1:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/15(日) 10:45:31.73 ID:kfZ93o/DO

コナン「マジか!」

阿笠「マジじゃ!」

コナン「使わせろよ」

阿笠「むふふ…」






元スレ
SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)
阿笠「新一!謎が全て解ける装置を、開発したぞ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1379209531/


 
 
3:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/15(日) 11:10:57.67 ID:kfZ93o/DO

阿笠「このヘルメットじゃよ」

コナン「へえ、俺の頭にジャストサイズだな」スポッ

阿笠「このヘルメットを被ると、脳の機能がフルに活用され…」

コナン「!」キュピーン!

コナン「分かったぞ…」

阿笠「おお!何がじゃ?!」





4:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/15(日) 11:14:33.73 ID:kfZ93o/DO

コナン「黒の組織のボスは………博士!お前だ!」

阿笠「早速、効果が出てるようじゃな」

コナン「すげえ…すげえよ博士…キュピーン!の嵐だぜ?!」キュピーン!キュピーン!キュピーン!

阿笠「ふふ、喜んで貰えて光栄じゃよ」

コナン「暫くこれ借りても良いか?」

阿笠「ああ、勿論じゃ」





11:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/15(日) 17:07:54.00 ID:kfZ93o/DO

【毛利探偵事務所】

コナン「ただいまー」

蘭「お帰りコナン君…どうしたの、そのヘルメット?」

コナン「えっと、博士に貰ったんだ。仮面ヤイバーの変身グッズで…」キュピーン!キュピーン!キュピーン!

蘭「その変な音は?」

コナン「えっと…変身の時の音、かな?」キュピーン!キュピーン!キュピーン!

蘭「そう?家の中で被るのはお行儀悪いから、遊ぶ時だけにしなさいね?」

コナン「はーい。じゃあ、僕は部屋に戻ってるね」キュピーン!キュピーン!キュピーン!





12:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/15(日) 17:11:16.56 ID:kfZ93o/DO

【コナンの部屋】

コナン「…知らなかった」キュピーン!

コナン「蘭が死体を発見した時の悲鳴が、演技だったなんて…」キュピーン!

コナン「…知らなかった」キュピーン!

コナン「蘭のあの、鋭利な髪型…本人も悩んでたなんて…」キュピーン!

コナン「…知らなかった」キュピーン!

コナン「実はコナン(俺)を疎ましく思っていたなんて…」キュピーン!





13:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/15(日) 17:13:23.21 ID:kfZ93o/DO

コナン「…知らなかった」キュピーン!

コナン「蘭が俺の…腹違いの妹だったなんて…」キュピーン!

コナン「…」カポッ

コナン「博士…何て恐ろしい装置を生み出してしまったんだ」ゴクリ…





15:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/15(日) 17:40:30.20 ID:V9sRc2oSO

ツノのこと気にしてたんだね、サイドン……





16:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/15(日) 18:36:29.33 ID:Ozpg0ols0

なかなかな修羅場wwwwww





18:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 07:01:21.91 ID:kfZ93o/DO

−翌日−

歩美「おっはよーコナン君」

光彦「何ですか?そのヘルメット」

元太「それ、くえるのか?」

キュピーン!キュピーン!キュピーン!

光彦「ねえ?そのヘルメット何ですか?それにその音って…」
キュピーン!キュピーン!キュピーン!

コナン「バーロー、何でもねぇよ」

光彦「コナン君?今のバーローの用法が若干違っている様な…」

コナン「バーロー、知ってるよ。バーロー」





19:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 07:03:31.39 ID:kfZ93o/DO







コナン「ふう…何とか誤魔化せたぜ」

灰原「工藤君、それって博士が作ってたヘルメットね?」

コナン「…一人を除いて」





20:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 07:08:19.23 ID:kfZ93o/DO

灰原「何のヘルメット?」

コナン「これは、謎が全て解ける装置だ」

灰原「名探偵を自称する貴方に、必要なの?」

コナン「名探偵と言ったってって、全知な訳じゃないからな」

灰原「使い心地は?」

コナン「どうもこうも…お陰で知りたくもない謎まで、全て解けまくりだよ」

灰原「例えば?」





21:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 07:11:59.89 ID:kfZ93o/DO

コナン「例えば…歩美ちゃんは灰原に恋心を抱いている」キュピーン!

