45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:03:56.38 ID:+PoFydWp0

まだ読んでないけど言っておくわ

またお前か





元スレ
ニュース速報(VIP)@2ちゃんねる
俺「宝くじ当たったぞ!!3億!!」 妹「うっそ!?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1379940786/


 
 
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 21:53:06.02 ID:F/xAXtqy0

俺「マジで!!で、何がやりたいか皆に聞きたい」

妹「マジで!?えーっと・・・じゃあ旅行!!海外旅行!!」

姉「あたしも良いのっ!?じゃあ・・・なんか美味しいもの食べたいっ!!」

トーチャン「なんでお前なんかに当たるんだよ・・・じゃあ俺は風俗おごってくれ」

カーチャン「あんたねぇ・・・私はエステに連れてってほしいわ」

ポチ「ワァーン」

俺「はいはいはい・・・大体わかりました」

妹「えーっ!?ほんと!?いつ行く!?海外旅行!!」

姉「じゃあ海外で美味しいもの食べよーっ♪」

トーチャン「海外の風俗か・・・ゴクリ」

カーチャン「エステ!!エステ!!」

俺「実は皆そう言うだろうと思って・・・」

ポチ「ワァーン」

俺「2億6千万かけて俺のちんこ改造しましたぁぁぁぁぁぁぁぁッッッ!!!」ズリュンッ!!

トゥールールールールールルルー オークセンマンッオークセンマンッ♪





5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 21:54:06.85 ID:p3N7G94I0

最後でワロタ





8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 21:54:57.83 ID:vDUttSTv0

最後の一行ワロタwwww





10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 21:55:07.87 ID:1zidAGVx0

いや、その前にこのトーチャン大丈夫かよ





21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 21:57:52.12 ID:LhYa4sYPO

置いてかれた
なにこのスピード感





29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:01:01.27 ID:zSJgKLAM0

もしかして、お前か?





32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:01:27.48 ID:F/xAXtqy0

妹「は?」

姉「ほぇ?」

トーチャン「なんだその効果音wwww」

カーチャン「・・・」

俺「はぁー・・・トーチャンだけかそこに気づいたの・・・」

妹「いやだって・・・え?海外旅行は・・・?」

俺「このちんこ出したときの効果音に2億も使ったのに・・・」

姉「美味しいものはぁっ!?」

俺「残り4千万・・・」

トーチャン「よっしゃ!!風俗!!」

カーチャン「エステ!!エステ!!」

俺「きんたまで空飛べるようにしましたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁッッッ!!」ビュィーン

ポチ「ワァーン」





36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:02:08.81 ID:SMDWKqdK0

ターチャンか





38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:02:53.34 ID:WgUacdUK0

やばいwwww





50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:06:08.44 ID:f13//P5A0

NGはよ





53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:09:01.00 ID:F/xAXtqy0

妹「おにぃちゃんに一瞬でも期待したあたしが馬鹿だったよ・・・」テクテク・・・

トーチャン「はぁ・・・風俗は自分の金で行くわ・・・」テクテク・・・

カーチャン「ポチの散歩行って来るね・・・」テクテク・・・

ポチ「ワァーン」テクテク・・・

姉「・・・」

俺「・・・」

姉「・・・あ、あの・・・」

俺「・・・」ズリュンッ!!

トゥールールールールールルルー オークセンマンッオークセンマンッ♪

姉「あぅ・・・うん、もうしまって」

俺「・・・」シュンッ

姉「えっと・・・その改造で何するの・・・?」

俺「バットマンごっこ・・・」

姉「バットマンごっこ・・・」

俺「ああ・・・コウモリじゃなくてちんこを野球のバットに例えてるのね、ボールもあるしwwwwwwwww」





55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:10:04.57 ID:HbZc5cVS0

なんか知らんがツボにきたwwwwwwwww





58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:12:27.64 ID:IEcP7SVl0

クッソワロタwwwwwwwwwww





59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:12:59.70 ID:+PoFydWp0

いつもいつも姉がかわいい





63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:16:06.43 ID:F/xAXtqy0

姉「あ、ああ・・・そうなの・・・うん、じゃぁ頑張ってね・・・」テクテク・・・

シーン・・・

俺「なんで・・・誰も理解してくれないんだ・・・ッッッ!!」ズリュンッ!!

