157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 00:54:33.22 ID:zB2XoTOhO
    フィンクス「………よう、フェイタン」

    フェイタン「何人殺したか?」

    フィンクス「………0だ……」


    フェイタン「0!?フフフ、私の勝ちね」

    フィンクス「旅団の中で一番融通が聞く能力者は誰だ?」

    フェイタン「……?どうしたね、フィンクス」

    フィンクス「………」


前の話から読む人はこちら
トランクス「パパが遊園地に連れてってくれないんだけどさ」【前編】




 
190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 11:10:40.04 ID:zB2XoTOhO
    フェイタン「……そいつ誰ね?」

    フィンクス「わからない……上には上がいるってことを思い知らされた」

    フェイタン「私戦って見るよ」

    フィンクス「無理だ……何か特別な能力のやつじゃねぇと」

    フェイタン「なめてるか?」

    フィンクス「なめてはいない!それほど奴は強いんだ!」

    フェイタン「………シャルはどうね?」


191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 11:13:00.47 ID:zB2XoTOhO
    シャル「う〜ん、フィンクスがそれほど言うとはね」

    フィンクス「シャルならアンテナ刺せれば奴に勝てるはずだ」

    シャル「でも……今は除念師を探さないと」

    ノブナガ「ビビってるのかフィンクス」

    フィンクス「悔しいが、俺では奴を倒せない」

    マチ「相当だねぇ」


192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 11:14:36.80 ID:zB2XoTOhO
    ベジータ「く、くそったれ!」

    リスト
    リスト
    アカンパニー

    ベジータ「強奪(ロブ)が出ないぞ……」

    ゴレイヌ「いや、アカンパニーがこれで二枚になったぜ」

    ベジータ「アカンパニーは必要ないじゃねぇか」

    ゴレイヌ「いや……俺は空飛べないから必要だ」


194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 11:16:41.44 ID:zB2XoTOhO
    ベジータ「イライラさせやがるぜ……もう一週間はゲームにいるぞ」

    ゴレイヌ「ま、あと7種類集めればコンプリートだ」

    トランクス「パパ!スケルトンメガネゲット!」

    ベジータ「あと6種類か……」

    ゴレイヌ「トランクス凄いな……お前だけで40枚は集めてるぞ」

    ベジータ「ふふん、俺の息子だからに決まってるだろう!」


195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 11:17:27.80 ID:zB2XoTOhO
    バラ「94種類集めている奴がいるぞ」

    ゲンスルー「何?どいつだ」

    バラ「ゴレイヌって奴だ」

    サブ「一人で抱えているのか?やっちまおうぜゲンスルー」

    ゲンスルー「ツェズゲラと同程度か。しかしそいつが俺達の欲しいカードを持っているのか」

    バラ「でももし先にコンプされたら……」

    ゲンスルー「………」


198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 11:20:41.47 ID:zB2XoTOhO
    ゲンスルー「バトルは最終手段だ。まずは交渉してみるか」ニヤリッ

    バラ「アカンパニーオン!ゴレイヌ!」

    ドギューン

    ゴレイヌ「!?」

    ベジータ「三匹飛んできたぜ」


199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 11:25:45.19 ID:zB2XoTOhO
    ゲンスルー「三人か……!!!!」

    バラ「どうしたゲンスルー」

    ゲンスルー「お前はあのときの……!」

    ベジータ「くそったれ。またてめぇか。今俺はイライラしている」

    ゲンスルー「お前……ゲーム外に行ったんではなかったのか……」

    ベジータ「かくかくしかじかでな」

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 11:33:36.21 ID:zB2XoTOhO
    ゲンスルー「駄目だ……交渉はできないぞ」

    バラ「そんなにやばい奴なのか」

    ゲンスルー「前に話しただろう。半殺しにされた」

    ベジータ「何ごちゃごちゃ言ってやがる。さっさと消えるか、それともやるか」

    トランクス「パパ知ってるんだねー、こいつら」

    ゴレイヌ「待てよ……ベジータ良い考えがあるぜ」

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 13:01:13.48 ID:zB2XoTOhO
    ベジータ「レイザーと14人の悪魔?」

    ゴレイヌ「15人組でアカンパニーを使うとソウフラビで発生するイベントだ」

    ベジータ「ふん。くだらん」

    ゴレイヌ「以前やったんだが、そのときのメンバーでは勝ち目がなくてな」

    ベジータ「しかしまだ6人。このくそったれ共以外にまだ必要だぞ」

    ゲンスルー「………」

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 13:03:11.02 ID:zB2XoTOhO
    ゴレイヌ「こいつらはそれなりの実力者。ハンターの世界ではかなり強いはずだ」

