1 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:00:11 ID:KZ9evOfk
ある年の夏の日


男の家

男「初SSがのくすに載るとかすごすぎね!?」

女「すごーい」

友「……う、うん、すごいな」

男「おい、友、もっと驚けよ!のくす牧場に載ったんだぞ?」

友「……」

男「わかるか?のくす牧場だぞ!?」

友「……」



VIPから書籍化!!まおゆう2010年12月29日発売!!



 

2 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:04:51 ID:KZ9evOfk

男「え?もしかしてのくす牧場しらねーの?wwww」

友「知ってるよ」

女「ねえねえ、のくすぼくじょうってなに?」

男「おまえ、しらねーのに『すごーい』なんて言っちゃったのかよwww」

女「ごめーん」

男「のくす牧場ってのはだな、SSまとめサイトのことだ」

女「SSってなーにー?」

男「簡単に言うとだな…… ほら友、代わりに説明しろ!」

3 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:05:27 ID:KZ9evOfk
友「えっ、うーん、そうだな〜。女はよくドラマ見てるよね?」

女「うんうん、見てるよ」

友「見てて『こんなストーリーの回があったら面白いのに』とか
『この結末は納得できない!こうだったらよかったのに!』って思ったことない?」

女「なんで私がヒロインじゃないんだろーって思うことはあるよ!」

友「……。で、自分好みのストーリーを
ドラマの登場人物を使って書いちゃうのがSSなんだよ」

友「それ以外にも匿名、例えば男さんや女さんって名前で短編を書いちゃうのもSSだね」

女「ふーん、なんかすごいね!てか私書いたことあるかも……?」

男友「えっ」

4 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:06:06 ID:KZ9evOfk

女「自作の短編小説もSSって言うんだよね?
中学校のときにミステリー小説サイトに投稿したことあったんだ」

女「そしたら月間1位をとっちゃっt」

男「ち ょ っ と 待 て」

女「どしたの?」

男「それはのくす牧場よりすごいサイトなのか?」

女「のくす牧場わかんないからわかんないよー」

女「でも出版社から『うちから出版してみない?』って連絡が来たよ」

男友「!!」

女「でも、中学生だったし、気軽に書いたものだったから断っちゃった」

女「そんなことよりちょっとのくす牧場見てみようよ!」

男「お、おう……」ポチッ

5 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:06:33 ID:KZ9evOfk

男「ここだぜ」

女「馬さん!」

友「で、男のSSはどれ?」

男「えっ、あっ、こ、これ……」ポチッ

男「あれ?表示されない……」

女「どれどれー?」カチカチカチ

男「表示されない件について……」

女「あれ?わたしのも表示されない!」

友「のくすは人気ないSSは削除されるんじゃなかった……?」

男「なん…だと…?」

6 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:07:07 ID:KZ9evOfk
友「女のSSが載ってるサイトも同じような感じなんじゃないかな……」

女「そっかー、何年も前に書いたやつだし仕方ないかー」

男「(まあ、書いたのは一ヶ月前だしな……仕方ない、仕方ない……)」

男「そ、それより女のSSが載ってるサイトをPCで見てみようぜ!」

女「ケータイだから表示されないのかも知れないもんね!これだよ!」

男「ふむふむ…」カタカタカタカタ、ポチッ

7 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:07:36 ID:KZ9evOfk

―――〇〇出版からのご要望でこの作品は現在非表示になっております。

―――コメントも受け付けておりませんので悪しからずご了承願います。



友「コメント数が凄まじいな……」

男「コメント数6万オーバーだと……」

女「☆5つのまんまだ!」

友「しかも殿堂入りしてるのか……」

男「……」

女「そういえば出版社の人が書籍化するから非表示にするって言ってたような……」

男「おまえ、何気にすごい人だったんだな……」

友「なんか申し訳なくなるな……」

男「でしゃばってごめんなさい」

女「そんなことないよー!ただのアニオタだから!」

友「ちなみになんだけど、女はどんなあらすじの作品を書いたの?」

女「それは……

8 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:08:41 ID:KZ9evOfk

……………
…………
………
……

女「…って感じ!」

友「どっかでそんな感じの小説を読んだような……」

男「あっ!おれも高校のときにそんなあらすじ読んだ気がする!」

友「そうだ!男に頼まれた読書感想文の本だ!!」

女「えっ!?出版されてるの?」

友「男、はやくその本出して来い!」

男「たしかギター買うために大量に本を古本屋に売ったときに一緒に……」

女「ひっどーい」

9 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:09:13 ID:KZ9evOfk
男「すまん……。そのギターがいまやただの置物になってるのもすまん……」