トゥールールールールールルルー オークセンマンッオークセンマンッ♪

・・・


カーチャン「はぁ・・・あのアホは何してんのよ・・・ったく・・・」テクテク・・・

ポチ「ワァーン」

ブゥゥゥゥゥン・・・ドカッ

カーチャン「ドゥフッッ!?」

引ったくり犯「ふぇっふぇふぇwwwwババアwwwww」

カーチャン「ひっ・・・引ったくりよぉぉぉーーーっ!!」

ブゥゥゥゥン・・・





70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:22:27.56 ID:F/xAXtqy0

引ったくり犯「なんだあのババア・・・2000円しか持ってねーのかよ・・・チッ」ガサガサッ

スィー・・・ スト・・・

俺「お前の悪党さ加減・・・俺の金玉にズンズン来てるぜ」

引ったくり犯「ッッ!?だ、誰だッッ!?」

俺「じー・・・」ズリュンッ!!

トゥールールールールールルルー オークセンマンッオークセンマンッ♪

引ったくり犯「うわっ!?うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ視線のレーザービームだぁぁぁぁぁぁぁぁぁっっっ!?」

ビュバァァァァァッ・・・

・・・

カーチャン「はぁ・・・お金も取られたし・・・トーチャンとの思い出の指輪も入ってたのに・・・グスッ」

ポチ「ワァーン・・・」

カーチャン「良いのよ、ポチ・・・私がどんくさいから悪いの・・・ふふ、ごめんね・・・」

スィー・・・コト・・・

ポチ「ワァーン!」

カーチャン「ん・・・?それは・・・!?私のバッグ!!中身も・・・お金以外全部・・・あるっ・・・よかったぁー!!」





73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:23:58.30 ID:CtMMn6gm0

視線のレーザービームワロタ





75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:27:06.38 ID:octm7dBsi

視線のレーザービームwwwwwwwwww





76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:27:49.79 ID:nt7s2kZM0

やっぱ地上波でも下ネタどんどん取り入れるべき





80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:29:31.28 ID:F/xAXtqy0

妹「はぁーアホくさっ・・・TSUTAYAにでもいこー」テクテク・・・

ヤンキーA「ヤンヤンwwww」

ヤンキーB「キーキーwwww」

妹「うわー・・・ヤンキーがたむろしてるよ・・・こわっ・・・」

ヤンキーA「おい!!誰がヤンキーだヤァンッッ!?」

ヤンキーB「テメェ女だからって容赦しねーぜキーッッ!?」

妹「ちょっ・・・やめてっ!!離してっ!!」

ヤンキーA「こんな人通りない道選んだことを後悔するヤァン!!」

ヤンキーB「やっちまうキーッッwwww」

スィー・・・

妹「っ!?おにぃちゃ・・・!?」

俺「・・・星の片隅2億のちんこが素敵な事件みぃーつけた・・・」

ヤンキーA「ヤンッ!?」

ヤンキーB「キーッ!?」





83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:31:21.85 ID:yqTRB6ia0

ヤンキーBただの猿じゃんwww





87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:33:06.98 ID:PGGF64fm0

改造した価値あったかもな





89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:34:33.27 ID:KheQyahKI

ヤンヤンキーキークソワロタ
もうちょいどうにかならなかったのか





90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:38:13.59 ID:F/xAXtqy0

俺「じー・・・」ズリュンッ!!

