202 : ◆ZaaHKEqOhw :2009/06/29(月) 03:10:36.93 ID:JmGLXQM80
    影山「とりあえず澪ちゃんに歌詞指導始めるでー」

    影山「福ちゃーん」

    杉田「だーかーらーァ。あの池沼のどこがいいのかって」

    福山「そういうお前こそあんな社会不適合者のどこが」

    影山「福ちゃーん!」

    福山「あっ なんですか?」

    影山「澪ちゃんの歌詞指導。手伝ってくれ」

    福山「僕がぁぁぁぁあ!?なんであの仇の指導しなきゃ!?」

    杉田「そうですよなんで福山さんが」

    杉田「僕が個室に連れ込みますから」

    影山「そういえば杉ちゃんも意外に歌詞センスあるんやったなぁ」

    遠藤「うますぎの猥歌、30分で作ってましたからね」


この話の最初から読む人はこちら
影山ヒロノブ「Don'tsay……レイジー?」【前編】




 

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 03:17:52.10 ID:JmGLXQM80
    紬「奥井さん」

    奥井「ん?なーに?」

    紬「私には作曲の指導をして頂けないませんか?」

    奥井「んー……。影山さん」

    影山「おっ。ええで。作詞のほうはもう十分足りとるから」

    奥井「すみません」

    奥井「じゃあやろっかー。えーと名前は?」

    紬「ムギって呼んで下さい」

    紬(……計画通り)



    松本「ズンッ!ズンッ!ズンッ!」

    水木「ブイッ!ブイッ!ブイッ!」

    えいぞう(この二人仲良いなぁ)

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 03:23:16.99 ID:JmGLXQM80
    影山「よし。じゃあやるか」

    澪「」

    影山「目ぇ覚ませぇ澪ちゃん」

    影山「武道館でライブ。したいんならなぁ」

    澪「」

    影山「これぐらいで、へこたれちゃあかんで」

    澪「…………」

    影山「やりたくないんか?」

    澪「……やりたい。です」

    影山「じゃあ、頑張ろうや」

    杉田「はじめるとしますか」

    遠藤「うっしゃー」

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 03:24:25.71 ID:azdToHGKO
    ズンッ!の元ネタがわからんが笑ってしまうw

211 : ◆ZaaHKEqOhw :2009/06/29(月) 03:31:51.50 ID:JmGLXQM80
    福山「じゃ唯ちゃんは僕とギターのレッスンをしようか!」

    唯「はーい!」

    福山「うひょおおおおおおおおおおお」

    えいぞう「あっ、そういえば唯ちゃんは兼ボーカルだったね」

    唯「あ、はい。そうです」

    えいぞう「シャウト覚えたくない?」

    唯「しゃうと?」

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 03:33:10.01 ID:ALIjSzOj0
    嫌な予感がするぞ

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 03:33:51.99 ID:hpOJp/8Z0
    池沼に変なこと吹き込むんじゃねぇwww

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 03:36:02.74 ID:JmGLXQM80
    えいぞう「こういうのだよ」





    えいぞう「しゃああああアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!」





    唯「!!!!!!!!!!!!!!」ゾクゾクッ

    律「な、何だ!?」

    澪「ひっ ひいいいい!!!!!!?」ビクビクッ

    影山「え、えいぞう止めといてー!澪ちゃんこわがっとるー!」

    松本「松本梨香の、絶対に笑ってはいけないwwwwww」

    水木「24時間アニソン三昧ゼェ――――ット!!!」

    唯「」ゾクッ ゾクッ

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 03:39:00.79 ID:JmGLXQM80
    遠藤「あああ、せっかく立ち直ったのに」

    遠藤「大丈夫澪ちゃん?」

    澪「はわわわわわわわわわわわわわわ」

    遠藤(めんどくさい性格してんなぁ)

    えいぞう「……あ、すみません何か」

    唯「…………」

    えいぞう「どうかな唯ちゃん。習いたい?」



    唯「…………ぜひ!!!」

    律「おまっ。喉ガラッガラになったの忘れてないか?」

    唯「ハーブティが喉元過ぎればなんとやら てへっ」

    律「てへっ じゃねーだろ!」

    唯「いーじゃん文化祭も終わったししばらく暇なんだからさー!」

    福山(ごねる唯ちゃんも可愛いな)

