関連記事
イカ娘「世界の破壊者イカ娘ゲソ!」【前編】【中編】


198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 11:20:48.43 ID:gcxkeptXO
イカ娘「はて、ここはどんな世界でゲソ?」

イカ娘「住宅街みたいだけど…」

さたけ「ワンワン!」ガブッ

イカ娘「痛いでゲソ!?」

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 11:27:55.39 ID:gcxkeptXO
イカ娘「こ、こら!触手を噛むんじゃないゲソ!」

さたけ「ワンワン!」ガブガブ

イカ娘「いだだだだだ!」

千佳「こらーさたけー!なにやってんのー!」

さたけ「ワンッ!」パッ

イカ娘「た、助かったゲソ…」



侵略!イカ娘 お守り イカ娘 -人類侵略-

侵略!イカ娘 1 (少年チャンピオン・コミックス)

侵略!イカ娘1【初回限定特典(1分の1スケール触手切り落とし&缶バッジ)付き】 [Blu-ray]



 

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 11:36:12.67 ID:gcxkeptXO
千佳「勝手に離れちゃダメって言ってるでしょ?」

さたけ「ワンッ!」

千佳「すいません、お怪我はありませんか?」

イカ娘「うぅ…触手に歯形がついたでゲソ」

千佳(触手?)

千佳「ご、ごめんなさい!」

千佳「あっそうだ」

千佳「よかったらお詫びにケーキご馳走します」

イカ娘「ケーキ?」ゴクリ

イカ娘「ま、まぁそれで許してやるでゲソ」

千佳「ありがとうございます」

イカ娘「お主、名前はなんというでゲソ?」

千佳「伊藤千佳です」

イカ娘「なるほど、ここは‘苺ましまろ’の世界でゲソね」


202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 11:39:07.55 ID:UjsxKiVl0
食いすぎだろwww


204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 11:47:12.72 ID:gcxkeptXO
千佳「ただいまー」

美羽「おかえりー」

千佳「またうちに勝手に入ってる」

美羽「いいじゃん、私とちぃちゃんは運命共同体なんだから」

千佳「なんだよそれ」

美羽「でそっちの奇っ怪な人は誰?」

イカ娘「イカ娘でゲソ」

美羽「は?」

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 11:52:13.55 ID:gcxkeptXO
美羽「おい」

イカ娘「なんでゲソ?」

美羽「とりゃ!」ポカッ

イカ娘「いたっ!?いきなり何するでゲソ!」

美羽「なんだよ‘イカ娘’って」

美羽「ふざけてんのか!」

イカ娘「ふざけてないでゲソ!」

千佳「こらみっちゃん!」

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 12:06:32.28 ID:gcxkeptXO
千佳「すいません」

イカ娘「まったく、この世界は乱暴者が多いでゲソ」

千佳「今ケーキ作ってきますね」

美羽「私チョコのやつがいい!」

千佳「いや、あんたの意見は聞いてない」

茉莉「こんにちはー」

アナ「おじゃましまーす」

千佳「あっ、茉莉ちゃんたちが来た」

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 13:23:56.86 ID:gcxkeptXO
茉莉「………」

アナ「………」

イカ娘「こんにちはでゲソ」

茉莉&アナ(だれ?!)

美羽「こちらイカちゃん」

イカ娘「イカ娘でゲソ」

美羽「こっちは茉莉ちゃんでこっちはコッポラちゃん」

アナ「なっ、なんでそっちの名前で紹介するんですの!」

イカ娘「コッポラ?」

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 13:27:00.65 ID:gcxkeptXO
イカ娘「変な名前でゲソ」

アナ「!」

アナ「い、イカ娘さんに言われたくありませんわ!」

美羽「いや、コッポラの方が変だよ」

アナ「!?」

千佳「もー、やめなよー」

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 13:32:58.09 ID:gcxkeptXO
千佳「今からケーキ作るところだったの」

茉莉「わー、ケーキ!」

アナ「楽しみですわ!」

美羽「私チョコレートのやつがいい!」

千佳「だからあんたの意見は聞いてないって言ってるでしょうが」

美羽「なんだよー、じゃあ自分で作るよ」

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 13:39:54.51 ID:gcxkeptXO
千佳「作るって、みっちゃんが?できるの?」

美羽「ちぃちゃんが作れるなら私だってできるよ」

千佳「むっ」

千佳「じゃあどっちがうまく作れるか勝負する?」

美羽「いいよ」

美羽「イカちゃん、私と組んで一緒にちぃちゃんをギャフンと言わせようよ」

イカ娘「なんか分からんが面白そうゲソ」

千佳「じゃあ私はアナちゃんと組むね」

千佳「茉莉ちゃんはどっちのケーキが美味しいか判定する係」

茉莉「うん、わかった」

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 13:56:32.83 ID:gcxkeptXO
美羽「よーし!じゃあ勝負スタート!」

千佳「アナちゃん卵とって」

アナ「はいですわ」

美羽「イカちゃん」

イカ娘「なんだでゲソ」

美羽「ケーキ作ったことは?」

イカ娘「ないでゲソ」

美羽「なんと!いきなり大ピンチだ…」

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 14:00:39.43 ID:gcxkeptXO
美羽「よし、ちぃちゃんが作ってるのを真似しよう」

美羽「じーっ」

イカ娘「じーっ」

千佳「私のをそのまま真似したら勝負にならないでしょ?」

美羽「大丈夫、チョコ入れれば違うのができるから」

千佳「うち今チョコレートないよ?」

美羽「!?」

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 14:06:04.91 ID:gcxkeptXO
美羽「ひ、卑怯だ!」

美羽「私たちを勝たせないためにどこかに隠してるんでしょ!」

千佳「いや、最初から置いてないし」

美羽「うぅ…どうしよう」

千佳「買ってくればいいじゃん」

美羽「今お金ない…」

美羽「……貸して?」

千佳「いやだ」

美羽「けちー」

イカ娘「美羽、私にまかせるでゲソ!」

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 14:11:33.38 ID:gcxkeptXO
美羽「おぉっ!イカちゃんが買ってきてくれるの?」

イカ娘「いや、私もお金は持ってないでゲソ」

美羽「じゃあどうすんのさ」

イカ娘「チョコレートがなければイカスミを使えばいいじゃなイカ」


229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 14:13:36.77 ID:2cZJWKyW0
余計なトッピング入りました


231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 14:15:41.65 ID:gcxkeptXO
千佳「イカスミ?うちにはないよ」

イカ娘「私が持ってるでゲソ」

千佳「え?どこに…」

イカ娘「体に」デロー

アナ「口からイカスミ吐いた!?」

美羽「うわっ!きたなっ!!」

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 14:20:49.78 ID:gcxkeptXO
イカ娘「さぁ美羽、これを使うでゲソ」

千佳「いや、無理だろ…」

美羽「仕方ない、今はこれしか」

千佳「使うのかよ!?」

茉莉(あれ食べなきゃいけないの…?)

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 14:25:02.00 ID:gcxkeptXO
美羽「できた!イカスミケーキ!」

千佳「そんなケーキ初めて聞いたよ」

アナ「真っ黒ですわ…」

イカ「なかなか美味しそうじゃなイカ」

美羽「さぁ茉莉ちゃん、食べ比べてみて」

茉莉「うぅ…」

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 14:29:43.12 ID:gcxkeptXO
茉莉(一か八か…)

茉莉「えーい!」パクッ

モグモグ

茉莉「…あれ?美味しい」

千佳「うそっ!?」

アナ「わ、私にも食べさせて」

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 14:33:43.85 ID:gcxkeptXO
アナ「本当ですわ、意外といけますわ」

千佳「あ、ありかも…」

美羽「やったぜイカちゃん!」

イカ娘「これで勝ちはもらいでゲソ!」

千佳「じゃあ次は私たちの食べて」











茉莉「千佳ちゃんたちの方が美味しい」

美羽「そりゃそうだ」

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 14:41:56.31 ID:gcxkeptXO
イカ娘「今日は楽しかったゲソ」

イカ娘「けどもうそろそろ帰るでゲソ」

美羽「なんだよー、もう帰っちゃうのかよー」

アナ「そうですわ!」

アナ「デジカメ持ってるんですけどよかったら写真撮りませんか?」

千佳「いいねそれ」

美羽「じゃあ私が撮る!」


241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 14:47:05.09 ID:nPYVVqKCO
斬新かつキャラのみりきと技能を出し切るこの>>1、できる…!?