友「レスポールだろ?しかもギブソンの」

男「ギー太・ザ・エターナルフォースと言ってくれ」

友「とりあえず練習しろ。せっかくいいギターなのに」

男「ギー太・ザ・エターn」

友「はいはい、ギザエフォ、ギザエフォ」

男「略すな!」

女「ちなみにわたしは今もエリザベス2号で毎日練習してるよ!友君は?」

友「オレもたまーにジャンプで練習してるよ」

男「またスタジオ行って『Don't say Lazy』コピーしちゃおうぜ!」

女「いこー!」

友「とりあえずお前が言うな!」

10 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:09:56 ID:KZ9evOfk

友「で、男はその本のタイトル覚えてる?おれはさっぱり思いだせん」

男「あらすじでググれば引っかかるかも?」

友「もしかすると引っかかるかもな!」

女「ググレカス!」

男「オレはカスじゃない」

友「んじゃなんだ?」

男「VIPPER、かな……」

女友「……」

男「……」

11 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:10:33 ID:KZ9evOfk

男友「……」

女「あっ、ごめん!『ここまでテンプレっと』」

男「オレが可哀想だからそこは忘れないでくれ……」

女「ごめん、ごめん」

友「で、なにかひっかかったか?」

男「うーん、それっぽいのはいくつかひっかかったぞ」

女「どれどれー?」

友「それっぽいのあるか?」

女「うーん……あるようなないような……」

男「とりあえずひとつずつ見ていこうぜ!」

女「おー!」

12 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:11:12 ID:KZ9evOfk

1、ヒマッピー著「SS宝庫のカギ」

女「うーん、これじゃないかなぁ」

2、ヒマッピー著「午後の暇つぶし」

女「これでもないなぁ」

3、ぷん太著「にゅーす」

女「違うなぁ」

4、ヒマッピー著「我輩はヒマッピーである」

女「これでもない……」

男「で、このヒマッピーって誰?www」

友「ノーヘル賞に一番近い日本人作家だよ。てか国語の教科書に作品載ってただろ」

女「そうそう。国語の時間に知って、すごく面白かったから何冊か買っちゃったよー」

男「そんなに有名な人なのか……」

13 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:11:56 ID:KZ9evOfk
男「ちょっと検索単語を変えてみるか!」カタカタカタカタ

女「おー!」

男「今度はどうだ!」

1、 ルーシー著「エレファントの憂鬱」

女「違うー」

2、 白もやし著「とある館の周波数帯」

女「違うなぁ」

3、 糞虫著「練り乳」

女「違う」

男「糞虫くらいしか知らねーwww」

友「見つかんないなー」

女「ねー」

友「男、古本屋に売ったときの明細表みたいなのないのか?」

男「ちょっと待って、かーちゃんに訊いてくる!」

友「えっ」

14 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:12:20 ID:KZ9evOfk
数分後

男「お待たせ!」

女「おかえりー」

友「あったか?」

男「あったぜ!かーちゃんに頼んで正解だったぜ!!」

友「(自分で売りに行けよ……)」

男「ひとつひとつ検索してくか」

……………
…………
………
……

15 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:13:02 ID:KZ9evOfk
女「これっぽい!!」

男友「おっ!!」

友「そうそう、これだ!」

男「間違いない!これを友に手渡したときの記憶が蘇ってきたから間違いない!!」

友「でもこれ、かなりの有名作家じゃねーか……」

男「まさか盗作ってやつ?」

女「えー」

友「いや偶然ネタがかぶった可能性もあるし、まだ断言はできないな……」

女「あらすじはそっくりだけど登場人物の名前とか全然違うし……」

友「そこは流石にいじるだろうからなあ」

男「祭りの予感!?奇跡のカーニバル!?」

16 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:13:34 ID:KZ9evOfk
女「カーニバル!?楽しそう!!でも……そろそろ家に帰らなきゃ……」