    ベジータ「ふん。話にならんな」

    トランクス「パパ!次はどこに行くの」

    ベジータ「仲間を集めてさっさとクリアするぞ!」

    トランクス「あと9人かぁ、大変だな」

    ヒソカ「僕でよければ協力させていただくよ?◆」

    ベジータ「?」

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 13:11:14.93 ID:zB2XoTOhO

    ヒソカ「君がフィンクスをやったんだね★」

    ベジータ「フィンクス?」

    ヒソカ「なるほど、うまそうだ●」ゾクゾクッ

    ベジータ「俺様に闘いを挑むとは……死にたいらしいな」

    ヒソカ「うまそうな果実はすぐ食べたいんだよね◆」ポキッ

    トランクス「気味が悪いぞーこいつ」


218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 13:17:21.45 ID:zB2XoTOhO
    ベジータ「かかってきやがれ!」

    ヒソカ「バンジーガム!」

    ビュン

    ベジータ「はっ!」

    ボンッ

    ヒソカ「バンジーガムが……◆」

    ベジータ「どうした?もう終いか」

    ゴレイヌ「何が起きたんだ!?」

    トランクス「パパは気で相手の攻撃を消したんだよ」

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 13:24:10.65 ID:zB2XoTOhO
    ヒソカ「(強いなぁ●)」

    ベジータ「はっ!」

    ビュン

    ヒソカ「は、はや………」

    ベジータ「うりゃあ!」

    バキッ

    ヒソカ「ぐ……バンジーガム!」

    ベタッ

    ベジータ「こいつはなんだ?」

    ポイッ

    ヒソカ「!?」

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 13:29:50.73 ID:zB2XoTOhO
    ベジータ「ビッグバンアタック!」

    ボンッ

    ゴレイヌ「ちょっと待て!ベジータ」

    ヒソカ「………★」ニヤリッ

    ベジータ「これくらいでは死なんはずだ。こいつの気からは不気味なものを感じる」

    トランクス「でも今のパパの攻撃で大分気が減っちゃったね」

    ゲンスルー「(やはりこいつは強い!)」

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 13:34:32.27 ID:zB2XoTOhO
    ヒソカ「君は凄いね★絶対壊したくなっちゃった◆」

    ベジータ「どうやらまだ勝てるつもりでいるらしいな」

    ベジータ「ふん!」スーパーサイヤ人

    ヒソカ「……?」

    ベジータ「殺さない程度に遊んでやるぜ」

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 13:35:39.86 ID:zB2XoTOhO
    ヒソカ「うおおお」

    ベジータ「うりゃあ!」

    バキッ

    ヒソカ「パワーが……さらに上がっ」

    バキッ、ボコッ、ドカッ、バキッ、ボンッ

    ヒソカ「◆★●■」

    ベジータ「ハンターの世界ではこいつも強いのか?」

    ゴレイヌ「……かなりな……」

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 13:46:42.25 ID:zB2XoTOhO
    ヒソカ「……これほどまでにやられたのは初めてだよ……痛っ■」

    ベジータ「俺は戦闘民族だ。地球人に勝てる奴など存在しない」

    ヒソカ「……なるほどね★」

    トランクス「この人も仲間にするの?」

    ゴレイヌ「これで7人。順調だな」

    トランクス「えー、こいつは気味悪いから嫌だなぁ」

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 13:48:04.92 ID:zB2XoTOhO

    ヒソカ「仲間を集めているのかい?」

    ベジータ「どうやらくだらんゲームのイベントに人が必要らしい」

    ヒソカ「……僕に心当たりがあるよ●」

    ベジータ「心当たり?」
    ヒソカ「コンタクトオン!フィンクス」


233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 13:52:02.23 ID:zB2XoTOhO
    フィンクス「ヒソカ!?」

    ヒソカ「今君が戦った奴とやってたところでね●いやー、強かった★」

    フィンクス「なんだと?」

    ヒソカ「今から君たちにも協力してもらいたいんだ■」

    フィンクス「………?」

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 14:03:54.79 ID:zB2XoTOhO
    ゴレイヌ「これで15人……それにしてもこいつら全員俺より強いんじゃ……」

    ゴレイヌ、ベジータ、トランクス、ゲンスルー、サブ、バラ、ヒソカ、フィンクス
    フェイタン、シャルナーク、ノブナガ、マチ、シズク、フランクリン、コルトピ

    ベジータ「さっさとしやがれ!」

    ゴレイヌ「アカンパニーオン!ソウフラビへ!」
    ドギューン

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 14:10:17.58 ID:zB2XoTOhO
    トランクス「ここがソウフラビかぁ」

    フィンクス「(シャル!どうするつもりだ?)」

    シャル「(とりあえず様子を見ないとね)」

    フィンクス「(こんな連中に協力するなら死んだほうがマシだぜ!)」

    シズク「(とりあえず行ってみるしかないんじゃない?)」

    フィンクス「(くそ……)」

    ベジータ「おい、てめぇら!」

    旅団「!?」

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 14:17:18.60 ID:zB2XoTOhO
    ベジータ「俺様は別に協力してもらう気はない。ただクリアするために必要なだけだ。勘違いするなよ」

