンが痒い…」 俺「www」
姉「弟が欲しいなぁー…可愛いんだろうなー…」 カーチャン「…」
トーチャン「なぁ・・・カーチャンのおま○こにおま○こピクニックに行こうぜ?」
妹「ほらほらっ…イキそうなの?おにぃちゃん?」シコシコシコ…
俺「お呼びですか、社長?」 社長「ふぇぇ・・・おしっこぉー・・・」
CA「お客様の中におち○ぽの大きい方はいらっしゃいませんかっ!?」
医者「こ…これは…チ○カスペロペロ病…!?」 妹「っ!?」
姉「就職先がオ○ホメーカーなんてとても言えない・・・」
俺「宝くじ当たったぞ!!3億!!」 妹「うっそ!?」
組長「あぅぅ…命狙われてるとか怖いよぉ…」 組員「く、組長…」
俺「フンフンフンフンフンッッッ!!」 妹「何してんのー?」
妹「お姉ちゃんおっぱいちっさーw」 姉「なっ・・・///」

 

最新記事50件