2 :みんなの暇つぶしさん:2009/10/18(日) 08:00:48
    まいん「これが新しいニキビ洗顔料ね」
    まいん「えい♪」クラエッッ!!
     
    キモオタ「ぐああ!!僕の顔がぁぁぁ」
    キモオタ「キレイキレイに浄化されていくぅぅぅ」ジュウゥ
    キモオタ「僕の、僕の、僕のキモイ証の75パーセントくらいがぁぁぁ」アアアアア
     
    まいん「いい気味ね♪」アーハハハハハハ♪
    まいん「このままじか塗りでとどめをさす!!」
     
    キモオタ「水!!せめて水をぉぉお!!」
     
    まいん「しょうがないわねぇ!!敵にも情けをくれてやる……」ソレガ…
    まいん「まいまいまいんちゃんよ♪」
    まいん「セット!ウォーター!!」
    まいん「いっっけぇええええええええ!!」ジョボジョボジョボジョボ
     
    キモオタ「うぅぅぅうおおおおおおおおお...
     
     
    カッ!!

3 :みんなの暇つぶしさん:2009/10/18(日) 08:02:59
    オタ「はっ!!僕は一体……」
     
    まいん「もうあなたはだいじょうぶ♪」
    まいん「キモオタからキモがぬけてただのオタ」
    まいん「ただのオタ!!」
     
    キモオタ「ただの、オタ……」
     
    まいん「さあ、感傷にひたってる場合じゃないよ♪」
    まいん「いっしょに歌お?」
     
    オタ「うん♪まいんちゃん!!僕、まいんちゃんと一緒に歌うよ!!」
     
    まいん&オタ「ア〜グネグネアグネス♪」
    まいん&オタ「ア〜グネグネアグネス♪」
     
     
    まいん「わたしたちは」
    オタ「僕たちは」
    まいん&オタ「アグネ○菌には負けません!!」
     
     
    おわり

4 :みんなの暇つぶしさん:2009/10/18(日) 14:47:41
    これはひどい


5 :みんなの暇つぶしさん:2009/10/18(日) 18:13:05
    >>4
    誉め言葉として受け取っておくね


1 :暇P ◆AGhVO51IKs:2009/10/18(日) 00:32:17
    ブログ記事とのリンク企画
    http://blog.livedoor.jp/minnanohimatubushi/archives/1200132.html


    新ジャンル「キモオタとまいんちゃん」



    ひまっぴ〜の掲示板で絶賛進行中w
    ルールは1レス〜4レスで完結すればなんでもおkwwwww



 
6 :みんなの暇つぶしさん:2009/10/19(月) 21:32:22 ID:c5rAC0Uk
    ―まいん様控え室―

    マネージャー(以下、マネ)「私は今、悲哀に満ち満ちている」
    マネ「なぜなら、まいんのマネージャーでありながら」
    マネ「今の今まで“おたま”の正当な使用方法を知らなかったからだ」
     
    まいん「……ヒック……ヒック…ック」
     
    マネ「あれれー?まいんちゃーん、何で泣いてるでちゅかぁ?」
     
    まいん「……ヒック……ちがう、もんっ……ック」
     
    マネ「何が違うでちゅ!!」
     
    まいん「ひっ」ビクッ
     
    マネ「俺はね、おたまはね、料理の時にね、使うものだとね、思ってたの」
     
    まいん「うっ……イック…ヒック…うぁぁ…ック」
     
    マネ「それなのに、アンタと来たら」
    マネ「おまたにおたまを入れようとするだなんて!!」ダジャレカ!ツマランワ!
     
    まいん「だって…ヒック…あれは……わたしの…ック………」
     
    マネ「言い訳は聞きたくないでちゅ!!」
     
    まいん「でも…っ」
    私は悪くない。
    あのキモイ腐れデブが悪いんだ。
    どうして助けてくれなかったの。
     
    マネ「だって本番中だったし」
    マネ「突然過ぎて身動きとれなかったし」
    マネ「靴のひもほどけてたし」
    マネ「はい論破」
     
    うそつけ。
    私が襲われてる間ずっと見てた。
    笑ってた。
    靴のひもは知らん。

7 :みんなの暇つぶしさん:2009/10/19(月) 21:33:46 ID:c5rAC0Uk
    マネ「でも抵抗してたじゃーん♪」
    マネ「持ってるおたまブンブン振り回してさ」
     