友「だなー、もうすっかり暗くなっちゃったな」

男「泊ってけよ、遠慮すんな。な?な?……な?」

友「んじゃ、お言葉に甘えて……」

男「二度と俺の部屋から出て行け」

友「暗いし家の近くまで送ってってやるよ」

女「ありがと!んじゃ男君、ばいばい!」

男「明日もここに集合な!カーニバルは始まったばかりだぜ!」

女「おー!」

友「けー!」

男「じゃあなー!」

……………
…………
………
……

男「(女のやつ、また胸が大きくなってたな……)」

17 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:13:59 ID:KZ9evOfk
帰り道

友「なあ、もし本当に盗作だったらどうする?」

女「うーん、どうもしないかな」

友「それでいいのか?」

女「うん、これはこれでいいかなって。そもそも出版する気なかったし」

友「そっか」

……………
…………
………
……

女「わざわざ送ってくれてありがと!じゃあね!また明日!」

友「おう、カーニバルに遅れるなよ!」

18 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:14:26 ID:KZ9evOfk
女の家

女「(今日のブラきつかったなぁ。また大きくなっちゃったのかな……)」

女「ただいまー」

女母「夕食用意してあるからね」

女「はーい」

女母「あと、はやめにお風呂に入るのよ。光熱費馬鹿にならないんだから」

女「はーい」

19 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:14:46 ID:KZ9evOfk
浴室

女「あー、きつかった。大きくなるのはいいけど大きくなりすぎないでよね」

女「下着代も馬鹿にならないんだから」

女「(パンツとブラを合わせる風習、なくなればいいのに……)」

女「(別々でもいいじゃない……)」

女「(誰かに見せるわけでもないんだけどね☆)」

20 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:15:14 ID:KZ9evOfk
男の家


男「ああー、女のおっぱい揉みてー」

男「ふぅ…」

男「さて、明日はどうしようか」

男「俺の足りない頭をいくら使っても仕方ないか……」

男「久しぶりに『練り乳』でも読んで寝るか。明日から本気出す!」

21 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:15:41 ID:KZ9evOfk
帰り道

友「すっかり遅くなっちまったなあ」

友「今日もギシアン地獄レオパレスに帰らなきゃいけないのか……」

友「なんでひとり暮らしするなんていっちまったんだろ……」

友「よりにもよってレオパレスなんかに……」

………………
……………
…………
………

22 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:16:15 ID:KZ9evOfk
友の家

友「ただいまーっと」

友「おかえりーっと」

ギシギシアンアン、ギシアンアン

友「連続記録更新っと」

友「23日連続とか絶倫すぎるだろjk」

23 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:17:16 ID:KZ9evOfk
翌日
男の家

女「こんにちはー」

男母「あーら、こんにちはー。今日はなんの御用?」

女「カーニバルです!」

男母「カーニバル?」

女「奇跡のカーニバルです!!」

男母「まーた、男が変なこと始めようとしてるの?
この前はギターアルコールホースがどうのこうの言ってたけど……」

女「友君もいるんで大丈夫だと思います!」


男母「なにか変なことされそうになったらすぐにリビングに逃げてくるのよ。
私は全面的に女ちゃんの味方なんだからね」

女「はーい」

24 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:17:42 ID:KZ9evOfk
男母「ほーら、女ちゃんがきたわよー!はやく降りてきなさい」

男「おk、はあくー。2階に来てー!」

男母「たまには下に降りてきなさいよ。わざわざあんたのために来てくれてるんだから」

男「今度今度ー!」

男母「女ちゃん、ごめんなさいねぇ」

女「いえいえ。いつものことじゃないですか。お邪魔しまーす」

25 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:18:33 ID:KZ9evOfk
………………
……………
…………
……

男母「女ちゃんはほんといい子ねえ。女ちゃんみたいな娘がほしかったわ」

男妹「おい」

男母「あら、聞こえちゃった?」

男妹「ダダ漏れだ。無愛想な妹で悪かったな。
胸も女ちゃんみたいに大きくなくて悪かったな」

男母「そのうち大きくなるわよ。私も20過ぎてから大きくなったもの」

男妹「Bカップがなにをいう。とりあえずBカップ以上は滅んでしまえ」

男母「ほら、女の魅力は胸だけじゃないのよ?男妹ちゃんは綺麗な髪してるじゃない!」

男妹「髪は女の命らしいからな。髪くらいは綺麗にしておきたいだろ。
それ以外が壊滅的に駄目なだけに」

男母「でもー、黒髪ロングの前髪パッツンはこのご時世どうなの?」

男妹「これはポリシーだ。誰がなんと言おうとこのままだ」

男母「短いほうがいいと思うんだけどなぁ」

男妹「理由を聞こうか」

26 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:18:59 ID:KZ9evOfk
男母「髪乾かすのに時間がかかることかな!髪乾かす時間が短くなれば
バスに乗り遅れることも少なくなると思うよ?」

