1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 21:14:57.98 ID:ugOmRyQIO
砂浜

イカ娘「う…んぅ……ここはどこでゲソ………」

イカ娘「見たこと無い場所でゲソ……………」

イカ娘「おーい!!だれかいなイカー!!!栄子ーー!!」


イカ娘「………」


イカ娘「だれもいないでゲソ………」

イカ娘「うぅ……頭が痛いでゲソ〜」


イカ娘「すこし寝るでゲソ………」

バタリ




2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 21:17:12.11 ID:7/yLO0i+0
                      __
                   .  ´     `丶、ー-  、
                      /            \   \
.            / 〉'〉'}/ .  -―――-  、   ヽ     \
              / / / /〉/: : : : : : : : : : : : : : \   }  .//
            /    /'7: : : : : : : /\:_}_: : : : : \  //
          /    / /: : : 、 : : : :!/´ヽハ`: : : : : : \/|
        _,{  } /´ / : : ,:斗\ :|  ,x≠ミ、 : : : : }: : i:ヽ!
       /: :廴_/、: :/: : |,x=ミ、|    fしハY:, : :∧: :| : |
.       { : : : : : : : : } : : : :〃 f_,ハ     弋tり |∨ |r∨ : |
       \:__;/\ : :从 弋り          | : : |ノ:| : : .
         |   {    \{ヽ      '  ヘ  | : : |: : :,: : : : 、
         |    ,      :! : :'.    く  .ノ  ,| : : | : : : 、: : : :\
         |   }      | : : :丶. ___ / | : : |___ : \: : : :\
         l   /丶.    | : : :|  |: : :i : : : :}  | : : |〃⌒ヽ: : \: : :
        ヽ.     `  | : : :|_|_:|:_,x=ノ |: : !′    ': : : :\
          丶、    / : : /    〃:||   /| : : | _    :,、: : :
   ┌――v― ァ┌‐.┐   ┌────┐   / /   / ̄/__
   └― / / | ├――┼===v=┤ /  ,イ  [二/  /   /
      / /\ |  ├──┴──‐/  / / / |    /  / ̄/ /
    ∠__/\_ 」|__|  ☆ ☆ ☆ /_/   ̄ |__|  /_/  /_/   彡:二>
 ============================彡"
   ┌─「 ̄└─‐STRIKA WITCHES「 ̄ ̄ ̄ ̄」   ┌――v―‐ァ
    |  ├─┐  | /¨> 「Τ |/ ̄/ニニ7 ̄Tニニ┌─‐ニ ―/ /ロロ
   └‐┘  /  //./|  L L」  /└‐ァ  ┌─┘―‐┘/ /\
        /__/  ̄ L 」   /__/  /__ /      ∠__/\_」




3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 21:17:37.43 ID:7/yLO0i+0
              ___              ___.             |
              }x‐ 、\,. -―- 、/,. ‐x{            守
               ||   \\___,//    ||            り
               || ヽ >: :´ : : : : : `: :</ ||            た
             /|l/: : : : :i| : : : : : |i: : : : \l|\          い
.             /  /: : :‐┼-八 : : : : 八-┼‐: : ヽ \        海
.            \ /: : : : : :|,x=ミ、\/,x=ミ、ハ : : : : ! /          が
       , -.―、   レヘ: : : 〃んハ   んハ Y! : : ;ハ|  ,-―-、.     あ
      〃   、. 〉〉    !ヽ从弋:り   弋:り 从/:!   /     ヽ   る
      {  ヽ   }_,ハ.   |: :iハ    、_,..'、__,..   /; : |  ;ハ { /  }.    で
      '.  ノーく__ノ.   !: |: |:.、  !   ノ  . イ: :| : ! {_)ー、_,ノ/.     ゲ
       〉ー ´ }  /: :,|: l : :`ト ` _ '. イ:.| :i: :i : |  { ` ー‐ ' }.     ソ
         廴_ / | / :./:|: i:..|:_;l     !__|_:|: :!.: :\ /`ー‐ァ '     │
                              __           │
   ┌――v― ァ┌‐.┐    ┌────┐   ./ /.┌―/ ̄/―――ァ
   └― / / | ├――┼===v=┤ /  ,イ   └‐/  /―ァ   /
      / /\ |  ├──┴──‐/  / / / |    /  /  /  /
    ∠__/\_ 」|__|  ☆ ☆ ☆ /_/   ̄ |__|.   /_/  /_/
<コ:彡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡彡"
                          /ヽsquid girl――v― .ァ   r‐、__ァ― ァ
                     / /     └― / /   \/ /
                    _/ /. ,へ.    / /\.   / /\
                   「 / ̄    \∠__/\_ 」/ /\_」
                    ̄ ̄ ̄ ̄\_」     ∠.ィ




元スレ
イカ娘「ストライクウィッチーズじゃなイカ?」
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1307880897/
DAT:ここを右クリックして名前をつけてリンク先を保存


 
4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 21:19:18.62 ID:ugOmRyQIO
宮藤「あれ?女の子が倒れてる……!はやく助けなきゃ!!」

宮藤「おぉ〜い!大丈夫ですか〜!?」



イカ娘「……………ゲソ…………」

宮藤「だめだ意識がない!!」

坂本「どうした宮藤!」

宮藤「坂もっさん!女の子が倒れてます!!」

坂本「なんだと!!それはいかん!すぐに医務室に運ぶんだ!!」

宮藤「はいっ!!」




5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 21:22:03.46 ID:ugOmRyQIO
医務室

イカ娘「ふぁ〜よく寝たでゲソ………あれっ」

宮藤「あっ!!気がついたんですね!よかったぁなかなか起きないから心配しましたよ」

イカ娘「ここは…」

宮藤「基地の医務室です、砂浜で倒れてたのをここまで運ばれてきたんですよ」

イカ娘「助けてくれてありがとうでゲソ!この恩は忘れないでゲソ!」

宮藤「いいんですよ、それにしてもなんであんなとこで倒れてたんですかぁ?」


イカ娘「えっとたしか…………………」




8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 21:30:40.01 ID:ugOmRyQIO
イカ娘「久々に海で泳いでいたらサメに襲われて………岩に頭をぶつけたでゲソ」

宮藤「はぁ…そうですかぁ…食べられなくてよかったですね!!」

イカ娘「まさに決死の逃走だったでゲソ」

宮藤「へぇー、あっ、わたし宮藤芳佳、よろしくね」

イカ娘「イカ娘でゲソ」

宮藤「イカ娘ちゃんかぁ…変わった名前だけどいい名前だね」ハハッ




12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 21:36:06.22 ID:ugOmRyQIO
イカ娘「そういえば芳佳は日本人じゃなイカ?なんで英語でしゃべってるでゲソ?」

宮藤「えっ?日本?わたしは扶桑人だよ?それにここは外国だしみんなブリタニア語だよ?」


イカ娘「……………………」


イカ娘「ここは日本じゃないでゲソ!?外国!?どうしようこんなことになっては千鶴に怒られるじゃなイカ」ガクブル


ミーナ「あら?すっかり元気になって、もういいの?」

宮藤「あっミーナさん」

イカ娘「千鶴!千鶴じゃなイカ!!ごめんなさいでゲソ〜!」




15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 21:44:35.65 ID:ugOmRyQIO
宮藤「イカ娘ちゃん、この人はミーナ中佐、私達の部隊の隊長だよ」

ミーナ「よろしくねイカ娘ちゃん」ウフフ

イカ娘「確かによく見ると違うでゲソ……声が一緒だからわからなかったでゲソ」

ミーナ「イカ娘ちゃん、これから夕食なんだけど一緒にどう?」

イカ娘「いいでゲソ?」

宮藤「うんっもちろんだよ!」

ミーナ「それに今日は泊まっていきなさいね」ウフフウフフ




16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 21:50:33.98 ID:ugOmRyQIO
食堂

