1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 10:08:11.60 ID:Jt0g9U/N0

妹「ええーっ!?き、聞いてないよぉー…ど、どんな人?おにぃちゃん?弟?」

カーチャン「あなたより2歳年上だからおにぃさんねー」

妹「なんでそんな大事なこと言わないのっっ!?もぉーっ!!」

カーチャン「そんなに怒らなくてもいいじゃないw」

妹「だ、だってぇー…(…ずっと欲しかったおにぃちゃん…あたしにも…できるんだぁ…)」

カーチャン「もうすぐ来るから…ほらっ!準備準備!」

妹「はぁーいっ!(ドキドキ」


元スレ
ニュース速報(VIP)@2ちゃんねる
妹「さ、再婚相手に息子さんいるのぉっ!?」 カーチャン「うん」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1377047291/


 
8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 10:11:31.21 ID:Jt0g9U/N0

…ピンポーン

妹「ッ!!」

カーチャン「来たっ!!はいはーーーいっ!」

ガチャッ

トーチャン「やぁ!おはよう!…あっ妹ちゃんもおはよう!今日からよろしくね!」

カーチャン「おはよう!待ってましたよー」

妹「おっ…おはよーですっ!よろしくお願いしますぅ…(モジモジ」

カーチャン「あれっ?あの子は…?」

トーチャン「あー…あいつはちょっと遅れてくるよ、場所は伝えてあるから大丈夫」

妹「しょぼぉーん…(えー…期待してたのにぃ…あぅぅー…)」

カーチャン「しょぼぉーんってあんたwww」

トーチャン「そうかー妹ちゃんとは初めて会うもんなー」

カーチャン「この子ったらすごく楽しみにしてたみたいw」

トーチャン「まぁすぐ来るよ、ね」





12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 10:15:08.75 ID:Jt0g9U/N0

カーチャン「あー…これからの生活…良いものにしましょうね」

トーチャン「うんうんっ…一緒に頑張ろう」

妹「あぅぅー…(早く早く来いー…)」

…ピンポーン

妹「ッッ!!」

トーチャン「ははっ…妹ちゃん、出迎えてやってくれ」

妹「はいっ!今行きまぁーーーーすっ!!(ドキドキ」ドタドタ…

ガチャッ

俺「イェェェェェェェス…リトルゥシスタァァァァァァ…来たぜ…トゥナァァァイッッッ!!」





13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 10:15:30.24 ID:DefnvMy00

お前かよ





14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 10:17:20.33 ID:LflxeLkk0

お前だったのか





15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 10:17:55.72 ID:oQcdCmeE0

お前だったのか





18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 10:18:55.92 ID:Xm/dYQPA0

またおまえか





23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 10:22:56.94 ID:oGsYhS9s0

お前かよwww





25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 10:24:38.67 ID:Jt0g9U/N0

妹「えっ!?…あっ…は、初めまして…」

俺「ナイストゥゥゥゥゥミィィィィチュゥゥゥ…ガァァァァァル…おやっ?…ペニスメェェェェンは来てるか?」

妹「ぺ、ぺに…?///」

俺「カァァァァモォォォォォン…来いよ…ペニスメェェェェェェン…」パチンッ

ダダダダダッ… ザッ ズサァァァァァァー

トーチャン「イェェェェェェェス…」

俺「ヘェェェイ…見てくれ…もっと見ろボォォォイ…俺の股間をルゥゥゥゥゥックアァァァァップッッ…」

トーチャン「…ペニススタンダァァァァァァァァプ…?」

俺「イェェェェェェス…ヘェェェェイリトルシスタァァァァ…これをどうする…?お前ならこいつをどうしてくれる…?」ブリュンッ

妹「きゃぁっ!?…な、なんなんですかぁっ!?し、しまってくd」

ジュブゥ…

妹「んんーっ!?んっ…ちゅぱっ…やぁっ…臭いっ…や、やめ…んぐっ…」

俺「トゥゥゥゥゥバァァッドォォ…来いよ…もっとペニスに熱くなれよ…カモォォォンッ!!」ジュボッジュボッジュボッ





30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 10:30:05.50 ID:2qBZ/aqW0

お前で安心した





31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 10:33:35.42 ID:Jt0g9U/N0

妹「んぐっ…んっ…じゅるっ…おぇっ…んっ…ちゅぱっ…ぐっ…」

俺「ジィィィザァァァァスゥゥッ…来るぞ…んほぉぉッッッ!!おち○ぽみるくカモォォォォォォンッッッ!!」

ビュバッビュバッビュバッ…ビィィィィィィクゥゥゥゥゥゥゥゥンッッッ!!