灰原「へえ?」

コナン「そして灰原はそれを嫌と思っていない」キュピーン!

灰原「あら?百合はお嫌い?」

コナン「大好物です!」キュピーン!

灰原「他には?」





22:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 07:16:34.83 ID:kfZ93o/DO

コナン「光彦が少年探偵団から脱退して、灰原と歩美ちゃんを引き抜こうとしている」キュピーン!

灰原「だから彼、最近やけに二人きりになりたがっていたのね」

コナン「ああ、しかも他のクラスの女子や、美少女幼稚園児にも声を掛けてるド変態さ」キュピーン!

灰原「…全くおぞましい」

コナン「いや、本当におぞましいのは元太だ」





23:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 07:18:26.47 ID:kfZ93o/DO

灰原「彼がどうかしたの?」

コナン「あいつは天才だ…」キュピーン!

灰原「この装置、早速壊れたようね」

コナン「いや、壊れてなんかいない」キュピーン!





24:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 07:23:11.34 ID:kfZ93o/DO

コナン「アイツは…元太は実は博士の息子で、生後一ヶ月で言葉を話し出し、生後半年で相対性理論を理解し、一歳を迎える頃にはアポトキシンの元になる物を開発した…」

灰原「…凄いじゃない」

コナン「そして博士は恐れた。自分が束になっても敵わない程、頭の良い息子を…」キュピーン!

灰原「まさか!」キュピーン!

コナン「そう、そのまさかさ」キュピーン!





25:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 07:27:30.20 ID:kfZ93o/DO

コナン「自分の息子の頭に、思考を鈍らせる装置を埋め込んだ。頭のハゲはその時の傷痕って訳さ」キュピーン!

コナン「そしてこのヘルメットは、その時の技術を応用して作った」キュピーン!

灰原「成程ね」

灰原「因みに、小嶋君にヘルメットを被らせたらどうなるの?」

コナン「バ、バ、バーロー!!」





26:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 07:31:53.24 ID:kfZ93o/DO

コナン「バーロー、そんな事をしたら、元太が自分の両親にされた仕打ちを知ってしまうだろ…」トゥールールー、ルールールールル、ルルルー

灰原「あ…」

コナン「悲しみにくれた元太(覚醒)は、世界を滅ぼしかねない…」ルルルールー…

コナン「…でも元太は友達だ。そんな事をさせたくないし…今の元太だって、それを望んじゃいない筈だ」ルルルー…

灰原「ええ…同感ね」

歩美「コナンくーん!」





27:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 08:07:40.24 ID:kfZ93o/DO

歩美「あ、あ、あと…哀ちゃーん」///

元太「おいてくぞー!」

光彦「コナン君だけ置いて行きたい」ボソッ

キュピーン!

コナン「歩美ちゃんは昨日、寝る前に灰原の写真にキスした事を思い出して、恥ずかしがってる!」

灰原「はいはい。授業中は煩いから、そのヘルメットは取りなさいね」





31:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 10:47:31.67 ID:kfZ93o/DO

−授業中−

小林「では、問1。たい平さんが母さんが男だったという答えをして、座布団を持っていかれました」

小林「さて、たい平さんは何枚座布団を持っていかれましたか?」

光彦「先生!」

小林「はい、道彦君」

光彦「それでは、問題にならないと思います」

小林「…」





32:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 10:53:48.90 ID:kfZ93o/DO

光彦「せめて、何枚あって、持っていかれたら何枚になったとか…情報がもう少しなければ」

小林「あら、道彦君?それじゃあ、答えになっちゃうじゃない」

光彦「先生…僕の名前は『光彦』です!」

小林「昨日の笑点を見たなら分かる、簡単な問題じゃない?」

光彦「…」

小林「ね?道彦君」

道彦「…」ギリッ





33:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 10:56:39.80 ID:kfZ93o/DO

コナン(クソ…謎が解けねえ…)

コナン(たい平は『名月〜』を一部変えるネタで、三枚の座布団を取られた)

コナン(しかし、この謎が解けねえ)

コナン(何故、先生がここまで不機嫌なのか…)





34:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 10:59:19.28 ID:kfZ93o/DO

コナン(先生の目が赤い…泣いたのか?)

