1:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/29(水) 16:23:03.02 ID:bqQU55go
WWW壊滅の後秋原小学校を卒業してから5年。

俺はこの春高3になった。今はデンサンタウンにある公立のデンサン高校に通っている。

メイルとデカオは同じ高校、やいとは私立校のエスカレート式でそのまま高校に上がった。

今は昔と違ってウイルスも少なくて平和な日常だ。


2:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/29(水) 16:30:20.74 ID:YiqEN5I0
ロックマンとか俺得、支援


3:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/29(水) 16:32:55.30 ID:bqQU55go
ある日の朝、熱斗の部屋

ロックマン「熱斗くん、朝だよ!また遅刻するよ!」

熱斗「…う〜ん…むにゃ…あと5分」

ロック「絶対起きる気ないでしょ!さっさとしないとメイルちゃん来ちゃうよ!」

熱斗「んん…じゃあ先にいっひょいて…zzz」

ロック「もう!!いいかげ「バーーーーン!!!!」

メイル「おはよーーーーってまだ寝てるの!?」

熱斗「!!!!????」ビクッ


4:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/29(水) 16:34:04.61 ID:weyglfYo
まさかのエグゼwwwwwwwwww


6:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/29(水) 16:43:00.87 ID:bqQU55go
メイル「もーいつまで寝てるの?」

熱斗「め、メイル!?ひひ人の部屋にかっれにあれほろはいってくんなと何回ろいってるらろ!」

メイル「寝ぼけすぎでしょ…早く顔洗ってきなよ」

熱斗「…ったく…ふああああああ」ムクッ アメロッパ城☆

メイル「もう…ってきゃああああああああ!!!」

熱斗「ん?……!!!!!って違う!これは生理現象!!ちょっと!PETを振りかざすな!!!」

メイル「いやあああああああああああああああ」


9:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/29(水) 16:54:55.13 ID:bqQU55go
熱斗「酷い目にあった…」

メイル「熱斗が早く起きないからでしょ!///」

熱斗「大体何なんだよ!メイルは俺のママか!」

メイル「ちがうもん!…そ…その…」

熱斗「ん?何だよ?」

メイル「熱斗のバカ!知らない!」

熱斗「何なんだよもう…」

ロール「熱斗くんは相変わらずね笑」

ロック「ねー笑」


11:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/29(水) 17:00:27.39 ID:bqQU55go
ごめんなさい今日中に終わらせるつもりだったんですが急にバイトのシフトが入って…

明日も忙しいので書けそうにないです、ごめんなさいごめんなさい

誰か続きを書く人いましたらどうぞ使ってください本当にすいません…


12:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/29(水) 17:11:16.94 ID:ep8uq8Mo
このワクテカをどうしてくれるwwwww


23:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/09/30(木) 12:22:32.42 ID:xR/FdMDO
私待つわ
いつまでも待つわ


24:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/10/01(金) 23:55:58.34 ID:ZKhMiF6o
期待して開いたらなんか途中で終わってる感じかよ
続き書いてくださいおねがいします



 
25:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 00:17:32.56 ID:bmaNpTE0
じゃあ俺がゲーム版ロックマンエグゼの平和な未来を綴っていきますっす…


ハイテクそうな学校の前

熱斗「学校だー!」

メイル「何よその元気」

熱斗「から元気だよ。やっぱいくつになっても学校は気が滅入る…」

メイル「気がメイル?」

熱斗「寒っ」


26:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 00:19:29.72 ID:bmaNpTE0
ロック「ロールちゃん、二人が勉強している間にデンサンエリアへ遊びに行こうよ」

ロール「行く行くっ♪」

熱斗「お前らはいいよな気楽で」

ロック「熱斗くんはいいよねメイルちゃんとラブラブで」ぷぷ

ロール「あんまり言っちゃ可哀相だよロック」ぷぷぷ

熱斗「カウントボムスロットイン」

ロック「うわあああっ」HP1000-100

熱斗「絶対プラグインしてやんねー!」

ロック「そんなぁ」HP900

メイル「大人げないわよ。いくら自分がモテないことをからかわれたからって」ぷぷー

熱斗「んだとこんにゃろおーっ!」


27:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 00:23:10.92 ID:bmaNpTE0
ロール「メイルちゃん、ニュースよ。秋原エリアでつるはしを失くしたメットールくんが泣いてるんだって!」