    フィンクス「………」

    シャル「(なるほど……。かなりの実力者だ)」

    ノブナガ「ならさっさと行きましょうよ、ベジータさんよ」

    ベジータ「ゴレイヌ!場所はどこだ?」

    ゴレイヌ「あっちだ!」

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 16:20:50.60 ID:zB2XoTOhO
    ギィ、ガッチャン

    ボポボ「なんだ?テメェら。今日はオレ達の貸し切りだ、帰んな」

    「今日もだろ?へへへへ」

    ゴレイヌ「相談をしに来たんだ。この街を出ていってくれないか?」

    ボポボ「ガハハハハハ。久しぶりに聞いたセリフだな!!」

    「前にそのセリフを言った奴はそこの海辺で骨になってるぜ!!」

    トランクス「やいやい、デカい図体のくせにやっぱり態度もデカいのかよ!」

    ボポボ「なんだこのガキ?」

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 16:21:33.73 ID:zB2XoTOhO
    ボポボ「今すぐペシャンコにしてやりてェが」

    ズンズン

    ボポボ「全ての決定権はボスにある。相談なんて言わずによ。腕ずくでやってみろよ」

    バシャッ、ボォッ

    ボポボ「オレをこの“土俵”から外に出せたらボスに会わせてやるぜ?」

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 16:24:24.92 ID:zB2XoTOhO
    トランクス「よっしゃー。俺がやるぞ」

    スタッ

    ボポボ「くくく構わねェぜ小僧。ハンデとしてオレはここから一歩も動かねェからかかって来いや」

    トランクス「バーカ」

    フィンクス「ガキで大丈夫なのかよ。俺がやってやろうか」

    ベジータ「ふん。てめェらは大人しく見てやがれ」

    フェイタン「………」


261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 16:25:11.85 ID:zB2XoTOhO
    トランクス「それっ!」

    バキッ

    ボポボ「うおおお!?」

    「ボポボ!?」

    ガラガッシャン

    トランクス「なぁんだ、デカいくせに軽いんだなぁ。つまんねェの」

    ゲンスルー「!?」

    ヒソカ「!!」ゾクゾク

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 16:26:03.41 ID:zB2XoTOhO
    マチ「あの坊やただの坊やじゃないわね」

    ノブナガ「すっげェぞあのガキ!旅団に……」

    ボポボ「このガキ……」ブチブチ

    ベジータ「雑魚が。さっさと案内しやがれ」

    ボポボ「うおおお」

    バキッ

    ドガア!!

    「てめェが約束したことだろ。キレてんじゃねーよ」

    ベジータ「ほう」

    「ついて来な。ボスに会わせてやる」

    トランクス「よーし」

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 16:27:09.10 ID:zB2XoTOhO
    サブ「ゲンスルー。やばいぜ」

    ゲンスルー「仕方がない。今は『一坪の海岸線』を手に入れるまでだ」

    バラ「その前にベジータって奴に殺されるんじゃねェか」

    ゲンスルー「………」

    バラ「あとの連中はあの幻影旅団だぜ?あのA級首の……」

    サブ「その旅団のさらに上を行ってるあのベジータがいるから奴らも仕方なく来ているんだろ」

    バラ「一坪の海岸線を獲得したら………俺達はどうなっちまうんだよ?」

    ゲンスルー「一先ず落ち着け……」

    「灯台を改造した要塞」

    ゴゴゴゴ

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 16:35:21.15 ID:zB2XoTOhO
    レイザー「誰だ?そいつら」

    「客だ」

    「オレ達を追い出したいそうだぜ」

    ベジータ「さっさとカードを渡せば手荒な真似はしないぞ」

    レイザー「ホウ。じゃあ早速本題に入るが勝負しよう」

    トランクス「勝負?」

    レイザー「互いにに15人ずつ代表を出して戦う。一人一勝。先に八勝したほうの勝ちだ」

    ベジータ「断る!」

    レイザー「!?」


266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 16:36:10.46 ID:zB2XoTOhO
    ベジータ「早くカードを渡してもらおうか」

    レイザー「カード?なんのことだ」

    ベジータ「貴様……死にたいのか」

    ゴレイヌ「ちょ、ちょっと待てよベジータ!」


267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 16:36:54.80 ID:zB2XoTOhO
    ベジータ「……こいつらを追い出したらカードがもらえるのか?」

    ゴレイヌ「そういうことだ」

    ベジータ「ちっ……イライラさせやがるぜ」

    ゴレイヌ「ここの勝負はスポーツだ。あんたスポーツできるか」

    ベジータ「そのくそったれ共にやらせれば良いじゃないか」

    フィンクス「この野郎……」ビキッ

    シャル「フィンクス!」

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 16:37:37.79 ID:zB2XoTOhO
    「勝者 マチ!」
    「勝者 ヒソカ!」
    「勝者 シズク!」

