過去の良作の再投稿です。
ピックアップ希望のSSがある場合は下記リンクからお願いします。
SS宝庫のオススメSS

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 00:47:09.28 ID:ijebnyDQO

―――泉家トイレ

新一「なんだよ! こんな所でしゃべるな!」

ミギー「この生殖器、ちょっとボッキさせてみてくれ」

新一「なんだとォ!?」

ググッ シュッシュッシュ

新一「あ……ちょ……何するんだ! よせ! あ……うわっ、や……」

トッ トッ トッ

新一「ばっかっやっろ〜〜」

キュキュッ ジャ―――

ミギー「つめたい! シンイチ!」

新一「うるせえ!!」

バシャバシャバシャ




5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 00:48:11.14 ID:okQQUqX5O

漫画がリアルで頭のなかに再生されるから困る

元スレ
ミギー「なあシンイチ」
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1237563719/


 
9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 00:50:02.99 ID:ijebnyDQO

通りすがりの信子@トイレ前「!?」

ガチャリ

信子「新一」

新一「わあ!? なっ、なっ、なに!?」

信子「今……誰かと喋ってたような……」

新一「ひィ、ひィ、ひとり言だよォ! それと母さん!」

信子「なあに?」

新一「手を洗う音が聞こえたから大丈夫だと思ったんだろうけどさ。
   トイレのドアを開ける時は必ずノックしてくれよ! これ、ぜったい頼むぜ!!」

信子「わかったわ…………失礼しました」

バタン

新一「はーっ、心臓止まるかと思ったぜ」

ミギー「心臓? それは私も困る」




10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 00:51:43.48 ID:okQQUqX5O

セリフの一部を変えただけでこうも可笑しくなるとはwww




12: ごめん。下げるの忘れてた。 2009/03/21(土) 00:52:41.89 ID:ijebnyDQO

―――ダイニングキッチン

信子「新一にどなられちゃったわ」

カチャカチャ ジャ――…

一之「なんだ、オナニーでもしてたか?」

ガチャ――ン

信子「あ……あ……あなたァ!」

一之「なに……どした?」

信子「そっ、オ、オナ……」

一之「なにも驚くほどのこっちゃないだろ――――」  (ったく、お嬢様育ちは母親になってもこれだァ……)




13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 00:54:27.92 ID:SAgjvoZk0

お父さんwww




14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 00:54:43.03 ID:ijebnyDQO

―――新一の部屋

新一「さあ言え! どういうつもりなんだ!?」

ミギー「人間の自慰行動に興味があった」

新一「はあ!?」

ミギー「例えばシンイチ、きみは陰茎を左手で擦るだろう?」

新一「えっ、あれ? そうだっけ……って、なんでお前がそれを知ってる!?」

ミギー「『フフ……勢いあまって2回しちまったぜ』」

新一「やめろォ!」




15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 00:59:28.95 ID:ijebnyDQO

ミギー「わたしが寝てる間にコトを済ませば気付かれないとでも思ってたのか?」

新一「ええ……と」
  (こいつが熟睡してる時間に家にいられる休日が唯一のお楽しみタイムだったのに、なんで……)

ミギー「伝えてなかったが、わたしは眠っていてもちょっとしたことで眼がさめるのだ。
    シンイチが驚いたり呼吸を乱す程度でな」

新一「なんでそれを早く言わない!」




19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 01:03:52.25 ID:ijebnyDQO

ミギー「きみが興奮した時などみんなわかるぞ。血流の変化も感じるしな」

新一「お……おまえ……おまえなァ!!」

ミギー「そう興奮するな…………それから、あまり自慰を我慢するのもよくないぞ」

新一「うるせー! 食事や睡眠に口出しされるだけでも欝陶しいってのに、シモのことまで説教されたくねえっての!」

ミギー「しかしな、きみは思春期の雄にしては禁欲しすぎているぞ。
    最近はその影響が精神の乱れとして顕れているように思うのだが――」

新一「んなこと知るか! 仮にそうだとしても、おまえにゃ関係ないだろ!」
  (だいたい誰のせいでこうなったと思ってやがんだ、くそっ……)