男妹「たしかに乗り遅れることは多いな……」

男母「しかも汗かきたくないからって走れば間に合う距離でも歩いてるらしいじゃない」

男妹「どこで聞いた」

男母「ひーみーつ」

男妹「とりあえず成績はオール5だし、いまのままでいく」

男母「はいはい」

27 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:19:22 ID:KZ9evOfk
男の部屋


男「よっ!」

女「よっ!」

男「友のやつカーニバルの日にバイトなんか入れやがって、KYってやつだよな!」

男「とりあえず友が来るまでニコ動でも見てよーぜ!」

女「おー!」

男「でさ、この動画おもしれーんだよ!」

………………
……………
…………
………

28 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:19:47 ID:KZ9evOfk
男「(ん?今日はずいぶんと胸元の開いた服着てるな……)」

男「(……誘ってるのか!?)」

男「(いやまさかそんな……)」

男「(あと少しで乳チラしそうじゃねーか……)」

男「ちょ、ちょっと場所交換しようぜ……!」

女「いいよー」

29 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:20:15 ID:KZ9evOfk

男「(クソッ!!あと少し!)」

女「わー、すごーい、これ!」

!!

30 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:20:42 ID:KZ9evOfk
男「(見 え た !!!!!!!うおおおおおおおおおおおおおおお!!!!)」

男「(うおおおお、女はピンクの乳輪ちゃんなのかー!うひょおおおお)」

男「(ニコ動thx!!いやニコ動様thx!!一生見続けます!!
おかげさまで今日も息子が元気になってます!!)」

男「(胸大きいし多少大きいのは仕方ないよな!十分想定内!
むしろこれくらいがいい……!!)」

男「(友まだ来るなよ!!空気読めよ!)」

男「(いや空気を読んだ結果がこれなのかもしれない……!友、空気読みすぎだろjk!)」

女「ん?なんか変なニオイしない?」

男「えっ、あっ、(これは俗に言う『イカ臭い』紛れもない俺のニオイだ……)」

31 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:21:13 ID:KZ9evOfk
男「そ、そうかな?
あ、ああ、ずっと前に食べ残したイカポッポが5つくらい押し入れの中にあるから
かな……!うーん、お、俺は全然気にならないぞ……?」

女「一年前のイカポッポ!?なんかすごそう!見てみたーい!」

男「う、うーん、それがだな、機密というやつでな。
機関の限られた人間しか見ることは許されないんだよ」

男「(本当のニオイの原因をここで露呈しても構わないが
いろいろな『終了のお知らせ』が俺の元へ送られてくるだろうからやめておこう)」

女「ざんねーん」

女「あっという間に1時間すぎたね!やっぱりニコ動は面白いね!」

男「だよな!ほんとニコ動には感謝してる」

女「ニコ動様様だね!」

32 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:21:54 ID:KZ9evOfk
女「熱中して見てたからなんだか肩が凝ってきちゃった。
男君、ちょっと肩揉んでくれないかな?」

男「おう、お安い御用だぜ(できれば胸も揉みたいれす^q^)」

33 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:22:15 ID:KZ9evOfk
女「男君、揉むの上手だね、すごい気持ちいい」

男「かーちゃんの肩をよく揉んでるからな!(出来れば胸も^q^;)」

男「(ん?ちょっと姿勢を高くすると谷間が拝めるのでは?)」

男「(どれどれ、っと)」

女「疲れちゃった?」

男「大丈夫大丈夫!いっつもこんな感じでかーちゃんの肩揉んでたから
この体勢のほうがやりやすいんよ」

女「そっかー。ちゃんと親孝行できてるんだね!」

男「ま、まあな!(最後にかーちゃんの肩揉んだのいつだったかな……)」

……………
…………
………
……

34 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:22:47 ID:KZ9evOfk
男「どうだ?結構ほぐれたと思うぞ!(小学校のときだったかな……)」

女「ありがとー!すごく軽くなったよ!」

男「テクニシャンだからな!」

女「さすがテクニシャン!」

女「あと……背中もやってほしいなぁ」

男「おやすい御用だぜ!」

男「んじゃ、ちょっとうつ伏せになってくれ」

女「はーい」

35 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:23:17 ID:KZ9evOfk
男「んじゃ、ちょ、ちょっと上に乗るぞ。重かったら言ってな」

女「ほーい」

36 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:23:56 ID:KZ9evOfk

男「(クソッ、いいケツしてるじゃねーか。俺の息子にハーフタイムはなしかッ!!)」

男「(うつ伏せになると普段と印象ががらりと変わるなあ。効果は抜群のようだ!)」

……………
…………
………

男「(この体勢ならオナってもばれないんじゃね?天才現る……!?)」

37 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:24:20 ID:KZ9evOfk
男「(ちょっとチャックをさげてみる……

