1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 01:43:56.18 ID:isGXvLrZ0

屋上

jk「もう良い事なんて無いよ」ウウッ

ニート「おい!人の話を聞くんだ!」

jk「どっかにさっそうと自殺を止めてくれる人居ないかなぁ」

ニート「だからやめるんだぁぁ!!」

jk「お前じゃねえよ!」

ニート「」


ニート「一体何があったの?教えてよ」

jk「彼氏に振られちゃって…」

ニート「なんだリア充かよ、死ねよ」

jk「」

元スレ
jk「もう死のう…」ニート「やめるんだー!!」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1363106636/


 
3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 01:44:40.95 ID:isGXvLrZ0

jk「ちょっと酷くない?彼氏に振られてわたし寂しいのにさ」

ニート「俺なんかな、彼女が居たことすら無いんだぞ…ふざけんな、クソクソ」

jk「…あの」

ニート「俺だって昔はやればできる子って言われてたんだ、、ただやらないだけなんだ…やればきっと…」

jk「…」

ニート「あぁ、俺をそんな目で見るなぁあ、もう良いや、、死のう」

jk「やめなさい!!」




5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 01:45:27.00 ID:isGXvLrZ0

ニート「俺なんて、、生きてたって、良いこと無いんだ」

jk「大丈夫だって、これからじゃん?あんた、結構いい線いってると、、思うよ…?」

ニート「…やっぱり?」

jk「調子のんな」




6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 01:46:30.23 ID:isGXvLrZ0

ニート「なぁ、あんた可愛いのになんで振られたんだ?」

jk「わたしが、、その、、拒んだから・・・」

ニート「え、何を?」

jk「だからァ…わたしが、、エッ・・・チ拒んで…」

ニート「ん?もっと大きい声で言えよ」

jk「わたしがキスもエッチも拒み続けてたらつまんねって言われて振られたんだよっ!コンチキショー!!」

ニート「そんな大きい声で恥ずかしい事言わなくても…」

jk「お前今すぐ屋上から突き落とすぞ」




7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 01:47:39.48 ID:isGXvLrZ0

ニート「俺もエッチしたことないよ、同じじゃん」

jk「…そっか」

ニート「俺ならあんたみたいな可愛い子ならエッチしなくても全然平気だけどなぁ、もったいないな」

jk「…ウルセエ」

ニート「顔赤いぞ?熱か?」

jk「うるせーよ!蹴るぞ!」バキッ

ニート「うわー、蹴ってから言うなよ、白白!白見えてる!」

jk「うるせーしねー!」

ニート「うわーっ」




11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 01:48:35.41 ID:isGXvLrZ0

jk「はぁ、今時古いのかな、結婚するまでエッチな事しないってのは…」

ニート「良いじゃん、今時の腐れビッチどもよりよっぽど良いぜ」

jk「そっかなぁ」

ニート「まぁでもキスぐらいなら良かったんじゃないか?」

jk「うう、だって恥ずかしいじゃん…好きな人の顔が…真近くでなんて・・・」

ニート「そんな恥ずかしがってるからキスも出来ないんだよ」

jk「お前に言われたくねえ」




12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 01:49:27.17 ID:isGXvLrZ0

ニート「んじゃあ試しに俺と練習で付き合ってみようぜ!」

jk「は?冗談、誰があんたなんかと」

ニート「なぁ、死ぬ気だったんだろ?なぁ、最後に人助けと思ってお願いします!」土下座

jk「…はぁ」

ニート「あんたが死なないように楽しい思い出にするから!エッチな事もしないから!」

jk「…」

ニート「お願いします!」

jk「しょうがないわね・・・」




14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 01:50:20.36 ID:isGXvLrZ0

ニート「やったー処女子!げっとだぜ!!」

jk「…おい、エッチはしないんだからな」

ニート「わかってますよー、ヘヘッ」

jk「もう〜…でもなんかだいぶ楽になったよ、ありがとうね」

ニート「え?何が?」

jk「なんでもな〜い、さ、行くよ、彼氏君♪」

ニート「オウフ、何処までも付いて行くでござるwww」


つづく




15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 01:51:17.86 ID:isGXvLrZ0

翌日


jk(勢いであんな事言っちゃったけど…どうしよう、とりあえず今日の17時に駅前かぁ)

jk(でもあいつ、ちょっと楽しかったなァ…)

jk(うわー、ニヤけてるわたしキモい・・・w)