    まいん「…………」グス
     
    マネ「おたまはな!!」
     
    まいん「ひっ」ビクッ
     
    マネ「麺を湯からあげて水切りする時に使うラーメンを本格的に作るためのアミじゃないんだよ!!」
    マネ「ブンブン振り回してどうする!!」
    マネ「ブンブン振り回すなら俺のアソコがいいよ!!」
    マネ「ごめんなさい」
     
    まいん「いえ…だいじょう
     
    マネ「違う!!お前が俺に謝るんだ!!リピートアフターミー!!ごめんなさい!!」
     
    まいん「ご、ごめ…ック…ヒック…」
    まいん「ご、ごめ…ック…ゴメ…んな、ざぃ……ヒック」コワイヨ…
     
    マネ「まいん」
     
    まいん「ふぇ…?」
    突然だった。
    突然過ぎて、びっくりすることを忘れた。

8 :みんなの暇つぶしさん:2009/10/19(月) 21:35:08 ID:c5rAC0Uk
    マネ「ちゃんと謝ることができましたね」ナデナデ
    マネ「まいんはやっぱり、素直でお利口さんの優しいよい子ですね」ナデナデ
     
    昔は当たり前だったこと。
    でも今はもうしてくれなくなったこと。
    それを今、平然とやっているあなた。
    ずっとずっと、して欲しかったのに。
    いつかきっとと、信じてたのに。
    不意をつかれた。
    お疲れさまと、言われるたびにされていた、“撫でる”と言う行為。
    でもいつからだったかな。
    お疲れさまと言われなくなった。
    撫でられることもなくなった。
    その代わりと言って、マネージャーは私に
    おたまを与え続けた。
    でも今は、
     
    まいん「ふに……」
     
    しあわせ。
    昔のように
    ちょっと強いけど、大きな手のひらで優しく頭を撫でられる。
    この感触が大好きだったから、
     
    マネ「ごめんね、まいん」ナデナデ
    マネ「助けに行けなくてごめんね」ナデナデ
     
    まいん「う、うん……」
    許してしまう。
    何もかもを、許してしまう。

9 :みんなの暇つぶしさん:2009/10/19(月) 21:37:00 ID:c5rAC0Uk
    マネ「ほらまいん、鼻水を拭きなさい」スッ
     
    まいん「あ」
    手が離れてしまった。
    けど、
    まいん「やっど…もどっ…ヒック…も゙どっだぁぁ」
    まいん「むがしの優じい…ッグ…マネージャ…ヒック…だよぉぉ…」
     
    マネージャー「私はいつでも、まいんの味方ですよ」
     
    まいん「ゔん…!ゔん…♪」
     
    マネ「さあ、ほら」
     
    まいん「あ゙……で、でぼぉ……スン、スン」
     
    マネ「ん?なんだい?」
     
    まいん「ハンガヂがぁ…ぎだなぐ…ック…なっぢゃうよぉ゙……」
     
    マネ「ええ、そうですね」
     
    まいん「だかr
    マネ「いいから拭けよほらチーン」
    まいん「あ、ありが」ズビー
     
    マネ「いいのですよ、汚くなっても」
     
    まいん「ぶえ…?」
     
    マネ「後で売るんだから」
     
    まいん「へ…?」
     
    マネ「後で売るんだよ」
     
    まいん「へ…?」
     
    マネ「結構高値で売れるんだぞ?」オーキタネ
    マネ「知らなかったのか?」
     
    まいん「し、知らない…知るわけないよ……」
    まさか……まさか今までも同じことを。
    私に関する物を何か売ってたの?
     
    マネ「そう言やお前のおたまインおまたどこ?」イイニクッ
    マネ「入り口ぐりぐりされただけだけど、あれも売れるだろ……んでも本人だって言う信憑性に欠けるしな……」
     
    まいん「あ、あのねマネージャー」
     
    マネ「おっ、まいんいいところに♪本人の証明書が必要なのでこれにサインをお願いします」
     
    まいん「あ、はいはい。ここでいいですか?」
     
    マネ「ああ、そこで
    だいじょう

10 :みんなの暇つぶしさん:2009/10/19(月) 21:38:16 ID:c5rAC0Uk
    バァン!!←ドアが開くやかましい音

    キモオタ「ブヒヒ、見つけましたぁ…ブフッ見つけちゃいましたよぉブホホッまいんぢゃぁぁあん!!」ブフフッヒィハァ
     
    まいん「へ……?いっ!!」
    まいん「イャァアアアアア!!」
    まいん「なんでなんでなんでまだいるのぉぉ!!!?」イャァ!ヤダァ!
     
