引用元
兄「最近、弟の俺を見る目が何か変だ・・・」
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1233396455/


 
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 19:07:35.39 ID:0yVoDcji0
兄「俺、何か悪いことしたかな・・?」

ドンドン!

兄「うぉ!びっくりした」

ガチャ

弟「おい、漫画貸して」
兄「お前・・もうちょっと静かにノックしろよ」
弟「んぁ?あぁ・・わかったわかった だから漫画貸して」
チラッ・・
兄「(またこの目だ・・・)」


2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 19:10:09.30 ID:0yVoDcji0
弟「じゃあ持ってくから」
兄「ああいいよ お前汚すなよ」
弟「あいよ・・」
バタン!
兄「ビク! ったくドアは静かに閉めろよなあ・・・」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 19:14:12.80 ID:0yVoDcji0
兄「・・・ さてオナるか 鍵閉めてと ガチャ」
ガチャ
兄「!?」
弟「何してんの?」
兄「うへぇ!!! な、なな何ですかあ!?」
弟「うぜぇ・・・」
兄「はい?」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 19:17:25.28 ID:0yVoDcji0
弟「チッ・・・」
兄「え?何?っていうかなんで鍵開けるの?どうやって開けたの?」
弟「部屋の鍵くらい簡単だよ」
兄「ってかお前開けるなよ!鍵閉めるって事はどういう事か分かるだろ!察しろ!!!」
弟「ばかじゃねえの・・・」
バタン!!! ドタドタ・・・

兄「なんだよ ビックリさせるなよ」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 19:27:32.49 ID:0yVoDcji0
兄「はぁ・・・何なんだよ ってかまたあの目で見てやがったし」
兄「ああ・・・なんか萎えたし もう寝るか」
兄「と、思ったけどやっぱりコイてから寝よw」

兄「ふぅ・・シコシコ  シコシコシコ…」
カチャリ…
兄「うおぉ・・・シコシコシコ…」
兄「ん? お、弟!?」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 19:29:47.07 ID:0yVoDcji0
兄「おおお、お前いつからそこに!?」
弟「今だけど・・」
兄「なな何?何なの?何ですの?え?」
弟「・・・・」
兄「お前、兄は今シコり中だぞ分からんのか?」


