引用元
弟「兄ちゃんってこうゆう…その、DVDが…好きなんだ…」
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1232126909/


 
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 02:28:29.84 ID:mgbbw8Uf0
どうでもいいけどショタDVDがAmazonのカートに入ったまま。
どぅーしよう…。
買おうか、かわまいか…
明日親家に居るのか……。


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 02:29:11.91 ID:qXkdrmYf0
迷わず買えよ買えばわかるさ


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 02:29:41.31 ID:7P2awuJ10
買わずに後悔するよりも買って後悔すればいい


4 :アウフヘーベンよしひこ◆nWqTVNX/6k :2009/01/17(土) 02:29:43.17 ID:DBVVcMOw0?2BP(12)
sssp://img.2ch.net/ico/aramaki.gif
俺もボーイズラブに興味出始めて困ってる


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 02:29:50.51 ID:mgbbw8Uf0
あひー…。
変態だよねー。


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 02:30:06.46 ID:W9hui3JO0
そのDVDのurl


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 02:30:09.57 ID:duUuNs2N0
弟がいる奴はこのスレ閉じたあと、念のためログも消しとこう


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 02:30:21.39 ID:mgbbw8Uf0
ちなみにコレなんだけど…
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001L4B1FW/nicovideojp-22/ref=nosim


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 02:32:04.81 ID:n0vtyDVP0
なんだ二次じゃなかったんだ


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 02:33:04.90 ID:mgbbw8Uf0
三次しか興味ねーよ。


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 02:36:07.18 ID:mgbbw8Uf0
仕方ないからSSでも書いてやる。


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 02:36:59.48 ID:aFQyVbeKO
本物の変態だな


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 02:38:07.61 ID:mgbbw8Uf0
弟「兄ちゃん……あの、お……お、おおれが…妹だったらよかった?」

兄「弟だろうが妹だろうが、義理にしか興味ない」

弟「………あっ。あのね!お、おっおれ!!じょっ…そーしてみるからさ…」

兄「…はァ?」

弟「あっ…あ、のさ!!待ってて!!!姉ちゃんに頼んでくるから!!」

兄「…頼むって何を…」


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 02:41:59.47 ID:mgbbw8Uf0
弟「姉ちゃん!!」

姉「…あっ。んー?どした?弟よ」

弟「おっ…お、おれ!!じょっ、女装したい!!」

姉「……あら、そう♪やっと言って来る様になったわね…まってたわよー」

弟「え?」

姉「うふ、さっはやくはやくー…こっちにいらっしゃい」

弟「う、うん…」

ゴソゴソ

姉「…それにしても、どうして女装なんてしたいの?好きな男の子でも出来た?」

弟「ちっ!…ちがうよお!おれ…その……あの、兄ちゃんに…ゴニョゴニョ」

姉「ははー…。まともな性癖に戻って欲しいのか」

弟「せいへき?」

姉「あんたが、女装したところで戻らないと…ていうか、更に悪化しそうだけど…まあ、いいわ」


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 02:46:11.15 ID:mgbbw8Uf0
姉「うふっ。出来たわよ。あたしの自信作!」

弟「……なにこれ?」

姉「何ってそりゃ…女装癖の弟に求めるのはタダ一つ!イヌ耳メイド服よ!」

弟「めいど…ふく?……違うよ!おれは!おれ、普通の女の子服とかが…ゴニョゴニョ」

姉「さっ!いってらっしゃい!あたしはデートあるからもう行くわねー」

弟「姉ちゃん彼氏いたんだ…」

姉「そりゃ女子高生たるもの!彼氏の一人や二人はいるわよー!」

弟「二人もいるの?」

姉「三人いるわー。イケメンとキモオタと腐男子。サイコーよ♪」

弟「……なんだかよくわからないなあ……」

姉「さっ。行った行った。つーか、散れ!」


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 02:49:11.29 ID:mgbbw8Uf0
ガチャ―

兄「ん?弟か…どーせ姉に相手してもらえなかったんだろ?」

くるり

兄「ゲッ…」

弟「あ……あん、あの………どう?」

兄「……それ、応えなくちゃならない?」

弟「ダメなの?」

兄「なんというか、男の子らしさが抜けてない!もっとキャピキャピしたまへ!」

弟「…キャピキャピ?」

兄「そう!ぶりっ子的な妹の方が兄としては可愛いと思うぞ!」

弟「おれ…ぶりっ子、嫌い」

兄「黙れ!俺に好かれたいんだろ?!」


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 02:53:33.94 ID:mgbbw8Uf0
弟「(そうじゃあないんだけどなあ…)うん…」

