1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 14:02:29.27 ID:aSiC+weE0

吉良(私の名は吉良吉影……おっと、今は『川尻浩作』と言うべきかな……)

吉良(ひょんなことから私の平穏な生活が崩され……仕方なく川尻浩作としての生活を始めている)

吉良(クソッ…!それというのもみんな承太郎のせいだ……!奴ら……よくもこの吉良吉影を……!)

吉良(だが今の問題はそんなことじゃあない……今はッ!)

しのぶ「もう、どうしたのあなた、はい、あ〜〜〜〜んっ」

ドドドドドドドドドドドドドドド

吉良(この状況をどうにかしなければッ!!)


元スレ
SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)
川尻しのぶ「はい、あなた、あーん」吉良「……!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1362114149/


 
2:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 14:11:24.26 ID:aSiC+weE0

遡ること数分前

しのぶ「あなたー!ご飯できたわよーっ!」

吉良「ああ、ありがとう……すぐ行くよ……」

吉良(まだ川尻浩作のことは全ては理解できないな……違和感を持たれないようにしなくては……) ガチャ

しのぶ「早人!ご飯だって言ってるでしょ!もう、あの子ったら……」

吉良「いいじゃあないか……きっと難しい年頃なんだ……お腹が空いたら降りてくるさ」

しのぶ「そうね……それじゃあ先に食べちゃいましょうか、そうそう、今日は良いもの買ってきたの?」

吉良「良いもの……?」

しのぶ「そう、ほら!『イナゴの佃煮』……確かあなた好物だったわよね……?」

吉良「な……なんだってェーーッ!!?」 ガタンッ





3:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 14:19:12.86 ID:aSiC+weE0

しのぶ「ふふっ、あなたこれ大好物だって言ってたものね!」

吉良(『イナゴの佃煮』だと…くそっ、川尻浩作の奴……!)

吉良(何故よりにもよってこんなものを……!椎茸は食べられないくせにッ!)

しのぶ「そりゃあ、私も最初にこれが好きって聞いた時は驚いたけど……でも今思うと案外素朴っていうか……」

しのぶ「オシャレでクールで物静かなのにこういう変に田舎臭いところも素敵……なんて……」

吉良「そ……あ、ああ……そう……大好物なんだ……イナゴの佃煮……」

吉良(正直なところこんなもの好きでも何でもないが……まあ……1つか2つ食べれば納得するだろう……)

吉良(この私ともあろうものが……こんなクダらんことでボロを出すわけには……)

しのぶ「そう!それじゃ……はい、あなた、あ〜んっ」

吉良「!!?」





4:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 14:25:56.01 ID:aSiC+weE0

しのぶ「もう、どうしたのあなた、はい、あ〜〜〜〜んっ」

ドドドドドドドドドドド

吉良(あ〜んだと……ば、バカなッ!!)

吉良(今までも何度か一緒に食事はしたが……こんなこと始めてだッ!クソッ!)

吉良(そもそもこの女、最初は『いかにも倦怠期の夫婦』って具合に夫に無関心だったじゃあないか!)

吉良(だ、だが……ひょっとしたら本当は仲の良い夫婦で入れ替わった時は夫婦喧嘩中だったとか……)

吉良(断るのは簡単だが……もし……もしも仮に!普段からこうしてイチャついていたのだとしたら……)

吉良(怪しまれるかもしれない……そ、そうなったら承太郎達に感づかれる可能性も……)

しのぶ(……や、やっぱりダメだったかしら……そりゃ恥ずかしいわよね……)

しのぶ(学生時代の浮ついたカップルならともかく……結婚してまでこんなこと……)

しのぶ(もう……私ったら何を期待して……)

吉良「……あ」

吉良「あーん……」

しのぶ「!!!」





6:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 14:39:10.83 ID:aSiC+weE0

パクッ

しのぶ「ど、どう、あなた……お、おいしい……?」

吉良「あ……ああ……おいしいよ……とてもね……」

しのぶ「そ、そう?ふふっ、嬉しい、まさか本当にあなたがあーんしてくれるなんて!」

吉良「……ちょっと待ってくれ、しのぶ、どういうことだ?」

しのぶ「あ、ごめんなさい、だって結婚してからどころか付き合ってた頃だって……」

しのぶ「こういうこと恥ずかしがってさせてくれなかったじゃない?だから嬉しくて……」

吉良(な……何だってェーーッ!!?)

