1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 20:29:41.92 ID:ZsxF5Blv0
淫魔「召喚されてそういう事させられるって事は、たまにあるけど…」

淫魔「それが、あなたみたいな子どもっていうのは初めてね」

少年「こ、子どもとか関係ないだろ!は、早く処理しろよ!」

ビンビン

淫魔「あらあら、ローブの上からでもはっきり分かるくらい勃起しちゃって…」

萌える!淫魔事典
淫魔に狙われた俺のDTが危険なんだが
侵蝕 ~淫魔の生贄~
元スレ
少年魔法使い「淫魔!ぼ、僕の性欲を処理しろ!」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1350559781/


 
 
6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 20:33:15.26 ID:ZsxF5Blv0
淫魔「今日、私に処理させるつもりで、オナニーガマンして溜めてたのかしら?」

少年「…どうだっていいだろ、そんなこと!」

淫魔「はいはい、もう待ちきれないのね…分かったわ。気持ちよーくしてあげる♪」

少年「そうじゃないって…ううっ…」

淫魔「…じゃあ、ローブ脱がすわね」




10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 20:37:09.44 ID:ZsxF5Blv0
スルスル…パサッ

淫魔「…あははっ、かわいい♪」

少年「かわいいとか言うなよ!」

淫魔「だって、勃起してるのに小さいし、皮被ったままだし…くすくす」

つんつん




13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 20:40:43.04 ID:ZsxF5Blv0
少年「ひゃあっ!」

びくんっ

淫魔(ちょっとつついただけなのにいい反応ね。これは楽しめそうだわ…)

ナデナデ

少年「うああっ…!」




14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 20:43:16.53 ID:ZsxF5Blv0
淫魔「うふふ、初めて他人におちんちん触られた感想はどう?」

少年「べ、別に初めてじゃないし…」

淫魔「強がらなくてもいいわよ。人間の女の子と、普通にエッチできる度胸があるなら…」

淫魔「わざわざ手間ひまかけて淫魔を召喚して、こんな事させる必要ないもの」

少年「う、ううっ…」




15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 20:44:28.19 ID:WeG0XKWT0
俺も30歳になって魔法使いになって淫魔召喚したい
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000XSRY0S/minnanohima07-22/ref=nosim/




16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 20:46:18.08 ID:ZsxF5Blv0
少年「うるさいっ!お前は黙って…僕の性欲を処理してればいいんだ!」

ずいっ

淫魔(すごんでおちんちん突き出してるけど…そんな泣きそうな顔してちゃ、ちっとも怖くないなあ…)

淫魔「はいはい、分かりました。それじゃあこのまま…とりあえず、手でしてあげるわね」

少年「そ、そうだ!さっさとしろ!」




18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 20:50:02.70 ID:ZsxF5Blv0
シコ、シコ…

少年「ふぁ、あ…っ」

淫魔(ふくれっ面してたくせに、ちょっとコイてあげただけで蕩けた顔になっちゃって…)

淫魔「気持ちいい?もっと強くしてあげようか?」

少年「あっ…う…い、いちいち訊くな…あっ…」




21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 21:01:15.46 ID:ZsxF5Blv0
ギュウッ

少年「ああっ!」

淫魔(どんなにえらそうにしても、気持ちいいのには逆らえないね、童貞くん♪)

シコシコ、シコシコ…

少年「あ、ひっ…あう…」




22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 21:05:34.22 ID:ZsxF5Blv0
少年「ああっ…も、もう…っ!」

ビクッ、ビクビクッ

少年「……っ!」

淫魔「あ、まだイっちゃダメだよー」

…ぱっ




23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 21:08:24.48 ID:ZsxF5Blv0
少年「あええっ!?」

ビクッビクッ、ビクンッ

少年「そ、そんなぁ…酷いよ…」

淫魔「うふふ、別にイジワルしてるわけじゃないわよ」

少年「…えっ?」




24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 21:11:13.44 ID:ZsxF5Blv0
淫魔「だって…せっかく今日のためにガマンして、いーっぱい溜めてきたんでしょ?」

淫魔「せっかくだから、もっと気持ちいいところで射精してみたくない?」

少年「…!…は、はい」

淫魔「いい子ね。それじゃあ…」

…ぷるんっ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0064YQQG8/minnanohima07-22/ref=nosim/




26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 21:14:54.71 ID:ZsxF5Blv0
少年「わっ、わっ!」