コナン(声に落ち着きがない…トイレに行きたいのか?)

コナン(薬指に指輪がない…失くしたのか?)

コナン(血の様な茶色い染みが眼鏡に着いてる…生理か?)





35:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 11:02:42.13 ID:kfZ93o/DO

コナン(やべえ…気になる。ヘルメット被りてぇ…)モジモジ

小林「何ですか!コナン君!モジモジモジモジ…おしっこですか?!」

コナン「へ?」

小林「それとも大きい方?大きい方なんでしょう?!」

コナン「違います…それより先生の方がトイレに行った方が…」

小林「話を逸らさないの!」





36:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 11:04:04.26 ID:kfZ93o/DO

小林「貴方、トイレに行きたいんでしょう?」

コナン「いえ…」

小林「嘘つき!」

コナン「」ビクッ





37:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 11:08:14.77 ID:kfZ93o/DO

小林「何で!どうして嘘をつくの?!こんなに小さな頃から男の子が嘘なんかついてると、録な大人にならないわよ?!」

小林「いーい?嘘つきは、泥棒の始まりって言うのよ?」

コナン「…」

小林「貴方、捕まりたいの?」

コナン「…ごめんなさい」

小林「ふんっ、このクラスの生徒は揃いも揃って劣等生ばかり…」イライラ

コナン(先生やっぱり…生理なのか?)キュ…ピーン?





38:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 11:11:44.55 ID:kfZ93o/DO

−休み時間−

灰原「だからあんなに悶絶してた訳ね?」

コナン「ああ、もう謎が解けなくてさ」

灰原「名探偵が聞いて呆れるわね」

コナン「へっ、バーロー」スポッ





39:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 11:17:31.92 ID:kfZ93o/DO

キュピーン!

灰原「どう?分かった?」

コナン「ああ…勿論」ニヤリ

コナン「白鳥警部が痴漢行為をしたから」

灰原「そうよ」

コナン「で、俺以外の殆どの連中は、学校裏サイト『青の組織』の情報で知っていたと」

灰原「工藤君の運営する『赤の組織』には、その情報はまだ回ってなかったものね」





40:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 11:27:14.57 ID:kfZ93o/DO

コナン「しかし、全ては悲しい誤解だった」トゥールールー

灰原「どういう事?」

コナン「白鳥警部は小林先生とのデート中、可愛い格好をした女を見た。そして思った」

コナン「『この格好、澄たんの方が似合う』と」

灰原「小林先生、愛されてるのね」

コナン「そしてブランドを調べる為に、その女の服の襟を引っ張って、中を覗き込んだ」

灰原「それ、誤解って言わないわよ?」





41:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 11:30:42.38 ID:kfZ93o/DO

コナン「その場は丸く収まったんだが、白鳥警部はそのブランドの服を買って、クローゼットに閉まっておいたんだ」

コナン「勿論、小林先生にプレゼントする為に。しかし、その前に小林先生が見つけてしまったんだ」

灰原「で?」

コナン「小林先生は殺された」

灰原「…」





42:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 13:01:04.43 ID:kfZ93o/DO

灰原「小林先生なら、さっきまで此処で授業していたじゃない?」

コナン「…あれは、佐藤刑事。アリバイ工作だよ」

コナン「あんなに苛々してたのは、話の通じない子供達の相手を急にしなくちゃいけなくなったから」

灰原「ちょっと待って?白鳥警部が、小林先生を殺したの?」

コナン「ああ、小林先生は見知らぬ女性物の服を見つけ、動転…白鳥警部にハンガーを投げ付けたんだ」

灰原「ハンガーを?小林先生が、そんな酷い事…」

コナン「俺も少し見損なった…白鳥警部が、逆上するのも無理はない」





43:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 13:05:55.40 ID:kfZ93o/DO

灰原「でも佐藤刑事はどうして白鳥警部なんかに協力するの?」

コナン「そりゃあ、佐藤刑事は押収した麻薬を横流しにしてるからな。それをネタに無理矢理協力させたんだよ」キュピーン!