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 03:44:13.09 ID:JmGLXQM80
    ―指導やらなんやらで約三時間―

    奥井「そうそうそう。ロック調の作曲はそういうテンポで」

    紬「こ、こんな感じですか?」

    奥井「そうそううまいうまい。やるねぇムギちゃん」

    紬「え、えへへ」

    奥井「ところで何でずっと鼻血が出っぱなしなの?」

    紬「あの、外見もロックにいこうかと思って」ヌリィ


    松本「つまらん」

    水木「帰る?」

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 03:48:28.89 ID:JmGLXQM80
    えいぞう「そうそう良い感じ。それにしてもきみすごいなぁ……
         たった三時間で僕のシャウトの、それなりに会得するなんて」

    唯「い゛や゛ぁ゛ そ゛れ゛ほ゛と゛て゛も゛」

    唯「あ゛れ゛」

    律「だから言ったろうがー!」

    唯「でも ロックな゛ シャウトは゛出来る゛よ゛う゛に゛なったよ゛」

    唯「シャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアあああああアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアぁぁぁぁぁあああ!!!!!!」

    澪「ひ、ひぃッ!」

    影山「怖がるから止めえ言うてるやろうが!」

    杉田「にしても澪ちゃんも大分良い感じになってきましたね、歌詞」

    杉田「そろそろテイクアウトしてもいいですか?」

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 03:53:27.30 ID:JmGLXQM80
    影山「駄目や。最後の仕上げがまだやからな」

    影山「俺らの指導の下、大分みんなアーティストとしての腕も磨かれたハズや」

    影山「たった三時間でも、三年分の経験にはなったと思ってええで」

    きただに「おおげさな……」

    影山「」

    きただに「ごめんなさい」

    奥井「そうね。これからさらに2時間くらいで…一曲作ってみたら?」

    影山「流石まっくん。俺も今言いたかったトコや」

    影山「曲、作ってみいひんか?」

    福山「おっ いいねそれ」

    福山「唯ちゃんもカッコイイギターソロ入れられるようになったしね!」

    唯「う゛ん!」

    福山(しゃがれたハスキー声の唯ちゃんも可愛いな)

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 03:58:42.25 ID:JmGLXQM80
    ―そして 二時間後―

    律「うん、歌詞もこんな感じでいいんじゃないかな」

    律「澪の特性も出てて、そのうえあんまし鼻に付くクセもないし」

    澪「そ、そうか?」

    唯「う゛ん゛!こ゛れ゛す゛こ゛い゛よ゛!」

    唯「がんばったね゛!澪ちゃ゛ん!」

    澪「ほ、褒めてもケーキとか出ないんだからな!」

    紬「みんなー新たしいケーキ持ってきたわよー。食べましょー」

    松本「あっ いただきます」

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 04:03:01.22 ID:JmGLXQM80
    律「あれムギ?曲はもう出来てるのか?」

    紬「ええ。今奥井さんにチェックしてもらってるの」

    律「ふーん……」

    律(…………アレ?)

    律(…………澪は歌詞センスの改善)

    律(唯はギターテクの上昇。まあ歌もテクが一つ増えた)

    律(ムギも作曲の幅が広がった)

    律(今回何も得てないの、私だけ?)

    影山「にしても唯ちゃん。声ひどいなぁ」

    影山「そんなんで歌えるんか?」

    唯「う゛ん!だいーじょぶ!」

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 04:08:07.37 ID:JmGLXQM80
    唯「……ヴぉっえ゛っぼ。え゛っお゛」ビチャッ

    律「吐血!?」

    えいぞう「ちょっと女の子には負荷がかかりすぎたかな……」

    えいぞう「歌は流石に、今日は無理なんじゃないかな」

    律「そ、そんなぁ」

    澪「皆さんは、明日は来られるないんですか?」

    えいぞう「ん?」

    澪「ひっ」ビクッ

    えいぞう(……僕、怖がられてる?)