    フィンクス「シャル?」

    シャル「良いから俺に任せときなよ」

    ゴレイヌ「よし三勝。順調だ」

    ベジータ「くだらんゲームだ」

    ボポボ「小僧!来いよ。相撲だ!」

    トランクス「またお前とやるのかよー頼むから本気出してよね」

    ボポボ「このガキ」ブチブチ

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 17:55:38.19 ID:zB2XoTOhO
    レイザー「(驚いたな……凄い使い手が15人も)」

    ボポボ「うおおお」

    トランクス「それ本気で押してるの?」

    ボポボ「ぐぐぐぐ……」

    トランクス「そらっ!」

    ドーンッ

    レイザー「………」


    トランクス「へっへー。これで四勝だい」

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 22:08:31.07 ID:zB2XoTOhO
    レイザー「………」

    ベジータ「トランクス!」

    トランクス「パパ?」

    ベジータ「よくやったぞ」

    トランクス「へっへー楽勝さ、あんな奴!」

    ノブナガ「………」

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 22:10:33.01 ID:zB2XoTOhO
    レイザー「(もう少し様子を見るか)」

    「勝者 コルトピ!」
    「勝者 フランクリン!」
    「勝者 フェイタン!」

    子分「こいつら……強いぜ」

    トランクス「皆結構やるじゃん。あと一勝で八勝だよ」

    ベジータ「俺様の相手は貴様みたいだな」

    レイザー「………」


316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 22:20:00.41 ID:zB2XoTOhO
    ベジータ「貴様らの中で一番気が強いのは間違いなく貴様だ!」

    レイザー「俺の種目は………8人で闘うドッジボール!」

    ベジータ「ドッジボール?」

    レイザー「こっちは俺とこの7人だ」

    シューッ

    トランクス「すっげェ!人が出てきた」

    マチ「かなりの使い手だね」

    シャル「おそらくあいつはゲームマスターだよ」

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 22:22:21.27 ID:zB2XoTOhO
    ・ベジータチーム

    ベジータ
    ゴレイヌ
    サブ
    バラ
    ゲンスルー
    フィンクス
    シャルナーク
    ノブナガ

    ベジータ「(くそったれ。俺はドッジボールなんかやったことないぞ)」
    ゲンスルー「(チャンスはここしかないか……)」

    フィンクス「(シャルは何をする気なんだ?)」

    シャル「(序盤はやっぱり様子見かな)」

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 22:28:17.04 ID:zB2XoTOhO
    レイザー「ルールを説明しよう。(略)」

    ゴレイヌ「どうする?ベジータ」

    ベジータ「相手にボールをぶつければ良いんだろ?」

    ゴレイヌ「そうだけど当てる順番とかあるだろう?」

    ベジータ「関係ない。俺様にボールをよこせ!」

    審判「ゲームスタート!」

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 22:35:15.41 ID:zB2XoTOhO
    審判「ジャンプボール!」

    ベジータ「はっ!」バシッ

    ゴレイヌ「ベジータ!ジャンプボールを掴むのなしだぞ!」

    ベジータ「なんだと?」

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 22:36:28.65 ID:zB2XoTOhO
    審判「ベジータ選手の反則です!レイザーチームからスタートです!」

    トランクス「パパー!どんまい!」

    ベジータ「くそったれ……」

    レイザー「余所見している暇はないぞ!」

    ビュンッ

    ゴレイヌ「は、はやい」

    ベジータ「はっ!」カッ

    ボンッ

    レイザー「!?」

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 22:38:31.28 ID:zB2XoTOhO
    ノブナガ「(眼力であの直球ボールを消した……!)」

    サブ「(や、やばい!やばいぞ!)」

    トランクス「パパー!気でボール消しちゃったら駄目だよ!ドッジボールにならないでしょ!」

    ベジータ「駄目なのか?」

    審判「ボールが無くなりますからやめてください。次やったらまた反則をつけます!」

    ベジータ「くそったれ……」

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 22:46:36.82 ID:zB2XoTOhO
    レイザー「(あいつは一体……)」

    フランクリン「(何者なんだ?)」

    ベジータ「ドッジボールは難しいぞ。ちくしょう」

    レイザー「ふんっ」

    ビュンッ

    バラ「ぐわっ」

    ベジータ「貴様!何当たってやがる!それぐらい止めやがれ!」

    バラ「………」

    審判「バラ選手アウト!外野へ!」

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 22:50:04.25 ID:jnySHEcH0
    無茶を云いなさる


329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 22:51:26.52 ID:KHCSLArl0
    てか一人でやればいいじゃん


330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 22:58:12.11 ID:zB2XoTOhO
    バラ「(外野にはスタートから外野のゲンスルーだけか)」

    ゲンスルー「………フフフ」

    バラ「?」

    ゲンスルー「旅団を含めて全て爆破してやる」

    バラ「ゲンスルー……?」

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 23:02:50.88 ID:gqXgbvYVO
    バカだろwwwゲンスルー


