1: 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2011/04/29(金) 16:47:16.99 ID:l0/gNkXy0
なんとなく思いついたフレーズです




3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 16:51:11.82 ID:l0/gNkXy0
男  「これが竪穴式住居か」

竪穴式「お前が不法侵入者か」

男  「……お前何人?」

竪穴式「平成人」

男  「なるほど」




元スレ
新ジャンル「竪穴式少女」
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1304063236/
DAT:ここを右クリックして名前をつけてリンク先を保存


 

4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 16:56:25.61 ID:l0/gNkXy0
男  「つまりあれか」

竪穴式「なんだ?」

男  「お前は平成に復元されたのか」

竪穴式「まぁ、そういうことだ現代人」

男  「よくできてるな」

竪穴式「あまり触るな。遺産の復元品だぞ」

男  「うっす」




5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 17:01:13.51 ID:l0/gNkXy0
男  「ここって住みにくくない?」

竪穴式「失礼な」

男  「だって電気通ってないし」

竪穴式「……上を見ろ」

男  「おいっす……――あっ」

竪穴式「すげぇだろ」フフフン♪

男  「なんで火災報知機ついてんの?」

竪穴式「三年前、ここ燃えたから」

男  「へぇ」

竪穴式「中学生にいたずらされて」

男  「そりゃお気の毒に」

竪穴式「あいつら補導だけで済みやがった」

男  「ほふーん」

竪穴式「つまりこれは新居だ」ドヤッ

男  「嬉しそうだね」




7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 17:04:16.33 ID:l0/gNkXy0
男  「お前よく燃えなかったな」

竪穴式「家が火だるまになったら逃げるわ、そりゃあ」

男  「復元弥生人でも?」

竪穴式「復元弥生人でも」

男  「展示品なのに?」

竪穴式「展示品でも生きてるし」

男  「ふぅん」

竪穴式「ふひひんっ!」ドヤドヤッ!

男  「楽しそうだね」




9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 17:09:00.12 ID:l0/gNkXy0
竪穴式「なんか食べてく?」

男  「どうせヘンな木の実だろ」

竪穴式「なんだよ見下しやがって。米もあるぞ?」

男  「米もあるのか」

竪穴式「最近稲作がマイブームだから」

男  「あぁ、あの水田はあれだったのか」

竪穴式「そうだよ。あれなのだよ現代人」




10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 17:11:24.49 ID:jBFtb1/60
竪穴式にも穴はあるんだよな・・・




11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 17:13:19.47 ID:l0/gNkXy0
男  「でも、米炊けるの?」

竪穴式「弥生土器なめるなよ」ウッヒヒヒ!

男  「あれか。遺跡の中にある博物館に飾ってる復元されたあの土器?」

竪穴式「あれだよ。遺跡の中にある博物館に飾ってる復元されたあの土器」

男  「炊けるの?」

竪穴式「あれが私らの最先端だ」

男  「すっげーねぇ」

竪穴式「すっげえでしょ!? 弥生人はすっげえじゃろ!?」




12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 17:17:40.43 ID:l0/gNkXy0
男  「……まだ火がつかないの?」

竪穴式「待って待って。今頑張ってるから」シャッコシャッコシャッコ

男  「火はついてないけど汗すごいなお前」

竪穴式「頑張って、る、からっ」シャッコシャッコシャッコシャッコ

男  「あ、ライターあるけど使う?」シュボッ

竪穴式「情緒がないっ!!」

男  「あー……うん、そっか……」

竪穴式「」シャッコシャッコシャッコシャッコ…

男  (お腹空いた……)


参考画像
20090714_4





13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 17:22:47.46 ID:l0/gNkXy0
竪穴式「やっと火がついた」

男  「おめでとう」

竪穴式「ありがとう現代人///」ニンマリ

男  「後は炊けるのを待つだk……んあ?」

竪穴式「ふーふー」

男  「あぁ、吹かなきゃ消えちゃうか」

竪穴式「ふーふー」

男  「大変そうだね。変わろうか?」

竪穴式「ダメッ! オマエ ゲンダイジン ワタシ ヤヨイジン」

男  「なんで急に片言?」

竪穴式「弥生っぽいだろ?」

男  「お前弥生時代に偏見持ち過ぎ」




14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 17:28:07.71 ID:l0/gNkXy0
竪穴式「炊けるまで時間あるからさ」フーフー