20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 01:06:13.64 ID:sHTfqEPs0

母さんがまだ居るのか




21: >>20時系列的には一巻あたりを想定して 2009/03/21(土) 01:09:24.86 ID:ijebnyDQO

ミギー「いいや、おおありだ」

シンイチ「は――っ…………じゃ、説明してみろ」

ミギー「きみにごちゃごちゃ悩まれると、わたしの思索の邪魔になる。
    それに精神状態の不調は肉体にも少なからず影響するだろう?
    きみの血液から養分をもらって生きているわたしにとっては一大事だ」

新一「くっ……あいかわらず自分本位な奴だな。しかしまあ、いちおう理屈は通ってるか……」

ミギー「ようやく納得してくれたか。で、話は戻るが、きみは右利きだろう?
    にもかかわらず無理に左手で自慰を行う。なぜだ?」

新一「なぜって、おまえ……それは……」




23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 01:14:27.17 ID:ijebnyDQO

ミギー「普段使い慣れていない方の手でするから十分な快楽が得られない。
    そして、その結果いつも満たされずに終わってしまう。
    欲求不満の原因は回数だけでなくそういうところにもあるんじゃないのか?」

新一「……」イラッ
  (だから誰のせいだよ、この寄生虫が!)

ミギー「もしかして、わたしのことを気にしているのか?」

新一「もしかしなくてもその通りだよ!
   おまえが手動権をよこしてる間は自由に動かせるっつってもな。
   やっぱり気持ち悪ぃし、恥ずかしいだろうが……色々と」

ミギー「人間の心はよくわからん…………が、きみはよっぽど『恥ずかしがり屋』なんだな」

新一「いたって普通だよ、バカヤロー!」




26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 01:21:28.98 ID:ijebnyDQO

ミギー「バカヤロー? 『バカヤロー』という言葉は自分よりバカな相手に使うべきだ」

新一「なんだと!」

ミギー「ところでシンイチ、言葉と言えば――――。    きみらの動物的欲求を括るものとして『三大欲』という概念があるな?」

新一「……なんだよ急に。食欲、性欲、睡眠欲ってやつか?」

ミギー「そうだ。で、きみは平気に他者の前で食事をするし、学校の教室で居眠りだってするだろう?」

新一「んん? それがどうした?」

ミギー「なぜ性欲だけをそう隠そうとする?」

新一「そんなもん常識だろうが! 人前でオナニーする奴があるか! 最低限の社会のルールだ!」

ミギー「わたしは『ヒト』という種に分類される生物ではないぞ」

新一「んなこたあ、わかってるっつーの!」




27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 01:32:32.99 ID:ijebnyDQO

ミギー「いずれにしても、ルールだと言うなら合理的に説明できる筈だろう?」

新一「ったく……おまえは『理』っていうと論理のことしか頭にないんだろうけどなあ。
   人間には心理に合致する合理性ってのもあるんだよ。
   で、おまえにゃそういう感情的な部分が理解できない。
   だから、これ以上は話しても無駄だ」