332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 23:06:33.44 ID:zB2XoTOhO
    フィンクス「俺が投げるぜ」

    ベジータ「貸しやがれ!ただボールを投げるだけだろう!」

    バッ

    ベジータ「はっ!」

    バッカーン

    レイザー「壁が………かなり計算して頑丈に作ってもらったんだが、めちゃくちゃだ」

    審判「またボールがなくなりました!反則をつけます!」

    ベジータ「な……に?く、くそったれ……」

333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 23:09:10.12 ID:VqEhfho2O
    ボールが壁に激突って、ベジータ、ノーコンなのか?
    ナメック編ではドラゴンボールをかなり正解にぶんなげていたが

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 23:12:44.04 ID:XK37EYAtO
    我ながら素晴らしいコントロールがW


335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 23:17:10.27 ID:zB2XoTOhO
    すいません。ストーリー場ベジータはノーコンとさせていただきますwww


    審判「反則4で外野にいってもらいます」

    ベジータ「ちくしょうめ、何がドッジボールだ。汚いぞ!」

    レイザー「(コントロールが良かったらよけきれん……なんとか反則をとらさなければ……)」

    ゴレイヌ「ベジータ!投げるのは俺に任せてボールを止めてくれ」

    ベジータ「ちっ……」

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 23:19:16.97 ID:zB2XoTOhO
    フランクリン「あいつは……どういう奴なんだ」

    シズク「知らないけどかなり強いね」

    フランクリン「フィンクスが取り乱すわけだ……レベルが違う。そしてあの……」

    トランクス「パパ!次反則したらやばいよ!」

    フランクリン「小僧もだ……」

    ヒソカ「」ゾクゾクッ


339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 23:20:03.81 ID:zB2XoTOhO
    コルトピ「これに協力したあとどうするの?」

    マチ「う〜ん。こっちとしてはもう除念師を探したいんだけどね」

    シズク「シャルは何を考えているんだろう……」

    マチ「考えるもなにも……あの男は強すぎるわね。闘ってやれる相手ではないでしょ」

    フェイタン「どうするね?」

    マチ「シカトすんのよ」

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 23:22:44.60 ID:zB2XoTOhO
    ベジータ「………くそったれ」

    審判「それではレイザーチームのボールで再開します!」

    レイザー「(ベジータは最後だな)よし」

    レイザー「うおおお」

    ビュン!

    フィンクス「なんつー球投げやがる……!」

    サッ

    フィンクス「何……横に曲がって……」

    ノブナガ「ちぃ……」

    バッ

    フランクリン「あっちのチームの外野に……!」

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 23:24:12.95 ID:zB2XoTOhO
    ゴレイヌ「まずい!ベジータ!」

    マチ「(あの距離ではよけるのはあの男でも無理ね)」

    レイザーチームの外野「ギッ」

    ビュン

    ベジータ「ふん。ベジータ様をなめるなぁ!」

    パシッ

    トランクス「ナイスキャッチ!」

    レイザー「!!!」


345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 23:25:15.91 ID:zB2XoTOhO
    ベジータ「くそったれ。俺様にそんな攻撃が通用すると思うか!」

    レイザー「チート過ぎる……勝ち目がない!」

    シャル「………」

    フィンクス「マジかよ……」

    ベジータ「さーて、反撃するぞ」

    審判「ノブナガ選手アウト!外野へ!」

    ベジータ「なんだと?」

    ノブナガ「服も体の一部ってことか……ちっ」

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 23:26:43.09 ID:zB2XoTOhO
    ノブナガ「ちぃ……」

    ゲンスルー「残念だったな」

    ノブナガ「あの野郎……恐ろしい球投げやがるぜ」

    ゲンスルー「ところで……ボマーって知ってるか?」

    ノブナガ「あ?」

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 23:31:23.39 ID:jnySHEcH0
    幾らなんでも不自然wwww

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 23:31:46.33 ID:zB2XoTOhO
    ゴレイヌ「ベジータ!ボール貸せ!」

    ベジータ「なに?」

    ゴレイヌ「お前に反則で抜けられると困るんだよ!バックは有効に使いたいしな」

    ベジータ「……ふん。勝手にしやがれ!」ポイッ


355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 23:33:13.57 ID:zB2XoTOhO
    ゴレイヌ「おい、あんた!球投げられるか」

    フィンクス「………」

    ビュン

    審判「四番選手アウト!外野へ!」

    ゴレイヌ「ナイスボールだ」


356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 23:34:27.22 ID:zB2XoTOhO
    ノブナガ「ボマー?知らねぇな」

    ゲンスルー「とにかくボマーに気を付けろよ」サッ

    ノブナガ「ああ……?」
    バラ「(さすがだぜ。ゲンスルー)」

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 23:45:14.55 ID:zB2XoTOhO
    審判「フィンクス選手アウト!」