吉良(し、しまった……夫婦として出来るだけ違和感の無い行動をしていた筈だが……とんだ誤算だ!)

吉良(クソッ、川尻浩作の奴……息子もああだし……家族サービスはあまりしてこなかったのか……!?)

吉良(いずれにせよ……これからはあまり積極的にこの女と関わるのも危険か……冷め切った夫婦を演じなければ……)

しのぶ「あなた、もう一つどう? はい、あーんっ」

吉良「しのぶ……もう子供じゃあないんだ……何度もそんな恥ずかしい真似……」

しのぶ「あ……そ、そうよね……ごめんなさい……」シュン

吉良「……まあ……たまには良いんじゃあないか……今日はもう自分で食べるよ……」

しのぶ「そ、そうね!あ、こっちのハンバーグも自信作なの!」

吉良(く、クソッ……川尻浩作め……!!)





7:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 14:52:43.94 ID:aSiC+weE0

早人(……そ、そんな……パパがママの『あーん』を受け入れるなんて……)

早人(最近のパパは何か変だ……まるで人が変わったような……)

しのぶ「あっ!やだ早人!あんた降りて来てたなら返事ぐらいしなさいよ!」

しのぶ「もうご飯冷めちゃうわよ!早く食べちゃいなさい!」

早人「う……うん……」

しのぶ「そ、それでね……あなた……今日なんだけど……」

吉良「なんだい?」

しのぶ「これ……その、映画のチケット……商店街で貰ったの……」

しのぶ「よ、良かったら今日この後で一緒に行かないかなって……」 テレテレ

早人(高校生か)

吉良「……悪いが今日中に片付けないといけない仕事があってね、少し厳しいな……」

しのぶ「あ……そ、そうよね、ごめんなさいもう!私ったら!」

早人(そりゃそうだよ……今まであんなに冷え切ってたのに……今更パパがそんな……)

吉良「……午後だったら少し時間が出来るから……そうだな、気分転換に行ってみるのも良いかもしれないな……」

しのぶ「ほ、本当っ!?」

早人(なっ、ば、バカな!誰だこいつは……パパじゃあない!パパの顔だけどパパじゃあないぞッ!!)





8:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 14:53:33.37 ID:nUlSZavA0

ママとパパが仲良くしたら偽者なのか…





9:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 15:01:43.79 ID:I6PkQzzDO

しかし入れ替わるにしてもろくに調べてない上に妻子持ちって難易度高過ぎだろ。





10:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 15:06:47.30 ID:aSiC+weE0

しのぶ「ふふっ、二人で出掛けるなんて久しぶりね」

吉良「あ、ああ……」

吉良(クソッ!正直『この女となら一緒に外出してやってもいいかな』と思ってしまった……この吉良吉影が……)

吉良(いいや違う……所詮この女は私が川尻浩作として過ごす為の部品に過ぎない……)

吉良(誘いを断って怪しまれない為に一緒に出ただけ……たまの休みを家族サービスに使っているに過ぎない……)

吉良(平穏な生活……何も他人に怪しまれるようなことはしていない……だが……)

吉良(冷静になって考えれば街中に出たら承太郎達に気付かれる可能性は高まるじゃあないか!私としたことが……!)

吉良(それに……)

女子高生A「ピザモッツァレラ♪ピザモッツァレラ♪っつぅー歌、どうよ?」

女子高生B「あんたそれ超イカしてんじゃん!バンド組む?」

吉良(あの女…言動は下品だが……美しい比率の綺麗な手をしている……美術で言う『黄金長方形』のような……)

吉良(クソッ……あの女に私の正体を明かして怯えたところを爆破したい……そして手を持って帰りたい……!)





11:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 15:13:14.56 ID:aSiC+weE0

しのぶ「早人ったら留守番するって残っちゃったけど一人で大丈夫かしら……やっぱり心配だわ……」

吉良「はっ……あ、ああ……でも早人は落ち着いた子だからね……立派に留守番できるさ」

吉良(危なかった……落ち着いて理性を保つんだ……出来るだけ女性を見ないようにしなければ……)

早人(勝手に付いて来たけど……やっぱり怪しい……)

早人(パパったら妙にママと仲良くしてると思ったら……今、すごいボーッとしてる様に見えたぞ)

早人(何を考えているんだ……ひょっとしてあの女子高生を見てたのか……?)

早人(まさか……『浮気』ッ!僕のパパはママに隠れて浮気をしているッ!?)