妹「ん゛んーーーっ!!んっ…ん…ゴクッ…うぇぇ…ひ、酷いよぉ…ヒック…」ポロポロ…

俺「ヘェェェイ…お前に涙は似合わないぜリトルシスタァァァァァ…スマイルだ…スマイルだぜガァァァァァル…」

妹「ヒック…ヒック…は、はいぃ…(ニ、ニコッ」

俺「グゥゥゥゥゥゥッド…最高だよ…もっとよく顔を見せてくれ…リトルシスタァァァァ…カモォォォン…」

妹「グスッ…は、初めましてっ…お、おにぃちゃんっ…」

俺「おち○ぽみるくカァムバァァァァァァァァァァクッッットゥゥゥナァァァァイッッッ!!」

ビュバッビュバッビュバッ…ビィィィィィィクゥゥゥゥゥゥゥゥンッッッ!!

妹「ぶへぇっ!?…あっ…あぅぅ…すごい匂いっ…べとべとで汚いよぉ…」

俺「イェェェェェス…では、あがらせていただこうか…」

トーチャン「ウェルカァァァァァム…ペニスマスタァァァァァァ…」





36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 10:41:55.43 ID:Jt0g9U/N0

俺「さて…聞かせてもらおうか…まずは家族構成だ…テェェェルミィィィ…?」

カーチャン「イェェェェェス…妹…姉…弟…2ガァァァァル…エナ…1ボォォォォイ…」

俺「イェェェェェスッッ!!ペニスボォォォォイ…どこだペニスボォォォイ…カモォォォォン…」


― 2階 弟の部屋

弟「な、なんだ…あいつら…怖いよぉ…(ガクガク」


トントントン…

俺「カモォォォォン…どこだいペニスボォォォイ…?遊ぼうぜトゥナァァァァァァイ…?」


弟「う、上に上がって来たッッ!?…怖いっ…押し入れに隠れよう…怖い怖い怖い…(ガクガク」


ガチャッ

弟「(部屋に入ってきたぁぁぁぁぁぁぁッッッ!!)」

俺「ヘェェェェイ…男汁の匂いがするぜボォォォォイ…いるんだろ…?来いよ…カモォォォォン…」





41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 10:49:59.61 ID:Jt0g9U/N0

シーン…

弟「(ドキドキ…」

俺「フゥゥゥゥゥゥゥイ…姉から…いただくとするか…」

バタンッ…


弟「ハァハァ…で、出て行った…なんだよあいつ…」

ガラッ

弟「あー…押し入れ暑かっ」

ズボォッ!!

弟「んんーーーーっ!?…んぐっ…あっ…やめっ…ぼくおと…こっ…じゅぶっ…」

俺「ヘェェェェェイ…ナイストゥゥゥミィィィチュゥゥゥ…ペニスボォォォォイ…」

弟「んぐぅっ…んっ…じゅるっ…んんっ…やめっ…じゅぶっ…じゅぶっ…」

俺「おち○ぽみるくでこの出会いに乾杯しんほぉぉッッッ!!おち○ぽみるくカモォォォォォォンッッッ!!」

ビュバッビュバッビュバッ…ビィィィィィィクゥゥゥゥゥゥゥゥンッッッ!!