242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 14:51:01.00 ID:gcxkeptXO
美羽「じゃあいくよー」

美羽「15783+38965は?」

千佳「え?…いや、それ2じゃないだろ」

イカ娘「54748でゲソ!」
千佳「はやっ!?」

パシャリ

千佳「もー、ちゃんとやってよみっちゃん」

美羽「ああっ!?」

千佳「どうしたの?」

美羽「これじゃあ私写らないじゃん!」

美羽「次ちぃちゃんが撮って」

千佳「しょうがないなぁ…」

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 15:00:20.30 ID:gcxkeptXO
イカ娘「ケーキ美味しかったでゲソ」

イカ娘「ありがとうでゲソ」

千佳「またねー」

イカ娘「バイバイでゲソー」

美羽「ねぇちぃちゃん」

千佳「なに?」

美羽「イカ娘って変な名前だよね」

千佳「今さらかよ」

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 15:07:56.84 ID:gcxkeptXO
伸恵「ただいまー」

千佳「あっ、お帰りお姉ちゃん」

伸恵「ん?なんだその写真」

千佳「今日新しい友達ができたの」

伸恵「うわっ!なにこの子かわいい!」

千佳「イカ娘ちゃんっていうんだよ」

伸恵「なんで私を呼ばなかったんだよ!」

千佳「いや、あんたバイトだったろ」

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 15:16:59.68 ID:gcxkeptXO
イカ娘「それで最後は写真を撮ったでゲソ!」

栄子「へぇ、よかったな」

イカ娘「楽しかったでゲソ」

栄子「なぁイカよ」

イカ娘「なんでゲソ?」

栄子「世界の破壊は?」

イカ娘「!?」

栄子「やっぱ向いてないよ、お前」

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 15:53:46.77 ID:gcxkeptXO
イカ娘「い、今までの世界が平和過ぎたでゲソ!」

イカ娘「破壊する気にならんでゲソ!」

栄子「まぁお前は悪人になりきれないからな」

イカ娘「次はもっと殺伐とした世界に行ってくるでゲソ」ガチャッ

栄子「気をつけろよー」


苺ましまろ 1 (電撃コミックス)


253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 16:01:35.04 ID:gcxkeptXO
イカ娘「…ここはどこでゲソ?」

イカ娘「なんか機械とかがいっぱいあるでゲソ」

イカ娘「おおっ!?こ、これは…!」

イカ娘「ロボット…?」
イカ娘「いや違うでゲソ!」

イカ娘「ガンダムでゲソ!」

イカ娘「なるほど!ここは‘ガンダム00セカンドシーズン’の世界でゲソ!」

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 16:07:09.32 ID:gcxkeptXO
イカ娘「しかし参ったでゲソ」

イカ娘「いくら私とはいえガンダム相手はちと荷が重いでゲソ」

イカ娘「そうだ!」

イカ娘「ここにあるガンダムを盗めばいいじゃなイカ!」

イカ娘「よくある設定でゲソ」

イカ娘「さっそく適当なやつに…」

サジ「君!何してるの!?」

イカ娘「!」


256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 16:09:48.13 ID:1waWplj9O
MSだと気づいて言い直すイカちゃんかわゆす


257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 16:14:42.33 ID:gcxkeptXO
ガー

サジ「あの〜…」

刹那「どうしたサジ」

サジ「いや実は…」

イカ娘「離すでゲソ!まだ何も悪いことしてないでゲソ!」

スメラギ「そ、その子は…?」

サジ「さっきトレミー内をうろついてるところを見つけたんです」

イカ娘「世界の破壊者、イカ娘でゲソ!」

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 16:18:47.41 ID:gcxkeptXO
ロックオン「世界の破壊者?」

ロックオン「ずいぶんと物騒な女の子だな」

刹那「その子がなぜトレミーに?」

イカ娘「聞いて驚けでゲソ!」

イカ娘「私はこの世界を破壊しに来たんでゲソ!」

サジ「さっきからこの調子で…」

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 16:24:13.09 ID:gcxkeptXO
ティエリア「どういう意味だ」

ティエリア「答え次第では子供とはいえ容赦はしないぞ」

イカ娘「ひっ」ビクッ

ロックオン「おいやめろ、まだ子供だぞ」

スメラギ「えーと…イカ娘ちゃん?」

イカ娘「なんでゲソ?」

スメラギ「あなたはどこから来たの?」

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 16:31:56.18 ID:gcxkeptXO
イカ娘「別の世界からゲソ」

サジ「べ、別の世界?」

ロックオン「またとんでもないことを言い出したな…」

スメラギ「どうやって来たの?」

イカ娘「教えないでゲソ」

ティエリア「ふざけているのか!」

イカ娘「ひっ」ビクッ

ロックオン「やめろって」

刹那「……分かったぞ」

サジ「なにが?」

刹那「これがイオリアの言っていた来るべき対話だ」

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 16:41:52.33 ID:gcxkeptXO
ティエリア「なに?」

刹那「俺たちCBが組織されたのは‘来たるべき異種との対話’の時のため」

刹那「そう、まさに今日がその日だ!」

ティエリア「馬鹿な!?」

ティエリア「なら僕たちが今まで戦ってきたのは全てこの女の子と対話するためだと言うのか!?」

ティエリア「そんなことが…」

刹那「事実を受け入れるんだ、ティエリア」

イカ娘「?」

サジ(なんか違う気がする…)

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 16:48:37.94 ID:gcxkeptXO
スメラギ「けど対話っていっても何をすれば…」

刹那「そうだな…」

刹那「わざわざ向こうからこっちの世界に来たんだ、まずはおもてなしをする必要があるだろう」

刹那「好きな食べ物はなんだ?」

イカ娘「エビでゲソ」

刹那「よし、エビ料理を持ってくるんだ」

ミレイナ「分かったです!」

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 16:59:28.28 ID:gcxkeptXO
刹那「うまいか?」

イカ娘「最初に行った世界のエビグラタンの方が美味しかったでゲソ」

刹那「そうか、すまない」

ロックオン「イカ娘は…人間なのか?」

イカ娘「イカでゲソ」

スメラギ(イカなんだ…)

ティエリア「それで、どうやってこの船に来たんだ?」

イカ娘「………」ジーッ

ティエリア「な、なんだ?」

イカ娘「お前嫌いでゲソ」

ティエリア「!?」

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 17:05:44.68 ID:gcxkeptXO
イカ娘「すぐ脅すし…怖いでゲソ」

ティエリア「なんだとっ…」

刹那「ティエリア、落ち着くんだ」

刹那「ここで対話が失敗すれば俺たちが今までしてきたことが全て無駄になる」

ティエリア「くっ…」

刹那「悪いやつじゃないんだ、許してやってくれ」

イカ娘「……分かったでゲソ」

イカ娘「何か面白いことをやったら許すでゲソ」

ティエリア「いい加減にしろ!」

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 17:12:53.69 ID:gcxkeptXO
刹那「ティエリア!」

ロックオン「冷静になれ」

ロックオン「ここでお前が面白いことをすれば全て丸く収まるんだぞ」

サジ「ロックオンさんなんかニヤニヤしてません?」

ティエリア「くっ…だか」

イカ娘「さぁ、早くやるでゲソ」

刹那「ティエリア、覚悟を決めるんだ」

ティエリア(一体何をすればいいんだ!?)


271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 17:22:08.20 ID:jXlNO7QR0
まさかガンダムが出てくるとは思わんかった


277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 17:31:14.05 ID:gcxkeptXO
ティエリア「は、ハロの物まね」

ティエリア「ネライウツゼ、ネライウツゼ」

ティエリア「ミトメタクナーイ、ミトメタクナーイ」

サジ「…………」

スメラギ「えっ」

ロックオン「……ブフッ」

刹那「これは……」

イカ娘「意味がわからんでゲソ」

ティエリア「貴様――――っ!!」

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 17:45:16.44 ID:gcxkeptXO
ティエリア「もう我慢の限界だ!」

ティエリア「僕は認めないぞ!こんなやつがイオリア計画の最終目標だったなんて!」

ロックオン「ミトメタクナーイ、ミトメタクナーイ」

ティエリア「!」ギッ

ロックオン「おっと失敬」

ティエリア「とにかく僕はこんなやつがイオリアの言っていた異種とは思えない!」

イカ娘「なるほど、分かったでゲソ」

イカ娘「お主は私のことが気にいらないゲソね?」

イカ娘「なら勝負しようじゃなイカ!」


283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 17:48:02.28 ID:S9ywuKHtO
アレルヤは・・・やっぱりハブラレルヤか。


285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 17:49:48.42 ID:8hZg6YIZO
>>283
存在忘れてたわ
マリーといちゃついてるんだろ


287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 17:53:39.35 ID:gcxkeptXO
ティエリア「なに?」

スメラギ「勝負って、一体なにで?」

イカ娘「もちろんガンダムファイトでゲソ」

サジ(ガンダムファイト?)