トゥールールールールールルルー オークセンマンッオークセンマンッ♪

ヤンキーA「やぁぁぁぁぁぁんっっ!視線のレーザービームやぁぁぁぁぁぁぁぁぁんっっっ!?」

ビュバァァァァァッ・・・

ヤンキーA「ヤンッ・・・」死・・・

ヤンキーB「お、おい・・・A!!しっかりしろキー!!」

俺「なるほど・・・サングラスでレーザービームカットとは考えたな」

ヤンキーB「な、なんキーだよお前ッッッ!?なんでAは射精して死んだんだキーッッッ!?」

俺「じゃあお前には億千万の胸騒ぎを」ズリュンッ!!

トゥールールールールールルルー オークセンマンッオークセンマンッ♪

俺「出逢いは・・・」シコシコシコ・・・

ヤンキーB「おっ・・・お、億千万の胸騒ぎぃぃぃぃぃっっっ!!」バクンバクンバクン

俺「まばゆいくらいにエキゾチィィィィィィィィック・・・」シコシコシコシコシコ・・・

ヤンキーB「ジャパァァァァァァァァァァァァァァァァァァァンッッッ!!」

ジュパァァァァァァァァァン!!





91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:39:08.99 ID:vLKDsIKW0

だめだ勢いで笑うwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww





93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:40:24.27 ID:ghFb4orR0

謎の中毒性





104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:44:49.90 ID:F/xAXtqy0

妹「あっ・・・お、おにぃちゃ・・・」

俺「・・・」ビローン・・・ビュバッ

妹「待ってっ・・・あ、行っちゃった・・・」


バサッバサッ・・・ビローン・・・

俺「金玉の推力が落ちているな・・・」ピッピッピ・・・

― 通信・・・

アルフレッド「はい旦那様」

俺「アルフレッド、金玉の調子が悪い」

アルフレッド「旦那様、酷使しすぎでございます・・・射精をご自重なさって・・・」

俺「アルフレッド、今世の中は自重できる状況にない、なんとか頼む」

アルフレッド「・・・やれやれ・・・わかりましたマムシドリンクを届けさせます」

俺「すまない」

アルフレッド「旦那様、くれぐれもお気をつけて・・・」

俺「ああ、問題ない」





105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:45:14.46 ID:BbIOWKKJ0

なんか笑ってしまったww





107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:45:59.02 ID:wvuisg9D0

なんか紳士で笑うわw





109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:46:52.69 ID:iS362gVV0

金玉の推力でワロタwwwwwwwww





111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:48:37.79 ID:+PoFydWp0

アルフレッドwwwww





114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:50:04.79 ID:F/xAXtqy0

ヒュー・・・スタッ・・・

俺「・・・ん?」

JS「あっ・・・あのっ・・・俺さんですかっ!?」

俺「おやおや・・・俺にこんな素敵な女の子の知り合いがいたかな・・・」

JS「っ///す、素敵っ・・・///」

俺「ああ、失敬・・・かえって緊張させてしまったかな・・・?」

JS「あっ・・・いえっ///あのっ・・・これ・・・れいのぶつですっ///」

俺「すまないね」ゴクッゴクッゴクッ・・・

JS「あ、あのっ・・・それじゃっ・・・」

俺「ありがとう、ちんちんビンビンになったよ」

JS「っ///ち、ちんち・・・ん///」

俺「もう一回言っておこうか、これ飲んで君を見てたら交尾したくてちんちんがビンビンになったよ」

JS「っ///あ、あのっ・・・どういたしましてっ///」タッタッタ・・・

俺「ふっ・・・健気なビンビンガールだ・・・おやっ?」





120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 22:58:05.43 ID:F/xAXtqy0