兄「あと、女言葉!俺は敬語がお好きだ!」

弟「…え…えと、んと…その……こうですか?」

兄「もっと可愛らしく!もっと丸くしたまへ!」

弟「んと……んと…こう?」

兄「ふむ、だいぶ抜けたな…敬語はどうした!」

弟「はっ…ハイッ!あのっ…そろそろいいですか?」

兄「良くないに決まってるだろう」

弟「…へ?」

兄「俺のはちきれんばかりの暴れん棒を見たまへ!」

弟「チンコじゃん」

兄「そうゆう下劣な呼び方はやめるのだ!」

弟「えぇー…」

兄「愛のお仕置き棒とおよび!」

弟「なんか少女漫画っぽくなってるよ…なってますよー」


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 02:58:15.46 ID:mgbbw8Uf0
兄「ふっ。俺は男の子っぽい女装っ子の方が好きだが…。やはり女の子っぽい女装っ子もいけるな」

弟「ワケわからないから、兄ちゃんのチンポコとか舐めないから!」

兄「それが本音ではないだろう?…ん?ほら、本音を吐け!吐くのだ!!」

弟「んじゃ…キモイ。女装なんかやめたやめた!アホらし…おれ、なにやってんだろ」

兄「え?…おい!こら!待つのだ弟!」

弟「姉ちゃんとこ行ってくる!」

兄「あっ!こらー!!おーい!!待てー!!」

兄「……ったく、最近の弟はわがままだ」


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 03:02:41.56 ID:mgbbw8Uf0
姉「ほほう、そのようなことがあったか」

弟「いえす」

姉「ま、キモオタの兄貴のチンポコなんか誰も舐めたくないよね。あいつは一生童貞で終わるな」

弟「…きもおたってなに?」

姉「まあ、顔が不細工なオタクのことだ」

弟「おお、なるほど!ぴったり」

姉「でしょ?どうするの?普通の女の子の服着たいの?」

弟「え…あっ…その、おれ……あの…ゴニョゴニョ」

姉「さあ本音を吐くのだ!」

弟「姉ちゃんも兄ちゃんと一緒だね」

姉「あんな無様な男と一緒にするな!それにしても、あいつだけかわいそうね」

弟「…?」

姉「父さんに似ちゃって……あたしとあんたは母さん似だから美人だけど…それにしてもどうやってアノ二人結婚したんだろ…ね?」

弟「ね……それより、あの……服は?」

姉「……あんたほんとに女装癖あるんじゃあないの?」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 03:07:32.56 ID:mgbbw8Uf0
ガチャッ!

弟「兄ちゃん!!」

兄「…ん?おお!!!弟よ!!それは凄くドストライクな格好だ!!!可愛いぞ!!」

弟「ほんと?!にっ…兄ちゃん、普通のあの……普通の女の子…好きになれる?」

兄「まあ、小学生くらいまでの女の子なら!」

弟「違うよ!!おっ…お、おれは!にっ…にいちゃんのためにじょっ、そうしたんだもん!!」

兄「…は?」

弟「にっちゃが…普通の子好きになってくれるように……その…」

兄「…なんだ、さっきのレッスンも俺のためか…」

こくん

兄「あは、弟は可愛いなあ…」

くしゃくしゃ

弟「あっ、久しぶり…」

兄「ん?…ああ、ウィッグまで被って…」

弟「えへへ…にいちゃ、久しぶりに頭撫でてくれた!」


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 03:12:45.20 ID:mgbbw8Uf0
きゅん

兄「(お前が普通の子を好きにさせないんじゃないか…このまま行くと近親相姦だぞ……)」

弟「にいちゃ……あのっ…そ、あの…そ、の…あのね…」

兄「あ?」

弟「あっ…あの、あ…ちゅーしても…いいかも…」

兄「……。?!いいのか?!しししし、しちゃうぞ!!にいやんおちんちフル勃起させて口の中かき回しちゃうぞ!!」

弟「そっ…そーゆーエロいことはダメー!!」

兄「フレンチキス?とかなら?」

弟「ふれんちきす?」

兄「そ…」

チュ。

兄「コレ、な……ん?どした?あ、なんか凄い顔して…」

弟「………まだ、心の準備が出来てなかった……のに」

兄「ふっ。そうか……。とりあえず!ベッド行こうな!な!」

ガチャッ!!


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 03:15:52.41 ID:mgbbw8Uf0
姉「……ヒューっ。弟に手を出したら…コロス…」

ガチャン!!!!