    フィンクス「くそ!」

    レイザー「(堅での防御だと当たったら悶絶するほどのはずだが……やはりかなりの使い手だ)」

    審判「外野へ!」

    フィンクス「………」

    シャル「攻略法見つけたよ」ボソッ

    フィンクス「………俺は外野に行くぜ……」ニヤリッ

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/06(土) 23:51:31.38 ID:zB2XoTOhO
    ゲンスルー「残念だったな」

    フィンクス「おまえバック使うか?」

    ゲンスルー「いや。ところで………ボマー」サッ
    フィンクス「テメェ、気安く触るんじゃねぇぞ」

    ゲンスルー「悪い悪い」

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 00:02:42.20 ID:dujNlE2wO
    ベジータ「おい、ゴレイヌ。戦況が悪いぞ!」

    ゴレイヌ「ベジータ!ボールはすべておまえが止めてくれ」

    ベジータ「ふん!俺様は指図されるのが嫌いだ!」

    ゴレイヌ「そう言うなって。俺に作戦がある」

    ベジータ「なに?」

    シャル「………」

    サブ「(ふぅ。すっかり俺は空気だな)」

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 00:03:54.72 ID:sSDplpct0
    ゴレイヌとベジータ以外やる気ねぇなwww


369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 00:06:24.51 ID:dujNlE2wO
    ゴレイヌ「………つまり、至近距離ならベジータの球でも当てることができるわけだ」

    ベジータ「誘き寄せるわけだな」

    ゴレイヌ「ベジータがボールを止めた瞬間。投げれそうなら投げてくれ」

    ベジータ「なるほど」

    シャル「(よし!)」ポイッ

    カチッ

    シャル「俺も協力するよ。今はね」

    ベジータ「貴様は逃げ回ってれば良いぞ」

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 00:07:47.15 ID:lQgan3WH0
    ベジータ様にそんな物は効きません


375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 00:15:46.24 ID:dujNlE2wO
    フィンクス「(一瞬だったが………間違いなくシャルはアンテナを取り付けた!)」

    シャル「(あとは携帯の電源を入れるだけだ)」

    ゴレイヌ「うりゃ!」

    レイザー「」パシッ

    ゴレイヌ「片手で………!!?」

    ベジータ「てめェ!本気で投げているのか!」

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 00:17:16.50 ID:hREPoEKXO
    バビディでも無理だったが大丈夫かシャル

380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 00:20:37.00 ID:dujNlE2wO
    レイザー「(奴は大したことないが………あのチートを倒さなければ勝ち目がない)」

    レイザー「さて………どうするか」

    ベジータ「さっさと投げやがれ!」

    レイザー「ならば………ノールック投げ!」

    ベジータ「目線でバレバレだぞ!こっちか!」

    ビュン

    ベジータ「逆!?」

    シャル「おっと(硬!)」
    バンッ

    審判「シャルナーク選手アウト!外野へ」

    ベジータ「くそったれ………内野は二人しかいないぞ!」

    サブ「まだ俺もいます………」

    トランクス「パパ!頼んだよ!」

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 00:32:12.01 ID:dujNlE2wO
    ベジータ「ふん!」ボキッ

    シャル「………」

    フィンクス「………」

    ゲンスルー「うが!?滑った!?」ツルッ

    ドンッ

    シャル「………」

    ゲンスルー「ボマーボマーボマン?ああ。スマンスマン」ポンポン

    シャル「………」

    バラ「(ゲンスルー………)」

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 00:38:47.38 ID:dujNlE2wO
    ベジータ「スッキリしたぜ!くそったれ。あんな野郎に出し抜かれるなんて」

    フィンクス「凄い力だ………」

    シャル「(早く携帯の電源を……)」ピッ

    ベジータ「ゴレイヌ!俺にボールを貸せ!」

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 02:40:59.55 ID:dujNlE2wO
    ベジータ「俺様が投げてやるぜ!貸しやがれ!」

    ゴレイヌ「(そういえばナメック編でドラゴンボールを正確に投げていたよな………?)」

    ベジータ「反則なんて知らんぞ!投げてや………」ピタリッ

    ゴレイヌ「どうした?」

    シャル「………」

    電源オン

    フィンクス「………」ニヤリッ


404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 02:42:19.56 ID:dujNlE2wO
    ゴレイヌ「ベジータ?」

    ベジータ「足に何か刺さっている………?」

    シャル「よし!」ピッピッピッ

    ブーブー

    シャル「!!!」

    フィンクス「携帯が………?」

    携帯「ソウサデキマセン、エラーデス」

    シャル「………フィンクス………もう無理だね」

    フィンクス「………」

    ノブナガ「何こそこそ話してるんだよ」

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 02:43:44.91 ID:dujNlE2wO
    ベジータ「なんだこのアンテナは………?」ブチッ、ポイッ