ヤクザ「テメェ!?何うちの女の子に中出しかましてくれてんザァァァッッッ!?」

トーチャン「えっ!?い、い、いやっ・・・別人じゃないすかね!?」

ヤクザ「部屋にテメェと女の子しかいなくて他誰が中出しするんだクザアアアアアンッッッ!?」

トーチャン「す、す、す、すいませんっ!!そ、そ、早漏で出てしまってっっ」

俺「早漏なら仕方ないんじゃないかね?」シュンッ

ヤクザ「アアアンッ!?誰だテメェ・・・あれ?誰もいねぇ・・・」

俺「こっちだ」シコシコシコシュンッ

ヤクザ「きゃぅっ!?だ、誰だ俺のちんこ扱きやがったのはァァァッッッ!?クソ!!いねぇ!!」

俺「気持ち良いだろう?」シコシコシコシュンッ

ヤクザ「ひょふっ!?やめろテメェ!!出ちゃうだろうが!!」

俺「この早漏が・・・ちゅぷぅっ」

ヤクザ「――ッ!?やっ・・・らめっ・・・」ビュバッビュバッ・・・

俺「ほらみろ・・・早漏はすぐ出る・・・許してやれ」

ヤクザ「し、しかたねぇっ・・・今回だけなんだからっ!!」

俺「良い子だ」





127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 23:08:21.95 ID:F/xAXtqy0

トーチャン「・・・ただいまー」

カーチャン「おかえりー!!あんた!!私あの子に助けられたかもしんない!!」

トーチャン「えっ?」

カーチャン「私は姿は見てないけど・・・妹もお兄ちゃんに助けられたって!!」

妹「そうそう、おにぃちゃんがヤンキーに絡まれてたの助けてくれたのっ!!」

トーチャン「お、お前らも・・・!?実は俺もあいつに助けてもらった!!」

妹「おにぃちゃん・・・お金を使って人助けがしたかったんだよ・・・」

カーチャン「私たちは私利私欲のことしか考えてなかったのに・・・」

トーチャン「あいつ・・・あれ?そう言えばおねぇちゃんは?」

ポチ「ワァーン」

カーチャン「ポチ何咥えてるの?」ヒョイッ・・・

― 姉ちゃんはいただきました アルフレッド ―

トーチャン「お、おい・・・いただいたって書いてあるぞ!!」

妹「アルフレッドって・・・おにぃちゃんの友達じゃない!」

カーチャン「あーあのハーフで顔とすね毛が濃いアル君ねwww」





130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 23:13:56.54 ID:F/xAXtqy0

バサッバサッ・・・ビローン・・・

ピッピッピ・・・

― 通信・・・

アルフレッド「ごきげんよう、旦那様」

俺「アルフレッドか、どうした?」

アルフレッド「お姉さまですが・・・いただきますね」

俺「っ!?・・・ど、どういうことだ!?」

アルフレッド「そのままの意味です、あと1時間後、私の元に来なければ・・・」

俺「来なければ・・・」

アルフレッド「お姉さまは私のおペニスアヘ顔を晒すことになります」

俺「・・・裏切った・・・ということか・・・」

アルフレッド「そういうことです・・・」

俺「必ず行く・・・ケツを洗って待っていろ・・・」ピッ・・・


― LAST MISSION・・・ アルフレッドを倒し姉を救えッッ!! 難易度:☆☆☆☆☆☆☆





132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 23:16:38.22 ID:pPZZfOCC0

決めたアルフレッドになる





134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 23:20:17.87 ID:F/xAXtqy0

― アルフレッド邸・・・

アルフレッド「約束ですので・・・挿入は致しません・・・」

姉「っ・・・そ、そうにゅーっ///」

アルフレッド「ですが・・・ちょっとは触ります」プニュンッ・・・

姉「きゃぅっ!?さっ、触らないでっ!!」

アルフレッド「ちっちゃい・・・」

姉「あぅぅー・・・///」

アルフレッド「私は貧乳好きですよ」

姉「っ///う、嬉しいけどっ・・・あたしは毛深いの苦手ですっごめんなさいっっ」

アルフレッド「ふっ・・・時間がくればあなたは毛深いペニスでアヘるんですよ」

姉「やっ・・・やだぁっ!!」

アルフレッド「そして毛深い子供を産むのです、私のね」

姉「いやぁぁぁぁぁぁっっ!!助けてぇっ!!助けて、俺君っっ!!」

バリィィィィン!!トゥールールールールールルルー オークセンマンッオークセンマンッ♪

アルフレッド「来たか・・・」





136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 23:26:11.49 ID:F/xAXtqy0