友「お前らなにやってんだ?」

女「あっ、友君! よっ!男君に背中マッサージしてもらってたんだよ」

男「(ちょwwwwwwwおまwwwwww)」

38 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:24:41 ID:KZ9evOfk
男「ノ ッ ク く ら い し ろ」

友「い つ も 通 り 部 屋 に 入 っ た だ け な ん だ が」

男「今 日 は 別 だ」

友「事 前 に メ ー ル で も し て ろ」

男「勝 手 に 察 し ろ」

友「こ と わ る」

39 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:25:09 ID:KZ9evOfk
女「ここまでテンプレ、っと」

友「さて、来る途中に古本屋で例の本を買ってきたぞ」

女「おお!」

男「さすが友だぜ!」

友「あと、男が注文してたAVも持って来たぞ、ほら。
いい加減俺の家経由で注文するのやめてくれなイk」

男「ち ょ っ と 待 て(たしかマッサージもののAVもあったはず!!やばい!!)」

男「女よ、いますぐ目を瞑るんだ!いますぐ!!
(友よ、なぜ悪意に満ちた行為をこのイカ臭い男にするのだ……)」

女「えーー。はい、瞑ったよ」

友「このマッサーj」

男「いいから黙って渡せ」

男「(そういやさっきのテンプレは俺がマッサージもののAVで黙々とオナってるときに
友が部屋に入ってきて出来たんだっけ……。てかなんで女も知ってるんだ……)」ガサガサ

40 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:25:51 ID:KZ9evOfk
友「いっつもなにか隠すときは押入れだよなwww」

女「押入れ?イカポッポ!?」

男「それは機密だから黙っててくれ。情報漏えいってことで俺が機関に消されちまう」

友「そんな大事なものを俺の家宛に注文していいのか?」

男「それとこれとは別だ。何度も言っているが俺の家に入った瞬間から機密扱いになる」

男「ほら、うちには妹とかかーちゃんとか色々と危なっかしい人がいるだろ?
もしそいつらが荷物を開けみろ、俺が責任を取って家庭内的制裁を受けることになる」

男「しかし友がうちにもってきた場合は別だ。
『友が勝手に持って来た』『気がついたら部屋にあった』云々、どうとでも言える。
それ故に、友の家を経由し管理しているのだよ。わかったかね、ワトソン君」

友「さすがニコ厨のホームズさんですね^^」

41 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:26:18 ID:KZ9evOfk
女「そろそろ目開けてもいい?」

男「おkおk!」

友「んじゃ、女さん、ちょっとこの本に目を通してみてよ」

女「わかった!」

………………
……………
…………
………

42 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:26:54 ID:KZ9evOfk
女「うーん、だいたい私が書いたのに似てる!」

女「仕掛けとかはそのまんまだね」

友「んじゃ、やっぱり盗作の線が濃厚か……」

男「とりあえず何か祭りのフラグが立ったら言ってくれ。
昨日『俺妹』見るの忘れたから今から見る」

友「はいはい。そのホコリかぶってるウン十万のオーディオ機器は使わなくていいのか?」

男「これはアニメ、ただしブルーレイに限る、とアニソン専用と何度言えば……」

女「それウン十万もするんだー!」

男「おう、また一緒にアニメ見ような!」

女「おー!」

男「とりあえず今はハルヒのブルーレイボックスに備えて休ませてある」

43 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:27:38 ID:KZ9evOfk
友「それでAV見たらすげーだろうなwww」

男「!!!(今夜使ってみるか……)」ゴクリ

……………
…………
………

44 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:28:01 ID:KZ9evOfk

友「うーん、なんも思いつかないなー」

女「カーニバルはお預けだねぇ」

友「って、男、寝てるじゃねーか」

女「ほんとだー。起こしちゃ悪いし、そろそろ帰ろっか」

友「そうだな」


………………
……………
…………

45 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:28:56 ID:KZ9evOfk
男妹「母さん、肩凝りすぎ」

男母「最近、一段と酷くなってるのよね」

男妹「エレキバンでも貼りなよ」

男母「そうねえ」

………………
……………
…………

46 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:29:31 ID:KZ9evOfk
男妹の部屋

男妹「お兄ちゃん、夕食の時間になっても降りてこなかったし
いったい部屋で一人でなにしてるんだろ……」

ガタガタ、ドン!!

男妹「!?(お兄ちゃんの部屋からだ!!)」

47 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:29:55 ID:KZ9evOfk
男妹「お兄ちゃん?」コンコン

男妹「お兄ちゃん!?」コンコン!