吉良「……?」 キョロ

しのぶ「あなた、どうかしたの?」

吉良「いや、視線を感じたんだが……どうやら気のせいみたいだ、行こうか」





12:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 15:24:43.75 ID:aSiC+weE0

早人(そう考えれば納得ッ!『パパと他人が入れ替わった』なんて冗談みたいなことよりも……)

早人(浮気を隠すためにあえて!あえてママに甘い顔をしているッ!)

早人(確かめなければッ!パパが果たして何を考えているのかを!)

―映画館―

吉良「それで……今日はどの映画を見るんだい?」

しのぶ「『ファントム・ブラッド』っていう洋画ね、何かゾンビとかが沢山出てくるみたい」

吉良「そうか……」

吉良(ふぅ〜……下らないB級映画のようだな……こんなものが好きだとは……この女のセンスには全く呆れ……)

しのぶ「あ……あら、ずいぶんテンション低いわね……あなたこういうB級ホラーが大好きって前に言ってなかった?」

吉良「……い、いや、楽しみだよ……だからこそ見る前にしっかり気分を落ち着かせておかないとね……」スゥー

しのぶ「あ、なるほど、それは確かにそうね、結構怖いやつみたいだし……」

吉良「クソッ……川尻浩作……!!」 ギリッ



警備員「坊ちゃん迷子かい? こんなところ一人でいちゃダメだよ全く、迷子センターはっと……」

早人「ち、違っ、ああ〜っ!」





14:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 15:34:07.73 ID:aSiC+weE0

しのぶ「えーっと……貴族の館に引き取られた少年が……」パラパラ

吉良「パンフレット……僕も見せてもらっていいかい、しのぶ?」

しのぶ「あら? でもあなた『ネタバレになるから』ってパンフレットは見ない派じゃ……」

吉良「……い、いや、他の映画情報だよ……ほら、最後の方にいくつか載ってるだろう……?」

しのぶ「そっか、なるほど……あら、暗くなったわね、もう始まるみたい」

吉良「あ、ああ……そうみたいだね……」

吉良(あ、危なかった……だが……考えようによっては映画館というのは良かったかもしれないな……)

吉良(綺麗な手首の女性も目につかないし……こう暗いところでは承太郎や仗助に見つかることも無いだろう……)

吉良(私の求める『平穏な生活』に近いものがあるかもしれないな……ただし……)

ボギャアーッ!!

「な、なにをするだァーッ!!ゆるさんッ!!」

「汚い手で僕のカバンに触るんじゃあないぜ!!!」

吉良(映画がうるさくなければだが)





15:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 15:42:11.61 ID:aSiC+weE0

「こいつはくせぇーッ!ゲロ以下の臭いがプンプンするぜェーッ!!」

しのぶ「……」 ドキドキ

「俺は人間をやめるぞジョジョーッ!!」

吉良(フン……陳腐な映画だな、リアリティの欠片も無い)

「悪くないぞジョジョ……息子の腕の中で……死んでいくというのは……」

吉良(あんな仮面で人間が吸血鬼になんてなるわけが……いや、『弓と矢』があるぐらいだ)

吉良(そんな風になってもおかしくはないだろうが……いずれにせよこの私に合う映画ではないな……)

「警察の旦那ーッ!窓から離れろーッ!!」

しのぶ「……っ」 ドキドキ

吉良「……」ボーッ

「WRYYYYYYYYYYYYY!!!!」

しのぶ「きゃっ!」 ガバッ

吉良「!!!!???」





16:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 15:50:55.66 ID:aSiC+weE0

吉良(な、なんだ!?い、今ッ!何が起こった!?だ、抱きつかれたのか!!?)

「な、なんだァーッ!こいつは!い、生き返っているッ!!」

しのぶ「ああっ、あなた怖い……私こういうの苦手なのぉ〜ッ」

しのぶ(ふふ、大チャンス!怖がったフリしてスリスリアプローチかけちゃえッ!)

しのぶ(映画館でホラー映画なんて絶好の機会だもの!いっぱい甘えちゃおっと!) スリスリ

吉良(こ、この女……怖がって抱きついてきているのか!?)

吉良(く、クソッ、こんなホラー映画なんかで……怖いんなら最初から見るんじゃあない!)

吉良(だ……だが……この手……) ギュッ

しのぶ(わ、私の手を握り返してきてくれたわ!あの人の温もりを感じる……!)

