1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:02:18.08 ID:RDK6MvKL0

コナン「本当に大丈夫なのかよ博士」

阿笠「ああ、こんどこそ成功のはずじゃ!」

コナン「ってのを繰り返してる間に俺は何回、灰原と性交したと思ってんだよ」パンパン

灰原「あっ、あんっ、工藤くん、もっとぉ…」

阿笠「すまんの新一…じゃが今回は本当に大丈夫じゃ」

コナン「うっ」どぴゅっ

灰原「あっ…」ビクビク

コナン「ふう、行ってくるぜ、灰原を頼む」





元スレ
ニュース速報(VIP)@2ちゃんねる
阿笠「出来たぞ新一!光彦が爆撃されるスイッチじゃ!」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1378551738/


 
 
10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:05:27.58 ID:RDK6MvKL0

―――学校、グラウンド

光彦「来ましたね、コナンくん」

コナン「おいおい、今日は日曜だぜ?何でお前学校にいるんだよ」

光彦「ふふ、コナンくんなら聞かずともわかっているのでしょう?」

コナン「まーな」ポチッ

光彦「っ!!」

5機の大型爆撃機が光彦に集中砲火を浴びせる!!」

ズドドドドドドドド!!!!!!

パイロット「爆撃完了、基地へ帰還する」

コナン「やったか!?」





12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:05:53.10 ID:elUj3n8z0

>>10
いきなりすぎてわろた





11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:05:51.67 ID:rkoVahuc0

安定してるなぁ





17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:07:54.55 ID:RDK6MvKL0

どす黒い煙の中から現れたのは爆撃によって服をやられた全裸の光彦だった。

コナン「なっ、む、無傷…だと」

光彦「だから無駄だと言ったでしょう!シャアッ!!!!」

光彦が駆ける、いや、正確には翔ける。

そう、まるで地上を滑空しているのだ。

コナン「速い!!」

光彦「コナンくん…」

光彦が拳に力を込める

光彦「出なおして来なさい!!」

そして強烈な蹴りをコナンの腹へ食らわした。

コナン「ぐっっっはあ!!」





18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:08:37.85 ID:exguExIF0

最近光彦強くなったなぁ…





22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:09:30.75 ID:elUj3n8z0

これが異能少年光彦か…





26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:11:38.34 ID:RDK6MvKL0

コナンの体は後ろへ飛んだ。

そのまま200m離れたフェンスへ激突。

全裸の光彦が歩み寄る。

光彦「結局あなたは博士の発明がないと何も出来ない。」

コナン「くそ…」

光彦「僕はそんなあなたを見ていて悲しいのです」

コナン「…」

光彦「リベンジ、待ってますよ」

コナン「ああ…」

コナンはふらふらと立ち上がり、阿笠の自宅へと頼りない足取りで帰宅した。





28: 忍法帖【Lv=8,xxxP】(1+0:15) :2013/09/07(土) 20:11:45.72 ID:rSePQvlj0

ついにこのレベルまできたか





32: 忍法帖【Lv=18,xxxPT】(1+0:15) :2013/09/07(土) 20:14:07.19 ID:lqlez/ly0

なん・・・だ・・・と・・・?