弟「んんーーーっ!!…んっ…ゴクッ…あ…うぇぇっ…の、飲んじゃったぁっ…」





43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 10:55:40.80 ID:/E7jPflf0

想像したら怖すぎワロタ





48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 11:07:57.30 ID:Jt0g9U/N0

俺「おやぁ…?これは…ヘェェェェイ…ペニスメェェェェェェン…カモォォォォォンッッッ!!」パチンッ

ダダダダダッ… ザッ ズサァァァァァァー

トーチャン「イェェェェェェェス…」

弟「ヒック…えぐっ…な、なんですかぁ…ヒック…」

俺「ヘェェェェイ…こいつを見てくれ…どう思うペニスメェェェェェン…?」さわさわ…

弟「やぁぁっ!?…だっ…だめぇっ…!!」

トーチャン「ニヤァ…おち○ぽみるくすてぁんばぁぁぁぁぁぁい…来いよ…ペニスボォォォォォイ…」

俺「イェェェェェェス…さあ…来いよ…もっと…マスタァァァァベイショォォォォンを楽しめよボォォォイ…」ブリュンッ





49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 11:11:31.25 ID:Jt0g9U/N0

俺「ひゃぅっ!?…らっ…らめだよっ…やめっ」

シコシコシコシコシコシコシコシコ…

俺「ヘェェェイ…ペニスは正直だぜオーネスティィィィィ…これが良いんだろ…?シコシコされて気持ち良いんだろボォォォイ…」

弟「んああああああっ!!ダメぇぇぇっ!!出ちゃぅっ!!おち○ぽみるくすてぁんばぁぁぁぁぁぁぁいッッッ!!」

トーチャン「弟くん男の人に扱かれて感じるなんてっ…へんたぁぁいっ…ニヤァ」

弟「んほぉぉぉぉぉぉぉっっ!!おち○ぽみるくびゅっびゅ出てりゅカモォォォォォォォォンッッッ!!」

ビュバッビュバッビュバッ…おち○ぽみるく放出量1

ビュバッビュバッビュバッ…おち○ぽみるく放出量5

ビュバッビュバッビュバッ…おち○ぽみるく放出量10

ビュバッビュバッビュバッ…おち○ぽみるく放出量50肇奪奪叩!

俺「イェェェェェェェェスッッッ!!」

弟「んごぁぁぁぁぁぁぁぁぁッッッ!!おててま○こで疑似せっくしゅだいしゅきなのぉぉぉぉぉぉぉぉぉっっっ!!」

スプラァァァァァァァァァァァァァァァァァッシュッッッ!!

弟「あ…あへぇ…おち○ぽしゅごいのぉ…みるくぶりゅぶりゅ出たのぉ…あへあへ…」


― 弟 死亡ッッッ!! 決まり手 おち○ぽみるく放出による アヘ死





53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 11:21:24.75 ID:Jt0g9U/N0

ガチャッ

姉「ただいまぁーーーっ…ズルッドカッ!…いたたたっ…なにこれぇー…べたべたしてるー…」

シーン…

姉「おーい…おかぁーさぁーん…妹ちゃぁーんっ?…弟くぅーん…」

ガタッ!

姉「ひっ!?…だ、誰かいるのぉー…?おーい…」

ソー… ガチャッ…

姉「おーい…」

カーチャン「あらーおかえりぃ!トーチャンさん達もう来てるよー!遅いじゃなぁーい!」

姉「ご、ごめんごめぇーんっ…」テクテク…

グニュゥ…

俺「ヘェェェェイ…マイペニスを踏んでるぜ…シスタァァァァァァ…?」

姉「ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁっっ!?」ガシッ

トーチャン「足オゥケェェェェェェェェィ…」

姉「ひぃぃっ!?はっ…離してっ!!足掴まないでっ!!な、なにするんですかぁっ!?」





57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 11:37:16.11 ID:Jt0g9U/N0

トーチャン「こうするんですぜ…シスタァァァァァァ…」シコシコスリスリスリ…

姉「やっ…!?やだぁっ!?あたしの足でおち○ちんすりすりやだぁぁぁぁっ!!」

俺「フィィィィィルソォォォォグゥゥゥゥゥゥゥッド…姉の足の汗を塗りこんでくれ…シスタァァァァァ…」

シコシコスリスリスリ…

姉「やぁぁぁっ…!!気持ち悪いぃぃっ…やだぁっ!!やめてよぉぉっ!!」

俺「姉の足は最高だぜぇぇぇんほぉぉッッッ!!おち○ぽみるくカモォォォォォォンッッッ!!」

ビュバッビュバッビュバッ…ビィィィィィィクゥゥゥゥゥゥゥゥンッッッ!!

姉「きゃぅぅぅぅっっ!?い、いっぱい精子出てるぅっ…あ、足が妊娠しちゃうよぉぉぉっっ!!」ジュワァ…

トーチャン「足が…妊娠ですか…シスタァァァァ…」

俺「実に面白い…来いよ…もっとお前のペニスに対する想いぶつけて来いよ…カモォォォォンッッッ!!」

姉「えええっ!?…えーっと…んー…足ま○こがおち○ぽみるくで受精しゅりゅぅぅぅぅ!!妊娠確実ゥゥゥッッッ!!」ビチャァ…

俺「ひゅぅぅぅぅ…もっとだ…さぁ来い…シスタァァァァ…これはお前のストォォォリィィィだ…ガァァァァァル…」

姉「えええええっ!?まだぁぁっ!?あぅぅ…足ま○こ犯されてベェェェイビィィィ産んじゃうぅぅぅぅ産卵の時間でしゅぅぅぅぅぅぅッッッ!!」シュポポポンッ

スプラァァァァァァァァァァァァァァァッシュッッッ!!