吉良(ここは映画館だ……照明は落とされて真っ暗だし……それに周りの客は映画に目が行っている……)

しのぶ(あ……すごい、心臓がバクバク言ってるのが聞こえる……私が抱きついたから興奮してるのかしら……!)

吉良(い……今なら……この女をキラークイーンでコッソリ爆破しても……誰にも……)

キラークイーン「……」ソロォ〜ッ……





17:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 15:59:10.17 ID:aSiC+weE0

吉良「……」

ドンッ

しのぶ「あっ……」

吉良「……コーラか何か買ってくるよ、君も飲むだろう?」

しのぶ「あ……うん……」

吉良「ついでにトイレに行ってくるよ……少し暑くなったしね……」

しのぶ「うん……」

吉良(あ、危なかった……!もし……もし彼女をここで爆破していたら……!)

吉良(今すぐにとはならなくとも、承太郎達に嗅ぎ付けられることは必至……!!)

吉良(クソッ……やっぱり結婚なんかするべきじゃあないんだ……平穏な人生は一人で過ごすべきなんだ……!)

しのぶ(あーっ!やらかしたあ……ちょっとアプローチ激し過ぎたかしら……)

しのぶ(元々あの人ってば積極的なタイプじゃないし……今度からはもう少し遠回しに攻めようかしら……)





19:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 16:12:32.41 ID:aSiC+weE0

―映画視聴後―

吉良「ふう……」

しのぶ「思ったよりも面白い映画だったわね、特に『明日って今さ!』のところとか……」

吉良「あ、ああ、そうだね……」

吉良(何とか理性を抑えたが……やれやれ、全く危ないところだった……)

しのぶ「さて、それじゃあこの後どうする?」

吉良「どうするって……家に帰るんじゃあないのかい?」

しのぶ「確かキャベツとか人参とか……色々ともう無くなってたじゃない?」

しのぶ「折角だからカメユーに寄って色々と買っていこうと思うんだけど……」

吉良「……それに僕も付き合えと?」

しのぶ「ええ……あ、でも無理だったらいいの、あなたももう疲れてるだろうし……」

吉良「……買い物をして帰るだけ……他に特に寄るところは無いんだね?」

吉良「なら……早いとこ済ませてしまおう、早人も待ってるだろうしな……」

しのぶ「付き合ってくれるのね!ありがとう!あなた!」 ダキッ

吉良「!!」





20:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 16:21:07.40 ID:aSiC+weE0

しのぶ(あっ……し、しまったわ!遠回しにいこうって決めたばかりなのに嬉しくてつい……)

吉良(く、いつ見ても綺麗な細い首だ……それに腕も……手も…………くっ!)

吉良「……すまないが、しのぶ、少し離れてくれないか……流石に少し恥ずかしいからね……」

しのぶ「ご、ごめんなさい!私ったらつい……」

不良A「おいおい見せ付けてくれんじゃあねーか、オッサンよお〜」

不良B「こんな大通りでイチャイチャしてんじゃあねーぞ!コラァ!」

しのぶ「あ……」

吉良「……それはすまなかった、謝ろう……それじゃあ行こうか、しのぶ」

しのぶ「ご、ごめんなさい……その……」

不良A「おいおい待てよオッサンよォ〜、『謝る』っつったら何が必要か分かってんだろ?」

不良B「ケッ、いかにも真面目な社会人ですみてーな格好しやがってよォ〜、さぞかし溜め込んでんだろうなァ〜」

吉良(クソッ……今日は厄日か……散々連れ回された挙句にこんなクソカス共と……)





21:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 16:31:19.15 ID:aSiC+weE0

吉良「しのぶ……君は先に行って待っているんだ、すぐに追いかける」

しのぶ「え、で、でも……」

不良A「追いかけるってよォ〜、まさか俺らとケンカでもする気かよオッサン」

吉良「勘違いしないでくれ、私が君達みたいな若者に勝てるわけが無いじゃあないか……」

吉良「追いかけるっていうのは君達に金を渡した後での話だよ……ほら、これが欲しいんだろう?」 サイフチラリ

不良B「おっ、そうだよソレだよソレェ〜、分かってんなら勿体ぶらずに早く……」

吉良「待ってほしい……こんな人目の多い場所でそれは君達にとってもマズいんじゃあないか……?」

吉良「カツアゲの現場として警察に通報されでもしたら大変だろう……私としても嫌だしね……」

吉良「あっちの裏路地が良い……あそこで金を渡そう……それから彼女は離してやってくれ」

不良A「へぇ〜、流石は社会人様だぜ、物分りが良いよなァ〜」

吉良「と、いうわけで、しのぶ、君は早いところカメユーで待っているんだ」

しのぶ「で、でも……」

吉良「いいから行くんだ」

しのぶ「う、うん……」 タタッ

吉良「フゥ〜〜……さて……」





22:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 16:41:13.33 ID:aSiC+weE0