俺「姉は返してもらうぞ・・・じー」

姉「お、俺君っっ!!」

アルフレッド「レーザービームなど・・・サングラスでいくらでも防げます」

俺「くっ・・・さすがアルフレッド・・・じゃあこれはどうかなッッッ!!」ズリュンッ!!

トゥールールールールールルルー オークセンマンッオークセンマンッ♪

俺「出逢いは・・・」シコシコシコ・・・

アルフレッド「おいで、JS」

JS「はぁーいっ・・・きゃっ///」

俺「んながぁッッ!?JSに勃起ペニス見られてっ・・・らめっ・・・射精ィィィィィィィングッッッ!!」

ビュバッビュバッビュバッ・・・ガクッ・・・

俺「はぁ・・・はぁ・・・」

アルフレッド「JSもう良いぞ、あっちで待っていなさい」

JS「は、はいっ・・・///」

アルフレッド「情けない・・・バット(ペニス的な)マンが聞いて呆れる」

俺「く・・・クソぉ・・・」





140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 23:30:11.56 ID:F/xAXtqy0

アルフレッド「これで終わりです、旦那様・・・ペニスを刈り取らせていただきます」

ブゥゥゥゥイィィィィィィィィン・・・

俺「――ッッ!?」

姉「いっ・・・いやっ・・・いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっっ!!」

ブチン・・・

ブチンッ・・・

ポト・・・


俺「あっ・・・あがっ・・・」

アルフレッド「旦那様などペニスが無ければただの人」

姉「うぅ・・・俺君っ・・・俺君・・・」

アルフレッド「さて、ではそこで姉さまと私の交尾を見てオナニーでもどうぞ・・・」

姉「ひぃっ・・・」

アルフレッド「ああ・・・勃起するペニスはないし、オナニーもできませんねwww」

姉「いやっ・・・やめてっ・・・来ないでっ・・・」





142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 23:31:15.41 ID:yqTRB6ia0

去勢www





145:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 23:34:20.53 ID:VmrMDV5V0

バットマンの黄金バットが・・・・・・





146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 23:39:27.80 ID:F/xAXtqy0

バァァァンッ!!

妹「ちょーっと待ったぁっ!!」

姉「っ!?い、妹ちゃんっ!!」

カーチャン「その子はね・・・そんなくらいじゃあくたばらないわよっ!!」

アルフレッド「なっ!?貴様らっ・・・」

トーチャン「うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉっっ!!ちんちん再生のツボぉぉぉぉぉぉぉっっっ!!」ズボォッ!!

俺「アヒィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィンッッッ!!」

にょきっ

トーチャン「へへっ・・・やったぜ・・・いけよバット(ペニス的な)マン・・・お前の力見せてやれ」

俺「オゥケェェェェェェェェイ!!」

テッテッテレレッテッテー テッテッテレレッテッテー

俺「ちんこ再びフォォォォーーーーーーーーーーーーーーーッッッ!!」

アルフレッド「ば・・・バカなっ・・・再生などっ・・・!?」

俺「僕の下半身中心に見てくださいィィィィ・・・オゥケェェェェェェェェイ!!」

テッテッテレレッテッテー テッテッテレレッテッテー





151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 23:49:21.71 ID:F/xAXtqy0