男  「うん」

竪穴式「ご飯だけじゃあれだし、お惣菜買ってきてよ」フーフー

男  「この辺スーパーあったっけ?」

竪穴式「ここ出て真っ直ぐ行って右曲がって真っ直ぐ行って左見たらすぐあるよ」フーフー

男  「分かった。何食べたい?」

竪穴式「コロッケ」

男  「オッケー」




15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 17:30:07.24 ID:ACo99cW60
金はどうするんだ




18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 17:35:42.69 ID:l0/gNkXy0
>>15

男  「コロッケ買ってきたよー」

竪穴式「何円したー?」

男  「一人分162円」

竪穴式「ちょっと待ってて」パカッ

男  「おぉ!? それはかの有名な弥生式財布!? 初めて見た!」

竪穴式「文化遺産だぞ」ウフフッ

男  「で、中の金はなんなの?」

竪穴式「展示品として働いてるしねぇ。はい、お金」

男  「おー、現代の金!」

竪穴式「ちなみに月給六百万円」

男  「俺よりすげえ!!」




20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 17:38:15.34 ID:jBFtb1/60
結婚してくれさい




21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 17:40:43.90 ID:l0/gNkXy0
男  「電子レンジある?」

竪穴式「ないよ。ここ竪穴式住居だよ?」

男  「あ、そっか」

竪穴式「でも博物館にはあるよ。職員用の。みんなお弁当温めてるし」

男  「でももう博物館は閉館時間じゃ……」

竪穴式「合鍵あるから勝手に入って使っちゃっていいよー」チャリン

男  「いいのかなー……?」

竪穴式「あ、展示してある土器とか盗んじゃ駄目だよっ!」

男  「盗まないよ。使用用途分かんないよ」




22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 17:45:40.12 ID:l0/gNkXy0
男  「コロッケチンしてきたよー」

竪穴式「この前捕った鹿煮込んでるよー」

男  「おぉー。豪華な夕食だ」

竪穴式「あと、昨日スーパーで箱ごとビール買ったから飲もっか」

男  「おぉー…………おぉおぉぉ?」

竪穴式「ん?」キョトン

男  「……んー?」

竪穴式「うんっ!」ニコッ




23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 17:52:38.94 ID:l0/gNkXy0
竪穴式「んじゃ、かんぱーい」カチン

男  「かんぱぁい」カッチン

竪穴式「ねっ、土器で飲むビールもオツでしょ?」

男  「うん。新感覚」グビグビ

竪穴式「いやぁ、うまいねぇ。現代のビールは」

男  「米硬ぇwwwwwwwwwwwww」

竪穴式「弥生時代の奴復元しただけだしね」

男  「健康に良さそうwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwww」

竪穴式「酔うの早いな。現代人なのに」

男  「ういぃ〜///」




24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 17:59:57.73 ID:l0/gNkXy0
男  「もっとおしゃけ欲しいのぅん///」

竪穴式「止めなさい現代人。ほら、鹿! 鹿おいしいよ!?」

男  「むしゃむしゃ」

竪穴式「んまいか?」

男  「おいひぃ! しかはじめてたべちゃっちゃ!!」

竪穴式「ほら、米だよ。弥生時代の米」

男  「かちゃい!」

竪穴式「かちゃい……?」

男  「か・た・いっ!!」

竪穴式「ごめんね。竪穴式住居式の米だから」

男  「んへへへへ///」

竪穴式「……でろんでろんだね」

男  「えへへ、現代人でろんでろーん」

竪穴式「はぁ……最近の若者は」




25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 18:08:57.32 ID:l0/gNkXy0
竪穴式「そうだ。コレ飲む?」

男  「なにー? お酒ー?」

竪穴式「うん。弥生時代で飲まれてた酒なんだけどね。口噛みって知ってる?」

男  「知らにゃい」フルフル

竪穴式「焼いた穀物を口で噛んでね、ジアスターゼで発酵させて作った酒」

男  「じあすたぁぜ?」

竪穴式「うん。唾液の酵素のこと。最も原始的な酒の作り方だね。それで、この酒は……」

男  「飲みます」キリッ

竪穴式「え、でももう飲み過ぎじゃ……」

男  「飲みます」キリリリッ




26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 18:13:53.24 ID:l0/gNkXy0
竪穴式「元々お酒は儀式用に作られてたんだけどね」