ミギー「シンイチの理屈はよくわからん」

新一「だから理屈じゃないってば。『言葉』でなく『心』で理解することだ」

ミギー「ふ――む…………まあ、それについては追々考えてみることにするよ。しかし――」

新一「やれやれ、まだ何かあるのか?」

ミギー「きみとわたしは『一心』とは言えないが、内面の一部を共有している。
    加えて肉体的には文字通り『同体』だろう?」

新一「…………認めたかないけどな」




31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 01:43:25.57 ID:ijebnyDQO

ミギー「なら、わたしにまで隠す必要はないんじゃないか?
    というか実際に隠しきれていないわけだし、なんなら手伝ってやってもいいんだぞ?」

新一「ふざけんな! だいたい…………え!? 手伝う……っておまえ、何するつもりだよ?」

ミギー「そうだな。例えば、こういうのはどうだ?」

グググググッ

新一「うわっ! む、村野!?」

里美ギー「そうだ。きみが交尾したがっている雌の顔を再現してみた」

新一「………………ひでえよな。声まで似せやがって…………」




35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 01:48:37.08 ID:ijebnyDQO

里美ギー「わたしは1日で日本語をマスターしたんだぞ。この程度のことはわけないさ」

新一「別にほめちゃいねえよ」

里美ギー「そうか。それで、どうす……いや、こうか。『どうして欲しい? イズミくん』」

新一「ど、どうって……」ドキッ

里美ギー「サイズは小さくなるが胸像に変態して手で擦ってやることくらいできるんだぜ。他に――」

カパッ チロチロ

里美ギー「このまま口で処理してやるという手もある……」

新一「な……おまっ、どこでそんな知識を……」ドクンッ ドクンッ

ギュ――ン




36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 01:49:32.71 ID:GdGsWRb50

>>31
最後のセリフの使いどころにワロタw




37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 01:50:32.03 ID:+iPSBV+/O

ミギーにそんな能力がw
俺なら死にたくなる




38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 01:51:13.97 ID:ijebnyDQO

里美ギー「ほう……すごい膨張率だ。少し表情も作った方がいいか?」スッ

新一「…………ゴクッ」
  (なんちゅう顔しやがんだ……)

里美ギー「どうした?」

新一「す、少しは自重しろよ、変態ヤロー!」

里美ギー「それ……けなし言葉のつもりかい? でも他人のことは言えないぞ。鏡を見てみろよ……」クイッ

新一「ぐうっ……」

里美ギー「それに、わたしは人間じゃあないから、ここで人間用の貞操観念をもってこられても困る」

新一「だけど、村野の顔で、そんな……」




39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 01:52:31.20 ID:AN3JSk7D0

里美ぎーwww




42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 01:55:15.39 ID:ijebnyDQO

里美ギー「すごい綱引きだな」

新一「え?」

里美ギー「いまきみの頭の中では『理性』と『それ以外』との間で壮絶な綱引きのまっ最中だ」

新一「あっ、おまっ、やっぱりからかってやがったな!」

里美ギー「からかう? わたしがいままでに冗談を口にしたことがあるか?」

新一「それは……」
  (そうだよな。ミギーの冗談なんて聞いたことね―よ)

ドクン ドクン ドクン ドクン

里美ギー「シンイチ……心臓の鼓動を少しゆるやかにしてくれ。こっちまで落ち着かなくなる」

新一「無理言うな!」
  (てめえこそ、その上目遣いをやめやがれ!)




43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 01:59:49.09 ID:ijebnyDQO

里美ギー「……? やはりやめておくか?」

新一「ちょっと、まっ……」
  (くそう……バケモン相手にこんなんなっちまうなんて……)

里美ギー(こう言うと悩む…………。これが人間という生き物なのだ)
    「……決断するなら早くしろ。形態模写はけっこう疲れるんだ」

新一「神様……どうかおゆるし下さい」

里美ギ―「それはキリスト教か?」

新一「ミギー……ち、で……」

里美ギー「なに? もっとはっきり言え」

新一「口でたのむ……」




44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 02:04:41.17 ID:ijebnyDQO

里美ギー「だめだ! さっきの提案なし!」

新一「なんでさ!」

里美ギー「眠くなった!」

新一「なんでこんな時にィ!!」

グググググッ

新一「あ、あ、俺の村野がただの右手に……」

ミギー「……このまま眠られても……逆に困るだろ? きみの親に見られたら……どうする?
    新型オナホールだとでも……言うつもり……か?」

新一「ひどい……ひどいよ……あんまりだよ……なんでこんな……う……ううう……」

ミギー「…………いつまでも……メソメソしてるんじゃない…………。
    疲れるから……自分で妄想しな…………」


 何かに寄りそい……
  やがて精子(いのち)が尽きるまで…………


――終――




45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 02:06:03.01 ID:AN3JSk7D0

おもしろかったwww
おつ




46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 02:07:04.22 ID:ijebnyDQO

肩すかしな終わり方で申し訳ない
だけど、ミギーのエロとか見たくないっしょ?