メイル「それは一大事ね。今すぐ行かないと…」

熱斗「もうすぐ授業だぞ」

メイル「じゃあここはロールとロックに任せましょ。プラグイン、ロール.EXEっ」ピカー

ロック「うずうず」

熱斗「仕方ないな…はいはい、トランスミッション」ピカー


28:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 00:23:50.79 ID:bmaNpTE0
秋原エリア

ロック「ネットに繋ぐと戦闘意欲が湧いてくるね」

ロール「共感できないなー」

メットール「つるはしが無いんだけど」

ロール「君が噂の」

ロック「可哀相に」


29:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 00:25:04.38 ID:bmaNpTE0
メットール「平和ボケして大切な武器を失くしちまうなんて…オレサマはウイルス失格だ!」

ロール「気を落とさないで、私たちも一緒に探してあげるからっ。でもどこにあるんだろ…」

ロック「任せて。確かこういう時はLボタン押せばヒントが…あれ、熱斗くんが居ないや」

ロール「授業中だもんね」

メットール「デカオのホームページ前を通ってた時は持ってたんだけどなー」

ロール「随分と具体的な手掛かりね!」

ロック「もう見つかったも同然だね!」


30:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 00:26:56.16 ID:bmaNpTE0
デカオのホームページ前

ロール「メットールのつるはしを手に入れたわ」ババーン

ロック「難なく見つかったね」

メットール「ふはははは馬鹿めそのつるはしにはバグボムが仕掛けられているのだ!」

ロール「!? きゃあああっ」ボンッ

ロック「ロールちゃん! わ、罠だったのか…ッ」

メットール「ふはははは」

ロック「おのれメットール、覚悟しろー!」

メットール「ふん、いくら貴様と言えどバスターのみではオレサマに敵うまい!」

ロック「僕のバスターはナビカスタマイザーのおかげで攻撃翌力LV.5さ!」

メットール「チャージバスターで一発デリートなんて理不尽だあああっ!」HP40-50

ロック「ふう。まさかメットールが策略を巡らせてくるとは…」


31:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 00:28:20.55 ID:bmaNpTE0
ロック「ロールちゃん、大丈夫!?」

ロール「……」

ロック「ロールちゃん…?」

ロール「踏んで」

ロック「へ?」

ロール「縛って」

ロック「えっと…」

ロール「叩いて!」

ロック「ロールちゃんがバグった!」


33:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 00:29:50.79 ID:bmaNpTE0
ロック「どうしよう、ロールちゃんをバグらせたなんてことが知れたらメイルちゃんに怒られる…」

ロール「いいもん。ロックがいじめてくれないならウイルスくんたちに頼むもん」ハァハァ

ロック「だめだよロールちゃん、デリートされちゃうよ!」

ロール「一歩間違えば消されてしまうというそのスリル、そそるわぁ」ゾクゾク

ロック「」

ロール「ちょっとウラインターネット行ってくる」ハアッハアッ

ロック「もしもし熱斗くん? 今までとは比べものにならない事件が起きてるからメイルちゃんに内緒でアクセスして!」


34:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 00:31:15.14 ID:bmaNpTE0
ロール「メットールくん、おしり叩いて」フリフリ

メットールR「ギギ?」

ロック「ね、大変でしょ」

熱斗「ばれたらデリートされかねないな。俺が」

ロック「何とかして!」

熱斗「いーやちょっと待つんだ。考えてもみろ、今ロールはバグのおかげでドM状態だ」

ロック「そうだけど…」

熱斗「つまり、今なら何をしたって許される!」グヘヘヘ

ロック「もしもしメイルちゃん?」


35:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 00:32:25.39 ID:bmaNpTE0
メイル「ネットナビに欲情するなんてとんだ変態ね!」

