1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 02:35:56.34 ID:a9L8cTZbT

男「!」

許嫁「何よ、急に赤くなっちゃって」

男「だ、だって、許嫁が急に変なこと言い出すから……」

許嫁「あなたのそういうところが本当に気持ち悪いわ」

男「………っ」

許嫁「私は眠いから寝かせてもらうわ」

男「う、うん、おやすみ……」

許嫁「あ、万一性器が濡れなかったらローションを塗って頂戴」

男「…………」


元スレ
ニュース速報(VIP)@2ちゃんねる
許嫁「挿れたかったら勝手に挿れて頂戴」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1373909756/


 
 
14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 03:05:26.38 ID:a9L8cTZbT

許嫁「……あら?」

男「こ、今度は何……?」

許嫁「いえ、本当に節操がない犬だと思って」

男「あ、いや、これは……」ビンビン

許嫁「挿れる?」スッ

男「なっ……!」

許嫁「なによ、一々鬱陶しいわね」

男「いきなりパンツずらして見せてくるから……っ」

許嫁「折角気を利かせてあげたというのに」

男「い、いいよ、そんなの!」





17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 03:16:05.52 ID:a9L8cTZbT

許嫁「ふーん」

男「な、なんだよ……」

許嫁「強情なその態度に少しイラっときただけ」

男「なっ……」

許嫁「ま、いいわ。今に始まったことじゃないし」

男「…………」

許嫁「……っしょっと」ヌギヌギ

男「ちょっと、なんで急にパンツ脱ぎ出すの」

許嫁「何でって……だってどうせ挿れるんでしょう?」

許嫁「いつもみたいに、私が寝入ってから、こっそりと」

男「…………っ」





18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 03:26:16.26 ID:a9L8cTZbT

許嫁「体冷えちゃうからキャミソールは脱がないけど、捲りたかったら好きに捲って頂戴」

許嫁「それと、終わった後は性器の後処理をしてくれると助かるわ。特に、膣内で射精したときは入念にお願いね」

許嫁「出来ればパンツも穿かせてくれれば嬉しいけど……まあ、これは別にいいわ」

男「…………」

許嫁「ちゃんと聞いてた?」

男「……聞いてるよ」

許嫁「じゃあちゃんとこっちを見なさい」

男「だって許嫁がパンツはいてないから……」

許嫁「あんまり私をイライラさせないで」

男「…………っ」





20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 03:47:24.69 ID:a9L8cTZbT

許嫁「ん……?ちょっと、何これ」

男「何なのもう……」

許嫁「見なさい、ここ。左足の内腿」

男「なっ……」

許嫁「いつこんな所にキスマークなんてつけたのよ」

男「し、知らないよ……」

許嫁「しらばっくれても、容疑者はあなたしかいないから」

男「…………」

許嫁「好き勝手していいとは言ったけど、体に痕になるのはやめてもらえないかしら」

男「ご、ごめん……」





21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 03:57:37.53 ID:a9L8cTZbT

男(しかし、こんなに真近で見せつけられたら……)

男「……………」ムラムラ

許嫁「……いつまで見てるのよ」パッ

男「……急に隠すなんて、今更恥ずかしくなってきたの?」

許嫁「……黙りなさい。言い方が非常に気持ち悪いわ」

男「……………」

許嫁「もう寝るわよ。電気消して」

男「……うん」





23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 04:05:48.92 ID:a9L8cTZbT

男「……………」ムラムラ

男(はー、早く挿れたい……セックスしたい……っ)

男「…………」チラッ

許嫁「……何」

男「別に、なんでも……」

許嫁「まだ寝てないわよ」クスッ

男「…………っ」

男(また僕のこと見透かして、心の中で笑ってるんだ……っ)

許嫁「挿れたかったら勝手に挿れればいいのに」

男「………いい」

許嫁「…………あっそ」

男「…………」





26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 04:18:15.18 ID:a9L8cTZbT

許嫁「……………」

男(……もう寝たかな)