    マネ「お前まだいたのか。みんなが取り押さえたはず。警察は?」
     
    キモオタ「ブフフ、警察はまだ来てませんよぉ」ハァハァ
     
    マネ「来る前に逃げてきたのか」

     
    まいん「に、逃げ、ニゲ、にげなきゃ…っ!」
    マネ「うるせぇくたばれくらえ鼻水べちゃべちゃハンカチーフ!!」
     
    まいん「キャア!!」

11 :みんなの暇つぶしさん:2009/10/20(火) 01:06:40 ID:.KJ0QNaQ
    まいん「な、なんで……」
     
    マネージャーからの
    執拗な精神的苦痛を伴うイジメは今までにも散々あった。
     
    ファッションの最先端を行くためには
    おそらくお玉は欠かせないのではと言う推測を統計学的にどうとかでお玉をくれたり、
     
    欲しい物を買ってやると言ったのに
    最終的にせがまれる形でお玉を欲しろと頼まれ結局お玉をくれたり、
     
    サンタさんがくれたプレゼントがお玉じゃなかったからお玉をくれたり、
     
    花見に行こうと誘われたのにお玉をくれたり、
     
    カレーを食べるときにスプーンの代わりにどうですかとお玉をくれたり、
     
    たまにはお玉の代わりにどうですかとバ○ブをくれたり、
     
    僕のお玉をお前のお股で犯してくださいと脅されたこともあった。
     
    でもいつの日か、私の頭を撫でてくれた頃の優しいあなたに戻ると信じていたから
    だから私は耐えてきた。
    でももう無理。
    ハンカチを正面から受け止めて、私はそう思わずにはいられなかった。

12 :みんなの暇つぶしさん:2009/10/20(火) 13:34:05 ID:.KJ0QNaQ
    思わずにはいられなかったのに。
     
    まいん「やっ、だぁ゙…ゃだよぉ゙……ヒック…ヒック」
     
    いやだ。いやだよ。
     
    まいん「むがしの…ック…マネ……ジャぁ…に……」
     
    昔のマネージャーに。
    あの優しかった頃のマネージャーに。
     
    まいん「…もどっ、でぇっ…おねが…ヒック……だよぉ゙……っ」
     
    いつからだったかな。
    期待しちゃダメだって思い始めた。
    それでも諦めたくなかった。
    この2つの気持ちに動揺して
    耐えられないほど苦しかった。
     
    さっき撫でてくれたとき、そんなことどうでもよくなってしまったはずなのに。
    それなのにあなたは私を裏切る。
    何度も何度も何度も。

13 :みんなの暇つぶしさん:2009/10/20(火) 13:36:30 ID:.KJ0QNaQ
    こんなにも好きで。
    本当に好きで。
    好き過ぎてたまらなくて。
    たとえ裏切られても。
    やっぱり好きで。
     
    私はまた思い苦しむ。
     
    どこかで私はまだ信じてるのかな。
    私を守ると言ったあなたを信じてるのかな。
    心の底から。
    だから、
     
    マネ「なんで泣いてんだよ」
     
    私の気持ちは伝わらなくても。
    また言ってほしい。
    私を元気にしてくれる、魔法の言葉を。
     
    「俺が守る」
     
    まいん「ふぇ…?」

14 :みんなの暇つぶしさん:2009/10/20(火) 13:46:10 ID:.KJ0QNaQ
    マネ「だからもう泣くな」
     
    まいん「わがっだ…ながなぃょ……うっ…ック…イック」
     
    簡単に言われてしまった。
    私がずっとずっと待ってた言葉なのに。
    ずるいよ。
    涙が止まらない。
    うれしいよ。
     
    マネ「投げたハンカチは俺の愛情表現として請け合い」
     
    あ、愛情…?
     
    マネ「だから許せ…」
     
    まいん「ゔ、ゔん……」コクン…
     
    また許してしまった。
    やっぱり私は自分が嫌いだ。
    あだ名がおたまでも文句は言えない。

15 :みんなの暇つぶしさん:2009/10/20(火) 13:50:35 ID:.KJ0QNaQ
    キモオタ「僕は蚊帳の外ですかね」フヒヒッ
    キモオタ「まあ良いでしょうブフッ♪」
    キモオタ「ままままいんちゃんはいずれぼぼぼ僕のもの……ブッフフフフフフ」ハァハァ
     