ロール「もっと言ってえっ」

メイル「ロールには言ってないわよっ!」

熱斗「おのれロックの奴…」ボロボロ

ロック「ごめんなさいメイルちゃん、僕の力不足でロールちゃんを守れなくて…」

メイル「いいのいいの、ロックだけの責任じゃないんだから。悪いのは全部馬鹿熱斗よ」

熱斗「俺関係ないだろ!」

ロール「ねえねえメイルちゃん、もっと言って。変態雌豚! って罵ってっ」ワクワク


36:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 00:34:01.28 ID:bmaNpTE0
<プラグアウトしました>

メイル「この子、どうすれば治るのかしら…」

熱斗「日暮さんに診てもらおうぜ」

ロール「診てもらうって? 私、大の字に縛られて診察受けちゃうの?」ドキドキ

ロック「そこまではされないよ」

ロール「じゃあ暴れないようにベルトでガッチリ拘束されちゃうのかしら…」ゾクゾク

ロック「縛られるなら何でもいいの?」

ロール「ぎゅうって! ぎゅうって縛られたい!」

メイル「…ロール、バグにかこつけて本性晒してない?」


37:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 00:35:54.29 ID:bmaNpTE0
ヒグレヤ

日暮「バグシュウセイというチップで治せるでマス」

熱斗「あ、それ持ってるぜ。使ったこと無いけど」

メイル「早く貸しなさいよ」

熱斗「確か小6の時に使ってた鞄に放置してあるはず…」

ロック「ちょっと待って。熱斗くん、お小遣い稼ぎに普段使わないチップ大量に売ってなかった?」

熱斗「そういやそうだった」

メイル「馬鹿熱斗! 何大切なチップをお金に換えてんの!?」

熱斗「確かあれはメイルに賭けで負けて大量のスイーツを奢らされたのが原因だったよな」

メイル「世の中には仕方のないこともあるわよね」


38:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 00:37:35.91 ID:bmaNpTE0
日暮「大丈夫でマス。バグボムによるバグならしばらく放っておけば治るでマス」

メイル「よかったぁ」

ロール「すごいっ、このラビリングものすごくビリビリしちゃうぅぅっ」HP700-20

熱斗「そうかそうか。それはよかった」

メイル「ちょっ、何勝手に変な物与えてくれちゃってんの!?」

熱斗「俺には分かるんだ。欲求不満な者の気持ちが…」

ロック「熱斗くん、今夜辺りまたトイレにこもるね!」


39:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 00:40:14.96 ID:bmaNpTE0
ロール「あぁんっ締めつけられるぅ!」ビリビリ

メイル「ねえ、ラビリングにバインド機能なんて無かったはずなんだけど…」

日暮「特別にプログラムしてそういう機能を作ったでマス」

熱斗「さすが日暮さんやっるーっ」

ロール「はふぅ…お願い、もっといじめて…」HP680-20-20-20-20

ロック「HPがどんどん減ってくけど大丈夫?」


40:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 00:41:19.25 ID:bmaNpTE0
熱斗の家

熱斗「バグが収まるまでロールをネットナビロックプログラムで拘束しておくことになった」カタカタ

ロール「やっぱりロープでギッチギチに縛られるのは最高…んっ、はふぅ」ギュウギュウ

メイル「私のナビが変態ナビに…」

ロック「もうそろそろ治るから気を取り直して」

ロール「はっ、私は今まで一体何を…ってどうして縛られてるの!?」ギュウギュウ

メイル「ロールっ」

熱斗「治ってよかったな」カタカタ

ロック「ところで熱斗くん、どうしてさっきからバグボムのチップをネットで探してるの?」


41:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 00:43:11.33 ID:bmaNpTE0
ロール「早く解いて、ぎゅうぎゅうで動けないよぉ…っ」ギチギチ