男  「ごくごく」

竪穴式「焼いた穀物を噛んで、唾液と混ぜて発酵」

男  「ごくごく」

竪穴式「『口噛み』の作業を行うのは巫女だけ」

男  「ごくごく」

竪穴式「酒作りの原点は女性からだったってさ」

男  「ごくごくごくごく」

竪穴式「きめぇ」




28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 18:24:11.28 ID:l0/gNkXy0
竪穴式「そんなに女の唾液が好きか?」

男  「おとこのこだもん」ゴクゴク

竪穴式「んー……一応あれも女の唾液、だよなぁ」

男  「ぇぽ!?」ゴフッ

竪穴式「うわ、きたねぇ」

男  「で、でも、これ、お前が作ったんじゃ……」

竪穴式「だから、これ作るの巫女の仕事だから」

男  「んぽ!?」

竪穴式「私、ただの庶民役だからね?」

男  「んんんん!?」

竪穴式「今の巫女さん五十代の女の子だけd……」

男  「おええええええええええぇぇえぇぇええぇぇ!!!!!!」ゲボゲボゲロッ!

竪穴式「どーした!? 飲み過ぎか!? 酒弱いのか!?」




29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 18:31:00.09 ID:l0/gNkXy0
竪穴式「全く、人の竪穴式住居でゲロ吐きやがって……」

男  「一気に酔いがさめました」

竪穴式「顔色悪いぞ? 大丈夫か? 水飲むか?」

男  「水って、その辺の水田に流れてるあれだろ?」

竪穴式「貴重な水だろ?」

男  「月収六百万だろ?」

竪穴式「うん」

男  「年収7200万円だろ!?」

竪穴式「いや、夏にはボーナスもあるし……」

男  「地区初おおおおおおおおおおおおおおおおおおん!!」

竪穴式「ウキャッ!?」




31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 18:41:30.20 ID:l0/gNkXy0
竪穴式「なんかヤバそうだな。タクシー呼ぶか?」

男  「現代人にはタクシー呼ぶ金もねえぇん!!」

竪穴式「あ、あぁ、お前貧乏なのな」

男  「うるせぇ! 旧人間!!」

竪穴式「タクシー代は私持ちでいいから、ちょっと大人しくしてろって」

男  「んわぁ! 腑に落ちない! 全然腑に落ちない!!」

竪穴式「もしもし? 登呂遺跡までタクシー一台お願いします。はい、はい。分かりました。バス停まで運びますんで」

男  「なんで携帯電話もってるのぉおおおぉおぉぉおん!?」

竪穴式「いや、月収六百万だし携帯余裕だし」

男  「やぁだ! なんか、こんな遺跡やぁだっ!!」

竪穴式「こら、駄々こねないの!」




32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 18:51:20.45 ID:l0/gNkXy0
タクシーの運ちゃん「あらら、だいぶ酔っぱらってるねぇ」

竪穴式「ほら、あんた、自分の家の場所言える?」

男  「古代のロマンなんて……古代のロマンなんて……」

運ちゃん「大丈夫そうだ」

竪穴式「多分、一万円以内ですよね。先にこれ渡しときます」ピラッ

男  「なにが……弥生だ……何が遺跡だ女の唾だ……」ブツブツ

竪穴式「おつりはこいつに渡しといて下さい。今度来た時に返して貰うんで」

男  「燃えてるじゃーねかブツブツブツ古墳燃えてるじゃねーかブツブツブツ」

竪穴式「おい、今日は寝ろよ。家帰って休め。なっ?」

男  「ブツブツブツブツブツブツ」

竪穴式「……じゃあ、あとよろしくお願いします」

運ちゃん「あいよー」ぶろろろろろ…




33:>>1:2011/04/29(金) 18:53:11.67 ID:l0/gNkXy0
晩飯作って来るからちょっと待って下さい
新ジャンルスレだし何か思いついたら好き勝手エピソード増やしちゃって下さい


静岡県の誇る登呂遺跡の竪穴式住居で今日頭ぶつけてきました
弥生人は背が低すぎると思いませんか? 土器すげぇ




34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 19:01:24.27 ID:tTSjp2wt0
江戸時代で成人男性平均身長150〜160ぐらいじゃなかったか