ミーナ「みなさん、この子はイカ娘ちゃん、お家に帰るれる準備が整うまでうちで面倒みるから、なかよくしてあげてね」

ゲルト「ほう…………………」フフフ

イカ娘『早苗っぽいやつがいるでゲソ………』オドオド


イカ娘「何日か世話になるでゲソ」

エイラ「なんか変な奴ダナ…へんな髪だし」

イカ娘「これは触手でゲソ、ほれっ」ウネウネ

エイラ「うわぁぁ!なんだコイツ!」

坂本「なんだウィッチだったのか!変わった固有魔法だな!!ハッハッハ」

サーニャ「zzz」




17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 21:59:50.45 ID:ugOmRyQIO
宮藤「なんだーイカ娘ちゃんウィッチだったのかぁおかしいと思ったよ」

イカ娘「ウィッチ?それはなんでゲソ?わたしはイカ娘でゲソ」

宮藤「えぇ?でも普通の人なら海で溺れて死んじゃうよぉあんな大きなケガだったしぃ」

イカ娘「ふっふっふ…聞いて驚くでゲソ!わたしは海を汚す人間たちに復讐しにやってきた侵略者!!イカ娘でゲソ!」



宮藤「えぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!」

ミーナ「あらあら」

シャーリー「あははははははははは!」

エーリカ「侵略者?ほーんとにぃー?サーニャん」

キュィィン

サーニャ「……でもネウロイ……………ではないようです」




18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 22:08:01.58 ID:ugOmRyQIO
坂本「うむ、ネウロイでもウィッチでもない、つまりどういうことだ」

イカ娘「イカ娘でゲソ!!」

坂本「…………そうか」

ゲルト「まぁ害は無さそうだし、ここにいても心配ないだろう」フヒッ


ミーナ「そうね、イカ娘ちゃん、侵略なんて物騒なことしちゃだめよ」


イカ娘「はい」

イカ娘『このミーナって奴怖いでゲソ』




20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 22:11:59.06 ID:ugOmRyQIO
宮藤「でー私たちはネウロイっていう敵と戦ってるの」

イカ娘「今が1944年?信じられんでゲソ…」

イカ娘「そんでもって……ネウロイ?」

イカ娘「ぐぬぬ!!私以外の侵略者など許さんでゲソ!!」



ゲルト「よい心がけだなイカ娘、どうだ私が直々に鍛えてやろう」

イカ娘「断るでゲソ!!」

イカ娘「お前の言葉からは下心しか感じないでゲソ」

ゲルト「なっ!なにをいうかぁ!!」

シャーリー「HAhaha!ふられちゃったなぁ〜どーれわたしが慰めてやるよ」パフパフ

ゲルト「うるさいリベリアン!もういい寝る!!」




21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 22:17:22.05 ID:ugOmRyQIO
イカ娘「ふぅ…危なかったでゲソー」

ルッキーニ「うじゅ!?」モミモミ

イカ娘「うわっ!」

シャーリー「どうだ?ルッキーニ」

モミモミ

イカ娘「何するでゲソ!!」

ルッキーニ「ざーんねーんしょーう」

エイラ「まぁそうだろうナーどれワタシも確かめてやるよ」

モミモミ

イカ娘「やめなイカ!!」

ウネウネウネウネ

エイラ「うわぁズボンを引っ張るなっテ!!ハイッテルハイッテル!!」

ルッキーニ「うじゅあーっあーーエイラおもしろーいうじゅあーっ」




22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 22:23:34.00 ID:ugOmRyQIO
イカ娘「ふっふっふひれ伏すがよい人間どもよ」

宮藤「その触手すごいねーイカちゃん!」

イカ娘「なんでもできるでゲソ」ドヤッ

エイラ「ぐぬぬ」

ワイワイガヤガヤ



ミーナ「楽しそうね」

坂本「うむ」

ペリーヌ「……………」

サーニャ「zzz」




27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 22:29:02.19 ID:ugOmRyQIO
エイラ「あー騒いだら汗かいちまったナ、汗かきついでにサウナいこう」

イカ娘「風呂かいい提案じゃなイカ」

ルッキーニ「おっふろーうじゅあーっ」

坂本「おっミーナも行くか」

ミーナ「ええ…たまにはみんなでお風呂もいいわね」


カポーン


イカ娘「シャーリーのおっぱいでけぇ」

シャーリー「hahaha!すごいだろ」パフパフ

ゲルト「心配するなイカ娘、すぐにお前も」

イカ娘「なっ!?いつのまに!」

エーリカ「トゥルーデ寝たんじゃなかったのー」

ゲルト「どれ背中を流してやろう」

イカ娘「断るでゲソ」




29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 22:33:15.65 ID:ugOmRyQIO
ゲルト「くっ…じゃぁ…宮藤、背中を流してやろう」

宮藤「えっ…いいんですか!ありがとうございます」

リーネ「……」

ゲルト「ああ!もちろんだ」

ゲルト『やっぱ宮藤だな』

エーリカ「うわぁ…」

エイラ「サーニャ、サウナ行こう」

サーニャ「zzz」



ペリーヌ「………」


エイラ「ペリーヌ、イカ娘、サウナいこう」

ペリーヌ「はぁ…まぁ…いいですわよ」チョットウレシイ

イカ娘「サウナ?」




31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 22:37:58.50 ID:ugOmRyQIO
エイラ「イカ娘はサウナはじめてか?」

イカ娘「暑いでゲソぉぉこんなとこいたら干からびるじゃなイカぁ…」

エイラ「あはは、いいかイカ娘、サウナにはな妖精がいるんダナ」

サーニャ「zzz」



イカ娘「えっ、なにいってるでゲソ」

ペリーヌ「お気になさらずにイカ娘さん、変人の戯言ですわ」

エイラ「なんだ?ツンツンメガネ、この〜」グイグイ


ペリーヌ「ちょ!いたいですわ!いたいですわ!」

イカ娘「ツンツンメガネ?おまえ誰でゲソ」

エイラ「こいつはペリーヌ、さっきのメガネダナ」

イカ娘「………別人じゃなイカ」




35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 22:48:29.44 ID:ugOmRyQIO
ペリーヌ「別人?失礼な」

イカ娘「かわいいでゲソな」

ペリーヌ「なっ!!なにをっ」

エイラ「あははっよかったなペリーヌかわいいって」

ペリーヌ「べっべつにうれしくなんかありませんわっ」

イカ娘「かわいいじゃなイカ」

サーニャ「zzz」

ペリーヌ「うぅ///ありがと……」

エイラ「あははははは」


サーニャ「zzz……ん……………」



サーニャ「………ネウロイ」




38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 23:00:22.37 ID:ugOmRyQIO
ウウゥゥゥゥウウゥゥゥゥ

坂本「ネウロイか!なんだってこんな時に!!」

ミーナ「全機スクランブル!夜間戦闘よ!!」

一同「了解!!」




イカ娘「なんでゲソなんでゲソ!?」


宮藤「イカちゃんは私とここにいて、大丈夫だから」

坂本「まったく…巣を退治したっていうのに…どこから現れるのか…」




イカ娘「これは……お遊びじゃないんでゲソ?」




44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 23:14:04.54 ID:ugOmRyQIO
シャーリー「単騎専攻する、相手方角指示頼む」