灰原「じゃあ、どうする?名探偵さん」

コナン「どうするって?」

灰原「貴方の大好物の出来立てホヤホヤ殺人事件よ?麻酔銃で『寝取られ能天気親父』か『成金尻軽娘』で推理ショーの出番じゃなくって?」

コナン「いや…止めておくよ」

灰原「どうして?」





44:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 13:48:52.54 ID:kfZ93o/DO

コナン「死体はもう何処にもない。後日、行方不明として届け出が出されるが、事件になったとしても鑑識も全て白鳥の息がかかった連中だ」

灰原「生きた証拠が職員室にあるじゃない?」

コナン「確かに今、小林先生に扮した佐藤刑事を捕まえたら、言い逃れは出来ない。しかしそれは出来ない」

灰原「どういう事?」

コナン「白鳥警部も佐藤刑事も、普通の公僕じゃない。捕まったら、同罪の有りとあらゆる罪を上げ連ね、警視庁が空っぽになっちまう」

灰原「…だから悪を見逃すと言うの?」

コナン「大事の前の小事だよ。警視庁が機能しなくなったら、日本は混乱する」





45:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 13:51:40.90 ID:kfZ93o/DO

灰原「貴方の口から、そんな言葉を聞くなんて…」

コナン「仕方ないだろう?このヘルメットさえ被れば、謎が全て解けてしまう。知っていたつもりだったが、改めて世の中の不条理さを思い知ったぜ」

灰原「…」

コナン「だから、もう探偵業は卒業する」

灰原「!」





46:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 13:54:14.50 ID:kfZ93o/DO

灰原「何を言ってるの?気は確か?」

コナン「確かだよ。これからは普通の小学生ライフを…」

灰原「ふざけないで!」

コナン「…」

灰原「黒の組織はどうするのよ?」

コナン「…もう関係ないさ」

灰原「貴方はそれでも良いかもしれない…」





48:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 14:02:30.78 ID:kfZ93o/DO

灰原「黒の組織は…お姉ちゃんの仇…」

コナン「灰原…」




ざわざわ…

歩美「哀ちゃん、どうしたんだろう?」

道彦「痴情のもつれって奴ですかねww」

元太「けんかすると、はらへるのにな」





49:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 14:04:15.76 ID:kfZ93o/DO

コナン「灰原…」ペトッ

灰原「触らないで!」

コナン「…お前の姉ちゃんは、生きてる」

灰原「!」





52:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 14:09:24.52 ID:kfZ93o/DO

灰原「…嘘?だってお姉ちゃんは…」

コナン「嘘じゃない。お前の姉ちゃんはちゃんと生きてる」

灰原「!」

コナン「それに姉ちゃんだけじゃない。お前の両親も、父方母方の祖父母も…ああ、因みに阿笠博士はお前の父方の祖父の弟だよ」

灰原「…嘘」

コナン「本当だぜ?このヘルメットで全ての謎は解けたんだ」キュピーン!

灰原「そのヘルメット…私にも貸して」

コナン「それは出来ない」





53:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 14:14:36.65 ID:dFruEEz80

おい博士はなにものだ





54:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 14:14:49.12 ID:kfZ93o/DO

コナン「今、全てを知るべきじゃねえよ。時が来れば、皆お前に会いに来る」

灰原「本当…なのね?」

コナン「探偵は、嘘つかねえよ」キュピーン!