がくがくがくがく

弟「?にいちゃ?足、すんごく震えてるぜ…?」

兄「ここここっこ、殺される……妹に殺さっさ、れる」

弟「兄ちゃん?にいちゃーーー?」


一方、その頃。一階リビング。
母「もう、やかましい子たちね…うふふ」

父「そうだなあ…」

母「あなたも、昔はすんごくうるさかったわよね…」

父「そうかあ?」

母「ふふっ。そうよ、絶対!!」

父「そこまで言われるとなあ…」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 03:18:37.38 ID:mgbbw8Uf0
たんっ。たんっ。たんっ。たんっ。

母「あら?」

姉「ちょっと出かけてくるねー」

母「あらあら…」

父「こんな夜分遅くに何があるんだあ?」

姉「んもーっ!父さんはいちいちうるさい!!行ってきます!!」

母「今日中に家に帰るのよー?」

ガチャン!!

母「ふふっ。あの子にも男の子かしら?」

父「父さん悲しいなあ…」

母「まあ?あなたがそんな感情なんて……多分、あたしの両親もあんな感じだったのよ…」

父「……そう思われてたのかア…」

母「そうねえ……なんだか、懐かしいわねっ」


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 03:19:31.15 ID:mgbbw8Uf0
さて、ココで質問。


エロいりますか?


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 03:20:19.14 ID:jKQ0iL+OO
いる


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage :2009/01/17(土) 03:21:15.43 ID:LUFJg3/PO
>>31
俺はいらない
賢者だから


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 03:21:46.78 ID:PssiQyJIO
いるいるー!

文章のフンイキがすごーくいいくて
好きでーす、続けてくださーい!


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 03:25:25.73 ID:mgbbw8Uf0
一方、2階。

ギシギシ

兄「妹(姉)も出かけたことだし……なァ?」

弟「なに?にいちゃん……あと、それからなんでさっきから胸揉んでんの?こしょばゆい」

兄「おおぅ…また、その表現が可愛いなあ」

弟「兄ちゃん気持ち悪いよ」

兄「キモイじゃなくて気持ち悪いか。そうかそうか」

弟「…兄ちゃんの暴れん棒みたい!」

兄「どうした、そんないきなり、好奇心旺盛になって…」

弟「おっきいの?」

兄「はうっ!!…もっ…もっかいな?」

弟「?は?…何を?」

兄「“おっきい”も、もう一回…」


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 03:30:18.03 ID:mgbbw8Uf0
弟「ヤダよ。カス」

兄「カスとまで言われたか」

弟「いいからみせろよ、愚図」

兄「どうした?いきなりそんな汚い言葉口ずさむようになって…兄ちゃん悲しいぞ…」

弟「さっさとみせて!」

兄「仕方ないなあ……ホレ、」

ぴんっ

弟「おうっ。跳ねた!!なにこれ?」

兄「さああ、触ってごらん。フル勃起状態のチンコを……」

弟「ヤだよ、汚いなあ…」

兄「あうぅ…なんか、さっき立場逆転してないか?兄ちゃんなんだかMっ気出てきたよ…」

弟「Mってなんだよ…おれ、なんだか、つまんないな」

兄「こら!!しゃぶりなさい!!」

弟「ふぅ〜ん……小学3年生の弟にチンコしゃぶらせるんだ。どんだけ変態なんだよこのクソ兄貴!」

兄「あうぅ〜…どっどうしたんだよお……なんだか、ののしられて気持ちいいし…」


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 03:34:55.85 ID:mgbbw8Uf0
チュンッチュンッ

兄「ん〜…もっと罵ってくれぇ〜…あっ…ちっ、チンコふみつけてええええ…」

弟「……キモッ」

兄「ん〜…あ、朝……あ、ユメ……か…」

弟「…………。」

兄「どうしたその顔…」

弟「…なんでもないっ!ねっ?ご飯食べにいこっ」

ガシッ

兄「……俺のおちんちんしゃぶるか?」

弟「……“ふぅ〜ん、小学3年生の弟にチンコしゃぶらせるんだ。どんだけ変態なんだよこのクソ兄貴!”」

兄「え…?…(ハッ!これは、ま、ま、正夢!!)」

弟「って兄ちゃんが言ってたよ…。どうしたの?」

兄「ああ…(なんだ……そう、上手くいかない…か。って俺、本当にマゾなのかもしれない…な…)」

弟「ほら、ごーはーんー。ごーはーんーっ!」

兄「はいはい」


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 03:37:38.21 ID:mgbbw8Uf0
たんっ。たんっ。たんっ。

母「あら?おはようっ」

兄「あれ?父さんは?」

母「もう、たまの休みさえゆっくり寝かしてあげて…」

兄「ふぅ〜ん」

母「……ちょっと兄っ。きなさいっ」

弟「ねえ、食べてていい?」

母「ええ、弟はちょっと、食べてなさい…」


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 03:41:58.89 ID:mgbbw8Uf0
母「あなた……昨日、何か弟となにかしてたでしょう?」

