1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 10:51:59.95 ID:BbkWt6SF0

カーチャン「あの子は弟を欲しがってますよ、あなた」

トーチャン「あの子がなぁ…ヘッ…いっちょやってみっか!」

カーチャン「来いッッッ!!」

ズボォッ!!

カーチャン「来た来た来た来たイエェェェェェェェェスッッッ!!」

トーチャン「ダメだっ…もうイキそうだっ…卵子の準備は良いかッッ?…アーユゥレディィィィッッッ!?」

カーチャン「イェェェェェェェァッッッ!!」

トーチャン「おち○ちんBE LOOOOOOOOOOOOOOOOOOONGッッッ!!」

ビュバッビュバッビュバッ…

カーチャン「んっ…今受精した…あーはいはい…妊娠してる…ん…うん妊娠確実ゥゥゥッッッ!!」

ジュパァァァァンッ





11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 10:54:45.41 ID:ezkBYA3v0

このスレを開いた自分を褒めたい


元スレ
ニュース速報(VIP)@2ちゃんねる
姉「弟が欲しいなぁー…可愛いんだろうなー…」 カーチャン「…」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1377568319/


 
 
19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 10:56:39.32 ID:BbkWt6SF0

コンコン…

姉「ん?なぁにー?」

トーチャン「ちょっと良いかなー?」

姉「はぁーい」タタタッ…


ガチャッ…

トーチャン「おーい姉ちゃん呼んできたぞー」

カーチャン「来たか…そこで待ってなッッ…今、産むからさ――ッッ!!」

姉「ええーっ!?」

カーチャン「あ゛あ゛ぁッッ!!ジィィィィザァァァァス…来てるっ…私の坊やが来てるゥゥゥッッッ!!」

ボゴォンッ…

トーチャン「う、産まれた…姉ちゃん、君の弟だよ」

姉「ええええーーー!?」

俺「グッドゥモォォォォォニンッ…エヴリィワァァァァァァァァン…」





23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 10:57:50.13 ID:HTpl6eVK0

クッソワロタwwwwwww





25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 10:58:09.55 ID:7DydtGis0

誕生秘話か





41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 11:01:43.82 ID:3+HpA/EX0

これは過去の話か





53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 11:05:04.91 ID:Ms5o1wY/0

センスしか感じないwwwww
突っ込みどころの多さと勢い・・・素晴らしい!!





55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 11:05:07.68 ID:BbkWt6SF0

姉「ええっ…ちょ…この人誰っっ…!?」

トーチャン「誰って…お前の弟じゃないか」

カーチャン「ハァ…ハァ…坊や…」

俺「ヘェェェェイ…ペニスメェェェェェンッッ!!」パチンッ

ダダダッ…ザッ…ズサァァァァァァッ

トーチャン「イェェェェェェス…」

俺「俺のペニィィィスケェェェェェェス…見当たらないのだが…?」

カーチャン「閣下…こちらに…」グイッ

姉「えええっ!?ちょっ…待ってっ!えええーー!?」

俺「やぁ俺のプリティペニスケェェェェス…カモォォォォォォンッッ!!」パチンッ

ズズズッ…

姉「なっ…なにっ!?体がっ…引き寄せられっ…あぅぅっ…ちょっ…待っ」

ズボォッ…

姉「んぎぃぃぃぃぃぃっっ!!あがっ…おち…んちんっ…おっきすぎっ…!!」





59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 11:06:20.02 ID:df8i8sjz0

生まれてすぐそのテンションとかナメック星人でも出せねえよ





64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 11:07:07.61 ID:W8ilxaz60

今日も通常運行で安心した





74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 11:10:17.54 ID:nt05SypC0

弟、親の遺伝子受け継ぎすぎだろwww





76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 11:11:06.32 ID:BbkWt6SF0

俺「来いよ…もっと来いペニスケェェェェェス…お前のヴァギナがどうなってる…?」

姉「あぅっ…おっ…おち○ぽ入れられてぐちょぐちょになってましゅぅぅぅぅぅぅッッッ!!」

俺「イェェェェス…で、どうして欲しいんだ…来いよ…お前の願いは何だ…?さぁ来い…」

姉「おち○ぽみるくっ…おち○ぽみるくっ…子宮にっ…出してっ…くらはぁいっっ!!」

俺「グゥゥッッドッッ!!おち○ぽみるくすてぁんんばぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁいッッッ!!」

トーチャン「…3」

カーチャン「…2」

俺「ん゛あ゛ッッ!?」

ドピュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥンッッ!!