吉良「今日は実にツイてないな……最悪の休日だよ全く……」

不良A「へへへ、いいから財布よこしなァ!そうすりゃすぐに返してやばっ!」 ドゴッ

吉良「図に乗るんじゃあないクズが……ただでさえ今日は疲れているんだからな」

不良A「はぐっ……!?な、なんだ……?今なにを……!?」 

吉良「第一……この金は私が必死に働いて得た金なんだ……それを奪おうとは……」

吉良「見たところ君達ももう学生って年じゃあ無いだろう?」

吉良「今日は休日だから良いとして……いつも昼間からプラプラしてるのか?ん?仕事はしているのか?」

吉良「していないだろうなァ〜、私は貴様らのような頭カラッポのクズは正直反吐が出るほど嫌いなんだ……」

不良A「や、野郎!ふざけやがって!」

吉良「とはいえ私も別に喧嘩をしたいわけじゃあない、少しばかりの金はやるから早いところ帰ってくれないか?」

そう言うと吉良は財布から一万円札を取り出し、男の前に滑らせる

不良A(こ、こいつ……舐めくさりやがって……だがさっきの攻撃は正直ワケ分かんねーし……)

不良A(金までくれるっつってるんだからそれだけ貰って帰った方が確かに無難だぜ!クソッタレ!)





23:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 16:48:45.59 ID:aSiC+weE0

そう思い不良が地面に落ちていた一万円札を拾う

不良A「へ、へへ、オッサンよぉ、今日のところはこれで……」

吉良「そうそう、言い忘れていたが……キラークイーンはその一万円にもう既に触れている……」

不良A「は……?」

吉良「キラークイーン第一の爆弾ッ!」

ドグォォォンッ

不良A「はぐぁっ!!」

不良B「ひ、ひぃぃっ!何だァーッ!こいつゥーッ!!」

吉良「さて……今、見てしまったね? 見られたからには……君も始末しないといけなくなったな」

コッチヲミロォ〜ッ

不良B「はっ!!?」

ドグォォォォォン

吉良「キラークイーン第二の爆弾……シアーハートアタック……」

吉良「フゥー……久々にストレス解消できた気分だ……見たところこいつらはロクでもなさそうだしな……」

吉良「行方不明者とか言って私に疑いがかかることも無いだろう……さて、カメユーに向かわないとな……」





25:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 16:55:08.82 ID:aSiC+weE0

―カメユー―

吉良「遅くなってすまないね、さて、買い物を手伝おうか……」

しのぶ「買い物?そんなものもう済ませちゃったわよ?」

吉良「ん……そうか……それじゃあ帰るとしよう」

吉良(どうしたんだ……さっきまでは妙にベタベタしてきた筈だが……これだから女というやつは分からん……)

しのぶ(全くもう……少しはカッコよくなったかと思って損しちゃったわ!)

しのぶ(あんな不良なんかにヘコヘコして……どうせ言われるがままにお金も渡してきちゃったんでしょ!)

しのぶ(この人ったらいつもそう……この間の大家さんから金を盗ったのは少しドキドキしたけど……)

しのぶ(でもあれだけ……今日分かったわ、やっぱりツマんない男……)

吉良(ふむ……何故こんなに機嫌が悪いのか……まあいい、別にそんなに仲良くする必要も無いんだからな……)

吉良(周りに疑われない程度の距離であれば……あれはッ!マズいッ!!)

吉良「しのぶっ!」 ガバッ

しのぶ「え……きゃっ!」





26:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 17:05:36.87 ID:aSiC+weE0

仗助「ん?」

康一「仗助くん?どうかした?」

仗助「いや、何でもねーんだけどよォー、今なんか女の子の声が聞こえた気がしてよ」

億秦「女の子だァ〜? オメーそりゃ俺に対する当て付けか何かかよ仗助〜」

仗助「つっかかんなよ億秦、大体よォ〜、俺は別に裕也みてーに周りに女の子はべらしてるわけじゃあねーぜ!」

億秦「ケッ、モテる奴はいいよなァ〜、その気になりゃすぐに付き合えるもんなァ〜」

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ……

吉良(くそっ……あれは仗助じゃあないか……やはり今日はツイてない……!)