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 19:40:47.41 ID:0yVoDcji0
弟「あぁ・・・うぜぇ・・」
兄「なんだよ!うざいのはお前だろ 人のナニ覗いてよぉ」
弟「はぁ? だから・・・なんつうか チッ・・」
兄「な、何よ?」
弟「ちょっと・・あの、あれ・・」
兄「はい?」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 19:43:09.06 ID:0yVoDcji0
弟「だから あれがその・・・」
兄「ボソボソと何言ってんの?」
弟「ああ・・その  チンチン…」
兄「え?ああ!? しまった・・出しっぱなしだったよw」
弟「ち、違うよ・・・」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 19:46:33.07 ID:0yVoDcji0
兄「ごめんごめん でも男同士じゃん オナニーくらい知ってるだろ」
弟「おう・・」
兄「ちょっとパンツ穿くから待って」
兄「いやぁしかし弟にオナニーを見られるとはw」
弟「ちょっと待って! パンツは穿かないでいい・・・そのままで・・」
兄「え?」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 19:49:49.52 ID:0yVoDcji0
兄「え? あ、パンツ穿くからね・・・ よいしょっと」
弟「ちょっと待てって言ってんだろ!」
兄「うわぁ・・お、おいやめろパンツ掴むな」
弟「だから・・そのままで待ってってば・・」
兄「え?何?何?なんだよぉ・・」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 19:52:18.72 ID:0yVoDcji0
弟「知ってんだろ」
兄「へ?」
弟「知ってんだろ!!!」
兄「な、何?どうしたの?」
弟「俺がどういう目で見てたか知ってるんだろって聞いてるんだよ!」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 19:54:59.70 ID:0yVoDcji0
兄「へ?へぇぇえと・・その」
ギュム〜
兄「いたたた痛い痛いよ 皮摘んでる 痛いって」
ギュッム〜
兄「うだだあああ 落ち着け 弟落ち着けって」
弟「・・・・」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 19:56:43.69 ID:0yVoDcji0
兄「落ち着け、とりあえずパンツから手を離してくれないか」
弟「ああ・・」
兄「ふぅ・・・・ よいしょっと」
弟「そのままで!」
兄「え?ちょっとパンツくらい穿かせてよ・・恥ずかしい・・・」
弟「チッ・・・」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 20:00:05.37 ID:0yVoDcji0
兄「ああびっくりした」
弟「・・・・」
兄「ああそのさっきの話なんだが気づいてたよ」
弟「だろうが」
兄「だろうがってw でもまあ気づいてたと言ってもなんか変だなあってくらいにしか思わなかったけど」
弟「変じゃない! 変だけど・・・」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 20:02:43.83 ID:0yVoDcji0
兄「何言ってんだよお前w」
弟「ああ!? クソが!」
兄「とにかく俺も気にはなってたんだよ いつか聞いてみようかと思ってたんだけどな」
弟「・・・・」
兄「で、何? 俺何か悪い事したかな?」
弟「そうじゃねえよ・・・」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 20:05:53.39 ID:0yVoDcji0
兄「そうじゃねえよって だったら何?」
弟「何?って ああ・・だからその・・・」
兄「ん?」
弟「!? ちょっとそういう顔やめろって・・・」
兄「ん?どうした?」
弟「あ、・・・ やめろ顔近づけるな」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 20:08:22.34 ID:0yVoDcji0
兄「何だよ変な弟だなあ」
弟「その顔・・・その優しい顔やめろ・・」
兄「はぁ?」
弟「うううう・・ ああクソ!」
兄「?」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 20:11:33.28 ID:0yVoDcji0
弟「・・・だ!」
兄「え?なんて?」
弟「ス・・だ!」
兄「聞こえないってはっきり言えよ」
弟「好きだあ!!!」
兄「・・・・」
兄「え?聞こえない、なんて?」
弟「聞こえただろうがあ!!!」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 20:14:08.36 ID:0yVoDcji0
兄「ええっと・・はは ええへっへぇ へぇ・・・ え?」
弟「好きなんだよ兄が!」
兄「俺も好きだよ弟が 家族とし・・・」
弟「誤魔化すなあ!!!」
兄「なんだあ!!!」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 20:17:30.05 ID:0yVoDcji0
弟「だから好きなんだよ兄の事が・・・」
兄「お、お前ねえよ ホモとか近親相姦とかいろいろ詰め込みすぎだよ欲張りだよ強欲だよ」
弟「ごめん・・・」
兄「なにかあ?そのあの変な目線は恋の目線だったのか?」
弟「そうだよ・・・」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 20:20:27.37 ID:0yVoDcji0
兄「マジかよ・・本当の事ですかこれ・・ ドッキリじゃないよね」
弟「本当の事だよ 兄の事が好きで好きでたまらないんだよ」
兄「あ、アメリカの大統領ってオバマに決まったらしいよ」
弟「逃げないで」
兄「逃げてない」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 20:23:45.41 ID:0yVoDcji0
弟「とりあえず好きって事は伝えたから じゃあ次は・・・」
兄「お・・・お、おい!何だよこっちにくんな!」
弟「パンツ下ろして」
兄「ひっ・・ 何言ってんだよお前」
弟「俺も脱ぐから」
兄「やめろ!やめろって」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 20:27:37.94 ID:0yVoDcji0
弟「無駄な抵抗するな」
兄「やだやだ やぁああ ちょっと」
兄「いつも弟じゃない どうしたんだよ」
弟「もう好きって白状したから開き直ったよw」
兄「お、おいやめろ」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 20:30:08.43 ID:0yVoDcji0
弟「ハァハァ・・兄ちゃん・・・ 絶対やめないから」
兄「うわぁあああ 俺の気持ちは?俺の気持ちは無視か?」
弟「? そんなの後から考えるよ」
兄「こ、この野朗・・・この野朗!」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 20:34:08.30 ID:0yVoDcji0
弟「あ・・・皮被ってるんだねw」
兄「チクショウてめぇぶっ殺す」
弟「大きくしようね そうしたらムケるよw」
兄「やめろぉ・・・触るな 触るなって」
弟「あw大きくなったぁw あれ?大きくなってもムケてないねw」
兄「チクショウ・・チクショウ…」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 20:35:50.24 ID:0yVoDcji0
弟「泣いてるの?」
兄「泣いてねえよ・・・」
弟「ごめんね ムケてなくても大丈夫だよ」
兄「そんなんじゃねえって うう・・・」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 20:38:51.49 ID:0yVoDcji0
弟「可愛い!ああ・・・泣いてる兄ちゃん可愛いよ 愛しすぎる」
兄「!? やめろ抱きつくな うっ・・苦しい離せ」
弟「絶対離さない」
弟「好きだよ好きだよ好き好き好き!」
兄「こら・・やめろ おい・・・」

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 20:41:25.16 ID:0yVoDcji0
兄「(俺どうしたんだろ・・なんか、頭がボーっとしてきて・・・変な感じだ・・)」
弟「兄ちゃん」
兄「ハァハァ・・・」
弟「兄ちゃん!」
兄「え?ああ何?」
弟「何か兄ちゃんもその気になってきてるねw」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 20:42:42.49 ID:0yVoDcji0
兄「!?バカ野朗なってねえよ!バカじゃねえの」
弟「さわって!」
兄「え?」
弟「俺のアソコもさわってよ・・・」

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 20:44:58.93 ID:0yVoDcji0
兄「はぁ・・?バカかお前」
弟「いいから ほらっ!」
兄「うわっ ちょっと俺の手を無理やりアソコに持っていくな」
弟「ほら・・俺もかたくなってるでしょ・・」
兄「あ・・本当だ  ってバカかやめろ!」