ロック「熱斗くん、ネットナビロックの解除プログラムを転送してよ」

プログラムくん「ワタシガソノカイジョプログラムデス」

ロック「早く早く」

プログラムくん「ソレガウイルスノコウゲキヲウケテシマイ、プログラムガソンショウサレマシタ…」

ロック「えっ、ということは…」

プログラムくん「バクハツシマス」ボボボボボッ

ロック「プログラムく――――ん!!」

ロール「あんっあうぅぅ…」ギチギチギュウギュウ


42:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 00:44:03.15 ID:bmaNpTE0
熱斗「やっべ、ウイルスに引っかかっちまった」

メイル「いかがわしいサイトばっか覗いてるからそうなるのよ」

熱斗「ちくしょう、今のでいろんなプログラムが損傷を受けたぞ…」

メイル「ウイルスバスティングすれば?」

熱斗「それがさ、PETが壊れてロックと連絡が取れなくなったんだ」

メイル「ちょっと、あんたと通信してた私のPETまでおしゃかになってるじゃないの」ボカボカ

熱斗「PETは精密機器だ。それを鈍器として使おうとするなんてどうかしてぎゃあああ」


43:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 00:45:30.43 ID:bmaNpTE0
ロック「敵性メットールの大量発生だ!」

メットールズ「ギギー!」

ロール「ひっ、助けて…」クネクネ

ロック「もう少しバグってれば幸せだっただろうに」

メットールR「ギギー!」

ロック「おお、きみはロールちゃんが飼ってるメットールくんじゃないか」

メットールR「ギギー!」

ロック「何言ってるかよく分からないけど援護してくれるんだね!」


45:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 00:47:59.03 ID:bmaNpTE0
<やせいのメットールがあらわれた>

ロック「メットールくん、ずつきこうげき!」

メットールR「ギギー!」

メットール「ギギー!」

<きゅうしょにあたった>

<やせいのメットールはたおれた>

メットールR「ギギー!」

メットール「ギギー!」

<やせいのメットールがあらわれた>

メットールR「ギギー!」

<メットールくんはたおされた>


46:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 00:48:55.14 ID:bmaNpTE0
ロック「こんな数、僕一人の力じゃとても倒しきれない…ならばこれを使うまで!」ペカー

フォルテ「俺様の出番だな」

ロック「やあフォルテくん。元気してた?」

フォルテ「ああ元気元気。てかお前最近裏に来ないけどどうしたの?」

ロック「僕、裏だと歓迎されないからさー」

メットール「ギギー!」

フォルテ「うるせえ」ドドーン

メットール「ギギ――――!!」ボボボボボッ

ロック「さすがフォルテくん」


47:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 00:49:41.27 ID:bmaNpTE0
フォルテ「今度遊びに来てくれよ。その時は隠しエリアにいるかもだけど」

ロック「うん、分かった。ありがとねー」

フォルテ「じゃあな」シュンッ

ロック「ふう、都合よくフォルテくんのナビチップを持っててよかったー」

ロール「ところで私はどうして縛られてるの? ロックにそんな趣味があったとでも言うの?」クネクネ

ロック「ロールちゃん、今すぐその縛めを破壊してあげるからね。ロックバスター!」

ロール「痛っ、痛いよロックやめてえっ!」


48:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 00:50:33.93 ID:qQwqLZA0
フォルテwww


49:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 00:51:10.17 ID:bmaNpTE0
熱斗「お、ロックの孤独ウイルスバスティングが成功したみたいだぞ。PETが直った」ボロボロ

メイル「私のは直らないんだけど」

熱斗「そりゃお前、あんだけ人の頭を叩いたんだから…」

ロール「撃って、もっと撃ってえぇぇっ!」ハァハァ

ロック「ナビカスのおかげで連射レベルもMAXさー!」ピュピュピュピュピュ

熱斗「」

メイル「」


50:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 00:52:23.89 ID:bmaNpTE0
修復した解除プログラムのおかげで何とか助かるロールちゃん

熱斗「あれ、バグは治ったんじゃなかったっけ」

ロック「それが何かに覚醒しちゃったみたいなんだ」

ロール「メイルちゃん、この変態雌豚ネットナビめをなんなりと罵りください!」

メイル「不憫だわ…」

ロール「その変態を蔑視するような目つき、最高よメイルちゃん!」ハアッハアッ


52:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 00:55:48.01 ID:bmaNpTE0
>>51
間違えちった><


メイル「お願いだから元に戻って。こんな変態が私のネットナビだなんて知れたらいい笑い物よ…」

ロール「あぁん胸にグサッとくるこの感じが嬉しいのぉぉっ!」

熱斗「じゃあバグボム要らないや」

ロック「熱斗くん、バグボムを手に入れてどうするつもりだったの?」

RRRRRR!