38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 19:49:37.28 ID:l0/gNkXy0
>>34
低すぎ現代人優越感wwwwwwwww炊飯器の米スイッチ入れ忘れて俺ワロタwwwwwwwwwwwwwwwwww




39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 19:55:54.33 ID:l0/gNkXy0
男  「何だか酷い夢を見ていたような気がする」

男  「フラッと遺跡に寄ったら平成に復元された弥生人が居て」

男  「酒飲んで」

男  「実はそれは熟女の唾液入りで……ぉえっ、何故か二日酔いのように胃がムカつく」

男  「何だかんだで築一世紀も経っていない遺跡にまた来てしまった」

竪穴式「おぅ、昨日ぶり」

男  「あぁ、夢じゃなかった」




40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 20:01:37.67 ID:l0/gNkXy0
竪穴式「お前仕事なにしてんの?」

男  「んぇ?」

竪穴式「いや、二日連続で寂れた遺跡に来ちゃって大丈夫?」

男  「今ゴールデンウィークだし……」

竪穴式「……ゴールデンウィーク?」

男  (あっ、一応弥生人だから知らなかったかゴールデンウィーク?)

男  「えーっとだな、昭和の日、憲法記念日、緑の日、子供の日がだな……」

竪穴式「あー、だから遺跡公園中ガキだらけなのか」…チッ

男  「えぇー……」




42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 20:07:33.89 ID:l0/gNkXy0
竪穴式「はい、こうやって私たちは火を起こしてるんですよー」シュコシュコシュコシュコ

ガキども「わー、この家電気コンロもねーじゃん!」キャッキャッ

ガキども「俺の家よりぼろぼろー!しょぼい!しょぼすぎ!」キャッキャッ

ガキども「なーなー、お前何人? 何原人?」キャッキャッキャッキャッ

竪穴式 「うがああああ! テメェら奴隷として邪馬台国に献上するぞああああっあっ!!!」

ガキども「わー! おこったー!」

ガキども「原人がおこったぁ!!」

竪穴式「ふしゅーふしゅー……っ」ギラギラ

男  「……大人げない」

竪穴式「平成生まれの弥生人ですっ!」

男  「意味分からん」




43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 20:12:33.22 ID:l0/gNkXy0
男  「子供に切れるの良くないって」

竪穴式「だって最近の子供生意気だもん、あいつら」

男  「最近って……お前も平成生まれなんだろ?」

竪穴式「……」

男  「どうした?」

竪穴式「ん、いや……なんでもないでごわす」

男  「ごわすってなんだよ」

竪穴式「特に意味はない」




45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 20:14:28.41 ID:l0/gNkXy0
竪穴式「大体、私は遺跡の案内係じゃない。ただの住人だ」

男  「ほー……それで月収六百万ですかそうですか」

竪穴式「……」

男  「……」

竪穴式「なんかごめん」

男  「……謝るな。俺が情けなくなってくる」

竪穴式「ごめん」

男  「あーやーまーるなぁああぁぁん!!」




46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 20:18:49.92 ID:l0/gNkXy0
竪穴式「じゃ、博物館の中案内しよっか?」

男  「俺だけの為に? いいのか?」

竪穴式「良いよ。ガキ以外誰も来ないし」

男  「じゃあお言葉に甘えるかな」

竪穴式「まぁ、随分前に発掘された土器ぐらいしかないし」

男  「それは知ってる。昨日電子レンジ借りたし。勝手に」

竪穴式「勾玉とか今見ると……プフッ、ださいよねぇ」

男  「それはお前が言っちゃダメだろう」

竪穴式「実は入場料二百円取るけど気にするな」

男  「うん、気にしない。ん…………んうぅん?」




49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 20:26:43.15 ID:l0/gNkXy0
―博物館内―

竪穴式「やっほー」

職員さん「やぁ、弥生ちゃん」

男  「弥生ちゃん?」

竪穴式「遺跡の住人は全員弥生って呼ぶの、この人」

男  「ふぅん」

職員 「一応展示会してるけどね、あんまり人が来んずら」

男  「あぁ、そうなんですか(博物館ガラガラだ。かし切り状態じゃん)」

職員 「土器制作体験コーナーも作ったんになぁ……兄ちゃん、やってくか?」

竪穴式「やるやるやるやるっ!」

職員 「あんたにゃ聞いてないずら」

男  「うーん、まぁ……暇だしやりますよ」

竪穴式「やったあああああああああ!!」キャッキャッ!