17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 01:51:51.94 ID:isGXvLrZ0

17時

ニート「お、キ、キタwww」

jk「おまたせ、ってあんた昨日も同じ格好じゃなかった?」

ニート「余所行きの服がこれしかないんだよ!」

jk「はぁ〜、あなた・・・わ、わたしとのデートは、いつもその服にするつもりなの?」

ニート「オウフwそれは嫌だなぁw」

jk「あなた、お金持ってる?まずは服買いに行くよ」




18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 01:52:53.16 ID:isGXvLrZ0

ニート「おい、服が一着5000円だと…」

jk「そうよ、でもまぁ、あなたそんなにお金持ってないでしょ?一着ぐらいならわたしが記念に買ってあげるから」

ニート「ふざけんなぁ〜、お金ならあるわい…それにお子様に買ってもらうほど俺は落ちぶれちゃいない!」

jk「でも働いてないんだろ、わたし週3でバイトしてるから少しならあるよ」

ニート「じゃあ・・・俺はあんたのを買うから、あんたは俺のを…でどうだ?」




19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 01:53:47.44 ID:isGXvLrZ0

jk「え、わたし?いいよそんな・・・」

ニート「なんで遠慮してたんだよ」

jk「わたし、男の人から贈り物って無いから…」

ニート「オウフキタコレwwじゃあ断然買って挙げなきゃなwww」

jk「ぅー」




20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 01:54:19.43 ID:isGXvLrZ0

ニート「これなんかどうだ?ミニスカww」

jk「…お前、下心見えてんぞ」

ニート「ととと、、とんでもない・・・でござるww」

jk「お前テンション上がるとござるな、ばればれな」

jk「!へへーん、良いよ、これにしよ」

ニート「キタコレwww早速買ってくるわww」

jk「わたしあなたの選んでるね」

ニート「おう、店員さん〜これください」

店員「あ、はーい、29800円になります♪」

ニート「」




21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 01:55:09.03 ID:isGXvLrZ0

jk(あいつ、値段見てなかったからびっくりするかな…ww)

ニート「おーい」

jk「あれ?」

ニート「買ってきたよ、はい」

jk「うそ…ほんとだ・・・、お金どしたの?」

ニート「ばっきゃろwww言ったろ、お金ならあるってw余裕だよww」

ニート(3週間は水か…)

jk「なんかごめんね、これ大事にするから、すっごくすっごく大事にする」

ニート「お、おうww」




22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 01:55:45.52 ID:isGXvLrZ0

jk「ねえ、あなたこれなんてどう?」

ニート「ご・・・ござるTシャツ…」

jk「あなたござる好きそうだから、どうかな?」

ニート「あーーははwwこれいいねwwうん、、気に入ったよww」オウフ

jk「じゃあ買ってくるね!」タタッ

ニート「あの子、服選ぶセンス壊滅的だな…」




23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 01:56:56.05 ID:isGXvLrZ0

jk「あ、もうこんな時間、そろそろ帰らなきゃ」

ニート「あ、うん、また今度なww」

jk「次デート出来るとしたら日曜日だと思う、日曜は朝から大丈夫だよ」

ニート「おう、わかったwじゃあ、またメールとかするから」

jk「うん、あの」

ニート「…?」

jk「今日は本当に楽しかったな…あの、私恥ずかしがりだから、これぐらいしか出来ないけど」ギュッ

ニート「あ」

jk「…っまたね!」タタッ

ニート「手握られた…でござる・・・ござる・・・・」




25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 01:57:32.55 ID:isGXvLrZ0

プルルッ

ニート「あ、もしもし友?」

友「久しぶりだな、なに?」

ニート「あのさ、お前んとこの工事現場、日雇いで入れないかなぁ…なんて」

友「!?お前やっと働く気になったの?」

ニート「あーうん・・・」

友「いやー良かったよwさっそく明日来てくれない?」

ニート「お、おう」

ニート「俺はあの子の笑顔をもっと見ていたい…」




27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 01:59:04.01 ID:isGXvLrZ0

〜日曜日〜

jk(早く着すぎたなぁwわたしどんだけ期待してんだ、クソw)

jk(でも、はやく来ないかなぁ)

