1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 00:44:57.10 ID:WBCKNbV10

女友「はい、お茶」コト

女「ありがと」ズズー

女「で、この連休ど真ん中にわざわざ家まで呼び出すってことは、よっぽど何かあったんだ?」

女友「うん……」

元スレ
女「何する気?」女友「ち、違うの。これは……」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1367855097/


 
2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 00:50:14.50 ID:WBCKNbV10

女友「あのさ……女ちゃんって、好きな人とかいる?」

女「えっ? 何急に」

女友「その……いるのかなって」

女「えーとね……あんまり私、そういうの分からないというか、疎いから……」

女友「そうなんだ」

女「女友、もしかして好きな人いるの?」

女友「い、一応ね」





6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 00:53:48.81 ID:WBCKNbV10

女「そっかぁ。一応私も、気になっている人はいるんだけどね」

女友「えっ……」

女「まぁ気になってるってだけで、好きとかそういうのとは違うかもしれないけど」

女友「だ、誰?」

女「それは……言いたくないな」ズー

女友「あ、お、お茶。淹れてくるよ」

女「どーも」





7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 00:57:51.03 ID:WBCKNbV10

〜台所〜

女友「女ちゃん、好きな人いるかもしれないんだ」

女友「私じゃないよね。きっと」

女友「やだな……そんなの」

女友「女ちゃんのこと、好きなのに」

女友「はぁ……」ガサガサ

女友「あれ? ティーパック切れちゃってる」

女友「買い置きあったかなぁ」ガタガタ





10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 01:00:01.63 ID:WBCKNbV10

女友「この棚に無いかな」ガタガタ

女友「あ、あった!」スポッ

ゴトン!

女友「っと、何か落ちちゃった」

女友「これは……?」

『○○製薬睡眠薬』

女友「……」

女友「睡眠薬ってことは、飲んだら眠っちゃうんだよね」

女友「……」





13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 01:04:00.14 ID:WBCKNbV10

女友「はい」コト

女「いただきまーす」ズズ

女友「……」

女「……どしたの? 黙りこくっちゃって」

女友「な、何でもないよ」

女「そう……」





14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 01:09:02.01 ID:WBCKNbV10

〜数分後〜

女「……」ZZZ

女友「……」

女友「ほ、本当に寝ちゃった」

女友「まさか効いちゃうとは……いや、本物の睡眠薬だから効かないわけないけど……」

女友「ど、どうしよう」

女友「眠らせちゃっただけで、警察沙汰になったりとかしないよね?」オロオロ





15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 01:13:19.96 ID:WBCKNbV10

女友「でも……」ジッ

女「すー……すー……」

女友「綺麗……///」ゾク

女友「こんなに無防備な女ちゃん初めて」

女友「今だけ、女ちゃんを好きにしていいんだ……」

女友「……」ソー

女友「」ツンッ

女友「さ、触っちゃった! 女ちゃんの唇、触っちゃった!///」キャー





16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 01:15:50.26 ID:pLQcNgeX0

いいぞ





17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 01:20:31.17 ID:WBCKNbV10

女友「……」パクッ

女友「っ……///」チュッチュッ

女友「これ、間接キスになるんだよね……?///」ポー


女「ぐー……」

女友「全然起きる気配が無い」

女友「……髪の毛、さらさら」

女友「まつげ長いし」

女友「起きそうにないし、ちょっとだけ抱いてみようかな……」ギュッ

女友「すごく可愛いよ、女ちゃん……///」

女友「……女ちゃんの彼女になったら、毎日こんなことできるのかな」

女友「いいな……///」ギューッ





20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 01:26:00.80 ID:WBCKNbV10

女「うう……ん……」

女友「!?」ドキッ

女「ん……」

女友(お、起きた……!?)