ミーナ「北北西距離120000このままではローマに」

シャーリー「了解!後機続け、ミーナ、サーニャ指示たのむ」

サーニャ「了解、高度11000、速度1500、大型1機中型5機子機……多数」


ゲルト「夜間でこの規模……」

エーリカ「気が抜けないなトゥルーデ」


ゲルト「あぁ…やつら進化してる」




48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 23:24:11.77 ID:ugOmRyQIO
イカ娘「なにが起こってるのかわからないでゲソ……」

宮藤「大丈夫!みんなは各国のトップエースだし」

坂本「あぁ、相手は残党だ大した規模でもないだろう」

ミーナ通電「美緒!!…単騎専攻したシャーリーさんと連絡が取れない、援軍の要請を」

ザッ

シャーリー「ザッまてミーザッ…ナ、大丈夫だ」

シャーリー「これ…ザッはジャ…ザッザッグ」


ザーー


坂本「くっ…なんだ?なにがおこってる…」




49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 23:29:49.41 ID:ugOmRyQIO
イカ娘「ジャミング?電波妨害でゲソ?」

坂本「…なんだイカ娘?詳しいのか?すまん私は正直機械はわからんのだ」

イカ娘「簡単に説明すると相手を混乱させるための電波妨害でゲソ」

イカ娘「1944年ではそんなものは無いはずでゲソ」

坂本「対策は…ないか?」

イカ娘「うぅん、今できることはないでゲソ…」

坂本「信じるしかない…か…」




50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 23:39:32.83 ID:ugOmRyQIO
バババババ

シャーリー「足止めが精一杯か」

シャーリー「ローマはわたし達が守るんだ…なぁ!ルッキーニ!」






ルッキーニ「シャーリー!」

シャーリー「おそいぞ!ルッキーニ!まちくたびれたや」

ルッキーニ「あっあああ!シャーリー!」


ゲルト「リベ…!シャーリー!!」

シャーリー「すまん堅物……何発か食らった」

シャーリー「飛ぶので精一杯だ、だが足止めはしてやったぜ」




ゲルト「ばかぁ…ばかやろう…」




52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 23:48:30.19 ID:ugOmRyQIO
ミーナ「リーネさん!基地までシャーリーさんを!他は大型をのぞき各個撃破」

一同「了解!」





宮藤「今になってわかります坂本さんの魔眼の力の重要さが」

坂本「あぁ…それほどコアを見つけるのは難しいんだ」

坂本「クソっ……私も飛べれば…」




イカ娘「…………」




54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 23:55:36.20 ID:ugOmRyQIO
ミーナ「なんとか中型…小型は片付けたけど」

ゲルト「くそっコアがわからん」



サーニャ「私が装甲を削ります…」

ペリーヌ「私もなんとかまだ魔力に余裕はあるので」


ミーナ「わかりました…全機一斉掃射!!とにかくコアを露出させて!!」


一同「了解!!」




55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 23:58:13.46 ID:ugOmRyQIO
イカ娘「なんかすごい世界にきたでゲソ……」

イカ娘「ほんとの戦争…」

イカ娘「ころしあい…」

イカ娘「さっきしゃべってた人間が」







イカ娘「死ぬでゲソ」




57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 00:04:43.75 ID:ugOmRyQIO
ブロロロ

宮藤「リーネちゃん!シャーリーさん!」



リーネ「芳佳ちゃん早くシャーリーさんを医務室に!」



シャーリー「すまん宮藤……迷惑かける」


宮藤「しゃべらないで!!シャーリーさん!!」

宮藤『うぅこれは…』


イカ娘「よしか!手伝うこと…なイカ?」


宮藤「包帯!!持ってきて」




60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 00:14:13.54 ID:ugOmRyQIO
イカ娘「包帯でゲソ!包帯でゲソ」

宮藤「ありがとう、………ここをこうして」



宮藤「…傷自体は深いけど命に別状はないみたい」

イカ娘「血がたくさん出てあせったじゃなイカ」


シャーリー「すまん無理しすぎたみたいだ…みんなは?」



坂本「まだ戦ってる…んだが…連絡がとれん」




62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 00:20:05.70 ID:ugOmRyQIO
ブロロロブロロロ



坂本「よかった…帰ってきた」

ミーナ「なんとか撃破したけど」

エーリカ「こんな戦いは長く持たないよぉ」

ゲルト「シャーリー大尉はどうだ!?」

坂本「安心しろバルクホルン」

坂本「命に別状はない、少々血を流しすぎたようだからしばらくは立てないそうだがな」

ゲルト「………よかった」ポロポロ


坂本「ああ…よかった」



イカ娘「……………」




68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 00:32:47.85 ID:ugOmRyQIO
イカ娘『なんなんでゲソ』

イカ娘『ころしあってるでゲソ』

イカ娘『イヤイヤ………わたしは侵略者でゲソ…』

イカ娘『うぅでも』

イカ娘『シャーリーが死にかけたじゃなイカ』

イカ娘『わたしは…』

イカ娘『侵略者で』

イカ娘『人間が憎いはず』

イカ娘『だけど…』

イカ娘『ネウロイが許せんでゲソ』

イカ娘『私は…』





イカ娘「私が!!!人類を!!侵略するんでゲソ!!」




69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 00:39:01.25 ID:ugOmRyQIO
イカ娘「つまり!!わたしもネウロイと戦うでゲソ!!!」


イカ娘「侵略はそのあとでゲソ!!」


坂本「はっはっは」


ペリーヌ「でもあなた飛べないでしょう?ウィッチじゃないし」




イカ娘「腕輪を肘まで上げて、ほれっ」


フワフワ


坂本「飛んでるなぁ」

ペリーヌ「あら不思議、あなた一体何者?」


イカ娘「イカ娘でゲソ!!!」




70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 00:41:09.55 ID:G4PPCLDS0
飛べるんだ!原作設定なのかな




71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 00:42:54.94 ID:sZBu5GfO0
イカ娘は極限まで軽くすれば吹けば飛ぶほど軽くなれるでゲソ




72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 00:43:17.51 ID:CDp84SV80
ドライヤーの風で吹っ飛ぶくらい軽くなれる




73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 00:44:18.52 ID:G4PPCLDS0
それ、イカじゃなくて凧じゃねーか・・・




74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 00:44:19.37 ID:ugOmRyQIO
飛べるというか
体重が軽くなるらしい




75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 01:00:52.37 ID:ugOmRyQIO
シャーリー「心配かけたなルッキーニ」

ルッキーニ「だってぇぇシャーリーがね、いっぱい血がね、出ててね」グス

シャーリー「あぁもう大丈夫だ」


シャーリー「なぁそこにいるだろ、堅物軍人」



ゲルト「あぁもう大丈夫なのか…」

シャーリー「うん大丈夫だ!」

ゲルト「リベ、…シャーリー…よかった………」

シャーリー「…hahaha」


シャーリー「あぁよかった」




76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 01:05:38.60 ID:ugOmRyQIO
シャーリー「泣くなよ」

ゲルト「うるさい…」ポロポロ

ゲルト「あんなに血を流して」

ゲルト「あんなに」


シャーリー「私は死なないさ!」

シャーリー「なんでかなぁ」

シャーリー「でもなんかわかるんだ」

シャーリー「わたしは死なないんだ」



ゲルト「ばかやろう…」

ゲルト「人は死ぬんだよぉ…」




77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 01:09:49.03 ID:ugOmRyQIO
イカ娘「シャーリーは?」

宮藤「……………」





ルッキーニ「…………」



ゲルト「うぅあぁ…ぁ…」



宮藤「私に…まだ」



宮藤「魔力があれば」



坂本「やめろ宮藤…」


宮藤「でも!!!」




80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 01:21:22.82 ID:ugOmRyQIO
ミーナ「シャーリーさんの意識がなくなってから、隊のみんなの調子はどう?」

