関連記事
古本屋女店主「いらっしゃい」【前編】【後編】



 
 


184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 14:19:01.94 ID:Y6R3X4Fl0
    バイト「ねー、いいじゃん店閉めてどっか行こうよ」

    女「1500円」

    バイト「あ、それより家でまったり系?住所教えてくれたのそういうこと?」

    女「1500円」

    バイト「…おいなんだよさっきから1500円1500円うるせーな。あ、お小遣い稼ぎ?確かに店儲かってなさそうだしねー」

    女店主「…」

    バイト「1500円でいいの?じゃあ払うからさ、ホテル行こうよ。あ、もちオレ出すからさ」

    女店主「…」

    バイト「ほら…」グイッ


187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 14:24:13.82 ID:Y6R3X4Fl0
    ギィ…
    男「はぁ、はぁ」

    バイト「あ?てめーやっぱ知り合いかよ」

    女店主「ねぇ、こいつ鬱陶しい」

    バイト「なんだとてめぇ」

    男「はぁ…やめろよ」

    女店主「そーだやめろ」

    男「OKちょっと黙ってようか」

    バイト「何お前ナイト気取り?きめーんだよこの…」ブンッ

    男「…」ガシッ

    バイト「!」

    男「オレ格闘技やってたから力づくはやめた方がいいと思うけど?」

    バイト「っ…クソが!死ね!」

    ギィ…

    女店主「…」ジー

    男「…はぁ。よかった…」


191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 14:28:45.28 ID:Y6R3X4Fl0
    女店主「…」ジー

    男「…? あぁ、格闘技はホントにやってましたよ。小説に影響されてね。ほかにもバイオリンとか、やたら回文作ってみたりとか、安楽椅子自分で作ったりとか…」

    女店主「…」

    男「…な、なんですか。はいはい厨二病ですよ」

    女店主「………りがと」

    男「え?」

    女店主「…」トテテッ

    コロコロコロ

    男「あ、じゃあ遠慮なく」

    ………
    ……
    …


193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 14:35:56.79 ID:Y6R3X4Fl0
    男「…は、そろそろ帰らないと」
    女「…ん…」
    男「とりあえず数日は用心してくださいね」
    女「…」コックリ
    男「じゃあまた」
    ………
    ……
    …

    男「え?」

    店長「すまんが今日付けでやめてもらうことになった」

    男「そ…んな、なんでですか!」

    店長「…どうやらお前が商品を食べたり持ち帰っているという噂があってな…」

    男(…! あいつ…)

    店長「俺はお前がそんな事するとは思えんのだが…バイト全員が言うものでな…」

    男「…わかりました。今までお世話になりました。今日までしっかり働きます」

    店長「すまんな」

    ………

    男「…」

    男「僕ニートォォオオオオ」


197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 14:46:50.51 ID:Y6R3X4Fl0
    男「はー…まわりの連中金で釣ったりしたのかな…」
    男「…そこまでするか」
    男(でも店長がいい人でよかった)
    男「さーてと」

    …

    ギィ…

    女店主「!」コソコソ

    男「…あり?いないのかな…」

    女店主「…」

    男「?」キョロキョロ

    女店主「…」ジーコジーコ

    女店主「け、けーさつですか」

    男「なにしてんですか」

    女店主「!!」ガチャン!

    男「用心し過ぎですよ…ていうかオレってすぐわかるでしょ」

    女店主「変装してるかもしれない」

    男「…」


198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 14:53:25.45 ID:4wAA3mW5O
    本の読みすぎだなw



230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 19:14:47.90 ID:Y6R3X4Fl0
    女店主「…」ギュム

    男「いひゃいいひゃい」

    女店主「よし」

    男「はぁ…とりあえず変装まで疑わなくていいですから」

    女店主「ん」

    男(つーか黒でんわって…)

    女店主「今日は焼き鳥食べる」

    男「いくらで?」

    女店主「190円」

    男「…栄養足りてます?」

    女店主「本は心の栄養です」

    男「そうじゃなくて」


231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 19:21:01.78 ID:Y6R3X4Fl0
    男「じゃあ今日はオススメ買って帰ります」
    女店主「え」
    男「ん?」
    女店主「…わかった」
    男「お願いします」
    女店主「んー」