女「ん〜……すー……」ZZZ

女友「……抱いちゃうのは、ちょっとやりすぎたね」ドキドキ


女友「……」チラ

女友「女ちゃんのおっぱい……」

女友「ちょ、ちょっとだけなら……」ゴク

女友「」モミ





25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 01:33:09.07 ID:WBCKNbV10

女友「わ……///」モミ

女「すー……」

女友「お、起きないよね……?」

女友「女ちゃんのおっぱい……これが……///」フニフニ

女友「決して大きくないけど、素晴らしい感触……///」フニフニ

女友「私、もう完全に変態……」

女「すー……」

女友「こ、こんな気持ちにさせる女ちゃんが悪いんだからね。可愛すぎるんだもん……」


女友「……キス、したい……///」





27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 01:38:11.67 ID:SmWS26HW0

やはり唇が一番人気ですけど個人的には首筋や肩もオススメですよ





29::2013/05/07(火) 01:42:29.99 ID:WBCKNbV10

女友「今私がキスしても、起きたら何も分からないし、何も覚えてないんだよね」

女友「いけない事だけど……でも……」ポロポロ

女友「好きなの。女ちゃん。どうしても好きなのっ……」

女友「やだ、もう」グシグシ

女友「……お願い。今だけ、私の恋人でいてね……」

女友「……///」


女「何する気?」





35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 01:46:55.70 ID:WBCKNbV10

女友「っ!」ドキッ

女「女友?」

女友「ち、違うの。これは……」

女「違うって?」

女友「あ、あのね、あのっ……うう……」ポロポロ

女「な、泣かないでよ、ちょっと」

女友「う、うわああぁんっ」

女「もう。ほら」ギュッ

女友「! お、女ちゃ……!」





38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 01:53:34.14 ID:WBCKNbV10

女「落ち着くまで、こうしてあげる」ギュー

女友「うっ……うう……ひっく……」グスグス


女「落ち着いた?」

女友「ん……」

女「で、何しようとしたの?」

女友「……私、女ちゃんに謝らなきゃいけないことしちゃったの」

女「例えば?」

女友「女ちゃん。お茶飲んだ後に寝ちゃったでしょ? あのね、私……お茶に睡眠薬入れたの」

女友「半信半疑で入れたら、本当に効いちゃって。女ちゃん寝てるの見て、抑えられなくなって」

女友「お、おっぱい揉んだり、キスしようとしたり……」

女友「私、本当にひどいことを……」シュン

女「……」

女(か、可愛い……///)