淫魔「ほら、おっぱいよ。あなたみたいな童貞の男の子が夢にまで見る女の人のおっぱい♪」

少年「お、おっぱい…おっぱい…はぁ、はぁ…」

ジーッ…

淫魔「そんなにガン見しちゃって、うふふ…それじゃあこれを、こう…」




27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 21:18:43.97 ID:ZsxF5Blv0
フニュンッ

少年「ひゃああっ!」

淫魔「はい、おっぱいでおちんちん包んじゃった♪」

フニ、フニ

少年「あ、あひっ…」




29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 21:21:32.15 ID:ZsxF5Blv0
淫魔「柔らかいおっぱいで、かちかちになったおちんちん包まれるの、気持ちいいでしょ?」

フニフニ、ムニュムニュ

淫魔「頭の中蕩けちゃって、何も考えられなくなるでしょー?」

少年「は、はひ…」

淫魔(顔真っ赤にしながら感じちゃって…かわいい♪)




32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 21:27:27.75 ID:ZsxF5Blv0
フニフニ、ムニュムニュ

少年「あ、ああ…っ」

ビクビクッ、ビクッ

淫魔「おちんちん、またびくびくってしてきた…そろそろイっちゃいそうなのね?」

少年「は…う…」




34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 21:30:35.98 ID:ZsxF5Blv0
淫魔「うふふっ…今度はイっていいわよ。好きな時に、好きなだけ、気持ちよーくなって…」

ムニュムニュムニュムニュ…

少年「は、激しっ…あ、ああっ…!」

淫魔「ほら、ほらっ!イっちゃいなさい!」

淫魔「溜め込んだ精液、おっぱいにどぴゅどぴゅ中出ししちゃいなさい!」




35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 21:34:10.45 ID:ZsxF5Blv0
少年「あ、あ、ああっ!」

びゅるるるっ、びゅるるっびゅるっ!

淫魔「あはっ、出たぁ♪」

少年「あ…はっ…」

ビクンッ、ビクンッ




38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 21:38:23.89 ID:ZsxF5Blv0
どろぉ…

淫魔(うーん、いっぱい出たわね…どれどれ…)

ちゅぷ、ちゅるっ…ちゅるんっ

淫魔「んくっ…ふはぁ…」

淫魔(…うん。思ったとおり、濃くっておいしい♪)




40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 21:41:33.50 ID:vNsW6jNC0
美味しい…だと…




41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 21:42:31.59 ID:ZsxF5Blv0
淫魔(これなら、もっと…お腹いっぱいになるまで…うふふっ)

少年「……」

ぽーっ…

淫魔「ほら、ぽーっとしてる暇なんてないわよ」

少年「…ふえっ?」




42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 21:45:15.60 ID:ZsxF5Blv0
淫魔「まだ終わりじゃないわよ?むしろ、これからが本番じゃない」

スルスルッ

少年「…あっ」

淫魔「ちゃんとおまんこで射精して…童貞喪失、したいでしょ?」

くぱぁ




45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 21:48:56.92 ID:ZsxF5Blv0
少年「……っ」

ビンッ

淫魔(あんなに出した後なのに…)

淫魔(おまんこ見ただけで、すぐおちんちんおっきくなっちゃった…)

淫魔「…うふふっ」




48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 21:51:52.03 ID:ZsxF5Blv0
淫魔「ほら、よく見て…」

くちゅっ…

少年「…はぁ、はぁ」

淫魔「あなたの精液、とってもおいしかったから…もう、待ちきれなくて…」

淫魔「こんなに濡れちゃってるの…」




50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 21:55:09.67 ID:ZsxF5Blv0
少年「うあ…うあああ…」

淫魔「こんなに、ぬるぬるになっちゃったおまんこに、かちかちのおちんちんずぽずぽしたら…」

くちゅ、くちゅうっ

淫魔「すっごく、気持ちよーくなれるわよ…?」

少年「…はぁ、はぁ、はぁ!」




53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 21:59:21.71 ID:ZsxF5Blv0
淫魔(耳まで真っ赤になってる…よっぽど興奮しちゃったのね…)

淫魔(もうエッチしたくてしたくてしょうがないのね…本当に、いい反応…)

淫魔「…それじゃあ、横になって…おちんちん、挿入れさせてあげる」

少年「は、はいぃっ…」

淫魔(うふふっ…この子、かわいい♪)




55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 22:02:58.27 ID:ZsxF5Blv0
淫魔「あなたは動かなくていいからね…私に、全部任せて…」