イカ娘「お主が勝ったら潔くこちらの非を認めるでゲソ」

イカ娘「しかし私がお主は土下座して私に謝るでゲソ」

ティエリア「面白い、受けてたとう」

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 17:57:59.32 ID:gcxkeptXO
イカ娘「なにか適当なガンダムはなイカ?」

刹那「ならアレルヤのを使えばいい」

スメラギ「そうね、アレルヤのガンダムだったら別に壊れても問題ないし」

ロックオン「ってかイカ娘は操縦できるのか?」

イカ娘「説明書を読めば楽勝でゲソ」

ティエリア(こいつ、完全に僕のことをなめてるな…!)

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 18:06:49.03 ID:gcxkeptXO
イカ娘「よし、操縦も覚えたし準備万端でゲソ!」

サジ「大丈夫なのかなぁ」

ティエリア(後悔させてやる…)

イカ娘「それじゃあ行くでゲソ!」

イカ娘「ガンダムファイトォ、スタンバイ!」

ティエリア「レディー!」

イカ娘「ゴー!」

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 18:09:25.77 ID:gcxkeptXO
ビシュッ、バシュッ

ドバババ

ドキュン、ドキュン

ティエリア(馬鹿なっ…僕が圧されてるだと!?)

ティエリア「一体何なんだこの動きは!」

イカ娘「ふははは!お主の力はそんなもんでゲソか」


296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 18:10:22.63 ID:jXlNO7QR0
イカちゃん侵略以外の才能はなんでもあるからなぁ


297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 18:15:36.94 ID:gcxkeptXO
サジ「すごい…なんて動きなんだ」

スメラギ「アリオスガンダムがいつもより3割増しでかっこよく見えるわ」

ミレイナ「スタイリッシュです」

ロックオン「でもどうやってあんな動きを…」

刹那「触手だ」

刹那「彼女の触手が手足だけでは追い付かない操作をサポートしてるんだ」

ロックオン「なるほど」

ティエリア「くっ…負けてたまるかー!!」

ドカーン

刹那「決まったか!?」

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 18:18:24.24 ID:gcxkeptXO
イカ娘「うっ、動けないでゲソ」

ティエリア「くっ…こちらもか」

刹那「どうやら引き分けみたいだな」

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 18:27:17.52 ID:gcxkeptXO
スメラギ「じゃあ引き分けってことでお互仲良くすること、いいわね?」

イカ娘「うぅ…分かったでゲソ」

ティエリア「仕方ない…」

サジ「よかったね刹那」

刹那「ああ」

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 18:29:59.63 ID:gcxkeptXO
イカ娘「じゃあもう帰るでゲソ」

イカ娘「刹那、お主はいいやつだったでゲソ」

刹那「ありがとう」

イカ娘「みんなも世話になったでゲソ」

イカ娘「さらばでゲソ!」

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 18:33:28.64 ID:gcxkeptXO
ロックオン「行っちゃったな」

刹那「ああ、これで俺たちCBのやるべきことは全て終わった」

刹那「世界は平和になったんだ」

サジ(そうなんだ)

ティエリア(僕は絶対に認めんぞ…)






アレルヤ(なんで僕のガンダムが壊れてるんだ?)


305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 18:36:13.77 ID:ZAFGDKcmO
アレルヤカワイソスwww


306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 18:36:56.07 ID:gcxkeptXO
イカ娘「ただいまでゲソ」

栄子「おう、どうだった?」

イカ娘「あんまり殺伐としてなかったでゲソ」

栄子「そんなんだろうと思った」


機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン(1)天使再臨 (角川スニーカー文庫)




331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 20:28:40.54 ID:gcxkeptXO
イカ娘「栄子…決めたでゲソ」

栄子「何をだ?」

イカ娘「次の世界はほとんど人がいない世界に行くでゲソ」

イカ娘「そこなら破壊しやすいでゲソ」

栄子「なるほどなー」

栄子「だからと言ってあんまり迷惑かけるなよ―」

イカ娘「分かってるでゲソ」ガチャッ

333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 20:33:43.25 ID:gcxkeptXO
イカ娘「着いたでゲソ」ポチャッ

イカ娘「っと、なんだここは」

イカ娘「周りがほとんど水じゃなイカ」

イカ娘「なんか今までとは雰囲気の違う世界でゲソね」

イカ娘「とりあえず進んでみるでゲソ」

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 20:37:32.79 ID:gcxkeptXO
イカ娘「不思議な世界ゲソ…」

イカ娘「居心地は悪くないけど…」

イカ娘「おや、ようやくまともな陸地を見つけたでゲソ」

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 20:41:02.56 ID:gcxkeptXO
イカ娘「人の気配がしないゲソ…」

イカ娘「なんだかだんだん怖くなってきたじゃなイカ」

イカ娘「まさか本当に人がいないでゲソ?」

イカ娘「………」

イカ娘「あっ、家があったでゲソ!」

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 20:47:59.02 ID:gcxkeptXO
イカ娘「‘カフェ・アルファ’?」

イカ娘「喫茶店でゲソ?」

イカ娘「まぁ何でもいいじゃなイカ」

イカ娘「とにかく今は誰かと話したいでゲソ」

イカ娘「お邪魔しますでゲソ〜」

ガチャッ

アルファ「!」

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 20:53:51.38 ID:gcxkeptXO
イカ娘(よかったでゲソ、人はいるじゃなイカ)

アルファ「………」

イカ娘「ど、どうしたでゲソ?人の顔をじろじろ見て…」

アルファ「あっ、いえごめんなさい」

アルファ「お客さんなんて久しぶりだったから…」

アルファ「ようこそ、いらっしゃいませ」


342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 20:59:34.69 ID:3tyZ4ua2O
まさかのヨコハマ買い出し紀行


343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 21:01:08.97 ID:gcxkeptXO
イカ娘「ここは一体どこでゲソ?」

アルファ「え?三浦半島だけど…?」

イカ娘「三浦…まぁいいでゲソ」

イカ娘「さっそくだか自己紹介するでゲソ!」

イカ娘「私は世界の破壊者、イカ娘でゲソ!」

イカ娘「この世界を破壊しに来たでゲソ!」

アルファ「あら」

アルファ(なんか面白そうな子…)

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 21:05:44.90 ID:gcxkeptXO
イカ娘「お主の名前はなんでゲソ?」

アルファ「私?」

アルファ「私はアルファ、初野瀬アルファっていうの」

イカ娘「アルファ?変わった名前でゲソ」

アルファ(イカ娘ちゃんに言われたくないなぁ…)

イカ娘「とりあえずアルファよ、この世界について詳しく教えるでゲソ」

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 21:09:45.86 ID:gcxkeptXO
アルファ「この世界のこと?」

アルファ「う〜んそうねぇ…」

アルファ「とりあえず話しながらお茶飲まない?」

イカ娘「えっ…」

イカ娘「私お金持ってないでゲソ…」

アルファ「ふふっ、別にいいわよ」

アルファ「久しぶりのお客さんだからサービスしちゃう」

イカ娘「本当でゲソ!?」

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 21:14:06.93 ID:gcxkeptXO
アルファ「イカ娘ちゃんはコーヒー飲める?」

イカ娘「コーヒー?」

イカ娘(確か千鶴が飲んでたでゲソ…)

イカ娘(大人の飲み物でゲソ)

イカ娘(私はもう子どもじゃないでゲソ!)