ロック「熱斗くん、デカオくんからオート電話だよ!」

デカオ「お前ら何学校サボってんだよ」

熱斗「そういや俺ら一限目の途中で抜け出してきたんだっけ」


53:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 00:56:59.99 ID:bmaNpTE0
学校

メイル「熱斗のせいで怒られたじゃないの…」

熱斗「先生に怒られたぐらいで涙目になるなよなー」

メイル「私は熱斗と違って怒られ慣れてないんだもん!」

デカオ「やーいやーい女の子泣かせてやんのー」

熱斗「俺をからかうたぁいい度胸だな。デカオ、ネットバトルだ!」

デカオ「おうよ。いくぜガッツマン!」

ガッツ「ガッツガッツ!」

ロール「バトルの間に割って入れば私は二人に痛めつけられてしまうのね…ゾクゾクするわぁ」ハァハァ

ガッツ「」

ロック「気にしないであげてよガッツマン」


54:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 00:58:57.44 ID:bmaNpTE0
デカオ「やられた…」

ガッツ「でガス…」HP0

熱斗「ふっはっは」

ロック「ロールちゃん、ボロボロだけど大丈夫?」

ロール「連射ロックバスターと連打ガッツパンチの挟み撃ち、お見事だったわ」HP600-545

メイル「先生に怒られて、長年連れ添ったナビが変態で…泣きたいよぉ」ウルウル


55:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 01:00:22.92 ID:bmaNpTE0
放課後

熱斗「さあ帰るか」

ロック「ねえ熱斗くん、フォルテくんが暇してるんだって。ウラインターネット行こうよ」

熱斗「ええー」

ロール「私も行く!」HP55

メイル「ロールはデリートされるからだめ!」

デカオ「よーしじゃあ俺様のガッツマンが行ってやるかな」

ガッツ「ガッツー!」

ロック「ガッツマンはやめておいたほうがいいんじゃないかな。真面目な話すごく弱いし」

デカオ「」

ガッツ「」

熱斗「うわ、毒舌」


56:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 01:02:00.63 ID:bmaNpTE0
ウラインターネット

ロック「ふへへへ、裏に来ると悪の血が騒ぐぜ…」

熱斗「やっべ、手強かったとはいえウイルス相手に思わずダークチップ使っちゃったよ…」

フォルテ「ひゅ〜るり〜」

ロック「ここで会ったが百年目。今度こそてめえをデリートしてやるぜえー!」ヒャッハー

フォルテSP「やれるもんならやってみれば?」HP4000

ロック「バトル!」HP999

熱斗「マジでやべー、セーブするの忘れてた」


57:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 01:03:09.99 ID:bmaNpTE0
ロック「ギリギリで倒したぜ…」HP99

フォルテSP「ぎゃあああっ」ボボボボボッ

熱斗「危ねえ危ねえ」

ロック「バスティングレベルはっと…ちっ、たったの1かよ」

熱斗「デリートされなかっただけよかったと思えよな」

ロック「おい熱斗、何故ダークチップを使わなかった。あれならあっという間に片がつけられたろうによ」

熱斗(すっかり性格が荒れちまってる…そうだ。今のロックをドMのロールに会わせれば)


58:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 01:04:39.17 ID:bmaNpTE0
メイルのHP

ロール「あぁん優しくしてえっ♪」

ロック「るせえ痴女ナビが!」ゲシゲシ

メイル「ナビがこんなだとお互い苦労するわね!」

熱斗「俺はそうでもないけど」PRTSC/SYSRQ

メイル「苦労しなさいよ」

ロック「ふはははは!」ゲシゲシ


59:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 01:05:45.61 ID:bmaNpTE0
科学省