40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 01:56:57.44 ID:WBCKNbV10

女友「ごめんね。本当にごめんね」

女「女友。もしかして、女友の好きな人って?」

女友「うん……お、女ちゃん……です……///」

女「……女友。私も謝らないといけない事があるの」

女友「え?」

女「その……睡眠薬で寝てたの。半分演技なんだ」

女友「」





42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 02:00:59.12 ID:WBCKNbV10

女「途中でもう起きてたの」

女友「ど、どのあたりから!?」

女「あの……唇を指で触られたあたりから」

女友「け、結構最初のほう……!」

女「何で私が起きなかったか分かる?」

女友「えっ……?」

女「もっと女友に、そういうことされたいって思ったから」

女友「そ、それって」

女「……好きだよ。私も」ニコ





45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 02:04:43.28 ID:WBCKNbV10

女友「ほ、ほんと!?」

女「本当」

女友「で、でも私、女ちゃんを眠らせていたずらするような子だよ……!?」

女「あのね、キスする前、あんた泣きながら何て言ってた?」

女友「えっと……」


>女友「今私がキスしても、起きたら何も分からないし、何も覚えてないんだよね」

>女友「いけない事だけど……でも……」ポロポロ

>女友「好きなの。女ちゃん。どうしても好きなのっ……」

>女友「やだ、もう」グシグシ

>女友「……お願い。今だけ、私の恋人でいてね……」


女友「あ、あわわ……///」プシュー

女「女友が泣きながら私に告白するのも聞いたんだよ?」ニッ





46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 02:10:47.27 ID:WBCKNbV10

女「正直寝てる間に、初めてを奪われるようなひどいことでもされるかと思ったら」

女友「そ、そんなことしないよっ!!」

女「だからさ、なんて健気で儚い独白をしてくれるんだと……!」

女友「は、恥ずかしい……///」カァァ

女「可愛すぎるだろーがーもー///」ギュー

女友「……わ、私なんかでいいの?」

女「いいってーの」

女友「女ちゃん……ありがとう……///」ギュッ

女「私からも、ありがと///」





48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 02:15:28.65 ID:WBCKNbV10

女「ただ」グイッ

女友「え?」ドサッ

女「……私もやられっぱなしは、やだよ」

女友「女ちゃん……///」ドキドキドキ

女「いい……?///」

女友「う、うんっ……///」コクン





51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 02:20:36.84 ID:WBCKNbV10

…………………………

女友「はっ……あっ……///」ビクッビクッ

女「ふふ、可愛かったよ///」

女友「なかなかイかせてくれないの……いじわる……」

女「女友の泣き顔って、何かそそるものがある」

女友「女ちゃんの変態」

女「お互い様だ」ナデナデ

女友「うー……」


女友「汗すごい……」

女「……」ペロ

女友「ひゃっ///」

女「女友のほっぺた、しょっぱい」

女友「もう。お風呂入ろっか」

女「だな」





52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 02:22:11.51 ID:pLQcNgeX0

イイハナシダナー
ありがてぇありがてぇ





53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 02:26:50.13 ID:WBCKNbV10

〜お風呂〜

女「ほら、体洗うよ」ゴシゴシ

女友「やっ……あん……///」

女「へっへっへ、奥さんどうなんだい」ゴシゴシ

女友「やめてください電気屋さん! 私には永遠の愛を誓った人が……」

女「あっはは! 何だこの設定!」ゴシゴシ

女友「そ、そっちが始めたくせに!」





54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 02:30:53.57 ID:WBCKNbV10

女「気持ちいいなぁ……」

女友「ね……」

女「……起きたら全部夢でした、なんてことはねーよなぁ」

女友「本当はまだ睡眠薬が効いてて、全部夢だったりして」

女「おい。そんな怖いこと言うな」ギュッ

女友「冗談だよ。これは夢じゃありません。私と女ちゃんは恋人になりました。これは紛れも無い現実です」ギュッ

女「……なぁ」

女友「なぁに?」

女「……///」チュッ

女友「んっ……///」





56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 02:40:29.63 ID:WBCKNbV10

女「……確かに、現実だな。夢ならこんなに気持ちよくない。絶対」

女友「そうだね」

女「ずっと、一緒だからな」

女友「うん。ずっと一緒にいようね」

女「じゃもう一回、誓いのキス」

女友「ん……」

女「今度は、女友から」

女友「え?」

女「私からしかキスしてないから。女友からも、して欲しい」

女友「……じゃあ、するよ……?///」

女「……///」

チュッ


Happy End





57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 02:41:05.68 ID:WBCKNbV10

支援などありがとうございました
連休明けも頑張りましょう。おやすみなさい





58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 02:43:54.35 ID:x7bS5jmw0

おつ





59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 02:44:31.63 ID:pLQcNgeX0

明日も頑張る
またいつか書いておくれよ
ありがとう





60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 02:45:21.14 ID:PmNwTBdJ0

おつ





61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 02:52:35.07 ID:cIuSbkQa0

ハッピーエンド乙乙





62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/07(火) 04:01:04.46 ID:XxTiomv3P

ほっこりした
おつおつ

くちびるに透けたオレンジ (IDコミックス 百合姫コミックス)
くちびるに透けたオレンジ (IDコミックス 百合姫コミックス)
カテゴリー「姉「」妹「」・女「」女「」・百合」のSS一覧
管理人のオススメSS
 
The Last of Us (ラスト・オブ・アス) (初回同梱特典 豪華3大コンテンツのDLプロダクトコード(サウンドトラック、カスタムテーマ、アバターセット) 同梱)
トモダチコレクション 新生活
ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル (通常版) (初回封入特典 プレイアブルキャラとして「吉良吉影」が使用可能になるDLコードがついた「川尻早人メモ」! 同梱)
ガンダムブレイカー (初回W特典「フリーダムガンダム」のパーツデータ一式+「ガンダム バトルオペレーション」出撃エネルギー(備蓄用)3個セット 同梱)
ドラゴンズクラウン
真・女神転生IV “豪華ブックレット仕様"サウンド&アートコレクション 付
NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム3 ( 初回封入特典:うずまきナルト「孫悟空コスチューム」がダウンロードできる"プロダクトコード同梱) 予約特典5体のコスチュームがダウンロードできるプロダクトコード入りカード付
サモンナイト5 (初回封入特典ソーシャルゲーム「サモンナイト コレクション」の特設ページで入力すると「5」の主人公カードが入手できるシリアルコード 同梱) 予約特典『サモンナイト5』特別設定集 付
ドラゴンズドグマ:ダークアリズン 数量限定特典“「メイジ」のための「指輪セット」付き

 

SS宝庫最新記事50件