淫魔「あなたは、おちんちんが気持ちよくなることだけに集中していればいいから…」

少年「は、はい…分かり、ました…」

淫魔「いい子ね。じゃあ、いくわよ…」

くちっ、にゅぷ




58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 22:07:29.62 ID:ZsxF5Blv0
少年「あああっ!」

ビクンビクンビクンッ

淫魔「あら、まだイっちゃダメよ。先っぽしか挿入れてないじゃない」

少年「だって、だってぇ…ああ…っ!」

淫魔「初めてのおまんこ、そんなによかった?うふふっ」




59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 22:10:19.12 ID:ZsxF5Blv0
淫魔「…でも、まだダメよ。頑張ってガマンしなさい」

少年「む、無理…」

淫魔「イっちゃったら、そこで終わりよ。もうそれ以上してあげないからね」

少年「!?」

淫魔「うふふっ…最高の初体験にしたいでしょ?こんなところでイったら、もったいないわ」




61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 22:16:37.98 ID:ZsxF5Blv0
ずにゅ、ずにゅう…

少年「うう…いっ…」

ずにゅにゅ…ずにゅうっ

少年「ひあっ!…あっ…」

淫魔「…はい、全部入ったわ。これでもうあなたは童貞じゃないわよ…うふふっ」




63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 22:19:33.81 ID:ZsxF5Blv0
淫魔「どう?おまんこ、気持ちいい?」

少年「き、気持ちいい…です…っ…柔らかくって…キツくて…」

ビクン、ビクンッ

淫魔「うふふっ、膣内でびくびくしてる…動いたらすぐイっちゃいそうね…」

淫魔「落ち着くまで、このままにしてあげるわ…」




66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 22:22:40.04 ID:kyoscre20
もうこの少年は人間では満足できなくなってしまう




69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 22:31:31.84 ID:ZsxF5Blv0
淫魔「…それじゃあそろそろ、動くわね」

少年「…は、はい」

淫魔「最初はゆっくり動いてあげるから、おまんこの感触、たっぷり味わってね」

少年「……っ」

淫魔「いくわよ…んっ」




71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 22:34:24.66 ID:ZsxF5Blv0
にゅっぷん

少年「――っ!」

ビクビクッ

淫魔「ほら、ガマンガマン。ガマンすればするほど、イったときに気持ちよくなれるわよー?」

少年「あひっ…!」




72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 22:37:16.30 ID:ZsxF5Blv0
にゅぷ…にゅぷ…

少年「あ…すごっ…!」

淫魔「おまんこで、おちんちんにゅぷにゅぷって擦られるの、すごいでしょ?」

にゅぷ…にゅぷ…

少年「ああ、なにこれ…なにこれぇ…」




74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 22:41:02.61 ID:ZsxF5Blv0
淫魔「ゆっくりしてるだけで、こんなに気持ちいいのよ…」

淫魔「これ、激しくしちゃったら、どうなるかしら?」

少年「えあ…?」

淫魔「…えいっ!」

じゅぷっ!




75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 22:44:12.58 ID:ZsxF5Blv0
少年「あ、あー!」

ビクビクンッ

淫魔「うふふふっ…ほら、ほら、ほらぁ♪」

じゅぷっじゅぷっじゅぷっじゅぷっ

少年「あひっひゃ、あ、ああっ!」




77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 22:49:41.99 ID:ZsxF5Blv0
淫魔「どう?気持ちいい?まだガマンできそう?」

じゅぷっじゅぷっじゅぷっじゅぷっ

少年「む、むり…むりぃ…っ」

淫魔「あははっ、がんばれがんばれー♪」

じゅぷっじゅぷっじゅぷっじゅぷっ




78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 22:52:55.64 ID:ZsxF5Blv0
少年「ああっ…も、ダメ…っ」

ビクッ、ビクッ、ビクンッ

淫魔「あっ」

少年「で、でるぅー!」

びゅるるるるっ!びゅるるる、びゅるるる…




80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 22:55:14.61 ID:ZsxF5Blv0
淫魔「わっ、いっぱい出てる…んっ」

ユサユサ

少年「は…あ…あー…」

びゅるっびゅるっ、びゅるるっ

淫魔「まだ出てる…全部出して、スッキリしましょうね…」




81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 22:59:02.09 ID:ZsxF5Blv0
淫魔「…すごい量射精しちゃったわね…どう、気持ちよかった?」

淫魔「…って、あら?」

少年「ふにゃあ…」

くたー…

淫魔「あらら…この子、失神しちゃってるわ」




83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 23:02:32.73 ID:ZsxF5Blv0
淫魔「ちょっと刺激が強かったかしら?うふふっ、ごめんなさいね」