坂本「自分も含め厳しい…」

坂本「かろうじて死んでないという事実がみなをつなぎ止めている」




ミーナ「もしかしたら」

ミーナ「次の戦闘でまた」

坂本「ミーナ!!!!」
ミーナ「事実よ!!!今までの!!!!」

ミーナ「恐れが…!現実に!仲間を失うという恐れが!彼女たちに植え付けられたの!」


ミーナ「なんだかんだでうまくいってた今までとは違うの!美緒も宮藤さんもいない!」




坂本「わたしも宮藤も…ここにいるんだ…ミーナ、そんなこといってくれるなよ」




83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 01:36:00.60 ID:ugOmRyQIO
エーリカ「ねぇトゥルーデ」

ゲルト「なんだ」

エーリカ「どう思った?」

ゲルト「なにがだ」

エーリカ「リベリオンのトップエースがあんなふうに」
ゲルト「おい!いくらおまえでも」
エーリカ「恐い?トゥルーデ!」

ゲルト「だから!!!なんだっていうんだ!!」

エーリカ「仲間を失うのが」

ゲルト「お前はなにも感じてないといいたいような口ぶりだな」

エーリカ「ちがうさ」

ゲルト「じゃあなんだっていうんだ!」

エーリカ「覚悟がないのかって!!!!」

エーリカ「今のトゥルーデ見てると…次………」

ゲルト「なにがいいたい…」




84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 01:40:23.66 ID:ugOmRyQIO
エーリカ「トゥルーデ無茶しちゃうでしょ」


ゲルト「知らん!」

エーリカ「ちがう!!」

エーリカ「トゥルーデは!」

エーリカ「待ち望んでる!」


エーリカ「はやく戦いたいって!!」


ゲルト「そんなことはない!!!」


ゲルト「そんなことはない……」

エーリカ「次あるなら」





エーリカ「あんたは連れてかない」




87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 01:48:25.85 ID:ugOmRyQIO
ゲルト「それはお前が決めることじゃない」

エーリカ「ミーナに言う」

エーリカ「あんたを止める」



ゲルト「逆に問うが」

ゲルト「止まると?」


エーリカ「止めるんだ!わたしが!」ポロポロ


エーリカ「わたしは恐いんだよ!!仲間を失うなんて」

ゲルト「それは…自分が犠牲になってもか?矛盾してるぞ」


エーリカ「うるさい…トゥルーデのくせに」




エーリカ「トゥルーデ死なないで」

ゲルト「あぁ」




88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 01:56:51.21 ID:ugOmRyQIO
宮藤「シャーリーさんが10おっぱい」

宮藤「リーネちゃんが8おっぱい」

リーネ「芳佳ちゃん?」

宮藤「おうふ!いやなんでもないよ」



リーネ「シャーリーさんのことだけど」

宮藤「わたしに魔力があればなぁ、すぐに」

リーネ「そうじゃなくて」

宮藤「えっ?」

リーネ「正直私…怖くなっちゃって…」

リーネ「いままでは芳佳ちゃんの力があったから無茶できたし」

ペリーヌ「甘い、甘すぎですわリーネさん」




89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 01:59:53.30 ID:G4PPCLDS0
イカちゃんどこー




90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 02:05:35.23 ID:ugOmRyQIO
リーネ「ペリーヌさん…」

ペリーヌ「別に、あなたの考えを否定はしません」

ペリーヌ「しかしここは、戦場ですの」

ペリーヌ「一応わたくしはあなた達の上官ですから言わせてもらいますが」

ペリーヌ「………」


リーネ「ペリーヌさん?」

ペリーヌ「う……………」




ペリーヌ「う…うん…」

ペリーヌ「…」




91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 02:11:30.20 ID:ugOmRyQIO
エイラーニャの部屋

エイラ「ぁあぁ疲れたぁ」

サーニャ「zzz」

イカ娘「………」

エイラ「なぁ」

イカ娘「なんでゲソ」

エイラ「お前はほんとに侵略者なノカ?」

イカ娘「そうでゲソ」

イカ娘「でもみた感じ、いや、この時代の人間は海を汚してないでゲソ」

エイラ「じゃあなんなんだ」

イカ娘「………」






イカ娘「能面ライダー」




92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 02:25:48.73 ID:ugOmRyQIO
エイラ「なにいってんだ?オマエ」

イカ娘「能面ライダーでゲソ!!」

エイラ「だからそれなんだよ」

イカ娘「ヒーローでゲソ!!!!」

エイラ「?わっかんねぇやつダナー」

イカ娘「不思議ちゃんに言われたくないでゲソ!」

エイラ「なぁっ!?失礼な!」


イカ娘「とにかくヒーローでゲソ!!!!」

エイラ「能面ライダーがか?」

イカ娘「ヒーローはあきらめない!」



イカ娘「ヒーローはあきらめないでゲソ!!!!」




93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 02:33:00.50 ID:ugOmRyQIO
ルッキーニ「うじゅ」

ルッキーニ「うじゅうじゅ」

ルッキーニ「シャーリー」

ルッキーニ「……」


ルッキーニ「ジナアタアリウタオエウジャァァァァリァァァァ」

ルッキーニ「ヴゥ」


バタン

イカ娘「能面ライダー参上!」



イカ娘「私がネウロイをやっつけるでゲソ」

イカ娘「ルッキーニ君!の力もかしてほしいでゲソ」



ルッキーニ「能面ライダー??」ウジュ




95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 02:48:16.16 ID:ugOmRyQIO
イカ娘「そう!能面ライダーでゲソ」

ルッキーニ「うじゅ」

イカ娘「ルッキーニくん!君の力が必要なんでゲソ」

イカ娘「一緒に戦おう!!」

ルッキーニ「……………うん!!?!」






エイラ「案外うまくいったな…」


ペリーヌ「あなたの仕業でしたの」


エイラ「うげっなんだよ!いたのかよ」


ペリーヌ「いがいに優しいんですわね」




エイラ「オマエモナー」




96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 02:54:07.72 ID:ugOmRyQIO
ペリーヌ「別にわたしは」

エイラ「不安だったんだろ」

エイラ「あの部屋じゃオマエが一番階級高いし」



ペリーヌ「別に?だからなんです?」

エイラ「なんにも言えなかったとか?」

ペリーヌ「!?…あなたには関係ないですわ!」

エイラ「図星とみた、ははっわかりやすい奴だな」

ペリーヌ「ふんっ……」




97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 03:05:22.15 ID:ugOmRyQIO


宮藤「おはようイカちゃん」

イカ娘「おはようでゲソ」

イカ娘「昨日は大変だったでゲソ」

エイラ「なんだ?能面ライダーもうギブアップか」

イカ娘「そんなことないでゲソ」

ゲルト「なんだ何かあったのか?イカ娘」


イカ娘「いやべつに」



ルッキーニ「昨日変な奴がきたのー」



ゲルト「?不審者かけしからんな」




98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 03:11:59.84 ID:ugOmRyQIO
ミーナ「不審者?」


エイラ「あっいやなんでもないんダナー」

サーニャ「エイラ?」



イカ娘「とにかく朝飯でゲソ」


ゲルト「なんでもないならいいんだが」

ルッキーニ「能面ライダーはヒーローなんだよ!あきらめない!強い!」

宮藤「へーすごいねぇ」




100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 03:17:16.01 ID:ugOmRyQIO
宮藤「バルクホルンさん元気なかったね」

リーネ「しかたないよ、シャーリーさんと仲良かったし」

宮藤「私たちどうなっちゃうんだろう」

リーネ「シャーリーさん目を覚ますといいね…」

宮藤「うん」




103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 03:28:07.77 ID:ugOmRyQIO
イカ娘「みんな暗いてゲソ」