    影山「明日……明日はちょっと無理やなぁ」

    影山「ライブ入ってんねん」

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 04:12:32.07 ID:JmGLXQM80
    えいぞう「というか、一日や二日で治らないと思うよその様子だと」

    律「じゃあボーカルは一体誰が……」

    律「……あ」

    澪「へ?」

    澪「!!!!!! わ、私にやれっていうのか!!!」

    澪「い、嫌だからな!!!この間あんな恥ずかしい思いしたんだ!」

    澪「絶対やるもんか!!!」

    律「まあまあ。居るのは内輪だけですし」

    澪「嫌だ!」

    杉田「おっきいのじゃなきゃ?」

    澪「嫌だ!」

    杉田「中に出してくれないと?」

    澪「嫌だ!」

    杉田「Oh……」

    遠藤「何やってんだバカ」ボカッ

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 04:17:51.30 ID:JmGLXQM80
    杉田「痛ったい!ちょっと、アナタ自分の腕力考えて下さいよ」

    遠藤「お前が女子高校生に猥褻行為まがいのことするからでしょうが!」

    杉田「いけず」


    影山「何やもう。仕方ないなぁ」

    影山「澪ちゃん、顔あげ」

    澪「……は、はい?」

    影山「歌詞、見せてみい」

    澪「……は、はい。どうぞ」

    影山「サンキュな。……うん、うん」

    影山「ええ感じやないか。別に恥ずがらんともええんとちゃうか」

    澪「でも……でも……」

    影山「何かあったんか?」

    福山「ライブん時すっころんで観客席に向かってパンツおっぴろげたんですよ」

    松本「あざとっ」

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 04:21:08.68 ID:JmGLXQM80

    影山「はぁ。それで」

    影山「……どうしても、駄目か?」

    澪「……はい」

    影山「仕方ないなぁ」

    影山「おいみんな。集もうて」

    水木「なんだぜぇ?」

    松本「そろそろ帰んないとマネージャーがうっせーな」

    奥井「ん、何?長老」

    影山「まあ何や。簡単なことや」


    影山「うちらが、ボーカルやってやろ」

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 04:31:37.76 ID:JmGLXQM80
    ―そして、数十分後―

    影山「じゃあ行くぞー!」

    律「うっす!」

    紬「はーい!」

    唯「う゛〜い゛!」

    澪「だ、大丈夫です」

    遠藤「オーケーです」

    杉田「準備万端ですよ。あーあーア゙ア゙ア゙ア゙ア゙↑」

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 04:34:15.34 ID:JmGLXQM80
    えいぞう「万全の体調ですよ」

    奥井「ぁーい」

    きただに「うわあぁああこうなりゃヤケじゃあああああ」

    松本「ズンッ!」

    水木「ゼェ―ット!」

    福山(真剣なまなざしの唯ちゃんも可愛いな)

    福山「おkです」

    影山「じゃあいくで」

    影山「桜高軽音部.featuringJAMprojectで」

    杉田「この時この場所この歌を、貴方の胸に刻んで下さい」

    杉田「怠けたいなんて、言うんじゃねえ。どうぞ」

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 04:38:11.38 ID:JmGLXQM80
    杉田「Please don't say "You are lazy" だってぇ本当はcrazy」

    杉田「白鳥たちはそーう 見えないとこでバタ足するんです」

    杉田「本能に従順 忠実 翻弄も重々承知 ぜんとっようようっだっしぃ」

    杉田「だからたまにー休憩しちゃうんでーす」

    杉田「いえーいみんなノッてるー?」

    遠藤「ふーぅ!ノッてるぜー!!!」

    影山「ええで杉ちゃーん!コーラスは任しときー!」

    杉田「いえーい」

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 04:42:58.04 ID:JmGLXQM80
    杉田「この目でぇ しっかり見定めて 行き先ー地図上マークしてぇ」

    JAMproject『Wow Wow Wow Wow Oh. Wow Wow Wow Wow Oh.』

    杉田「ヤッバーつめーわっれたー」

    杉田「グールぅで補修した」

    杉田「そぉぉぉれだけでぇ なんか達成かぁん」

    杉田「大事なのはじっぶーん↑ かわいがること」

    杉田「自分を愛さなきゃ 他人も愛せないっ」

    杉田「キャモーン!ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙!!!!!」

    えいぞう「ヴぁぁぁぁぁあああああア゙ア゙アア゙゙ア゙ア゙アアアアアアアアああぁぁあ!!!」

    唯「あああぁぁあああア゙ア゙ア゙ア゙゙アアアアアアぁぁぁぁああぁあ!!!!」

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 04:46:14.46 ID:VxO1dHFoO
    師弟シャウトwwwwww