    ゴレイヌ「さっきのノーコンはただの微調整だったとしたら………!」

    ベジータ「これで投げられるぞ、はっ!」

    ビュンッ

    ドンッ

    レイザー「………」

    ゴレイヌ「………ビンゴ………」

    トランクス「さすがパパだ!!」

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 02:45:34.39 ID:dujNlE2wO
    フランクリン「奴の念が一瞬にして消し飛んだぞ………」

    マチ「ボールは………?」

    審判「これでは試合になりませんね………もうボールがありません」

    ベジータ「はっはっは、見たかゴレイヌ!これが俺様の実力だぜ」

    レイザー「(もしあのボールが俺に当たれば………確実に死ぬ)」

    子分「ざわざわざわざわ」

    レイザー「引き際か………」

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 02:47:58.17 ID:dujNlE2wO
    ノブナガ「奴を倒す?無理に決まってるだろうが」

    フィンクス「なんだと?ビビってんのか」ビキッ

    ノブナガ「ビビってんのはお前だ」

    フィンクス「テメェ、やるのか」

    シャル「おいおい」

    レイザー「ゲームセット!!」

    全員「!?」

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 02:52:56.74 ID:dujNlE2wO
    レイザー「ボールが手元になくてこれ以上は続けられない」

    ベジータ「どういうことだ?貴様がボールの変わりになるのか?」

    ゴレイヌ「勝敗はどうなるんだ?」

    レイザー「オレ達の負けだ。約束通り街を出ていく」

    トランクス「ってことは一坪の海岸線ゲットってことかぁ!」

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 02:57:54.93 ID:dujNlE2wO
    ベジータ「俺達の勝ちということか。やっぱりくだらんな」

    レイザー「………(チート機能を解除できる念能力者がいればこいつに勝てるか………いや、それでも無理だな)」

    シャル「終わったね。フィンクスどうする?」

    フィンクス「………」

    ノブナガ「オレ達が天狗になっていただけで、世の中は広かったのさ」

    フィンクス「……団長にあいつの話をしないとな………」

    シャル「決まりだね」

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 03:03:45.36 ID:dujNlE2wO
    ゲンスルー「(ちっ、まだ三人にしか爆弾を仕掛けられてないぞ)」

    ゲンスルー「(試合中、ノブナガ、フィンクス、シャルナークに警戒心がなぜかなかった。しかし、今はもう奴等に近付くことはできないだろう………)」チラッ

    ゲンスルー「(ここでカウントダウンを発動させても三人しか………)」

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 03:05:57.40 ID:dujNlE2wO
    シャル「旅団集合!」

    フェイタン「結局どうするね」

    シャル「団長復活さ」

    フランクリン「奴はオレ達をそのまま逃がすのか?」

    シャル「大丈夫。奴は早くゲームの外から出たがっているからね。相手にしないさ」

    フランクリン「それはそれで………ムカつくな」

    シャル「仕方がないさ。奴は俺達のかなり上をいってるよ」

416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 03:11:41.29 ID:dujNlE2wO
    ベジータ「これであとは一枚のみだな」

    トランクス「奇運アレキサンドライトはどうやって手に入れるんだろう………?」

    ゴレイヌ「とりあえずここから出よう。早く一坪の海岸線を手に入れるんだ」

    ベジータ「さっさと行くぞ」

    トランクス「あいつらどうするの?」

    ベジータ「雑魚にこれ以上用はない。行くぞ」

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 03:25:04.78 ID:dujNlE2wO
    ヒソカ「君たちはまた除念師を探すのかい?」

    フィンクス「ああ。先ずは団長復活。もとはといえばテメェが……」

    ヒソカ「君だって逆襲しようとしてたんだろ◆」

    フィンクス「と、とにかく!テメェには除念師との交渉は任すぞ」

    ヒソカ「クロロとやりたいからね★任せてくれよ◆」
    シャル「あ。言い忘れてたけど………」

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 03:27:28.11 ID:dujNlE2wO
    バラ「ゲンスルー!あいつらいっちまうぞ」

    ゲンスルー「あいつらには爆弾を仕掛けていない。仕掛けたのは旅団だけだ」

    サブ「じゃあ説明してからさっさとリリースをして………」

    ゲンスルー「三人だけでも殺っておくか………」

    フィンクス「おい、テメェら!!」グルグルグルグル

    ゲンスルー「!?」


422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 03:29:26.62 ID:dujNlE2wO
    シャル「あいつらおそらく噂になっていたボマーだ」

    シズク「ボマー?」

    コルトピ「大量爆破させた連中だっけ?あいつらが?」

    シャル「フィンクス殺ってきてよ。ストレス溜まってるんだろ?」

    フィンクス「………」ビキッ

    フィンクス「25回ってとこか」グルグルグルグル

    ゲンスルー「(このオーラの量………やばい)」

    フィンクス「まとめて逝けや!!」

    グチャッ

423 :ねふぇたん(;´Д`)ハァハァ ◆nefel.13ps :2009/06/07(日) 03:32:59.19 ID:/EyRtmLP0
    見事に旅団の連中が小物になっとる