イカ娘「飲めるでゲソ!」








イカ娘「騙されたでゲソ…」ゲェー

アルファ「?」

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 21:22:20.30 ID:gcxkeptXO
アルファ「はい、ココア」

イカ娘「甘くて美味しいでゲソ!」

アルファ「ふふっ」

イカ娘「それにしても変な世界でゲソ」

イカ娘「まさか本当に人がほとんどいないなんて…ん?」

アルファ「ニコニコ」

イカ娘「なんでさっきからニコニコしてるでゲソ?」

アルファ「あっ、あははは」

アルファ「ごめんね、人と話すなんて久しぶりだったから」

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 21:26:56.21 ID:gcxkeptXO
イカ娘「ずっと一人だったでゲソ?」

アルファ「そうねぇ…」

アルファ「ずっと…しばらく一人だったわね」

イカ娘「一人なのに喫茶店を経営してるでゲソ?」

イカ娘「変じゃなイカ」

アルファ「う〜ん、そうよね〜」

アルファ「変だよね〜」


352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 21:32:12.46 ID:IfxWztw00
ヨコハマ懐かしすぎるwwww


353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 21:37:36.81 ID:gcxkeptXO
イカ娘「だいたい、なんでこの世界は水だらけなでゲソ?」

アルファ「それがよく分からないの」

アルファ「昔はもっと陸地があったのよ?」

アルファ「けど、原因は色々あるんだけど、日を重ねるごとに海面が上昇しちゃって今みたいになっちゃったの」

イカ娘「ははーん、なるほど」

イカ娘「それはきっと海の復讐でゲソね」

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 21:45:49.21 ID:gcxkeptXO
アルファ「復讐?」

イカ娘「そうでゲソ」

イカ娘「人間は身勝手で愚かでゲソ」

イカ娘「海にゴミを捨てたり…ゴミを捨てたり……あとゴミを捨てたり」

イカ娘「とにかくゴミを捨ててるでゲソ!」

イカ娘「そんな人間に海が怒ってこんなことをしたでゲソ」

アルファ「……そうかもね」

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 21:51:21.85 ID:gcxkeptXO
イカ娘「そうでゲソ、きっとそうでゲソ」

アルファ「イカ娘ちゃんはどこから来たの?」

イカ娘「え?海でゲソ」

アルファ「そうなんだ、やっぱり」

アルファ「そんな気がした」

アルファ「じゃあ海出身のイカ娘ちゃんが言うんだから間違いないね」

イカ娘「もちろんでゲソ!」

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 22:00:50.57 ID:gcxkeptXO
イカ娘「ココアおかわりでゲソ!」

アルファ「は〜い、ちょっと待っててね」

イカ娘「………」

イカ娘(どうりで居心地が悪くないはずでゲソ)
イカ娘(周り一面海、なんとも心地いい光景じゃなイカ)

イカ娘(……けど、ちょっと殺風景でゲソ)

イカ娘(なんか物足りないでゲソ…)

イカ娘「………」

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 22:05:03.79 ID:gcxkeptXO
アルファ「はいどうぞ」

イカ娘「ありがとうでゲソ」

イカ娘「………」ゴクッ

イカ娘「………」

アルファ「………」

イカ娘「………」

アルファ「ねぇ、イカ娘ちゃん」

イカ娘「なんでゲソ?」


364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 22:08:56.42 ID:zB/V+ToaO
アルファさんとの組み合わせいいなぁ


366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 22:11:55.29 ID:gcxkeptXO
アルファ「さっき自分のことを世界の破壊者だって言ってたけど…」

アルファ「あれってどういう意味なの?」

イカ娘「そのまんまの意味でゲソ」

イカ娘「いくつもの世界を旅し、破壊できたら破壊するんでゲソ」

アルファ「へ〜、旅をしてるんだ」

アルファ「ねぇねぇ、よかったら今までの旅の話聞かせてくれない?」

イカ娘「?」

イカ娘「いいでゲソよ」

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 22:16:09.84 ID:gcxkeptXO
イカ娘「まず最初に‘みなみけ’の世界に行ったでゲソ」

イカ娘「あの世界には一流のエビ料理人がいたでゲソ」

アルファ「へ〜」

イカ娘「その料理人の作るエビグラタンがとても美味しかったでゲソ」

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 22:20:43.48 ID:gcxkeptXO
イカ娘「次に‘けいおん!’の世界に行ったでゲソ」

イカ娘「ここにいた奴らは軽音部というチームを作って武道館を目指してたゲソ」

イカ娘「みんな優しくていいやつらだったでゲソ」

イカ娘「お菓子もおいしかったでゲソ」

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 22:25:56.63 ID:gcxkeptXO
イカ娘「その次は‘荒川アンダーザブリッジ’の世界でゲソ」

イカ娘「ここは恐ろしかったでゲソ」

イカ娘「なんといきなり金星人にあったでゲソ」

アルファ「金星って…宇宙の?」

イカ娘「そうでゲソ」

イカ「しかもそれだけじゃないでゲソ」

イカ「河童もいたでゲソ」

アルファ「河童!?」

アルファ「あの、川に住んでいるっていう?」

イカ「そうでゲソ」

アルファ「へぇ…本当にいたんだ」

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 22:31:37.12 ID:gcxkeptXO
イカ娘「次に‘レールガン’の世界でゲソ」

イカ娘「私はここに鍛えに行ったでゲソ」

イカ娘「けど返り討ちにあったでゲソ」

アルファ「ありゃま」

イカ娘「けど返り討ちにしたやつは意外といいやつだったでゲソ」

イカ娘「戦いの後ジュースをおごってくれたでゲソ」

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 22:34:26.43 ID:gcxkeptXO
イカ娘「次は‘涼宮ハルヒ’の世界でゲソ」

イカ娘「この涼宮ハルヒってのはとんでもない女だったでゲソ」

イカ娘「思い出したくもないでゲソ」

アルファ(なんか変なことでもされたのかな?)

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 22:41:41.62 ID:gcxkeptXO
イカ娘「その次に‘はなまる幼稚園’の世界でゲソ」

イカ娘「この世界にいる子どもはみんな元気だったでゲソ」

イカ娘「一緒にプールで遊んだでゲソ」

イカ娘「ぱんだねこ体操も踊ったでゲソ」

アルファ「ぱんだねこ体操?」

イカ娘「こうでゲソ」

イカ娘「ぱっぱー♪」

イカ娘「ぱっんっだー♪」

イカ娘「ぱんだねこ〜♪」

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 22:45:57.12 ID:gcxkeptXO
アルファ「わー、かわいい」

イカ娘「アルファも一緒にやるでゲソ」

アルファ「えっ、わ、私も?」

イカ娘「そうでゲソ、ほら」

イカ娘「ぱっぱー♪」

イカ娘「ぱっんっだー♪」

イカ娘「ぱんだねこ〜♪」

アルファ「ぱ、ぱっぱー♪」

アルファ「ぱっんっだー♪」

アルファ「ぱんだねこ〜♪」

イカ娘「楽しいでゲソ?」

アルファ「楽しいけど…ちょっと恥ずかしいなぁ」


381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 22:47:52.76 ID:zB/V+ToaO
アルファさんは会話上手


383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 22:52:18.37 ID:gcxkeptXO
イカ娘「そして次は‘苺ましまろ’の世界でゲソ」

イカ娘「ここにいるやつらも個性的な連中だったでゲソ」

イカ娘「イカスミケーキも作ったでゲソ!」

アルファ「イカスミケーキ?」

イカ娘「そうでゲソ、今作ってあげようじゃなイカ!」

アルファ「あっ、ごめんね」

アルファ「今ケーキの材料がないの」

イカ娘「そ、そうでゲソか…」

アルファ「また今度お願いしてもいい?」

イカ娘「分かったでゲソ!」

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 22:58:17.79 ID:gcxkeptXO
イカ娘「そして‘00’の世界でゲソ」

イカ娘「ここにはガンダムっていう大きなロボットがあるでゲソ」

アルファ(ロボット…)

イカ娘「刹那っていう私に優しくしてくれるいいやつがいたでゲソ」

イカ娘「けどティエリアっていう嫌なやつもいたでゲソ」

イカ娘「私はそいつと決闘をして勝ったでゲソ」

アルファ「イカ娘ちゃんって強いんだね〜」


385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 23:02:46.32 ID:YKniFzr90
>私はそいつと決闘をして勝ったでゲソ
嘘つくなw


387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 23:03:42.08 ID:gcxkeptXO
イカ娘「そして…この世界に来たでゲソ」