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 04:48:39.21 ID:JmGLXQM80

    杉田「Please don't say "You are lazy" だってーほんとーはクレイジー」


    杉田「だって本当はcrazy 脳ある鷹はそーう」

    杉田「見えないとこにピック隠すんでt……ゲェホッ 高い」

    杉田「想像に一生懸命 現実は絶体絶命」

    杉田「発展途中だっしー!」

    杉田「だから不意にピッチ外れるんでーす」

    ジャジャン

    杉田「………ふう」

    律(不意にってレベルじゃねーぞ)

    紬(私、こんな調律した覚えない……)

    澪「……でも」

    唯「……す゛ごい 良い曲゛だね」

333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 14:58:19.36 ID:r53LTnhxO
    水木「ゼェーット!!」

    松本「ズズズズンッ!!」

    影山「〜♪」

    唯「うわわわっ」

    律「皆おかしくなった!!」

    澪「やっぱり変…」

    杉田「澪ちゃん僕は普通だよ、だからちゅっちゅしよちゅっちゅ」

    澪「ひいっ」

    遠藤「コラ」ゴスッ

    杉田「いたっ、あんた殴んなよ!!筋肉バカが!」

    遠藤「誰が筋肉バカだ!!」

    杉田「なにが違うんだよ!40過ぎて逆立ち腕立て伏せできるやつなんてあんたくらいだろうが!」

    遠藤「んだとぅ!」

    きただに「みんなやめろよー…」

    リカルド「HAHAHAHA!」

351 : ◆ZaaHKEqOhw :2009/06/29(月) 18:03:33.67 ID:JmGLXQM80
    影山「きただに」

    影山「お前、コーラスで歌っとったな」

    影山「誰が歌って良い言うたんねん」

    影山「廊下でバケツ持って立ってろお前」

    きただに「……すんませんでしたー!」ガラーッ ピシャ

    えいぞう(ダニー……)

    水木「プギャアアアアアアア!!!」

    松本「クリリンじゃ悟空には勝てないわな」


    影山「にしてもすげえ良い曲やったな。杉ちゃんの歌唱力は置いといて」

    杉田「反省はしていない」

    福山「……ところで」

    影山「なんやねん福ちゃん」

    福山「この曲、これどっかで聞いたことないですか?」

    影山「え?」

    杉田「え?…………あっ」

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 18:12:57.76 ID:JmGLXQM80
    杉田「怠けたいなんて、言うんじゃねえ……」

    杉田「英訳すると」

    福山「Don't say」

    影山「……レイジー」

    きただに「いや違いますよ。正しく英訳すると」

    影山「おい」

    きただに「すみません」

    奥井「Don't say ''lazy''?」

    奥井「あっ そういえばMステでランクインしてたアニソン」

    奥井「アーティスト名に確か……」

    奥井「……なんて事」

    影山「俺ら、というか俺。完璧な自作自演しとったんか」

    遠藤「うっひゃあ。こういうことってあるのか」

    えいぞう「ああ、最近噂の」

    えいぞう「たしか唯ちゃんのシャウト、入ってなかったなぁ」

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 18:20:49.65 ID:JmGLXQM80
    松本「もう帰っていいかな」

    きただに「バケツの水、こんぐらいでいいですか?」

    影山「はよ廊下出とけ」

    きただに「すんません」ガラッ ピシャ

    律「あの、いったいどういうことですか?」

    影山「ん、いやな実は俺ら……」

    影山(……あ、待てよ)



    影山「りっちゃん。きみが確か部長やったな」

    律「ああはい。そうすけど」

    影山「うん」

    律「それが何か?」

    影山「いや、な」

    影山「ウチの事務所で、この曲出してみいひん?」

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 18:23:12.59 ID:JmGLXQM80
    松本「ねえまっくん私帰っていいかな」

    奥井「バッヂあげるから残ってなさい」

    松本「わーい」

    水木「俺にもバッヂくれー」

    奥井「はい」

    水木「ゼーット」



    律「え!?そ、それじゃあつまり」

    紬「私達明確に」

    唯「プロデビュー!?」

    きただに(汚い、流石兄さん汚い)

    影山「」ニヤッ

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 18:34:42.24 ID:JmGLXQM80
    影山「じゃあこの契約書にサインとかしといてくれえ」スッ