職員 「だから何で君がはしゃぐかねぇ」




51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 20:31:13.17 ID:l0/gNkXy0
竪穴式「違う、違う! 土器はそう作るんじゃないっ!!」コネコネ

男  「ふぇへ?」キョトン

竪穴式「一気にこねるんじゃない! 形が崩れる! まずはパーツごとに作るんだ!」

男  「一応弥生人設定なのに外来語使って良いの?」

竪穴式「うるさいっ! そしてパーツをドベでくっつけるんだ!」

男  「ど、どべ?」

竪穴式「ドベ」

男  「どべ?」

竪穴式「ドベ」

男  「なるほど、ドベか」

竪穴式「意味分かってないだろ」

男  「全然分からん」

竪穴式「低能が」




52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 20:34:19.70 ID:l0/gNkXy0
男  「で、ドベって何?」

竪穴式「粘土を水でといたやつっ!」フフンッ!

男  「最初からそう言って下さい」

竪穴式「情緒がない」

男  「そういうもん?」

竪穴式「……お前にゃ分からんだろうな」

男  「てか、そのドベって言い方も平成人あたりが勝手に作った造語じゃ……」

竪穴式「情緒がない」

男  「え?」

竪穴式「情緒がないっ!」

男  「うーん……」




53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 20:40:12.75 ID:l0/gNkXy0
竪穴式「んで、厚みを内側から整えて表面を整える」コネコネ

男  「こう?」コネコネコネコネ

竪穴式「……お前上手だな。私より」

男  「そう?」

竪穴式「お前って、弥生人の才能あるんじゃない?」

男  「あんまり嬉しくない」

竪穴式「なんだか悲しい」

男  「で、次は?」

竪穴式「軽く文様を入れる」

男  「文様、ねぇ……」

竪穴式「あんまり複雑にするなよ? やたらごたごた装飾するのは縄文時代の野蛮人がすることだ」

男  「俺には弥生も縄文も違いが分からん」

竪穴式「なんかむかつく。チョームカつくんですけどぉー」プンプン

男  「お前って本当に弥生人? いや、古いけど」




54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 20:48:59.18 ID:l0/gNkXy0
職員 「ありゃ、君って弥生ちゃんどもより土器作り上手いんだねぇ」

男  (『どもより』……?)

竪穴式「三日後に来たら焼いたやつ貰えるぞ! すげぇだろ!?」ピョンピョン♪

男  「いや、家には食器もあるs……」

竪穴式「……ジョウチョ ガ ナイ」ボソッ

男  「えっと、でも、」

竪穴式「コノヤロウ キドリヤガッテ」

男  「……ありがとうございます」

竪穴式「んへへへっへー」

男  「んへへ?」

竪穴式「んへへ」

男  「ふぅん、んへへか」

竪穴式「うん。んへへ」




56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 21:02:49.95 ID:l0/gNkXy0
職員 「こうやってお客が来て良かったな……そろそろここも閉館だし」

男  「え?」

職員 「遺跡の維持費は国から出てるんだけどね、この博物館はなぁ……客もこないからさ」

男  「あぁ……来ませんよねぇ」

職員 「最近遺跡の住人もだいぶ間引かれちゃったし、寂しくなるなぁ」

男  「…………え?」

職員 「……。……ところで兄ちゃん、あんま見ない顔だけどどこに住んでんの?」

男  「いや、ちょっと、別の博物館で」

職員 「あー、そうなんか。どこかい? 今度行こうか?」

男  「いえいえ、つまんないですからあの場所」

職員 「……ふーん。そうか……」




57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 21:03:27.14 ID:l0/gNkXy0
職員 「そういえば最近出来た博物館って……」

竪穴式「なぁなぁ! 二階にも展示品あるぞ!? いかないのか!?」ガバチョッ

男  「でも土器があるだけでしょ?」

竪穴式「土器以外にも……ちょっと、ある、けど……さぁ……」ジトー…

男  「……いーきーまーすぅ」

竪穴式「行く? 行く? やっぱり行く?」

男  「行きまーすーよぅ……」

職員 「……行ってらっしゃい」

竪穴式「案内は私に任せてー! じゃぁねー!」

職員 「……」




59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 21:19:09.57 ID:l0/gNkXy0

……

男  「本当に土器以外はちょっとしかないなぁ」

竪穴式「何期待してんの? ここ遺跡だよ?」フフッ

男  「何もないなぁ、弥生時代」

竪穴式「どうせ現代もなんもないでしょ?」

男  「そりゃそうか」

竪穴式「そういうこと。分かった?」

男  「腑に落ちない」

竪穴式「そこは腑にブチ落とせ」

男  「やっぱり腑に落ちないけどおk」ドスン




61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 21:24:56.08 ID:l0/gNkXy0
竪穴式「……何が違うんだろ」ボソリ