425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 03:35:33.87 ID:QO3wNV/k0
    DB組>>>越えられない壁>>>旅団>>>>ボマー か

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 03:52:07.09 ID:yBOnmR3G0
    ボマーかわいそす


437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 08:24:55.63 ID:dujNlE2wO
    ベジータ「誰かから奪い取れないのか」

    トランクス「パパ!駄目だよ!それじゃあ!」

    ベジータ「もう三週間もゲームにいるんだぞ!ママだって心配しているはずだ」

    ゴレイヌ「まさかグリードアイランドでZ戦士に会えるとは思ってなかったぜ。俺は幸運だ」

    ベジータ「さっさとクリアして修行しないと………」

    トランクス「もう!パパはそんなに帰りたいの?」

    ベジータ「いや、そういうわけでは………(くそったれ………ブルマに似てきやがったな)」


438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 08:27:00.66 ID:dujNlE2wO
    トランクス「だったらパパ帰っていいよ」

    ベジータ「だからお前一人このくだらんゲームに残しておけん」

    トランクス「悟天とこのゲームで遊ぶから」

    ベジータ「何………?」

    ゴレイヌ「悟天?まさか悟飯の弟か!?」


439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 08:28:18.69 ID:dujNlE2wO
    トランクス「ゴレイヌさん。そのカード全部持っていっていいよ」

    ゴレイヌ「え?」

    トランクス「悟天と1からやるからさ」

    ゴレイヌ「………」

    トランクス「(先にゲームのこと知ってるから悟天より上に行けるぜ!!)」

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 08:30:52.62 ID:dujNlE2wO
    ベジータ「カカロットのガキとか………修行不足のお前らには良いかもしれんな」

    ゴレイヌ「ベジータ。お前はどうするんだ?」

    ベジータ「帰る。リーブをよこせ!」

    ゴレイヌ「………」

    トランクス「………パパ。ありがとう」

    ベジータ「?」

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 08:33:13.19 ID:dujNlE2wO
    トランクス「パパがこうやって遊んでくれてとても楽しかったよ」

    ベジータ「トランクス………」

    トランクス「だからもう十分さ。遊園地より百倍くらい面白かったし」

    ベジータ「………」

    トランクス「帰ろう、パパ」

    ベジータ「ああ………」
    ビュイーン

    ゴレイヌ「さて。また一人………」

    ゴレイヌ「(待ってればトランクスがまたやってくるだろう……悟空の次男の悟天………見てみたい!)」

    ゴレイヌ「ウホッ!」


443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 08:37:37.80 ID:dujNlE2wO
    ビュイーン

    ブルマ「あ、帰ってきたわね。おかえりトランクス」

    トランクス「ただいま!行ってきます!」

    ブルマ「ちょっと!?どこ行くのよ」

    トランクス「悟天連れてくる!」

    ビューン

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 08:45:55.05 ID:dujNlE2wO
    ブルマ「………で、ゲームはどうだった?」

    ベジータ「くだらんゲームだった……が」

    ベジータ「トランクスと遊んでやれて良かったと思ってる」

    ブルマ「へっ?」

    ベジータ「久しく修行していなかったから体が鈍ってしまった。修行してくるぜ」

    ブルマ「ベジータ?」

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 08:47:41.77 ID:dujNlE2wO
    数日後―


    ベジータ「トランクス達の様子を見てくる。ゲームに行ってくるぜ」

    ブルマ「(もうこれで四回目ね……)」

    ベジータ「はっ!」

    ビュイーン

    ブルマ「ベジータもようやく父親らしくなってきたわね」

    ベジータ「(あそこだ!!)」

    スタッ

    恋愛都市アイアイ

    女「ちょっと近よんないでよ!大声出すわよ」

    ギャング「良いじゃねぇかよ。この街でオレ達に逆らえる奴はいないんだよ」

    ベジータ「ちょっと待ちやがれ!!てめェら!!」

    おわり


452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 10:15:32.00 ID:BbfdUfljO
    面白かった
    乙


459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 12:25:12.86 ID:yBOnmR3G0
    >>1乙
    ベジータさん予想外だったぜ


463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/07(日) 13:49:27.71 ID:sSDplpct0
    乙でした
    ゴレイヌさっさとクリアしろよwww


この話も読んどけwww
悟空「ここがグリードアイランドか」
オーキド「ベジータ、ここに 3つの モンスターボール が ある」
ベジータ「あのバカ・・・アイロンのかけ方もわからないのか」
ベジータ「…俺は確か、自分の部屋で寝ていた筈だが」

トランクス「パパが遊園地に連れてってくれないんだけどさ」おしまい

引用元
トランクス「パパが遊園地に連れてってくれないんだけどさ」
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1244190344/l50
 

最新記事50件