    影山「ムギちゃん言うたか」

    紬「は、はい!!」

    影山「色々と面倒な件は、アンタのお父様に任せてもええかな?」

    紬「き、聞いてみます!」

    影山「すまんなぁ」

    影山「じゃあ、そうやな。三日後にまた来るわ」

    影山「それまでによろしくな」

    律「は、はい!」

    唯「ありがとうございます!」ペコッ

    福山(おじぎする唯ちゃん可愛いな)

    澪「」ブクブクブクブクブクブク

    律「あーもうまた泡吹いてる」

    杉田「人工呼吸を」

    紬「変わりばんこでやりましょうね」

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 18:37:35.99 ID:JmGLXQM80
    影山「じゃあ、帰るか」

    遠藤「そうしますか」


    影山「チャーラー!」

    遠藤「ガガガッ ガガガッ ガーオガイガー!」

    福山「キィィィィイイイグゲイナァァアアア!!!」

    水木「ゼェ――――ット!」

    松本「ズンッ!」

    奥井「いさぎーよく カッコーよく」

    えいぞう「アァァァァァァァアアア゙゙゙゙゙アア゙ア゙゙ア゙ぁぁああア゙ア゙ア゙゙ア!!!!!!」


    カッ

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 18:45:19.59 ID:JmGLXQM80
    影山「戻ってきたな」

    遠藤「ええ」

    遠藤「あれみんなは?」

    影山「元居たトコ帰ったみたいやな」

    遠藤「便利だなぁ」

    影山「さーてSOLID VOX SOLID VOX」カチャカチャカチャ

    遠藤「何やってるんですか?兄さん」

    影山「事務所のサイト開いてるんや」

    影山「あれだけの売り上げのアーティストを引き抜いたんやで」

    影山「さぞかしアクセス数も激増しているハズや」

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 18:49:50.78 ID:JmGLXQM80
    影山「」カチカチ

    影山「……あれ?」

    遠藤「どうしました?」

    影山「」カチ カチ

    影山「あれ!?」

    遠藤「ど、どうしたんですか!?」

    影山「アクセス数増えとらん……」

    影山「それどころか」

    影山「きただにが所属アーティストから消えとる」


    遠藤「あっ」

    遠藤「そういえばダニー、二次元に置いてけぼりにしてきませんでした?」

    影山「……あっ」

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 18:56:58.83 ID:JmGLXQM80
    きただに「すみませーん」

    きただに「あのー」

    きただに「もう三時間経ちましたけどー」

    きただに「まだバケツ持ってなきゃ駄目ですかー!」

    ガラーッ
    律「じゃあなーみんな」

    唯「うん。でも私達がプロデビューなんてねー」

    紬「急過ぎてびっくりしたわよね」テカテカ

    澪「初めてが……」

    律「あれ?きただにさん何やってんですか?」

    きただに「ああ軽音部のみんな」

    きただに「兄さん……、もとい影山さんはまだ許してくれそうにない?」


    律「え?みんなもう帰りましたよ?」

    きただに「え?」

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 19:01:59.11 ID:JmGLXQM80
    きただに「で、でもここが入り口じゃ」

    律「いやきただにさん達が来た時みたいに」

    唯「急にパッ!って消えたんだよねぇ」

    唯「流石プロって違うなぁ!」

    澪「プロになると瞬間移動まで出来るようになるのか……」

    きただに「…………」

    きただに「……三時間前」

    きただに「急にみんな声合わせて叫んでたのはその為かいな」

    きただに「…………あぁぁぁあああああああああああああああ!!!

    きただに「やってもたあああああ!!!!!!」

    きただに「ウィーアー!ウィーアー!」

    きただに「駄目やぁあぁああああああ!!!」

    唯(何言ってるのこの人?)ボソボソ

    澪(さぁ……)ボソボソ

    紬「ウィーアウィーアー」

387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 19:06:03.24 ID:JmGLXQM80
    ―三次元―

    影山「くそーっ、きただにはともかくとしてや」

    影山「軽音部のみんなは、ちゃんと所属アーティストに登録されとる」

    影山「でもなんでアクセス数がぜんぜん伸びてへんのや!」

    遠藤「Don'tsay''lazy''も ちゃんと発売されてるのに」

    遠藤「おかしいですね」

    プルルルル

    影山「何やこんな時に……はいもしもし?」ガチャッ

    福山『た、大変っですよ影山さん!!!』

    影山「な、なんやねん」

    福山『けいおん!が……』

    福山『……GONZO製作になってるんです。いつのまにか』

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 19:14:19.43 ID:JmGLXQM80
    影山「GONZOってなんや?」