アルファ「そうだったんだぁ」

イカ娘「………」

アルファ「ねぇ、イカ娘ちゃんはその世界を全部破壊したの?」

イカ娘「も、もちろんでゲソ!」

アルファ「ほんと〜?」ジーッ

イカ娘「うっ!」

イカ娘「……嘘でゲソ」

アルファ「やっぱり」

アルファ「イカ娘ちゃんって優しいもんね」

イカ娘「うぅ…」

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 23:08:23.82 ID:gcxkeptXO
アルファ「…イカ娘ちゃんが住んでた世界はどういう世界なの?」

イカ娘「私の世界でゲソ?」

アルファ「うん、聞かせて聞かせて」

イカ娘「そうでゲソねぇ…」

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 23:16:02.15 ID:gcxkeptXO
イカ娘「私は海の家で働いてるでゲソ」

イカ娘「夏は毎日お客さんが来て忙しいでゲソ」

イカ娘「栄子っていうやつがいるでゲソ」

イカ娘「普段やかましいけど意外と優しいところもあるでゲソ」

イカ娘「そいつの姉に千鶴ってやつがいるでゲソ」

イカ娘「千鶴は普段は優しいけど怒らせると怖いでゲソ」

イカ娘「弟のたけるは気さくでいいやつでゲソ」

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 23:22:07.92 ID:gcxkeptXO
イカ娘「早苗っていう私にしつこくつきまとうやつもいるでゲソ」

イカ娘「悟郎はムカつく時もあるけど海の平和を守るから悪いやつじゃないでゲソ」

イカ娘「それから……」

アルファ「………」

イカ娘「…アルファ?」

アルファ「なに?」

イカ娘「泣いてるでゲソか…?」

アルファ「えっ…」

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 23:25:15.13 ID:gcxkeptXO
アルファ「あらやだ私ったら…」

アルファ「ごめんね」

イカ娘「………」

アルファ「イカ娘ちゃん?」

イカ娘「アルファ…本当は寂しいんじゃなイカ?」

アルファ「………」


394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 23:30:42.55 ID:UZROb1VlO
年食えば食うほどヨコハマのラストが切なくなるなぁ


396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 23:33:18.38 ID:gcxkeptXO
イカ娘「こんな人もいないところで一人で生活してたら寂しいに決まってるでゲソ」

アルファ「………」

イカ娘「そうだ!いい考えがあるでゲソ!」

アルファ「いい考え?」

イカ娘「アルファが私の世界に来ればいいゲソ!」

イカ娘「そうすれば寂しくないでゲソ!」

アルファ「えっと…」

イカ娘「大丈夫でゲソ!」

イカ娘「海の家の仕事はきついけど楽しいゲソ!」

イカ娘「周りのやつらもいいやつばっかりでゲソ!」

イカ娘「だから…だから…」

アルファ「ごめんねイカ娘ちゃん…」

アルファ「私はイカ娘ちゃんの世界には行けないよ」

イカ娘「な、なんででゲソ…」

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 23:39:33.78 ID:gcxkeptXO
アルファ「私はね、この世界が大好きなの」

イカ娘「………」

アルファ「確かに不便だし寂しいけど…」

アルファ「ここにはそれ以上に思い出や大切なものがたくさんあるの」

アルファ「だから…ごめんねイカ娘ちゃん」

イカ娘「けど…それじゃあアルファはずっと一人じゃなイカ」

アルファ「ずっとじゃないよ」

アルファ「今日はイカ娘ちゃんが来てくれたじゃない」


398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 23:43:58.18 ID:PUkRfzQw0
ヨコハマの世界いいな


399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 23:43:59.27 ID:gcxkeptXO
アルファ「この世界が存在するかぎりお客さんは来てくれるかもしれない」

アルファ「今日みたいにねっ」

イカ娘「でも…でもっ…」

アルファ「ごめんねイカ娘ちゃん…」

アルファ「ありがとう」

イカ娘「ヒッグ…ヒッグ…」

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 23:50:55.15 ID:gcxkeptXO
イカ娘「もうそろそろ帰る時間でゲソ…」

アルファ「そっか…気をつけてね」

イカ娘「……アルファ」

アルファ「なぁに?」

イカ娘「また来るでゲソ」

アルファ「うん」

イカ娘「今度は今まで旅して会ったやつら全員つれてくるでゲソ!」

アルファ「うん!楽しみにしてるね」

イカ娘「またねでゲソー!」

アルファ「またねー!」

アルファ「…またね、イカ娘ちゃん」

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 23:54:14.26 ID:gcxkeptXO
イカ娘「ただいまでゲソ」グスッ

栄子「おう、おかえ…なに泣いてんだ?」

イカ娘「なっ、泣いてないでゲソ!」

栄子「それで、どうだった?」

イカ娘「世界の破壊者はもうやめたでゲソ」

栄子「はぁ?」

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 23:57:11.72 ID:gcxkeptXO
イカ娘「たった一人になってでも世界を大事にする人はいるでゲソ」

イカ娘「そんな人の世界を破壊するなんてできるわけないじゃなイカ!」

栄子「そ、そうか…」

栄子(ちょっと成長した?)


ヨコハマ買い出し紀行 1 新装版 (アフタヌーンKC)




409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/14(月) 23:58:45.13 ID:gcxkeptXO
栄子「じゃあ旅も終わりだな」

イカ娘「まだでゲソ」

栄子「は?」

イカ娘「まだやり残したことがあるゲソ」

栄子「なんだよそれ?」

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 00:03:33.46 ID:gcxkeptXO
イカ娘「‘みつどもえ’の世界に行ってどっちがチャンピオン人気漫画か白黒はっきりつけるでゲソ」

栄子「お前もう世界の破壊者はやめたって言ったじゃん」

イカ娘「それとこれとは話が別でゲソ!」

イカ娘「それに破壊しに行くんじゃなくて決着をつけるんでゲソ!」

イカ娘「このままモヤモヤした気持ちのままじゃ新年を気持ちよく迎えられないじゃなイカ!」

栄子「なんだそりゃ…」


412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 00:05:29.02 ID:K47+JpeCO
みつどもえキタ━━(゚∀゚)━━━!


413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 00:05:36.52 ID:99U8baSHO
みつどもえキターーーーーーー(゚∀゚)ーーーーーーーーー


459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 10:48:36.36 ID:gcxkeptXO
イカ娘「栄子…私は9つの世界を旅して学んだでゲソ」

イカ娘「世界は広い」

イカ娘「私の知らない人、知らないことはいっぱいあるって…」

イカ娘「けど気づいたでゲソ」

イカ娘「やっぱみつどもえは気にくわない」

栄子「なんでいきなりそうなるんだよ」

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 10:53:24.54 ID:gcxkeptXO
イカ娘「これが最後の旅、最後の戦い、最終章でゲソ!」

栄子「イカ娘……悪いことは言わない、やめておけ」

イカ娘「な、なんでゲソ」

栄子「私たちとみつどもえじゃ単行本の売り上げ数でもうすでに決着がついてるんだよ」

イカ娘「!?」

栄子「悲しいけど、これが現実なんだ」

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 10:57:21.11 ID:gcxkeptXO
イカ娘「そんな馬鹿な!」

イカ娘「栄子はイカ娘が人気ないと思ってるでゲソか!」

栄子「いや、人気がないっていうか…」

栄子「人気があるのかないのかよく分からない微妙ポジションだな」

イカ娘「嘘でゲソ…」

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 11:02:46.39 ID:gcxkeptXO
栄子「だからさ、もうやめにしようぜ」

イカ娘「……栄子はそれでいいゲソか?」

栄子「え?」

イカ娘「このままみつどもえだけに好き勝手やらせていいでゲソか?」

イカ娘「みつどもえだけアニメ化なんてずるいでゲソ!」

イカ娘「許せないじゃなイカ!」

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 11:06:59.90 ID:gcxkeptXO
栄子「なにもアニメ化すればいいって話じゃ…」

イカ娘「アニメ化すればキャラソンが出るかもしれないでゲソ!」

栄子「!」

イカ娘「関連グッズだっていっぱい作られるでゲソ!」

栄子「関連グッズ…」

イカ娘「アイドルみたいに全国のみんなにワーキャーされるでゲソ」

栄子「アイドル…」


471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 11:25:19.44 ID:K47+JpeCO
キャラソンに憧れる栄子かわいい


468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 11:11:45.98 ID:gcxkeptXO
イカ娘「どうでゲソ?」