ニート「ハァハァ、おまたせ!」

jk「や、時間まで余裕あるから大丈夫だよ」

ニート「そっか、じゃあどこ行こうか」

jk「この前は私が決めたから今日はあなたにお任せしますw」

ニート「ええっ・・・うーん」

jk「あなたが普段行ってるとこでもいいよ?興味あるし」

ニート「分かった、じゃあ行こうか」




29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 01:59:46.90 ID:isGXvLrZ0

ゲームセンター
ニート「ごめんね、俺女の子と出掛けたこと無いから、こんなとこで・・・」

jk「ううん、ゲーセンかぁw友達とプリ撮ったりしてるからw」

ニート「そっか、じゃあ俺達もプリ撮らない?」

jk「うん、いいよ♪」




30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:00:34.12 ID:isGXvLrZ0

ニート「ドキドキ、緊張する…」

jk「もっと気軽に構えなよww」

ニート「うお、、なんだこの美顔モードって」

jk「それは光を当てて、肌をきれいに見せるんだよ、加工マジックであら可愛い」

ニート「お前いろいろ敵にまわすぞ…」




31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:01:09.93 ID:isGXvLrZ0

jk「連続で撮っていくから気をつけてね」

ニート「わかった」キリッ

jk「プwあなた何真面目な顔してんのよwww」

ニート「え?写真って真面目な顔で撮るもんじゃないのか?」

jk「そんなことないってwwwほらほらウリウリww」

ニート「うわ、、脇腹突付くなwwわはははwww」パシャパシャ

jk「はい、変顔いっちょあがりw」

ニート「くそーじゃあこっちも!こちょこちょ」

jk「あはははwwやめて〜wwくすぐぃ〜ww」




32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:02:35.39 ID:isGXvLrZ0

ピンポーン写真が出来上がったよ

ニート「おい、俺たちの初めてのプリが変顔だらけだぞ…」

jk「あなたがずっとくすぐるからよ!wwでもまぁ、プリなんていつでも撮れるんだし、たまにはこういうのも良いよね」

ニート「お、おうww」

jk「それにしても、あなたって意外と筋肉あるのね、さすが男の人だわ」

ニート「あ、、おうwwwスゴイだろw」




33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:03:10.51 ID:RGlixOoqi

こんなのニートじゃないよ・・・




68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:19:52.20 ID:UQtxhJUbO

>>33
ニートでもセフレや恋人いる奴はたくさんいるし
外で遊びまくりとか普通だぞ




35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:03:45.02 ID:isGXvLrZ0

jk「あー楽しかったwねえお腹でも空いたから何か」ドン

jk「キャッ」

先輩「あ、すいませんってなんだ、jkじゃん、元気してた?」

jk「あ…先輩…」

ニート「?」




37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:04:32.54 ID:isGXvLrZ0

先輩「あれからメールしても返事無いし、どうしたの・・・?」

jk「え、先輩、私のこと振ったじゃないですか…」

ニート(こ・・これがjkの元彼…)

先輩「振ってはないよ、ごめんね、あの時は変なこと言って」

jk「いえ、もう過ぎたことですから…」

先輩「俺の中ではまだ終わってないよ、ごめん、怒ったなら謝るよ、本当にごめん」




39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:05:51.49 ID:isGXvLrZ0

jk「…」

ニート(jkは、振られて死ぬほど、好きだったんだよな…じゃあ俺がここで去れば…)

先輩「ねぇ、その隣にいる人誰?」

jk「え、あの」

ニート「良かったじゃん、ヨリ戻せてwww」

jk「え?」




40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:05:59.92 ID:ARKreR0J0

先輩がニートより屑人間じゃないか!




43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:07:25.16 ID:isGXvLrZ0

ニート「あぁw良かったなw先輩さん、ちがうんすw別に何でもないからww」

jk「なに・・・言ってるの?」

ニート「お前、死ぬほど好きだったんだよな・・・?だったら良かったじゃん」

jk「…」

ニート「俺はほら、ニートだし、将来もないし…なにより、練習で付き合った仲だし」

jk「…っ」パシィン!!

jk「あんたなんか、、最低…ウッ」タタッ

ニート「ってえ・・・何も殴ることないじゃないか…」

先輩「?」




44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:08:45.13 ID:Rg8JZimu0

ニートぇ・・・




45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:08:46.86 ID:isGXvLrZ0

ニート「くっ、、待ってくれ」タタッ

先輩「あ、おい、俺はry」

ニート「いない・・・あの子、泣いてたな…」

ニート(何が、楽しい思い出を作るだよ、、クソ)