33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:14:54.05 ID:KcfcMkp/0

まさかの光彦勝利





36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:15:42.97 ID:RDK6MvKL0

光彦「お願いします。コナンくん、どうか僕を…」

―――殺してください。

――――完膚なきまでの敗北を味わわせてください。

…。


阿笠博士の家

コナン「ただいま。博士」

阿笠「おお、新一戻ったか」パンパン





38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:16:48.50 ID:RDK6MvKL0

目暮「あっ、あっ、博士、もう駄目ですな…!」

阿笠「うっ、わしもじゃ」どぴゅうっ

阿笠「その様子だと…」

コナン「ああ、聞くな」

コナン「灰原は…」

阿笠「寝室じゃ、慰めてもらえ」

コナン「ああ…」

目暮「博士ぇ…もっとぉ…」

阿笠「とっとと出て行けこの豚肉!!」





41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:19:05.78 ID:RDK6MvKL0

コナン「ちょっといいか博士」

阿笠「おや、哀君はどうした?」

コナン「待ちくたびれて寝ちまったみてぇだな、起こすのわりぃからよ」

阿笠「ふっ、そうじゃな」

コナン「今日な、光彦に言われちまったぜ」


――結局あなたは博士の発明がないと何も出来ない。


阿笠「…!」

コナン「まるでどっかの猫型ロボットと暮らしてる眼鏡みてーだな、ははっ」

阿笠「違うぞ新一」

コナン「…?」

阿笠「常人離れした光彦を倒すためには常人ではいかんのじゃよ」





45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:21:23.14 ID:eKevZzay0

もはや俺の中でこれが本物のコナン





46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:22:25.21 ID:RDK6MvKL0

阿笠「頼っていいんじゃお前は、ワシの発明をな!」

コナン「博士…」

阿笠「さあ、そうと決まれば次の兵器じゃ!」

コナン「うっ、ぐすっ…」

阿笠「何泣いとるんじゃ、男のくせして」

コナン「へへ、わりいな…先に寝るぜ」

阿笠「ああ、疲れてるじゃろう、そうするといい」

コナン「おやすみ!博士!」

阿笠「くれぐれも夜更かしするんじゃないぞー!」





49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:23:27.47 ID:4+Bgo9K30

最近のコナンてバトル漫画になってたんだ





55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:25:53.95 ID:RDK6MvKL0

寝室

灰原「博士と何話してたの?」

コナン「起きてたのか?」

灰原「博士が『豚肉!!』って叫んだ時に目が覚めたわ」

コナン「おう、そうなのか…」

灰原「今日も負けたの?」

コナン「おう」

灰原「しょうがない子」カチャカチャ

コナン「お、おい」

灰原「勝ち負けなんて関係なくここは元気ね」ボロン

コナン「…そ、そりゃあおめぇが…」

灰原「え?」

コナン「か、可愛いからよ…」





58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:27:40.66 ID:3swQ6UIH0

灰原いい女だな





59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:28:55.59 ID:RDK6MvKL0

灰原「…バカ///」パクッ

コナン「うあっ…」

灰原「恥ずかしいこと言う人にはお仕置きしなきゃ」ジュポッジュポッ

コナン「お、おいっ、い、いつもより激しくねーかっ、うっ」

――――――――

阿笠「やれやれ…こっちまで声が聞こえて気が散るわい」

阿笠「B'zでも聴きながら作るか」

わかぁってるって〜、もう〜いきたいんだろ〜

阿笠「気付かないわけぇ、ないじゃろぉ〜」

阿笠「爆撃で駄目となるとどうしようかのう…」

阿笠「…そうじゃ!こ、これじゃー!!」





62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:31:21.66 ID:RDK6MvKL0

コナン「げ、元太!お、おい!」

元太「がふっ、み、光彦、て、でめぇ…」

光彦「死すべし!!!」ズボァッ

元太「がひゃああああああ!!!!!」

光彦「次はあなたですよ!!」

歩美「いや、いやぁ!!」

光彦「歩美ちゃんは女の子ですからねぇ〜」

歩美「み、見逃してくれるの?」

光彦「新技をお見せしましょう!!」

―――ヴァージン・ロード(処女貫通)!!

歩美「あっ、あががががあああああああ!!」





69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:33:12.45 ID:3swQ6UIH0

必殺技ワロタ





70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:33:38.54 ID:8Ks5kWvq0

ただのレイプじゃねーか





72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:35:33.48 ID:RDK6MvKL0

コナン「皆!!!!」ガバァッ

コナン「ゆ、夢?はぁ…はぁ…」

灰原「すぅ…すぅ…」

コナン「くそっ…」

阿笠「新一!!!出来たぞ!!!」

コナン「本当か!?」

阿笠「光彦を爆破するスイッチじゃ!!」

コナン「昨日と一緒じゃねーか!」

阿笠「違う、体内からじゃ!!」

コナン「体内から!?」

阿笠「そうじゃ、光彦の胃袋から腸内にかけて一瞬にしてダイナマイトをテレポートさせ全て爆破させるのじゃ」

コナン「すげえ、すげえよ博士!!」

阿笠「さあ、使うと良い!」

コナン「ああ、わかったぜ!」

阿笠「くれぐれもやられるんじゃないぞ…」





73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:36:07.48 ID:OnoLEqJ/0

光彦の再生能力を侮ってはならない





74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:36:14.28 ID:UpAInixw0

予想以上にシンプルなものだった





77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:36:33.42 ID:8Ks5kWvq0

テレポートできるならもう少しやりようがあっただろwww





79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:37:39.29 ID:oZZvdcBh0

科学の力ってすげー





80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:39:52.33 ID:RDK6MvKL0

―――――学校、グラウンド

光彦「待っていましたよ、コナン君」

コナン「今日は月曜だぜ?」

光彦「知っていますよ。僕が世界を終わらせたんですから、それくらいは覚えておかないとね」

コナン「まだ終わってねーよ」

光彦「そうですね、でももうじき終わる」

コナン「それはどうかな?」

光彦「…?また、博士の発明ですか?」

コナン「…ああ、そうさ」ピッ

光彦「うぉえっぷ!」

コナン「光彦の腹が膨れた!!」

光彦「こ、これは…!?」

コナン「てめーの体内に送り込んだのさ」

光彦「…ま、まさか」





81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:40:16.87 ID:j2gYBQPS0

お?