栄子「わ、悪くないかもな」

イカ娘「そうでゲソ!」

イカ娘「なら一刻も早くどっちがチャンピオン看板漫画なのか決着をつけて、アニメ化を阻止するでゲソ!」ガチャッ

栄子「あっ、おい!」

栄子「行っちまったか…」

栄子「一人で行かせて大丈夫か?」

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 11:21:16.12 ID:gcxkeptXO
イカ娘「着いたでゲソ」

イカ娘「ここが‘みつどもえ’の世界…」

イカ娘「私たちの世界とあまりかわらないじゃなイカ」

イカ娘「しかし油断はできないでゲソ」

イカ娘「いつなんどき襲ってくるか分からないでゲソ」

イカ娘「イカ娘は人気漫画でゲソからなぁ…」

イカ娘「向こうは私を見つけしだいすぐに襲いかかってくるはずでゲソ」

イカ娘「だが私は負けないでゲソ」

イカ娘「必ずみつどもえを倒してイカ娘がチャンピオン看板漫画だということを証明するでゲソ!」

イカ娘「はっはっはっは!」







宮下「なんだあれ?」

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 11:27:52.08 ID:gcxkeptXO
吉岡「宮ちゃんどうしたの?」

宮下「いや…なんか向こうに変なやつがいる」

杉崎「なにあれ?放っておきなさいよ」

杉崎「関わるとろくなことにならなさそうよ、あれ」

宮下「だな、変な格好だし」

イカ娘「!」ピクッ

宮下(やばっ!?目が合っちゃった!?)

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 11:31:06.24 ID:gcxkeptXO
宮下「ど、どうする!?」

杉崎「どうするって言われても…」

吉岡「こっちに近づいてくるよ!」

イカ娘「おい、お主ら」

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 11:34:27.64 ID:gcxkeptXO
杉崎「な、なによ…」

イカ娘「お主らがみつどもえか?」

杉崎「…は?」

杉崎(みつどもえ?)

イカ娘「違うのか?」

宮下「いや、意味がわかんないし…」


478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 11:39:45.60 ID:DxdneDAnO
見える・・・
宮峠が珍しく腕によりをかけてイカやきそば作る姿が見える・・・


479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 11:40:14.35 ID:gcxkeptXO
イカ娘「おかしいじゃなイカ、着いたすぐに会えると思ってたのに…」

イカ娘「そもそもみつどもえとはどういう奴らでゲソ?」

イカ娘「……?」

宮下「おい、やっぱりコイツ変だよ」

杉崎「今のうちに逃げましょ」

吉岡「う、うん…」

イカ娘(そういえば三姉妹って聞いたでゲソ…)

イカ娘(!)

イカ娘(ははーん、分かったでゲソ)

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 11:42:59.39 ID:gcxkeptXO
イカ娘「お主ら、待つでゲソ!」

三人「!?」ビクッ

杉崎「な、なんなのよさっきから!」

イカ娘「お主らがみつどもえでゲソな?」

杉崎「……は?」

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 11:49:35.85 ID:gcxkeptXO
イカ娘「しらばくれても無駄でゲソ!」

イカ娘「みつどもえは三姉妹と聞いたでゲソ!」

イカ娘「お主らもちょうど三人!」

イカ娘「合点が行くじゃなイカ!」

吉岡「あの〜…私たちは姉妹じゃないですよ?」

イカ娘「嘘つくなでゲソ!」

宮下「嘘じゃねぇって」

483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 12:01:50.10 ID:gcxkeptXO
イカ娘「問答無用!」シュルシュル

杉崎「きゃっ!?なにこれ!?」

イカ娘「私の触手で締め上げてやるでゲソ!」

吉岡「きゃーっ!」

イカ娘「ふははは!怯えろー!」

イカ娘「そして謝るがいいでゲソ!」

宮下「何をだよ!?」

485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 12:08:07.50 ID:gcxkeptXO
イカ娘「イカ娘より先にアニメ化してごめんなさい、って言えば許すでゲソ」

宮下「意味が分かんねえよ!!」

宮下「お、おい、とりあえず謝ればこの触手をほどいてくれるみたいだぞ」

杉崎「嫌よ!」

杉崎「なんで悪いこともしてないのに謝らなきゃいけないのよ!!」

宮下「確かに…」

吉岡「あ、アニメ化してごめ…」

杉崎「吉岡ァ!!」

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 12:11:33.53 ID:gcxkeptXO
杉崎「こんなやつに謝る必要はないわよ!」

吉岡「で、でも…」

杉崎「こうなったら意地でも謝らないんだから!!」

宮下(もしかしてずっとこのままなのか!?)

イカ娘「むむっ…」

イカ娘「中々しぶといじゃなイカ」

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 12:21:25.85 ID:gcxkeptXO
イカ娘「いい加減謝ったらどうでゲソ?」

杉崎「ふざけんじゃないわよ…だれが」

イカ娘「いっちょ前に意地だけはあるじゃなイカ!」

イカ娘「けどこのままだと体が壊れるでゲソよ?」

杉崎「うるさい!」

イカ娘「ほ、骨が折れるかもしれないでゲソよ?」

杉崎「謝るよりマシよ!」

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 12:25:35.80 ID:gcxkeptXO
イカ娘「ちょ、長時間締め付けられるのは体に悪いでゲソよ?」

杉崎「うるさい!!絶対に謝らないんだから!!」

イカ娘「本当でゲソよ!体に悪いでゲソ!」

宮下「なんで締め付けてる本人が心配してんだよ…」


??「そこまでよ!」

495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 12:37:09.39 ID:gcxkeptXO
ビシッ

イカ娘「ぐぇっ!?」

イカ娘「く、首に何かが…」

宮下「ほどけたぞ!」パッ

吉岡「あ、あの数珠は…」

松岡「悪霊め…覚悟しなさい!」

吉岡「さっちゃん!!」


496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 12:47:02.55 ID:DxdneDAnO
咲子が初めて頼もしく見えた


497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 12:49:16.63 ID:gcxkeptXO
イカ娘「お、お主は何者でゲソ!」

松岡「通りすがりの悪霊ハンターよ!」

杉崎「松岡!」

松岡「みんな大丈夫?」

宮下「あ、ああ…」

宮下「けど、どうしてお前が?」

498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 12:57:53.24 ID:gcxkeptXO
松岡「突然強力な霊波動を感じたの」

松岡「駆けつけてみたらみんなが襲われてて…」

宮下(こいつ本当に霊感があるのか!?)

宮下「けど今日はなんか頼もしいぞ!」

杉崎「松岡!その変な奴とっとやっつけて!」

松岡「任せて!」

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 13:09:41.00 ID:gcxkeptXO
松岡(まさか悪霊と対決する日がこんなにも早くくるなんて…)

松岡「さぁ来なさい、イカの悪霊!」

イカ娘「私は悪霊じゃないでゲソ!イカ娘でゲソ!」

松岡「なんですって?」

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 13:14:47.52 ID:gcxkeptXO
イカ娘「人のことをいきなり悪霊呼ばわりとは失礼じゃなイカ!」

宮下「いきなり襲いかかってくるのは失礼じゃないのかよ…」

イカ娘「私は海からの使者、イカ娘でゲソ!」

松岡「う、海からの使者?」

杉崎「何でもいいから早くやっちゃいなさいよ!」

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 13:20:04.08 ID:gcxkeptXO
松岡「あ、悪霊じゃないの?」

杉崎「あんなの悪霊と同じよ!」

宮下「お前さっき強力な霊波動を感じたって言ってたじゃん」

松岡「う〜ん……」

松岡「なんか気のせいな気がしてきた」

宮下「おい!?」

松岡「だってあの子足があるし」

吉岡「本当だ…」

吉岡「じゃあ人間なんだねっ」

宮下「人間なのか…?」

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 13:27:30.64 ID:gcxkeptXO
イカ「とにかく、私はその三姉妹を謝らせるんでゲソ」

イカ娘「邪魔をするなら容赦しないでゲソ!」

宮下「だから姉妹じゃないって言ってんだろ!」
イカ娘「う、うそ…」

宮下「嘘じゃない!」

宮下「私は宮下」

宮下「こっちが杉崎でこっちが吉岡」

宮下「みんな名字が違うだろ?」

イカ娘「!?」

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 13:33:53.75 ID:gcxkeptXO
イカ娘「あ…ああ……」