― 不埒なリズムでギラつく玉は・・・ ―

姉「なっ・・・ま、前より凄くなってるっ・・・」

カーチャン「ええ・・・改造を超えたのよ・・・あの子自身がね・・・」

― ちんこを欲しがるおま○このサイン・・・ ―

アルフレッド「なぜだぁぁぁぁぁぁっっ!?こんなことぉぉぉ・・・認めないぃぃぃっっっ!!」

妹「おにぃちゃん・・・頑張ってっ!!」

― よこしまな気持ちが DANCIN'IN THE SON(ちんこ的な意味で息子)・・・ ―

トーチャン「へへっ・・・あいつ・・・」

アルフレッド「こうなればぁぁぁぁぁっ!!ケツで受けるまでダァァァァァァッッッッ!!」プリュンッモサァ

姉「うあぁー・・・け、毛深いぃ・・・」

― この股で勃起が止まらないッッッ!!野蛮なチ!ン!コ!!・・・ ―

俺「臨むところだァァァァァッッッ!!アルフレッドォォォォォォォォォッッッ!!」

アルフレッド「旦那様ァァァァァァァァァァァァァァァァッッッ!!」

ズブゥゥッ!!

アルフレッド「あっ・・・ちょっと・・・気持ち・・・良いかもぉ・・・」ホモォ・・・





156:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 23:58:28.69 ID:F/xAXtqy0

俺「カモォーン・・・A CHI CHI A CHI!!」ズリュッズリュッ・・・

アルフレッド「お尻があちゅいのぉぉぉぉぉぉぉっっ!!」

姉「うわぁ・・・また今日も悪夢だぁ・・・」

俺「セイッ・・・A CHI CHI A CHI!!」ズリュッズリュッ・・・

アルフレッド「感じちゃうぅぅぅぅっっ!!男の子なのにお尻で感じちゃうよぉぉぉっっ!!」

俺「オゥ・・・UPSIDE INSIDE OUT きみをイかせても・・・」ズリュッズリュッ・・・

アルフレッド「ひあっ・・・らめっ・・・」

妹「はぁ・・・せめて毛深くなかったら・・・」

俺「ノゥ・・・A CHI CHI A CHI それは太陽が・・・させたことだよ!!」

アルフレッド「あがっ・・・イッちゃっ・・・お尻でっ・・・アルお尻でイっちゃっ・・・」

俺「夏の太陽が!!カモォン!!」

夏の太陽「全て私の指示だ・・・すまんな」ニヤリ・・・

アルフレッド「んほぉぉぉぉぉぉっっ!!陽だまりポカポカお尻とろとろイグゥゥゥッッッ!!」

スプラァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァッシュッッッ!!





158: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/09/23(月) 23:59:32.73 ID:92edPyK60

夏の太陽www





159:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/23(月) 23:59:36.06 ID:R8u/opxO0

お前マジこの才能何かに活かせよwwww





160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/24(火) 00:00:55.40 ID:IrwOGyb+0

夏の太陽は本当に卑怯





162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/24(火) 00:04:45.16 ID:pIZuU3e10

夏の太陽何やってんだよwwwwwwww





164:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/24(火) 00:07:39.99 ID:F/xAXtqy0

アルフレッド「あ・・・アヒィ・・・に、逃げろ・・・JS・・・」

俺「・・・」チラッ・・・

JS「ひっ・・・あっ、あたしっ・・・」

姉「お、俺君っ!!」

妹「おにぃちゃんっ!!」

トーチャン「あー・・・あいつロリコンだから・・・」

カーチャン「・・・」

JS「おっ・・・お願いですっ・・・助けてっ・・・」

俺「俺は助けを求めるものにちんこを入れたりはしない」

JS「っ!!・・・俺っ・・・さんっ・・・」

俺「もちろん君を見るだけで勃起はするがね」ニッコリ・・・

JS「っ///や、やだぁっ・・・///」

俺「別の視点から語ると、今日家帰ってから君をズリねたにシコっていっぱい精子出す」ニッコリ・・・

JS「っ///そっ、それくらいならっ・・・///」

俺「よーし!さぁ、帰ろうじゃないか」





167:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/24(火) 00:13:32.69 ID:F/xAXtqy0