姉「んほぉぉぉぅっっ!!カウント前のドッキリみるくでおま○こイグゥゥゥッッ!!ベィベェェできちゃぅぅぅぅぅぅぅぅッッッ!!」

カーチャン「妊娠…確実ゥゥゥ―――ッッッ!!」

スプラァァァァァァァァァァァァァァァァァッシュッッッ!!





80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 11:12:59.97 ID:bQJWsB4/0

スプラァァァァァァァァァァァァァァァァァッシュッッッ!!wwwwwwwwwww


なんでこの家族で姉だけ真人間なんだろうと思ってたら
そんなことはなかったぜ





97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 11:17:59.71 ID:BbkWt6SF0

姉「あへあへぇ…おち○ぽしゅごぃぃぃっ…おま○こみるくせぇーきの完成ぃぃぃっ…あへぇ…」ゴポォ…

ドクン… ドクン…

姉「んぎぃっ!?」

俺「来いよ…マイベイベェェェ…父の元へ来い…トゥゥゥナァァァァァイ…」

ドクン… ドクン…

トーチャン「カモォォォォン…」

カーチャン「ジィィィィザス…カモォォォォォン…」

ドクン… ドクン…

姉「あ゛あ゛ぁッッ!!やだぁぁぁっ!!赤ちゃん製造機スウィッチゥォオォォォォォォォォォンッッッ!!」

ボゴォンッ…

娘「…おぎゃぁっおぎゃぁっ」





106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 11:22:56.00 ID:BbkWt6SF0

俺「ヘェェェェェイッッッ!!ペニスメェェェェェンッッ!!」パチンッ…

ダダダッ…ザッ…ズサァァァァァァッ

トーチャン「イェェェェェェス…」

俺「赤ちゃんなのだが…?」

カーチャン「閣下…通常ですと成長には時間が…」

俺「ヘェェェェェイ…ヴァギナメェェェェェン!!」

カーチャン「ビクゥッ…」

トーチャン「ビクビクッ…」

俺「待てないのだが…?」

姉「あぅぅ…ご、ごめんね俺君…あたしがドジなばっかりに…」

俺「ノォォォ…ペニスケェェェェス…お前のせいじゃないさ…ヘェェェェイッッッ!!」

カーチャン「ビクゥーンッ…」

トーチャン「ドォキィィィンッ…」

俺「ペニスケェェェェスまでこのように落ち込んでいるぞ…?カモォォォォン!!」





125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 11:41:53.11 ID:BbkWt6SF0