イカ娘「ご、ごめんなさいでゲソ!人違いだったでゲソ!」

杉崎「ふざけんじゃないわよ!!」

イカ娘「許してくださいでゲソ!」

杉崎「許すわけないでしょ!!」

吉岡「す、杉ちゃん…」

イカ娘「お願いしますでゲソ!何でも言うこと聞くから!」

杉崎「じゃあ殴らさせなさいよ!!」

宮下「落ち着け、杉崎」


506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 13:37:36.97 ID:nzpr5qliO
平謝りwww


507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 13:39:52.07 ID:gcxkeptXO
宮下「確かに許せないけど…謝ってるんだしさ」

杉崎「だけど…」

宮下「お前も反省したよな?」

イカ娘「もうしませんでゲソ…」

吉岡「杉ちゃん」

杉崎「……ふ、ふんっ!」

杉崎「まぁいいわよ…」

イカ娘「ありがとうでゲソ!」

宮下「よかったな!」

イカ娘「ありがとうでゲソ!み…み……」

宮下「宮下だ」

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 13:47:29.08 ID:gcxkeptXO
杉崎「…けど、さっきあんた何でも言うこと聞くって言ったわよね?」

イカ娘「言ったでゲソ」

杉崎「じゃあそうしてもらおうかしら」

イカ娘「うっ…仕方ないでゲソ」

宮下「どうすんだよ?」

杉崎「ある人間をさっきみたいに襲いなさい」

吉岡「ある人間?」

杉崎「そう、あの憎たらしい丸井みつばよ!」

イカ娘「丸井みつば?」

511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 13:54:13.98 ID:gcxkeptXO
松岡「みっちゃんをどうするの?」

杉崎「そうね…」

杉崎「まずその触手でパンツを脱がせるの」

イカ娘「パンツ?」

杉崎「そして触手で縛り上げて恥ずかしい格好をさせるのよ!」

宮下「そんなことしてどうすんだよ…」

杉崎「決まってるじゃない!」

杉崎「その恥ずかしい格好を写真で撮るのよ!」

宮下「変態じゃねえか!?」

512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 13:57:23.64 ID:gcxkeptXO
杉崎「分かった?」

杉崎「あんた私たちに酷いことしたんだからそれぐらいしなさいよね」

イカ娘「うぅ…分かったでゲソ」

杉崎「ふっふっふ…」

杉崎「覚悟しなさいみつば!」

宮下「おいおい…」

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 14:04:25.72 ID:gcxkeptXO
杉崎「とりあえずみつばを探しに…」

吉岡「あれ?あそこにいるのみっちゃん達じゃない?」

杉崎「なんですって!?」

ふたば「あっ!杉ちゃん達だ!」

みつば「げっ!?最悪…」

ひとは「………」

渚「…………」

イカ娘「………え?」

イカ娘「なんでお前がいるでゲソ?」

渚「い、いや…その……」

第一部完


516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 14:30:37.25 ID:gcxkeptXO
遡ること少し前

渚「あれ?今日はイカの人はいないんですか…?」

栄子「うん、あいつなら出かけたよ」

渚「そうなんですか…」

渚(よかった)

栄子「今あいつ別の世界に行ってるんだよ」

渚「別の世界…?」


517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 14:30:45.26 ID:lxxUmnAl0
部構成とは思いもしなかった


519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 14:36:07.19 ID:gcxkeptXO
栄子「海の家の裏口があるだろ?」

栄子「あそこシンディー達に改造されて別世界に繋がるようになったんだよ」

渚「へ、へぇ…」

栄子「で、あいつは今‘みつどもえ’の世界に遊びに行ってるってわけ」

渚「そうだったんですか…」

渚(……あれ?)

520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 14:43:09.56 ID:gcxkeptXO
渚(あの人は確か侵略者だったはず…)

渚(ま、まさか!)

渚(遊びに行ったってのは嘘で本当は別世界を侵略しに行ったんじゃ!?)

渚(あり得る…だってあの人侵略者だし)

渚(どうしよう…)

渚(このまま別の世界が侵略されるのを黙って見てるしかないのか…)

渚(……そうだ)

渚(私も別世界に行って警告すればいいんだ)

渚(そうすれば向こうの世界も早めに対処ができる)

渚(うん、そうしよう)

渚「ちょ、ちょっと用事を思い出しました!」

栄子「え?う、うん…」

521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 14:47:41.99 ID:gcxkeptXO
渚(ここが‘みつどもえ’の世界…)

渚(私たちの世界とあまりかわらないんだなぁ)

渚(とりあえずイカの人が侵略を始める前にこの世界の人たちに警告しないと)

渚(あっ、女の子がいる…)

渚「あの〜…」

ふたば「なんスか?」

522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 14:51:50.27 ID:gcxkeptXO
渚「イカの人を見ませんでしたか?」

ふたば「イカ?みてないっスよ」

渚「そう…よかった」

渚「気をつけてください、今この世界にイカの侵略者が来てるんです」

ふたば「?」

524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 14:57:10.71 ID:gcxkeptXO
渚「あっ、何言ってるか分かんないかもしれませんが…」

渚「とにかく今、この世界の危機なんです」

ふたば「危機!?本当っスか!?」

渚「はい」

ふたば「た、大変っス…」

渚(よかった、信じてくれるみたい)

525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 15:03:45.09 ID:gcxkeptXO
ふたば(世界の危機…まさかガチレンジャーの敵組織が!?)

ふたば「と、とりあえずひとはに教えてくるっス!」

ふたば「それとお姉さんも一緒にくるっス!」

渚「え?」

ふたば「一緒にいれば安全っス!」

渚「う、うん…」

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 15:13:59.15 ID:gcxkeptXO
ふたば「いざとなれば小生がお姉さんを守るっス!」

渚「で、でも…イカの人強いよ?」

ふたば「大丈夫っス!小生だって…」

ふたば「えぃしゃあっ!!」

ドガッ!!

渚「!?」

渚(パ、パンチでコンクリートの道を粉砕した…)

ふたば「どうっスか?」

渚(凄い…この子なら侵略を阻止できるかもしれない!)


528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 15:15:11.19 ID:HXTjNu48O
イカ娘の顔面が血みどろになるなwww


530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 15:19:33.67 ID:gcxkeptXO
ふたば「ひとー!みっちゃーん!」

みつば「どうしたのよ、帰ってくるなり大声出して」

ふたば「大変!ガチレンジャーの敵組織が攻めてきたの!!」

ひとは「何言ってんの?」

ふたば「このお姉さんが!」

渚「ど、どうも…」

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 15:27:20.48 ID:gcxkeptXO
みつば「イカの侵略者?ばっかみたい」

ふたば「ほ、本当っスよ!ね?」

渚「う、うん…」

みつば「ちょっとあんた、ふたばに変なこと吹き込むんじゃないわよ」

渚「変なことじゃなくて…」

ひとは「その話、詳しく聞かせてください」ムフー

みつば「なっ、なんで乗り気なのよ…」

ひとは「面白そうだから」

渚「えっとね…」

532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 15:33:33.67 ID:gcxkeptXO
みつば「海からの使者…別世界…」

渚「信じてくれる?」

みつば「信じるわけないでしょぶわぁーーか!」

渚「うっ…」

ふたば「みっちゃん!」

みつば「あんたもそんな話信じてんじゃないわよ」

ふたば「でも…」

ひとは「信じてあげようよ」

534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 15:39:43.25 ID:gcxkeptXO
みつば「はぁっ!?」

ひとは「いい大人がわざわざ遊びでこんな嘘かないよ」

ひとは「それに顔を見るかぎり真剣そうだし」

みつば「だからって…」

渚「お願いです!信じてください!」

みつば「………」

ふたば「みっちゃん!」
みつば「………」

みつば「…なにそれ?」

みつば「それが人にものを頼む態度?」

渚「えっ……」

みつば「本気で頼むなら土下座しなさいよっ!!」

ひとは(あ、変なスイッチ入っちゃった)

535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 15:47:53.27 ID:gcxkeptXO
渚「お願いです!信じてください!」

みつば「もっと頭下げなさいよっ!!」

渚「お願いです!信じてください!」

みつば「『お願いですみつば様!どうかごみくずのような私の言うことをその寛大な心でもって信じてください!』でしょ!?」

渚「お願いですみつば様!どうかごみくずのような私の言うことをその寛大な心でもって信じてください!」

みつば(あぁっ…!きもちいいっ…!!)ゾクゾク

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 15:59:15.10 ID:gcxkeptXO
みつば「いいわ、そこまで言うなら信じてあげる」

渚「ありがとうございます!」

ふたば「よかったっスね!」

渚「うん」

渚(よかった、信じてもらえて)

渚(ちょっと辛かったけど…)

ふたば「みっちゃんありがとう」

みつば「今回だけよこんなの」

渚「………」

渚(はっ!)