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 20:48:52.75 ID:0yVoDcji0
弟「あぁ・・・兄ちゃんの手暖かいよ うぅ・・」
兄「お前・・・こらっヨダレをたらすな ヨダレたれてるって」
弟「うふふふ ふぅ・・ べぇ・・・」
兄「うわっ汚ね! 死ね!」
弟「えぇ・・へっへぇ えい!」
兄「んぐぅ!? こ、こらキスすんな」


77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 21:00:11.65 ID:0yVoDcji0
兄「ん、むぐ・・ ぐぅぅ・・っぷはぁ はむ!?むぐぐ」
弟「ふぅ〜ふぅ〜 (可愛いすぎる 滅茶苦茶にしたいもっと滅茶苦茶にしてやりたい)」
兄「うぅ・・ハァハァ・・(なんか弟の目が怖い・・・)」

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 21:04:17.38 ID:0yVoDcji0
弟「ふぅ・・・ 次は舐めるから」
兄「ハァハァ・・ え?」
弟「はい、その手をどかして」
兄「ちょっと、おい!何してんだそこは俺のチンコで・・・それはフェラって言うんだぞぉぉおお」
弟「うるさい黙れ!(ああ・・壊したい俺の、俺だけの兄ちゃん滅茶苦茶にしてやる)」


83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 21:09:50.87 ID:0yVoDcji0
弟「じゃあ舐めま〜す はむっ んく・・」
兄「は!? 舐められてる 俺、弟にチンコ舐められてる!」
弟「むぐむぐ ちゅぱチュプチュプ。。 んっん、ん・・・」

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 21:20:48.03 ID:0yVoDcji0
兄「クソっ・・クソクソくそおおおお!!」
弟「ハァハァ・・もっとたくさんツバつけてグチョグチョにするから」
兄「あぁぁ・・ あ、あう!ハァハァ・・ ちょっともう・・」
弟「もう?もうなの?早いよぉ〜 皮被りで早漏なんてねぇw」
兄「うぅ・・なんでなんでぇ〜・・・」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 21:51:56.06 ID:0yVoDcji0
兄「で、出る!」
弟「!?むぐぐ・・ モプ・・うっぷ ぷはぁ・・」
兄「あぁぁ・・出た・・・」
弟「ゴクン・・ 飲んだよ」
兄「お前・・・もうどうにでもなれよ」
弟「ふぅ、ふぅ・・・(理性が吹っ飛びそう・・本当に壊してしまうよ)」

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 21:53:28.65 ID:0yVoDcji0
弟「次、兄ちゃんの番」
兄「へ?」
弟「はい、舐めて これ」
兄「わわわ・・・アホかお前」
弟「咥えろ」
兄「お、おいちょっとちょと」

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 21:55:48.05 ID:0yVoDcji0
弟「いいから咥えて」
兄「お前・・ちょっと目が怖いって・・」
弟「これは兄ちゃんを好きな目だよ さっき言ったじゃん」
兄「ななな・・・な・・」
弟「おらよっと!」
兄「むぐわぁ! んぐんぐ ぐぐぅ・・」

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 21:59:18.81 ID:0yVoDcji0
弟「ああ・・・兄ちゃんが俺のチンチン咥えてるよ」
兄「んぐ!んぐ!チュプ プっ・・もぐぬぐんぐぅぅ・・」
弟「ハァハァ・・・兄ちゃん ハアハア あああああああ・・」
兄「!? んんんんん!!!! (口に出てるぅ!!)」

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 22:01:23.06 ID:0yVoDcji0
弟「ああああ ううう・・ふぅ・・・・」
兄「あぶぅえ・・ おぇぇえええ・・」
弟「こらwこぼすなよw」
兄「うげぇぇぇ ゲホッゲホッ」

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 22:03:00.31 ID:0yVoDcji0
弟「もう俺はちゃんと飲んだのに しっかりしろよw」
兄「ハァハァ・・・」
弟「次は何しよっか?」
兄「ちょっと待って!ちょっと休憩」
弟「えぇ〜」

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 22:05:27.67 ID:0yVoDcji0
兄「ちょっと待てって わかったから お前の気持ちは十分わかったから」
弟「しょうがねえなあ」
兄「ふぅ・・・ ちょっと水持ってくるわ お前も飲むか?」
弟「あ、俺が持ってくるよ」
兄「いいから、いいから じゃ持ってくる」
弟「分かった 頼むよ」

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 22:09:21.99 ID:0yVoDcji0
弟「ふふふ・・・やった ついに兄ちゃんと・・・やったぞぉw」



弟「あれ?遅いなあ」
弟「兄ちゃ〜ん」
弟「いない・・逃げられたか」

弟「まあこれからいくらでもチャンスはあるしねw もう遠慮しないから」
弟「帰ってきたらたっぷり可愛がってあげないと」
弟「兄ちゃん覚悟しろよ」

おしまい

 

最新記事50件