男妹「入るよ?」ガチャ








男妹「いない……」

48 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:30:25 ID:KZ9evOfk
ほぼ同時刻
兄の部屋

男「ふう、やっぱり夢か……。友も女も帰っちまったか、ってこんな時間か」


男「コンコンうるせーよ」

男「入るな!絶対に入るなよ!」

ガチャ

男「だから開けるなって言っただろ!」

男妹「……いない」

男「え?」

男妹「お兄ちゃん、どっか行ったのかな……」

男「おーい?おふざけに付き合っていられるほど俺は暇じゃないぞー?」

男「今から夕食食べなきゃいけないんだからな!!」

男妹「かあさーん!お兄ちゃんどっか行ったみたいー!」

男「おいおいwwwwww」

男「まさか、あの夢は本当だったのか……?」

49 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:30:51 ID:KZ9evOfk
男の夢の中


?「おい、起きろ」

男「ん?」

?「やっと気づいたか」

男「声はすれども姿は見えず……」

?「後ろだ」


男「おっ!って誰もいないじゃねえか」

?「下を見ろ」

男「……イカポッポが喋った…だと…?」

50 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:32:05 ID:KZ9evOfk
イカ「お前の部屋の押し入れの中のイカポッポだよ、忘れんな」

男「いやあれはジョークのつもりで……」

イカ「そのジョークを言ったとき
お前は押し入れの中にイカポッポが5つあるところを想像しただろ?
そのとき生まれたんだよ、お前の頭の中に」

男「つまりあと4つお前らがいるの?」

イカ「そういうことだな」

男「非常にどうでもいいです。本当にありがとうございました」

男「神様、どうか今からでも遅くないのでエロい夢を見させてください。お願いします」

イカ「お前の願いを叶えてやるためにわざわざ夢に出てきてやったっていうのに……」

男「なん…だと…?」

51 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:32:35 ID:KZ9evOfk
イカ「お前の願望が叶うとき、そこには必ずイカポッポがあるんだよ」

男「そんな馬鹿な……」

イカ「女の乳チラを見たときイカのニオイがしただろ?
あれはお前の息子じゃない。俺らのニオイだ」

男「やっぱりお前らだったのか……」

イカ「知ってたのか?」

男「いや全然」

イカ「……」

52 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:33:21 ID:KZ9evOfk
男「ところで他のイカポッポはどこにいるんだ?」

イカ「夏場は夏祭りが全国各地で行なわれるだろ?だからみんな急がしいんだよ。
イカポッポを食べたくなって想像する人が多いんだ。
イカポッポは夏祭りの定番だからな!」

男「たこ焼きだろjk」

イカ「ここで俺らをヨイショしとくと後々いいことがあるぞ?」

男「イカポッポは至高の食べ物です」

イカ「よろしい。ま、そんなこんなでお前の夢の中に現れたわけだ。
さっさと望みを言え。俺も多忙でな」

男「透明人間になって女の風呂でも覗くか!」

イカ「AVの見すぎ」

………………
……………
…………

53 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:34:21 ID:KZ9evOfk
男の部屋

男「まさか本当に透明人間に!?しかも周りには声も聞こえないだと!?」

男「こうしちゃいられん!!女の家へ向かうぞ!!」

………………
……………
…………

54 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:34:52 ID:KZ9evOfk
男「ハアハア、やっと着いたぜ……」

男「おっ、ちょうど女が脱衣所へ……!」

男「うおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!」

……………
…………
………

男「ふぅ……。そろそろ、家に帰るか」

男「って俺はいつまで透明人間なんだろ……」

………………
……………
…………

55 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:35:42 ID:KZ9evOfk
友の部屋

友「ギシアン連続記録24に更新っと……」






友の隣の部屋

?「(ブヒヒヒwwwwwwwwAVを大音量で流し
ベッドの上でガタガタ動くことにより漏れは超絶リア充に変身wwwブヒww
しかも同じ男優のAVしか流さない完ぺき主義wwwwwww
しかし住人からは女をとっかえひっかえ毎日セクロスを楽しんでるwwwww
超絶リア充としか思わないwwww思えないwwwww完璧すぐるwwwwww)」