さあ、語ろうず




50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 02:12:13.12 ID:GdGsWRb50

乙。おもろかったw なんか想像してしまうw

俺は結局ミギーたちがなんだったのか知りたくてたまらなかったなぁ。
読み終えるまで結論が出てくるものだと思ってた。

寄生獣でこんなん思うくらいだから
ドラゴンヘッドの終わり方は納得できなかったが




51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 02:13:12.19 ID:+iPSBV+/O

市長の件とか色々と謎は残ってるんだよな




53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 02:15:01.87 ID:lcg2as1Z0

面白かったwww乙www




84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 03:01:00.51 ID:ijebnyDQO

サトミ!サトミ!サトミ!サトミぃぃうううわぁああああああああああああああああああああああん!!!
あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!!サトミサトミサトミぃううぁわぁああああ!!!
あぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハースーハー!いい匂いだなぁ…くんくん
んはぁっ!ムラノ・サトミたんのショートの黒髪をクンカクンカしたいお!クンカクンカ!あぁあ!!
間違えた!モフモフしたいお!モフモフ!モフモフ!髪髪モフモフ!カリカリモフモフ…きゅんきゅんきゅい!!
最終話のサトミたんかわいかったよぅ!!あぁぁああ…あああ…あっあぁああああ!!ふぁぁあああんんっ!!
ぶっちゃけ『寄生獣』実写化なんて微妙だよねサトミたん!あぁあああああ!でもかわいい!サトミたん!かわいい!あっああぁああ!
完全版の発売は嬉しかったね…いやぁああああああ!!!にゃああああああああん!!ぎゃああああああああ!!
ぐあああああああああああ!!!完全版なんてもうあんまり売ってない!!!!そんなことより…コミックスも映画もよく考えたら…
サ ト ミ ち ゃ ん は 現実 じ ゃ な い?ぎょえええええええええええええー!!塚原卜伝んんんんんんんんんんんん!!
そんなぁああああああ!!いやぁぁぁあああああああああ!!はぁああああああん!!パラサイトぉおおおお!!
この!ちきしょー!やめてやる!!現実なんかやめ…て…え!?見…てる?第10話の扉絵のサトミちゃんが僕を見てる?
人差し指を唇に当てて僕を見てるぞ!悪戯っぽく笑いながら僕を見てるぞ!流し目で僕を見てるぞ!!
右手に描いたサトミちゃんが僕に話しかけてるぞ!!!よかった…世の中まだまだ捨てたモンじゃないんだねっ!
いやっほぉおおおおおおお!!!僕にはサトミちゃんがいる!!やったよミギー!!ひとりでできるもん!!!
あ、第48話のサトミちゃああああああああああああああん!!いやぁあああああああああああああああ!!!!
あっあんああっああんあタミヤ様ぁあ!!ノ、ノブコー!!カナぁああああああ!!!ゴトウぅぁあああ!!
ううっうぅうう!!俺の想いよサトミへ届け!!ひかり第一公園のサトミへ届け!




89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 03:16:32.35 ID:ijebnyDQO

今度こそみんなねたかな

あ、>>84のやつ「タムラ」を「タミヤ」にしちゃった……
まいっか別に




103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/03/21(土) 03:49:59.39 ID:ijebnyDQO

く 読 三三/ ̄ ̄\
れ ん 三/   (●)
て で ニ/ / ̄丶_/
本 三||三
当 三||三
に 三|| 三
有 三| \ 三_
難 三|  \ 三_
う _三| ∠二) 三
!三三| /へ《 三_
_三三 / \ニ二) 三
三三 /    / 三三






カテゴリー「寄生獣」のSS一覧
管理人のオススメSS
 

SS宝庫最新記事50件