エイラ「しかたないさー」

イカ娘「おまえだけはなんか明るいでゲソ」

エイラ「落ち込んだってしかたないダロー」

イカ娘「まぁそうでゲソ」

エイラ「次………次さ」

イカ娘「なにが?」

エイラ「次敵がきたとき」

エイラ「けが人がでるようじゃ」

エイラ「501は終わりさ」


イカ娘「そうでゲソか」




104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 03:47:25.15 ID:ugOmRyQIO
午後作戦室

ミーナ「カールスラントから大きく迂回してネウロイが来てるわ」

ミーナ「ローマ到着は明日14時30分」




坂本「幸い時間はある、みな準備を万全にな」



一同「了解!!」

イカ娘「ミーナ!わたしは?戦えるでゲソ!」

ミーナ「あなたは客人だし…」

坂本「どのみち素人のおまえには戦争は無理だろう」

イカ娘「う…」



イカ娘『能面ライダーは強い!ヒーローはあきらめないでゲソ!!』




105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 03:54:20.48 ID:ugOmRyQIO
エイラ「戦闘はあしたかぁ」

ペリーヌ「サウナにでも行きますか」

エイラ「なんだ?誘ってんのか?」

ペリーヌ「別に…そんなつもりじゃ」

エイラ「ははっいっくよー」

ペリーヌ「ええ」

サーニャ「zzz」




106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 04:03:43.37 ID:ugOmRyQIO
イカ娘「おい芳佳」

宮藤「えっ?イカちゃんどうしたの」

イカ娘「銃の使い方を教えるでゲソ」

宮藤「でも」

リーネ「イカ娘ちゃんまずいよ」

イカ娘「わたしは本気でゲソ」






坂本「……………」


坂本「私が飛べれば…」




107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 04:15:38.32 ID:ugOmRyQIO
ミーナ「大型2機中型10機小型多数…」

ミーナ「残党なんて規模を越してるわ」

ミーナ「いまになってこんな情報をよこしてくるなんて」

ミーナ「よほど私たちが邪魔なのね」





サーニャ「ネウロイ…観測圏内に入りました」


サーニャ「…………………大型3中型12」



エイラ「決戦ダナ」


イカ娘「わたしも行くでゲソ」




108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 04:26:19.12 ID:ugOmRyQIO
ウゥゥゥゥウゥゥゥゥ

ミーナ「全機スクランブル」

ミーナ「援軍がくるまでなんとか持ちこたえて!」

ミーナ「フラウ、トゥルーデ専攻、エイラさんペリーヌさんに続いて」



リーネ「じゃあいってくるね、芳佳ちゃん」

宮藤「気をつけてねリーネちゃん!!」





イカ娘「能面ライダーの出番でゲソ…」




サーニャ「敵ネウロイ距離80000、速度0です」


ゲルト「……」


エーリカ「停滞しやがってはなからやろうってかい」




109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 04:28:06.17 ID:ugOmRyQIO
ぐはっちがう
みすった
スクランブルなわけないよな

すまぬすまぬ




121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 10:56:37.44 ID:E3fMJ0zA0
マッハ3超えられるんだし普通に触手で戦ったほうが強い気がしないでもない




126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 12:09:07.72 ID:ugOmRyQIO
ブロロロ

ミーナ「とてもじゃいけと」

ゲルト「この数…」

エイラ「まずくないか?」


ペリーヌ「とにかく最初から全力で叩きますわ」

ペリーヌ「トネール!!!」

バリバリバリバリゴロロロ


ルッキーニ「うじゅひゃあ!雷!!」

エイラ「うわぁペリーヌすげぇ」

ゲルト「ペリーヌ腕を上げたようだな、私たちもいくぞ!」




127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 12:15:24.06 ID:ugOmRyQIO
イカ娘『ここらへんに』ガサゴソ

イカ娘『あるといってたでゲソ』ガサゴソ


イカ娘「あっ」

イカ娘「あったでゲソー!!」

イカ娘「これがあれば」

イカ娘「みんなを助けれるでゲソ」




128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 12:20:08.14 ID:ugOmRyQIO
ドゥン

リーネ「18」

ドゥンドゥン

リーネ「20」


リーネ「このままじゃ…弾がなくなっちゃう」

ドゥンドゥンドゥンドゥンドゥン

カチッカチ

リーネ「弾切れ…そんな」




129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 12:27:46.04 ID:ugOmRyQIO
エーリカ「ミーナーたまがないよー」



ミーナ「ロマーニャの援軍は何してるの…」

ミーナ「弾切れの人は下がって補給を待って!」

ミーナ「まずいわね」

エイラ「隊長、中型はなんとかしたけど大型は無理だよ、火力が足りない」

ゲルト「くそっ」




130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 12:33:39.02 ID:ugOmRyQIO
基地

坂本「みんなが戦っているというのに、なにも出来ないのか…わたしは」


宮藤「坂本さん!!」


坂本「どうした?」

宮藤「シャーリーさんが…」

坂本「シャーリーがどうかしたか」

坂本「………まさか」

宮藤「いないんです」

坂本「すぐにハンガーに行くぞ!」




131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 12:43:25.73 ID:ugOmRyQIO
ハンガー

ブロロロブロロロ

宮藤「ストライカーの音!」

宮藤「シャーリーさん!!」

坂本「シャーリー!!やめろ、その体じゃ無理だ」


シャーリー「少佐……実は私は耳がよくてね」

シャーリー「みんながやばいんだろ?」

シャーリー「武器と弾薬届けてくるだけさ」

坂本「無理だと言っている!上官命令だ」

ブロロロバババババ

坂本「うっ」

シャーリー「今日はエンジンの調子がいい」

シャーリー「めったにないんだこんな日は」

シャーリー「hahaha!だからこんな日は飛ばないと!!」

ビュン




133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 12:55:36.04 ID:ugOmRyQIO
宮藤「シャーリーさんいっちゃった……」

坂本「くそ!わたしも飛べれば」

宮藤「坂本さん……」

宮藤「……あれそういえばイカちゃんもいない」




イカ娘「わたしもそろそろいくでゲソ」ゲソゲソ

イカ娘「武器はこれでゲソね」

ガチャン

イカ娘「重いでゲソ」

イカ娘「…こんなの持ってたら飛べないでゲソ」

イカ娘「…………」




134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 13:08:10.55 ID:ugOmRyQIO
イカ娘「ええい!わたしには触手があるじゃなイカ!」

イカ娘「とにかくいくでゲソ」


宮藤「あっイカちゃん!何してるの!」

イカ娘「イカ娘じゃないでゲソ!」

イカ娘「能面ライダーでゲソ!」

宮藤「そんなお面どこで」

坂本「半年前わたしがミーナに買ってきた扶桑土産の能面!!」


イカ娘「では行ってくるでゲソ」フワフワ

宮藤「え!ちょっと」

フワフワフワフワヒューン


坂本「イカ娘…行ってしまったか」




135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 13:16:25.15 ID:ugOmRyQIO
ペリーヌ「うぅ魔力が」フラフラ

ペリーヌ「もう飛ぶので精一杯ですわ」

エイラ「無理しすぎなんダナ」


サーニャ「ミーナ隊長、一機こちらに高速で近づいてくる物体が、少し離れてもう一機」


ミーナ「みなさん!援軍が来たわ、もうすこしふんばってちょうだい」


サーニャ「まって、これはシャーリー大尉!?」

ゲルト「なにっ!?リベリアン?どういうことだ!」




136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 13:24:15.56 ID:ugOmRyQIO
シャーリー「武器と弾薬持ってきたぞー」