    まいん「ぃ…ぃや…っ!!」
    まいん「わ、わたし!あなたみたいなキモくてめーわくな人キライです!」
    まいん「だだだだから…はやく帰ってくだ
     
    キモオタ「ブヒュッ♪まいんちゃん、必死に喋ってカワユスなぁああ……!」
    キモオタ「お持ち買えりぃぃ!!」
     
    まいん「ひぃっ!」
    まいん「ぃやぁぁぁ……っ」
     
    マネ「待て待て、俺を忘れるな。そしてお前の相手はこの俺
     
    キモオタ「くらえ!トリプル福沢諭吉後光ビィィィィィッムァ!」
     
    マネ「ぐああ!眩しい!金欠の俺には眩しすぎる!」
    マネ「俺は死んだ、フクザーワ(笑)」
     
    まいん「ちょ、ちょっとマネージャー!?」
     
    私を守るんじゃなかったのか!

16 :みんなの暇つぶしさん:2009/10/20(火) 15:32:19 ID:.KJ0QNaQ
    キモオタ「これでブフフッ邪魔者はハァハァいなくなりましたねぇブホホッ」
     
    マネ「ああ、諭○たん諭○たん」
    マネ「とっても素敵なお顔…」
    マネ「キャー諭○たんの目の前でなんて大胆発言…」
    マネ「俺、ゲイじゃないけど諭○たんになら掘られてもいい」
     
    キモオタ「僕が言うのもなんですがフヒヒッ」
    キモオタ「アレはもう駄目ですね」キリッ
    キモオタ「だおwwwwww」
    キモオタ「さささ、まいんちゃん♪早速キモティこと、お兄たんとしましょうねぇぇえブヒヒヒヒ」ズイズイ
     
    まいん「マネージャーっ!たすけて!たすけてよー!」

    助けてよ。
    どうして助けてくれないの。
    こんなにも叫んでるのに。
    声も届くこの距離で。
    あなたは私を助けてはくれない。
     
    助けて、くれないのかな。
    私のことなんかどうでもよかったのかな。
    私を守ると誓ったのに。
    あなたを信じていたのに。
    ちょび髭生やせばいい?
    学問のすすめ書けばいい?
    そんなことしても助けてくれないよね。

17 :みんなの暇つぶしさん:2009/10/20(火) 15:35:30 ID:.KJ0QNaQ
    キモオタ「フヒヒィィ、ああ涎が、涎が止まらなぁぁぁい♪」ジュルジュルポタポタ
     
    まいん「ゃ、やだっ!こないでっ、こないで!!」
    まいん「ぃゃぁあああああああ」ダダダッ
     
    キモオタ「おおっと、鬼ごっこですか?」
    キモオタ「ブブフwww逃がしましぇぇぇん♪」
     
    まいん「くるなぁあああああああああ」ダダダッ
     
    キモオタ「と思わせて」ガシッ
    キモオタ「捕まえたぁぁブヒヒヒヒィィ」
     
    まいん「あ、あれ…も、もう…はっはや!!?」
     
    キモオタ「あまりハァハァ時間もハァハァ取ってハァハァいられないハァハァのでハァハァ僕もハァハァ本気をハァハァ出します出します!!」
    キモオタ「白いの出しま
    まいん「うるさああい!!」ボカッ
    キモオタ「ブヒィ!!いっ、痛いじゃないか!!いきなり顔面なぐるなよ!!ぶっ殺すぞ!!」
     
    まいん「ひっ」ビクビク

18 :みんなの暇つぶしさん:2009/10/20(火) 15:36:09 ID:.KJ0QNaQ
    キモオタ「おっとっと、まいんちゃんの前でなんてお下劣な言葉を、ブヒッ?」
    キモオタ「ブフフッ許してね…?」
     
    まいん「ぃゃ…ぃゃだ…はなして、はなして……」ガクガク
     
    キモオタ「ブブフブブフwww怯えるまいんちゃんもかぁいいかぁいいなのですwww」
    キモオタ「さあて、それじゃあ早速さっきの続きを」
    キモオタ「おおっと、ブブフ丁度良いところに縄がありますねぇぇブヒヒッ」
    キモオタ「よいこらよいこら、おて手縛りーの」
     
    まいん「ぁ…ゃだゃだ……ゃめて……」

19 :みんなの暇つぶしさん:2009/10/20(火) 15:40:18 ID:.KJ0QNaQ
    キモオタ「ふぅ、これで身動き取れないでしょ?ブブフwww」
     
    まいん「うぅ……」
     
    最悪だ。
    こんなやつにされるがままだなんて。
    でも、怖い。
    マネージャーは頼りにならない。
    やだ、もうやだ。
    死んでしまいたい。
     