灰原「良かった…良かった…」グスッ

歩美「ああああああああ!!」





55:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 14:18:59.27 ID:kfZ93o/DO

歩美「哀ちゃん!大丈夫?」

道彦「コナン君、見損ないましたよww女性を泣かせるなんて、最低です」

灰原「…貴方達」

元太「コナンが、なかしたわけじゃないだろ?」





57:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 14:26:56.89 ID:kfZ93o/DO

元太「灰原おまえ、はらへってんだろ?おれもなきたいきもち、よくわかる」ぐー…

道彦「元太君と一緒にしないで下さい」

灰原「ふふ…良いかもね。小学生ライフ」

コナン「だろ?」カポッ

道彦「朝も聞いて、結局返事は貰えませんでしたが、今脱いだヘルメットは何ですか?」

コナン「ちっ」





58:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 14:32:15.47 ID:kfZ93o/DO

コナン「これはねー。ヘルメットって言って、頭を守る物なんだよー?」

道彦「そのムカつく喋り方を止めて下さい」

コナン「うっせ、バーロー。お前が聞いたから、説明してやったんだろ?バーロー、バーロー。へっ、バーロー」

元太「おれ、それかぶりたい」

コナン「バババババーロォー?!お前はこれに触るな!」バッ

元太「コナン、いじわるだなあ」

灰原「意地悪なんかじゃないわよ?」





60:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 14:36:47.43 ID:kfZ93o/DO

灰原「小嶋君と江戸川君じゃ、頭のサイズが違いすぎるでしょ?万が一壊れた時、どうやって償うつもり?」

元太「つぐなうー?」

道彦「はいはーい!物を壊した時はお金を払うんですよ。100万とか!」

元太「100まん?うなじゅうなんばいぶんだー?」

道彦「死ぬまで、毎日食べられるくらいの値段ですよ」

元太「えー!そんなかね、ねえよ」

灰原「でしょう?」





62:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 14:44:34.54 ID:kfZ93o/DO

灰原「江戸川君も、壊されたって警察に言い付けたくないのよ?分かるでしょう?」

元太「わかった…いじわるじゃない」

灰原「そうよ?イイコね」ナデナデ

元太「えへへっ」///

道彦「このっ奇形の癖に…」ブツブツ





64:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 14:49:02.36 ID:kfZ93o/DO

歩美「私は…お金より謝る方が大事だと思うけど」

灰原「ええ、そうね。私もお金よりは、誠意を見せて欲しいわね」

コナン「例えば?」

灰原「商店街を全裸で逆立ちしながら、一時間謝罪を叫び続けた時は、許したわ」

コナン「…例え話だよな?実体験じゃねえよな?」

灰原「さあね?」





65:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 14:50:54.09 ID:kfZ93o/DO

灰原「ご想像に、お任せするわ」

歩美「哀ちゃん、素敵…」///





66:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 14:55:34.06 ID:kfZ93o/DO

−数日後−

【阿笠家】

ピンポーン

コナン「たくっ…日曜の朝っぱらから誰だよ」

灰原「…」ぼー…

阿笠「バーーーローー、この通り哀君は低血圧で、半分死人じゃ」

阿笠「悪いが、代わりに出とくれ」

コナン「あいよ」

阿笠「念の為、ドアスコープを確認してくれ。『白の組織』の連中かもしれんからな」

コナン「はいはい」





68:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 14:57:57.62 ID:kfZ93o/DO

コナン(てか、白の組織って何だよ…)

コナン(まあ、いいや。よっこいしょ…ん?)

コナン(歩美ちゃんか…)

歩美「すー…」





69:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 15:00:01.60 ID:kfZ93o/DO

歩美「あーい、ちゃーん!!」

コナン「?!」ビリビリッ

阿笠「白の組織か?!」ビクッ

灰原「!」





70:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 15:02:19.71 ID:kfZ93o/DO

灰原「はーあーいー!」

阿笠「…」

灰原「いけない…今朝は皆で遊ぶ約束してたんだ」イソイソ

阿笠「…皆?」

灰原「歩美ちゃんと優奈っぺとメグメグ」

バタバタっ





71:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 15:06:56.18 ID:kfZ93o/DO

バーン!!