ゲルト「おい貴様!何してる!そんな体で」

シャーリー「はいはいうるさいなー」

ルッキーニ「シャーリー!治ったの!?よかったぁぁぁ!」

シャーリー「心配かけたなルッキーニ」

シャーリー「さぁ!いつものあれやるぞ」

ルッキーニ「うん」

グルグルグル

シャーリー「いけっルッキーニ!」

バッ

ルッキーニ「バッビューーン!!」

ズドーン




137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 13:30:47.65 ID:ugOmRyQIO
エイラ「すっげーなあの二人、いきなり大型倒しちまいやがった」

エイラ「ん?あれ?」

エイラ「シャーリー大尉、フラフラしてね?」

ヒューン

エイラ「おちたぁぁぁぁ!!」

ゲルト「リベリアン!」
ガバッ

ゲルト「ハッ血が…こんなに」

ゲルト「無理しやがって」

シャーリー「hahaha…」




140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 13:47:45.33 ID:ugOmRyQIO
サーニャ「ミーナさんロマーニャの援軍です」

ミーナ「ここは援軍に任せて全機一時撤退!シャーリーさんの持ってきた武器と弾を補給して」

一同「了解」

陸地

ストン

ペリーヌ「はぁ…つかれた」

エイラ「あと大型2機か」

エーリカ「ペリーヌ、あんたはシャーリーを連れて基地に戻りな」

ミーナ「それがいいわね」

シャーリー「すまんなペリーヌ」




142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 14:01:19.31 ID:ugOmRyQIO
エイラ「大型相手にあんな数の戦闘機じゃ無理ダナ」

ミーナ「……無駄死にが増えるだけね」

ゲルト「少し休んで補給もすんだ」

ゲルト「いくぞエーリカ」

エーリカ「うん」キリッ


ルッキーニ「シャーリーシャーリーシャーリー」ブツブツ

ミーナ「ルッキーニさんはここで待機ね」

エイラ「リーネ、いけるか?」

リーネ「は、はい」ブルブル

エイラ「…………」




144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 14:14:37.40 ID:ugOmRyQIO
エイラ『リーネ…こりゃスイッチ入っちまったカナ』

エイラ「サーニャ、リーネとルッキーニを見ててくれ」

リーネ「エイラさん!わ、わたし戦えます!」プルプル

エイラ「気にすんな、よくあることだ」

ミーナ「リーネさん、あなたちはまだ若いんだから」

ミーナ「そこにいなさい」

ミーナ「フラウ、トゥルーデ、エイラ」

ミーナ「いくわよ!!」




145:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 14:22:45.30 ID:ugOmRyQIO
ブロロロ

エーリカ「あなたちはまだ若いっ、だってさ」

エイラ「まだわたしらだって10代だぞー」

ゲルト「たしかにな、他に言い方は無かったのか?ミーナ」

ミーナ「ふふふ…なんでかしらね」

ミーナ「わからないわ」




147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 14:41:25.29 ID:ugOmRyQIO
戦闘機兵士「おお!ウィッチーズが戻ってきた!」

戦闘機兵士「…………もうボロボロじゃないか……」

戦闘機兵士「あんなになってまで…」


ミーナ「援軍ありがとう、みなさんは下がって」

戦闘機兵士「その命令は、聞けないね」


ゲルト「なっ…あいつら…」

エイラ「死ぬ気か!?もういいって!」

戦闘機兵士「そりゃあんた達もだろ?」


戦闘機兵士「あんたたち置いてローマに帰った日にゃ」

戦闘機兵士「ママに怒られちまう」




149:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 14:48:28.64 ID:ugOmRyQIO
エーリカ「いいね!!ロマーニャ男児!」

戦闘機兵士「だれだよはじめに黒い悪魔なんて言ったやつ」

戦闘機兵士「エーリカマジ天使!」ハハッ


ミーナ「………」

キリッ

ミーナ「全機!総攻撃!!」

一同「了解!!」




イカ娘「やっと見えてきたでゲソ」フワフワ

イカ娘「スピードアップでゲソ!!」

ビュルルルビューン




150:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 14:55:05.44 ID:ugOmRyQIO
陸地

サーニャ「?なにか高速で近づいてくる…」

サーニャ「なにこれ…イカ娘ちゃん?」

リーネ「イカ娘ちゃん?」

ルッキーニ「……………」



イカ娘「おや?あそこにいるのはリーネたちじゃなイカ」

イカ娘「おーい!!」フリフリ


サーニャ「なにあの気持ち悪いお面…」

リーネ「イカ娘ちゃん………」

ルッキーニ「あ…………あぁ!!」


ルッキーニ「能面ライダー!!!!」パァァァァ

スタッ

イカ娘「能面ライダー!!参上!!!」




151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 15:00:05.75 ID:ugOmRyQIO
ルッキーニ「能面ライダー!!」

イカ娘「そうでゲソ!!能面ライダーでゲソ!!」

イカ娘「さぁ一緒に戦おう!!!」


ルッキーニ「うん!!わたし戦う!!ローマを守る!!」

リーネ「守る…」

イカ娘「さぁリーネ!!いくでゲソ!!」



リーネ「うん!!!」




153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 15:07:22.97 ID:ugOmRyQIO
サーニャ「ミーナ隊長!」

ミーナ「あなたたち!!」

リーネ「私たちも戦います!」


ミーナ「そう…わかったわ」ニコッ

ミーナ「あれ?イカ娘ちゃん?そのお面…わたしの」

イカ娘「みんな!遅れてすまないでゲソ!!」


イカ娘「わたしは能面ライダーでゲソ!」

エイラ「あははははは!!」

イカ娘「さぁ戦うでゲソ!!」




154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 15:13:26.33 ID:ugOmRyQIO
イカ娘「あのちっちゃいやつから倒せばいいでゲソ?」

エイラ「おまえ武器もなしにどうやってたおすってんダ?」

イカ娘「わたしの触手は鉄をも砕くでゲソ」

ウネウネウネウネ

エイラ「何言ってんだコイツ」

ビュ

エイラ「うわっ」

パリーン


エイラ「ホントだ!!すげぇ!!」

イカ娘「ほれほれほれ」
パリーンパリーンパリーン

イカ娘「よわっちぃやつらでゲソ」




156:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 15:22:14.12 ID:ugOmRyQIO
エーリカ「ええ!全部倒した!!」

ゲルト「恐ろしいやつ…」

リーネ「すごい……」

イカ娘「次はあのでかいやつでゲソ!!」

ビュビュビュビュビュビュ


ババババババ

イカ娘「うげっ表面しか削れれないでゲソ」

ゲルト「なかなかコアがみつからない」

ミーナ「一気に破壊するしかないわね」




158:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 15:31:16.01 ID:ugOmRyQIO
格納庫

宮藤「坂本さん!何してるんですか」

坂本「とめるな宮藤、これしか手がないんだ」

宮藤「そんなたくさんの爆薬飛行機に積んでどうする気ですか!」

坂本「無論ネウロイに食らわせる」

宮藤「そんな!どうやって…」


坂本「聞きたいか?」

宮藤「だめですよ!!」
宮藤「そんなの間違ってます!」

坂本「正しいことだけが正解じゃないぞ宮藤」

ブロロロブロロロ

宮藤「坂本さん…なんで」




161:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 15:39:45.57 ID:ugOmRyQIO
ブロロロ

ペリーヌ「シャーリーさんもうすこしで基地ですわ」

シャーリー「ああ…」ハァハァ


ペリーヌ「ん?…あれは?ゼロ戦?そういえは基地に一機だけありましたわね」

ペリーヌ「援軍に行くのかしら…たった一機で」

ブロロロ

ビューン

ペリーヌ「あれは!坂本少佐!?」




162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 15:47:57.29 ID:ugOmRyQIO
基地