渚(凄いことに気づいた!)

渚(もしかしたらイカの人の侵略を完全に阻止できるかも!)

538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 16:09:03.98 ID:gcxkeptXO
渚(この子たちが姉妹なら…)

渚(全員ふたばちゃんみたいに特殊な能力があるのかも!)

渚(例えばひとはちゃん…)

ひとは「………」

渚(ずっと何かの本を持ってる…)

渚(わ、分かった!)

渚(あの本は魔道書か何かなんだ!)

渚(ひとはちゃんは魔法使いなんじゃ…!)

ひとは「?」

539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 16:20:10.59 ID:gcxkeptXO
渚(みつばちゃんは…)

渚「あの〜、みつばちゃんは…」

みつば「みつば‘様’でしょ!?」

渚「うっ…」

渚「みつば様は何か特技がありますか?」

みつば「特技?」

ふたば「ご飯をいっぱい食べるよ!」

みつば「ちょっ!?何言ってんのよ!!」

渚(食べる…そうか!)

渚(あの人の能力はあらゆるものを食べる能力)

渚(どんなもので胃袋におさめてしまうんだ)

渚(たとえ人間でも…)ゾクッ

渚(…よし、決めた!)

渚「私たちでイカの人を倒しましょう!」

541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 16:27:04.42 ID:gcxkeptXO
みつば「な、なによ倒すって…」

渚「私たちが力を合わせればイカの人を倒せます!」

ふたば「本当っスか!?」

渚「はい!」

ひとは「そんな弱いの?」

渚(いける…いけるぞ!)

そして>>513に戻る


542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 16:36:09.08 ID:gcxkeptXO
イカ娘「渚、なんでお主がいるでゲソ?」

渚「い、いえ…」

渚(うぅ…こわい)

杉崎「ふふ、みつばが今日があんたの命日よ!」

みつば「はぁ?何言ってんの?」

みつば「とうとう本当に頭おかしくなっちゃった?」

杉崎「ぐっ…減らず口もここまでよ」

杉崎「イカ!!」

イカ娘「は、はいでゲソ!」

杉崎「こいつがみつばよ!」

杉崎「さっき言った通りにしなさい!」

イカ娘「分かったでゲソ!」シュルシュル

みつば「!?」


543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 16:37:07.53 ID:K47+JpeCO
みつどもえに興味出て来た


544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 16:41:31.43 ID:gcxkeptXO
みつば「なっ、何よこれ!?」

渚(まずい!イカの人が先制攻撃をしかけてきた!)

ふたば「みっちゃん!」

みつば「ちょっ、離しなさいよ!」

イカ娘「お主に恨みはないでゲソ」

イカ娘「けどこうするしか他はないでゲソ!」

イカ娘「許してくれなイカ」

みつば「ふざけんじゃないわよ!!」

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 16:45:50.96 ID:gcxkeptXO
渚「みなさん、あれがイカの人です!」

ふたば「あれが…」

ひとは「すごい触手だね」

みつば「離しなさいよっ!!」

イカ娘「すまんでゲソ」

杉崎「あっはっはっは!いい様ね、みつば!」

ふたば「みっちゃんを離せー!!」

547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 16:50:08.87 ID:gcxkeptXO
イカ娘「!?」

みつば「ふたば!」

イカ娘(は、速いでゲソ!)

イカ娘(このままじゃあの女の子の攻撃をくらってしまうでゲソ!)

ふたば「離せーーー!!」

549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 16:52:57.81 ID:gcxkeptXO
ドガッ!!

イカ娘(!!)

イカ娘「………」

イカ娘(あ、あれ?痛くないでゲソ…)

ふたば「あっ…」

早苗「ぐふっ…」

イカ娘「さ、早苗!?」


550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 16:55:32.42 ID:K47+JpeCO
早苗ktkr


551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 16:57:16.35 ID:gcxkeptXO
イカ娘「早苗!」

早苗「イカちゃん…大丈…夫?」

イカ娘「早苗!どうしてお主が!」

早苗「イカちゃんが…危なかったから…」

イカ娘「早苗!早苗!!」

早苗「イカちゃんが無事で…よかっ…た……」

イカ娘「早苗…」

早苗「……………」

イカ娘「早苗――――っ!!」

第二部完


556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 17:34:40.07 ID:lf63OyJc0
この>>1は変化球を投げすぎだろwww


557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 17:34:49.70 ID:2YtKVT2c0
とうとう早苗まで出てきたかwww


561 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 18:21:04.10 ID:gcxkeptXO
また遡ること少し前

栄子(渚ちゃん、用事があるって言ってたけど…)

栄子(まさか別の世界に行ったんじゃ…)

栄子「いやいや、まさか…」

早苗「こんにちはー」

562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 18:24:00.93 ID:gcxkeptXO
栄子「おう、早苗」

早苗「イカちゃんいる?」

栄子「ああ、今出掛けてる」

早苗「なんでっ!?」

栄子「なんでって言われても…」

563 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 18:28:23.52 ID:gcxkeptXO
栄子「実は」

カクカクシカシカ

栄子「で、今は別の世界に行ってる」

早苗「そ、そんな…」

早苗「なんで私を置いて…」

栄子「まぁお前はイカ娘から危険人物扱いされてるからな」

早苗「私も行ってくるわ!」

栄子「お、おいおい」

565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 18:33:02.26 ID:gcxkeptXO
栄子「大丈夫だよ、すぐに帰ってくるから」

早苗「いやよ!!」

早苗「イカちゃんのいない世界なんて耐えられない!!」

早苗「何の意味もないわこんな世界!!」

早苗「ゴミよ!ゴミ!!」

栄子「そこまで言う必要ないだろ…」

566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 18:41:55.47 ID:gcxkeptXO
早苗「それにイカちゃんの身に何かあったらどうするの!?」

栄子「だから大丈夫だって」

栄子「今まで何ともなかったし…」

早苗「甘いこと言ってるんじゃないわよ!!」

早苗「イカちゃんがバキの世界に行ったらどうするの!?GANTZの世界に行ったらどうするの!?」

早苗「死んじゃうかもしれないでしょ!!」

栄子「し、心配すんなって…」

栄子「行き先はみつどもえの世界だから」

早苗「み、みつどもえ?」


568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 18:47:47.39 ID:qj/VViB1O
さすが早苗


569 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 18:48:02.29 ID:gcxkeptXO
栄子「そうだよ、だから死なないよ」

早苗「だ、ダメよそれじゃ…」

栄子「何が?」

早苗「みつどもえの世界なんかに行ったら、みんながイカちゃんの可愛さに嫉妬して…殺されちゃうかもしれないでしょ!!」

栄子(ねーよ)

570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 18:55:04.59 ID:gcxkeptXO
早苗「とにかく、早くイカちゃんを助けに行かないと!」

栄子「おーい、早苗ー」

早苗「止めないで!」

早苗「イカちゃんを助けるの!!」

栄子「はぁ…分かったよ」

栄子「その代わり私も行くよ」

栄子「なんか色々と心配になってきた…」

571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 19:03:24.05 ID:gcxkeptXO
早苗「着いたわね!」

栄子「ここが‘みつどもえ’の世界か」

早苗「早くイカちゃんを探しましょう!」

栄子「でもどうやって…」

早苗「クンカクンカ」

早苗「こっちよ!」

栄子「匂いで分かるのか!?」


572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 19:10:30.61 ID:CbTg0OKKO
イカ臭いからな


573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/15(火) 19:11:04.35 ID:gcxkeptXO
早苗「いたわ!」

栄子「ホントだ…」

栄子「って何やってんだアイツ!?」

早苗「ほら見なさい!やっぱり襲われてるじゃない!」

栄子「襲われてるんじゃなくて襲ってるんだろ!!」




ふたば「離せーーー!!」




早苗「イカちゃん危ない!?」

>>551に戻る


みつどもえ 1 (少年チャンピオン・コミックス)


つづくよ


転載元
イカ娘「世界の破壊者イカ娘ゲソ!」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1260692058/

 

最新記事50件