男(……許嫁の太腿、すべすべして柔らかっ……)サスサス

許嫁「……………」

男(反応ないし、やっぱりもう寝てるのかな……)サワサワ

男「……………」

男(こっそり……太腿にチンポ擦り付けて………)

男(はあぁ……気持ちいい………っ)スリスリ

男(許嫁も、もう起きなさそうだな……)サワサワ

許嫁「……………」





28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 04:24:45.94 ID:a9L8cTZbT

男(それにしても、なんかアソコからすごい熱気が……)サワサワ

許嫁「…………」

男(………大丈夫、だよな)

男(………………)ピト

男「…………っ!」

男(熱っ、許嫁のアソコ、いつになく熱くなってる……っ)サワサワ

男「ハァ…ハァ……」スリスリ

許嫁「……………」





31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 04:34:45.91 ID:a9L8cTZbT

許嫁「………………」クチュ

男(許嫁の奴、少し濡れてきてる癖に……)

男(顔色一つ変えず、息も全く乱さず、スヤスヤと寝やがって……)クチュクチュ

男(……ん?おおっ…)グチュグチュ

許嫁「……………」ドロォ

男(すごっ……急にこんな濡れてきたよ……今日はローション要らないかな……っ)

許嫁「…………………」

男(もう我慢できない……っ、この綺麗な首筋から耳の裏まで舐めて、それから……)


男「…………っ」レロォー

許嫁「…………あっ……はあぁぁっ……」





33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 04:54:36.92 ID:a9L8cTZbT

男「!?」

許嫁「バカ、急に首筋舐めないで……びっくりするでしょう……っ」ビクビク

男「お、起きてたの……!?」

許嫁「……そうだけど、何か?」

男「そんな……なんで……)