ブロロロ

ペリーヌ「宮藤さん!シャーリーさんを」

ペリーヌ「あとさきほど坂本少佐が!」

宮藤「ごめんなさいペリーヌさん…」グス

宮藤「少佐は片道分の燃料と沢山の爆薬を積んで…」

宮藤「気づいたときにはもう…」

ペリーヌ「!!!どういうことですの」

ペリーヌ「そんな、少佐がそんな!!馬鹿げたことを!」



ペリーヌ「わたくしが止めますわ!」バッ




164:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 15:57:49.87 ID:ugOmRyQIO
ミーナ「………だめね」

ミーナ「やはり美緒がいないと…」

イカ娘「ミーナ!あきらめちゃダメでゲソ!!」

ミーナ「…ええ」

ミーナ「わかってる、わかってるけど…」


サーニャ「ミーナ隊長」

サーニャ「わたしのフリーガーハマー、全弾使います」

サーニャ「それでコアが出れば」

ミーナ「そうね…もう出し惜しみは出来ないわね…」

サーニャ「お願い………」

バシュンバシュンバシュンバシュンバシュンバシュンバシュンバシュンバシュン




165:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 16:06:24.12 ID:ugOmRyQIO
スゴゴゴゴゴゴ

ゲルト「どうだ!!」

エーリカ「あったよトゥルーデ!コア発見!!」
ババババババ

エーリカ「うぅっ!再生が早い」

エイラ「あぁ!早くしないとまた隠れちまうゾ!」

イカ娘「わたしの触手ならいけるでゲソ!!」

ビュビュビュ

カキーン

イカ娘「なっ!こいつ硬いでゲソ!!」



リーネ「………………みんなを守る」カチャ

バーン




166:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 16:13:15.87 ID:ugOmRyQIO
ヒュン



パリーン

エイラ「当たった!!リーネ!!すごいじゃないか!」

エーリカ「すごいよリーネ!!」

ゲルト「あの距離から当てるか……」

イカ娘「リーネ!やるじゃなイカ!」

リーネ「やっ…た、当たったよ!イカ娘ちゃんのおかげだよ!わたしできたよ!」フラフラ



イカ娘「リーネ!?」




168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 16:19:38.03 ID:ugOmRyQIO
ミーナ「リーネさん!」

リーネ「すいません、わたしもう」

ミーナ「無理もないわ…魔力も気力も使い果たしているのだから」

ミーナ「サーニャさん、リーネさんを連れて下がって」

サーニャ「はい」

サーニャ「エイラ…必ず戻ってきて」

エイラ「何言ってんだ…あたりまえダロ、サーニャ」

サーニャ「うん…」


エイラ「さぁ最後の大勝負!なんのカードがでるかな」スッ

エイラ「ウゲッ!!死神!?」




169:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 16:28:51.89 ID:ugOmRyQIO
ミーナ「サーニャさんのフリーガーハマーも使えない、援軍もこれ以上望めない今」

ミーナ「状況は深刻ね」

イカ娘「ヒーローはあきらめないでゲソ」

ミーナ「え…?」

イカ娘「どんなに厳しい戦いでも、ヒーローは最後まであきらめないでゲソ」

ルッキーニ「そうだよミーナ!ヒーローはあきらめない!!!」



エーリカ「そういえば少佐や宮藤も同じようなこと言ってなかった?」

エイラ「えーっと」

ミーナ「ふふふ」


ミーナ「ウィッチに不可能はない!!!」キリッ




170:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 16:39:56.94 ID:ugOmRyQIO
ペリーヌ無線「ミーナ隊長!大変です」

ミーナ「ペリーヌさん!?どうしたの!」

ペリーヌ「坂本少佐が!坂本少佐が!!」


ミーナ「美緒?美緒がどうしたの?」



ペリーヌ「爆薬を積んだ戦闘機で自爆するつもりです!」



エイラ「えっ!なんだよそれ!自殺じゃないか!!」

ミーナ「そんな…」

ミーナ「美緒………なんてことを」




ゲルト「少佐が到着する前にネウロイを倒そう」




173:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 16:51:41.13 ID:ugOmRyQIO
ミーナ「そうね、それしか手はないわね」

ゲルト「ああ!!」

イカ娘「行くでゲソ!!」

ルッキーニ「おー!!バッビューーン!!」

ババババババ

ビュッ

エイラ「うわぁ!なんだコイツ、ビームの数が半端じゃない」ヒョイ

エーリカ「シュトゥルム!」

ゴァァァァァ




坂本「みんな…………」




176:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 17:09:07.83 ID:ugOmRyQIO
坂本「ミーナ聞こえるか?」

ミーナ「!?美緒!あなた一体どういうつもり?特攻なんて!」


坂本「他に手があるか?」

坂本「だから、わたしが突っ込む」

坂本「そのままネウロイをコアごと破壊できる量の爆薬は積んだ」

ミーナ「あなた自分が何を言ってるのかわかってるの!?やめなさい!美緒!!」

ブツ

ミーナ「美緒!!」




177:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 17:18:08.33 ID:ugOmRyQIO
エイラ「だめだ!破壊どころかコアさえ見つけられない」

ゲルト「くっ…まずい」


エーリカ「…!!トゥルーデ!あれっ!」

ゲルト「ゼロ戦!少佐か!!」


イカ娘「あきらめないでゲソーー」

ルッキーニ「うじゅあああうじゅゅあああ!!」


ミーナ「ダメ!!だれか!!だれか美緒を止めてーーー!!!!」



坂本「ウィッチに!!不可能は!!!なあぁぁぁぁぁい!!!!!」


ドカーーーーーーン!!!




179:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 17:26:46.24 ID:ugOmRyQIO
ゴァァァァァ

エイラ「うわぁ!!爆風がぁ…」

ゲルト「なんて威力だ………」

エーリカ「少佐…………」

ミーナ「ああ…なんてこと……美緒、美緒」

ルッキーニ「う…うじゅ」


ブロロロ

ペリーヌ「少佐あああああああ!!坂本少佐ああああ!!」




180:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 17:35:47.55 ID:ugOmRyQIO
ミーナ「ネウロイ消滅確認…全機帰投します…」

ペリーヌ「そんな!!少佐は!!」

ゲルト「ペリーヌ…お前も見ただろうあの爆発」

ゲルト「もう少佐はいないんだ…」


ペリーヌ「そんな………うぁぁぁぁぁん」


エイラ「おい………イカ娘どこ行った?」

キョロキョロ

エーリカ「ほんとだ、いない、ってまさか爆風で飛ばされた!?」




181:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 17:44:24.86 ID:ugOmRyQIO
オーイココデゲソー

エイラ「ん?なんか聞こえたぞ」

ココデゲソー!ウエウエ

ルッキーニ「上!!みて!」



「間一髪だったな、ありがとうイカ娘」

イカ娘「危なかったでゲソ」フワフワ

エイラ「って!少佐!!!」

坂本「はっはっは!すまんかった!!」

ペリーヌ「少佐あああああああよかったですわぁぁぁ!ご無事でしたのねぇぇぇ!!」

ミーナ「美緒………よかった…けど」ワナワナ




184:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 17:52:08.24 ID:ugOmRyQIO
エーリカ「まあまあミーナ、無事だったんだしいいじゃん!」

ミーナ「はぁ………そうね………」

エイラ「よーし!!帰ろう!」

ゲルト「そうだな!」

ルッキーニ「かっえろーう!」


坂本「はっはっはっはっはっは」

ペリーヌ「うぅよかった、よかったですわ」

イカ娘「さぁ帰るでゲソ!」




186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 17:58:20.21 ID:ugOmRyQIO
基地