82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:41:09.70 ID:5JrvvwL70

やったか?





83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:41:18.75 ID:8Ks5kWvq0

やったか?





84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:41:33.60 ID:UpAInixw0

やったな





85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:41:43.49 ID:3swQ6UIH0

勝ちましたな





86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:41:46.92 ID:lPVVkyDZ0

やったな(確信)





87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:41:58.74 ID:iNO3xqO2i

周りでフラグをたてていくのか…





89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:42:31.46 ID:RDK6MvKL0

コナン「そう、爆竹は手のひらで爆発させても火傷を追うだけだ」

コナン「だが、爆竹を握りしめた状態で爆発させると」

コナン「…指が吹き飛ぶんだぜ!!」

光彦「ふふ…」

コナン「なんだよ?」

光彦「楽しかったですよ。少年探偵団…」

コナン「えっ?」

チュドーン!!!!!!

コナン「…ああ、俺もさ」





93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:43:45.69 ID:oZZvdcBh0

すべての光彦にありがとう





98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:45:15.04 ID:1zSAFsHv0

脳内でコナンの解決時のBGMが流れた





101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:46:55.34 ID:RDK6MvKL0

ドンッ

コナン「え…?」

光彦「終わりです。コナンくん」

コナン「がふっ…」

光彦「はぁっ!!」ドゴォッ

コナン「がっ…」

光彦「大変でしたよ。ペニスから全身を再生するのは」

コナン「ち、くしょう…」

光彦「よく頑張ったと褒めてあげますよ」

コナン「はは、俺もついに死ぬのか」

光彦「ええ、博士と灰原さんもすぐに送ってあげますよ」





103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:48:01.73 ID:OnoLEqJ/0

ペニスから再生とかマジキチ





105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:49:11.95 ID:RDK6MvKL0

コナン「そ、そうか…なあ、光彦」

光彦「なんです?その傷なら助かりませんよ」

コナン「俺ら…もし、生まれる世界が違ってたらよ」

光彦「…?」

コナン「親友になれたかもしれねぇな…へへっ」

光彦「…バカですねぇ」

コナン「え?」

光彦「あなたは大馬鹿ですよ…」ブワッ





110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:51:01.27 ID:RDK6MvKL0

コナン「ちくしょ、目が…霞んできやがる」

光彦「さようなら、コナンくん」

コナン「また、会おうぜ…」

光彦「…」

コナン「」

光彦「さて、行きましょう」





112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:51:09.43 ID:j2gYBQPS0

なにこの悲しいお話





116:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:54:35.49 ID:RDK6MvKL0



エンディングテーマ

―学校

元太「ようコナン!」

コナン「おっす」

光彦「おはようございますコナン君!」

コナン「おう、おはよう!」

歩美「おはよー!」

灰原「おはよう」

光彦「…これで良かったんですね」

コナン「どうしたんだ?」

光彦「い、いえ、こっちの話です!」

コナン「はぁ?おいおい、親友の俺に隠し事すんのか?」

光彦「いえ!そういうつもりは!」

コナン「そういや灰原ー、こいつさー」

光彦「わーーー!!!わー!!!!」





118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:55:02.79 ID:Fd+zuLd50

どうなった





121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:57:08.29 ID:RDK6MvKL0

灰原「え?なに?」

光彦「なななななんでもないんですよ灰原さん!」

灰原「そう」

光彦「…ふふ、甘いですね僕も」

コナン「お前独り言多いぞ」

光彦「…あはは」

僕は創造主という存在になったとき、世界を変えました。
自分がまともな人間として、一人の小学生として生きていける世界に、
繰り返す同じ1年間の中でのみ、ですが…。





122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:57:56.28 ID:3swQ6UIH0

なんて切ないお話なんだ…





123:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:59:08.72 ID:1zSAFsHv0

繰り返すのかよwwwwww





125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 20:59:42.11 ID:RDK6MvKL0

コナン「置いてくぞ光彦ー!」

光彦「わわわ、待ってくださいよコナンくーん!親友なんですからー!!」

コナン「わぁってるってー!早く来いよ!」



これで、良かったんです。




光彦「はっ…また、この夢ですか…」



おわり





127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 21:00:23.16 ID:UpAInixw0

少年探偵団のエースは光彦説





135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 21:07:38.00 ID:eKevZzay0

面白かったよ
次はもっとキチでお願いします






136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 21:09:16.64 ID:1PXbXBmnP

あれ、なんかいい話的なカンジで終わってる…





128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/07(土) 21:01:40.65 ID:dCpPAt0M0

阿笠「出来たぞ新一!光彦くんが創造主になる夢をみるスイッチじゃ!」





光の羅針盤 あなたの心の道しるべ
カテゴリー「名探偵コナン」のSS一覧
管理人のオススメSS
 

最新記事50件