56 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:36:22 ID:KZ9evOfk
男の部屋


男「お腹すいたなぁ。透明だと夕食も食べにいけないな……」

男「寝ればまたイカポッポが出てくるかもしれない……!」

………………
……………
…………
………

57 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:37:25 ID:KZ9evOfk
男の夢の中


男「おーい、イカポッポー!」

イカ「目の前にいるだろ」

男「おお!いつの間に!!」

イカ「言い忘れてたけどお前の書いたSSクッソつまんなかったぞ。
3文字目で読むのやめた」

男「イカもSS読むのかよ……」

イカ「結構好きなイカ多いぞ?みんなの暇つぶしとぷん太のにゅーすが特に人気が高い」

男「マジかよ糞箱売ってくる!」

イカ「で、今度はどうした?」

男「そうそう、俺はいつ透明人間じゃなくなるんだ?」

イカ「目が覚めたときには元に戻ってるぞ」

男「それはよかった。ちなみにいくつくらい願いを聞いてくれるんだ?」

58 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:38:19 ID:KZ9evOfk
イカ「かなり限られてるなぁ。
例えばお前がどこかの会社に就職するとかそういうのは無理だ。
会社全体、下手すれば社会全体に影響が出る可能性がある。
イカポッポにそこまで操作する権力はない。
お前と、女と友くらいだったら大体のことはできると思うぞ」

男「マジか!女を夏祭りに誘って告白しておk貰ってキスしてセクロスも可能なのか!?」

イカ「うーん、まあ、できないことはないぞ。だが……」

男「だが?」

イカ「だが女の気持ちを考えてみろ。
イカポッポに操作されてお前と夏祭り行ってキスしてセクロスするんだぞ?
イカポッポにだぞ?いいのか?よく考えたほうがいい」

男「たしかに……」

59 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:38:41 ID:KZ9evOfk
イカ「こういうのは当たって砕けたほうがいいと思うけどな」

男「まだ砕けると決まったわけじゃないだろ!!」

イカ「この地区の夏祭りまであと一週間。よく考えるんだな」

男「お、おう」

イカ「あと、盗作の件はやめておけ。
ただのアニオタにどうこうできる問題じゃないからな。
祭りは夏祭りだけにしておけ」

男「お、おkおk……」

イカ「んじゃな」

男「ノシ」

………………
……………
…………

60 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:39:51 ID:KZ9evOfk
翌日の朝、男の部屋


男妹「お兄ちゃん!!」

男「おお!!どうした!!」

男妹「どこ行ってたのよ!」

男「ああ、ちょっと用事があってな……
ってなんで勝手に部屋に入ってるんだよ!」

男妹「夜中にどっか行くなんて珍しいから心配だったの!」

男「俺の妹がこんなに可愛いわけがないッ!!夢か!幻か!!」

男妹「べ、別に心配してたわけじゃないもん!」

61 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:40:18 ID:KZ9evOfk
男「『心配だったの!』が心の中でルフランしてるんだけどなー」

男妹「うるさいうるさい!」




男&男妹「♪たましーの、るふらーん」




男「毎回思うけどこのテンプレはつまんないな」

男妹「うん」


………………
……………
…………

62 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:40:50 ID:KZ9evOfk
3日後
男の部屋

友「盗作の件はどうする?」

男「まあ、このままでいいんじゃないか?」

友「お前の口からその言葉を聞くとは思わなかった」

男「俺らはどうこう騒いだって、どうにもならないだろ?
悔しいけど、どうすることもできないと思うんだ。
その本の作者側からどんなことされるかわからないしな。
少なくとも俺にはドラマの主人公のような勇気はない。
ただのVIPPER兼アニオタだ」

女「カーニバル中止のお知らせ……」

友「確かにその通りかもしれないな。例えうまくいったとしても
代わりにこの関係はなくなるかも知れないしな……」

女「そんなことないよー。ずっと友達だし、アニオタ仲間だよ!」

男「よーし、土曜日の夏祭りに行って気分転換しようぜ!!!」

女「おおー!カーニバル!さんせー!」

友「そうだな、そうするか!」

63 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:42:22 ID:KZ9evOfk
夏祭り当日

男「友おっそいなー」

女「そうだねー」

男「おっ、誰かからメール!メルマガか友からか、かーちゃんからだな!」

女「よっ、ニコ厨のホームズさん!!」

男「ニコ厨はいらないwwww」



―――ごめん。今日行けなくなった。夏祭り楽しめよ!    友より

64 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:42:50 ID:KZ9evOfk
男「と、友、来れないってさ……(空気読みすぎだろjk……)」

女「そっかー。残念残念」

男「よーし、友の分も楽しもうぜ!」

女「おー!」


………………
……………
…………
………

65 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:43:15 ID:KZ9evOfk
男「すげええええwwwwwww」

女「花火、綺麗だねー」


………………
……………
…………
………

66 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:43:42 ID:KZ9evOfk
女「お腹すいたから何か食べよっ!」