吉良(それに咄嗟にこんな薄汚い物陰に身を隠してしまったが……)

吉良(冷静に考えれば奴は川尻浩作の顔は知らない筈……堂々と前を行っても問題は無かったッ!)

吉良(だが今出て行くのは不自然だし怪しまれる……クソッ……奴らが去るまで待たなくては……!!)

しのぶ(きゅ、急に押し倒してきて……す、スゴイ……私あなたを誤解していたわ!)

しのぶ(つまんない男だなんて思ってたけど……こんな物陰に急に押し倒してくるなんて……!)

しのぶ(あなたの方から激しいアプローチをかけてきてくれるなんて……ふふっ、嬉しいッ!)





27:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 17:06:25.01 ID:+naaEjzNo

しのぶ・・・





28:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 17:19:41.52 ID:aSiC+weE0

億秦「彼女っていやあよォ〜、康一オメー由花子とはどうなってんだよォ〜」

康一「ええっ、べ、別に良いでしょー、そんなのー」

仗助「いやー、でも俺も気になるぜェ〜、あんなスゲー女とどうやったら付き合えるんだかよォ〜」

吉良(く、クソッ、いつまでもくっちゃべってるんじゃあないッ!私が出て行けないじゃあないか!)

しのぶ(ど、どうするのかしら……こんな外で押し倒して……ま、まさか……!)

しのぶ(だ、ダメよそんなこと……で、でもちょっと期待しちゃったり……) ドキドキ

由花子「あら……私がどうかしたかしら?」

億秦「ゲッ!」

仗助「うおっ、い、いやァ〜、べ、別にどうってこたーねーんだけどよォ〜……なあ億秦?」

億秦「お、おう、いやー、由花子みてーな美人と付き合えるたあ康一は幸せ者だなーっつってよォ〜」

康一「ちょっとー!もー二人ともー!」

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

吉良(くっ……ふ、増えただと……まさかこのまま全員集まるんじゃあないだろうな……)

しのぶ(ま、まだかしら……や、やっぱり最初はキスとか……)





29:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 17:28:52.11 ID:aSiC+weE0

由花子「でも分かってるなら話は早いわ、私さっき決めたのだけれど、これから康一くんとデートなの」

康一「ええっ、聞いてないよ〜っ!」

億秦「よ、よかったじゃあねーか康一!楽しんでこいよ!」

仗助「おお、応援してるぜ〜っ!」

康一「もー、二人して……それで由花子さん、どこ行くの?」

由花子「さっき丁度映画のチケットが手に入ったの、康一くんが嫌じゃあないなら一緒に……」

康一「嫌なわけ無いじゃないか!それじゃあ仗助くん!億秦くん!またねーっ!」

億秦「……仗助」

仗助「なんだよ億秦」

億秦「俺も彼女欲しいよォォォ〜〜〜〜ッ!!!」 ウェェェェェン

仗助「そんなことで泣いてんじゃあねーよ!ったくめんどくせーなオメーは!」

億秦「チクショォォォ〜!康一ばっかモテるなんてよォォォ〜〜!!あァァァんまりだァァァァァァ!!!」

仗助「ったくよォ〜、とりあえずトニオさんとこでも行って落ち着こうぜぇ〜?」

億秦「ウェェェェェン……」



吉良「や……やっと行ったか……」 ドキドキ

しのぶ「ま……まだ来ないのかしら……」 ドキドキ





30:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 17:34:13.13 ID:aSiC+weE0

吉良(……もう出ても大丈夫だろうな)

吉良「しのぶ……」

しのぶ(きたっ!)