炎山「最近暇だな」

ブルース「平和ですから」

炎山「スリルが無いんだよな…暇潰しに光の家にでも行くか」

ブルース「しかし炎山様のキャラでは何か重要な用事が無い限り奴の家を訪問するなど…」

炎山「頭が硬いぞ。そんなだからいまいちパッとしないんだよお前は」

ブルース「申し訳ありません」

炎山「行ってくるか」


60:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 01:06:49.46 ID:bmaNpTE0
秋原町

炎山「おーい光ー、どこだー」

ブルース「炎山様が大声で奴を呼ばなくとも電話で知らせれば…」

炎山「うるさい。通話料がかかるから嫌なんだ」

メイル「あら炎山くん、こんなところでどうしたの?」

炎山「…!」ポッ

ブルース「あー」イライラ


61:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 01:07:08.32 ID:QdHck.SO
炎山ひでえwwwwwwwwww


62:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 01:08:08.99 ID:bmaNpTE0
炎山「その、何だ。暇潰しに散歩をな…」

メイル「そうなんだ。つまんない男ね」

炎山「…!」キュンッ

メイル「じゃあ私、買い物行くね」テクテク

炎山「…………」

ブルース「炎山様?」

炎山「相変わらず美しい…追いかけよう」

ブルース「頭大丈夫?」


63:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 01:11:13.12 ID:bmaNpTE0
デンサンシティ

メイル「やいとちゃんおひさー」

炎山「じー」

ブルース「炎山様、キモいです」

やいと「なんか視線を感じるわね…やだ、ストーカー?」

メイル「やいとちゃん可愛いからストーカーもついちゃうよねー」

炎山「誰が貴様のような鬼刈り魔人のストーカーなどするものかあーっ!」

ブルース「ちょっと黙ってくれる?」


64:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 01:13:01.72 ID:bmaNpTE0
熱斗「あれー炎山じゃん。こんなとこで何してんの?」

炎山「何故現われる。貴様などに用は無い」

熱斗「つってもな…そうだ、しばらくブルース貸してくれよ」

炎山「んなのでよけりゃいくらでも貸してやる。だからさっさと去れ」

熱斗「おう、サンキュー。じゃあブルース、行こうぜ」

ブルース「炎山様、後でぶっ転ばします」


65:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 01:14:42.79 ID:bmaNpTE0
熱斗「プラグイン! ブルース.EXE、トランスミッション!」

<デンサンシティの電脳>

ブルース「光、これからどうするつもりだ。俺の力が必要なのか?」

熱斗「ロックマンがダーク化しちゃったから直してほしいんだ。友情の力で何とかなるだろ」

ブルース「それはゲームの話だ。ぶっちゃけあいつ嫌い」

熱斗「俺は慣れっこだから平気だけど、確かに最初はうざかったなー」

ブルース「だろだろ?」

ロック「俺様の悪口か。いい度胸だな」ダークソード

ブルース「ごめん帰りたい」ロングソード

熱斗「頑張ろうぜ!」


66:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 01:16:29.30 ID:bmaNpTE0
やいと「でさー」

メイル「えーうそー」

炎山(上手く聞き取れないな…もう少し近づくか)

RRRRRR!

ロール「ふわぁ、よく寝たぁ。メイルちゃん、熱斗くんからオート電話〜」

メイル「ありがと。ごめんねやいとちゃん、しばらくロールと話してて。もしもし、熱斗どうしたの?」ヒソヒソ

やいと「ロール、あなた随分と眠そうね」

炎山(この距離なら何とか聞こえる…)

ロール「最近夜眠れなくて…」

炎山(何だと! 桜井メイルは最近眠れていないのか。それは由々しき事態だ…)

メイル「えっ、ブルースでロックマンとネットバトル?」ヒソヒソ


67:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 01:17:38.40 ID:bmaNpTE0
やいと「あなたでも寝不足に困るのね」

ロール「うん。何せ夜中まで(メットールくんに)おしり叩いてもらってるから…」

やいと「噂には聞いてたけど、あなた本当にドMになったのね」

炎山(桜井メイルがドM!?)