    …

    男「で、そこで主人公が」
    女店主「…」ゴクリ
    男「…って違う、オススメ教えて下さいよ」

    女店主「んー」

    男(…どうしたんだろ?いつもすぐ教えてくれるのに)

    …

    男「はい」チャリン

    女店主「ごちそうさま」

    男「また来ます。バイト首になって暇だし」

    女店主「!」

    ギィ…

    女店主「…」


234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 19:24:36.19 ID:Y6R3X4Fl0
    男「結局こんな時間になっちゃったよ」

    男「まぁいっか。もう早起きしなくていいし」

    ………

    女店主「…」カキカキ

    女店主「…」

    女店主「むぅ」クシャクシャ ポイ

    女店主「…」

    女店主「!」

    女店主「…」カキカキ…

    ………

    男「朝っぱらから本屋に入り浸りって初めてかもな」

    ギィ…

    女店主「いらっしゃい」

    男「ども。 …?」


238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 19:31:20.27 ID:Y6R3X4Fl0

    [超至急バイト募集!]
    誰でも簡単に出来るお仕事です
    秘密は守ります
    待遇良 事前研修有 超高給


    男「…」

    女店主「…」チラチラ

    男「これ」

    女店主「!」

    男「なんかアブないお仕事の募集に見えるんですけど…」

    女店主「…?」

    男「いやなんでもないです」

    男(しかしここでバイトか…考えてもみなかったな)

    男(あれ?それってめっちゃ効率よくね?どうせ毎日ここ来てたんだし、一回だけだけど接客したし…)

    女店主「…」クイクイ

    男「はい?」

    女店主「ニートはよくないと思う」

    男(…働かせたいのか…)


240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 19:36:42.32 ID:Y6R3X4Fl0
    男「えーっとここで働きたいんですけど」

    女店主「採用」

    男「おい」

    女店主「?」

    男「いや普通履歴書とか面接とかあるでしょ」

    女店主「ふむふむ」

    ………

    女店主「書け」

    男「あ、はい」

    ・お名前
    ・年齢
    ・住所


    男(お、女さんが作ったわりにまとも…)

    ・好きな食べ物
    ・好きな本のジャンル
    ・好きなタイプ
    ・彼女有無

    男「…。 まだあるし」


242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 19:39:32.63 ID:ovgJZEgo0
    かわいいな店主



245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 19:44:20.77 ID:Y6R3X4Fl0
    ・一日の読書量
    ・夜更かし耐性
    ・寝てる間にイタズラされて気付く?
    ・わさびは平気?
    ・寒がり?暑がり?


    男「おいもうただの質問じゃねーか」

    ………面接

    女店主「お名前は」

    男「男です」

    女店主「採用」

    男「…せめて理由とかも聞きましょうよ」

    女店主「なんでここで働きたいのですか」

    男「本が好きだから、本にいつも触れあえる仕事をしたかったからです」

    女店主「ふんふん」


249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 19:51:32.90 ID:Y6R3X4Fl0
    女店主「…」

    女店主「! 彼女は無しと書いてますが嘘ですか?」

    男「いや嘘書いてどうする」

    女店主「む」

    女店主「寝てる間にイタズラ〜?に多分気付かないって書いてますね」

    男「はい」

    女店主「泊まり込みで働いてください」

    男「おい何する気だ」


253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 19:55:22.58 ID:Y6R3X4Fl0
    女店主「えーっと最後に」

    男「はい」


    女店主「本当に、本は、好きですか」


    男「大好きです」

    女店主「…」

    男「え、なんで顔赤くしてるんですか」

    女店主「採用」

    男「よろしくお願いします!」

    女店主「…」ペラ…

    男「ちょっと待て待て」

    女店主「?」

    男「研修は?」

    女店主「おぉ」


257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 20:02:25.70 ID:Y6R3X4Fl0
    女店主「あっちがすごく面白いの」

    女店主「ここが面白いの」
    女店主「こっちが普通」
    女店主「こっちがあんまり楽しくないの」

    男(分け方が斬新すぎる)