― 姉 死亡ッッッ!! 決まり手 自ら叫んだ台詞による 恥ずか死





58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 11:38:41.51 ID:2ifbcZW30

恥ずか死ってなんだよ





59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 11:40:37.15 ID:Jt0g9U/N0

― 数日後…

カーチャン「ごめんね…カーチャンやっぱり再婚やめることにした」

妹「うん…そ、それが良いよ」

弟「ああ…良かったぁ…あっ!…ご、ごめん…」

カーチャン「いいのよw…おねぇちゃんも…良いでしょ?」

姉「うんっ…あたしもそれが良いと思うっ」

カーチャン「また皆で頑張っていこーっ!」












俺「イェェェェェェェス…」



END





62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 11:46:29.23 ID:eWnXsHwK0

さすがのクォリティ





63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 11:50:37.51 ID:Jt0g9U/N0

NGシーン

ヨォォォォイッッッ… アクショォォォォォンッッッ!!


トーチャン「ははっ…妹ちゃん、出迎えてやってくれ」

妹「はいっ!今行きまぁーーーーすっ!!(ドキドキ」ドタドタ…

ガチャッ

俺「すいません…ちょっと勃起してないんでもうちょっと待ってもらっていいですか?」

ハッハッハ…


カァァァァァットッッッ!!

スタッフ「おい!!俺さんにマムシドリンクって言っただろ!?さっさと買って来い!!」

ハーイ





65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 11:52:37.60 ID:Jt0g9U/N0

NGシーン

ヨォォォォイッッッ… アクショォォォォォンッッッ!!


俺「カァァァァモォォォォォン…来いよ…ペニスメェェェェェェン…」パチンッ

ダダダダダッ… ザッ ズサァァァァァァー

俺「…」

トーチャン「…擦り剥きましたマスタァァァァァ…」

俺「トゥゥゥゥゥバァァッッド…ヘェェェイスタァァァァフ…絆創膏プリィィィィィズ…」

ハッハッハ…


カァァァァァットッッッ!!





68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 11:56:02.83 ID:Jt0g9U/N0

NGシーン

ヨォォォォイッッッ… アクショォォォォォンッッッ!!


俺「おち○ぽみるくカァムバァァァァァァァァァァクッッットゥゥゥナァァァァイッッッ!!」

ビュバッビュバッビュバッ…ビィィィィィィクゥゥゥゥゥゥゥゥンッッッ!!

妹「ぶへぇっ!?…あっ…あぅぅ…すごい匂いっ…べとべとで汚いよぉ…」

俺「イェェェェェス…では、あがらせていただこうか…」

妹「…あ、あれっ?挿入はしないのっ…?」

スタッフ「妹さん、今日は挿入はありませーん」

俺「ちゃんと台本読んで来いよwww」

妹「ごめんなさぁーーーいっ…///」


カァァァァァットッッッ!!





69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 11:58:00.87 ID:eWnXsHwK0

期待している妹…





70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 11:58:35.73 ID:Jt0g9U/N0

NGシーン

ヨォォォォイッッッ… アクショォォォォォンッッッ!!


ガチャッ

弟「(部屋に入ってきたぁぁぁぁぁぁぁッッッ!!)」

俺「ヘェェェェイ…男汁の匂いがするぜボォォォォイ…いるんだろ…?来いよ…カモォォォォン…」

シーン…

俺「本番直前まで姉の写真でシコってたボォォォォイがいるはずだが…?」

ガラッ!!

弟「ちょーっと待ってっ///やめて!!恥ずかしいからほんとやめて!!」

俺「ヘェェェェイ…姉でシコるとはグゥゥゥッドボォォォォイ…」

ハッハッハ…


カァァァァァットッッッ!!





71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 11:58:55.75 ID:TFfiJUlBO

監督もなかなかのSOULだな





72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 12:02:30.98 ID:Jt0g9U/N0

NGシーン

ヨォォォォイッッッ… アクショォォォォォンッッッ!!


トーチャン「ニヤァ…おち○ぽみるくすてぁんばぁぁぁぁぁぁい…来いよ…ペニスボォォォォォイ…」

俺「イェェェェェェス…さあ…来いよ…もっと…マスタァァァァベイショォォォォンを楽しめよボォォォイ…」ブリュンッ

弟「ひゃぅっ!?…らっ…らめだよっ…やめっ」

俺「…監督!!今の弟の台詞俺にくれ!!カモォォォォォンッッッ!!」

監督「…えっ?ほんとに?」

俺「イェェェェェス…」

監督「うんまぁ良いけどw」

俺「イェェェェェェェスッッッ!!らめだよぉっ…イェェェェェェェスッッッ!!」


カァァァァァットッッッ!!