男「そうだな!」

男「じゃんけんで負けたほうが買ってくる!どうだ!」

女「いいよー」

男女「じゃん、けん、ポン!」

男「よっしゃあああああ」

女「負けちゃったぁ」

男「んじゃ、気をつけてな!」

女「いってきまーす……」

67 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:44:09 ID:KZ9evOfk
………………
……………
…………
………


女「ただいまー!」

男「おかえり!何買ってきた?」

女「カキ氷とクレープとイカポッポ!!」

男「(……イカポッポ)」

女「男くん、イカポッポ好きだもんね!」

男「お、おう……。溶けちゃうからカキ氷から食べようぜ!」

男女「いただきまーす!」

68 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:44:33 ID:KZ9evOfk
………………
……………
…………
………

女「頭いたーい!」

男「クレープ食べれば治る!」

69 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:45:04 ID:KZ9evOfk
………………
……………
…………
………


男「な、なあ、女は好きな人とかいるのか……?」

女「いるよ?」

男「やっぱりイケメンなのか?リア充なのか?」

女「うーん、どうなんだろうね?」

男「そっかぁ」

女「でもね、夏祭りの日にイカポッポを食べると好きな人と付き合えるって
夢の中でイカポッポさんが教えてくれたの!」

!!

男「じ、実は俺の夢にもイカポッポが出てきてさ。同じようなことを……」

女「すごーい!みんなの夢に出てきたのかな?」

男「そうかも知れないなwwwイカポッポは夏祭りの人気商品だし
そう、みんなの夢に出てるのかもな……!あはは……」

70 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:46:12 ID:KZ9evOfk
………………
……………
…………
………


女「あとイカポッポだけになっちゃったね」

男「だねー。またじゃんけんするか?」

女「お腹いっぱいだから大丈夫っ!男くんが食べたいなら買ってくるよ?」

男「俺もお腹いっぱいwwイカポッポ大好きなんだけどな……」

女「そういえば男くんの好きな人ってどんな人なの?」

男「えっ、あっ、そりゃすんげー可愛いんだぜwwww
そりゃあもうwwwイカポッポと同じくらい好きだ!!
いや僅差でイカポッポ以上に好きかもしれねえwww」

女「へえー。イカポッポ以上に好きなんだ!!会ってみたいなー」

男「こ、今度会わせてやるよwwww」

女「楽しみにしとくね」

男「ごめん……」

女「どしたの?」

71 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:46:44 ID:KZ9evOfk
男「やっぱり会わせられそうにないや……」

女「なにか事情が……?」

男「恥かしがり屋さんだから画面から出てこねーんだ……」

女「おっ!二次嫁!」

男「さ、三次では女が一番かなー。三次では、だからな!勘違いするなよ!」

女「わたし? わたしも……
三次では男くんが一番好きかなっ」

男「え?…マジで?」

女「ほんとだよ。この際だから言っちゃうけど……
わたし全然アニオタじゃないんだ……。ごめんね嘘ついて」

男「お?」

女「男くんと話題合わせなきゃと思ってベース買っちゃったり。
夜更かししてアニメ見ちゃったり……」

男「う?」

女「ごめんね。ほんと騙すつもりじゃなかったの……。
少しでも男くんの趣味にあわせられたらなーって」

男「ほ?」

女「ごめんね。わたしのこと嫌いになっちゃたよね……」

男「え?あっ……ぜ、全然そんなことないぜwwwww」

女「ほんと!?」

72 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:47:15 ID:KZ9evOfk
男「当ったり前だろjkこんなことでランキングに変動があるほど
俺の嫁ランキングは安くないぜ?安心と信頼のランキングだぜ!!」

女「さすが男くんのランキングッ!」

男「んじゃ今度は俺が女の趣味に合わせる番だな!」

女「そんなそんな、全然いいよー」

男「最近ハマってることとかある?」

女「料理かな?大学生にもなって料理作れないのは駄目かなーと思って!」

男「おお!料理かー!んじゃ今度……イカポッポ作ってくれる!?」

女「うん!もちろん!」


終わり

73 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:47:39 ID:KZ9evOfk

おまけ


その頃
友の家

友「連続記録31、っと。
丸一ヶ月連続とか絶倫とかそういうレベルじゃねーだろjk」



友「これが気になって夏祭り行かなかったとか言えないよな……」




ほんとにおわり

74 :みんなの暇つぶしさん:2010/12/04(土) 23:48:27 ID:KZ9evOfk
お粗末さまでした。



VIPから書籍化!!まおゆう2010年12月29日発売!!



ヒマッピー「名も無き作者さんありがとうございました」


転載元
男「よっしゃああああああ、のくすに載ったあああああああああああ」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12874/1291471211/
 

最新記事50件