男  「ん?」

竪穴式「現代と弥生時代は何が違うんだろ?」

男  「いや、ここ現代だし」

竪穴式「情緒のないこと言うなって平成人」

男  「じゃあ、えーと……現代にはスーパーがあって」

竪穴式「弥生時代にもありました」

男  「マジで!?」

竪穴式「最近の研究によって判明した」

男  「じゃあ、えっと、えっと……現代にはビールもコロッケもある!」

竪穴式「最近の研究により、弥生時代にも似たような物があることが判明したらしい」

男  「マジで!?」

竪穴式「で、現代と弥生時代の決定的差は見つかったかね?」ニヤニヤ

男  「……そんな教科書くつがえすような発見できた現代人すげぇよ」

竪穴式「!!」




64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 21:33:36.77 ID:l0/gNkXy0
男  「おっ?」

竪穴式「どーした?」

男  「なんか他の展示物とは違うやつがある」

竪穴式「あぁ、それね。弥生人復元計画の映像だよ」

男  「弥生人復元計画?」

竪穴式「私らの出生の ひ・み・つ☆」ウィンク☆

男  「なんだか俺、イラッとしちゃったぞ」

竪穴式「このやろう」




66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 21:40:28.37 ID:l0/gNkXy0
男  「ってか、出生の秘密ってなんだよ」

竪穴式「だから、私らの生まれた過程の貴重なフィルムだって」

男  「えぇ……え?」

竪穴式「なになに? どうしたの、きょとんしちゃって」

男  「だってさ……お前は平成に生まれたんだろ?
    ただ単に普通の人間が弥生式の生活して月六百万円貰ってるんだろ?」

竪穴式「……何言ってんの?」

男  「だからさぁ……平成生まれの弥生人だろ、お前」

竪穴式「そうだよ。平成生まれの弥生人だよ私は」

男  「ん?」

竪穴式「……んんん?」




68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 21:47:08.10 ID:l0/gNkXy0
 現代の人々は遺跡から発掘された骨から人々を作り出すことが出来る。

 貝塚から、石棺から、土壙墓から出土した骨から人を復元する事が出来るようになった。

 平成はもちろん、弥生、縄文、マンモスですらも。

 こうしてこの遺跡では純粋な弥生人の遺伝子を受け継いだ人々を住まわせ、本物に近い弥生時代の風景を復元した。


 ――……遺跡のすぐ傍には宇宙へ伸びるビルが乱立し、宙に浮かぶ車が飛び回ってはいるけれど。




71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 21:52:00.33 ID:l0/gNkXy0
 これが、フィルムの中身だった。

竪穴式「あれ? どうしたの? 顔色悪いよ?」

男  「……なにこれ? えすえふ?」

竪穴式「SFじゃないよ。現実だよ」

男  「いや……だってさ」

竪穴式「だって何さ」

男  「骨から人を復元するとか馬鹿らしいだろ?
    良いのかよ、こんな映像を博物館で展示しても」

竪穴式「馬鹿らしくないよ? 何言ってんの? アホなの?」

男  「馬鹿らしいだろう! こんなの……ばかげてる」

竪穴式「……そっか、そう思うのか」



竪穴式「君は、平成人だから」




72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 21:56:33.34 ID:l0/gNkXy0
男  「……え?」

竪穴式「ちょっと気づいてた。君が平成時代の人間なんだって」

男  「ちょ、ちょっと待てよ。……なんだよ、それ」

竪穴式「身なりとか、仕草とかさ。一番近い時代は平成だからね」

男  「いや、だからさ。今は平成だろ?」

竪穴式「……」

男  「弥生人気取ったお前には分からないかも知れないけどさ……ここは、平成なんだよっ!!」

竪穴式「……」

男  「なぁ、なんとか言ってよ。ここには宇宙へ伸びるビルもない。車も地面をタイヤで走り回っているって!!」

竪穴式「……」

男  「お願いだ……嘘でも良いからさ、そう言ってくれよ……頼むから」グスッ




73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 22:04:03.05 ID:l0/gNkXy0
竪穴式「お前、ここにどうやって来たんだ?」