兄「え?…どうして?」

母「じゃあ、なぜ、弟あんな格好なのっ?!」

兄「ああ……。たしか妹に遊ばれてたぜ」

母「本当?!ほんっと…それだけ?」

兄「いや、そうだけど…」

母「そう…じゃあ、昨日あなたの部屋から聞こえた…その…声……は?」

兄「声?ああ…俺の寝言?」

母「違うのっ!弟の…そのっ…あなた!弟したでしょう!!!」

兄「はァ?なにを?」

母「決まってるでしょ!!とぼけないで!」

兄「いやいやいやいや。何もしてないし…」


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 03:44:29.75 ID:mgbbw8Uf0
母「そうなの?!本当にそうなの?!」

兄「あァ」

母「それならいいけど……」


兄「うしっ。朝飯食ったし、ゲームでもする?」

弟「うんっ!」

兄「じゃ、あがろうか」

ちらっ。

兄「…それよりも、お前ずっとその格好だぞ…」

弟「ん?……あっ!忘れかけてた!」

兄「いや、忘れてただろう」

弟「まあ、いいや。とりあえず、ゲーム!ゲーム!」


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 03:45:36.33 ID:PssiQyJIO
正直、兄に萌えておる



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 03:51:26.86 ID:mgbbw8Uf0
兄の部屋

兄「…お前……昨日何かしたか?」

弟「?…別に?」

兄「いや、ふざけてキスしたり……その後とか…」

弟「その後?……えー…。うんと…んと、その…兄ちゃんお尻触ってきたよね?」

兄「?!…嘘だろ……。他には?」

弟「えとね……その、お、おれのちんこ…さ、触ってきたりとか?」

兄「………人生終わった。」

弟「?…だいぶ前からニートじゃん」

兄「やかましい!ああ……母さんの言ってることマジだったのか……」

弟「母さんの言ってたこと?」

兄「いや、別に…(思い出せ思い出せ思い出せ思い出せ思い出せ思い出せ思い出せ…)」


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 04:00:37.14 ID:mgbbw8Uf0
回想シーン

弟「あひっ!…ひぃっ!!にいちゃっ。いたいい!!あんっ…ひゃあっ!」

ぎゅちゅ…ぐちょっ…

弟「あんっ!!やああ!!」

ずりゅっ…にゅりゅ!

弟「ああ!あんっ!!!!やあ、ひゃっ…にいちゃ!にいちゃっああ…んっ!」

ぐっ!!ずりりっ!ぐちゅっ

弟「やっ!!ああっ!おひっ…おひりにはいってりぅ…んっ!!あああっ!ひゃっ!おちんち、こわれちゃ…」


兄「(どっひゃああああああああ!!!!!!!どえらいトコから思い出してもーたー!!)」

じーっ。

弟「?…なに?にいちゃん?」

兄「いや…(こいつが、あんな顔…)きっ…昨日のっ!!…アレ…気持ちよかったか?」

弟「


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 04:04:38.04 ID:mgbbw8Uf0
弟「うんっ!なんか、初めてね!初めて!白い液でたよ!!」

兄「(くふぁっ!)そ…そうか……」

弟「おちんちん、ふくれてぇー…えっとねー…えっとぉーお尻もすごいの!」

兄「(人間自体終わった)…。」

じーっ。

兄「刹那的な視線!わお!!かっ、かあ母さん!!なっ!!な、なななにっ?!」

母「あらあら…ちょっと、おジュースをお持ちになられたのよ…」

弟「あっ、コーラだー」

兄「ああ、そう……」

母「ふふっ。子供は純粋無垢よね……ふふふ…」

兄「(殺される。身内に殺される…)そ、そだね……。」


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 04:08:11.40 ID:mgbbw8Uf0
母「あ、そうだ。弟。兄には気をつけるのよ?わかった?」

弟「え、うんっ!…でも、なんで?」

母「ふふっ。それはね……まあ、いいの。とにかく、尻を隠せばいいのよ…ふふっ」

弟「うん。解った」

兄「(このジュース青酸カリとか入ってないよな…)も、もーなんだよ母さん!」

母「じゃ、“ゲーム”楽しんでね…ふっ」

パタン…

兄「こええええええ…」

弟「お母さんなんだかいつもとちがったね?」


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 04:10:20.23 ID:mgbbw8Uf0
兄「ああ、そうだな…」

兄「(一刻も早く、この家から出なければ……)」



兄「そうして家を出たわけです」

友「……なんか、お前たいへんだな」

兄「もうね、職就くまで地獄!」

友「ああ、解るわ…」

兄「でも、普通に社会人になれてよかった!」


おしまい!

みんなもニートにならずに真面目に働こう!



56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 04:16:04.74 ID:hTnfaWHxO
結局>>1はショタDVDを買うのか否か


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/01/17(土) 04:17:35.16 ID:mgbbw8Uf0
>>56
買おうと思う!

ショタでぬっくぬくしたい!
 

最新記事50件