    男「あ、値段は?」

    女店主「…」クイクイ

    男「その都度聞けと」

    女店主「ん」

    男「よし、頑張ります!」

    …

    男「…」

    …

    男「………」

    …

    男「……………客来ねぇ…」


258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 20:06:27.59 ID:TxNUSfpdO
    あの無口な女店主が4行も喋るなんて…支援



263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 20:13:11.34 ID:Y6R3X4Fl0
    女店主「…ふぁ…」

    女店主「…」スピー…

    男(毎日こんな自由すぎる生活してんのか…猫みてーだ)

    ギィ…

    男「! いらっしゃいませ」

    おばあさん「おや、バイトさん?」

    男「はい、今日から働かせてもらってます」

    おばあさん「あら、店長さんは寝てるのね。この2冊をもらえるかしら」

    男「はい、少々お待ち下さい」


264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 20:15:52.73 ID:Y6R3X4Fl0
    ………

    男「よし、これだな」
    男「お待たせしました」

    女店主「…」ボー…

    男「あ、起きましたか」

    おばあさん「おいくら?」

    女店主「1500円」

    おばあさん「はい、またね」スッ

    ギィ…

    男「接客どうでしょう?」

    女店主「今日はラーメン」

    男「あ、はい」

    女店主「…」トコトコ

    男「どうしたんですか?」

    女店主「店じまい」

    男(あ、相変わらず一回売れたら閉めるのか)


268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 20:21:01.37 ID:Y6R3X4Fl0
    女店主「ラーメン」

    男「? あ、オレもですか?」

    女店主「ん」

    ………

    男(…なんか店の外二人で歩くって変な感じするな)

    女店主「なかなかよかった」

    男「接客ですか?はい、頑張ります」

    お婆ちゃん「あら、店長さん。こんばんは」

    女店主「…」ペコ

    お爺ちゃん「おぉ店長さん。ちゃんと食っとるかね」

    女店主「…」コク

    男「顔広いんですね」

    女店主「?」プニプニ

    男「いや物理的にじゃなくて…」


269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 20:25:22.73 ID:Y6R3X4Fl0
    …ラーメン屋

    大将「おぅ!また来たのか!」

    女店主「ん」

    大将「ん?…ほーう、ついにコレが出来たか!はっはっは!」

    女店主「ち、ちが」

    大将「よーし祝いにチャーハンもつけてやろう!おい!」

    男「は、はいっ?」

    大将「そいつ変わってるからな!頑張れよ!」

    男「はいっ」

    …

    女店主「…」ハムハム

    男(一言も喋ってくれない…まぁ元々あんま喋らないけど)


274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 20:33:00.01 ID:Y6R3X4Fl0
    女店主「…」ケフッ

    男「…あのー…」

    女店主「」ビクッ

    男(うわぁ顔赤っ)

    男「えーっと、うまかったです。いい店ですね」

    女店主「…ん」

    男「…出ますか」

    ………

    女店主「…」トコトコ

    男(気まずい)

    女店主「…明日も、同じ時間」

    男「あ、はい」

    女店主「…」トテテッ

    男「…よし、明日も頑張るか」


276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 20:36:35.42 ID:1gVhb7sUO
    これバイト代でるのか?


277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 20:40:34.64 ID:+bFg29nIO
    正直これならバイト代なくても我慢できるよね



279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 20:41:49.32 ID:Y6R3X4Fl0
    ………

    ギィ…

    男「おはようございます!」

    女「!」サッ

    男「?」

    女「…」トテテッ

    コロコロコロ

    男「働く気ないだろ」

    ………

    男「ありがとうございました」

    男「…意外にちょくちょくお客さん来るんだな」


281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 20:47:14.96 ID:Y6R3X4Fl0
    女店主「…」トントントン

    男「あ、上で何してたんですか?」

    女店主「教えない」

    男「はぁ」

    女店主「今日は」

    男「今日は?」

    女店主「蕎麦」

    男「麺尽くしですね」

    ………
    ……
    …

    …数日後


282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 20:49:54.50 ID:Y6R3X4Fl0
    男「今日も女さんは二階にあがっちゃったな」