カーチャン「か、閣下…赤子の成長にはみるくが欠かせませぬ…ならば…」

俺「ヘェェェェェェイ…そういう大事なことは早く言え経産婦ボォォォォォォォイ…」

娘「ぱぱのおち○ぽみるく飲みたいばぶぅー」

姉「まぁまぁ///この子ったら…」

俺「では…いただこうか…」

ちゅぱっ

娘「んっ…ちゅぱっ…おち○ぽっ…れろれろっ…ちゅぅぅぱっ…じゅぼっ…んっ」

俺「娘ちゃんソォォォォォォォキュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥトッッッ!!」

娘「ぱぱぁっ…ちゅぱっ…おち○ぽみるく出してっ…見ててあげるからぁっ…ちゅぱっ…」

俺「らめぇぇぇぇぇぇぇっっ!!見ちゃいやぁぁぁぁぁぁぁっっ!!見ないでぇぇぇぇぇっっ!!」

娘「ぱぱの感じてる顔可愛いっ…ほらぁっ…娘にしゃぶられてっ…ちゅぱっ…精子びゅっびゅしなさいよっ!!」

俺「んほぉぉぉぉぉぉぉぉっっっ!!ぺにすみるくでりゅゥゥゥゥっっっ!!びゅっびゅしゅりゅのぉぉぉぉぉぉぉぉっっっ!!」

ビュバッビュバッビュバッ…

娘「んんーっ…んっ…ゴクッ…はぁ…いっぱい出したね…へんたいぱぱぁ…ニヤニヤ」





131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 11:46:50.79 ID:Y7Ok0ood0

ヴァギナから経産婦になってたのにつぼった





135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 11:52:25.30 ID:ZZsWZpsLO

毎回毎回このテンションをどうやって維持してるのか





136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 11:54:14.02 ID:BbkWt6SF0

姉「娘ちゃんっ…立派な幼女になって…嬉しいよぉっ」

娘「あらあらぁー…?ぱぱもう終わりなのぉ?」

俺「んひっ…おち○ぽっ…しゅごっ…ぃぃ…」ピクピク…

トーチャン「お、押されてる…ペニスさんが押されてるぅぅっっ!?」

娘「仕方ないなぁっ…ほらっ…あたしのおててでしこしこしてあげるねっ♪」

シコシコシコシコ…

俺「ああああっ…むっ…娘ちゃんのおてて柔らかいぃぃぃぃっっっ!!だめぇぇぇぇっっ!!」ボォォォォキィィィィィンッッ!!

娘「よしっ♪じゃぁ…あたしのろりまんでっ♪」くぱぁ…

俺「ら、らめぇぇっ…そんなろりまんでされたらっ…お、おち○ぽ壊れちゃうぅぅぅっっ!!」

ズボォォッ!!

俺「んほぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉっっっ!!」

娘「ざぁーんねんっ♪おま○こじゃなくてオナホでしたぁーっ♪ぱぱにはこれで十分っ♪」シコシコシコシコシコシコ…

俺「やらぁぁぁぁぁぁっっ!!そんなに扱いちゃらめなのぉぉぉぉぉぉっっっ!!」

娘「娘に扱かれてオナホと子作りさせられてる気分はどぉー?www」シコシコシコシコ…

俺「気持ちィィれすぅぅぅっっっ!!オナホと子作りしゅきぃぃぃぃぃぃぃぃっっ!!」





146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 12:03:06.10 ID:BbkWt6SF0

娘「ほらぁっ♪ぱぱ参りましたって言ってっ♪」シコシコシコシコ…

俺「んぎぃぃぃっ…あがっ…」

娘「娘に負けて精子びゅっびゅしますって言いなさいよっ!」シコシコシコシコ…

俺「まっ参りっ…」

娘「ほらほらっ!!このロリコンっ!!娘に扱かれて精子びゅっびゅしますって言ってイケぇぇぇぇっっ!!」シコシコシコシコ…

俺「娘に罵られておち○ぽ汁出す変態でしゅぅぅぅっっっ!!完全敗北ゥゥゥッッッ!!射精確実ゥゥゥッッッ!!」

ビュバァッビュバァッビュバァッビュバァッビュバァッビュバァッ…

娘「うわぁ…どんだけ出すのぉ?wwwオナホ妊娠させるつもり?変態っ♪」

俺「あ…あへぇ…娘ちゃんしゅごい…娘ちゃん娘ちゃん…あへあへぇ…」

娘「これからはぱぱの射精管理するから♪勝手に出したら許さないよっ?」

俺「はぁーぃ…」

娘「はぁー面白かったぁっ♪」





149:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 12:08:01.58 ID:BbkWt6SF0

トーチャン「へ、ヘェェェイ…」

俺「ハッ!み、見ないでぇ…恥ずかしいよぉっ…もぉやだぁっ…お家帰るぅ…」

カーチャン「おいで…坊や…お前のお家へ帰るんだ…」くぱぁ…

姉「俺君…」

娘「なーんだ帰るのっ?…ま、また来なよぱぱ」

トーチャン「…ペニスゥゥ…」

俺「…ありがとう、皆…じゃ、俺…行くわ…」

ダダダッ…フワッ…ズボォッ!!