― 数日後・・・

JS「かっ・・・返してよっ!!あたしのパンツっ!!」

男子「うぇっうぇっwwwイヤだよwwww精子べっとりつけて返してやるよっwwww」

JS「っ!!そ、そんなことしたらっ・・・」

男子「なんだよっwwww」

JS「バットマンが来るんだからっ!!」

男子「バットマンwwwwwwwww来るわけねーだろwwwwwww」

シュタッ・・・

俺「あまり暇人を舐めないほうが良い・・・」ズリュンッ!!

トゥールールールールールルルー オークセンマンッオークセンマンッ♪





〜 fin 〜





171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/24(火) 00:15:32.57 ID:iBZ1G07+0

本編はよ





172:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/24(火) 00:16:25.06 ID:F/xAXtqy0

NGシーン

ヨォォォォイッッッ… アクショォォォォォンッッッ!!


俺「実は皆そう言うだろうと思って・・・」

ポチ「ワァーン」

俺「2億6千万かけて俺のちんこ改造しましたぁぁぁぁぁぁぁぁッッッ!!!」ズリュンッ!!

シーン・・・

俺「・・・鳴らないけど?wwww」


カァァァァァットッッッ!!

スタッフ「おい!!俺さんのちんこ内臓スピーカー調整した奴誰だっ!?」

スイマセン・・・ジブンデス・・・





177:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/24(火) 00:18:39.00 ID:F/xAXtqy0

NGシーン

ヨォォォォイッッッ… アクショォォォォォンッッッ!!


トーチャン「よっしゃ!!風俗!!」

カーチャン「エステ!!エステ!!」

俺「きんたまで空飛べるようにしましたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁッッッ!!」ビュィーン

シーン・・・

妹「・・・ポチ・・・台詞っ(ヒソヒソ」

ポチ「あっ・・・ワァーン///」


カァァァァァットッッッ!!

妹「遅いよーっ!!w」

ポチ「すいませんっwすいませんしたーwwwぼーっとしてましたw」

ハッハッハ・・・





180:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/24(火) 00:21:51.52 ID:F/xAXtqy0

NGシーン

ヨォォォォイッッッ… アクショォォォォォンッッッ!!


姉「えっと・・・その改造で何するの・・・?」

俺「ねぇちゃんとアクロバティック交尾・・・」

姉「えええっ!?えっ!?こ、こう・・・び///」


カァァァァァットッッッ!!

俺「照れてるーwww顔真っ赤ーwww」

姉「っ///見ないでっ///」

妹「おねぇちゃんすぐからかわれるねぇーw」

ハッハッハ・・・





181:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/24(火) 00:23:10.34 ID:F/xAXtqy0

NGシーン

ヨォォォォイッッッ… アクショォォォォォンッッッ!!


カーチャン「はぁ・・・お金も取られたし・・・トーチャンとの思い出の指輪も入ってたのに・・・グスッ」

ポチ「ワァーン・・・」

カーチャン「良いのよ、ポチ・・・私がどんくさいから悪いの・・・ふふ、ごめんね・・・」

スィー・・・コト・・・

俺「ごめんwww指輪がちんこにはまって抜けないwww」


カァァァァァットッッッ!!

ハッハッハ・・・





183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/24(火) 00:25:40.27 ID:F/xAXtqy0

NGシーン

ヨォォォォイッッッ… アクショォォォォォンッッッ!!


トーチャン「あいつ・・・あれ?そう言えばおねぇちゃんは?」

ポチ「ワァーン」

カーチャン「ポチ何咥えてるの?」ヒョイッ・・・

妹「っっ!!ちょーっと待って!!それあたしのパンツっ///」

ポチ「ワァーン」

妹「ワァーンじゃないわよっ///」


カァァァァァットッッッ!!