(jk「あんたなんか、、最低…」)

ニート「そうだな…俺は最低な事をしたんだ…」




48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:10:17.09 ID:isGXvLrZ0

jk(ぅぅ、、ばかぁ・・・ニートのバカぁ、死んじゃえ…ウウッ)

jk(でも死んじゃやだぁ…でも、あの人にとっては私は所詮練習仲だったのかな・・・)

jk(…つらいよぉ、ばかっ、うそつきぃ・・・)




50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:10:48.09 ID:isGXvLrZ0

プルル
ニート「わりぃ、仕事辞める…」

友「…おい、どうしたんだ」

ニート「ん、ごめん…」

友「お前好きな奴が出来たんじゃなかったのか?」

ニート「…ああ、もういいんだ」

友「また逃げ出すのか?」

ニート「…」

友「おい、ニート!」

ニート「わりぃ」ガチャッ

ミート(何やってんだ俺は…)




51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:12:03.19 ID:w/hpygTE0

おい肉になってるぞ




52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:12:42.63 ID:wkNMDumV0

ミート糞ワロタwwwwww




53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:12:45.03 ID:A2SX2Al30

おいミートってだれだよ




55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:13:17.49 ID:LtDgGrOv0

殴られてミンチになってしまったか…




57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:13:20.88 ID:isGXvLrZ0

ニート(俺はこのままでいいのか・・・?また逃げて…)

ニート(あの子の笑顔を見ていたいって誓ったのに…)

ニート(あの子が誰を好きだろうと、自分の気持ちをしっかり持てよ!)

ニート(見返りなんていらない、一度はあの子に救われたんだ、それを)

ニート(俺は・・・・)




58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:13:52.39 ID:ARKreR0J0

新登場のキャラかと思ってナチュラルに読んでたわ




59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:14:21.26 ID:isGXvLrZ0

ニート(そうだ・・・がんばるぞ・・・・wwwよっしゃきたでござるwwww)

ニート(俺は頑張ってwwwwあの子にwww告白する!!wwww)




60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:14:54.69 ID:isGXvLrZ0

ニート「ふぅー、それもってきてー」

友「おう」

ニート「よーし、やっと昼休みかぁ」

友「あぁ、そうだな」

ニート「疲れたぁ」

友「なあ、お前変わったな」

ニート「ん?ああ」

友「ソッチの方が全然良いよお前」

ニート「あぁ、俺は頑張るって決めたんだ、絶対にやるぞ」


友「」ポッ




61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:16:11.84 ID:isGXvLrZ0

jk(はぁ、あれから全然連絡来ない…もう・・・ばかぁ)

jk(他の人のとこに…いっちゃうぞ・・・)

先輩「よ、jk」

jk「あ、先輩…」

先輩「何やってんの?」

jk「いえ、別に…」

先輩「そんなこと言うなって、なぁ、これからご飯でも食べに行かないか?」

jk(もうこの人にはっきり言っちゃうか…)

jk「良いですよ、行きましょうか」




62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:16:43.17 ID:isGXvLrZ0

ニート「はぁ、やっと頑張ったな、日雇い辞めて初任給やっと出た…」

ニート「これで俺も…」

ニート「あ、、あれはjkと先輩…」




65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:18:21.60 ID:isGXvLrZ0

ニート「関係ないさ、俺の気持ちを伝える、玉砕だって怖くない…」

ニート「迷惑だと思われても、俺はあの子にとても感謝してるから」

ニート「…っしゃきたあああでござるううううううううう」




66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:18:54.75 ID:D4hgho0m0

何このニートイケメンすぎ




67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:19:27.81 ID:isGXvLrZ0

ニート「jk!」

jk「!?ニート・・・!?」

jk「あの、、これは・・・」

ニート「俺はあああああああああああああああああお前があああああああああ好きだあああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!」