宮藤「あ!みんな帰ってきた!」

宮藤「!!!!」

宮藤「坂本さん!坂本さんがいる!」


坂本「おっ宮藤、はっはっは、悪かったな心配かけて!」

宮藤「もぉ!心配したんですよぉ」プンプン



ミーナ「宮藤さんシャーリーさんの具合はどう?」

宮藤「はい!元気ですよ!!」

ミーナ「よかった…みんな無事ね…」




187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 18:08:24.98 ID:ugOmRyQIO
食堂

宮藤「今日はエビ料理ですよー」

エイラ「おっ!うまそうダナ」

宮藤「エビチリにエビ春巻きにエビフライ!エビづくしです!」

イカ娘「エビ!エビじゃなイカ!うまそうでゲソ」

宮藤「イカちゃんのおかげで全員生きて帰ってこれたんだし、ご褒美だよっ」

坂本「そうだな!イカ娘のおかげだ」

シャーリー「hahaha!そんなにすごい活躍だったのかぁ」

エーリカ「リーネもすごかったんだよー」

ゲルト「というかリベリアン寝てなくていいのか?」

シャーリー「ああ!治った!」

ゲルト「死にかけてたくせに」




189:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 18:15:01.51 ID:ugOmRyQIO
イカ娘「うまいでゲソ!うまいでゲソ!」モシャモシャ

宮藤「どんどんおかわりしてねー」

エイラ「サーニャ、食い終わったらサウナいこ」

サーニャ「うん…」


シャーリー「風呂か!いくかルッキーニ」

ルッキーニ「おっふろーおっふろー」

宮藤「だめですよシャーリーさん、いま入ったら湯船が真っ赤になっちゃいますよ」

シャーリー「そっかそっかhahaha!」




190:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 18:24:36.93 ID:ugOmRyQIO
イカ娘「おなかいっぱいでゲソ」ゲップ


宮藤「イカちゃん、ずっとここにいてね!」

イカ娘「もちろんでゲソ!」

イカ娘「はっ!?」

イカ娘「はやく帰らないと!千鶴に怒られるでゲソ」

宮藤「でも帰りかたわかんないんじゃ」

イカ娘「いやだいたい検討はついてるでゲソ」




191:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 18:34:57.71 ID:ugOmRyQIO
イカ娘『どーせあのアホ科学者どもがなんかやらかしたんでゲソ』

宮藤「?」

イカ娘「それに一つ思い出したでゲソ」

宮藤「何を?」

イカ娘「サメに追われて頭をぶつけたとき」

イカ娘「わたしは黒い穴に吸い込まれたんでゲソ!」

宮藤「ほう…」

宮藤「つまりその黒い穴を見つければ」

イカ娘「もしかしたら早くしないと消えてしまうかもしれないでゲソ」




193:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 18:39:25.79 ID:ugOmRyQIO
イカ娘「明日からは黒い穴捜索作戦を実行するでゲソ」

宮藤「おぉー」パチパチ



シャーリー「それなら心当たりがあるぞイカ娘!」

イカ娘「どこでゲソどこでゲソ」

シャーリー「それは」




194:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 18:45:12.62 ID:ugOmRyQIO
シャーリー「わたしと急に連絡が取れなくなった地点があっただろ?」

シャーリー「おそらくあれはネウロイの仕業じゃなかったんだ」


シャーリー「なんか怪しいと思わないか?」

イカ娘「うむ!怪しいでゲソ」

シャーリー「海流的にもお前がここに流れ着いておかしくないしな!」

宮藤「シャーリーさんすごーい」オッパイデケェ


イカ娘「明日さっそく行くでゲソ!!」




196:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 19:02:41.86 ID:ugOmRyQIO
次の日

イカ娘「よしっそれでは行こうじゃなイカ!」

ルッキーニ「エイラいっくぞー!」


エイラ「はぁ…なんでわたしまで…」


ルッキーニ「しゅっぱっーつ!!」


ブロロロブロロロフワフワ




198:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 19:09:32.49 ID:ugOmRyQIO
エイラ「えーと…この辺ダナ」


エイラ「あーあー宮藤?聞こえるか?」


宮藤「あザッラ……んザッおっザッぱいザッ」

エイラ「うんこの辺で間違いないようダナ」オッパイ?

イカ娘「よし!潜るでゲソ!」

ザバン

ルッキーニ「どーおーあったー?」

イカ娘「うーん……」




199:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 19:19:09.17 ID:ugOmRyQIO
イカ娘「!!!」

ザパッ

イカ娘「あったでゲソ!あったでゲソ!」

エイラ「おっ!よかったじゃないか!!」

ルッキーニ「はっけーん!!」


エイラ「じゃ一回基地に帰ろう」

イカ娘「………」

イカ娘「エイラ、ルッキーニ、この黒い穴、もう消えそうでゲソ」

エイラ「えっまさかもう帰っちゃうのか!?」

イカ娘「エイラいままでありがとうでゲソ!!」

ルッキーニ「また会えるよね!」

イカ娘「もちろんでゲソ!!」




202:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 19:39:10.98 ID:ugOmRyQIO
エイラ「えぇほんとに帰っちゃうのか」

エイラ「もうちょっといろよぉイカ娘…」

イカ娘「それはできんでゲソ…」


エイラ「…そうだよな」

エイラ「うん」

エイラ「またな!イカ娘!」

イカ娘「芳佳やみんなにもありがとうと伝えといてくれでゲソ!」

ルッキーニ「うんっ!!またね能面ライダー!」


イカ娘「!お前!!気づいてたっでゲソ!?」

ルッキーニ「えっ」

エイラ「えっ」

イカ娘「えっ」




204:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 19:46:34.94 ID:ugOmRyQIO
イカ娘『ルッキーニ…』

ルッキーニ「うじゅ」ニヤニヤ

エイラ「うわぁ…」プフゥ

イカ娘「………ぐぬぬ///」


イカ娘「さよならいおん!!!!」


ザパッ



エイラ「またなー!!!」




206:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 19:55:07.77 ID:ugOmRyQIO
ザパッ

イカ娘「……戻ってこれたでゲソ…」


イカ娘「海の家れもんでゲソ!!」

イカ娘「栄子ー!千鶴ー!たけるー!!」フリフリ



たける「あっイカねーちゃん!いままでどこいってたの!」

栄子「お前なぁ遠出するなら一言いえよな」

千鶴「まぁ無事だったんだし、よかったわイカ娘ちゃん」








イカ娘「おわりじゃなイカ?」




207:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 20:16:13.78 ID:befUml080
おわりなのか?




208:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 20:21:34.72 ID:ugOmRyQIO
おわりでごさる…




209:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 20:24:32.42 ID:2iVztGxs0
乙〜




212:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 20:29:20.75 ID:QenTMd000
おつでゲソ




214:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 20:35:35.90 ID:Tcfqyxje0
おつでゲソー




216:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 20:52:44.47 ID:ugOmRyQIO
ありがとうでゲソそしてありがとうでゲソ!




210:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/13(月) 20:28:03.05 ID:kdn54JPZ0
おつ
210_1


ストライクウィッチーズ キャラソン&ドラマCD第1弾
ストライクウィッチーズ キャラソン&ドラマCD第2弾
侵略!イカ娘 大判マウスパッド 真夏の!イカ娘
侵略!イカ娘 9 (少年チャンピオン・コミックス)
TVアニメ「侵略!イカ娘」ドラマCD2
侵略!イカ娘 6 [Blu-ray]


 

最新記事50件