    男「…」

    男「お客さん来るまでなんか読んでよう」

    …

    男「…」キョロキョロ

    男「ん…?」

    男「あ、これどこの本屋まわっても見つからなかった作者の本だ!」

    男「あん時何故か女さんに教えてもらえなかったんだよな…」

    男「…読も」


289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 21:03:31.55 ID:Y6R3X4Fl0
    男「…」

    男「…ふふっ…」

    男「…」ペラ…

    男「…」

    女店主「…」トントントン

    男「あ、女さん」

    女店主「!」

    バッ

    男「あ!」

    女店主「これダメ」

    男「すいません…」

    女店主「…」トントントン…

    男「…あの作者嫌いなのかな…すげー面白いのに」

    ………


291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 21:06:22.96 ID:Y6R3X4Fl0
    ………

    女店主「お給料いる?」

    男「そりゃいりますよ」

    女店主「ん」

    男「…うお」

    女店主「?」

    男「いや、意外に多かったから…」

    女店主「貯金から」

    男「え!?」

    女店主「…辞められたら困る…」

    男「いや、そこまでしてもらわなくても辞めませんから。…というか今まで一人でやってきたんだから、オレがいなくてもいでっ」


295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 21:12:05.81 ID:Y6R3X4Fl0
    ………
    ……
    …

    女店主「これはあっち」

    男「はい」

    女店主「この山は向こう」

    男「で、その山は奥ですね」

    女店主「ん」

    …

    男「さすがに二ヶ月ともなれば慣れてきたな」

    女店主「…」ペラ…

    男「最近は二階行きませんね」

    女店主「ん」

    男(なんかそわそわしてるようにも見えるけど…気のせいか)


308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 21:22:41.71 ID:Y6R3X4Fl0
    女店主「閉める」

    男「よっし今日も無事終了ー」

    女店主「…」

    男「今日は何食べます?」

    女店主「…」

    男「女さん?」

    女店主「! …食べない」

    男「え?」

    女店主「カエレ」

    ポイ

    男「…どうかしたのかな」


315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 21:28:35.51 ID:Y6R3X4Fl0
    ………
    ……
    …

    男「ありがとうございましたー」

    男(今日は一回も顔見てないや)

    男「…」ペラ…

    ………
    ……
    …

    男「…ん、もうこんな時間か」

    女店主「…」トントントン…

    男「あ、女さん」

    女店主「お給料」スッ

    男「? 封筒と…その本は?」

    女店主「お給料」

    男「あ、これオススメなんですね?わかりました、ありがたく読みます」


316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 21:33:44.34 ID:Y6R3X4Fl0
    女店主「あと」

    男「?」

    女店主「明日は休み」

    男「わかりました。じゃあ、お疲れ様です」

    ………

    男「さて、もらった本読むかな」

    男「あれ、作者名が塗りつぶされてる…」

    男「まぁいいや」ペラ…

    ………
    ……
    …

    男「はっ、徹夜で読んでしまった」


320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 21:40:05.89 ID:Y6R3X4Fl0
    男「めっちゃ面白い」

    男「今まで読んだ中でベスト3に入るレベルだ」

    男「…もっかい読も」

    ………

    男「…はー…結局3回も読んでしまった」

    男「そういやどっかで見た文体だな」

    男「…バイト行くか」

    ………

    女店主「…」

    ギィ…

    男「おはようございます」

    女店主「読んだ?」

    男「夢中で読みました」

    女店主「…」

    女店主「261ページ7行目」


322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 21:47:22.10 ID:Y6R3X4Fl0
    男「え?…確か…『誓います。残りの命を、あなたに捧げる』

    女店主「…」スッ

    男「あ、同じ本」

    男(作者の名前がわかるぞ)

    男「…!」

    女店主「…」

    男「取り上げられた本の作者と同じ…」

    女店主「このあいだ、この小説を送って」

    女店主「賞取った」

    男「え?………え?さ、作者?」

    女店主「…ん」


323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 21:48:28.48 ID:xw1molER0
    女さんすげぇ


325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 21:49:02.99 ID:wXp2oKuq0
    店長も回りくどい手ですなあ