jk「!?!?」




69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:20:16.68 ID:isGXvLrZ0

ニート「俺はお前の笑顔が好きだ!!喜んでる顔が好きだ!照れてる顔も好き!」

ニート「なんとなく俺に気を遣ってくれる優しさも好き!お前のこと超好き!」

ニート「俺はお前のおかげでかわれたよ、ありがとう、とても感謝してる!」

jk「…」

ニート「それだけは伝えたかった…wwwこれからも仕事頑張る!wwもう腐ったりしないww」




70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:21:44.56 ID:isGXvLrZ0

ニート「それじゃあ、邪魔して悪かったなww」

jk「待ちなさいよ」

ニート「?」

jk「わ…シ・・・あん・・・ことが・・・す…」

ニート「え、なんだ?」

jk「だからぁ・・・わたしも・・・あんた・・のこと・・・」

ニート「ん?もっと大きい声で言えよ」

jk「わたしもあんたの事好きって言ってんの!!あんたの傍にずっといたい!!あんたのこと超愛してる!」

ニート「そんな大きい声で恥ずかしい事言わなくても…」

jk「お互い様だよ!バカぁッ」ダキッ




71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:22:39.12 ID:HK3v1ZEr0

先輩「」




72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:23:31.61 ID:PLeQI+ya0

先輩マジ空気wwwwww




73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:23:44.72 ID:isGXvLrZ0

jk「もう離れてやんないからなっ」

ニート「ウオフwww望むところで御座るwww」

jk「練習じゃないんだぞ」

ニート「ああ、当然だww」

jk「エッチは結婚してからな?」

ニート「エー」

jk「ばか・・wこれで我慢しとけww」チュッ


先輩
       / ̄ ̄ ̄ ̄\
      /         ヽ
      |  ィ●ァ  ィ●ァ |
      |          |
      |    c{ っ   |
       |   __   |
       ヽ   ー   /
        \    /
          |    |
          |    |
   / ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄\
   |                |
   |                |




77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:24:46.65 ID:isGXvLrZ0

ニート「あぁっ、俺のファーストキスがww」

jk「わたしもだよwwわたし、絶対はなれないからなww」

ニート「あぁww愛してるでござるwwww」

jk「わたしも愛してるんだよっ!wwござるwwww」

先輩
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;::        ::;ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;;:: ィ●ァ  ィ●ァ::;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;;::         ::;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;;::   c{ っ  ::;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;;::  __   ::;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;::  ー   ::;;/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\;;::   ::;;/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;;::  ::;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;;::  ::;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;;::              ::;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;;::              ::;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:25:41.13 ID:T5Tn311Y0

先輩思考停止




79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:25:52.17 ID:isGXvLrZ0

先輩「よ、良かったじゃん、幸せにな…」

jk「なぁ、ニート遊びいこっ」

ニート「そうだなwww今の俺はニートじゃないからお金あるでござるよwww」

jk「なぁ、一回帰っていい?あなたから貰ったもの履きたいからwww」

ニート「オウフwwwwいいでござるござるwwwでは何処かで待とうか?」

jk「なんだよwwついてこいよwww」

ニート「了解www」

先輩
   l} 、::       \ヘ,___,/ ̄ ̄ ̄ ̄\_/::.__|    .|___________
   |l  \::      | | /;;::       ::;ヽ |、:..  |[], _ .|:[ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | | |;;:: ィ●ァ  ィ●ァ::;;||::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | | |;;::        ::;;| ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | | |;;::   c{ っ  ::;;| l:::::
   |l.,\\| :|    | ,' |;;::  __  ::;;;|  l::::    そうだ
   |l    | :|    | | ヽ;;::  ー  ::;;/  l::::   これは夢なんだ
   |l__,,| :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、|l::::    ぼくは今、夢を見ているんだ
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::   目が覚めたとき、
   |l    | :|    | |             |l::::   ぼくはまだ12歳
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::   起きたらラジオ体操に行って、
   |l \\[]:|    | |              |l::::   朝ご飯を食べて、涼しい午前中にスイカを食べながら宿題して、
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::   午後から友達とプールにいっておもいっきり遊ぶんだ・・・
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::   