男  「……ブラブラ散歩してただけだ」

竪穴式「ここへ来る過程は覚えてる? 昨日スーパーへ行った時の路の風景は?」

男  「そりゃ……酷くおぼろげだったけどさ」

竪穴式「他の博物館で働いてるんだろ?」

男  「……」……コクン

竪穴式「それは何を展示してあるんだ?」

男  「……分からない。住んでる筈なのに……思い、出せないんだ……」…ボロボロ

竪穴式「思い出さなくても良いよ。あの博物館はここより厳重に出来てるからさ」

男  「違う……俺は、俺は……俺は俺は俺は俺は俺はっ!!」グシュ…

竪穴式「……厳重だから、ここより丁重に建物も人も保存されているから、全てが本物みたいだったんだよね」ナデナデ

男  「変な事、言うなよな……家に帰れば母ちゃんも父ちゃんも……俺、実家暮らしだからさ……他にも、友達だって居るんだ……本物の、友達が……」ポロポロ…

竪穴式「……」…ギュッ




75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 22:15:56.00 ID:l0/gNkXy0
竪穴式「泣くなって。男だろ?」ギュー

男  「うそ、だろ? ……こんなの、さ。今は平成じゃねーのかよ」グスグス

竪穴式「……あっちの博物館は展示品に金かけないで設備にかけまくってるみたいだな」…クスッ

男  「笑い事じゃないっ」ドンッ!

竪穴式「……でも、どうにもできないよ」

男  「なぁ、冗談だろう? 今なら怒らないからさ……本当のこと、言ってくれよ」

竪穴式「本当のこと?」

男  「あぁ、そうだよ! こんな悪ふざけ勘弁してくれよっ!!」

竪穴式「……平成の男は、軟弱なんだなぁ」…ヘラッ




76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 22:20:52.16 ID:l0/gNkXy0
竪穴式「それにしても、どうしてこんなに離れた場所に辿り着いたかなぁ?
    しかも二度も。……あっちの警備もザルになっちゃったか」ヘラヘラ

男  「おい、答えてくれよ! ……こんなの、違うって言ってくれよ」

竪穴式「お前は良いじゃんさ。平成人だし。良い時代でしょ、そっちは」

竪穴式「……私は、平成後期の生まれだから分かるよ。この遺跡よりも、楽しそうな場所だなって……あっちに住みたいなぁって小さい頃は思ってた」

男  「な、なんだよ……後期って」

竪穴式「もう終わったんだよ。お前が生きていた時代は」




竪穴式「……本当に、覚えてないの?」




77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 22:23:57.80 ID:l0/gNkXy0
男  「……分からない」

竪穴式「そっか」

男  「だって、こんなの分からないじゃないかっ!
    訳分かんないこと言いやがって!! ……こんなの、冗談、だろ?」ポロポロ…

竪穴式「……冗談だと思ってんのに、どうして泣くんだよ平成人」

男  「…………分からない」

竪穴式「分かってるでしょう。前々から、少しのズレを感じていたんでしょう」

男  「うるさいっ」

竪穴式「博物館では、お静かに」ニコッ

男  「……ふざけんなよ」

竪穴式「――ふざけてたのは、平成人でしょう?」ニコニコ




78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 22:30:28.03 ID:l0/gNkXy0
竪穴式「……今日は帰りなよ。『平成』に」

竪穴式「あの時代は楽しかっただろうね」

竪穴式「だから、もう、あの『遺跡』から出ちゃダメだよ?」

竪穴式「何だかんだで、あの時代は一番良かった世界なんだから」

竪穴式「どうせこの博物館はそろそろ終わるしさ」

竪穴式「え? 私? ……多分、間引かれるだろうね」

竪穴式「……現代にこの遺伝子残しちゃダメでしょう。あまりにも遠過ぎるからさ」

竪穴式「お前はさ…………いや、やっぱり何でもないよ」

竪穴式「もう、ここに来なくても良いよ。あまりに昔すぎて、この場所自体無意味になっちゃったんだもん」

竪穴式「だから」



竪穴式「――だから、お前は自分の生きている時代を大事にして?」




79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 22:31:26.62 ID:l0/gNkXy0
竪穴式『どうせ、私たち復元人間にはそれしか出来ないんだからさ』