332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 21:55:03.74 ID:Y6R3X4Fl0
    男「…でも、今までこの名前見たことない…」

    女店主「自分で本にして、置いといた」

    男「そりゃここにしかないわけだ…」

    女店主「261ページ7行目」

    男「さっき言いましたよ」

    女店主「…返事は…?」

    男「……………え?」

    女店主「誓います。残りの命を、あなたに捧げる」


    男「…」

    男「こちらこそ、喜んで」


    女店主「!」


339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 21:58:49.53 ID:Y6R3X4Fl0
    女店主「…」プルプル

    男(あ、やばい泣きそう)

    女店主「っ…。 今度から給料無し」

    男「えぇ!?」

    女店主「住み込みで働いてもらうから」

    男「…同棲ですか?」

    女店主「っ」カアァ

    男「じゃあ今のアパート引き払わないと」

    女店主「今すぐ」

    ポイ

    男「…はは」


342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 22:01:50.27 ID:Y6R3X4Fl0
    ………
    ……
    …

    男「最初はなんだこの店と思いましたよ。ページ抜けてたし」

    女店主「わざと」

    男「は!?」

    女店主「また来るように」

    男「…」

    女店主「………ごめんなさい」

    男「ま、気にしてないですよ。いい本たくさん教えてもらいましたから」

    女店主「…もっと教えるから」

    男「ぜひ、お願いします」


346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 22:02:52.22 ID:Y6R3X4Fl0
    女店主「今日は」

    男「んー…ハンバーグ」

    女店主「…」

    男「肉まん?」

    女店主「…」

    男「ミスドとか」

    女店主「ん」

    男「ポンデ?」

    女店主「らいおん」

    男「じゃ片付けますよ」

    女店主「…」トテテッ

    カラン

    CLOSE

    おしまい




351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 22:04:07.57 ID:y+EX6fQdO
    乙 好きでしたこのSS


352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 22:04:49.70 ID:OyraZyp4O
    >>1乙

    読後の満足と喪失感が心地よい


357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 22:05:25.43 ID:B1phU1Uk0
    久しぶりに良SS読めて良かった


365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 22:07:25.12 ID:kCQYN1cLO
    とてもいい雰囲気のSSだた
    乙


372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 22:08:51.18 ID:wXp2oKuq0
    乙です。
    いいssだたです。


373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 22:09:21.08 ID:L4JDNRvhO
    おもしろい本を読んだ後の、記憶を消して
    読み返したい感は異常


374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 22:09:50.91 ID:ibIw5V+FO
    よかった!
    単純なストーリーを人間味溢れる文章にできてるのが好印象でした!!

    乙

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 22:10:18.30 ID:iINkAcB7O
    お疲れ様!
    1レスが少ないボリュームのSSでもここまでやれるんだと自信ついたよ!


392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 22:24:10.20 ID:cCagJ0G40
    ようやく追いついての乙!
    本好きにはたまらないSSだった

395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 22:26:41.26 ID:+NQPOKw+O
    たまにはほのぼのSSもいいね。乙。


430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/16(月) 23:40:39.91 ID:aiVNuV49O
    なんだ…このあったかい気持ちは…?


437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/17(火) 00:09:05.97 ID:sxthUSFKO
    さて…古本屋を探す作業に戻るか




古本屋女店主「いらっしゃい」おしまい

引用元
古本屋女店主「いらっしゃい」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1258299915/l50
 
ドラッグ オン ドラグーン3
ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル (通常版) (初回封入特典 プレイアブルキャラとして「吉良吉影」が使用可能になるDLコードがついた「川尻早人メモ」! 同梱)
逆転裁判5
【Amazon.co.jp限定】バトルフィールド 4 Deluxe Edition(コレクタブルスチールブックケース&バトルパック 3種DLC&China Rising 拡張パックDLC同梱)
ドラゴンズクラウン 数量限定特典 アートワーク集「Dragon's Crown Art Works」 付き
モンスターハンター4
超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1 (限定版) (ネプテューヌラバーストラップ、シチュエーションCD 同梱) シチュエーションCD 付
ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII

 

最新記事50件