    遠藤「たしかアニメ製作会社だったような」

    影山「それで、製作会社が変わったからなんやねん」

    福山『最悪ですよ』

    福山『作画は常として崩壊気味、声優も主人公の唯があらかさまな棒っぷり』

    福山『それでも4話までは元のアニメと同じようにやってたみたいなんですけど』

    福山『5話で急にプロからスカウトが来て、プロ入り』

    福山『このあたりから完全オリジナルです』

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 19:15:31.35 ID:JmGLXQM80
    福山『それからはメンバーの音楽の不一致で始まり、鬱々とした展開が続きます』

    福山『澪ちゃんはアンチから壮絶なバッシングを受けて廃人に』

    福山『唯ちゃんは狂信者に強姦まがいのことをされて』

    福山『律は信じていた男に裏切られ』

    福山『ムギちゃんのお父様の会社は倒産』

    福山『もう、かんっぜんに原作レイプされてます』

    福山『もちろんDVDも爆死。ネットでは1けいおんなんて単位まで作られて』

    福山『……とにかく大惨事です。CD売り上げなんて微々たるもんでしょう』




    影山「」

406 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/06/29(月) 19:30:41.45 ID:f5l/NQvKO
    1けいおん=いくらなんだ…

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 19:30:48.71 ID:JmGLXQM80
    影山「なななななんてこったああぁぁああ……」

    遠藤「やっちまっいましたねぇ……」

    福山『けど』

    福山『まだ希望はありますじゃないですか』

    影山「……どういう意味や?」

    福山『僕らの影響でけいおん!がこんなことになったんなら』

    福山『また僕らの手で変えてやればいいんですよ』

    影山「!!!」

    遠藤「なるほど、福ちゃん流石」

    福山『それにこれぐらいでへこたれるような人間に

    福山『ぼくら「JAMproject」のリーダーは務まらないはずですよ』

    福山『影山さん』

    影山「……せやな」

    影山「自分で落とし前、つけなあかんな」

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 19:32:53.27 ID:JmGLXQM80
    影山「じゃあいくで、みんな!」

    遠藤「押忍!」

    福山『どわははははは!!!』

    福山『JAMproject渾身のご奉仕のぉぉぉぉぉ』

    影山「始まりやぁぁぁぁああああああああ!!!」





    カッ

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 19:34:34.29 ID:JmGLXQM80
    ―二次元―



    きただに「はーぁ」




    きただに「誰か俺主人公にして」





    きただに「きただに!とか、漫画やってくれへんかなぁ」





    完

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 19:37:03.88 ID:avUixRpcO
    だにぃいぃいぃいぃいぃいぃ!

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 19:38:03.32 ID:4hAjfwnf0
    次回から「きただに!」が始まります

416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 19:38:10.63 ID:+DLwIo7UO
    ダニー不憫過ぎるwwww

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 19:38:28.06 ID:JmGLXQM80
    皆さん保守ありがとうございました!
    もしこれを機にJAMを知った方がいらっしゃったら、是非聞いてみて下さい。
    現在のJAMはレスキューファイアーのOP、次期のマジンガーのOPを担当していますよ
    それでは。お疲れ様でした

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 19:40:00.84 ID:WnhW4YyHO
    うおお…うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!


    馬鹿な…このSS
    JAMの疾走感、熱さ、パンチのきいた遊び心、全部活字で表現できてるじゃないか…!?
    凄すぎる…!


432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 20:11:08.35 ID:ppFpSINS0
    乙!
    JAM好きにはたまらねぇ内容ありがとう。


436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 20:32:23.29 ID:6oc/LmvM0
    >>1
    終わりかよw
    今度はJAMのみで書いてくれ!

    また頼む

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 20:56:19.63 ID:BEFu128eO
    銀河の>>1まで 熱い乙を燃やせ!

    メンバーのキャラが違和感なく描かれてておもしろかったw
    けど急に終わってちょっとびびったんだぜ

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/29(月) 21:15:46.57 ID:LQVsgAbMO
    >>1
    乙。JAMとけいおん!好きにはたまらなかったぜ。




影山ヒロノブ「Don'tsay……レイジー?」おしまい

引用元
影山ヒロノブ「Don'tsay……レイジー?」
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1246180855/l100
 

最新記事50件