姉「俺くぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅんッッッ!!」

娘「ぱぱぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁッッッ!!」

トーチャン「くっ…」

カーチャン「んほぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉッッッ!!帰って来ぁぁぁぁぁぁッッッ!!」ジュパァァァァッ!!

シーン…





152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 12:13:19.37 ID:BbkWt6SF0

姉「大切な人は…いますか…?」


私にはいました…とても近いところに… 

近すぎて… 気づいてなかったけど…

失ってから…初めてその大切さに気付いて…


だから…皆さんには失う前に気づいてほしい…

そばにいるその人のこと…

もっと大切にしてほしい…


俺君… 大切なこと… 気づかせてくれて… ありがとう…




〜fin〜





153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 12:13:57.11 ID:YmTG1gJQ0

なに綺麗にまとめてやがるwwwww





156:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 12:17:35.31 ID:ZjszYy5B0

本編マダー?





157:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 12:20:24.83 ID:BbkWt6SF0

NGシーン

ヨォォォォイッッ… アクショォォォォンッッッ!!


カーチャン「イェェェェェェェァッッッ!!」

トーチャン「おち○ちんBE LOOOOOOOOOOOOOOOOOOONGッッッ!!」

ビュバッビュバッビュバッ…

カーチャン「んっ…今受精した…あーはいはい…妊娠して…ない…妊娠してないwwww」

トーチャン「ええーーーwww」


カァァァァァァットッッッ!!

スタッフ「トーチャンさん妊娠する精子お願いしまーす」

トーチャン「ほーいwww」





158:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 12:20:49.79 ID:nERSKNM+P

本編きたあああああああああ





159:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 12:20:59.97 ID:iylQqg1h0

NG集きたwwwww





160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 12:22:31.28 ID:BbkWt6SF0

NGシーン

ヨォォォォイッッ… アクショォォォォンッッッ!!


姉「ええーっ!?」

カーチャン「あ゛あ゛ぁッッ!!ジィィィィザァァァァス…来てるっ…私の坊やが来てるゥゥゥッッッ!!」

ボゴォ

俺「ちょっ…カーチャンもうちょいま○こ広げてっっ…出れないっ」

ハッハッハ…


カァァァァァァットッッッ!!

スタッフ「一旦みんなで俺さん引っ張り出しまーす」

ハーイ





162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 12:23:32.97 ID:po1kVI8g0

NGキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!





164:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 12:24:23.72 ID:BbkWt6SF0

NGシーン

ヨォォォォイッッ… アクショォォォォンッッッ!!


トーチャン「イェェェェェェス…」

俺「俺のペニィィィスケェェェェェェス…見当たらないのだが…?」

カーチャン「キング…こちらに…」グイッ

姉「えええっ!?ちょっ…待ってっ!えええーー!?」


カァァァァァァットッッッ!!

スタッフ「カーチャンさんキングじゃなくて、閣下でお願いしまーす」

姉「もぉーwwwおかーさんwww」

トーチャン「キングってなんだよwwwカズかよwww」

ハッハッハ…





167:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 12:27:27.00 ID:BbkWt6SF0

NGシーン

ヨォォォォイッッ… アクショォォォォンッッッ!!


姉「なっ…なにっ!?体がっ…引き寄せられっ…あぅぅっ…ちょっ…待っ」

ズボォッ…

姉「んぎぃぃぃ…?あれ?入ってなかったぁーっwww」

俺「やっぱ俺ねぇちゃんに鬼畜なことはあんまりしたくない…」


カァァァァァァットッッッ!!