吉良「大丈夫かい、すまなかったね急に押し倒したりなんかして……」

しのぶ「え?ええ、いや、大丈夫だけど……」

吉良「そうか、それじゃあ帰るとしよう、早人も待ってるだろうしね」

しのぶ「えっ」

吉良「うん?」

しのぶ「え、ああ、そうね、帰らないとね」

吉良「ああ、押し倒したことはすまなかった、ちょっとその……妙な虫がいたものでね……」

しのぶ「そう……」

吉良「……どうかしたのかい、しのぶ、顔が少し赤いみたいだが」

しのぶ「こ……」

吉良「?」

しのぶ「このバカーーーーーッ!!!!」 バチィィンッ

吉良「おぐぅっ!?」





31:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 17:41:32.68 ID:aSiC+weE0

川尻家

早人(結局パパとママを見失ってしまった……)

早人(ママは大丈夫だっただろうか……そもそも本当にパパが浮気してたりしたら……)

しのぶ「ただいま!」 ガチャ バタン

早人「あ、ママお帰り……あれ?パパは?」

しのぶ「知らないわよもう!今日は私が夕飯作っちゃうから、早人さっさとお風呂入って寝ちゃいなさい!」

早人(ママのこの怒りよう……まさか……浮気がバレたのか……!!?)

しのぶ「もう本当、昔っから肝心なところでツマんない男なんだから……」 ブツブツ

早人(……安心してよママ、仮にママがパパと安心してもママのことは僕が守るよ!)









吉良「帰ったらテーブルにカップ麺だけとは……クソッ……空条承太郎め……!」ギリッ

to be continued...





32:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 17:44:12.79 ID:aSiC+weE0

__
    ̄ ̄ ̄二二ニ=-
'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-


                          /⌒ヽ   _,,-''"
                       _  ,(^ω^ ) ,-''";  ;,
                         / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;,'
                     (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,'
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'  ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'     d⌒) ./| _ノ  __ノ





33:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 17:45:11.43 ID:9aXVCFtf0

乙!
何故前情報無しで変装しようとしたし





34:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 18:00:47.91 ID:ZCmIC9XAO

乙!せざるにはおえないッ!





35:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 18:01:37.05 ID:LaShOxlM0



原作ではフラグ立ちかけてたけど、結局有耶無耶になったよね
あれは一体なんだったのか





37:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/01(金) 19:34:00.95 ID:2mZDGInSo

乙!

>>35
シンデレラで川尻浩作の顔になったから、精神もだんだん川尻浩作に近くなってたって説があるな
つまりなんだかんだ言って川尻浩作は家族の事を愛してたとか





38:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/09(土) 00:15:59.33 ID:5iZi3yGSO

吉良

朴念仁すぎるだろww





40:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/28(木) 10:29:03.24 ID:h6nuUDug0

>>38
女にはモテるけどデート中に「早く帰りたいな」といつも考えてる様な奴だからなぁ





ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル(数量限定生産 黄金体験 BOX)
ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル(数量限定生産 黄金体験 BOX) ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル(数量限定生産 黄金体験 BOX) ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル(数量限定生産 黄金体験 BOX) ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル (通常版) (初回封入特典 プレイアブルキャラとして「吉良吉影」が使用可能になるDLコードがついた「川尻早人メモ」! 同梱) ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル (通常版) (初回封入特典 プレイアブルキャラとして「吉良吉影」が使用可能になるDLコードがついた「川尻早人メモ」! 同梱)
カテゴリー「ジョジョの奇妙な冒険」のSS一覧
管理人のオススメSS
 
The Last of Us (ラスト・オブ・アス) (初回同梱特典 豪華3大コンテンツのDLプロダクトコード(サウンドトラック、カスタムテーマ、アバターセット) 同梱)
トモダチコレクション 新生活
ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル (通常版) (初回封入特典 プレイアブルキャラとして「吉良吉影」が使用可能になるDLコードがついた「川尻早人メモ」! 同梱)
ガンダムブレイカー (初回W特典「フリーダムガンダム」のパーツデータ一式+「ガンダム バトルオペレーション」出撃エネルギー(備蓄用)3個セット 同梱)
ドラゴンズクラウン
真・女神転生IV “豪華ブックレット仕様"サウンド&アートコレクション 付
NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム3 ( 初回封入特典:うずまきナルト「孫悟空コスチューム」がダウンロードできる"プロダクトコード同梱) 予約特典5体のコスチュームがダウンロードできるプロダクトコード入りカード付
サモンナイト5 (初回封入特典ソーシャルゲーム「サモンナイト コレクション」の特設ページで入力すると「5」の主人公カードが入手できるシリアルコード 同梱) 予約特典『サモンナイト5』特別設定集 付
ドラゴンズドグマ:ダークアリズン 数量限定特典“「メイジ」のための「指輪セット」付き

 

SS宝庫最新記事50件