    キモオタ「縛られてるまいんちゃんも素晴らすぃぃ!」
    キモオタ「それじゃあさっそく」チョン
     
    まいん「ひぅ…っ」
     
    キモオタ「ブホwwwおっぱい敏感でしゅかぁああ!?ほれほれぇ」チョンチョン
     
    まいん「やっ、ひぁ……っ」
     
    キモオタ「ああもう辛抱たまらん!おっぱい揉み揉み!おっぱい揉み揉み!」モミモミモミモミ
     
    まいん「ぁっ…ぁあっ…んっ…ゃっ…ひゃぅっ…やめっ…ひあ…っ!」
    まいん「やっ、やめっ…いたっ、いたい……っ!」

    痛いよ。いやだよ。
    痛いよ。いやだよ。
    誰か助けて。
     
    キモオタ「痛がるまいんちゃんもかぁいいよおおおおおお」

20 :みんなの暇つぶしさん:2009/10/20(火) 16:46:31 ID:.KJ0QNaQ
    マネ「うるせぇくたばれくらえこの野郎!」オタマケンポウ!
     
    キモオタ「ぶふぉあ!!」
    キモオタ「い、いきなり何を……」
     
    マネ「そこから先は追加料金が必要です」
     
    キモオタ「なっ、そ、そう言うことぶひか」
    キモオタ「だったらほれ、いくらぶひか?いくらでもあるぶふぉあ
     
    マネ「お前に払える額じゃねぇ!!」
     
    まいん「ま、マネージャー……」
     
    マネ「大丈夫か、まいん」
     
    まいん「う、うん…わたしはだいじょう
     
    バァン←ドアが(ry
     
    警察「国家の犬だあ!」
     
    キモオタ「!!!?」
     
    国家の犬「いたぞお!捕まえろお!」
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    国の犬「ご協力感謝いたします」
     
    マネ「いえいえ」
     
    国「それでは、日本万歳!」
     
    マネ「はいはい、とっとと出てけ」

21 :みんなの暇つぶしさん:2009/10/20(火) 18:20:58 ID:.KJ0QNaQ
    マネ「ふぅ、やっと落ち着いた」
     
    まいん「あ、あのね……?」
     
    マネ「ん?どした?」
     
    まいん「や、やっぱりいいや。なんでもなーい」
     
    最後には助けてくれた。
    もう信じてなかったけど。
    守ってくれた。
    だからもういいの。
     
    マネ「なんだ、変なやつだな」
    マネ「あ、そだ。ここにサインをお願いします」
     
    まいん「ここ?」
     
    マネ「そうそう」
     
    まいん「えーっと………はい♪これでいいの?」
     
    マネ「イエス!これでしばらく生きてける」
     
    まいん「フフっなにそれ」
     
    マネ「まあ、売れればだがな」
     
    まいん「売るってなんのはなし?」
     
    マネ「なんでもなーい」
     
    まいん「あ、いまマネしたでしょー」
     
    マネ「マネージャーだけにか」ツマランワ!
     
    まいん「フフっ」
    まいん「そだっ♪さっきいいかけたこと、おしえてあげよっかー」
     
    マネ「別に興味ない」
     
    まいん「えー!?そんなー……」グスグス
     
    マネ「な、泣くな泣くな。分かった聞くから。なんて言おうとしたんだ?」
     
    まいん「やっぱりおしえなーい♪はずかしいもん」
     
    マネ「なっ!!このやろっ……」
     
    まいん「わーいわーい♪にげろー」
     
    マネ「あっ!こら待て!」
     
    まいん「キャー♪」
     
     
     
     
     
    本当はね、、、
    最後まで信じてた、、、
    助けてくれるって
    信じてたよ!
     
     了


22 :みんなの暇つぶしさん:2009/10/20(火) 18:26:00 ID:.KJ0QNaQ
    わけ分からん
    俺は一体何をしたかったんだ
    見切り発車にもほどがある
    展開gdgdにもほどが(ry
    しかも1レスから4レスと言うルールも破ってしまった
     
    猛省しますから許して下さいorz
    なんか最後まで読んじゃった人いたらごめんね
    時間返せ?
    はっ、俺が返して欲し
    ごめんなさいごめんなさい


ひまっぴー「さあ>>2や>>22につづけ」

【SS宝庫】みんなの暇つぶしでは新ジャンル「キモオタとまいんちゃん」を書く作者さんを随時募集してます。

 

最新記事50件