ハッハッハ・・・





187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/24(火) 00:28:00.13 ID:F/xAXtqy0

NGシーン

ヨォォォォイッッッ… アクショォォォォォンッッッ!!


俺「――ッッ!?」

姉「いっ・・・いやっ・・・いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっっ!!」

ブチン・・・

ブチンッ・・・

ポト・・・

スタッフ「改造ちんこさんこれでクランクアップでーす」

改造ちんこ「お疲れ様でしたーありがとうございましたぁーっ!!」

スタッフ「・・・?あれ?まだカットかかってなかった・・・?すいませーんw」


カァァァァァットッッッ!!

俺「しっかりしろwww」

ハッハッハ・・・





191:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/24(火) 00:35:47.95 ID:F/xAXtqy0

― 特典映像 〜姉sideストーリー〜 ―

姉「あぅぅー・・・美味しいもの食べたかったなぁー・・・」ゴロゴロ・・・

姉「あー・・・食べ物のこと考えてたらお腹減ってきたなぁー・・・」ゴロゴロ・・・

姉「あー・・・布団でごろごろするの気持ち良ぃー・・・」ゴロゴロ・・・

姉「ごろごろー・・・」ゴロゴロ・・・

姉「んー・・・」ゴロ・・・

姉「すー・・・zzz」


ファサッ・・・

俺「布団もかけずに寝るなよなー・・・まったく」

妹「あっ!!おにぃちゃ・・・」

俺「しー!!ねぇちゃん寝てる(ヒソヒソ」

妹「えーっ!?本番中だよ!?(ヒソヒソ」

スタッフ「じゃあ一旦休憩でーお姉さんが起きた後再開しまーす(ヒソヒソ」

ハーイ・・・(ヒソヒソ・・・

〜 おやすみ 〜





194:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/24(火) 00:40:40.15 ID:6OgjJJVM0

姉ちゃんかわいい





197: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/09/24(火) 00:42:37.72 ID:J2APzymT0

>1乙ーまた書いてくれよな!





198:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/24(火) 00:43:02.97 ID:iBZ1G07+0

姉ちゃんは最後の良心





>>1さんのブログ
イースター島の君へ〜ニュー速VIPまとめブログ〜

世界のふしぎ理想郷50: 奇跡のファンタジー!

NGシーンのSS
俺「ったくよぉー・・・」 大統領「ふぇぇ・・・ごっごめんね・・・俺君・・・」
妹「…なに?…なんか用?」俺「…目標確認…射精するッッ!」ボロン
妹「おち○ちんろっくおんっ♪」 俺「チィッ…ロックされたッッ!」
俺「ち○こが腫れてるから病院行ってくるわ」 妹「www」
俺「おっ・・・おい!妹!!ほら見て見て!!」 妹「んー?なにー?」
俺「姉ちゃんの部屋から変な音がするんだけど…」 姉「ほぇっ!?」
妹「さ、再婚相手に息子さんいるのぉっ!?」 カーチャン「うん」
俺「痛ッッ!?」 幼馴染「どうしたのっ?俺君??」
妹「デリケートゾーンが痒い…」 俺「www」
姉「弟が欲しいなぁー…可愛いんだろうなー…」 カーチャン「…」
トーチャン「なぁ・・・カーチャンのおま○こにおま○こピクニックに行こうぜ?」
妹「ほらほらっ…イキそうなの?おにぃちゃん?」シコシコシコ…
俺「お呼びですか、社長?」 社長「ふぇぇ・・・おしっこぉー・・・」
CA「お客様の中におち○ぽの大きい方はいらっしゃいませんかっ!?」
医者「こ…これは…チ○カスペロペロ病…!?」 妹「っ!?」
姉「就職先がオ○ホメーカーなんてとても言えない・・・」
俺「宝くじ当たったぞ!!3億!!」 妹「うっそ!?」
組長「あぅぅ…命狙われてるとか怖いよぉ…」 組員「く、組長…」

 

最新記事50件