許嫁「なんでも何も、あなたが勘違いして始めただけじゃない」

男「………!」

許嫁「いつもあんな嫌らしい感じで始めていたのね。気持ち悪い」クスッ

男「…………っ」





34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 05:04:21.35 ID:a9L8cTZbT

許嫁「それで、いつになったら性器から手を離してくれるのかしら」

男「……………」

許嫁「それに、そんなにグイグイと腿に男性器を押し付けられても困るんだけど」

男「……許…嫁………っ」グチュグチュ

許嫁「ちょっと、私まだ寝入ってないわよ」クスッ

男「……………」グチュグチュ

許嫁「………男?」





35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 05:11:17.72 ID:a9L8cTZbT

許嫁「もしかして、興奮しすぎて頭おかしくなっちゃった?」クスッ

男「許嫁……っ」

許嫁「本当、あなたって犬みたい」

男「挿れたい……いいんでしょう?勝手に挿れても……」

許嫁「ふふっ、ダメよ」

男「………え?」

許嫁「気が変わったの。今日はもう相手してあげない」

男「そんな、なんで……こんなにここ熱くなってるのに……」

許嫁「関係ないでしょう?どいて。パンツはきたいから」

男「…………っ」





39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 05:22:18.91 ID:a9L8cTZbT

男「…………っ」ギュー

許嫁「離れてくれないかしら。いつまでも抱きつかれてたら寝れないでしょう」

男「嫌だ……っ」ギュッ

許嫁「今日はもう相手しないって言ったでしょ」

男「…………っ」モゾモゾ

許嫁「そんなに男性器を擦り付けても、もうパンツを穿いてしまったから入らないわよ」

男「許嫁ぇ……っ」ギュー

許嫁「……思わず引いてしまうくらい行動が両極端ね。気持ち悪い」

男「ハァ…ハァ……」スリスリ





40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 05:27:11.16 ID:a9L8cTZbT

許嫁「ハァ……」

男「…………っ」ギュー

許嫁「………しょうがないわね」

男「………?」

許嫁「……キスだけよ」

男「え……?」

許嫁「キスだけならしてあげるから、後は一人でトイレでビュービュー出すなり、好きにして」

男「ほ、本当!?」

許嫁「なによ、キスくらいで喜んじゃって。気持ち悪い」

男「だ、だって……」

許嫁「ほら、するわよ」





41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 05:31:47.34 ID:a9L8cTZbT

……

チュン…チュン…

男「……ん、もう朝か……」

男「……っ、ああー、なんか体が痛い……」

男「……許嫁は先に起きてるのか」

男「それにしても体痛いなぁ……昨日何かしたっけ?体育のせい?」

男「んー……」

男「……いけね、早く仕度しなきゃ」





42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 05:36:22.19 ID:a9L8cTZbT

妹「ふあぁ……」

男「ん……おはよ……」

妹「おはよ……ふあぁ……」

男「……寝不足か?」

妹「誰のせいだと思ってるのよ誰の」

男「は……?」

妹「朝方までガタガタガタガタ……お兄ちゃんの聞きたくもない声が私の部屋まで聞こえてきてたよ」

男(げっ……キスの前に駄々こねてたの丸聞こえだったのか……)





44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 05:42:18.75 ID:a9L8cTZbT

男(ん……?そういえばキスしてからの記憶がないな……そのまま寝落ちしたのか?)

妹「……それと」

男「何だ」

妹「こういうこと言いづらいんだけど、その……」

男「何だよ」

妹「その……許嫁さん、すごい声出してたから……」

男「!?」

妹「……多分お父さん達にも聞こえてたと思うから、気をつけてって言っといて。私あの人怖くて苦手だから……」

男「ちょっと待て、声?許嫁の?」

妹「もう何言ってるのお兄ちゃん…身内の性事情とか気持ち悪いからこれ以上話したくないんだけど」

男「えっ……あっ……」





45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 05:47:55.00 ID:a9L8cTZbT

男(どういうことだ……僕はあの後寝落ちしたんじゃないのか?)

男(それに許嫁のすごいヨガリ声って……そんなの今まで聞いたことないぞ……)

男(…………まさか)

許嫁「…………」ツカツカ

男「あ、許嫁、おはよ……」

許嫁「フンッ」ゲシッ

男「いってえ!」

許嫁「…………」ゲシッ ゲシッ

男「いたたたた、な、何なんだよ!」

許嫁「………ケダモノ」



男「ハァハァ……何だったんだ」





48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 05:52:27.72 ID:a9L8cTZbT

男「ハァ……体が内と外の両方から痛む……」

男「……それにしてもあの反応」

男「……ケダモノ、か。記憶が飛んじゃうくらいなんだから、相当羽目を外してたんだろうなぁ」

男「こりゃまたしばらく口きいてくれなくなるかな……」





49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 05:54:26.00 ID:a9L8cTZbT

男「とりあえず風呂入って……」ヌギヌギ

男「!?」

男「何だこれ!?体中に……!?」

男「………どっちがケダモノだよ」


許嫁「ふんっ」

おわる





あなたと、したかったから。 (マガジンハウス文庫)
カテゴリー男「」女「」のSS一覧
管理人のオススメSS
 
ドラッグ オン ドラグーン3
ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル (通常版) (初回封入特典 プレイアブルキャラとして「吉良吉影」が使用可能になるDLコードがついた「川尻早人メモ」! 同梱)
逆転裁判5
【Amazon.co.jp限定】バトルフィールド 4 Deluxe Edition(コレクタブルスチールブックケース&バトルパック 3種DLC&China Rising 拡張パックDLC同梱)
ドラゴンズクラウン 数量限定特典 アートワーク集「Dragon's Crown Art Works」 付き
モンスターハンター4
超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1 (限定版) (ネプテューヌラバーストラップ、シチュエーションCD 同梱) シチュエーションCD 付
ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII

 

最新記事50件