メイル「えっ、何? 爆発音が邪魔でよく聞こえないんだけど」ヒソヒソ

ロール「えへへ。今晩も激しくなる予定♪」

炎山(今晩も激しくだとおっ!? 一体誰が桜井メイルの夜のパートナーをつとめているというのだ。まさか…まさか…っ)

メイル「分かった、とりあえず助けてほしいのね。で、今どこいるの。ねえ熱斗? 聞いてる? おーい」ヒソヒソ

ロール「あぁん、早く(メットールくんに)会いたいよ〜」

メイル「熱斗ーっ!」

炎山「やはりあいつかあぁぁぁ!」


68:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 01:19:16.18 ID:bmaNpTE0
炎山「ぶっ転ばす。あいつだけはデリートだあああッ!」

やいと「ん? 後ろの方で何か聞こえたわね…」

メイル「電話切れちゃった。シティは広いから探しづらいってのにまったくもう…」

やいと「メイルちゃん、またまたボーイフレンドにお困りのようね」

メイル「ボーイフレンドだなんて熱斗はそんなんじゃないわよもー♪」

やいと「じゃあ炎山くんは?」

メイル「あの腐った卵は生理的に無理」

やいと「そうよねー」


69:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 01:20:49.07 ID:bmaNpTE0
炎山「光はどこだ…ッ」

熱斗「頑張れブルース! 今だ、ロックの脚を斬り落とせ!」

炎山「あいつ、桜井メイルだけでは飽き足らず自分のナビにまでそんな激しいプレイを強要しているのか…!」

熱斗「いいぞ。もっとやれー!」

炎山「血も涙も無い変態野郎め。オフィシャルとして成敗してくれる!」

熱斗「うわっ炎山、どうしたんだよ急に現われて! キモいぞ!」

炎山「キモい言うな!」


70:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 01:21:22.15 ID:bmaNpTE0
炎山「まずはブルースを返せ。話はそれからだ」

熱斗「ちょっと待てよ。もうすぐでいいとこまでいくんだからさ」

炎山「やめろっ、俺のナビに何する気だあああっ!」

ブルース(なんか現実世界からうぜー声が)

ロック(なんか現実世界からキモい声が)


71:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 01:23:21.79 ID:bmaNpTE0
ロック「キモい声のせいで興ざめだ」

ブルース「同感だな。ここは一時休戦としないか?」

ロック「いいだろう。次こそは一瞬で斬り刻んでやる」

熱斗「ふう、終わった終わった。じゃあプラグアウトするぞー」

ブルース「頼む」ピュンッ

炎山「終わった、だと…? 俺は…間に合わなかったのか…ッ」

ブルース(何こいつ邪気眼?)


72:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 01:25:11.60 ID:bmaNpTE0
炎山「光、貴様を逮捕する前に一つだけ訊かせてほしいことがある…」ショボーン

熱斗「何? 俺忙しいんだけど」

炎山「桜井メイルは…桜井メイルのおしりは、どんな感触だった…?」

熱斗「もしもしオフィシャルですか?」


WWW壊滅から5年…

俺たちは今日も、平和に暮らしている。

―おわり―


73:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 01:39:22.94 ID:bmaNpTE0
読み返しました。分からないこと書いてごめんなさい…
ヨーグルト食べて寝ます


74:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 01:43:44.96 ID:QdHck.SO
いやいや、楽しかったよ
よければまた書いてくれ


75:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 03:51:02.64 ID:E70/zlY0
天才を見つけた


76:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 04:23:14.61 ID:e5fytUDO
ロックマン……か。
ダチがいた頃はよくやったなあ


77:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします:2010/11/07(日) 05:34:45.09 ID:Cfka2fAo
笑ったわww
面白かったぜ

ロックマン


制作速報VIPはSS速報VIPに移転しました!!

元スレ
熱斗「あれからもう5年か…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1285744983/

 

最新記事50件