姉「大丈夫っ…おねーちゃん大丈夫だからっ…ね?がんばろっ?できるっ?」

俺「うんっ…がんばるっ…うんっ…できるっ」

スタッフ「じゃあ休憩後再開しまーす」

ハーイ





169:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 12:29:09.29 ID:BbkWt6SF0

NGシーン

ヨォォォォイッッ… アクショォォォォンッッッ!!


トーチャン「イェェェェェェス…」

俺「赤ちゃんなのだが…?」

カーチャン「キング…通常ですと成長には時間が…」

俺「ヘェェェェェイ…閣下だって言ってるだろヴァギナメェェェェェン!!」


カァァァァァァットッッッ!!

カーチャン「めんごめんごwwww」

俺「めんごじゃねーよヴァギナメェェェェンwwww」

ハッハッハ…





171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 12:32:40.50 ID:BbkWt6SF0

NGシーン

スタッフ「さすがに娘ちゃんとのプレイはアレなのでCGになりまーす」

俺「またCGかよ…」

ヨォォォォイッッ… アクショォォォォンッッッ!!


婆ちゃん「これでええか…気持ちええか?」

シコシコシコシコ…

俺「ああああっ…むっ…娘ちゃんのおてて柔らかいぃぃちょっと待ってwwwやっぱ無理www」


カァァァァァァットッッッ!!

俺「合成すんのは良いけど婆ちゃんに扱かせる必要無くね?www」

スタッフ「お婆ちゃんが是非ってことで…どうか一つお願いします俺さん」

婆ちゃん「…」くぱぁ…

ハッハッハ…





179:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 12:47:37.91 ID:BbkWt6SF0

― 特典映像〜最新作予告〜 ―

カーチャン「2chが閉鎖とか言うならあたしはおま○こ閉鎖するッッ!!」

― それは突如訪れる閉経…おま○こに閉じ込められた俺達… ―

トーチャン「ま、待てよ…おいっ…待てっ」

俺「クソっ…俺達がま○この中にいること忘れてやがるな…」

妹「誰よッッ!!お母さんのおま○この中でおま○こピクニックしようとか言ったのっ!!」

姉「あぅぅ…お腹減ったよぉ…」

― 襲いかかる謎の生命体… ―

俺「おーぃ…ねぇちゃーん…いるんだろー…?」

ガサッ

???「オマァーーーーンッッッ!!」

俺「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁッッッ!!」



ダンッ!!
『おま○こピクニック』
2013年 夏 ロードショー





182:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 12:49:32.86 ID:vdLQZ26c0

前売り買うべきか悩むわ





187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 13:15:53.53 ID:9W+ORjLC0

披露試写会いってくるわ





190:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 13:27:43.15 ID:/lsWquABi

次も楽しみにしてるわ





193:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 14:17:22.92 ID:vPe59XB2O

みんなも次に>>1が出てくるまでおち○ぽみるくすてぁんぶぁぁぁぁぁぁいッッ!





195:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/27(火) 14:22:44.82 ID:tI4gn5UHi

ヴァギナメェェェェン





NGシーンのSS
俺「ったくよぉー・・・」 大統領「ふぇぇ・・・ごっごめんね・・・俺君・・・」
妹「…なに?…なんか用?」俺「…目標確認…射精するッッ!」ボロン
妹「おち○ちんろっくおんっ♪」 俺「チィッ…ロックされたッッ!」
俺「ち○こが腫れてるから病院行ってくるわ」 妹「www」
俺「おっ・・・おい!妹!!ほら見て見て!!」 妹「んー?なにー?」
俺「姉ちゃんの部屋から変な音がするんだけど…」 姉「ほぇっ!?」
俺「痛ッッ!?」 幼馴染「どうしたのっ?俺君??」
妹「デリケートゾーンが痒い…」 俺「www」
姉「弟が欲しいなぁー…可愛いんだろうなー…」 カーチャン「…」
トーチャン「なぁ・・・カーチャンのおま○こにおま○こピクニックに行こうぜ?」

ヴァギナ 女性器の文化史 (河出文庫)

管理人のオススメSS
 

最新記事50件