弟「そんなに言いたかったの…?www」

俺「一回言ってみたかった」





73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 12:04:21.63 ID:Jt0g9U/N0

NGシーン

ヨォォォォイッッッ… アクショォォォォォンッッッ!!


弟「んごぁぁぁぁぁぁぁぁぁッッッ!!おててま○こで疑似せっくしゅだいしゅきなのぉぉぉぉぉぉぉぉぉっっっ!!」

スプラァァァァァァァァァァァァァァァァァッシュッッッ!!

弟「あ…あへぇ…おち○ぽしゅごいのぉ…みるくぶりゅぶりゅ出たのぉ…あへあへ…」


― 弟 死亡ッッッ!! 決まり手 おち○ぽみるく放出による アヘ死


弟「あ、あへぇ…まだおち○ぽみるく出てりゅぅ…」ビクンッビクンッ…

スタッフ「おい!!誰か弟君の精子止めろ!!急いで!!」

ざわざわ…

俺「俺やりすぎたかな…」

スタッフ「大丈夫っす…今医療班が手当てしてます」


カァァァァァットッッッ!!





74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 12:07:06.10 ID:Jt0g9U/N0

NGシーン

ヨォォォォイッッッ… アクショォォォォォンッッッ!!


俺「ひゅぅぅぅぅ…もっとだ…さぁ来い…シスタァァァァ…これはお前のストォォォリィィィだ…ガァァァァァル…」

姉「えええええっ!?まだぁぁっ!?あぅぅ…足ま○こ犯されてベェェェイビィィィ産んじゃうぅぅぅぅ産卵の時間でしゅぅぅぅぅぅぅッッッ!!」シュポポポンッ

スプラァァァァァァァァァァァァァァァッシュッッッ!!


― 姉 死亡ッッッ!! 決まり手 自ら叫んだ台詞による 恥ずか死

姉「あぅぅぅーーー…もう映さないでっ…やだっ…もぅ死ぬぅ…恥ずかしいぃぃ…」

俺「おいwwwおいってwww」

姉「やだぁぁぁー…もぅあっち行っててー…ああー…///」

カーチャン「おねぇちゃん顔真っ赤www」

ハッハッハ

スタッフ「一端休憩挟みましょうかー?」


カァァァァァットッッッ!!





77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 12:10:23.54 ID:eWnXsHwK0

姉萌え





81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 12:13:54.31 ID:Jt0g9U/N0

NGシーン

ヨォォォォイッッッ… アクショォォォォォンッッッ!!


姉「うんっ…あたしもそれが良いと思うっ」

カーチャン「また皆で頑張っていこーっ!」






俺「イェェ…」
カァァァァァットッッッ!!

スタッフ「監督…俺さんの台詞忘れてますwww」

監督「えっ?あーーーっ!!すいませんwww」

俺「ジィィィザァァァァスゥゥッ…お前来いよ…あとで楽屋に来い…カモォォォォンッッッ!!」

監督「か、勘弁してくださいwww」

ハッハッハ…


〜fin〜





82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 12:14:40.83 ID:L9FgD7Vw0

なんだこれ
最高だぜ





84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 12:19:51.88 ID:c4UB17Bg0

あいかわらずのクオリティで安心した





90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/21(水) 12:26:02.43 ID:/E7jPflf0

クオリティーたけぇwwwwwww





NGシーンのSS
俺「ったくよぉー・・・」 大統領「ふぇぇ・・・ごっごめんね・・・俺君・・・」
妹「…なに?…なんか用?」俺「…目標確認…射精するッッ!」ボロン
妹「おち○ちんろっくおんっ♪」 俺「チィッ…ロックされたッッ!」
俺「ち○こが腫れてるから病院行ってくるわ」 妹「www」
俺「おっ・・・おい!妹!!ほら見て見て!!」 妹「んー?なにー?」
俺「姉ちゃんの部屋から変な音がするんだけど…」 姉「ほぇっ!?」
妹「さ、再婚相手に息子さんいるのぉっ!?」 カーチャン「うん」
俺「痛ッッ!?」 幼馴染「どうしたのっ?俺君??」
妹「デリケートゾーンが痒い…」 俺「www」
姉「弟が欲しいなぁー…可愛いんだろうなー…」 カーチャン「…」
トーチャン「なぁ・・・カーチャンのおま○こにおま○こピクニックに行こうぜ?」
妹「ほらほらっ…イキそうなの?おにぃちゃん?」シコシコシコ…

スタンバイOKで~す オンデマンド版 [コミック]
管理人のオススメSS
 

SS宝庫最新記事50件