82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 22:38:41.10 ID:l0/gNkXy0

……
………

男 「……昨日さぁ、遺跡に行ったんだよ。弥生時代の」

友 「なんだよそれ。弥生時代っていつだよ?wwwwwww」

男 「いや、弥生時代は弥生時代だろ?」

友 「暇だなぁ、お前。この前も講義無断欠席しただろ? 教授怒ってたぞ?」

男 「……なんでそんな事しちゃったのかなぁ」…ボソリ

友 「ん? どした?」

男 「なんでも、ないよ」




83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 22:40:04.84 ID:l0/gNkXy0
友 「そっか。……それにしても弥生時代は大変そうだよなぁ。ガスコンロもないから火を起こすのも一苦労なんだろう?」

男 「……多分、ね」

友 「あー、現代に生まれて良かったぁ。弥生時代に生まれてたらパソコンないからさ、俺死んでるかもwwwwwwwwwwwwwww」

男 「そう、かもな……」

友 「なんだよ。今日のお前、暗いぞ? 何かあったのか?」

  『どうせ、私たち復元人間にはそれしか出来ないんだからさ』



男 「いや……なんでもないっつーの!!」…ニコッ

友 「んだよ。今日のお前、何か気味悪いぞー?」

男 「なんでもないって。……なんでも、ないっての」




84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 22:46:47.27 ID:l0/gNkXy0
竪穴式「ねぇ、そこのお前ら」

竪穴式「今のお前らってさ……本当に今を生きてるの?」

竪穴式「………ふぅん、そっか。そう思ってんならいいけどさ」

竪穴式「まぁ、元々弥生時代に『生きてた』私らもそう思ってたけどね」

竪穴式「『今』は『今』しかないよ」

竪穴式「平成生まれの弥生人にとっても」

竪穴式「平成時代の画面からこの文字列を読んでいるお前らにとっても」

竪穴式「……まぁ、いいや。とにかくさ、私の言いたいことはね……」

竪穴式「どうせ悩んだって仕方ないから」ボキッ

竪穴式「お前の生きている、その遺跡で生きていくしかないんだから」ボギャ …ジュゥ ジュゥ

竪穴式「私らみたいに古くなる前に。私らみたいに……こうやって、間引かれる前に……」デロデロ デロン  デロン…



竪穴式「お前らにとっての、平成が、すべて、おわって、しまう、前、に、お前らg……――

「………………」

― 『この話』は おしまい―




85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 22:53:05.87 ID:l0/gNkXy0
一言だけいう
どうしてこうなった?



幸いにもここは新ジャンルスレです
アナザーストーリーだの、全く別の話だの書いてこいつらハッピーエンドに持ち上げてやって下さい
全ては俺が酔っ払い始めたせいなんです。登呂遺跡にはなんの罪もありませんショボイけど! でも頭ぶっつけた恨みは忘れん




86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 22:54:07.76 ID:1DEfekjs0
質問
竪穴ちゃんはいくつ?




88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 22:57:29.21 ID:l0/gNkXy0
>>86
享年16歳の骨を復元したから16歳だけど厳密に言うとロリババア
だからお酒飲ませても良い気がするけどごめんなさい 弥生時代に二十歳以上の飲酒云々はないそうですし

ID:0/gNkXy0の設定無視して竪穴式に潜む少女を皆さんバンバン書いてって下さい
俺だってこうするつもりはなかったんです途中まで><




90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 23:01:01.32 ID:1DEfekjs0
>>88
サンクス

うっひょーロリババア最高




87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 22:55:29.69 ID:mTof2NpK0
ほのぼのコメディだと思ったらいつのまにかSF短編を読んでいた・・




30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/29(金) 18:38:25.13 ID:wo8JTAEY0
新ジャンル復活の狼煙となるか




色んな人が書く新ジャンルもっと増えないかな〜
新ジャンル「家庭的な不良」
新ジャンル「妙なテンションのコンビニ店員」
新ジャンル「妙なテンションのコンビニ店員」


ゼルダの伝説 時のオカリナ 3Dゼルダの伝説 時のオカリナ 3D
販売元:任天堂
(2011-06-16)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

 

最新記事50件