80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:26:42.93 ID:HK3v1ZEr0

先輩ワロタ




81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:27:05.90 ID:sHoeaSMk0

ワロタwwww




82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:27:10.97 ID:WqJZfQjA0

先輩ワラタ




85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:27:44.47 ID:hsPYu46E0

先輩死にかけじゃねぇか




89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:28:51.80 ID:uzZjpS4p0

先輩が自殺しそう




91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:29:21.60 ID:isGXvLrZ0

屋上

先輩「はぁ、死にたい…」

先輩「生きててもいい事なんて・・・ないよな・・・」

先輩「死のう」

友「やめるんだー!!」

先輩「!?」




93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:30:07.20 ID:isGXvLrZ0

先輩「誰だ、、お前…」

友「自殺なんてやめろっ、俺がしたいぐらいだ、ちきしょ・・・」

先輩「…どうしたんだ?」


友「好きな人に…彼女が出来た…」

先輩「…彼女・・・?」




94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:30:51.17 ID:TYkAbMhM0

アッー




95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:30:59.49 ID:H7pdAn0k0

ホモォ・・・




96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:31:01.75 ID:isGXvLrZ0

友「あぁ、ずっと好きだったんだ…でも同性だから言えなくて…」

先輩「お前、ホモかよ」

友「あ?犯すぞ?…あれぇ、、お前良く見たら可愛い顔してるんじゃん?」




100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:31:15.13 ID:w/hpygTE0

そうきたか




101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:31:20.26 ID:sHoeaSMk0

やっぱりホモかよ(歓喜)




102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:31:42.10 ID:isGXvLrZ0

先輩「なぁ、落ち着け、、あの落ち着いてください…」

友「大丈夫、最初は痛いけど、徐々に慣れるからさ…フフフ」

先輩「ァ、やめ・・・」

友「ハァハァ」

先輩「アッーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!」




106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:32:32.25 ID:isGXvLrZ0

「アッーーーーーーーーーーーー!!!!」

jk「あれ、なんか犬が吠えたよ」

ニート「ん?そうか聞こえなかったけど」

jk「うん、なんかアーンアーン言ってる」

ニート「犬もきっと発情期でござるよ・・フヒヒwww」

jk「もう、ばか」チュッ

ニート「オウフwwwwもっとキスしたいでござるwwww」

jk「もう、キスだけだからね・・・?」ンチュン




109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:35:06.09 ID:isGXvLrZ0

後日談〜

友「おっす、元気してるか?」

充「おう、そっちはどうだ?」

友「あー、こっちはいいおもちゃみつけてさぁ、ミツルはまだあの子と続いてるの?」

充「おうwピュアラブでござるwwwwwww」

友「すっごいなぁw俺にはできないわぁwまぁこれからも仲良くしていこうぜ」

友「(ねえ、兄貴ぃ・・・もっとしてくださせえ・・・)」

充「え?今なんか聞いたことあるような声が…」

友「ん?ああ気のせいだろう、じゃあ忙しいからきるぜ」

充「あぁ、またな」ガチャ

充「まさかな?」




115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:37:22.31 ID:ZmpZAms80

ニートが充になった




112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:36:24.52 ID:6ZK6dLfy0

ニート→ミート→ミツル




114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:37:19.56 ID:isGXvLrZ0

充「よ、jk」

jk「あ、充さん」

充「仕事忙しくてなかなか会えなくてごめんね、そっちも受験忙しいかな?」

jk「うん〜、結構大変ww」

充「なぁ、jk」

jk「なあに?」

充「結婚してくれ」

jk「!?」




117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:38:03.73 ID:isGXvLrZ0

充「俺頑張るから、、これ、安物だけど…」

jk「あ、指輪…」

充「jkさん、僕と結婚してくれますか?」

jk「うんっ、嬉しい!」

充「明日はクリスマスだから、旅行に行こう」

jk「うん、凄く楽しみ♪」

エンド




118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:38:24.46 ID:oYSNi/mY0

どっちの恋を応援したらいいんだよ




120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 02:51:34.15 ID:ncRt8pO10

GJ




122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/13(水) 03:11:16.63 ID:jXVrU3bQ0




カテゴリー男「」女「」のSS一覧
カテゴリー「俺「」・他「」・○○女「」等」のSS一覧
管理人のオススメSS
 
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.(初回限定版)(オリジナル・サウンドトラック付き) [Blu-ray]
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.(初回限定版)(オリジナル・サウンドトラック付き) [DVD]
ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち
ルイージマンション2
メタルギア ライジング リベンジェンス(通常版) 数量限定特典『サイボーグ忍者』カスタムボディDLC同梱/『MGS4雷電』カスタムボディDLC付き
レイトン教授と超文明Aの遺産 ( 初回生産分封入特典: レイトン教授・超文明の秘宝 宝くじ 同梱)
キングダム ハーツ -HD 1.5 リミックス-初回生産特典:KINGDOM HEARTS for PCブラウザ(仮称)で使用できるアイテムシリアルコード 同梱
ドラゴンズドグマ:ダークアリズン
初音ミク -Project DIVA- F 初回限定特典 オリジナルラバーストラップ 付き
バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション

 

SS宝庫最新記事50件