灰原「お待たせ!」

歩美「もうー、遅いよー」

灰原「ごめん…ねえ、許して?」

歩美「も、もう、哀ちゃんズルいよ」///

コナン「…」

歩美「あ、コナン君おはよう…何でそんな所で引っくり返ってるの?」





73:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 15:10:40.87 ID:kfZ93o/DO

灰原「大方、死んだ蛙の物真似でもしてたんじゃない?」

歩美「やだーwwまさかーww」

灰原「男子って、幼稚なのよ?いくつになってもね」

コナン「…」

歩美「そろそろ、行こう。哀ちゃん!」

灰原「じゃあ、行ってくるから」

コナン「…行ってらっしゃい」





74:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 15:14:44.38 ID:kfZ93o/DO

阿笠「哀君は行ったか?」

コナン「ああ…」

阿笠「哀君はすっかり子供らしくなったのう」

コナン「…前の方が良かった」

阿笠「これこれ。そう言うな、バーーーローー

阿笠「子供の頃に出来なかった事を、今存分に楽しんでるんじゃぞ?」

コナン「…(兄貴の)孫娘が反抗期って言うのに、随分余裕じゃねぇか」

阿笠「そりゃあのう?」





76:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 15:19:31.60 ID:kfZ93o/DO

阿笠「わしが哀君と寝食を供にして、尚且つ反抗期も間近で見られると知って、兄貴(灰原の祖父)が悔しがってるからのうww」

コナン「おいおい、仲悪いのかよ?」

阿笠「いやいや、お互いブラコンじゃよww」

コナン「キメェww」

阿笠「それ以上に、哀君は可愛いがのう?」





77:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 15:21:22.35 ID:kfZ93o/DO

阿笠「ところでバーーーローー?」

コナン「何だよ?」

阿笠「あのヘルメットはどうしたんじゃ?」

コナン「誰にも見つからない所に隠した」





78:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 15:21:38.17 ID:dFruEEz80

博士の兄貴とか想像したらキモイなwwww
しかもブラコンとかwwww汚いな





81:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 15:30:40.11 ID:kfZ93o/DO

コナン「壊そうとしても全然壊れねえし、捨てて誰かに拾われても厄介だったからさ」

阿笠「あのヘルメットは大気圏の落下にも、無傷になるように作った新素材じゃからな」

コナン「兎に角、丸く収まって良かったよ」

阿笠「…そうかの?」

コナン「…」





82:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 15:54:40.49 ID:dFruEEz80

無駄に強いな





83:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 16:01:52.76 ID:kfZ93o/DO

コナン「蘭は…」

阿笠「どうするつもりじゃ?彼女は君を待っとるんじゃぞ」

コナン「変声器を使って、別れを言う」

阿笠「それで良いのか?」

コナン「第一、蘭は腹違いの妹だしな…それで良いんだよ」

コナン「蘭なら、俺みたいにいけずな男より、もっと誠実な奴に出会えるさ」

阿笠「それは…ヘルメットで分かったのか?」

コナン「いや…これは探偵の、勘さ!」キュピーン!





84:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 16:04:59.10 ID:kfZ93o/DO

【毛利探偵事務所・コナンの部屋】

蘭「…こんなに散らかして」

蘭「どうして子供ってこうなの?」

蘭「理解力がないの?それとも私を舐めてるの?」

蘭「だから、子供って嫌い」





85:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 16:07:04.15 ID:kfZ93o/DO

蘭「でも新一は、子供好きだもんな…」バタン…

蘭「新一…」

蘭「新一、会いたいよ…」ゴロッ

蘭「…ん?」





86:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 16:10:23.00 ID:kfZ93o/DO

蘭「何これ?ベッドの下に、ヘルメットが転がってる…」

蘭「これって、確か前に博士から貰ったって言ってた、仮面ヤイバーのグッズ?」じー…

蘭「もう飽きたの?呆れた…」じー…

蘭「こんなものの、何がいいんだか?」じー…

蘭「…新一も、小さい頃こういうの好きだったなあ」じー…





87:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 16:12:42.45 ID:kfZ93o/DO

蘭「…ちょっとだけ、被ってみても…良いよね?」




ネクストコナーンズヒントー!

→『矛盾』




終わり。





90:以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/16(月) 16:28:53.24 ID:cz9iRDbc0

エロ本の隠し場所じゃねーか





小学算数 数・量・図形問題の正しい解き方ドリル 1年 (小学正しいドリル)
カテゴリー「名探偵コナン」のSS一覧
SS宝庫のオススメSS
 

最新記事50件