ナデナデ

少年「ん、ふ…」

淫魔(かわいい寝顔…)

淫魔「…うふふっ」




84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 23:05:43.01 ID:ZsxF5Blv0
ぷにぷに

淫魔「んー、唇ぷにぷに…でも、精液舐めたし…口はやめておいてあげようかしら…」

淫魔「それじゃあ、うーん…おデコにしちゃお」

サラッ


淫魔「お腹いっぱい、ごちそうさま♪」

ちゅうっ




86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 23:09:40.31 ID:ZsxF5Blv0
エピローグ

翌日…

少年「…お前、なんでまだいるんだよ」

淫魔「んー?別にいいじゃない。いつ帰るかは召喚魔の自由よ?」

少年「よくない!すぐ帰れ!」

淫魔「んー、召喚主の命令には逆らえないし、そう言われたら帰るしかないけど…」




87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 23:12:41.97 ID:ZsxF5Blv0
淫魔「でも、本当に帰っていいのかしら?」

ずいっ

少年「な、なんだよ…」

淫魔「昨日みたいな気持ちいいこと…また、してあげてもいいんだけど…」

少年「……っ!」




88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 23:15:28.85 ID:ZsxF5Blv0
淫魔「エッチしたくなるたびに、いちいち召喚するのめんどくさいでしょ?」

少年「それは、まあ…」

淫魔「私もラクだし…ね、もうちょっと、あなたのトコに居させてくれないかしら?」

ずずいっ

少年「う、うう…わ、分かったよ。そ、そこまで言うなら、居させてやるよ」




91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 23:18:49.37 ID:ZsxF5Blv0
淫魔「…うふふっ、ありがとう♪」

少年「で、でも、勘違いするなよ!あくまで僕はご主人様、お前は性奴隷なんだからな!」

淫魔「はいはい」

淫魔(召喚主の命令には逆らえないけど、この子程度じゃ高度で複雑な命令はできないし…)

淫魔(いくらでもやりようがあるわ…うふふっ)




93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 23:21:41.14 ID:ZsxF5Blv0
淫魔(この子が一人前の魔法使いになるまでに…)

淫魔(私無しではいられない身体にしてあげるわ…)

淫魔「…それじゃあ、これからよろしくね、ご主人様♪」

少年「あ、ああ…よろしく」


淫魔「…うふふっ、うふふふふっ♪」

オワリ




94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 23:22:31.90 ID:qpEz9P0q0





95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 23:23:12.76 ID:vNsW6jNC0
最高だ乙




103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 23:30:48.23 ID:Fp2z8xKr0
最高だったな乙




105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/18(木) 23:37:31.73 ID:ew/GQAgx0
>>1の嗜好は完全に俺とマッチしている

萌える!淫魔事典
淫魔に狙われた俺のDTが危険なんだが
侵蝕 ~淫魔の生贄~
カテゴリー「神・幽霊・妖怪・不思議・奇妙」のSS一覧
管理人のオススメSS
 
メタルギア ライジング リベンジェンス
閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明- にゅうにゅうDXパック
テイルズ オブ エクシリア2 (初回封入特典:プロダクトコード同梱) 特典 予約特典「オリジナル短編小説「TALES OF XILLIA 2 -Before Episode-」&「設定資料集」付き
ワールドサッカーウイニングイレブン2013(初回生産限定特典:UEFA Champions League 歴代マッチボール DLシリアルコード 同梱)
FIFA 13 ワールドクラス サッカー 初回特典:UT:24ゴールドパックス DLC同梱 & Amazon.co.jp限定 EA SPORTS フットボールクラブ クレジット DLC付き
閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明- にゅうにゅうDXパック
バイオハザード6 (【数量限定特典】エクストラコンテンツ「ザ・マーセナリーズ」用ステージDLコードセット同梱)
サモンナイト3 (初回封入特典:プロダクトコード同梱)
ブレイブリーデフォルト
コール オブ デューティ ブラックオプスII (字幕版) 初回生産特典 DLC「NUKETOWN 2025」同梱&Amazon.co.jp限定特典 スリーブケース 付き【CEROレーティング「Z」予定】
龍が如く5 夢、叶えし者 予約特典 龍うた -龍が如く5 THE BEST SONGS SELECTION- 全国5大都市マップ 付き
WHITE ALBUM2 -幸せの向こう側
 

最新記事50件